歴史・時代小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
1,389 12345
 酸素魚雷の開発成功で意気上がる水雷屋、航空機や潜水艦の急激な発達に鼻息を荒くする飛行機屋やどん亀乗り。  海軍内で起きた主導権争いは、しかし主流派である鉄砲屋が勝利する。  軍縮条約明け後を見据えたマル三計画で帝国海軍は四隻の四六センチ砲搭載戦艦を建造、対米戦に突入する。
24hポイント 7,207pt
小説 317 位 / 105,151件 歴史・時代 1 位 / 1,389件
文字数 162,637 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.01.01
 「大英帝国はアジアの安寧と秩序維持のために六隻の戦艦を派遣する」  予想を遥かに上回る東洋艦隊の戦力増強によって真珠湾攻撃は中止、帝国海軍は戦略の大転換を余儀なくされる。  東洋艦隊と激突必至の南遣艦隊は新鋭空母「翔鶴」と「瑞鶴」、さらに第三戦隊の「金剛」型高速戦艦を戦列に加え第七艦隊と改称、強大な敵と対峙する。  一方、第三戦隊を欠いた第一艦隊と、同じく第五航空戦隊を欠く第一航空艦隊は劣勢を承知で太平洋艦隊に挑むのだが・・・・・・
24hポイント 4,822pt
小説 428 位 / 105,151件 歴史・時代 2 位 / 1,389件
文字数 89,953 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.04.15
 潜水母艦として産声を上げ、のちに空母へと改造された「祥鳳」。  開戦直後に竣工した彼女もまた、機動部隊同士の熾烈な戦いにその身を投じる。  便利屋空母として戦海を駆け抜けた改造小型空母の奮闘とその最期。
24hポイント 4,673pt
小説 441 位 / 105,151件 歴史・時代 3 位 / 1,389件
文字数 81,226 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.03.07
4
歴史・時代 連載中 長編 R15
「海軍新鋭戦闘機ニ欠陥アリ」 日本がアメリカとの無謀なる戦いに身を投じようとしていた時代、 画期的な高性能機として期待されていた「十二試艦戦」…のちの零式艦上戦闘機の開発設計方針に異議を唱えた、ある異形の天才技術者の「もうひとつの戦争」の物語。 そして、それは、過酷な歴史の嵐の歯車を徐々に変えていく…。 新たなる零戦シリーズは、日本を破滅の運命から救えるか!? 本作品は太平洋戦争を舞台としたいわゆる歴史改変、架空戦記ですが、転生、タイムスリップ要素は無いです。 イラストはおーぷん2ちゃんスレッド https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1622631271/ レス47の方のご厚意です。感謝!! 姉妹作の超弩級格闘アクション 「拳の価値は」 もお願いします!
24hポイント 4,310pt
小説 466 位 / 105,151件 歴史・時代 4 位 / 1,389件
文字数 48,269 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.30
神社通りの商い通りに、佐平という男が商っている茶屋がある。 佐平の娘は小梅という娘で、そろそろ嫁入りを考えていた相手がいたが、ものの見事に玉砕してしまう。 ふさぎ込む小梅に、佐平は娘の為にどう慰めていいのか悩み、茶屋に来る客に聞いて回る。 父と娘と、茶屋に訪れる人々のお茶の間の話。
24hポイント 3,139pt
小説 615 位 / 105,151件 歴史・時代 5 位 / 1,389件
文字数 28,479 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.01
 大艦巨砲主義かあるいは航空主兵主義か。  海軍内で起きた主導権争いは、とある人物の心変わりによって主流派の鉄砲屋ではなく傍流の飛行機屋が勝利する。  軍縮条約明け後を見据えたマル三計画で帝国海軍は四隻の超大型空母を建造、対米戦に突入する。
24hポイント 3,131pt
小説 616 位 / 105,151件 歴史・時代 6 位 / 1,389件
文字数 47,927 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.05.16
