断罪小説一覧

タグ 断罪×
145 1234
1
恋愛 連載中 長編 R15
聖女メイヴィスはある日、第一王子トリスタンのプロポーズを断ったことを理由に断罪されてしまう……。 何の能力も持たないことから偽聖女扱いされ、親代わりだった神官長のハワードも殺されてしまった。 その後、地下牢へと閉じ込められたメイヴィスの元に、全ての元凶であるトリスタン王子が訪ねてきた。 「私のものになるなら、ここから出してやる」 言外に『体を差し出せ』と言われたメイヴィスは、命よりも己の貞操を選んだ。 ────聖女は神の花嫁。人間に純潔を奪われるなんて、あってはならない。 トリスタン王子の提案を跳ね除けたメイヴィスは、やがて処刑の日を迎え……火あぶりの刑に処された。 無念の死を迎えたメイヴィスだったが、天界で夫となる神様と出逢って……? そして、下界での酷い仕打ちを知った神様は大激怒! ────「僕の花嫁に手を出すなんて……本当に人間は愚かだね」 これは聖女の死から始まる破滅と滅亡の物語。 ※小説家になろう様にて、先行公開中 ※ざまぁ全振りの話になるので、苦手な方はスルー推奨 ※『真の聖女を断罪した国は神の怒りを買ったようです〜神の逆鱗に触れたため、この世界は消滅します〜』のリメイク版になります。 (かなり内容を変えたので、旧版を知っている方でも楽しめると思います。ちなみに旧版はピクシブ様にて、途中まで読めます)
24hポイント 7,008pt
小説 297 位 / 149,104件 恋愛 152 位 / 46,925件
文字数 100,539 最終更新日 2022.08.20 登録日 2022.07.05
2
恋愛 連載中 長編
「イザベラ、お前との婚約を破棄する!」「はい?」悪役令嬢のイザベラは、婚約者のエドワード王子から婚約の破棄を言い渡されてしまった。男爵家令嬢のアリシアとの真実の愛に目覚めたという理由でだ。さらには義弟のフレッド、騎士見習いのカイン、氷魔法士のオスカーまでもがエドワード王子に同調し、イザベラを責める。そして正義感が暴走した彼らにより、イザベラは殺害されてしまった。「……はっ! ここは……」イザベラが次に目覚めたとき、彼女は七歳に若返っていた。そして、この世界が乙女ゲームだということに気づく。予知夢で見た十年後のバッドエンドを回避するため、七歳の彼女は動き出すのであった。
24hポイント 5,390pt
小説 358 位 / 149,104件 恋愛 176 位 / 46,925件
文字数 155,824 最終更新日 2022.08.19 登録日 2022.06.20
3
恋愛 完結 短編
 侯爵令嬢のアレクサンドラは、残念な第一王子サティスの婚約者だったが、夜会の場で一方的に婚約破棄を宣言されてしまう。サティスの側には可憐な男爵令嬢エルの姿が。 (それは、別にいいのですけどね)  愛のない婚約だったので気にしない。しかし、無実の罪で断罪されるわけにはいかない。サティスに説明しようにも、相手は残念王子で、もはや言葉も通じない。  悩んだアレクサンドラは、第二王子の力を借りて、サティスがどれほど愚かなことをしているのかサティスにも分かるように説明することにした。※いろいろゆるいです。たいしたざまぁはありません。
24hポイント 1,434pt
小説 1,074 位 / 149,104件 恋愛 518 位 / 46,925件
文字数 9,862 最終更新日 2022.08.07 登録日 2022.08.03
4
恋愛 完結 長編 R15
結婚記念日に、義妹を連れて夫が帰ってきた。数ヶ月ぶりの帰還だと言うのに、やりたい放題の二人に呆れ顔の主人公アイラ。 近々離婚しようと思っていたのに、夫にとある疑惑が判明。離婚は一時停止する事に。 良い領主になろうと、仕事人間に徹していた主人公が、ちょっとしたキッカケから、猪突猛進。周りのハラハラを他所目に、真相究明に突き進みます。 「嘘じゃありません。あれはハッタリですの」 「俺いつか絶対禿げる」 ーーーーーーーーーー 全89話、完結。 “人気の完結” リストに載せていただいています。 ありがとうございます。 所々、胸糞表現や悪辣な表現があります。 設定他かなりゆるいです。 ご理解いただけますようお願いいたします。
