ファンタジー 追放小説一覧

387 12345
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
「アリーゼ=ホーリーロック。お前をカトリーナ教会の聖女の任務から破門にする。話しは以上だ。荷物をまとめてここから立ち去れこの「異端の魔女」が!」 カトリーナ教会の聖女として在籍していたアリーゼは聖女の証である「聖痕」と言う身体のどこかに刻まれている痣がなくなり、聖魔法が使えなくなってしまう。 それを同じカトリーナ教会の聖女マルセナにオイゲン大司教に密告されることで、「異端の魔女」扱いを受け教会から破門にされてしまった。そう聖魔法が使えない聖女など「いらん」と。 でもアリーゼはめげなかった。逆にそんな小さな教会の聖女ではなく、逆に世界を旅して世界の聖女になればいいのだと。そして自分を追い出したこと後悔させてやる。聖魔法?そんなの知らないのです!と。 そんなアリーゼは誰よりも「本」で培った知識が豊富だった。自分の意識の中に「世界書庫」と呼ばれる今まで読んだ本の内容を記憶する能力があり、その知識を生かし、時には人類の叡知と呼ばれる崇高な知識、熟練冒険者のようなサバイバル知識、子供が知っているような知識、そして間違った知識など……旅先の人々を助けながら冒険をしていく。そうこれは世界中の人々を助ける存在の『聖女』になるための物語。 ※追放物なので多少『ざまぁ』要素はありますが、W主人公なのでタグはありません。 ※基本はアリーゼ様のほのぼの旅がメインです。 ※追放側のマルセナsideもよろしくです。
24h.ポイント 1,328pt
小説 977 位 / 187,115件 ファンタジー 181 位 / 42,893件
文字数 286,347 最終更新日 2024.07.15 登録日 2024.06.22
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
何かを拾う度にトラブルに巻き込まれるけど、結果成り上がってしまう。 異世界転生者のユートは、バルトフェル帝国の山奥に一人で住んでいた。  ある日、盗賊に襲われている公爵令嬢を助けたことによって、勇者パーティーに推薦されることになる。  断ると角が立つと思い仕方なしに引き受けるが、このパーティーが最悪だった。  勇者ギアベルは皇帝の息子でやりたい放題。活躍すれば咎められ、上手く行かなければユートのせいにされ、パーティーに入った初日から後悔するのだった。そして他の仲間達は全て女性で、ギアベルに絶対服従していたため、味方は誰もいない。  ユートはすぐにでもパーティーを抜けるため、情報屋に金を払い噂を流すことにした。  勇者パーティーはユートがいなければ何も出来ない集団だという内容でだ。  プライドが高いギアベルは、噂を聞いてすぐに「貴様のような役立たずは勇者パーティーには必要ない!」と公衆の面前で追放してくれた。  しかし晴れて自由の身になったが、一つだけ誤算があった。  それはギアベルの怒りを買いすぎたせいで、帝国を追放されてしまったのだ。  そしてユートは荷物を取りに行くため自宅に戻ると、そこには腹をすかした猫が、道端には怪我をした犬が、さらに船の中には女の子が倒れていたが、それぞれの正体はとんでもないものであった。  これは自重できない異世界転生者が色々なものを拾った結果、トラブルに巻き込まれ解決していき成り上がり、幸せな異世界ライフを満喫する物語である。
24h.ポイント 7,172pt
小説 221 位 / 187,115件 ファンタジー 42 位 / 42,893件
文字数 183,644 最終更新日 2024.07.14 登録日 2024.06.22
貴族の家で冷遇され追放された孤児レイ。絶望の中で目覚めた驚異的な魔力と、剣から人となった少女エステルとの出会いが、彼の運命を大きく変える。エステルに宿る「剣の記憶」が、二人を新たな冒険へと導く。 感情を持たぬ"人形"のはずが、徐々に人間らしさを見せるエステル。一方、制御不能な暴走する力に苦悩するレイ。互いに惹かれながらも、時に衝突する二人の旅路は、予期せぬ危機と驚きに満ちていた。 レイの魔力の真実、エステルの存在意義、そして剣の記憶が示す真実とは。愛を知らなかった少年と、感情を学ぶ少女が織りなす、魔法と感動の物語が今、始まる。
24h.ポイント 3,048pt
小説 451 位 / 187,115件 ファンタジー 90 位 / 42,893件
文字数 120,221 最終更新日 2024.07.14 登録日 2024.07.01
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
旧題:放逐された転生貴族は冒険者として生きることにしました ★第2回次世代ファンタジーカップ『痛快大逆転賞』受賞★ ★第一巻 絶賛発売中!★ 「穀潰しをこのまま養う気は無い。お前には家名も名乗らせるつもりはない。とっとと出て行け!」 苦労の末、突然死の果てに異世界の貴族家に転生した山崎翔亜は、そこでも危険な辺境へ幼くして送られてしまう。それから十年。久しぶりに会った兄に貴族家を放逐されたトーアだったが、十年間の命をかけた修行によって誰にも負けない最強の力を手に入れていた。 トーアは貴族家に自分から三行半を突きつけると憧れの冒険者になるためギルドへ向かう。しかしそこで待ち受けていたのはギルドに潜む暗殺者たちだった。かるく暗殺者を一蹴したトーアは、その裏事情を知り更に貴族社会への失望を覚えることになる。そんな彼の前に冒険者ギルド会員試験の前に出会った少女ニッカが現れ、成り行きで彼女の親友を助けに新しく発見されたというダンジョンに向かうことになったのだが―― 俺に暗殺者なんて送っても意味ないよ? ※22/02/21 ファンタジーランキング1位 HOTランキング1位 ありがとうございます!