     オトコマエな新選組の漢たちでお魅せしましょう。 新選組好きさんに贈る、一話完結の短篇集。 別途連載中のジャンル混合型長編小説『碧恋の詠―貴方さえ護れるのなら、許されなくても浅はかに。』から、 歴史小説の要素のみを幾つか抽出したスピンオフ的短篇小説です。もちろん、本編をお読みいただいている必要はありません。 恋愛等の他要素は無くていいから新選組の歴史小説が読みたい、そんな方向けに書き直した短篇集です。 (ちなみに、一話完結ですが流れは作ってあります) 楽しんでいただけますように。       ★ 本小説では…のかわりに・を好んで使用しております ―もその場に応じ個数を変えて並べてます  
24hポイント 2,598pt
小説 711 位 / 105,151件 歴史・時代 7 位 / 1,389件
文字数 17,554 最終更新日 2019.03.09 登録日 2019.03.03
15世紀フランス、百年戦争。狂人王と淫乱王妃の間に生まれた10番目の子が王位を継ぐとは誰も予想しなかっただろう。不遇な王子は14歳で王太子となり、滅亡寸前の王国を背負いながら死と血にまみれた運命をたどる。 一般的には「恩人ジャンヌ・ダルクを見捨てた非情な王」と嫌われ、歴史家は「建国以来、戦乱の絶えなかった王国にはじめて平和と正義と秩序をもたらした名君」と評価しているが、この物語のナレーターは読者に何をもたらすだろうか。 メジャーな史実+マイナーな人物を主役に据えた大河ドラマ風ノベル。 歴史に残された記述と、筆者が受け継いだ記憶をもとに脚色したフィクションです。 ※表紙絵は離雨RIU(@re_hirame)様からいただいたファンアートを使わせていただいてます。 ※重複投稿しています。 小説家になろう:https://ncode.syosetu.com/n9199ey/
24hポイント 1,938pt
小説 879 位 / 105,151件 歴史・時代 8 位 / 1,389件
文字数 433,113 最終更新日 2021.06.15 登録日 2019.03.30
9
歴史・時代 連載中 長編 R18
 ショボイ日本軍の旧戦車、89式やチハなど・・・ 米軍のM4に手も足もでなかった。 そのM4もドイツ軍のティーガーなどには池のアヒルのようにやられっぱなしだったとか・・・ しかし、妄想日本軍は違うのである。
24hポイント 1,288pt
小説 1,194 位 / 105,151件 歴史・時代 9 位 / 1,389件
文字数 371,162 最終更新日 2021.06.17 登録日 2020.10.08
昭和十六年、夏。 佐伯 廣子は休暇中の婚約者に呼ばれ、ひとり汽車に乗って、彼の滞在先へ向かう。 突然の見合いの末、あわただしく婚約者となった間宮 義彦中尉は、海軍士官のパイロットである。 実は、彼の見合い相手は最初、廣子ではなく、廣子の姉だった。 姉は女学校時代、近隣の男子学生から「県女のマドンナ」と崇められていた……
24hポイント 1,256pt
小説 1,219 位 / 105,151件 歴史・時代 10 位 / 1,389件
文字数 66,613 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.05.01
政略「離婚」を命じられたヒロインが「ふざけんな」と奮闘する歴史ものです。 婚家の没落が近づく中、彼女に何ができるのか!? 天明四年三月二十四日、田沼意次の嫡子である意知が江戸城内で斬りつけられて死亡した。 権勢を極めていた意次の、失脚の切っ掛けとなったこの事件は、田沼家と縁を結んだ諸大名にも影響を及ぼした。 意次の四男と縁組していた老中水野忠友の娘、八重姫は、意次の失脚を恐れた父に離縁を命じられる。 「我が父がかような恩知らずの恥知らずとは存じませんでした!」 父の勝手な思惑に反発した八重は、これまでは不仲だった夫と共に一矢報いるべく足掻くが── 田沼意次の失脚の影で翻弄された人々の姿を描きます。 第七回歴史・時代小説大賞参加作品です。
24hポイント 1,137pt
小説 1,304 位 / 105,151件 歴史・時代 11 位 / 1,389件
文字数 75,543 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.31
 ある地方の藩士であった空閑政頼は、娘婿の陽一郎に家督を譲ってからというもの、高齢と病に苛まれ、妻女も娘も喪って心身ともに限界を感じていた。  家を継ぎ、城で勤めながらも甲斐甲斐しく世話をしてくれる陽一郎に対して自分があしでまといであると考えていた政頼は、鍛えていた剣の腕も、師より唯一人相伝された秘技もついに使わずに終わるのだろうと覚悟する。  ところが、古い友人がその秘技を頼って老中暗殺の依頼を持ちかけてきたかと思うと、直後には娘婿の陽一郎が件の老中を護衛する御役目を受けたと喜んで報告してきた。  政頼はこれを、陽一郎へ孝行の恩を伝える最後の機会であろうと考え、御役目に役立つであろうと秘技『無明』の伝授を決めた。  秘技が向けられる相手は、刺客である自分だと知りながら。
