ももいち(百門一新)

ももいち(百門一新)

3
恋愛 連載中 長編 R15
村で暮らす平凡な私には、昔からよく甘えて泣きついてきた美麗な幼馴染がいる。王都で立派な騎士になったと思ったら「寂しくて死んでしまいそうだ!」と突撃されて、何故か彼の妻になって夫婦生活がスタートしていた――……ちょっと待って。寂しいからって、なんで籍まで入れちゃったの? 結婚から始まる幼馴染な二人の恋の物語。 ※小説家になろう様でも掲載しています。
24hポイント 2,612pt
小説 487 位 / 44,789件 恋愛 178 位 / 10,671件
文字数 61,141 最終更新日 2019.04.15 登録日 2019.03.22
恋愛 完結 長編 R18
なぜか僕を見て「あの子が、彼の運命の伴侶だよ」と告げる精霊族の婆ちゃん。僕、男装してるんですが……。精霊族には同性婚もあるだろうけどさ、まさか庶民の、しかも男の子にしか見えない平凡な僕なんかを、第二王子の一番目の『伴侶候補』にあげるとか、嘘だろ? めちゃくちゃ睨まれてるんですけど。。。 男だと間違われたまま、精霊王子の花嫁候補に指名された僕。
24hポイント 2,039pt
小説 598 位 / 44,789件 恋愛 218 位 / 10,671件
文字数 41,353 最終更新日 2018.07.23 登録日 2018.07.22
選ばれた貴族の少年たちが通う学園で、戦闘奴隷出身の『最強風紀委員長サード・サリファン』は嫌われている。実はその出自やフルネームは嘘で、百年ごとに繰り返されている≪悪魔≫との闘い終わらせるため、学園へ送られた短命な≪実験体の半悪魔≫だったのだ!が……当の本人は『学園の嫌われ役』も『死ぬための使命』も全く悲観していなかった。 何故か慕ってくる風紀委員会のメンバーと共に、サードは男同士キャーキャー言い合う現状を「理解し難い(困惑)」と思いながら違反者をぶっ飛ばし、喧嘩を売ってくる生徒会を相手にし、そして半悪魔体としての寿命が迫る中、とうとう≪悪魔≫が現われる。
24hポイント 156pt
小説 4,074 位 / 44,789件 ファンタジー 1,248 位 / 15,175件
文字数 151,600 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.07.11
3