恋愛 ざまぁ要素あり?小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ざまぁ要素あり?×
16
1
恋愛 連載中 短編 R15
15歳のフローラは、ドミスティナ王国で平和に暮らしていた。そんなフローラは元公爵令嬢。 約9年半前、フェザー公爵に嵌められ国家反逆罪で家族ともども捕まったフローラ。 必死に無実を訴えるフローラの父親だったが、国王はフローラの父親の言葉を一切聞き入れず、両親と兄を処刑。フローラと2歳年上の姉は、国外追放になった。身一つで放り出された幼い姉妹。特に体の弱かった姉は、寒さと飢えに耐えられず命を落とす。 そんな中1人生き残ったフローラは、運よく近くに住む女性の助けを受け、何とか平民として生活していた。 そんなある日、大けがを負った青年を森の中で見つけたフローラ。家に連れて帰りすぐに医者に診せたおかげで、青年は一命を取り留めたのだが… 「どうして俺を助けた!俺はあの場で死にたかったのに!」 そうフローラを怒鳴りつける青年。そんな青年にフローラは 「あなた様がどんな辛い目に合ったのかは分かりません。でも、せっかく助かったこの命、無駄にしてはいけません!」 そう伝え、大けがをしている青年を献身的に看護するのだった。一緒に生活する中で、いつしか2人の間に、恋心が芽生え始めるのだが… 甘く切ない異世界ラブストーリーです。
24hポイント 11,746pt
小説 235 位 / 125,939件 恋愛 116 位 / 36,093件
文字数 39,665 最終更新日 2021.12.07 登録日 2021.11.25
2
恋愛 連載中 短編
貴族学院1年生、14歳の伯爵令嬢アリスには悩みがある。それは、婚約者で侯爵令息のアーロが物凄くモテる事だ。 親同士が決めた婚約ではあるが、それでもアリスはアーロを慕っていた。そんなある日、アリスと婚約破棄をし、別の女性と婚約を結び直したいと言って来たのだ!その決意は強く、アリスは泣く泣く婚約破棄する事に。 さらに相手の女性は第3王女でもあるアリスの親友、エドリーンだったのだ。アーロに婚約破棄された事よりも、絶大な信頼を寄せていたエドリーンに裏切られたショックで落ち込むアリス。 そんなアリスの元にやって来たのは、なんと男性の姿をしたエドリーンだったのだ! 一体どういう事?動揺するアリスにエドリーンは 「アリス、俺は初めて会ったあの日から君を愛してきた。どうか俺と婚約して欲しい!」 そう詰め寄って来たのだ。ちょっと待って!エドリーンが男!そして私を愛しているですって! そもそもアーロ様はどうなったの?完全にパニック状態のアリスは、あろう事かエドリーンから逃げようとするが… ずっと親友で女性だと思っていた人に詰め寄られ、逃げ腰のアリスと、今まで抑えていた感情を爆発させ、何が何でもアリスを手に入れようとする王子のお話です。
24hポイント 11,694pt
小説 236 位 / 125,939件 恋愛 117 位 / 36,093件
文字数 42,979 最終更新日 2021.12.07 登録日 2021.11.23
3
恋愛 完結 長編 R15
伯爵令嬢のアリアは、子供の頃からずっと同い年の侯爵令息、カーターの事が大好き。毎日の様に侯爵家に足を運び、カーターに会いに行っていた。その思いは貴族学院に入学してからも変わらない。 カーターが好きなお菓子も上手に作れる様になったし、カーターが刺繍が出来る女の子が好きと言えば、刺繍もマスターした。 でもカーターは中々アリアと婚約を結ぼうとはしない。そんな中、カーターが王女でもある、スカーレットと近々婚約を結ぶと言う話を耳にしたアリア。 大好きなカーターが別の女性と結婚してしまう現実に、大きなショックを受ける。友人や家族の支えもあり、何とか立ち直ろうとしていたアリアの元に、一通の手紙が… その手紙は、王宮で開かれる夜会への招待状だった。何でも今年16歳になる王太子、ワイアットの婚約者を決める為の夜会との事。伯爵以上の婚約者のいない女性は強制参加の様で、仕方なく夜会に参加するアリア。その夜会が、アリアの運命を大きく左右する事になる! 追記 話しが進むにつれ、ワイアットがかなり病んでいきます。ちょっと残酷なシーンも出て来そうなので、R15指定にしました。 よろしくお願いいたしますm(__)m
24hポイント 2,501pt
小説 838 位 / 125,939件 恋愛 364 位 / 36,093件