24hポイント 1,315pt
小説 1,163 位 / 149,104件 恋愛 561 位 / 46,925件
文字数 146,283 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.09
5
恋愛 完結 短編
転生してみたら、そこは大好きな漫画の世界だった・・・ OLの梨奈は、事故により突然その生涯閉じる。 しかし次に気付くと、彼女は伯爵令嬢に転生していた。しかも、大好きだった漫画の中のたったのワンシーンに出てくる名もないモブ。 モブならお気楽に推しのヒロインを観察して過ごせると思っていたら、まさかのヒロインがいない!? そして、推し不在に落胆する彼女に王子からまさかの強引なアプローチが・・ 王子!その愛情はヒロインに向けてっ! 私、モブですから! 果たしてヒロインは、どこに行ったのか!? そしてリーナは、王子の強引なアプローチから逃れることはできるのか!? イケメン王子に翻弄される伯爵令嬢の恋模様が始まる。
24hポイント 1,065pt
小説 1,391 位 / 149,104件 恋愛 661 位 / 46,925件
文字数 83,633 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.07.16
6
恋愛 完結 短編
 卒業パーティーで公爵令嬢は婚約者の王太子に、男爵令嬢を虐めていた、と断罪されて婚約を破棄されてしまう。  令嬢の中の令嬢と言われた公爵令嬢だったが、遂には暗愚極まる王太子を見限り、王太子が宣言した婚約破棄を確実な物にする為に、浮気相手の男爵令嬢を扇で叩こうとしたのだが、王太子が割って入った為に王太子の顔を叩いてしまい、同時に王家から預かっていた王家のペンダントが光りーー気付けば公爵令嬢と王太子は身体が入れ替わっていた。  捕縛された公爵令嬢の身体の王太子が自分が王太子だと叫ぶ中、王太子の身体の公爵令嬢は慌てて王宮へ向かい国王陛下と王妃殿下に事情を話すが、2人からの返答は公爵令嬢の予想を超えていた。 【2022/8/4、出版申請、8/16、慰めメール】 【2022/8/5、24hポイント6700pt突破】
24hポイント 766pt
小説 1,882 位 / 149,104件 恋愛 902 位 / 46,925件
文字数 7,734 最終更新日 2022.08.03 登録日 2022.08.03
侯爵令嬢アディエル・ノクタールは二年前のとある出来事から巷では『断罪令嬢』と呼ばれている。 第一王子からアディエルへの断罪劇を、第一王子への断罪劇へと転換し、完膚なきまでに第一王子を断罪したからである。 その後、彼女の鮮やかな断罪っぷりに感銘を受けた者達に請われ、次々と不埒な者達を断罪していく姿に、『断罪令嬢』という二つ名ーー世間では好意的な意味でーーが広まった。 そして、今日も彼女は相談相手のために、にこやかな笑顔を浮かべて断罪していくーー。 ※本編は完結済。 以降は番外編を登場人物一人を焦点に公開しております。 別公開の【後日談】も良ければお読みください。
24hポイント 560pt
小説 2,509 位 / 149,104件 ファンタジー 568 位 / 35,572件
文字数 49,369 最終更新日 2022.08.18 登録日 2022.05.15
8
恋愛 完結 短編
『婚約破棄の途中ですが課金しますか?』  婚約破棄の真っ只中。そんな選択肢が突然目の前に現れて、私は思い出した。  ああ、ココは生前にやっていたアプリゲームの世界だと。  確か、ヒロインは目の前で私の婚約者にぶら下がっている男爵令嬢だ。悪役令嬢に対する断罪がうまくいくかどうかで結末が変わる――そんなゲームだった。  このゲームは課金が全て。そして、私はヒロインではなく断罪される側の悪役令嬢。  悪役令嬢である私が修道院送りを避けるには私も課金しまくって会場を味方に付けるしかなさそうだけど……何故かヒロイン視点ではあったお財布表示がない。マナー無視で大きなカバンを持ち込んでいるヒロインと違って、現金を持っていないから……?  こうなったら、下取り&課金システムで、手持ちのアイテムを売るしかない……!!