24h.ポイント 795pt
小説 1,621 位 / 187,115件 ファンタジー 267 位 / 42,893件
文字数 424,080 最終更新日 2024.07.14 登録日 2022.02.16
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
異世界召喚。 おなじみのそれに巻き込まれてしまった主人公・花散ウータと四人の友人。 友人達が『勇者』や『聖女』といった職業に選ばれる中で、ウータだけが『無職』という何の力もないジョブだった。 ウータは金を渡されて城を出ることになるのだが……召喚主である国王に嵌められて、兵士に斬殺されてしまう。 だが、彼らは気がついていなかった。ウータは学生で無職ではあったが、とんでもない秘密を抱えていることに。 花散ウータ。彼は人間ではなく邪神だったのである。 
24h.ポイント 2,442pt
小説 545 位 / 187,115件 ファンタジー 109 位 / 42,893件
文字数 175,043 最終更新日 2024.07.14 登録日 2024.06.07
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
 主人公ライルはブリケード王国の第一王子である。  しかし、ある日―― 「ライル。お前を我がブリケード王家から追放する!」  父であるバリオス・ブリケード国王から、そう宣言されてしまう。 「お、俺のスキルが真の力を発揮すれば、きっとこの国の役に立てます」  ライルは必死にそうすがりつく。 「はっ! ライルが本当に授かったスキルは、【トカゲ化】か何かだろ? いくら隠したいからって、【竜化】だなんて嘘をつくなんてよ」  弟である第二王子のガルドから、そう突き放されてしまう。  失意のまま辺境に逃げたライルは、かつて親しくしていた少女ルーシーに匿われる。 「苦労したんだな。とりあえずは、この村でゆっくりしてくれよ」  ライルの辺境での慎ましくも幸せな生活が始まる。  だが、それを脅かす者たちが近づきつつあった……。
24h.ポイント 99pt
小説 10,424 位 / 187,115件 ファンタジー 1,396 位 / 42,893件
文字数 261,585 最終更新日 2024.07.13 登録日 2022.08.28
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
【毎週木曜日更新!】 採取クエストしか受けない地味なおっさん冒険者、ダンテ。 ある日彼は、ひょんなことからA級冒険者のパーティーを追放された猫耳族の少女、セレナとリンの面倒を見る羽目になってしまう。 最初は乗り気でなかったダンテだが、ふたりの夢を聞き、彼女達の力になると決意した。 ――そして、『特級冒険者』としての実力を隠すのをやめた。 おっさんの正体は戦闘と殺戮のプロ! しかも猫耳少女達も実は才能の塊だった!? モンスターと悪党を物理でぶちのめす、王道冒険譚が始まる――! ※本作はカクヨム、小説家になろうでも掲載しています。
24h.ポイント 284pt
小説 4,624 位 / 187,115件 ファンタジー 692 位 / 42,893件
文字数 232,147 最終更新日 2024.07.11 登録日 2024.02.19
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
 王国の大貴族であり、魔術の名家であるジーヴェスト家の末っ子であるクロム・ジーヴェストは、生まれつき魔力を全く持たずに生まれてしまった。  それ故に幼いころから冷遇され、ほぼいないものとして扱われ続ける苦しい日々を送っていた。  そんなある日、 「小僧、なかなかいい才能を秘めておるな」    偶然にもクロムは亡霊の剣士に出会い、そして弟子入りすることになる。  それを契機にクロムの剣士としての才能が目覚め、見る見るうちに腕を上げていった。  しかしこの世界は剣士すらも魔術の才が求められる世界。  故にいつまでたってもクロムはジーヴェスト家の恥扱いが変わることはなかった。  そしてついに―― 「クロム。貴様をこの家に置いておくわけにはいかなくなった。今すぐ出て行ってもらおう」  魔術師として最高の適性をもって生まれた優秀な兄とこの国の王女が婚約を結ぶことになり、王族にクロムの存在がバレることを恐れた父によって家を追い出されてしまった。  しかも持ち主を呪い殺すと恐れられている妖刀を持たされて……  だが…… 「……あれ、生きてる?」  何故か妖刀はクロムを呪い殺せず、しかも妖刀の力を引き出して今まで斬ることが出来なかったモノを斬る力を得るに至った。  そして始まる、クロムの逆転劇。妖刀の力があれば、もう誰にも負けない。  魔術師になれなかった少年が、最強剣士として成り上がる物語が今、幕を開ける。
24h.ポイント 269pt
小説 4,860 位 / 187,115件 ファンタジー 729 位 / 42,893件
文字数 144,335 最終更新日 2024.07.11 登録日 2024.04.18
 魔族に支配される世界にて、人間として魔族のために働く主人公のノア・レイブン。  魔族の力を借り受ける契約【魔人契約】を結んでいた彼は、それなりに活躍もしており、順風満帆な生活を送っていた。  幸せの絶頂であった彼を待ち受けていたのは、仲間や恋人、魔族からの壮絶な裏切り。  その裏切りの結果、彼は奴隷へと身分を落とされてしまう。  そんな彼を奮い立たせるのは復讐心。  魔人契約をもって【魔人】となり、一世を風靡した彼は、最底辺の奴隷から魔族を滅ぼすことを決意する。  この物語は、人間や魔族への不信感を心に刻まれた一人の人間が、魔族を利用して魔族を滅ぼすことを目的とする半生を描いた物語である。
24h.ポイント 21pt
小説 26,456 位 / 187,115件 ファンタジー 3,513 位 / 42,893件
文字数 42,787 最終更新日 2024.07.06 登録日 2024.06.07
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
