投稿小説一覧

タグ 美男美女×
6
1
恋愛 完結 長編 R18
【完結しました!】 ★この国の第一王子の影として気配を消して王子を守ろうと行動しているのに、王妃の諜報員の彼女にだけはいつも見つかってしまう。そんな彼女にいつの間にか心を許すように・・・ ☆この国の女優、そして裏の姿は王妃の諜報員として必死に生きてきたが、王子を守っているアイツをいつも目で追ってしまう。そんな彼に惹かれてしまう・・・ ※視点が交互に入れ替わります ※別作品である“秘密の師弟関係”の登場人物ですが、この作品だけ読んでも支障ありません ※一部性的描写がありますご注意下さい
24hポイント 426pt
小説 1,695 位 / 41,236件 恋愛 658 位 / 10,023件
文字数 26,694 最終更新日 2019.01.14 登録日 2018.12.21
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
*見切り発車です。 *すっっごくスローペース投稿です。 ☾  普通の女子高生だったはずの主人公は、その生涯をある日突然終えてしまった。そして気が付けば、ソコでは何故か別の『女の子』の人生を歩んで居て――?!  乙女ゲームと酷似した世界に転生した主人公。しかし彼女はそのゲームを知らず、九回もの『女の子』の人生を〝見た〟。十回目に起きた場所(世界)は、今までと似ているようで少し違う? 「とゆーか、今度は赤ちゃんからって......先は長いなぁ」  そんなマイペース過ぎる主人公は、この世界で並べる人が居るのかと思うほどの馬鹿げた能力の持ち主。そして主人公を見守る『家族』は過保護で楽しい人達や、何やら事情持ちの人達ばかり。  これは、神たちの思いもよらない方向へと、元気に超マイペースに突っ走って行く 少女(初めは幼女)の物語り。 ☾ ~作者の呟きと言う名の前置き?~  乙女ゲームの攻略対象たちは割と早めから出てくるけれど、主人公が(一部を除いた)攻略対象たちと出会う時は、主人公は男装をしていて恋愛に発展しません。良き学友として出会う予定です。  主人公の男装は『美少女の男装=超絶カッコ可愛い中性的美少年』という式です。主人公は自分の容姿を自覚しているから、『可愛い』と『かっこいい』を使い分けます。  初め(幼児期)は同じ話の中で時系列が飛ぶことが多々あります。大抵、話を切るのは(私の中の基準の)字数を超えすぎないようにしようとしているからです。(長すぎると(私が)読み返すのが面倒になったりすることがあるので...。)
24hポイント 220pt
小説 2,757 位 / 41,236件 ファンタジー 943 位 / 14,324件
文字数 46,366 最終更新日 2019.02.01 登録日 2018.11.06
3
恋愛 連載中 長編
「婚約を破棄する!さぁあ!城から出ていけ!」 いや、国外追放でもいいんですけどね?まぁあ、有り難くその言葉頂戴致しますよ。でも、その前に私には任務がありますの。それをぱっぱと片付けてしまいましょう。 そして、私は昔からの夢だった冒険者なった!だが、悪魔と呼ばれる男の人と冒険することになって… 色んな人たちに出会いながら本当の幸せを見つける恋愛ストーリー ☆=主人公以外の目線で書かれています
24hポイント 78pt
小説 4,662 位 / 41,236件 恋愛 1,702 位 / 10,023件
文字数 27,033 最終更新日 2018.11.26 登録日 2017.12.09
4
恋愛 連載中 長編 R15
恋愛に興味のない人タラシぱ令嬢、ナーロレイ・キュランダ。 そんな彼女に淡い恋心を抱く奥手すぎる令息、ヴァーミリアン・エド・バルモンド。 政略結婚で結ばれた二人の出会いと、じれったい歩み寄りを描きます。
24hポイント 7pt
小説 11,231 位 / 41,236件 恋愛 3,923 位 / 10,023件
文字数 23,032 最終更新日 2019.02.13 登録日 2018.08.16
5
青春 連載中 短編
舞美と流美は、仲の良い姉妹。そんな姉妹にはそれぞれ彼氏がいます。舞美には颯。流美には響。颯も響もまた兄弟です。 美人で優等生の舞美。頭はいいが、舞美とは対照的にとても明るい流美。 美形で大人しい他人に興味を持たない颯。それに対照的に美形で誰に対しても優しい響。 この四人の恋について、生き方についての短編を書きます。 長い連載になりそうですが、お付き合いください。 (短編となっておりますが、時々続く話もあります。)
24hポイント 0pt
小説 41,236 位 / 41,236件 青春 2,313 位 / 2,313件
文字数 32,689 最終更新日 2016.11.19 登録日 2016.10.14
6
恋愛 連載中 長編
「ここはどこ?」 現在高校二年生の三枝桃菜は気がつくと中学3年の時に引越して出ていったばかりの東京の街中にいた。 そこで、『青』と名乗る不思議な美少年が自らを『ガイド』と称し桃菜が東京へ来るのは別の世界に来ているからだという。 その世界で桃菜は過去の自分と向き合っていくことになるのだが、そのうち青に惹かれていく。 辛い過去を乗り越えた後に辿り着く二人の淡い恋はどうなるのか! 的な話です。
24hポイント 0pt
小説 41,236 位 / 41,236件 恋愛 10,023 位 / 10,023件
文字数 15,607 最終更新日 2018.03.07 登録日 2018.02.23
6