24hポイント 548pt
小説 2,567 位 / 149,104件 恋愛 1,231 位 / 46,925件
文字数 7,331 最終更新日 2022.07.23 登録日 2022.07.21
卒業式にて婚約者の王子に婚約破棄され義妹を殺そうとしたとして国外追放にされた公爵令嬢のリネットは一人残された国境にて微笑む。 「さようなら、私が産まれた国。  私を自由にしてくれたお礼に『魅了』が今後この国には効かないようにしてあげるね」 リネットが居なくなった国でリネットを追い出した者たちは国王の前に頭を垂れる── ◇婚約破棄の“後”の話です。 ◇転生チート。 ◇ふんわり世界観。ゆるふわ設定。 ◇なろうにも上げてます。 ◇人によっては最後「胸糞」らしいです。ごめんね;^^ ◇なので感想欄閉じます(笑)
24hポイント 433pt
小説 3,215 位 / 149,104件 ファンタジー 676 位 / 35,572件
文字数 14,887 最終更新日 2021.12.31 登録日 2021.12.27
10
恋愛 連載中 短編 R15
世界最高峰の魔術師ジェルマンが営む骨董品店。 世にも珍しい品々が並ぶ店として有名であった。 それというのも、ジェルマンは皆が認める魔術師だが野良である上に悪名高かったからだ。 彼のせいで破滅させられた人間は数知れない。 それでも客は遠のくことがなかった。 筆頭公爵令嬢メディーナ・リ・コルキウスもジェルマンの客に一人で、店の中でも特に珍しい物を持っていた。 メディーナはイアン王太子の婚約者であり「聖女候補」でもあった。 他のサイトでも公開中。
24hポイント 383pt
小説 3,584 位 / 149,104件 恋愛 1,746 位 / 46,925件
文字数 6,520 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.18
11
恋愛 完結 短編
ここはラダーク王国。 いま王城の広間では、王家主催の舞踏会が開かれている。そして、突然始まった王太子クロードによる婚約者への断罪。彼は婚約者を悪役令嬢と罵り、子爵令嬢キャリーへの数々のイジメを問い詰める。そして、この断罪劇のクライマックス“婚約破棄”を迎えようとしていたその時、周囲が静まり返るなかにキャリーの声が響く。 「ちょっと待ったぁ・・じゃなくて、お待ち下さいっ!!」 突然、前触れもなく前世を思い出したキャリーは、ここが小説の世界だと気付く。そして、これからは分相応に暮らすため、目の前にぶら下がった王太子妃の座から、そして貴族のしがらみから逃げることを決める。 無事に王太子から逃亡したキャリーだったが、なぜか領地に引き籠もることになる。 しかし、この選択が間違いだった。 領地に向かったキャリーの前に現れたのは、イケメン騎士。そして、この出会いがキャリーの人生を狂わせる。 これは、下剋上ヒロインのポジションを捨てた少女のその後の物語・・・
24hポイント 333pt
小説 4,062 位 / 149,104件 恋愛 1,979 位 / 46,925件
文字数 34,022 最終更新日 2022.07.07 登録日 2022.06.24
12
BL 連載中 長編 R18
「クリスティーナ=ツァイアー。君との婚約を破棄――……」そこまで言いかけた瞬間だった。あるいはそれは奇跡だったのか、俺の中に膨大な『記憶』が蘇った。そうだ、これは、『婚約破棄系ざまぁ小説(追放)』の一場面だ! このままでは俺が断罪されてしまう! 悲惨な未来を回避するべく頑張ります。※異世界もの。固定CP、主人公受け。コメディよりです。
24hポイント 312pt
小説 4,324 位 / 149,104件 BL 911 位 / 17,243件
文字数 140,798 最終更新日 2022.07.10 登録日 2021.04.15
13
恋愛 完結 長編
婚約者候補の侯爵令息が題名の台詞を見合いの場でのたまった。 さて二人はどうなるか?公爵令嬢は耐えて受け入れるか?侯爵令息の真実の愛の行方は?