主人公・三上幸也(みかみゆきや)は両親からの過剰な期待と束縛が嫌になり18歳の誕生日に家出をするが、女神の手違いで命を落としてしまう。 女神アイリスはお詫びに異世界へ名門貴族の子どもラルフ・キンガルドとして転生、そして特別な「ギフト」を授ける筈だったが、再び女神アイリスの手違いにより「ギフト」を授からずに転生してしまった。 そのせいでキンガルド家から追放されてしまうが、魔法を極めていたラルフは冒険者ギルドで無双する。 これは、二度の人生で親の過剰な期待に振り回された人間による、無双の物語。
24h.ポイント 28pt
小説 22,648 位 / 187,115件 ファンタジー 3,001 位 / 42,893件
文字数 11,542 最終更新日 2024.07.05 登録日 2024.04.06
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
主人公ゴウキは幼馴染である女勇者クレアのパーティーに属する前衛の拳闘士である。 スラムで育ち喧嘩に明け暮れていたゴウキに声をかけ、特待生として学校に通わせてくれたクレアに恩を感じ、ゴウキは苛烈な戦闘塗れの勇者パーティーに加入して日々活躍していた。 だがクレアは人の良い両親に育てられた人間を疑うことを知らずに育った脳内お花畑の女の子。 そんな彼女のパーティーにはエリート神官で腹黒のリフト、クレアと同じくゴウキと幼馴染の聖女ミリアと、剣聖マリスというリーダーと気持ちを同じくするお人よしの聖人ばかりが揃う。 勇者パーティーの聖人達は普段の立ち振る舞いもさることながら、戦いにおいても「美しい」と言わしめるスマートな戦いぶりに周囲は彼らを国の誇りだと称える。 そんなパーティーでゴウキ一人だけ・・・人を疑い、荒っぽい言動、額にある大きな古傷、『拳鬼』と呼ばれるほどの荒々しく泥臭い戦闘スタイル・・・そんな異色な彼が浮いていた。 周囲からも『清』の中の『濁』だと彼のパーティー在籍を疑問視する声も多い。 素直過ぎる勇者パーティーの面々にゴウキは捻くれ者とカテゴライズされ、パーティーと意見を違えることが多く、衝突を繰り返すが常となっていた。 しかしゴウキはゴウキなりに救世の道を歩めることに誇りを持っており、パーティーを離れようとは思っていなかった。 そんなある日、ゴウキは勇者パーティーをいつの間にか追放処分とされていた。失意の底に沈むゴウキだったが、『濁』なる存在と認知されていると思っていたはずの彼には思いの外人望があることに気付く。 『濁』の存在である自分にも『濁』なりの救世の道があることに気付き、ゴウキは勇者パーティーと決別して己の道を歩み始めるが、流れに流れいつの間にか『マフィア』を率いるようになってしまい、立場の違いから勇者と争うように・・・ 一方、人を疑うことのないクレア達は防波堤となっていたゴウキがいなくなったことで、悪意ある者達の食い物にされ弱体化しつつあった。
24h.ポイント 489pt
小説 2,680 位 / 187,115件 ファンタジー 412 位 / 42,893件
文字数 583,173 最終更新日 2024.07.04 登録日 2022.08.22
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
ランストック伯爵家にいた、ジン。 彼はいつまでも弱く、レベル1のまま。 ある日、兄ギュンターとの決闘に負けたことで追放。 「お前のような弱者は不要だ!」 「はーい!」 ジンは、意外に素直。 貧弱なモヤシと思われていたジンは、この世界で唯一の魔法使い。 それも、直接戦闘ができるほどの……。 ただのジンになった彼は、世界を支配できるほどの力を持ったまま、旅に出た。 問題があるとすれば……。 世界で初めての存在ゆえ、誰も理解できず。 「ファイアーボール!」と言う必要もない。 ただ物質を強化して、逆に消し、あるいは瞬間移動。 そして、ジンも自分を理解させる気がない。 「理解させたら、ランストック伯爵家で飼い殺しだ……」 狙って追放された彼は、今日も自由に過ごす。 この物語はフィクションであり、実在する人物、団体等とは一切関係ないことをご承知おきください。 また、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※ カクヨム、小説家になろう、ハーメルンにも連載中
24h.ポイント 291pt
小説 4,520 位 / 187,115件 ファンタジー 663 位 / 42,893件
文字数 96,916 最終更新日 2024.07.02 登録日 2024.04.13
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
王都育ちのエリート騎士は左遷先(田舎町の駐在所)での生活を満喫する! ランドバル王国騎士団に所属するジャスティンは若くして聖騎士の称号を得た有望株。だが、同期のライバルによって運営費横領の濡れ衣を着せられ、地方へと左遷させられてしまう。 王都勤務への復帰を目指すも、左遷先の穏やかでのんびりした田舎暮らしにすっかりハマってしまい、このままでもいいかと思い始めた――その矢先、なぜか同期のハンクが狙っている名家出身の後輩女騎士エリナがジャスティンを追って同じく田舎町勤務に!?  一方、騎士団内ではジャスティンの事件が何者かに仕掛けられたものではないかと疑惑が浮上していて……
24h.ポイント 447pt
小説 2,953 位 / 187,115件 ファンタジー 436 位 / 42,893件
文字数 146,431 最終更新日 2024.06.24 登録日 2024.02.03
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
 治癒魔法使いたちが集まり、怪我や病に苦しむ人たちを助けるために創設されたレイナード聖院で働くハリスは拝金主義を掲げる新院長の方針に逆らってクビを宣告される。  しかし、パワハラにうんざりしていたハリスは落ち込むことなく、これをいいきっかけと考えて治癒魔法と魔草薬を広めるべく独立して診療所を開業。  一方、ハリスを信頼する各分野の超一流たちはその理不尽さとあからさまな金儲け運用に激怒し、独立したハリスをサポートすべく、彼が移り住んだ辺境領地へと集結するのだった。
24h.ポイント 85pt
小説 11,456 位 / 187,115件 ファンタジー 1,523 位 / 42,893件