24hポイント 1,065pt
小説 1,388 位 / 105,151件 歴史・時代 12 位 / 1,389件
文字数 120,850 最終更新日 2021.06.07 登録日 2021.05.16
13
歴史・時代 連載中 長編 R18
不老不死の少女は森の中で長い時を過ごしていた。 言葉も、感情も、そして己が『人間』であるということも知らないまま。 そんなある日、少女は一人の少年と出会う。 少女は知る。自分にも『仲間』がいたことを、人の『優しさ』を。 初めて触れたものに少女は興味を抱き、彼の手を取る。 それが、永き『人生』の始まりとも知らずに―――― ※この作品はフィクションであり、 実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。 ※六月からは可能な限り、毎日、7:30,12:00,19:00で更新します。多少の時間の前後、更新回数の前後がある場合もあります。ご了承ください。
24hポイント 988pt
小説 1,476 位 / 105,151件 歴史・時代 13 位 / 1,389件
文字数 177,541 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.04.13
後に水戸黄門と呼ばれた男、徳川光圀(とくがわ みつくに) この男にはある困った悪癖があった それは、南蛮渡来の珍しい食べ物、世に知られていない珍品などには特に目が無く、少しばかり怪しかろうが、お供の覚兵衛から止められようが、構わず食べてしまうのだ 今日もまた、珍しくて美味い食べ物を求めて城下を歩き回り、覚兵衛の胃に痛痒を与え、己の胃にはご褒美を放り込むのであった この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「ノベリズム」で連載しております
24hポイント 924pt
小説 1,558 位 / 105,151件 歴史・時代 14 位 / 1,389件
文字数 64,411 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.30
15
歴史・時代 完結 長編 R15
貧乏で空母や戦艦などの正面装備偏重にならざるを得なかった帝国海軍。 電探、防弾、etc・・・・・・軽視してはいけない装備をとある提督が「お金」の力で親切サポート。 電探装備の空母、防弾完備の零戦。 暗雲迫る太平洋にひとり立ち向かった少し変わった提督の物語です。
24hポイント 873pt
小説 1,638 位 / 105,151件 歴史・時代 15 位 / 1,389件
文字数 118,731 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.01.11
 町外れの廃寺で暮らす那津(なつ)は絵を描くのを主な生業としていたが、評判がいいのは除霊の仕事の方だった。  新吉原一の花魁、桧山に『幽霊花魁』を始末してくれと頼まれる那津。  エセ坊主、と那津を呼ぶ同心、小平とともに幽霊花魁の正体を追うがーー。  ※小説家になろうに同タイトルの話を置いていますが。   アルファポリス版は、現代編がありません。
24hポイント 860pt
小説 1,655 位 / 105,151件 歴史・時代 16 位 / 1,389件
文字数 67,450 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.18
17
歴史・時代 完結 長編 R15
 戦闘機の高速化競争に遅れをとった帝国海軍はその差を一気に埋めるべくこれまでの格闘性能重視の軽戦思想から重戦思想へと舵を切る。  その結果生まれたのが「一二試艦戦」として開発された「烈風」だった。  それは前方視界と翼面荷重をガン無視した、極端から極端に走る日本民族が持つ、格好いいかどうかは別としてひとつの生き様の写し鏡でもあった。  やがて開戦。  日本の運命を背負い「烈風」や「強風」といった「風」の名を持つ護国の翼が連合国の戦闘機群を、そして太平洋艦隊を迎え撃つ。
24hポイント 789pt
小説 1,760 位 / 105,151件 歴史・時代 17 位 / 1,389件
文字数 135,781 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.04.05
18
歴史・時代 連載中 長編 R18
