国外追放小説一覧

タグ 国外追放×
49 12
1
恋愛 連載中 長編 R15
悪女と云われた公爵令嬢が国外追放されてから五年の月日が流れていた。ある日、一人の魔導師が王宮に献上した魔道具によって、それぞれの生活は一変したーー。※アルファポリスでのみ公開中。第二部まで完結しました。
24hポイント 2,840pt
小説 672 位 / 104,687件 恋愛 377 位 / 29,387件
文字数 106,099 最終更新日 2021.05.04 登録日 2020.09.01
2
恋愛 完結 短編 R15
主人公の公爵家長女のルーナ・マルティネスはあるパーティーで婚約者の王太子殿下に婚約破棄と国外追放を言い渡されてしまう。でも、ルーナ自身は全く気にしてない様子....いや、むしろ大喜び! 婚約破棄?国外追放?喜んでお受けします。だって、もうこれで国のために“力”を使わなくて済むもの。 実はルーナは世界最強の魔導師で!? ルーナが居なくなったことにより、国は滅びの一途を辿る! 「滅び行く国を遠目から眺めるのは大変面白いですね」 ※色々な人達の目線から話は進んでいきます。 ※HOT&恋愛&人気ランキング一位ありがとうございます(2019 9/18)
24hポイント 2,612pt
小説 715 位 / 104,687件 恋愛 404 位 / 29,387件
文字数 63,219 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.17
婚約者の第一王子から一方的に婚約を破棄され、冤罪によって国外追放を言い渡された公爵令嬢のリディアは、あっさりとそれを受け入れた。そして、状況的判断から、護衛を買って出てくれた伯爵令息のラディンベルにプロポーズをして翌日には国を出てしまう。 仮夫婦になったふたりが向かったのは隣国。 南部の港町で、リディアが人脈やチートを炸裂させたり、実はハイスペックなラディンベルがフォローをしたりして、なんだかんだと幸せに暮らすお話。 ※リディア(リディ)とラディンベル(ラディ)の交互視点です。 ※ざまぁっぽいものはありますが、二章に入ってからです。 ※そこかしこがご都合主義で、すみません。 ※旧題:追放令嬢と護衛は自由を満喫する ※大変申し訳ないのですが、投稿後に、誤字脱字の修正のほか、言い回しを変更したり、説明不足な部分を書き足したりすることがあります。話の大筋は変わっていませんし、よりわかりやすくしようとした結果ですので、ご容赦いただけるとうれしいです。
24hポイント 1,022pt
小説 1,575 位 / 104,687件 ファンタジー 344 位 / 27,821件
文字数 454,389 最終更新日 2021.06.07 登録日 2020.10.01
4
恋愛 完結 短編
小説家になろうランキング、異世界恋愛/日間2位、日間総合2位。週間総合3位。 pixivオリジナル小説ウィークリーランキング5位に入った小説です。 【完結】部屋にこもって絵ばかり描いていた私は、聖女の仕事を果たさない役立たずとして、王太子殿下に婚約破棄を言い渡されました。 絵を描くことは国王陛下の許可を得ていましたし、国中に結界を張る仕事はきちんとこなしていたのですが……。 王太子殿下は私の話に聞く耳を持たず、腹違い妹のミラに最高聖女の地位を与え、自身の婚約者になさいました。 最高聖女の地位を追われ無一文で追い出された私は、幼なじみを頼り海を越えて隣国へ。 私の描いた絵には神や精霊の加護が宿るようで、ハルシュタイン国は私の描いた絵の力で発展したようなのです。 えっ? 私がいなくなって精霊の加護がなくなった? 妹のミラでは魔力量が足りなくて国中に結界を張れない? 私は隣国の皇太子様に溺愛されているので今更そんなこと言われても困ります。 というより海が荒れて祖国との国交が途絶えたので、祖国が危機的状況にあることすら知りません。 小説家になろう、アルファポリス、pixivに投稿しています。 「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。
24hポイント 972pt
小説 1,659 位 / 104,687件 恋愛 910 位 / 29,387件
文字数 38,402 最終更新日 2021.04.18 登録日 2021.01.30
5
