障害小説一覧

タグ 障害×
8
1
青春 連載中 長編
あることが原因で車椅子での生活を送る小野寺 良(おのでら りょう)は、いよいよ高校生。入学式に緊張しながらも、そこで会ったのは声を持たない少年、飛鳥 柊真(あすか とうま)だった…。
24hポイント 56pt
小説 7,269 位 / 50,973件 青春 160 位 / 2,773件
文字数 34,112 最終更新日 2019.04.25 登録日 2018.11.30
2
BL 連載中 長編
※この小説には不適切な発言、または表現が描写されています。 この小説には主人公が2人存在してる それぞれが別の道を歩むはずで お互い相手を意識した事もなかったし 正直、関わりたくなかった 高校生活を送る2人の人間関係と 考え方の違いや、それらに対する認識の違い 徐々に芽生えるお互いを思う気持ちが 初々しく、時に荒々しくなる なんて言う、真逆のようで似ている2人の ちょっと変な愛の形 という感じのBL小説でございます(^∇^)💦
24hポイント 14pt
小説 13,722 位 / 50,973件 BL 1,854 位 / 4,154件
文字数 8,562 最終更新日 2019.07.05 登録日 2018.12.21
3
恋愛 完結 長編 R15
早朝の川原で出会った高校生の男女の普通に綺麗な話を書きたいなと思い書き始めましたが、彼女には秘密があったのです。 サブタイトルの変更と、若干の手直しを行いました。 また時系列に合わせて、番外編五つを前に置きましたが、こちらは読まなくても、本編になんら支障はありません。
24hポイント 7pt
小説 15,891 位 / 50,973件 恋愛 5,103 位 / 12,128件
文字数 53,457 最終更新日 2016.02.13 登録日 2015.07.17
4
恋愛 完結 ショートショート
彼女はあの時から僕の全てだった。 ※過去の作品をそのままアップしてます。 拙い文ですがご容赦ください。
24hポイント 7pt
小説 15,891 位 / 50,973件 恋愛 5,103 位 / 12,128件
文字数 5,782 最終更新日 2018.12.24 登録日 2018.12.22
「俺と一緒に踊りませんか」 ──始まりは、幼馴染の翔馬が社交ダンス部に入りたい、と言ってきたことだった。 生まれつきの難聴で、音をうまく聞き取れず、言葉で話すことのできない三保にき。 しかし、翔馬がきっかけで、にきは社交ダンス部に入部することになる。 小さな頃からにきのことが好きだった、年下の翔馬。 そして、部内でにきとパートナーを組むことになった、慶一郎。 二人に揺れながら、消極的だったにきは、大きな一歩を踏み出そうとしていた。 私、踊りたい。踊れるようになりたい。 社交ダンスを通した、甘酸っぱい青春グラフィティ。 執筆期間 2017.05.23~05.31
24hポイント 7pt
小説 15,891 位 / 50,973件 恋愛 5,103 位 / 12,128件
文字数 56,345 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.12.31
早朝の川原で出会った高校生の男女の普通に綺麗な話を書きたいなと思い書き始めましたが、彼女には秘密があったのです。完結しました。平均読了時間約70分。 別に番外編の『秘密の昔話』(R18)という短編も投稿してあります。そちらも併せて読んで頂けると幸いです。
24hポイント 0pt
小説 50,973 位 / 50,973件 恋愛 12,128 位 / 12,128件
文字数 35,579 最終更新日 2015.06.28 登録日 2015.06.19
【はじめに】 病気の症状に関してだけは、自分の実体験を元に書いております。 なので、一概には言えません。 ◎その他の物語は、全てフィクションです。 ~~~ 『喉頭ジストニア(こうとう じすとにあ)』 という、声が出づらい障害を持っている鳰都《にお みやこ》。 病気のせいで大人しく暗くなってしまった都は、大学の学生課の事務員として働く25歳。 一方、クールで感情表現が苦手な、奈古千隼《なこ ちはや》は、都の務める大学に通う、一年生。 * あるきっかけで出会う二人。 だが、都は人と関わることに引け目を感じ、中々前に進めないでいた。 自分は社会のお荷物だ、家族の厄介者だ、必要のないものだと、ずっとずっと思っていた。 * 「一歩、一歩、前を向いて歩こう。鳰さん、俺と一緒に歩こう」 執筆期間 2018.10.12~2018.12.23 素敵な表紙イラスト ─ しゃもじ様に許可を頂き、お借りしました。
24hポイント 0pt
小説 50,973 位 / 50,973件 恋愛 12,128 位 / 12,128件
文字数 85,717 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.12.30
8
BL 連載中 長編 R15
高校二年生の時、『和井尋』と言う名前の男子生徒に一目惚れをした、生まれつき片目が見えない現:高三の『白井椿』、そんな椿の中学からの友人の『八神徹』。この3人が描いていくちょっと複雑(?)ほろ苦ラブストーリー。 少し過激な表現あり、お気をつけてください。
24hポイント 0pt
小説 50,973 位 / 50,973件 BL 4,154 位 / 4,154件
文字数 5,940 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.06.22
8