時は戦国時代。 甲斐国(現在の山梨県)に一人の英傑がいた。 武田太郎晴信 源義家の弟・新羅三郎義光を始祖とする甲斐源氏の嫡流、武田家の十九代当主。 父を追放し、妹婿を殺し、嫡男を廃嫡し、更には北条に嫁いだ娘を離縁されても野望に燃えた漢。 だが、その野望も病の前に潰えた。 そんな晴信が御先祖様の力で人生やり直し?! 時を遡って、今度こそ天下統一を果たす? 強欲生臭坊主を返上して一家のために奮闘します。 *史実に沿って進めますが、細部は作者の創作です。徐々に歴史改変が進みます。あしからずご了承ください。 表紙画像は月乃ひかりさんよりの頂き物です。
24hポイント 766pt
小説 1,796 位 / 105,151件 歴史・時代 18 位 / 1,389件
文字数 263,195 最終更新日 2019.06.07 登録日 2018.04.26
19
歴史・時代 完結 長編 R15
 過去の事故や事件で得た知識や経験をもとに、それを教訓として積み上げ二度と同じ過ちは繰り返さないという当たり前の組織。  サイレントネービーを理想とし、不戦こそを勝利としてきた帝国海軍だったが、世界大戦の荒波に否応なしに巻き込まれる。  三次元立体戦闘の過酷な近代戦に勝ち抜くために艨艟たちは改造される。
24hポイント 726pt
小説 1,884 位 / 105,151件 歴史・時代 19 位 / 1,389件
文字数 100,180 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.05.01
20
歴史・時代 連載中 長編 R18
西の小国・銀鈴。 世継の鳴瀬は美しいが残酷なことで知られていた。 国を継げるのは男子のみ。 しかし鳴瀬は女子だった。 鳴瀬が女であることを知る腹違いの兄・棗。 彼は毎夜、寝所に通って来る妹を追い返すことも出来ず、求められるままに抱いている。 最初は快感を得る為だけに棗を利用していた鳴瀬。 それでも惜しみない愛情を注いでくれる棗に、いつしか好意を持ち始める。 棗に縁談話が持ち上がり、鳴瀬も妻を娶らなくてはならなくなった時、鳴瀬の身体に異変が起きた。 誰にも助けを求められない鳴瀬が選んだ道とは――。 戦国~江戸時代をイメージした和風ダークファンタジー三部作。 ※近親相姦・NTR注意
24hポイント 711pt
小説 1,904 位 / 105,151件 歴史・時代 20 位 / 1,389件
文字数 73,002 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.28
21
歴史・時代 連載中 長編 R18
小夜里は代々、安芸広島藩で藩主に文書を管理する者として仕える「右筆」の御役目を担った武家に生まれた。 十七のときに、かなりの家柄へいったんは嫁いだが、二十二で子ができぬゆえに離縁されてしまう。 婚家から出戻ったばかりの小夜里は、急逝した父の遺した「手習所」の跡を継いだ。 ある雨の降る夜、小夜里は手習所の軒先で雨宿りをする一人の男と出逢う。 それは……「運命の出逢い」だった。 ※歴史上の人物が登場しますがすべてフィクションです。 ◉最終回まで毎日午後8:00に予約公開します。
24hポイント 668pt
小説 2,018 位 / 105,151件 歴史・時代 21 位 / 1,389件
文字数 66,018 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.01
22
歴史・時代 連載中 長編 R15
花のお江戸は本所深川、その隅っこにある柳鼓長屋。 なんでも奥にある柳を蹴飛ばせばポンっと鳴くらしい。 そんな長屋の差配の孫娘お七。 なんの因果か、お七は産まれながらに怪異の類にめっぽう強かった。 徳を積んだお坊さまや、修験者らが加持祈祷をして追い払うようなモノどもを相手にし、 「えいや」と塩を投げるだけで悪霊退散。 ゆえについたあだ名が柳鼓の塩小町。 ひと癖もふた癖もある長屋の住人たちと塩小町が織りなす、ちょっと不思議で愉快なお江戸奇譚。
24hポイント 626pt
小説 2,149 位 / 105,151件 歴史・時代 22 位 / 1,389件
文字数 46,545 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.31
23
歴史・時代 連載中 長編 R15
公方(将軍)様のお膝元、江戸の町を守るのは犬猿の仲の「北町奉行所」と「南町奉行所」。 関係改善のため北町奉行所の「北町小町」志鶴と南町奉行所の「浮世絵与力」松波 多聞の縁組が御奉行様より命じられる。 だが、志鶴は父から「三年、辛抱せよ」と言われ、出戻れば胸に秘めた身分違いの恋しい人と夫婦になれると思い、意に添わぬ祝言を挙げる決意をしたのだった…… ※最終回まで毎日午後8:00に予約公開します。
24hポイント 626pt