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢として生を受けたアデラインには、秘密がある。それは、前世の記憶があること。前世によると、この世界はロマンス小説の世界であり、アデラインは聖女である妹を虐める悪役令嬢だった。  けれど、アデラインは、シナリオに逆らわず、婚約破棄され、敗戦国の隣国に嫁がされるという事実上の国外追放の処分をうける。  それでも、アデラインの表情は明るい。  それは、嫁いだ隣国で、夫となるクラウスに 「お飾りの王妃としての職務は全うしてもらうが、私は君を愛することはない」 なんていう冷たい言葉を浴びせられても、そうだった。  なぜなら、アデラインの真の目的は、お飾りの王妃になることだったからだ。 「ヒュー! やったぜ、夢のニート生活!!!」 しかし、ニート生活を満喫していると、なぜか、夫の態度が急変し──!?  ちょっとまって、私、溺愛とか、いりませんからー!!!!!  ※小説家になろう様でも連載しています
24hポイント 832pt
小説 1,887 位 / 104,687件 恋愛 1,017 位 / 29,387件
文字数 25,841 最終更新日 2021.01.10 登録日 2020.05.25
6
恋愛 連載中 長編 R15
「エルヴィラ・ヴォダ・ルストロ。お前を聖女と認めるわけにはいかない! お前が育てていた『乙女の百合』は偽物だった! この偽聖女め!」 アレキサンデル様が、わたくしをそう罵ります。 皆が驚きの声をあげました。 「エルヴィラ様が聖女でなかった?」 「何かの間違いでは?」 それもそのはず。 本来なら、わたくしが、正統な聖女だと認定されるはずの儀式です。 それが、一転して、「偽聖女」呼ばわり。 さらにアレキサンデル様は、宣言します。 「聖女ではない女とは結婚できない! お前との婚約は白紙に戻す」 そこで、初めてわたくしは、口を開きました。 「ーー承知しました」 ※小説家なろう様 カクヨム様でも連載してます。 ※ツギクルブックス様にて書籍化決定しましたので、8/25(火)24時をもちまして、削除させていただきます。これも皆様の応援のおかげです。ありがとうございます。 (作品自体は今までと同じ更新頻度で、フリースペースにリンクしてある「小説家になろう」様でも読めます)
24hポイント 731pt
小説 2,093 位 / 104,687件 恋愛 1,118 位 / 29,387件
文字数 366 最終更新日 2020.08.25 登録日 2020.06.03
7
恋愛 完結 短編
王太子との婚約を一方的に破棄され、王太子は伯爵令嬢マーテリーと婚約してしまう。 留学から帰ってきたマーテリーはすっかりあか抜けており、王太子はマーテリーに夢中。 政略結婚と割り切っていたが納得いかず、必死に説得するも、ありもしない罪をかぶせられ国外追放になる。 家族にも見捨てられ、頼れる人が居ない。 「こんな国、もう知らない!」 そんなある日、とある街で子供が怪我をしたため、術を使って治療を施す。 アトリアは弱いながらも治癒の力がある。 子供の怪我の治癒をした時、ある男性に目撃されて旅に付いて来てしまう。 それ以降も街で見かけた体調の悪い人を治癒の力で回復したが、気が付くとさっきの男性がずっとそばに付いて来る。 「ぜひ我が国へ来てほしい」 男性から誘いを受け、行く当てもないため付いて行く。が、着いた先は祖国ヴァルプールとは比較にならない大国メジェンヌ……の王城。 「……ん!?」
24hポイント 617pt
小説 2,375 位 / 104,687件 恋愛 1,262 位 / 29,387件
文字数 73,698 最終更新日 2020.08.02 登録日 2020.05.28
8
恋愛 完結 短編
「ロザリーは他国と共謀し、国を我が物にしようとしている! ロザリーを追放するべきだ!」 聖女となった際に王太子と婚約し、数年後には結婚予定だったのだが、全てを捨てられ、ロザリーは国を追われたのだった。 聖女ロザリーは幼い時から聖女となるべく育てられた。 その力は凄まじく、歴代聖女の中でも1,2を争うほどだった。 さらにロザリーには強力な味方が居た。 聖女になった際、その愛情を受けた飼いネコが聖獣となったのだ。 各国の王はロザリー目的で国を訪問し、その名声はうなぎのぼり。 それを面白くないと感じた王太子が、一計を案じたのだ。 ※タイトル変更しました ※ファンタジー小説大賞に参加中です。ぜひ投票をお願いします!