文字数 42,708 最終更新日 2024.06.24 登録日 2024.04.27
15
ファンタジー 連載中 長編 R15
ランドール王国最東端のルード地方。そこは敵国や魔族領と隣接する危険区域。 そのルードを治めるルーデル辺境伯家の嫡男ショウは、一年後に成人を迎えるとともに先立った父の跡を継ぎ、辺境伯の椅子に就くことが決定していた。幼い頃からランドール最強とされる『黒の騎士団』こと辺境騎士団に混ざり生活し、団員からの支持も厚く、若大将として武勇を轟かせるショウは、若くして国の英雄扱いであった。 幼馴染の婚約者もおり、将来は約束された身だった。 だが、ショウと不仲だった王太子と実兄達の謀略により冤罪をかけられ、彼は廃嫡と婚約者との婚約破棄、そして国外追放を余儀なくされてしまう。彼の将来は真っ暗になった。 はずだったが、2年後・・・ショウは隣国で得意の剣術で日銭を稼ぎ、自由気ままに暮らしていた。だが、そんな彼はひょんなことから、旅をしている聖女と呼ばれる世界的要人である少女の命を助けることになる。 彼女の目的地は祖国のランドール王国であり、またその命を狙ったのもランドールの手の者であることを悟ったショウ。 いつの間にか彼は聖女の護衛をさせられることになり、それについて思うこともあったが、祖国の現状について気になることもあり、再び祖国ランドールの地に足を踏み入れることを決意した。
24h.ポイント 92pt
小説 10,925 位 / 187,115件 ファンタジー 1,448 位 / 42,893件
文字数 605,965 最終更新日 2024.06.22 登録日 2022.04.05
16
ファンタジー 連載中 長編 R15
規則で雁字搦めの後宮で、全てを無視し自由奔放に生きる悪女がいた! 第一皇太子妃・蘭華(らんか)は後宮の規律を破った罰として追放され、死罪を宣告された。 だけど彼女はくじけなかった! 「それはつまり離縁ってことですよね! 貴方のような無能と結婚せずに済むなら大歓迎!」 そうしてウキウキ気分で地下牢に投獄された彼女は、そこで龍煌(りゅうこう)という青年と出会う。 彼はこの国の第二王子。だが、その身は呪われいるせいで忌み嫌われ、追放された廃太子であった。 「お噂の殿下と会えて光栄です! ねえ、貴方。私の夫にならない?」 ここでも蘭華は超ポジティブだった。 自由奔放な悪女が、廃太子を道連れに後宮での第二の人生謳歌します! 知らず知らずに後宮の問題を解決していく、後宮世直し中華ファンタジー開幕!? 「悪女ですが、なにか?」 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件・出来事とはいっさい関係がありません。ご了承ください。 ※カクヨム・なろうにも掲載しております
24h.ポイント 21pt
小説 26,456 位 / 187,115件 ファンタジー 3,513 位 / 42,893件
文字数 53,980 最終更新日 2024.06.20 登録日 2023.08.17
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
「テメエは今日でクビだ。このクソ無能」  ステータスが思うように伸びず、ギルドで事務仕事に勤しんでいた冒険者ブライは、ある日クビを宣告されてしまう。  かつてのパーティメンバー達も、足手まといのブライをあっさりと斬り捨て、恋人のセラもあっさりとリーダーのライトに心変わりしてしまう。  傷心のブライであったが、突然謎のスキルが目覚めるのであった。  ――【ログインボーナス】  聞いたことのないスキルに目覚めたのと同時にブライの元に届けられたのは、とある辺境の村にあるという城の権利証であった。  辺境の城を手に入れたことを切っ掛けに、ブライの元には様々な特典が届くようになる。  ブライはその力を利用して辺境の村の復興を請け負い、信頼できる仲間、居場所を次々と手に入れていく。  一方、ブライを追放したギルドは、財政状況が一気に悪化し、ブライが辺境開発をしながら名声を高めていくことによって、仕事まで奪われるようになり、徐々に破綻への一途を辿っていくのであった。
24h.ポイント 269pt
小説 4,860 位 / 187,115件 ファンタジー 729 位 / 42,893件
文字数 514,874 最終更新日 2024.06.18 登録日 2020.07.10
平凡な高校生である俺、松代才賀。 ある日、俺はクラスメイト達と異世界へ召喚されてしまう。 「あなたたちは魔王と戦うための勇者として、これから異世界に行ってもらいまーす★」 俺たちを召喚した女神は、クラスメイトたちの勇者としての適正を調べる。 「君の適正は、最低ランク、Fランクの勇者でーす」 本来なら誰にでも一つは与えられるはずの、固有スキルが【無】の俺は、ダンジョンに廃棄されることになった。 しかし実は、スキルがないのではなく、【無】というスキルだったことが判明。 【無】は無敵や無毒化などの、いろんなスキルに進化する、無限の可能性を秘めたスキルだった。 これは、Fランとバカにされた俺が、規格外のスキルを使って、俺をバカにした連中を踏み潰していく物語。
24h.ポイント 71pt
小説 13,054 位 / 187,115件 ファンタジー 1,703 位 / 42,893件
文字数 17,020 最終更新日 2024.06.18 登録日 2024.06.17
19
ファンタジー 連載中 長編 R15
