ざまあ要素あり小説一覧

タグ ざまあ要素あり×
239 12345
1
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢のサンドラは、生まれた時から王太子であるエヴァンの婚約者だった。 サンドラの母は、魔力が強いとされる小国の王族で、サンドラを生んですぐに亡くなった。 サンドラの父はその後再婚し、妹のアンナが生まれた。 魔力が強い事を前提に、エヴァンの婚約者になったサンドラだったが、6歳までほとんど魔力がなかった。 父親からは役立たずと言われ、婚約者には見た目が気味悪いと言われ続けていたある日、聖女の力が覚醒する。だが、婚約者を好きになれず、国の道具になりたくなかったサンドラは、力を隠して生きていた。 力を隠して8年が経ったある日、妹のアンナが聖女だという噂が流れた。 そして、エヴァンから婚約を破棄すると言われ…… 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 ストックを全部出してしまったので、次からは1日1話投稿になります。
24hポイント 70,987pt
小説 26 位 / 143,604件 恋愛 22 位 / 44,777件
文字数 54,173 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.22
2
BL 連載中 長編 R18
俺は、同じアイドルグループのメンバーで幼馴染のリョウが好き。 でも彼は、途中から加入してきたユキと恋に落ちる。 失恋した上、ある誤解からリョウに嫌われた挙句……彼を庇い俺は死んだ。 しかし目が覚めたら、俺は彼に愛される世界で生きていて──? ※19話で本編完結(本編は切ない、シリアスなストーリー仕立て) ※全3話の番外編のみR18(こちらは二人の初体験となってます) ※全10話の未来編(こちらは二人が社会人となり同棲してます)をもって、このお話は完結となります。  全話書き上がりましたので、順次掲載していきます。
24hポイント 9,770pt
小説 226 位 / 143,604件 BL 46 位 / 16,412件
文字数 38,984 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.02
3
恋愛 完結 長編
 伯爵令嬢であるクリスティーナは、婚約者であるフィリップに「役立たずなお飾り令嬢」と蔑まれ、婚約破棄されてしまう。  事業が波に乗り調子付いていたフィリップにうんざりしていたクリスティーヌは快く婚約解消を受け入れ、幼い頃に頻繁に遊びに行っていた田舎のリアス領を訪れることにする。  かつては緑溢れ、自然豊かなリアスの地は、土地が乾いてすっかり寂れた様子だった。  そこで再会したのは幼馴染のアルベルト。彼はリアスの領主となり、リアスのために奔走していた。  クリスティーナは、彼の力になるべくリアスの地に残ることにするのだが… ★全7話★ ※なろう様、カクヨム様でも公開中です。
24hポイント 6,446pt
小説 338 位 / 143,604件 恋愛 167 位 / 44,777件
文字数 18,729 最終更新日 2022.06.20 登録日 2022.06.15
4
恋愛 完結 短編 R15
死ぬと過去に逆行を繰り返すフェリシア・ベレスフォード公爵令嬢は、もう数えきれないほどに逆行していた。そして彼女は必ず逃れられない運命に絶望し、精神も摩耗しきっていたが、それでもその運命から逃れるために諦めてはいなかった。今回も同じ運命になるだろうと、思っていたらどの人生でも一度もなかった現象が起こって……?※他サイト様にも公開しています。不定期更新です。 ※旧題【逆行し続けた死にたがり悪役令嬢の誰にも見えない友人】から改題しました。
24hポイント 6,292pt
小説 345 位 / 143,604件 恋愛 170 位 / 44,777件
文字数 19,175 最終更新日 2022.06.25 登録日 2020.02.29
5
恋愛 連載中 短編 R15
家の関係でこの国王カールナージュと幼なじみとして育った。 ずっと好きで、自分が王妃に選ばれやっと婚儀を挙げたその日に、 カールナージュが愛した人が、カールナージュの子供だと言って、戻ってきた。 私を愛するのは難しいが、大切にすると言ったのは嘘だった。 だから、離縁して下さい。
24hポイント 6,143pt
小説 354 位 / 143,604件 恋愛 174 位 / 44,777件
文字数 10,924 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.20
6
恋愛 完結 ショートショート
気まぐれに愛した女が、美人になり戻って来た。 だから婚約破棄してくれという彼。 そうなったら、あなたに待って居るのはとんでもない修羅場ですが─?