24hポイント 312pt
小説 4,324 位 / 149,104件 恋愛 2,102 位 / 46,925件
文字数 113,951 最終更新日 2020.12.12 登録日 2020.09.29
「そ、そんな、死刑だなんてやりすぎです!」 「私は、喜んで仕事を引き受けていたんです」
24hポイント 284pt
小説 4,711 位 / 149,104件 ファンタジー 970 位 / 35,572件
文字数 6,145 最終更新日 2022.04.02 登録日 2022.03.31
15
恋愛 完結 ショートショート
「一体何があったのかしら」  あったかって? ええ、ありましたとも。 婚約者のギルバートは従姉妹のサンドラと大の仲良し。 サンドラは乙女ゲームのヒロインとして、悪役令嬢の私にせっせと罪を着せようと日夜努力を重ねてる。 (えーっ、あれが噂の階段落ち?) (マジか・・超期待してたのに) 想像以上のポンコツぶりに、なんだか気分が盛り下がってきそうですわ。 最後のお楽しみは、卒業パーティーの断罪&婚約破棄。 思いっきりやらせて頂きます。 ーーーーーー
24hポイント 248pt
小説 5,317 位 / 149,104件 恋愛 2,504 位 / 46,925件
文字数 9,525 最終更新日 2021.06.14 登録日 2021.06.14
16
ファンタジー 連載中 短編 R15
勇者・・・それは世界を救う人類の希望。 けれども世の中には断罪され、追放されたり首をはねられたりした勇者もございます。 おイタの過ぎた勇者様は処分を下される、そんな者達のお話です。 #短編集に近い形になるかと思います。
24hポイント 241pt
小説 5,490 位 / 149,104件 ファンタジー 1,171 位 / 35,572件
文字数 47,572 最終更新日 2022.08.19 登録日 2022.06.18
17
恋愛 完結 短編
 妹を虐げていると噂されていた公爵令嬢のクラウディア。  そんな彼女が婚約破棄され国外追放になった。  その事実に彼女を疎ましく思っていた周囲の人々は喜んだ。  しかし、その日を境に色々なことが上手く回らなくなる。  断罪した者は次々にこう口にした。 「どうか戻ってきてください」  しかし、クラウディアは既に隣国に心地よい居場所を得ていて、戻る気は全く無かった。  何も知らずに私欲のまま断罪した者達が、破滅へと向かうお話し。 ※小説家になろう様でも連載中です。  9/27 HOTランキング1位、日間小説ランキング3位に掲載されました。ありがとうございます。
24hポイント 241pt
小説 5,490 位 / 149,104件 恋愛 2,558 位 / 46,925件
文字数 13,767 最終更新日 2021.09.30 登録日 2021.09.24
18
恋愛 完結 短編
【完結済み】 「大逆罪人リート・レーベンは聞け! 貴様は養父バルデマー・レーベン公爵と結託し、人頭税を払えない子供達を奴隷商人に売り払い多額の金銭を得た! その罪まことに許しがたい!」 王太子殿下が淡々と私と養父の罪状を読み上げていく。  「聖女の癒やしの力を使い貧しい子供達の病や怪我を治療したのは、子供達の健康状態を良好にすることで少しでも高く売る為だったことはすでに調べがついている!!」 私が癒やした子供達が奴隷として売られていたなんて知らなかった。 「また両名は隣国との間に戦争の火種を作り、わざと戦争を起こし我が国に多大な損失を与えた!」 王太子が謂れのない罪状を次々に述べていく。 「戦争を起こし兵士の傷を癒やせば、己の聖女としての地位が向上すると考えたのだろう、なんと浅ましい計画だ! そんなことの為に戦争を引き起こすなど悪魔の所業! 貴様に治療された兵士は何度も何度も戦場に送られ廃人と化した! 貴様達の犯した罪は万死に値する!」 広場に集まった民衆から罵声を浴びせられ、石を投げつけられた。 「罪人リート・レーベンの罪は明白、よってリート・レーベンを極刑に処す!」 全て国王と王太子の命じられてしたこと。私も養父も戦争なんて起こしてない、子供達を奴隷商人に売ったりしていない。 だが私の訴えは届かず、私は養父と共に首を刎ねられた。 もし人生をやり直せるなら……私はもう誰も癒やさない、聖女の力を隠して生きて生く。 処刑されたはずの私は十四歳の誕生日、聖女の力を得た日までタイムリープしていた。 逆行した聖女は生まれ育った村を出て隣国に渡りひっそりと暮らす、王太子はいるはずのない聖女を探し破滅していく。 全11話、約2万文字、完結済み。 他サイトにも投稿してます。 「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。
24hポイント 241pt
小説 5,490 位 / 149,104件 恋愛 2,558 位 / 46,925件
文字数 20,081 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.23
19
恋愛 完結 長編
【コミカライズ配信中】 「私なんて生きていても仕方がない……」 ランザール王国のバルトロイ公爵家令嬢のリリーシアは六歳の時にハロルド王子と婚約し、七歳の時に王子妃の教育に通っていたところ誘拐事件に巻き込まれ酷い怪我を負った。それでも婚約を破棄されることなくハロルド王子と結婚したものの形だけで愛されることはなかった。王子や愛人のミランダから傷痕王子妃として虐げられてきた。ある日、ミランダに王宮のバルコニーから突き落とされて次に目を覚ますとリリーシアは五歳の頃に戻っていたのだった。 「生きていていいの。私だって今度は幸せになりたい」  ハロルド王子との婚約を回避し、誘拐事件にも遭わないことを決意する。そうしてリリーシアは領地に引き籠ることを決め、領主城へ向かうとそこにはお隣のサマーズ辺境伯子息のイーサンが負傷し療養していたのだった。リリーシアと同じ年の彼とは傷を受けた令嬢と令息として、次第に仲良くなり婚約することに。「リア、幸せになろう」  ※序盤に残酷な描写がありますのでお気をつけください。アルファポリスさんでも掲載しております。十話目からヒーローが出てきます。2021.7.10日刊総合3位・完結2位。11日刊総合2位。8.1月刊10位で表紙入りしました。ありがとうございました。  21.8.5タイトルを『傷物から傷痕へ』並びに内容を一部変更しました。番外編を21.8.28二編、9.30にも追加しました。国名をランザからランザールへと変更しています。番外編をこれからも投下します。また設定など変更しておりますのでご迷惑をおかけします。 なお、コミカライズ版は年齢や設定が違っております。 Unauthorized duplication is a violation of applicable laws. @えとう蜜夏 (無断転載等はご遠慮ください ※なおYouTubeで流れている映像は当方とは全く関係はございません)
24hポイント 227pt
小説 5,842 位 / 149,104件 恋愛 2,684 位 / 46,925件
文字数 80,071 最終更新日 2021.10.29 登録日 2021.06.23
20
恋愛 完結 短編
未来で起こる出来事が分かるクラーラは、王宮で開催されるパーティーの会場で大好きな婚約者──ルーカス王太子殿下から謀反を企てたと断罪される。王太子妃を狙うマリアに嵌められたと予知したクラーラは、断罪返しを開始する!