旧題:工芸職人《クラフトマン》はセカンドライフを謳歌する~ブラック商会をクビになったので独立したら、なぜか超一流の常連さんたちが集まってきました~ 【お知らせ】 このたび、本作の書籍化が正式に決定いたしました。 発売は今月(6月)下旬! 詳細は近況ボードにて!  超絶ブラックな労働環境のバーネット商会に所属する工芸職人《クラフトマン》のウィルムは、過労死寸前のところで日本の社畜リーマンだった前世の記憶がよみがえる。その直後、ウィルムは商会の代表からクビを宣告され、石や木片という簡単な素材から付与効果付きの武器やアイテムを生みだせる彼のクラフトスキルを頼りにしてくれる常連の顧客(各分野における超一流たち)のすべてをバカ息子であるラストンに引き継がせると言いだした。どうせ逆らったところで無駄だと悟ったウィルムは、退職金代わりに隠し持っていた激レアアイテムを持ちだし、常連客たちへ退職報告と引き継ぎの挨拶を済ませてから、自由気ままに生きようと隣国であるメルキス王国へと旅立つ。  ウィルムはこれまでのコネクションを駆使し、田舎にある森の中で工房を開くと、そこで畑を耕したり、家畜を飼育したり、川で釣りをしたり、時には町へ行ってクラフトスキルを使って作ったアイテムを売ったりして静かに暮らそうと計画していたのだ。  一方、ウィルムの常連客たちは突然の退職が代表の私情で行われたことと、その後の不誠実な対応、さらには後任であるラストンの無能さに激怒。大貴族、Sランク冒険者パーティーのリーダー、秘境に暮らす希少獣人族集落の長、世界的に有名な鍛冶職人――などなど、有力な顧客はすべて商会との契約を打ち切り、ウィルムをサポートするため次々と森にある彼の工房へと集結する。やがて、そこには多くの人々が移住し、最強クラスの有名人たちが集う村が完成していったのだった。
24h.ポイント 624pt
小説 2,091 位 / 187,115件 ファンタジー 341 位 / 42,893件
文字数 296,530 最終更新日 2024.06.17 登録日 2022.09.23
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
旧題:引退賢者はのんびり開拓生活をおくりたい ~不正がはびこる大国の賢者を辞めて離島へと移住したら、なぜか優秀な元教え子たちが集まってきました~ 【書籍化決定!】 本作の書籍化がアルファポリスにて正式決定いたしました! 第1巻は10月下旬発売! よろしくお願いします!  賢者オーリンは大陸でもっと栄えているギアディス王国の魔剣学園で教鞭をとり、これまで多くの優秀な学生を育てあげて王国の繁栄を陰から支えてきた。しかし、先代に代わって新たに就任したローズ学園長は、「次期騎士団長に相応しい優秀な私の息子を贔屓しろ」と不正を強要してきた挙句、オーリン以外の教師は息子を高く評価しており、同じようにできないなら学園を去れと告げられる。どうやら、他の教員は王家とのつながりが深いローズ学園長に逆らえず、我がままで自分勝手なうえ、あらゆる能力が最低クラスである彼女の息子に最高評価を与えていたらしい。抗議するオーリンだが、一切聞き入れてもらえず、ついに「そこまでおっしゃられるのなら、私は一線から身を引きましょう」と引退宣言をし、大国ギアディスをあとにした。  その後、オーリンは以前世話になったエストラーダという小国へ向かうが、そこへ彼を慕う教え子の少女パトリシアが追いかけてくる。かつてオーリンに命を助けられ、彼を生涯の師と仰ぐ彼女を人生最後の教え子にしようと決め、かねてより依頼をされていた離島開拓の仕事を引き受けると、パトリシアとともにそこへ移り住み、現地の人々と交流をしたり、畑を耕したり、家畜の世話をしたり、修行をしたり、時に離島の調査をしたりとのんびりした生活を始めた。  一方、立派に成長し、あらゆるジャンルで国内の重要な役職に就いていた《黄金世代》と呼ばれるオーリンの元教え子たちは、恩師であるオーリンが学園から不当解雇された可能性があると知り、激怒。さらに、他にも複数の不正が発覚し、さらに国王は近隣諸国へ侵略戦争を仕掛けると宣言。そんな危ういギアディス王国に見切りをつけた元教え子たちは、オーリンの後を追って続々と国外へ脱出していく。  こうして、小国の離島でのんびりとした開拓生活を希望するオーリンのもとに、王国きっての優秀な人材が集まりつつあった……
24h.ポイント 667pt
小説 1,935 位 / 187,115件 ファンタジー 323 位 / 42,893件
文字数 442,914 最終更新日 2024.06.11 登録日 2021.12.04
21
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ファンタジー架空戦記建国もの+ほのぼの日常魔法ラブコメです!!  ひょんな事から主人公は硬くなったり雷が出るだけの単純な能力を貰い銀髪三白眼少年になって異世界転生させられるが、ちょっとだけ変態の少し痛い性格になってしまう……  無限の魔力があるが魔法が使えなくなり家出した小国の王女で超絶美少女雪乃フルエレの危機を救い、一目惚れされ良いゴーレムと勘違いされ、砂緒という名前を貰って仲間になり特に目的も無いので彼女と旅をしたり魔法ロボットで戦ったりする内に自分好みの国を建国します!  砂緒はひたすら彼女を助け必死に守っていく健気な物語ですが時々浮気もします…… お気に入り支援お願いします!! 小説家になろうで重複投稿しています。
24h.ポイント 7pt
小説 38,189 位 / 187,115件 ファンタジー 5,697 位 / 42,893件
文字数 1,669,236 最終更新日 2024.06.07 登録日 2022.09.05
22
ファンタジー 完結 長編 R15
 シルヴィアは歴代魔獣討伐筆頭魔術騎士である公爵家の第一令嬢だったが、七歳のときに授けられたスキルが『魔物を倒したら魔力が溜まる』というものだった。しかも、属性魔術は未知の【生活】。 「強い魔獣を魔術で倒すのが基本なのに、倒してから魔力を得てもしょうがないだろ! しかも生活属性魔術とは!」と魔術騎士団長である父親は激昂し、当主である母親からは修業と称して領地の端にある絶壁に建った城塞へ行くように命じられた。  なぜシルヴィアが生活属性魔術系になったのかも理解しない両親をサクッと見限り、独りシルヴィアはペット(家畜)を連れて城塞へ向かう。  シルヴィアのスキルは、弱かろうと動かなかろうと『魔物』を倒せば魔力が得られ、しかもこの『生活属性魔術』は、生きていく上での必要な事柄を全てこなす魔術だった。さらに加えて、この世の全ての生物は『魔物』だったのだ。  道中で仲間を得て、生活属性魔術を使いこなし城塞にたどり着いたシルヴィア。  この城塞を拠点としてリノベーションを施し難攻不落にしてしまうのだった。
24h.ポイント 177pt
小説 7,006 位 / 187,115件 ファンタジー 1,081 位 / 42,893件
文字数 114,913 最終更新日 2024.06.05 登録日 2023.08.12