24hポイント 5,545pt
小説 381 位 / 143,604件 恋愛 184 位 / 44,777件
文字数 1,904 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
7
恋愛 完結 短編 R15
「──わかった、これまでのことは謝罪しよう。とりあえず、国に帰ってきてくれ。次の聖女は急ぎ見つけることを約束する。それまでは我慢してくれないか。でないと国が滅びる。お前もそれは嫌だろ?」  出来るだけ優しく、テンサンド王国の第一王子であるショーンがアーリンに語りかける。ひきつった笑みを浮かべながら。  だがアーリンは考える間もなく、 「──お断りします」  と、きっぱりと告げたのだった。
24hポイント 3,828pt
小説 523 位 / 143,604件 恋愛 246 位 / 44,777件
文字数 31,165 最終更新日 2022.06.08 登録日 2022.05.09
8
恋愛 完結 長編 R15
エリック様と結婚して3年が経ちます。結婚するまでは、愛されているのだと思っていました。 あんなに優しかったエリック様が、次々と愛人を連れて来て、“彼女は大切な女性だ”と私に紹介する。我慢の限界を迎えた私は、離縁して欲しいとお願いしました。それがきっかけで、エリック様は豹変し、暴力をふるってきた。身も心もボロボロになったある日、私は永遠に彼から逃げようと決意した。 舞踏会が開かれた王城のバルコニーから身を投げ、私の人生は幕を閉じた……はずだった。 次の瞬間、何故か10歳の自分に戻っていたのです。 やり直す機会をもらった私は、もう二度と彼に人生を奪われない為に強くなる決心をする。 *巻き戻る前の話は、かなり気分の悪い話になっています。ご注意ください。 *設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 *全44話で完結になります。 *感想は全て“ネタバレを含む”の仕様にはしていません。感想欄はネタバレの可能性があります。 いつもあたたかい感想を、ありがとうございます。
24hポイント 3,480pt
小説 575 位 / 143,604件 恋愛 270 位 / 44,777件
文字数 58,966 最終更新日 2022.04.19 登録日 2022.04.12
マリアは聖女の血を受け継ぐ家系に生まれ、次期聖女として大切に育てられてきた。  マリア自身も、自分が聖女になり、全てを国と民に捧げるものと信じて疑わなかった。  そんなマリアの前に、異父妹のカタリナが突然現れる。  そして、カタリナが現れたことで、マリアの生活は一変する。  どうやら現聖女である母親のエリザベートが、マリアを追い出し、カタリナを次期聖女にしようと企んでいるようで……。 2022.6.22 第一章完結しました。 第一章は、主人公が理不尽な目に遭い、追放されるまでのお話です。 第二章は、主人公が国を追放された後の生活を中心に描いていく予定です。 
24hポイント 3,466pt
小説 579 位 / 143,604件 ファンタジー 156 位 / 34,627件
文字数 15,857 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.02
10
BL 完結 短編 R18
俺はある男の元へ、花嫁としてその身を捧げる。 その男は邪神と言われ、恐れられる存在だった。 「何が花嫁だ、俺はただの供物と同じじゃないか……。」 未来に失望し心を閉ざす俺と、そんな俺に愛を注ぐ邪神の男。 男の一途な愛は、冷え切った俺の心に変化をもたらし──? 【本編6話+番外編5話で完結です。番外編③は元婚約者との描写がありますので、ご注意下さい。】
24hポイント 2,435pt
小説 805 位 / 143,604件 BL 159 位 / 16,412件
文字数 13,568 最終更新日 2022.06.13 登録日 2022.06.06
11
恋愛 完結 長編 R15
 目が覚めたら、おデブでブサイクな公爵令嬢だった──。  いや、嘘だろ? 俺は甲子園を目指しているふつうの高校球児だったのに!  でもこの醜い令嬢の身分と財産を目当てに言い寄ってくる男爵の男やら、変ないじりをしてくる妹が気にいらないので、俺はこのさい、好き勝手にさせていただきます!  ってか俺の甲子園かえせー!  と思っていたら、運動して痩せてきた俺にイケメンが寄ってくるんですけど?  いや待って。俺、そっちの趣味だけはねえから! 助けてえ! ※R15は保険です。 ※基本、ハッピーエンドを目指します。 ※ボーイズラブっぽい表現が各所にあります。 ※基本、なんでも許せる方向け。 ※基本的にアホなコメディだと思ってください。でも愛はある、きっとある! ※小説家になろう、カクヨムにても同時更新。