小説 2,149 位 / 105,151件 歴史・時代 22 位 / 1,389件
文字数 63,494 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.01
1929年に起きた、世界を巻き込んだ大恐慌。世界の大国たちはそれからの脱却を目指し、躍起になっていた。第一次世界大戦の敗戦国となったドイツ第三帝国は多額の賠償金に加えて襲いかかる恐慌に国の存続の危機に陥っていた。援助の約束をしたアメリカは恐慌を理由に賠償金の支援を破棄。フランスは、自らを救うために支払いの延期は認めない姿勢を貫く。 ドイツ第三帝国は自らの存続のために、世界に隠しながら軍備の拡張に奔走することになる。 また、極東の国大日本帝国。関係の悪化の一途を辿る日米関係によって受ける経済的打撃に苦しんでいた。 その解決法として提案された大東亜共栄圏。東南アジア諸国及び中国を含めた大経済圏、生存圏の構築に力を注ごうとしていた。 この小説は、ドイツ第三帝国と大日本帝国の2視点で進んでいく。現代では有り得なかった様々なイフが含まれる。それを楽しんで貰えたらと思う。 またこの小説はいかなる思想を賛美、賞賛するものでは無い。 この小説は現代とは似て非なるもの。登場人物は史実には沿わないので悪しからず… 大日本帝国視点は都合上休止中です。気分により再開するらもしれません。 【重要】 不定期更新。超絶不定期更新です。
24hポイント 604pt
小説 2,207 位 / 105,151件 歴史・時代 24 位 / 1,389件
文字数 59,648 最終更新日 2021.06.17 登録日 2019.03.23
25
歴史・時代 連載中 長編 R18
とある国の姫君に聞かれました。 「殿方のモノをいれたら、 末永く仲良くなれるらしいの? おりんならわかると思ったんだけど……。 ねぇ殿方の持ち物で、何を入れるのかしら?」 (16話) ひょんな事から、姫様に気に入られ侍女にまでなった訳あり"おりん"。 マジメなおりんは、姫君の質問に答えようとしますが、答えれず、とある男性に相談したところ……。 姫様の運命に翻弄(ほんろう)されながらも 侍女となった訳あり少女の、 じれったい恋愛物語❤️ 小松姫を題材に、なるべくわかりやすい言葉を 心がけ かきました。 徳川家○、真田家の人々、 武田信○の娘まり姫の子、 金地院崇○と南光○天海 「黒衣の宰相」と呼ばれた二人の僧侶、 その他、 さまざまな人物や年代までかなり "ボカ"して書いた架空の恋愛物語です💖 毎日深夜0時、更新予定❤️
24hポイント 604pt
小説 2,207 位 / 105,151件 歴史・時代 24 位 / 1,389件
文字数 105,882 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.21
十歳のみつは、十日前に一人親の母を亡くしたばかり。幸い、母の蓄えがあり、自分の裁縫の腕の良さもあって、何とか今まで通り長屋で暮らしていけそうだ。 頼まれた繕い物を届けた帰り、くすんだ着物で座り込んでいる男の子を拾う。 一人で寂しかったみつは、拾った男の子と二人で暮らし始めた。
24hポイント 562pt
小説 2,356 位 / 105,151件 歴史・時代 26 位 / 1,389件
文字数 22,014 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.30
 フリードリヒ・ヴィルヘルム・ヴィクトル・アルベルト・フォン・プロイセンは、かつてドイツ皇帝ヴィルヘルム2世と呼ばれたが、世界第一次大戦の混乱から生じたドイツ革命の最中、オランダに亡命して退位。  今は、少数の謹慎と共にオランダユトレヒト州ドールンで、趣味として伐採する安楽な日々を過ごしているが、少々退屈であった。  そんな折、かつての寵臣より招待状が届いた。  その招待に応じ、ヴィルヘルムは、古びた救世軍のホールに足を運ぶ。  世界第一次大戦時、アラビアのロレンスと並び評されるソルジャー オブ フォーチューン(冒険家軍人) フェリックス・フォン・ルックナーの戦記、ご観覧くださいませ。
24hポイント 521pt
小説 2,501 位 / 105,151件 歴史・時代 27 位 / 1,389件
文字数 29,198 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.04.30
 里を抜けた忍者は、抜け忍として追われる事になる。久磨川衆から逃げ出した忍者、疾風、八雲、狭霧。彼らは遠く離れた地で新しい生活を始めるが、周囲では色々と問題が持ち上がる。目立ってはいけないと、影から解決を図って平穏な毎日を送る兄弟だが、このまま無事に暮らしていけるのだろうか……?