24hポイント 376pt
小説 3,561 位 / 104,687件 恋愛 1,794 位 / 29,387件
文字数 141,622 最終更新日 2020.10.07 登録日 2020.07.20
9
恋愛 完結 短編
*タイトル変更しました マイヤー男爵家は王国に仕える最古の貴族の1つ。 その役目は『魔の森から国を護る』こと。 それが当たり前だと思っていたジェニファーだが、王城でお茶会をしている令嬢・奥方達の会話に驚愕する。 「魔の森なんて、森が深いだけで何もありませんわ。守護なんて楽なお役目ですこと」 魔の森。マイヤー家が代々受け継いだ役目は、魔物や外の脅威から国を護る仕事だったのだ。 ※最初は男爵令嬢視点です。
24hポイント 347pt
小説 3,776 位 / 104,687件 恋愛 1,887 位 / 29,387件
文字数 49,530 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.05.30
公爵令嬢アリアは不義の子を身籠った事を切欠に、ヴント国を追放される。しかも、それが冤罪だったと判明した後も、加害者である第一王子イェールと妹ウィリアは不誠実な謝罪を繰り返し、果てはアリアを罵倒する。その行為が、ヴント国を破滅に導くとも知らずに―― ※昨年、別アカウントにて削除した『お腹の子「後になってから謝っても遅いよ?」』を手直しして再投稿したものです。
24hポイント 333pt
小説 3,911 位 / 104,687件 ファンタジー 810 位 / 27,821件
文字数 10,065 最終更新日 2021.03.26 登録日 2021.03.22
11
恋愛 連載中 ショートショート
大聖女として国を護っていた私。大聖女の力を維持するには、異性と「そういう関係」になってはいけない。だが何度説明しても王子は、私と「そういう関係」になろうとしてくる。国を護るために拒否し続けた私は、王子の怒りをかって婚約破棄、国外追放されてしまう。いくらでも触らせてくれる妹のほうがいいんだそうだ。私から王子を奪い取った妹は勝ち誇ってるけど……でも、妹は大聖女としての才能があんまりないみたいですけど、大丈夫ですか? 私がいなくなったら、国に魔物があふれて大変なことになると思いますけど……まあいいですか。
24hポイント 241pt
小説 5,105 位 / 104,687件 恋愛 2,378 位 / 29,387件
文字数 45,298 最終更新日 2020.09.14 登録日 2020.07.10
12
恋愛 完結 長編
「フィーネ・アレイドル公爵令嬢! 私は、貴様との婚約を破棄することをここに宣言する!」 王子に婚約破棄された私(フィーネ・アレイドル)は、無実の罪で魔族の支配する魔族領に追放されてしまいました。 魔族領に降りた私を待っていたのは、幼い頃に助けた猫でした。 魔族にすら見えない猫ですが、魔族領では魔王の右腕として有名な魔族だったのです。 驚いた私に、猫はこう告げました。 「魔王様が待っています」 魔王様が待ってるって何、生贄にでもされちゃうの? と戦々恐々とする私でしたが、お城で待っていたのは私を迎えるための大規模な歓迎パーティ。 こうして私の新天地での幸せな生活が始まったのでした。 ※ 他の小説サイト様にも投稿しています
24hポイント 156pt
小説 6,698 位 / 104,687件 恋愛 3,054 位 / 29,387件
文字数 127,311 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.06.27
13
恋愛 連載中 長編 R18
交通事故で死んだら、大好きな乙女ゲームの世界に転生してしまった。けど、、ヒロインじゃなくて攻略対象の義姉の悪役令嬢!? ゲームで推しキャラだったヤンデレ義弟に嫌われるのは胸が痛いけど幸せになってもらうために悪役になろう!と思ったのだけれど ヒロインに会う前にヤンデレ化してしまったのです。 ※初めて書くので設定などごちゃごちゃかもしれませんが暖かく見守ってください。
24hポイント 149pt
小説 6,851 位 / 104,687件 恋愛 3,136 位 / 29,387件
文字数 5,873 最終更新日 2020.08.01 登録日 2020.07.31
14
恋愛 完結 ショートショート
私との婚約を破棄して国外追放? 私がガーベラ伯爵令嬢を虐めていた? 馬鹿も休み休み言ってくださるかしら。 どうせ国外追放になるのであれば 最後に全てぶちまけて スッキリさせていただきますね?