24hポイント 213pt
小説 6,165 位 / 149,104件 恋愛 2,806 位 / 46,925件
文字数 6,463 最終更新日 2022.07.28 登録日 2022.07.27
21
恋愛 完結 短編 R15
「なんかさぁ、おかしな噂聞いたんだけど」 結婚式の時から一度もあった事のない私の夫には、最近子供が産まれたらしい。 夫のストマック辺境伯から領地には来るなと言われていたアナベルだが、流石に放っておくわけにもいかず訪ねてみると、 えっ? アナベルって奥様がここに住んでる。 どう言う事? しかも私が毎月支援していたお金はどこに? ーーーーーー 完結、予約投稿済みです。 R15は、今回も念の為
24hポイント 205pt
小説 6,380 位 / 149,104件 恋愛 2,885 位 / 46,925件
文字数 16,863 最終更新日 2021.07.08 登録日 2021.06.27
22
恋愛 完結 短編
結婚して12年目のシエナは白い結婚継続中。 白い結婚を理由に離婚したら、全てを失うシエナは漸く離婚に向けて動けるチャンスを見つけ・・  沈黙を続けていたルカが、 「新しく商会を作って、その先は?」 ーーーーーー 題名 少し改変しました
24hポイント 205pt
小説 6,380 位 / 149,104件 恋愛 2,885 位 / 46,925件
文字数 17,349 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.06.20
23
恋愛 連載中 長編 R15
 いつも真面目にしていた公爵令嬢のソフィア。そんな彼女だったが、妹に嵌められ信頼を失っていた。  そしてある日、妹をひどく苛めたとして婚約破棄されてしまう。  しかし悲劇はそれで終わらなかった。 「お姉様が死ねば全部私のものになるの」  そんな考えの妹に冤罪をかけられ、死刑に処されることになってしまった。 「嫌だ……死にたくない。もっと色々なことを経験したい……」  処刑される瞬間にそう願っていたからか……次に目が覚めた時、なんと三年前に逆行した。  ソフィアは決意する。  やり直しのチャンスで真面目を辞め、妹の策略に嵌らないよう悪役になって戦い自由を得ることを。
24hポイント 191pt
小説 6,725 位 / 149,104件 恋愛 3,031 位 / 46,925件
文字数 16,337 最終更新日 2022.06.14 登録日 2022.06.10
24
恋愛 完結 短編 R18
 ふと目が覚めると、なぜか牢屋の中にいた。  状況が掴めないものの、私はアーシエという令嬢に憑依転生してしまったようだ。  茜色の髪を縦巻ロールにしている私は、どう考えても、悪役令嬢。悪役令嬢が牢屋にとくれば、断罪ルートしかないだろう。  しかし回避するどころか、ここが彼、ルドと私、アーシエのヤンデレルートであると気付く。  ただ痛みと共に刻まれる愛の形は、やがて快楽へと変化していく。  彼に惹かれていくほど、恋に落ちるほどに、自分ではないこの体の持ち主を愛されていることが、苦しくなってくる。  ヤンデレは溺愛となり得るのか。そして私の気持ちはどこへ向かうのか。  なろうにて、別名義でR15版あります。この作品はR18版となっていますので、ご注意下さい。
24hポイント 191pt
小説 6,725 位 / 149,104件 恋愛 3,031 位 / 46,925件
文字数 51,038 最終更新日 2021.11.12 登録日 2021.09.10
25
恋愛 完結 ショートショート
学園の卒業パーティーで、婚約者である第一王子から謂れの無い罪で婚約破棄を突き付けられた伯爵令嬢は、反撃を開始する。すると周りの生徒達全てが伯爵令嬢の味方に付き、第一王子は追い込まれて行くのだった。
24hポイント 177pt
小説 7,060 位 / 149,104件 恋愛 3,207 位 / 46,925件
文字数 7,579 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.29
26
恋愛 完結 短編
 真実の愛のキスで、婚約者の王子の呪いを解いたエレナ。  けれど、何故か王子は別の女性が呪いを解いたと勘違い。そしてあれよあれよという間にエレナは見知らぬ罪を着せられて処刑されてしまう。 「ぎゃあぁぁぁぁ!」 これは。処刑台にて首チョンパされた瞬間、王子にキスした時間が巻き戻った少女が、全力で王子から逃げた物語。  ゆるふわ設定です。ご容赦ください。全16話。本日より毎日更新です。短めのお話ですので、気楽に頭ふわっと読んでもらえると嬉しいです。※王子とは結ばれません。 作者かのん .+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.ホットランキング8位→3位にあがりました!ひゃっほーー!!!ありがとうございます!