24hポイント 519pt
小説 2,505 位 / 105,151件 歴史・時代 28 位 / 1,389件
文字数 50,954 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.15
29
歴史・時代 連載中 長編 R15
元禄時代、江戸に「くじら侍」と呼ばれた男がいた。かつて武士であるにも関わらず鯨漁に没頭し、そして誰も知らない理由で江戸に流れてきた赤銅色の大男――権藤伊佐馬という。海の巨獣との命を削る凄絶な戦いの果てに会得した正確無比な投げ銛術と、苛烈なまでの剛剣の使い手でもある伊佐馬は、南町奉行所の戦闘狂の美貌の同心・青碕伯之進とともに江戸の悪を討ちつつ、日がな一日ずっと釣りをして生きていくだけの暮らしを続けていた…… 
24hポイント 519pt
小説 2,505 位 / 105,151件 歴史・時代 28 位 / 1,389件
文字数 84,174 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.31
30
歴史・時代 完結 長編 R15
 日本は大東亜戦争に負けた、完敗であった。 そこから架空戦記なるものが増殖する。 しかしおもしろくない、つまらない。 であるから自分なりに無双日本軍を架空戦記に参戦させました。 主観満載のラノベ戦記ですから、ご感弁を
24hポイント 513pt
小説 2,533 位 / 105,151件 歴史・時代 30 位 / 1,389件
文字数 542,769 最終更新日 2019.06.30 登録日 2018.07.26
31
歴史・時代 連載中 ショートショート
ユーラシア大陸の覇王、クビライハーンは黄金の国ジパングを狙う。 征服した高麗を尖兵として日本に向かう未曾有の大艦隊。 精強無比、大陸を席巻した蒙古の兵団。そして抑圧され鬱屈しまくった高麗兵。 迎え撃つは、騒乱の中で武を磨き続け、殺しの技を極めつくした鎌倉武士団。 重装騎馬弓兵の突撃が蒙古・高麗軍を蹂躙する。殺戮する。殺しまくる。 なぜ、クビライは日本を狙ったのか? 通説を完全無視したエンタメ「元寇」小説。 ■参考文献■ 戦争の日本中世史 呉座勇一 異国合戦 岩井三四二 日朝中世史恨みの起源 室谷克実/監修 アンゴルモア・-元寇合戦記- 1~10巻 たかぎ七彦 井沢元彦の激闘の日本史 北条執権と元寇の危機 モンゴル襲来と国土防衛戦 北岡正敏 蒙古襲来の真実 北岡正敏  モンゴル帝国の覇権と朝鮮半島 森平雅彦 本当に悲惨な朝鮮史 麻生川静男 時宗の決断 北条氏と鎌倉幕府 細川重男 鎌倉武士の実像  石井 進 モンゴル襲来と神国日本 三池純正 蒙古襲来 新井孝重 蒙古襲来と北条氏の戦略―日本国存亡の危機 「蒙古襲来絵詞」を読む  大倉隆二 襲来上下 帚木蓬生 鎌倉時代医学史の研究 服部敏良 悪党 小泉宜右 世界史のなかの蒙古襲来 宮脇淳子 モンゴル帝国の興亡 上下 軍事の日本史 本郷和人 北条時宗 川添昭二 中世社会の基層をさぐる 勝俣鎭夫 歴史群像 2014年8月号「蒙古襲来」中西豪 歴史群像 2016年6月号「武者の世①弓矢と騎馬」樋口隆晴 渡辺信吾 歴史群像 2016年8月号「武者の世②大鎧」樋口隆晴 渡辺信吾 戦争文化論 上下 マーチン・ファン・クレフェルト 新時代「戦争論」 マーチン・ファン・クレフェルト 兵器と戦術の日本史 金子 常規 戦争の世界史上 ウィリアム・H・マクニール 戦国の軍隊 西股総生 錯覚の心理トリック 清田予紀 暴力の人類史 上下 スティーブン・ビンカー 世界史の新常識 文藝春秋/編
24hポイント 511pt
小説 2,544 位 / 105,151件 歴史・時代 31 位 / 1,389件
文字数 109,562 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.05.28