24hポイント 127pt
小説 7,465 位 / 104,687件 恋愛 3,439 位 / 29,387件
文字数 1,669 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.05.16
15
恋愛 連載中 短編
家族を魔物に殺され感情を失ったリリベルは、国の騎士ライトに拾われ聖女となった。 リリベルの聖女としての力は強く、結界の維持を任され、第一王子ディランの婚約者になったが、ディランは愛想のないリリベルが嫌で、リリベルを指名した大聖女に、婚約者をかえてくれるよう頼んでいた。 大聖女が亡くなり、新しい大聖女にディランはどこからか連れて来た自称聖女に婚約者をかえてくれるように頼む。 新しい大聖女はそれを受け入れ、リリベルは婚約破棄をされ、国を追放された。 だが、その自称聖女に結界を維持出来る力などなく...。
24hポイント 127pt
小説 7,465 位 / 104,687件 恋愛 3,439 位 / 29,387件
文字数 9,946 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.09.07
16
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢メルビルは、誇り高き古からの忠臣たるオーバーハウゼン侯爵家の娘として、一大産業にまで育て上げた改良コンニャクによって国を大いに富ませることに成功した。 しかし実の妹カステラーヌから虚偽の告発をされ、婚約者でもある王太子から突然の婚約破棄&国外追放&コンニャク破棄をされてしまう。 我が子のように育てあげた改良コンニャクと尽くすべき国家を同時に奪われ失意に沈むメルビル。 しかしそんなメルビルのもとに、隣国シェアステラ王国から心優しい第二王子がやってきて――!?
24hポイント 99pt
小説 8,637 位 / 104,687件 恋愛 3,964 位 / 29,387件
文字数 19,023 最終更新日 2021.06.02 登録日 2021.05.18
17
恋愛 完結 ショートショート
キャロ・ブリジットは、婚約者のライアン・オーゼフに、突如婚約を破棄された。 本来キャロの味方となって抗議するはずの父、カーセルは、婚約破棄をされた傷物令嬢に価値はないと冷たく言い放ち、キャロを家から追い出してしまう。 ありえないほど酷い仕打ちに、心を痛めていたキャロ。 隣国を訪れたところ、ひょんなことから、王子と顔を合わせることに。 「あの時のお礼を、今するべきだと。そう考えています」 どうやらキャロは、過去に王子を助けたことがあるらしく……?
24hポイント 92pt
小説 8,990 位 / 104,687件 恋愛 4,126 位 / 29,387件
文字数 13,727 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.23
18
恋愛 連載中 長編 R15
アメリアは婚約者に婚約解消してくれと言われた。その理由は身に覚えがない従姉妹エレナに対する虐めだった。 アメリアは婚約破棄を言い渡されたショックにより前世の記憶を思い出した。前世の記憶からここは乙女ゲームの悪役令嬢の断罪イベントの最中だと言うことが分かった。 だけど身分剥奪されるのは嬉しくて思わず喜んでしまう。前世では15年間庶民として暮らしていたが親の事業が成功して金持ちになってしまって庶民に戻りたいと思っていたからだ。 その後、私は国外追放を言い渡され一人で生きていくことにーー。だけど負けっぱなしは嫌だから色々とアメリアは何か企む。 毎日三回更新。朝、昼、晩。 朝は8時、昼は13時、晩は20時となります。 (更新は落ち着き次第、毎日一回~二回にします。) 小説家になろう様でも投稿しております。 文章を書くのが下手なのでおかしな所があるかと思われます。何かございましたら感想にて教えて下さると有難いです。
24hポイント 85pt
小説 9,348 位 / 104,687件 恋愛 4,312 位 / 29,387件
文字数 101,145 最終更新日 2020.05.19 登録日 2018.05.21
19
恋愛 完結 短編
わがまま姫に領地を奪われた伯爵家だったが……?
