妖魔小説一覧

タグ 妖魔×
8
 友人のサムライと共に妖魔討伐で名を馳せた陰陽師「榊晴斗」は、魔王ノブ・ナガの誕生を目の当たりにする。  奥義を使っても倒せぬ魔王へ、彼は最後の手段である禁忌を使いこれを滅した。  しかし、禁忌を犯した彼は追放されることになり、大海原へ放り出される。  当ても無く彷徨い辿り着いた先は、見たことの無いものばかりでまるで異世界とも言える村だった。  MP、魔術、モンスターを初め食事から家の作りまで何から何まで違うことに戸惑う彼であったが、村の子供リュートを魔物デュラハンの手から救ったことで次第に村へ溶け込んでいくことに。  村へ襲い掛かる災禍を払っているうちに、いつしか彼は国一番のスレイヤー「大魔術師ハルト」と呼ばれるようになっていった。  次第に明らかになっていく魔王の影に、彼は仲間たちと共にこれを滅しようと動く。 ※カクヨムでも連載しています。
24hポイント 42pt
小説 12,013 位 / 92,477件 ファンタジー 2,378 位 / 25,674件
文字数 268,837 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.01.01
2
恋愛 連載中 長編
明芽(ミンメイ)は 、母親が死に働く為に慣れ親しんだ山を下りる事にする。その前に けじめとして 十年思い続けた相手に 告白することに。しかし、その相手が突然 現れて・・。
24hポイント 7pt
小説 23,728 位 / 92,477件 恋愛 9,650 位 / 25,273件
文字数 31,115 最終更新日 2021.01.15 登録日 2019.10.11
この世には人間の住む人間界。魔族という力強く冷酷な種族が住む魔界。美しい世界に住みながら魔族とは一線を画して優雅な中に冷酷さを持つ妖魔が住む異界が存在している。この3つの世界は決して交わる事は無かったが、人間界の大きな戦争により次元と空間が歪み3つの世界が交わった。この話は交わった世界で生きる妖魔の少女を中心に世界の終わりを綴った物語。
24hポイント 7pt
小説 23,728 位 / 92,477件 ファンタジー 5,033 位 / 25,674件
文字数 6,949 最終更新日 2019.10.16 登録日 2019.10.16
不安に震える心が恐怖に凍る。異界の闇から侵略する魔物があなたを喰らう。 目で見えるもの 耳で聞こえるもの 実感だけが全てではない その存在と出逢うとき 見た者が鼓動を止めるなら 聞いた者が目覚めぬなら その存在を知る者はいない 平穏な毎日に隠れる 未知な恐怖があなたを襲う
24hポイント 0pt
小説 92,477 位 / 92,477件 キャラ文芸 2,719 位 / 2,719件
文字数 38,326 最終更新日 2020.12.15 登録日 2020.09.21
5
SF 連載中 長編
「ゴリッ、バキッ」異界の魔物が人間を喰らう。弱き人類を護るのは誰だ? 古の神代から続く 魔物との果てしない闘い   遥かな時を超えて 無限の空間を超えて 人間世界に侵略する 闇に棲息し潜む 禍々しき人外のもの 神々が伝えし御力を結集し 今、闘いが始まる
24hポイント 0pt
小説 92,477 位 / 92,477件 SF 2,827 位 / 2,827件
文字数 42,890 最終更新日 2020.12.19 登録日 2020.09.21
オウマと呼ばれる神官は、常に辺境へと行きたいと思っていた。 が、彼を溺愛する父親は、あの手この手を使って、オウマの野望?を阻止する。 オウマは、父親の溺愛を振り切って、辺境へと旅立つ………コトができるかな?
24hポイント 0pt
小説 92,477 位 / 92,477件 ファンタジー 25,674 位 / 25,674件
文字数 21,568 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.08.31
妖魔が存在する世界で陰陽師を志す要。都の陰陽学院で学びながら、同じく半妖の綱太・大助・真夜、神巫女(かみこ)のあかりと共に様々な村や里に向かい妖魔を退治していく。
24hポイント 0pt
小説 92,477 位 / 92,477件 ファンタジー 25,674 位 / 25,674件
文字数 103,122 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.08.10
8
恋愛 完結 長編 R15
八代(やつしろ)は橋野みくる(はしの みくる)の為に昔作られた刀だ。 橋野家は昔から強い霊力をもって生まれてくる女児がいる。 橋野家にいた当時の当主は預言者に”八代目の当主はけた外れの霊力を持って生まれてくる。その女児を護る為の刀を作れ”と言われる。 当主は慌てて刀を造らせた。 それが八代だった。 八代には変化の力があった。 八代目の当主が生まれるまで封印されることになる。 どのくらいの時が経ったかわからなくなった頃封印を破った女児がいた。 それがみくる。八代目の当主だった。 それから八代はみくるの傍から片時も離れない。 みくるは産まれた時から外へは出してもらえない。 強い霊力を持っているため魔物に狙われるからだ。 いつも八代に付きまとわれていた。 それが嫌である日橋野家を抜け出し魔物に襲われる。
24hポイント 0pt
小説 92,477 位 / 92,477件 恋愛 25,273 位 / 25,273件
文字数 10,802 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.10.18
8