24hポイント 163pt
小説 7,471 位 / 149,104件 恋愛 3,383 位 / 46,925件
文字数 19,347 最終更新日 2021.12.09 登録日 2021.11.26
27
ファンタジー 完結 ショートショート
学院の卒業パーティで王太子は婚約者を断罪し、婚約破棄した。 真実の愛に目覚めた王太子が愛しい平民の少女を守るために断行した愚行。 破棄された令嬢は何も反論せずに退場する。彼女は疲れ切っていた。 そして一週間後、令嬢は国王に呼び出される。 けれど、その時すでにこの王国には終焉が訪れていた。 タグに「ざまぁ」を入れてはいますが、これざまぁというには重いかな……。 小説家になろう様にも投稿。
24hポイント 163pt
小説 7,471 位 / 149,104件 ファンタジー 1,641 位 / 35,572件
文字数 3,953 最終更新日 2021.03.10 登録日 2021.03.10
28
恋愛 完結 ショートショート
【完結】 「リリー・ナウマン! なぜクラスメイトの私物が貴様の鞄から出て来た!」 教室で行われる断罪劇、私は無実を主張したが誰も耳を貸してくれない。 「貴様のような盗人を王太子である俺の婚約者にしておくわけにはいかない! 貴様との婚約を破棄し、国外追放を命ずる! 今すぐ荷物をまとめて教室からいや、この国から出ていけ!!」 クラスメイトたちが「泥棒令嬢」「ろくでなし」「いい気味」と囁く。 誰も私の味方になってくれない、先生でさえも。 「アリバイがないだけで公爵家の令嬢を裁判にもかけず国外追放にするの? この国の法律ってどうなっているのかな?」 クラスメイトの私物を盗んだ疑いをかけられた私を救って下さったのは隣国の皇太子殿下でした。 アホ王太子とあばずれ伯爵令嬢に冤罪を着せられたヒロインが、ショタ美少年の皇太子に助けてられ溺愛される話です。 完結、全10話、約7500文字。 「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」 他サイトにも掲載してます。 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。
24hポイント 156pt
小説 7,653 位 / 149,104件 恋愛 3,488 位 / 46,925件
文字数 10,274 最終更新日 2021.07.06 登録日 2021.07.06
29
恋愛 完結 ショートショート
「アリン! 貴様! サーシャを階段から突き落としたと言うのは本当か!?」王太子である婚約者のカインからそう詰問された公爵令嬢のアリンは「えぇ、死ねばいいのにと思ってやりました。それが何か?」とサラッと答えた。その答えにカインは呆然とするが、やがてカインの取り巻き連中の婚約者達も揃ってサーシャを糾弾し始めたことにより、サーシャの本性が暴かれるのだった。
24hポイント 156pt
小説 7,653 位 / 149,104件 恋愛 3,488 位 / 46,925件
文字数 7,466 最終更新日 2021.05.09 登録日 2021.05.06
30
恋愛 完結 短編 R15
婚約破棄されるって噂を聞きつけたけど、父親から 【命に関わるから我慢しなさい】 と言われ、言いたい放題の人達に文句も言わず婚約破棄を受け入れたエリン。 ところが次の相手は白い結婚だ!と言い出した。 えっ? しかも敷地内に恋人を囲ってる? 何か不条理すぎる気がするわ。 この状況打開して、私だって幸せになりますね。 ーーーーーー ゆるふわの中世ヨーロッパ、幻の国の設定です。 大幅改訂しました。 R15は念の為・・
24hポイント 134pt
小説 8,363 位 / 149,104件 恋愛 3,827 位 / 46,925件
文字数 38,377 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.05
31
恋愛 完結 ショートショート
ルージュ・バレンタイン公爵令嬢は婚約者である王太子ロベルト・シュタイナーから婚約破棄を告げられる。その傍らにはここ最近、ロベルトのお気に入りの男爵令嬢マリアンヌの姿があった。理由は嫉妬に駆られてマリアンヌを虐めたからだと言う。ルージュに身に覚えはなく冤罪なのだが、ロベルトはそんなことはどうでも良く、それは単なるきっかけに過ぎず、ロベルトに最初から婚約破棄した後に殺す気だったと言われた。あまりにも勝手過ぎるロベルトの言い分に抗議しようとするルージュだったが、それより先にルージュの援護に回ったのは..