 A.D.2世紀中頃、古代イト国女王にして、神の御技を持つ超絶的予知能力者がいた。 女王は、崩御・昇天する1ヶ月前に、【天壌無窮の神勅】を発令した。 つまり、『この豊葦原瑞穂国 (日本の古称)全土は本来、女王の子孫が治めるべき土地である。』との空前絶後の大号令である。  この女王〔2世紀の日輪の御子〕の子孫の中から、邦国史上、空前絶後の【女性英雄神】となる【日御子〔日輪の御子〕】が誕生した。  この作品は3世紀の【倭国女王・日御子】の波乱万丈の生涯の物語である。  ちなみに、【卑弥呼】【邪馬台国】は3世紀の【文字】を持つ超大国が、【文字】を持たない辺境の弱小蛮国を蔑んで、勝手に名付けた【蔑称文字】であるので、この作品では【日御子〔卑弥呼〕】【ヤマト〔邪馬台〕国】と記している。  言い換えれば、我ら日本民族の始祖であり、古代の女性英雄神【天照大御神】は、当時の中国から【卑弥呼】と蔑まされていたのである。 卑弥呼【蔑称固有名詞】ではなく、日御子【尊称複数普通名詞】である。  【古代史】は、その遺跡や遺物が未発見であるが故に、多種多様の【説】が百花繚乱の如く、乱舞している。それはそれで良いと思う。  【自説】に固執する余り、【他説】を批判するのは如何なものであろうか!?  この作品でも、多くの【自説】を網羅しているので、【フィクション小説】として、御笑読いただければ幸いである。
24hポイント 476pt
小説 2,675 位 / 105,151件 歴史・時代 32 位 / 1,389件
文字数 189,508 最終更新日 2021.06.17 登録日 2020.04.01
後に新撰組副長となる土方歳三は、日野の豪農の四男として生まれる。小さい時はバラガキ(触ると怪我をするの意味)と呼ばれた若者だったが、石田散薬の製造と販売を任され、充実した毎日を送っていた。歳三は親戚の佐藤彦五郎の道場に通っていたが、そこで出稽古に来ていた近藤勇たちと親しくなる。行商の傍ら江戸の道場にも通い、試衛館に馴染んで行く。そんな時、半分侍の歳三に正式な武士になれる機会が訪れる。乗る気まんまんな試衛館の連中に誘われ、歳三も京都へ向かう事になってしまう。幕末騒乱の中、剣に生きる男たちの物語。 注 本作は実際の史実を参考にしていますが、内容は全てフィクションです。
24hポイント 455pt
小説 2,761 位 / 105,151件 歴史・時代 33 位 / 1,389件
文字数 28,332 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.30
34
歴史・時代 連載中 長編 R15
「アルファポリス」「カクヨム」「ノベルバ」に同時投稿しています。 旗本の大道寺長十郎直賢は主君の仇を討つために、役目を辞して犯人につながる情報を集めていた。盗賊桜小僧こと梅一は、目が見えるのに盗みの技の為に盲人といして育てられたが、悪人が許せずに暗殺者との二足の草鞋を履いていた。そんな二人が出会う事で将軍家の陰謀が暴かれることになる。
24hポイント 455pt
小説 2,761 位 / 105,151件 歴史・時代 33 位 / 1,389件
文字数 86,392 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.31
今思えば、それは大人になる直前の、 子供として過ごせる最後の春の日々だった……。 さて舞台は、1845年春。 江戸末期の武蔵国多摩郡日野(現在の東京都日野市)から物語はスタートします。 日野の豪農(下働きの下男とかも居た裕福な農家です)、土方家の末っ子として生まれた歳三君。 生まれてすぐ父親が亡くなり、六歳のころ母親も労咳で亡くしていますが、二番目の兄夫婦に引き取られて、生活には不自由することなくすくすくと成長しています。 ただ、色々と思うところもあったのか、元々苛烈な性格でもあったのか……。 子供の頃はかなりの乱暴者だったようで、「バラガキ」などと近所の大人たちに言われていたようです。(触るとイバラのように、痛い子供という意味だそうです) 史実だと、数えの十一歳で江戸に奉公に出されることになるのですが……。(これも諸説あって、一回目のこの奉公自体出されてないという話も) 奉公に出る直前、大人になる前の、無鉄砲で、無軌道で、夢が一杯あって。 それでいて、どこか切なくてほろ苦い、時代を駆け抜けた彼の、子供時代、最後の日々の妄想話です。 余り時代考証を行ってないので、事実と違うところは読み流していただければ。
24hポイント 434pt
小説 2,854 位 / 105,151件 歴史・時代 35 位 / 1,389件