24hポイント 1,953pt
小説 973 位 / 143,604件 恋愛 475 位 / 44,777件
文字数 336,043 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.01.23
12
恋愛 完結 短編
「……ごめん。ぼくは、きみではない人を愛してしまったんだ」  幼馴染みであり、婚約者でもあるミッチェルにそう告げられたエノーラは「はい」と返答した。その声色からは、悲しみとか、驚きとか、そういったものは一切感じられなかった。  ──どころか。 「ミッチェルが愛する方と結婚できるよう、おじさまとお父様に、わたしからもお願いしてみます」  決意を宿した双眸で、エノーラはそう言った。
24hポイント 1,831pt
小説 1,033 位 / 143,604件 恋愛 508 位 / 44,777件
文字数 17,926 最終更新日 2022.05.07 登録日 2022.04.18
13
恋愛 完結 短編
「女性の中で一番愛しているのはきみだけど、すべての人間の中で一番好きなのは、アデラかな」  婚約者のネイトは何の悪びれもなく、そう言って笑った。  ネイトの元恋人から、どうしてネイトと別れたのかを聞かされたエリンの心が揺らぐ。けれどネイトは、僅かに残る想いを見事にぶった斬ってくれた。 「ねえ、ネイト。わたし、公爵令嬢なんですよ。知っていましたか?」
24hポイント 1,711pt
小説 1,085 位 / 143,604件 恋愛 539 位 / 44,777件
文字数 21,141 最終更新日 2022.04.13 登録日 2022.03.23
14
恋愛 完結 長編 R18
主人公:九ノ瀬 愛莉彩(ここのせ まりあ) 26歳 外科医:久我 暖陽(くが はるひ) 32歳  愛莉彩は消化器外科に勤務する看護師。嫌味な程の美人顔に豊満な胸。くびれたウエストに上向きなヒップ。そんな容姿から「不倫顔」と揶揄されてきた。  彼氏ができてもいつも2番目で本命だと思っていたのが実は既婚者だったり自分が浮気相手だったり。そんな過去から恋愛は避けてきた。  ある日、他病院から応援で外科医、暖陽がやってきた。  手術件数が伸び悩んでいたが、暖陽のおかげで改善傾向となる。  仕事も順調と思われたが、ある日を境に一変する。外来に勤務する愛莉彩と同性同名の(九瀬 まりあ)が当院の医者と不倫問題を起こしたのだ。  名前が同じだけで好奇の視線を送られる日々。  医者達にはいやらしい目で見られるし、看護師達には後ろ指を差されるし、もう最悪! 「既婚者でもいいんだろ? いやらしい体して誘ってんだ? 俺が大人の診察してやろうか?」 「それ、人違いですから!」  俺様外科医に翻弄されて困ってます! ※アルファポリスのみで連載開始 少しずつ更新していきます。
24hポイント 1,562pt
小説 1,184 位 / 143,604件 恋愛 588 位 / 44,777件
文字数 153,328 最終更新日 2022.06.16 登録日 2022.01.27
15
恋愛 完結 長編
「マリッサ、すまないが婚約は破棄させてもらう。俺は、運命の人を見つけたんだ!」 9年間婚約していた、デリオル様に婚約を破棄されました。運命の人とは、私の義妹のロクサーヌのようです。 そもそもデリオル様に好意を持っていないので、婚約破棄はかまいませんが、あなたには莫大な慰謝料を請求させていただきますし、借金の全額返済もしていただきます。それに、あなたが選んだロクサーヌは、令嬢ではありません。 幼い頃に両親を亡くした私は、8歳で侯爵になった。この国では、爵位を継いだ者には18歳まで後見人が必要で、ロクサーヌの父で私の叔父ドナルドが後見人として侯爵代理になった。 叔父は私を冷遇し、自分が侯爵のように振る舞って来ましたが、もうすぐ私は18歳。全てを返していただきます! 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全51話で完結になります。
24hポイント 1,420pt
小説 1,276 位 / 143,604件 恋愛 634 位 / 44,777件
文字数 74,964 最終更新日 2022.02.16 登録日 2022.01.31
16
恋愛 完結 短編 R18
私には婚約者がいる―――そしてあなたにも。 母に捨てられ、父に引き取られた私は今までとはまったく違う環境で暮らすことになった。 でも、父には本妻とその子供がいた。 渋木家のお嬢様となった私は婚約者を決められてしまう。 けれど、私が好きになったのは婚約者とは別の人。 ★6話まで1日2話更新 ★7話から1日1話更新 朝5:00 ★R-18には※R-18マークをつけます。飛ばして読むことも可能です。 ★視点切り替えあり
24hポイント 1,372pt
