恋愛 過去小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 過去×
18
1
恋愛 連載中 長編
大好きだった恋人に裏切られ、恋に臆病になった少女ユミ。 彼には酷いことをされたはずなのに、ユミはその人のことが好きなまま。 いつしかユミは恋をすることが出来なくなっていたのだ。 そんな少女の前に現れたのは大好きだった恋人を事故で亡くした少年ショウ。 ショウは特別な誰かを作るのが怖くなっていた。 いつしか少年も少女と同じように恋をすることが出来なくなっていたのだ。 二人の時間と心は恋人が消えた時間から止まっている。 二人は止まっていた時間を動き出させることが出来るのか…? これは恋をすることが出来なくなった二人の切ないラブストーリー。
24hポイント 334pt
小説 2,392 位 / 59,000件 恋愛 999 位 / 14,238件
文字数 37,878 最終更新日 2019.11.18 登録日 2018.02.09
2
恋愛 連載中 長編
灯里は同じ人に二回恋をした。高校時代の先輩である千賀悠斗に。 友達の彩華の友達として偶然の再会を果たし、自分を憶えてもいない千賀と結婚することになった灯里。 ーーもしかして…… 彼には好きな人がいるのではないかと、小さな疑問が胸をかすめた挙式の直前、灯里にとある事実がもたらされる。 「あの二人、恋人同士だった」
24hポイント 92pt
小説 5,546 位 / 59,000件 恋愛 2,130 位 / 14,238件
文字数 118,335 最終更新日 2018.12.03 登録日 2018.10.12
3
恋愛 完結 長編 R18
私を『メス』にして――。 女の獣の顔に魅せられて、男は『オス』になる――。 二人のの運命の出会いが、会社を揺るがす大スキャンダルを暴きだす。 ひとり寝の夜に私を思い出して……。 総務部庶務課で働く咲《さく》は、新任の課長で社長の息子の蒼《そう》と出会う。 美人で、仕事は完璧で、人当たりもよく、周囲への気配りも出来る、一見非の打ちどころのない彼女には、秘密の顔があった。 咲の秘密に近づくために、蒼は庶務課に異動してきたのだった。 完璧な咲と愛に不器用な咲、そして獣の咲……。 蒼は急速に咲に惹かれ、咲もまた蒼の温かさと強引さに惹かれていく。 会社の後継者争いと社内スキャンダル。 蒼は会社を守るため、咲は蒼を守るために闘う__。 更新中の番外編『ダブル・ミッション』は『ダブル・ミッション【女は秘密の香りで獣になる2】』と同時進行中です。 ぜひ、併せてお楽しみください!
24hポイント 56pt
小説 7,207 位 / 59,000件 恋愛 2,727 位 / 14,238件
文字数 366,019 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.03.06
4
恋愛 完結 長編 R18
忘れてしまった笑顔。 忘れられない笑顔。 自分が笑うことを許せない、紫苑。 自分が笑うことを許してもらえない、朱音。 別れから四年を経て再会した二人は、再び強く惹かれ合う。 けれど、お互いにお互いの笑顔を求め、お互いの傷に触れることを拒む。 変わってしまった二人。 愛しているのに近づけない。 愛しているから告げられない。 ジレンマを抱えながらも離れられない二人。 紫苑は朱音が笑わなくなった理由を求めて、彼女の過去を探る。 朱音は紫苑の心の闇の一端を垣間見て、救いになりたいと願う。 紫苑のために笑顔を取り戻しつつあった朱音の前に、彼女の笑顔を奪った男が現れる。 紫苑を守るために別れを告げる、朱音。 紫苑は朱音を守るために、自分の過去と向き合う覚悟をする。 ふたりならきっと許し合える……。 きみの笑顔の為なら、なんでもできる……。 だから…… ねぇ、笑って……?