文字数 126,273 最終更新日 2021.11.23 登録日 2021.10.02
4
恋愛 完結 長編 R18
志水美緒は入社6年目に総務から営業に異動となり、社長の次男で大学時代の同級の小林巧の班に配属される。 慣れない営業事務の仕事に、小林を狙う肉食女子の嫌がらせも加わり、美緒のストレスは増える一方。 だが、小林巧は顔がよかった。美緒好みの爽やか系イケメンだったのだ。 但し、学生時代は女ったらしだった小林に美緒は嫌悪感しかなく、もっぱら鑑賞用だった。 男性不信で可愛げがなく意地っ張りなOLと、人間不信から初恋に気付かず拗らせ、自覚した途端に暴走を始めた男の、両想いになるまでのゴタゴタ劇。 ※のある話はR18です、ご注意ください。 他サイトにも投稿していますが、アルファポリス先行です。
24hポイント 1,093pt
小説 1,544 位 / 125,939件 恋愛 713 位 / 36,093件
文字数 183,323 最終更新日 2021.11.22 登録日 2021.10.08
5
恋愛 完結 短編 R15
侯爵令嬢のエリザは王妃教育を終え、いつもの様に婚約者でもある王太子、イライジャが待つ部屋へとやって来た。でもそこでは、別の令嬢と裸で抱き合っているイライジャの姿が! 「エリザ!どうしてここに居るんだ!今日は王妃教育はお休みのはずでは…」 動揺するイライジャ!ずっとイライジャとの結婚を夢見て、厳しい王妃教育にも耐えて来たのに… かなりのショックを受けるエリザ。どうしてもイライジャとの婚約を継続する事が出来ないと判断し、思い切って父親に相談するも 「浮気の1つや2つでギャーギャー騒ぐな!そもそも、お前はただ王妃になって、この家の為に尽くせばいいんだ!」 そう一喝されてしまう! 「お嬢様、そんなにお辛いなら、私とこの国を出ませんか?私がお嬢様を全力でお守りしますから」 涙を流すエリザに、そう声を掛けて来たのは従者のジャックだった。このまま孤独に耐えながら、なりたくもない王妃をさせられるくらいなら、いっその事ジャックと一緒に国を出るのもいいかもしれない! そう思ったエリザは、ジャックと共に国を出る事に!
24hポイント 1,029pt
小説 1,617 位 / 125,939件 恋愛 752 位 / 36,093件
文字数 68,224 最終更新日 2021.11.16 登録日 2021.10.22
6
恋愛 完結 ショートショート
妻の死を知り、急いで戻った公爵邸。 サウロ・トライシオンと面会したのは成長し大人になった息子ダミアンだった。 彼は母親の死には触れず、自分の父親は既に死んでいると言った。 ※なんちゃって異世界。 ※「~はもう遅い」系の「ねぇ、いまどんな気持ち?」みたいな話に挑戦しようとしたら、なぜかこうなった。 ※作中、葬儀の描写はちょっとだけありますが、人死の描写はありません。 ※人によってはモヤるかも。広いお心でお読みくださいませ<(_ _)>
24hポイント 489pt
小説 2,826 位 / 125,939件 恋愛 1,325 位 / 36,093件
文字数 5,356 最終更新日 2021.11.13 登録日 2021.11.12
7
恋愛 完結 短編 R15
16歳になるエミリア・ダートン子爵令嬢にはまだ婚約者がいない。恋愛結婚に憧れ、政略での婚約を拒んできたからだ。 ある日、理不尽な理由から婚約者を早急に決めるようにと祖父から言われ「三人の婚約者候補から一人選ばなければ修道院行きだぞ」と脅される。 それならばと三人の婚約者候補を自分の目で見定めようと自ら婚約者候補達について調べ始める。 その様子を誰かに見られているとも知らずに…。 *設定はゆるいです。 *この作品は作者の他作品『私の孤独に気づいてくれたのは家族でも婚約者でもなく特待生で平民の彼でした』の登場人物第三王子と婚約者のお話です。そちらも読んで頂くとより楽しめると思います。
24hポイント 333pt
小説 3,845 位 / 125,939件 恋愛 1,781 位 / 36,093件
文字数 37,402 最終更新日 2021.04.29 登録日 2021.04.18
8
恋愛 完結 ショートショート R15