傭兵を派遣する商会で十年以上武器づくりを担当するジャック。貴重な付与効果スキルを持つ彼は逃げ場のない環境で強制労働させられていたが、新しく商会の代表に就任した無能な二代目に難癖をつけられ、解雇を言い渡される。 だが、それは彼にとってまさに天使の囁きに等しかった。 実はジャックには前世の記憶がよみがえっており、自分の持つ付与効果スキルを存分に発揮してアイテムづくりに没頭しつつ、夢の異世界のんびり生活を叶えようとしていたからだ。 思わぬ形で念願叶い、自由の身となったジャックはひょんなことから小さな離島へと移住し、そこで工房を開くことに。ドラゴン少女やもふもふ妖狐や病弱令嬢やらと出会いつつ、夢だった平穏な物づくりライフを満喫していくのであった。 一方、ジャックの去った商会は経営が大きく傾き、その原因がジャックの持つ優秀な付与効果スキルにあると気づくのだった。 俺がいなくなったら商会の経営が傾いた? ……そう(無関心)
24h.ポイント 120pt
小説 9,126 位 / 187,115件 ファンタジー 1,249 位 / 42,893件
文字数 60,745 最終更新日 2024.05.31 登録日 2024.04.19
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
『旧タイトル』万能者、Sランクパーティーを追放されて、職業が進化したので、新たな仲間と共に無双する。 『見捨てられた万能者は、やがてどん底から成り上がる』【書籍化決定!!】書籍版とWEB版では設定が少し異なっていますがどちらも楽しめる作品となっています。どうぞ書籍版とWEB版どちらもよろしくお願いします。 2023年7月18日『見捨てられた万能者は、やがてどん底から成り上がる2』発売しました。  主人公のクロードは、勇者パーティー候補のSランクパーティー『銀狼の牙』を器用貧乏な職業の万能者で弱く役に立たないという理由で、追放されてしまう。しかしその後、クロードの職業である万能者が進化して、強くなった。そして、新たな仲間や従魔と無双の旅を始める。クロードと仲間達は、様々な問題や苦難を乗り越えて、英雄へと成り上がって行く。※2021年12月25日HOTランキング1位、2021年12月26日ハイファンタジーランキング1位頂きました。お読み頂き有難う御座います。
24h.ポイント 113pt
小説 9,472 位 / 187,115件 ファンタジー 1,299 位 / 42,893件
文字数 384,371 最終更新日 2024.05.28 登録日 2021.12.19
26
ファンタジー 連載中 長編 R15
現実世界と異なる歴史を辿って来た地球の剣と魔法の中世ヨーロッパ風ファンタジー物語。 ベネルクス王国から端を発したヨーロッパ連合が制定した【決闘法】。 決闘代行業【ブラック・シンゲツ・コーポレーション】に所属するS級決闘者フェザーは 先代社長の恩に報いる為に必死に決闘代行を行っていたが 二代目社長のシンゲツ・ヴォイドに八百長を行うように指示される 指示を無視したフェザーはヴォイドに首を宣告され追放される。 会社の備品の装備と社宅を奪われたが退職金は文字通り熨斗をつけて返した。 気分が良くなったフェザーはテンションに任せて川に飛び込み適当に職探しを始める。 職探しの途中に勇者の魔王討伐パレードに乱入したICBC( intercontinental ballistic cow)を倒し 貴族のベルモント伯爵に見初められベルモント伯爵の令嬢サンの御付き執事になった。 サン伯爵令嬢と共に暮らす内に様々な出来事がフェザーにふりかかるのだった。 一方ヴォイドはフェザーを追放した事によりざまぁされるのだった。 ※当作品は楽しく読んでもらう為に所々に注釈が挿入されております。 ご了承ください。 ※また、注釈が多くて話に入り込めないという方の為に スターターコンテンツをご用意しました。 注釈無しの文字数少な目の 初心者向けのデュエリスト・イン・ザ・ブロークンワールドをお楽しみください。 御意見御感想をお待ちしています。 表紙はnovelAIで出力しました。 応援よろしくお願いします。 5/15検査入院につき一時的に更新休止します
24h.ポイント 28pt
小説 22,727 位 / 187,115件 ファンタジー 2,977 位 / 42,893件
文字数 1,021,863 最終更新日 2024.05.28 登録日 2022.04.17
テイマーのアイトは、ある日突然パーティーを追放されてしまう。 その理由は、スライム一匹テイムできないから。 しかしリーダーたちはアイトをボコボコにした後、雇った本当の理由を告げた。 それは、単なるストレス解消のため。 置き去りにされたアイトは襲いくるモンスターを倒そうと、拾った石に渾身の魔力を込めた。 そのとき、アイトの真の力が明らかとなる。 アイトのテイム対象は、【無生物】だった。 さらに、アイトがテイムした物は女の子になることも判明する。 小石は石でできた美少女。 Sランクダンジョンはヤンデレ黒髪美少女。 伝説の聖剣はクーデレ銀髪長身美人。 アイトの周りには最強の美女たちが集まり、愛され幸せ生活が始まってしまう。 やがてアイトは、ギルドの危機を救ったり、捕らわれの冒険者たちを助けたりと、救世主や英雄と呼ばれるまでになる。 これは無能テイマーだったアイトが真の力に目覚め、最強の冒険者へと成り上がる物語である。 ※HOTランキング6位
24h.ポイント 78pt
小説 12,316 位 / 187,115件 ファンタジー 1,604 位 / 42,893件
文字数 108,981 最終更新日 2024.05.24 登録日 2024.05.03
28
ファンタジー 連載中 長編 R15
【書籍化しました】 余分にポーションを作らせ、横流しして金を稼いでいた王国騎士団第15番隊は、俺を追放した。 いきなり仕事を首にされ、隊を後にする俺。ひょんなことから、辺境伯の娘の怪我を助けたことから、辺境の村に招待されることに。 一方、モンスターたちのスタンピードを抑え込もうとしていた第15番隊。 しかしポーションの数が圧倒的に足りず、品質が低いポーションで回復もままならず、第15番隊の守備していた拠点から陥落し、王都は徐々にモンスターに侵略されていく。 俺はもふもふを拾ったり農地改革したり辺境の村でのんびりと過ごしていたが、徐々にその腕を買われて頼りにされることに。功績もステータスに表示されてしまい隠せないので、褒賞は甘んじて受けることにしようと思う。