24hポイント 63pt
小説 10,977 位 / 104,687件 恋愛 4,973 位 / 29,387件
文字数 15,917 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.12.16
完結しておりますが、時々閑話を更新しております!  続編も宜しくお願い致します! 聖女のアルバイトしながら花嫁修行しています!未来の夫は和菓子職人です! 婚約者である王太子から真実の愛で結ばれた女性がいるからと、いきなり婚約破棄されたミレディア。 王宮で毎日大変な王妃教育を受けている間に婚約者である王太子は魔法学園で出逢った伯爵令嬢マナが真実の愛のお相手だとか。 彼女と婚約する為に私に事実無根の罪を着せて婚約破棄し、ついでに目障りだから国外追放にすると言い渡してきた。 有り難うございます! 前からチャラチャラしていけすかない男だと思ってたからちょうど良かった! お父様と神王から頼まれて仕方無く婚約者になっていたのに‥ ふざけてますか? 私と婚約破棄したら貴方は王太子じゃなくなりますけどね? いいんですね? 勿論、ざまぁさせてもらいますから! ご機嫌よう! ◇◇◇◇◇ 転生もふもふのヒロインの両親の出逢いは実は‥ 国外追放ざまぁから始まっていた! アーライ神国の現アーライ神が神王になるきっかけを作ったのは‥ 実は、女神ミレディアだったというお話です。 ミレディアが家出して冒険者となり、隣国ジュビアで転生者である和菓子職人デイブと出逢い、恋に落ち‥ 結婚するまでの道程はどんな道程だったのか? 今語られるミレディアの可愛らしい? 侯爵令嬢時代は、女神ミレディアファン必読の価値有り? ◈◈この作品に出てくるラハルト王子は後のアーライ神になります!  追放された聖女は隣国で…にも登場しておりますのでそちらも合わせてどうぞ! 新しいミディの使い魔は白もふフェンリル様! 転生もふもふとようやくリンクしてきました!
24hポイント 63pt
小説 10,977 位 / 104,687件 ファンタジー 2,130 位 / 27,821件
文字数 164,658 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.06.14
21
恋愛 完結 短編
子爵令嬢のメアリーの元に届けられた婚約者の第三王子ポールからの手紙。 そこには毎回毎回勝手に遊び回って自分一人が楽しんでいる報告と、メアリーを馬鹿にするような言葉が書きつられていた。 最初こそ我慢していた聖女のように優しいと誰もが口にする令嬢メアリーだったが、その堪忍袋の緒が遂に切れ、彼女は叫ぶのだった。 『あの馬鹿王子にこちらから婚約破棄を突きつけてさしあげますわ!!!』
24hポイント 63pt
小説 10,977 位 / 104,687件 恋愛 4,973 位 / 29,387件
文字数 6,746 最終更新日 2020.06.04 登録日 2020.06.01
22
恋愛 連載中 長編
「お前みたいな聖女はいらない!」 その一言で、代々聖女として支えていた国から追放されてしまいました。 魔物の侵入を防いでいたのも、流行病を抑えていたのも私の聖魔法の力だとは知らずに……もう、この国のことなんてどうでも良い。 私は隣国でゆっくりと、国が滅ぶのを見ながら暮らすことにしますね。
24hポイント 63pt
小説 10,977 位 / 104,687件 恋愛 4,973 位 / 29,387件
文字数 22,678 最終更新日 2020.08.27 登録日 2020.05.29
23
恋愛 完結 ショートショート R15
娼婦に惚れたから、婚約破棄? 我が国の規則を……ご存じないのですか?