シルビア・ベアトリス侯爵令嬢は何もかも完璧なご令嬢だった。婚約者であるリベリオンとの関係を除いては。 リベリオンは公爵家の嫡男で完璧だけれどとても冷たい人だった。それでも彼の幼馴染みで病弱な男爵令嬢のリリアにはとても優しくしていた。 婚約者のシルビアには笑顔ひとつ向けてくれないのに。 どんなに尽くしても努力しても完璧な立ち振る舞いをしても振り返らないリベリオンに疲れてしまったシルビア。その日も舞踏会でエスコートだけしてリリアと居なくなってしまったリベリオンを見ているのが悲しくなりテラスでひとり夜風に当たっていたところ、いきなり何者かに後ろから押されて転落してしまう。 死は免れたが、テラスから転落した際に頭を強く打ったシルビアはそのまま意識を失い、昏睡状態となってしまう。それから3年の月日が流れ、目覚めたシルビアを取り巻く世界は変っていて…… ※正常な人があまりいない話です。
24hポイント 213pt
小説 5,553 位 / 125,939件 恋愛 2,403 位 / 36,093件
文字数 17,096 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.10.23
9
恋愛 連載中 長編
リリーは絶世の美女だと周りからチヤホヤされ育てられてきたが、辺境に住んでいる伯爵令嬢でお金もない実家だった。大嫌いな幼馴染との婚約話が持ち上がり何とか回避するために「化け物」だと噂される皇太子の花嫁に応募することにする。 しかし、リリーには前世の記憶があり皇太子が国中で一番の美形に見えていた。 一緒に過ごしていくうちに周りから虐げられて育ってきた皇太子の不器用な優しさに惚れていく。 周りが皇太子に冷たいなら私が幸せにしてあげればいいじゃない!!皇太子を不幸にする人を黙らせるため奮闘するリリーと自己評価が低い皇太子の物語。
24hポイント 198pt
小説 5,857 位 / 125,939件 恋愛 2,510 位 / 36,093件
文字数 17,896 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.09.19
10
恋愛 完結 短編 R15
「今日も特別可愛いね、リネージュ嬢」 「おや、髪型を変えたのかい? 似合っているよ、フィナ嬢」 輝くプラチナブロンドに新緑の瞳の整った顔立ちで、挨拶がわりに学園の女生徒を口説いて(※褒めて)まわっているのは、グレース・ザルバン伯爵令嬢の婚約者、ドルマン・グレイ侯爵令息だ。 グレースの一つ下の妹、ヴェネティスにもこの激甘対応。妹は「もしかしてお姉様より私に気があるのでは無いかしら?」と毎日グレースに言ってくる始末。 というのも、ドルマン令息はグレースにだけは塩対応で、毎朝挨拶を交わし体裁を整えるためにランチを一緒に摂るだけの仲。社交の場ではエスコートされるものの、あっという間に男性同士で連んでグレースは蚊帳の外。まともに褒められた覚えもない。 どうせ姉妹のうち一人が嫁いで一人が家に残ればいいのだ。学園を卒業したら私とは穏便に婚約破棄をして、今粉をかけている誰かと婚約すればいい。 3年生に進級する日の朝、グレースはそう決めてドルマン令息に塩対応を始めたところ、彼の様子が……? それに釣られて妹の様子も……? さらにはグレースの塩対応を見て生徒会長が……? 王侯貴族が通う学園で、グレースの決意と共に嵐が巻き起こる?! ※感想は、キャラを◯せ!などの過激なもの以外は皆様のお気持ちとして大体公開させて頂いております。興味を持って、登場人物のことを考えて書いてくださっている事、嬉しく思います。ラストまで私の中では出来上がっているお話ですので、様々な事を思いながら、また、自由に(上述のように過激なものは下げさせて貰っています、すみません)感想をくださると嬉しいです。私へのご心配もありがとうございます。楽しく最後まで読んでいただければ、それが一番嬉しいです。全てにお返しできないのでこちらで失礼致します。 ※とても後悔はしてもらいますが、ストーリーとしてざまぁ要素あり?位な事をご了承の上お読みください(ネタバレにならないギリギリの注意書きです) ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で掲載予定です。
24hポイント 191pt
小説 5,992 位 / 125,939件 恋愛 2,569 位 / 36,093件
文字数 37,385 最終更新日 2021.03.17 登録日 2021.03.08
11
恋愛 完結 ショートショート
幼い頃姉の卒業式典で見た婚約破棄。 「かしこまりました」 と綺麗なカーテシーを披露して去って行った女性。 その出来事は私だけではなくこの小さな国の価値観を変えた。 ※ゆるゆる設定です。 ※頭空っぽにして、軽い感じで読み流して下さい。 ※Wヒロイン、オムニバス風