24h.ポイント 71pt
小説 13,054 位 / 187,115件 ファンタジー 1,703 位 / 42,893件
文字数 281,207 最終更新日 2024.05.22 登録日 2023.01.04
29
ファンタジー 連載中 長編 R15
パーティを追放されてしまった俺。 しかも片思いだったパーティメンバーはリーダーの愛人だった。 その上借金の一括返済まで迫られて、俺はもうどうにもならなそう。 そんな時、俺は池のほとりで子猫を拾った。 そうだ、こいつを池に投げ込んで自作自演の猫救出動画でバズれば儲かるんじゃないか!? だけど。 「ギャー!? ゴボゴボあばばぼえーっ」 池の中で子猫は少女に変身したのだった。 子猫の正体はダンジョンから抜け道で地上に逃げ出してきたワーキャットだったのだ! っていうかこの猫を吸うとダンジョン内でしか使えないはずの魔法スキルが使えちゃうんですけど!? 猫(少女)を吸えば吸うほど強くなる! なにこれ!? さらにさらにひょんなことで現代兵器でモンスターをぶち殺しまくる過激派テロ組織の標的にされた俺達は、戦いの中に巻き込まれるのだった……。
24h.ポイント 14pt
小説 31,551 位 / 187,115件 ファンタジー 4,290 位 / 42,893件
文字数 81,205 最終更新日 2024.05.12 登録日 2024.04.29
Sランクパーティー【黄金の獅子王】に所属するテイマーのカイトは役立たずを理由にパーティーから追放される。 途方に暮れるカイトであったが、伝説の神獣であるフェンリルと遭遇したことで、テイムした魔物の能力を自分のものに出来る力に目覚める。 さらにカイトは100年に一度しか産まれないゴッドテイマーであることが判明し、フェンリルを始めとする神獣を従える存在となる。 魔物のスキルを吸収しまくってカイトはやがて最強のテイマーとして世界中に名を轟かせていくことになる。 一方、カイトを追放した【黄金の獅子王】はカイトを失ったことで没落の道を歩み、パーティーを解散することになった。
24h.ポイント 99pt
小説 10,424 位 / 187,115件 ファンタジー 1,396 位 / 42,893件
文字数 31,504 最終更新日 2024.05.11 登録日 2024.05.10
31
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ベイル・フォレスリンクは15歳の洗礼の儀にて神々から破格のステータスを授かり、いままで散々理不尽を浴びせられ続けたウォーカー家を出るために一芝居うちフォレスリンク王国南部に広がる高ランク魔物や魔獣達の巣窟、大魔境『タルタロス』へと強制転移させられる様に仕向ける。 『タルタロス』に追放されたベイルは次々と襲いかかって来る高ランクの魔物や魔獣を蹴散らしつつ、神聖な力に包まれた巨大な大樹の下へと迷い込む。ここからベイルの爆速成り上がりの物語が始まる。
24h.ポイント 35pt
小説 20,143 位 / 187,115件 ファンタジー 2,610 位 / 42,893件
文字数 46,157 最終更新日 2024.05.07 登録日 2024.04.28
侯爵家の三男であるカイトが成人の儀で授けられたスキルは【収納】であった。アイテムボックスの下位互換だと、家族からも見放され、カイトは家を追放されることになった。 ダンジョンをさまよい、魔物に襲われ死ぬと思われた時、カイトは【収納】の真の力に気づく。【収納】は魔物や魔法を吸収し、さらには異世界の飲食物を取り寄せることができるチートスキルであったのだ。 かくして自由になったカイトは世界中を自由気ままに旅することになった。一方、カイトの家族は彼の活躍を耳にしてカイトに戻ってくるように土下座してくるがもう遅い。
24h.ポイント 163pt
小説 7,518 位 / 187,115件 ファンタジー 1,110 位 / 42,893件
文字数 31,830 最終更新日 2024.05.02 登録日 2024.05.01
「お前たちの兄の所為で魔王軍に負けた」、「償え」、「王国の恥さらしは追放だ」。人類と魔王軍の争い続く戦乱の世で、人類の希望といわれた勇者の一人が戦死し、人類の連合軍は多大な被害を受けた。勇者の弟である『エルセ』は故郷の民やそれまで共に過ごしてきた友たちから激しい罵詈雑言を浴びせられ、妹と共に故郷を追放された。 財を失い、身寄りもなく、野垂れ死ぬかと思った自分たちを保護したのは、兄の仇である魔王軍の将だった。 「貴様等の兄は強く勇敢な素晴らしき武人であった。貴様らの兄と戦えたことを吾輩は誇りに思う。生きたくば、吾輩たちと共に来い」 そして、人類は知らなかった。偉大な兄にばかり注目が集まっていたが、エルセと妹は、兄以上の才能と力を秘めた天賦の超人であることを。本来であれば、亡き兄以上の人類の希望となるはずの者たちを自分たちの手で追放したどころか、敵にしてしまったことを。
24h.ポイント 78pt
小説 12,362 位 / 187,115件 ファンタジー 1,597 位 / 42,893件
文字数 133,578 最終更新日 2024.04.26 登録日 2024.04.16
34
ファンタジー 連載中 長編 R15
人間世界において『天才軍師』として名を馳せていたエルランド・ハーウッドは、魔王軍にあと一歩で勝利する。という所で王の手により謀殺された。 復讐心を見に宿しながら人間としての生涯に幕を下ろした彼は、魔王 レティシア・ミストガルドの手によって魔族へと転生する。 天才的な頭脳はそのままに、魔族としての強靭な肉体を手にしたエルランドは、魔王軍の幹部として人間世界に復讐を決行する。
24h.ポイント 28pt
小説 22,648 位 / 187,115件 ファンタジー 3,001 位 / 42,893件
文字数 21,971 最終更新日 2024.04.25 登録日 2024.04.22
双子の姉妹カグヤとテルサは、瘴気による厄災『邪神の息吹』に苦しむウルヴァルゼ帝国と栄耀教会によって異世界へ召喚される。しかし魔力鑑定で『聖女』と認定されたテルサに対し、カグヤの魔力は皆無とされた。その夜、聖騎士団の襲撃を受けるカグヤだったが、突如として地下の冥獄墓所へ転移、三百年前に処刑されたヴァンパイア、ダスクと邂逅する。  ※複数サイトに掲載。完成後に完全版を投稿予定。