24hポイント 28pt
小説 10,455 位 / 59,000件 恋愛 3,746 位 / 14,238件
文字数 96,665 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.03.29
5
恋愛 連載中 長編 R18
漣なおや、特にこれといった取り柄も無い三十路のサラリーマン。 三年前、両親を飛行機事故で亡くし、下は中学生から上は高校生の妹たち五人と共に過ごす。 それからは妹たちの保護者となり、多感な時期の妹達に悪戦苦闘しながらも、仕事と家庭を両立させ忙しく暮らしていた。 そんなある日、一人の老人とぶつかり関わった事で、なおやの運命は大きく変わって行く。 次々と起こる不可解な現象。 昔の恋人との邂逅。 妹とのあやしい関係。 なおやの選択が、時代をまたげて彼女達の運命を大きく変えていく。 そして、なおや自身も…。
24hポイント 28pt
小説 10,455 位 / 59,000件 恋愛 3,746 位 / 14,238件
文字数 21,510 最終更新日 2018.10.15 登録日 2018.06.21
6
恋愛 完結 長編 R18
──結婚式の直前に捨てられ 部屋を追い出されたと言うのに どうして私はこんなにも 平然としていられるんだろう── ~*~*~*~*~*~*~*~*~ 堀田 朱里(ホッタ アカリ)は 結婚式の1週間前に 同棲中の婚約者・壮介(ソウスケ)から 突然別れを告げられる。 『挙式直前に捨てられるなんて有り得ない!!』 世間体を気にする朱里は 結婚延期の偽装を決意。 親切なバーのマスター 梶原 早苗(カジワラ サナエ)の紹介で サクラの依頼をしに訪れた 佐倉代行サービスの事務所で、 朱里は思いがけない人物と再会する。 椎名 順平(シイナ ジュンペイ)、 かつて朱里が捨てた男。 しかし順平は昔とは随分変わっていて……。 朱里が順平の前から黙って姿を消したのは、 重くて深い理由があった。 ~*~*~*~*~*~*~*~ 嘘という名の いつ沈むかも知れない泥舟で 私は世間という荒れた大海原を進む。 いつ沈むかも知れない泥舟を守れるのは 私しかいない。 こんな状況下でも、私は生きてる。
24hポイント 21pt
小説 12,140 位 / 59,000件 恋愛 4,179 位 / 14,238件
文字数 131,603 最終更新日 2019.05.22 登録日 2019.04.23
過去の出来事から真面目に生きている岸本花梨は、ひょんなことからクラスの人気者の柳澤奏真の秘密を知ってしまう。 秘密を共有したことから距離が縮まり、やがて二人は付き合い始める。 しかし酷く悲しい現実が、二人の前に立ちはだかり──。 初回公開・完結*2016.03.18(他サイト) アルファポリスでの公開日*2019.11.07
24hポイント 21pt
小説 12,140 位 / 59,000件 恋愛 4,179 位 / 14,238件
文字数 139,002 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.10.24
8
恋愛 連載中 短編
未来が見える世界。それは、普段私たちが過去の思い出を記憶しているのと同じように未来を記憶することができる世界。もし、そんな世界が存在したら...。 こんなことを考えてる暇があるほど、高校二年の水瀬 春はごく平凡な学校生活を送っていた。保健室通いのクラスメイト、春風 玲那からのある一言を聞くまでは。 「お願いがあるの。私を助けないで欲しい。」 玲那が春に言ったこの言葉に込められた本当の意味。 そこには、あまりに衝撃的な現実が隠されていた。
24hポイント 7pt
小説 16,753 位 / 59,000件 恋愛 5,750 位 / 14,238件
文字数 8,210 最終更新日 2018.07.26 登録日 2018.01.23
9
恋愛 連載中 長編
この高校3年間、思えば俺は何もすることなく青春の日々を浪費していた。 別にそれでもいい。 ただ、真っ当な職につけて心臓が何不自由なく動いていれば…… でも、やり直したいとは思う。 引っ越してった未月と会いたいとも思う。 もう、遅いよな…… あの時、感傷的になりきれなかった自分が憎い。 神様…俺から何を奪ってもいいから もう一度やり直させてください。
24hポイント 7pt
小説 16,753 位 / 59,000件 恋愛 5,750 位 / 14,238件
文字数 25,115 最終更新日 2019.09.02 登録日 2018.10.21
10
恋愛 完結 長編
競馬場で出会った 僕と、ねえさんと、おじさん。 どこに住み、何の仕事をしているのか、 歳も、名前さえも知らない。 日曜日 僕はねえさんに会うために 競馬場に足を運ぶ。 今日もあなたが 笑ってそこにいてくれますように。