24hポイント 134pt
小説 8,363 位 / 149,104件 恋愛 3,827 位 / 46,925件
文字数 8,478 最終更新日 2021.06.01 登録日 2021.05.27
32
恋愛 連載中 長編
婚約者である令嬢たちを差し置いて、ひとりの女性に夢中になっている婚約者たち。 その女性はあまりにも常識知らずだったから、少し注意をしていただけなのに、嫉妬して彼女をいじめていると言いがかりをつけられる。 どうして政略結婚の相手に、嫉妬などしなければならないのでしょう。 呆れた令嬢たちは、ひそかに婚約破棄の準備を進めていた。 ※忙しくて確認する時間がなかなか取れないので、感想欄を閉じました。今までたくさんのご感想をいただき、本当にありがとうございました。 ※またまた短編。思いついたものをすぐに書くのはやめましょう。 プロローグ 子爵令嬢編 伯爵令嬢編 侯爵令嬢編 公爵令嬢編 エピローグ  の予定。
24hポイント 134pt
小説 8,363 位 / 149,104件 恋愛 3,827 位 / 46,925件
文字数 62,509 最終更新日 2020.11.10 登録日 2020.09.07
33
恋愛 完結 短編 R15
人魚の血を引くエディソン伯爵家の娘、ステファニーは、海の動物と話しが出来たり、海の中でも呼吸する事が出来る。 そんなステファニーは、昔おばあ様からよく聞かされた人魚と伯爵の恋の話が大好きで “自分にもいつか心から愛する人に出会える、それまではこの領地で暮らそう” そう決め、伯爵領でのんびりと暮らしていた。 そんなある日、王都にいるはずのお父様が1人の少年を連れてやって来た。話を聞くと、彼はこの国の第一王子で、元王妃様と国王の子供との事。 第一王子を疎ましく思っている現王妃によって命を狙わている為、王都から離れた伯爵領でしばらく面倒を見る事になった。 ちょこちょこ毒を吐く王子に対し、顔を真っ赤にして怒りながらも、お節介を焼くステファニー。王子と一緒に過ごすうちに、いつしかステファニーの中に恋心が芽生え始めた。 そんな中王都の海では、次々と異変が起こり始めていて… ファンタジーに近い恋愛ものです(*'▽')
24hポイント 120pt
小説 8,939 位 / 149,104件 恋愛 4,107 位 / 46,925件
文字数 78,855 最終更新日 2022.01.10 登録日 2021.12.14
34
恋愛 完結 ショートショート R18
王太子の想い人を虐げた、と婚約者の令嬢は断罪された。 捕らえられ地下の牢獄で牢番に嬲られながら、最後にひと目、愛しい王太子の顔が見たいと恥辱にまみれても、生きながらえた。 断首台の上から愛しい王太子を見つめて、微笑んだ。 最期は笑った顔を覚えていてほしい。 未練を断ち切るために、瞳を閉じてその時を待つ。 ※えろは番外編のみ ※元々、番外としてる一話だけのつもりでしたが肉付けしたら長くなって…本編が番外扱いに。(あるある)
24hポイント 120pt
小説 8,939 位 / 149,104件 恋愛 4,107 位 / 46,925件
文字数 11,152 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.25
35
恋愛 完結 短編 R15
卒業パーティーで私は婚約者の第一王太子殿下に婚約破棄を言い渡される。 全て妹と、私を追い落としたい貴族に嵌められた所為である。 しかも、王妃も父親も助けてはくれない。 だから、私は……。
24hポイント 113pt
小説 9,236 位 / 149,104件 恋愛 4,266 位 / 46,925件
文字数 22,816 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.07
36
恋愛 連載中 短編
第二王子の婚約者、公爵令嬢イセリナは、王立学園の卒業パーティ会場で第二王子から、 「イセリナ! 貴様の罪は明らかだ。『真実の愛』の相手、デイジーを苦しめたお前の罪は重い!  よって罪人イセリナ! 貴様と婚約破棄をし、貴族籍から抜き、辺境送りとする!!」 と断罪された。 面倒な事になったと思うものの放っておくわけにもいかず、婚約破棄を了承するが、第二王子は止まらない。 衛兵に命じてイセリナを捕縛しようとした。 これにはイセリナも黙っていられなかった。そんな事を許せば、ソフュールズ公爵家の面子は丸つぶれだ。 イセリナは護衛を呼び、パーティ会場を制圧すると、第二王子達を捕縛した。 『真実の愛』に狂った王子と、その婚約者イセリナ公爵令嬢の断罪劇。 全14話。 ※ゆるゆる設定です