24hポイント 56pt
小説 11,647 位 / 104,687件 恋愛 5,274 位 / 29,387件
文字数 12,581 最終更新日 2020.10.03 登録日 2020.09.21
24
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢――リラ・カルメ―は有りもしない噂を流され婚約破棄されてしまった。   さらには国外追放までされてしまうが、逃げた先の国でのとある出来事をきっかけに、王子と親密な関係になる。 王子の提案で国に戻り――自分を国から追い出した公爵家、さらにはその仲間たちを倒し、国を平和にすることを誓うのだった。
24hポイント 49pt
小説 12,547 位 / 104,687件 恋愛 5,635 位 / 29,387件
文字数 15,818 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.17
25
恋愛 完結 短編
ニーザ・ガレンシアには、マース・シアノンという親友がいた。 しかし、令嬢のユレース・リムレットのいたずらで、マースが死んでしまう。 ユレースによって、罪をなすりつけられたニーザは、国外追放され、森に捨てられた。 魔法を研究していたせいで、魔女と罵られた彼女は、本当に魔女になるため、森で修行を始める……。 やがて、十年が経過したある日。街に異変が訪れるのだった。
24hポイント 49pt
小説 12,547 位 / 104,687件 恋愛 5,635 位 / 29,387件
文字数 16,462 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.10.27
26
ファンタジー 連載中 長編 R15
グラディス王国第2王子として産まれたルーカス・グラディスが13歳で受けた成人の儀式で判明したのはスキル『箱庭』と言うものだった。 しかしスキルは発動せず、役立たずのレッテルを張られたルーカスはどこの国も見捨てた枯れた土地に追放され……そうになったが、ある出来事により、自ら進んでその土地に向かった。 ルーカスはその土地に着くとスキルが発動した。 ルーカスはその土地に国を作ることにした。 これはルーカスの国造りの話。
24hポイント 49pt
小説 12,547 位 / 104,687件 ファンタジー 2,380 位 / 27,821件
文字数 14,895 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.08.01
27
恋愛 完結 短編
第二王子である私の婚約者、幼なじみのレナ・シャルマンは何かあると直ぐに婚約破棄しろというのですが 彼女を溺愛しているので、無視しています。 婚約破棄はせずに幸せな結婚生活を送るつもりです。 ◇◇◇ 前世の記憶持ちの私は、婚約破棄されて国外追放されて失意のうちに亡くなるとかイヤなので婚約破棄をお願いしているのに婚約者が破棄に応じてくれません! どうしたらよいのでしょうか? すれ違いまくるふたりの行く末は? ハッピーエンド? 無事に完結しました! 時々、ふたりやリリスのその後を更新予定です!
24hポイント 49pt
小説 12,547 位 / 104,687件 恋愛 5,635 位 / 29,387件
文字数 54,100 最終更新日 2021.03.03 登録日 2020.06.21
聖女エリスは民の幸福を日々祈っていたが、ある日突然、王子から解任を告げられる。 王子の説得もままならないまま、国を追い出されてしまうエリス。 彼女は亡命のため、鞄一つで遠い隣国へ向かうのだった……。 #表紙絵は、もふ様に描いていただきました。 #エブリスタにて連載しました。
24hポイント 42pt
小説 13,540 位 / 104,687件 ファンタジー 2,553 位 / 27,821件
文字数 25,696 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.24
29
恋愛 連載中 短編 R15