24h.ポイント 35pt
小説 20,233 位 / 187,115件 ファンタジー 2,599 位 / 42,893件
文字数 61,428 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.01
Sランクパーティーに所属する付与魔術師のカイトは役立たずを理由にパーティーから追放される。 しかし、彼らは気づかなかった。カイトの付与魔法がパーティーを支えていたことに、パーティーのサポートをしたおかげでカイトが最強であることに。 追放されたカイトは美少女たちを集めて新たなパーティーを作り、カイトは最強の冒険者として世界中に名を轟かせていくことになる。 一方、カイトを追放したパーティーはカイトを失ったことで、没落の道をたどり、やがて解散することになる。
24h.ポイント 28pt
小説 22,648 位 / 187,115件 ファンタジー 3,001 位 / 42,893件
文字数 33,381 最終更新日 2024.04.11 登録日 2024.04.10
37
ファンタジー 完結 長編 R15
小日向 悠(コヒナタ ユウ)は、クラスメイトと一緒に異世界召喚に巻き込まれる。 クラスメイトの幾人かは勇者に剣聖、賢者に聖女というレアスキルを授かるが一方、ユウが授かったのはなんと外れスキルの無能だった。 召喚国の責任者の女性は、役立たずで戦力外のユウを奈落というダンジョンへゴミとして廃棄処分すると告げる。 理不尽に奈落へと追放したクラスメイトと召喚者たちに対して、ユウは復讐を誓う。 ユウは奈落で無能というスキルが実は『すべてを無にする』、最強のチートスキルだということを知り、奈落の規格外の魔物たちを無能によって倒し、規格外の強さを身につけていく。 これは、理不尽に追放された青年が最強のチートスキルを手に入れて、復讐を果たし、世界と己を救う物語である。
24h.ポイント 127pt
小説 8,781 位 / 187,115件 ファンタジー 1,208 位 / 42,893件
文字数 101,766 最終更新日 2024.04.10 登録日 2024.03.16
平凡な高校生の新城直人は異世界へと召喚される。勇者としてこの国を救ってほしいと頼まれるが、直人の職業は賢者であったため、一方的に追放されてしまう。 だが、王は知らなかった。賢者は勇者をも超える世界最強の職業であることを、自分の力に気づいた直人はその力を使って自由気ままに生きるのであった。 一方、王は直人が最強だと知って、戻ってくるように土下座して懇願するが、全ては手遅れであった。
24h.ポイント 63pt
小説 13,994 位 / 187,115件 ファンタジー 1,816 位 / 42,893件
文字数 30,105 最終更新日 2024.04.02 登録日 2024.04.01
39
ファンタジー 連載中 長編 R15
★男性HOTランキングトップ10位入達成 ★小説家になろう注目度ランキング9位 特に何の才能もない高校生の東雲ハルトはいつも通り教室で座っていると強い光に包まれる。 気づけばそこは見知らぬ世界――異世界だった。 クラス転移をしたハルト達は謎の長老からスキルを駆使して魔の災害から世界を救って欲しいと頼まれる。 そしてお待ちかねのスキルが公開されたのだがクラスの中で唯一ハルトだけがスキルを持っていなかった。 それが原因で何もすることができなかったハルトはある時結華を救う事になるのだが負傷したハルトは見捨てられてしまい露頭に迷うことになる。 そんなハルトは森の中で最後の魔女――シノに出会う。 シノはハルトに魔力を源とする魔法という力を分け与えた。 そしてハルトは貰った魔法を駆使して次から次に現れる敵達と戦うことに。 しかし分け与えられた魔法はすぐに力の限界を迎える事になってしまう。   魔法を強くする方法はただひとつ。 最後の魔女であるシノと愛し合う事。 だがこれまで恋愛をしたことがないハルトは愛を知らずどうすれば言いのかと奮闘することになる。 ハルトが愛を見つけた時、世界が新たな時代へと動き出す。 これはクラス転移したがスキルがなく使い物にならず見放されたハルトが最後の魔女のシノと出会い最強に成り代わる物語である。 小説家になろう様、カクヨム様でも連載中です。 先行配信に関しては小説家になろう様で行っています。
24h.ポイント 7pt
小説 38,189 位 / 187,115件 ファンタジー 5,697 位 / 42,893件
文字数 173,858 最終更新日 2024.03.27 登録日 2024.02.26
40
ファンタジー 連載中 長編 R15
旧題:巻き込まれ召喚されたおっさん、無能で誰一人帰らない場所に追放されるも、超古代文明の暗号を解いて力を手にいれ、楽しく生きていく  高校生達が勇者として召喚される中、1人のただのサラリーマンのおっさんである福菅健吾が巻き込まれて異世界に召喚された。  高校生達は強力なステータスとスキルを獲得したが、おっさんは一般人未満のステータスしかない上に、異世界人の誰もが持っている言語理解しかなかったため、転移装置で誰一人帰ってこない『奈落』に追放されてしまう。  しかし、そこに刻まれた見たこともない文字を、健吾には全て理解する事ができ、強大な超古代文明のアイテムを手に入れる。  召喚者達は気づかなかった。健吾以外の高校生達の通常スキル欄に言語スキルがあり、健吾だけは固有スキルの欄に言語スキルがあった事を。そしてそのスキルが恐るべき力を秘めていることを。 ※カクヨムでも連載しています
24h.ポイント 1,938pt
小説 692 位 / 187,115件 ファンタジー 139 位 / 42,893件
文字数 494,477 最終更新日 2024.03.21 登録日 2021.11.18
387 12345

アルファポリスのファンタジー小説のご紹介

アルファポリスのファンタジー小説の一覧ページです。
異世界転生から主人公無双、追放ものまでファンタジー小説が満載です。
異世界」 「転生」 「チート」 「勇者」 「剣と魔法」 人気のタグからお気に入りの小説を探すこともできます。ぜひお気に入りの小説を見つけてください。