colors -イロカゲ -

女子高生の夏音(かのん)は、物心がついた時から、あらゆる生物や無機物ひとつひとつに、そのモノに重なるように様々な「色」を感じていた。

その一色一色には意味があったのだが、それを理解するには時間がかかった。

普通の人間とは違う特殊な能力を持った夏音の身に起こる、濃密な三日間の出来事とは。


※現在、二日に一回のペースで更新中です。
24hポイント 0pt
小説 68,807 位 / 68,807件 ライト文芸 2,808 位 / 2,808件