再生小説一覧

タグ 再生×
7
『アウル・オーカスト』はどこにでもいるCランク冒険者。ギルド『金色の塔』に所属していた。彼には幼馴染みの『レイラ・マーカル』と『マイカル・ケリオン』がいるがレイラには『歌巫女』、マイカルには『黄金騎士』の肩書きがあり、Sランクになっていた。なんとか追いつこうと頑張ってきたアウルだったが決定的な事が起こり心が折れ・・・・・・。これは夢破れた若者の人生再生の物語。
24hポイント 7pt
小説 19,557 位 / 84,936件 ファンタジー 4,439 位 / 24,590件
文字数 14,319 最終更新日 2019.08.30 登録日 2019.08.17
月と魔法使いと壊れた自動人形
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 ファンタジー 24,590 位 / 24,590件
文字数 55,700 最終更新日 2020.04.21 登録日 2020.04.06
役者になることを夢見て上京して8年。 マサトに残酷な現実が突きつけられる。 「前向性……健忘?」 苦心の末にようやく掴んだチャンスは、あっけなくその手から離れていった。 一方、ある町で喫茶店を営むナルとマドカのもとに、同級生のソウタがやってくる。 コーヒーを注文したソウタが告げたのは、ある意外な知らせだった。 これは、一級河川の天戸川の下流、都会でもない田舎でもない、美しい自然を残した町を舞台に繰り広げられる、希望と絶望と、そこからの未来を紡ぎだす物語。
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 現代文学 3,705 位 / 3,705件
文字数 38,317 最終更新日 2020.02.16 登録日 2020.02.02
アラウンド・サーティ、わたし、生まれ変わる――。
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 ライト文芸 3,741 位 / 3,741件
文字数 141,382 最終更新日 2020.01.06 登録日 2019.11.29
私は冬の街でコインロッカーに遺棄されていた乳児に出会った。思わず連れて帰って世話をするうちに、去年の夏の出来事を回想した。一時の感情に流され、過ちを犯した苦い記憶。心の傷がうずき出し、無力な自分に涙があふれ出す。それでも私の心に夜明けが訪れた。
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 ライト文芸 3,741 位 / 3,741件
文字数 15,412 最終更新日 2019.06.14 登録日 2019.06.14
『武器と魔法の世界で怪盗が悪霊と人を不幸していく物語で、主なテーマは再生』  魔法が台頭する時代に、正体不明の怪盗団が現れた。怪盗団の目的は世界の再生で、現状の魔法が優位になりすぎている現状を打破するために魔法を盗んでいく。そうすることによって、魔法によって弾圧され続けてきた国民たちを救おうと考えているらしい。そんな怪盗団を快く思っていないのは何も権力のもと血肉をむさぼりつくしてきた領主たちだけではない、魔法をこよなく愛する少年である。しかし、少年はひょんなことから怪盗団の一員として人々から魔法を奪い続ける日々が始まってしまった。魔法をなくしたくないという心と、魔法を人々の弾圧のために使ってほしくないという葛藤の中で、少年は何を思うのだろうか
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 ファンタジー 24,590 位 / 24,590件
文字数 53,648 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.06.20
目の前の光景をどう捕らえれば良いのだろう? 世界の狭間、雲海に浮かぶ小さな小舟の上でオールを持ったまま呆然としている美しいスーツ姿の男性がつぶやいた。 雲海、凪いだ海の彼方にはポツポツと小さな島が見える。 天空には天使達の住む宮殿か遥か上空に見え、雲海の下には悪魔や魔物の住む暗く殺伐とした魔界が見える。 その遥か下方に有るのが人間の世界、今は世界対戦の真っ最中だ。 「ルードビッヒ、君がまだ近くにいてくれて良かったよ」 そう言った先にはゆらゆらと魂の球体が浮かんでいる。 「僕の姿を思い出してくれないか?」 そう言った声の主のことを思いうかべた
24hポイント 0pt
小説 84,936 位 / 84,936件 ファンタジー 24,590 位 / 24,590件
文字数 4,912 最終更新日 2018.02.07 登録日 2018.02.04
7