文字数 37,787 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.29
時は、建保7年正月。 鎌倉幕府 三代将軍 源実朝の御世 下総国千葉郡千葉荘を本拠とする、御家人 千葉胤綱は、あろうことか幕府の重鎮 三浦義村の上座に着座した。 『下総の犬は寝床を知らぬのか』 犬と罵られた胤綱は、年若いが下総権介 通称『千葉介』と呼ばれる立派な肩書きを持っていた。 売り言葉に買い言葉か、 『三浦の犬は、友を喰らうなり』 そう放つ千葉介には、そうする理由があった。 ※第1章は 話の触りのような物で 第2章から 『下総の犬』 ※たまゆらの日輪のスピンオフ的な物です。本編読まなくても大丈夫ですが お暇な時は よろしくお願いします!
24hポイント 413pt
小説 2,972 位 / 105,151件 歴史・時代 36 位 / 1,389件
文字数 44,532 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.19
37
歴史・時代 連載中 長編 R15
九州の小藩藩主山置隆礼(たかゆき)と江戸の正室祝(のり)姫、国の側室満津(みつ)の方の三人を中心とする人々の物語。舞台となるのは、元禄から安永までの八十年余り。災害、火事、飢饉、謀反等、様々な事件に翻弄されながら人々は生きる。 別サイトで「わたくしたちのお殿様」として掲載していた作品のR15改訂版。 表紙の三つ違い山形紋はフリー素材サイト発光大王堂の家紋素材です。
24hポイント 391pt
小説 3,099 位 / 105,151件 歴史・時代 37 位 / 1,389件
文字数 267,393 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.31
大学寮の学生である賀茂保胤には困った兄がいる。それは陰陽頭の賀茂保憲だ。 そんな保憲と保憲の息子の賀茂光栄に挟まれ、今日も不可思議な事件に巻き込まれることに! さらにその怪異にはなぜか藤原保輔という男が絡んでいて……
24hポイント 391pt
小説 3,099 位 / 105,151件 歴史・時代 37 位 / 1,389件
文字数 48,849 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.23
 時は天正を迎えた頃、公卿の冷泉家に生まれながらも庶子のため、佐次麿は二条家諸大夫月輪家に養子入りしていた。  折しも都は公方足利義昭が追放となり、尾張の織田信長による統治が始まる。  京都所司代を拝命した村井貞勝と縁を持った佐次麿は、都に逗留する信長と、彼を取り巻く公家衆を饗応するべく、二条邸のまかない役を引き受けた。  信長正室、御濃の方の侍女お古茶の励ましと、明智光秀息女桂姫への秘めたる思い。将来を嘱望された織田信忠との交流を経て、彼は公家の身分に復するまで出世を遂げる。  しかし、酷薄な質が顕著となる信長の覇道により、佐次麿の夢はとん挫してしまう。  これは、『食』によって『魔王』を、人にとどめたいと願いながら奔走した男の物語である。  ※『ノベルデイズ』にて、重複投稿開始します。
24hポイント 391pt
小説 3,099 位 / 105,151件 歴史・時代 37 位 / 1,389件
文字数 30,029 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.04.28
時は戦国の世。 昨日の朋は今日の敵。 親子、兄弟、主従であろうとも裏切るのがあたりまえ。 血で血を洗う時代が日の本の国にあった。 そんななか、織田と武田の大勢力に挟まれていた所らへんで、あったような無かったような話。 歴史考証――致しません!な戦国時代絵巻。 30万文字ぐらいを予定していますが、お気軽に読んでいただけましたら幸甚です。
24hポイント 383pt
小説 3,161 位 / 105,151件 歴史・時代 40 位 / 1,389件
文字数 353,801 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.02.01
1,389 12345