24hポイント 78pt
小説 9,826 位 / 125,939件 恋愛 4,312 位 / 36,093件
文字数 12,583 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.07.14
12
恋愛 完結 ショートショート
幼馴染同士、冒険者パーティを組んでいたミレーユとラウル。 しかし思春期が来る頃に、二人の関係が変わってしまう。 なぜか冒険者ギルドで依頼をこなす度、女の子を助けてその女の子がついてくるようになるラウル。 所属パーティに、ラウル目当ての女の子ばかり増えて、居心地が悪くなるミレーユ。 修羅場なんかごめんだというミレーユは、空気を読まずに女の子にちやほやされて流されていくラウルを見捨てる事にする。 いつかミレーユに告白するため、頑張って来たラウルは慌ててミレーユを追いかけるが。 ミレーユは修羅場パーティにいるより、学院生活を楽しむことにし、ラウルは見捨てられた現実に打ちのめされる事になるのだった。
24hポイント 56pt
小説 11,657 位 / 125,939件 恋愛 5,149 位 / 36,093件
文字数 2,558 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.09.22
13
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 10月29日「小説家になろう」日間異世界恋愛ランキング6位 11月2日「小説家になろう」週間異世界恋愛ランキング17位 11月4日「小説家になろう」月間異世界恋愛ランキング78位 11月4日「カクヨム」日間異世界恋愛ランキング71位 完結詐欺と言われても、このチャンスは生かしたいので、第2章を書きます
24hポイント 35pt
小説 15,163 位 / 125,939件 恋愛 6,446 位 / 36,093件
文字数 26,360 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.10.17
14
恋愛 完結 長編
スプリング家の使用人として働くジゼル・サマーは、ある日、夫人の高価な皿を割ってしまう。あることがきっかけで、夫人とその娘から冷たく当たられていたジゼル。皿を弁償すると約束をしたものの、屋敷からも追い出されてしまう。途方に暮れていたところ、古くからの友人であるロイドに再会。困っているジゼルに、彼はうまい話があるから一緒に組まないかと持ち掛けてきた。 それは王子の結婚相手を決める試験のようなものに、"令嬢"として参加するというもので……? ※以前4話まで載せてたものを、非公開にして加筆修正しました。
24hポイント 21pt
小説 19,400 位 / 125,939件 恋愛 8,051 位 / 36,093件
文字数 55,909 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.05.24
15
恋愛 完結 短編 R15
国を守る聖女で王太子殿下の婚約者であるエミル・ファーナは、ある日突然、婚約破棄と国外追放を言い渡される。 全身全霊をかけて国の平和を祈り続けてきましたが、そういうことなら仕方ないですね。休日も無く、責任重すぎて大変でしたし、王太子殿下は思いやりの無い方ですし、王宮には何の未練もございません。これからは自由にさせていただきます♪
24hポイント 14pt
小説 22,807 位 / 125,939件 恋愛 9,382 位 / 36,093件
文字数 23,854 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.02.27
16
恋愛 完結 ショートショート R15
マーロ国の王太子との婚約が決まってしまった公爵令嬢のレミリーナ・ガブリエルは、金髪碧眼の容姿端麗な美女であった。しかし、王太子であるラミエル殿下の好きな令嬢をレミリーナが虐めたという無実の罪を理由に、突然破棄され国外追放されることになる。この話に怒り狂ったお父様がとった行動がきっかけで、レミリーナにはまさかの展開が待ち構えていたのだった。
24hポイント 0pt
小説 125,939 位 / 125,939件 恋愛 36,093 位 / 36,093件
文字数 9,591 最終更新日 2021.04.03 登録日 2021.03.31
16