24hポイント 106pt
小説 9,645 位 / 149,104件 恋愛 4,462 位 / 46,925件
文字数 10,451 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.09.22
37
恋愛 完結 長編
「結婚おめでとう」 婚約者と義妹に、笑顔で手を振るリディア。 (さて、さっさと逃げ出すわよ) 公爵夫人になりたかったらしい義妹が、代わりに結婚してくれたのはリディアにとっては嬉しい誤算だった。 リディアは自分が立ち上げた商会ごと逃げ出し、新しい商売を立ち上げようと張り切ります。 どこへ行っても何かしらやらかしてしまうリディアのお陰で、秘書のセオ達と侍女のマーサはハラハラしまくり。 結婚を申し込まれても・・ 「困った事になったわね。在地剰余の話、しにくくなっちゃった」 「「はあ? そこ?」」 ーーーーーー 設定かなりゆるゆる? 第一章完結
24hポイント 99pt
小説 10,091 位 / 149,104件 恋愛 4,657 位 / 46,925件
文字数 110,509 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.05.31
38
恋愛 完結 ショートショート
公爵令嬢のアイリスは、平民のサリアを虐めたと婚約者のイーサンに婚約破棄を告げられる。理由はサリアに嫉妬したからだと言う。だがアイリスは否定し「家畜に嫉妬する趣味はありませんもの」と言い放つ。平民であるサリアを家畜扱いするアイリスにイーサンは激昂するがアイリスは「殿下が仰ったことではありませんの? お忘れですか?」と言ったのだった。
24hポイント 92pt
小説 10,530 位 / 149,104件 恋愛 4,878 位 / 46,925件
文字数 7,163 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.05.19
39
恋愛 完結 長編
《本編完結しました!》 おまけの1話追加しました。 「シャルロット、お前はソフィーをこれまで虐め抜いて来ただろう、私はその様な品性の無い女とは結婚する気はない! 婚約破棄する!」 公爵家令嬢のシャルロットは学院の卒業パーティーで婚約者の第二王子から婚約破棄を告げられた、それも身に覚えのない事で。 そちらが冤罪を被せようとするならわたしくしは貴方の小物っぷりを皆様に知って頂きましょう。 貴族というものは軽率な行動を取ってはいけない、きちんと確証を得てから口に出さなければいけないと言うことを教えて差し上げますわ。 長年の淑女教育により完璧な令嬢の皮を被り続けた幼馴染みであるシャルロットの本来の性格を忘れた第二王子の悲劇の幕が今上がるー! ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 一度書いてみたかったザマァに初チャレンジしてみました! カクヨム様と小説家になろう様にも投稿してます。 小説家になろう様のランキングにてジャンル別で 日間 1位(2日天下でしたが) 月間10位(2020.9)       になれました!
24hポイント 85pt
小説 11,016 位 / 149,104件 恋愛 5,151 位 / 46,925件
文字数 10,134 最終更新日 2020.08.21 登録日 2020.08.14
40
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢で第一王子ベネデットの婚約者であるアドリアは、学園の卒業パーティーで婚約破棄と国外追放を宣言される。 「アドリア・ドナーティ!貴様との婚約は破棄!更に国外追放とする‼︎」 「……まあ」 なんでも、ベネデットが懇意にしている男爵令嬢ロジータを虐めたかららしい。 衆人環視の中、身に覚えの無い罪で断罪され矜持を傷つけられたアドリアは笑みを浮かべる。 「……わかりましたわ、身を引きましょう。ですが、少々お時間をくださいな」 ※こちらの作品は『小説家になろう』でも投稿しています
24hポイント 78pt
小説 11,808 位 / 149,104件 恋愛 5,447 位 / 46,925件
文字数 4,789 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.05.25
145 1234