24hポイント 7pt
小説 16,753 位 / 59,000件 恋愛 5,750 位 / 14,238件
文字数 63,360 最終更新日 2019.08.01 登録日 2019.07.21
11
恋愛 完結 短編
スレンダーで長身で、イケメンで、笑顔がすごく素敵。 何でも肯定してくれて、何でも、いいよって言ってくれる。人のやりたがらないことも率先してやるがんばり屋。ものすごく人付き合いが上手で、みんなの和冴。 ―それが、人から見た私の彼氏。 身長ばかりひょろろんとした木偶の坊。まるで顔に笑ったお面でもかぶったのかっていうくらい変わらない表情。自分がなくて、人の言うことばかり聞くしかない。人に利用されて、いつも損してる大馬鹿者。みんなに愛想振りまいて、へらへらしてる「みんなの和冴」。 ―それが私が見た、私の彼氏。 いつも、いつもいつもいつも。 私は怒ってばっかで鬼みたい。 ねえ和冴。 あなたは私の何? 私はあなたの何なの?
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 7,773 最終更新日 2018.01.18 登録日 2018.01.17
12
恋愛 連載中 長編
日本の何処か。そこは過疎が進み、子供は男女合わせて二人しかいない集落で、大人と年寄りを入れても四十程の、『舞雪』。ある日。二人いるうちの男の子のほうが、親の都合で都会へと引っ越してしまい、女の子は泣き喚いた。 それから何年か経ち、十七歳となった、当時集落から引っ越した男の子「南 結秋」は、都会が嫌で、と親へ退学届けを残し、貯めていたバイト代とお小遣い、お年玉で、舞雪へと帰った。 久しぶりの彼女との再会。 しかし、それは”都会”というものが混じってあやふやになる。 はたして、彼の『些細な夢』はかなうのだろうか。 それはほんの小さな言い伝えの延長線上である。
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 40,869 最終更新日 2018.03.12 登録日 2018.03.11
13
恋愛 連載中 長編
何度朝がきても、どれだけ時間が経っても、変わらないものがそこにある。
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 80 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.05.10
14
恋愛 連載中 長編
歴史ある神社に訪れた菜乃はその神社にある 夢みる御神木に触れた… その瞬間に御神木は輝き菜乃は引きづりこまれた 菜乃が引きづりこまれ…待っていたのは……
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 1,951 最終更新日 2018.10.26 登録日 2018.07.24
15
恋愛 完結 短編
夜鶴の過去の恋物語 その2
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 6,797 最終更新日 2019.01.15 登録日 2019.01.15
16
恋愛 完結 ショートショート
魔法使いも万能じゃあない ーー 「私が最後に見る君の姿は、せめて笑顔でいて欲しいな。それが私にとって……一番のお別れの贈り物よ」 僕は無理して笑った。 精一杯の作り笑顔。 不恰好の苦笑い。 けれど彼女は満たされたように笑った。 「うん、君はそれぐらいがちょうどいい」 それが彼女から僕への、最後の贈り物だった。
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 1,205 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.27
17
恋愛 連載中 ショートショート
ひっそりと佇むあるお店。 そのお店の名前は恋愛屋。あなたの過去の恋愛に関するものを買い取ってくれます。
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 632 最終更新日 2019.06.09 登録日 2019.06.07
18
恋愛 完結 ショートショート
 根暗な僕と明るいキミ。  僕が吐く言葉に意味はない。  キミの心には届かない。どころかキミを暗くする。それだけのもの。 ※他サイト様にも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 59,000 位 / 59,000件 恋愛 14,238 位 / 14,238件
文字数 1,686 最終更新日 2019.04.26 登録日 2019.04.26
18