先祖代々に渡り王国の邪気を払い、凶悪な魔物や自然災害などを鎮めて守り続けきた「鎮守聖女」の現当主アオバは着る物や食事にも困るほどに窮していた。 それもそのはず、王国は「鎮守聖女」の力を世迷い言であると侮り、保護をせずに数代に渡って放置し続けていたからだ。 それでも、使命感の強いアオバの祖母や母は、真面目に勤めを果たしたのだが、アオバはとうとう堪忍袋の緒が切れてしまった。 そこで、王宮に出向き直接、王に問いただそうと試みるのだが……。 「――この国は我ら王族が治めているからこそ安泰なのだ!」 「ち、違います! 「鎮守聖女」が邪気を払うからこそです!」 「王を差し置いて、自分の手柄のように言うとは何たる傲慢! 本来ならば首をはねて晒してやりたいところだが、一応、今日までの勤めに免じて国外追放で許してやる! さっさとこの国から出ていくがよい!!」 「……そ、そんな!」 アオバは失意のままボロ屋敷に戻ると、ボロ屋敷は火に包まれていた。 どうやら王の命令によって火がつけられたらしい。 呆然とするアオバに、民は優しい言葉をかけるどころか笑ったり、石を投げてくるしまつ。 どうやら、王によってアオバを中傷するお触れが出されたらしく、民は普段からボロい身なりの「鎮守聖女」を侮っていたこともあり「やっぱりそうだったのか!」と信じてしまったらしい。 アオバは着の身着のままで国を追われてしまう。 メソメソと泣きながらあてもなく歩いていると、その一報を聞いた敵国の王子が興味を抱き、アオバを迎えに来たのだった。 「おい、お前、「鎮守聖女」なんだってな?」 「そ、そうですがなにか!」 「行くあてが無いのならば俺の国に来いよ。美味いもの食わしてやるぞ?」 「――ぜひ行きます!」 ほぼ、餌付けに近い状態で、アオバは敵国の王子に付いていくのだった。
24hポイント 42pt
小説 13,540 位 / 104,687件 恋愛 6,075 位 / 29,387件
文字数 8,344 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.06.03
「ミレイユ、君との婚約を破棄する」 疫病から国を守る『破邪の結界』を維持する聖女ミレイユは、ある日突然、婚約者であるアンドレアス伯爵から婚約破棄を告げられ、さらには王都から追放されることになった。 なんとミレイユが聖女として懸命に働いている間に、第二王女ヴェロニカがアンドレアスを寝取っていたのだ。 そんな失意のミレイユに声をかけたのは、イケメンだけどどこかぽんこつなエルフの王子さまで――。 「ってなんであんたはいきなり土下座するんですか!? 王子さまなんですよねっ!? プライドとかないんですか!?」
24hポイント 35pt
小説 15,116 位 / 104,687件 ファンタジー 2,748 位 / 27,821件
文字数 112,824 最終更新日 2021.01.30 登録日 2020.08.31
31
恋愛 連載中 長編
私はジリオン王国の聖女として身を粉にして働いてきた。 しかし婚約者のサリオン王子は私が時間の取れないことをいいことに私の弟子と浮気する。 私の弟子は私から聖女の座を奪おうとしていた。 それらを知っていた私は婚約破棄を言われてもすんなりと受け入れられた。 隣国で第二の人生を歩む私。 私が国外追放をされたことを知った騎士団長は…
24hポイント 35pt
小説 15,116 位 / 104,687件 恋愛 6,583 位 / 29,387件
文字数 9,879 最終更新日 2020.07.17 登録日 2020.07.14
「ざまぁ」の典型的前提となる「国外追放」という刑罰は一体何なのかの考察。
24hポイント 35pt
小説 15,116 位 / 104,687件 エッセイ・ノンフィクション 213 位 / 3,470件
文字数 2,581 最終更新日 2020.06.05 登録日 2020.06.05
33
恋愛 連載中 短編
偽物の聖女だと言われ、国外追放を受けた本物の聖女。 姉の私ではなく妹の方が聖女だと言い張る両親+婚約者。 妹は病弱で、その病弱さを狙って、聖女の座をとった、ということで国外追放を受けた。 のだが……… 妹は全然元気で、私によく酷いという程の意地悪をし、今回も妹の悪事。 両親と何故か私の婚約者すらも妹を溺愛してるため、私が邪魔だったのだろう。 妹が本物の聖女だと言い放った。 けど、私はいいんですけどね 「落ちるところまで落ちろ、妹よ」 さて、悪魔はどっちだったやら 私は隣国の王子に拾われ、幸せだったのだが、国から 「本物の聖女だから帰ってこい」 と言われた。 「だーれが帰るか!あんなところ!!」
24hポイント 28pt
小説 16,609 位 / 104,687件 恋愛 7,202 位 / 29,387件
文字数 1,381 最終更新日 2021.05.01 登録日 2021.05.01
34
恋愛 完結 ショートショート
「マキナ・ティアベル! 貴様との婚約を破棄する!」  婚約者である王子に突然婚約破棄されたマキナ。  あろうことか、国外追放までされてしまった。  しかし、追放先でその国の王子を味方につけてから、華麗な復讐劇が始まる……!
24hポイント 28pt
小説 16,609 位 / 104,687件 恋愛 7,202 位 / 29,387件
文字数 11,905 最終更新日 2020.12.17 登録日 2020.12.08
35
恋愛 完結 ショートショート
優柔不断の殿下を支えてきた公爵令嬢マリアは、殿下から、断罪され、国外追放を言い渡される。
24hポイント 28pt
小説 16,609 位 / 104,687件 恋愛 7,202 位 / 29,387件
文字数 2,217 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.11.07
36
恋愛 連載中 長編
ーーー「スカーレット・フォンディナム公爵令嬢!貴様とは、この場を持って婚約破棄させていただく!そして、私はエミリア・クロケット子爵令嬢と婚約する。」 第2王子であるアルベルト様の誕生日パーティーで、事件は起きた。 え?てか、エミリアって私?いやいやいや、てゆーかスカーレット様って公爵令嬢サマ…。 え?不敬罪?王子と不貞?なんのこと!? 国外追放…?いいよ、わかったよ、てめえら、スカーレット様が聖女だとか言ってるけど、聖女は私だかんね!え?盲言?覚えてなさいよ!! ーーーこれは、王子と不貞を働き、公爵令嬢に恥をかかせようとした、と勘違いされた聖女様の逆転物語である。
24hポイント 21pt
小説 19,128 位 / 104,687件 恋愛 8,007 位 / 29,387件
文字数 26,642 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.04.19
37
恋愛 完結 短編
リンダ・エルボールは、聖女として目覚めたことがきっかけで、王太子のソリッド・アンバルグとの婚約が決まった。 しかし、それから一年が経過したある日。 ソリッドが、リンダとの婚約を破棄すると言い出した。 その横には、侯爵令嬢の、リーファン・ゴバーグが……。 邪魔者扱いされ、国外追放されてしまったリンダは、森で、魔法使いと出会い……? ※全11話です。 好評でしたら、番外編など書くかもしれません。
24hポイント 14pt
小説 22,308 位 / 104,687件 恋愛 9,204 位 / 29,387件
文字数 12,655 最終更新日 2020.09.18 登録日 2020.09.09
38
恋愛 連載中 長編 R15
「お前は本当の聖女の力を利用し、貶めた。聖女だったなんて嘘だったんだな!」 「酷いです!レティシア様」 聖女レティシアは突然、婚約者に婚約破棄され冤罪だったのに国外追放された。異世界の女にまんまと騙され、聖女の称号も何もかも奪われた。 元婚約者はレティシアを魔物が住まうと言われる森の外れに捨て、しまいには暗殺者まで寄こしてきた。 ーーー最初から私など要らなかったってことなら、いままで溜め込んできたこの思い、これからはぶちまけてもいいよね? 国外追放した王国は知らなかった、聖女にどれだけの強さ、価値があったかを。本当に泣くのはどちらかを。
24hポイント 14pt
小説 22,308 位 / 104,687件 恋愛 9,204 位 / 29,387件
文字数 2,980 最終更新日 2020.09.04 登録日 2020.09.03
39
ファンタジー 完結 ショートショート R15
近頃、やたら追放されてしまう聖女様達。 あの聖女が追放された場合は? 聖女も色々ですからね。 ざまぁするのか、しないのか? おとなしく追放されてしまうのか? 気になるあの聖女様が追放された場合を短くまとめてみました。 出演予定の聖女様は、転生もふもふと追放された聖女…に出てくる方々です!
24hポイント 14pt
小説 22,308 位 / 104,687件 ファンタジー 4,084 位 / 27,821件
文字数 5,587 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.06.22
40
恋愛 完結 ショートショート
「貴様とは婚約破棄だ!」 あーあ、来ちゃった……結局こうなるのかなんて私はため息を吐く。ここは前世乙女ゲームであった世界。そして私は悪役令嬢……頑張ってもこれが運命なんだと思えば諦めるしかない。 それはそれとして不思議なのは隣にヒロインがいないこと。 ヒロインさんどちらにー?私誰に冤罪ざまぁされますの? 婚約破棄による子育てに続く婚約破棄シリーズ第三弾………荷居人タグが婚約破棄シリーズについております。
24hポイント 14pt
小説 22,308 位 / 104,687件 恋愛 9,204 位 / 29,387件
文字数 3,925 最終更新日 2020.06.10 登録日 2020.06.10
49 12