小説 1,304 位 / 143,604件 恋愛 644 位 / 44,777件
文字数 92,333 最終更新日 2022.06.06 登録日 2022.05.06
17
恋愛 完結 短編
「ごめん、リア。出かける直前に、アビーの具合が急に悪くなって」  これが、公爵家令嬢リアの婚約者である、公爵家令息モーガンがデートに遅刻したときにする、お決まりの言い訳である。  モーガンは病弱な妹のアビーを異常なまでにかわいがっており、その言葉を決して疑ったりはしない。  リアが怒っていなくても、アビーが怒っていると泣けば、モーガンはそれを信じてリアを責める。それでもリアはモーガンを愛していたから、ぐっとたえていた。  けれど。ある出来事がきっかけとなり、リアは、モーガンに対する愛情が一気に冷めてしまう。 「──わたし、どうしてあんな人を愛していたのかしら」
24hポイント 1,285pt
小説 1,377 位 / 143,604件 恋愛 680 位 / 44,777件
文字数 31,135 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.05
18
恋愛 完結 短編
「私が本当に愛しているのは、君だけだよ」  伯爵家の嫡男であるニックが誰もいない校舎の裏でそう囁いたのは、婚約者であるラナではなく、ラナの親友のレズリーだった。 「でもごめんね。家のためには、公爵家の長女であるラナと結婚するしかないんだ」  ラナは涙した。両思いだと信じていた。いつだって優しかったあなた。愛していると何度も言われた。なのに──。  最初は哀しかった。胸が張り裂けそうなほど。でも。 「ラナと結婚するのは、お金のためだけだよ。信じて」  泣きじゃくるレズリーを、ニックが必死に慰める。ラナのせいで。ラナがニックを好きにならなければと、陰口を言い合いながら。  ラナはふと、胸の奥の何かがぷつんと弾けた気がした。  ──ならば、お望み通りに。
24hポイント 1,285pt
小説 1,377 位 / 143,604件 恋愛 680 位 / 44,777件
文字数 28,071 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.05
19
BL 完結 長編 R18
蜂谷蜜璃は奨学金で有名国立大学の法学部に通う3年生で地味子である。 ガンガン高級高品質の抑制剤を飲みまくりベータのふりをしているが、本当はハニーという名の売れっ子風俗嬢(処女)だった。 秘密にしていた2重生活が同級生にバレてしまい………。 実家にざまああります。 ※司法試験合格~のスケジュールを間違えていたので、各話修正しました。
24hポイント 1,164pt
小説 1,514 位 / 143,604件 BL 309 位 / 16,412件
文字数 69,238 最終更新日 2022.06.05 登録日 2022.05.16
20
BL 完結 長編 R18
性別が男しかないこの世界。 アクア=トゥ=エトランジェはエトランジェ王国の50番目の王子で、誰からも忘れられた王子である。 母親のアンジュは、この世界の創造神(男)だったが、アクアをこの世界へ転生させる際に、自ら産み落としたいからと顕現して国王を誑かし、出産するととっとと天界へ還ってしまった。神の愛し子であるアクアは前世のスキルを基礎とするチートを授かって、絶世の美貌で爆誕してしまったのである。 前世のアクアは、不慮の事故で22歳でこの世を去ってしまった、世界中で人気の大スターだった。 水瀬霧。歌手としても、俳優としても世界を席巻したカリスマが、この世界ではえらいチートになってしまう。 カリスマSの魅了スキル持ちってなんだぁ!!ほかにもいろいろ盛り盛りなのだが!? 末王子でこんなスキル、クーデターでも起こすんかい!って感じだわ! 危険分子で暗殺されちゃうわ! 幸い、50人も子がいるとみんな何が何だか分からなくなるようで、離宮で大人しく引きこもって暮らしていたら、突然国が隣国に制圧されて。 えっ?俺が欲しいの?? 地味に隠れていたいけど、オンステージになったら妥協は許せぬプロ意識。 今日も王子に追っかけられます! ※妖精国関連がざまあ要素でてまいりました。
24hポイント 1,086pt
小説 1,595 位 / 143,604件 BL 326 位 / 16,412件
文字数 40,782 最終更新日 2022.06.20 登録日 2022.06.13
21
恋愛 連載中 短編
 アーネット・マドラー侯爵令嬢は、グリント辺境伯に嫁ぐ事になった。  彼女には8年間婚約していた第二王子ハーメリックと一年前、婚約を解消したばかりで、実はこの結婚には裏話があった。  三年程前に長年社交界にも出ず療養生活をしていたデニス公爵家の令嬢ミレイアが奇蹟的に回復し、初めての夜会に参加した。  美しい上にか弱い公爵令嬢に一目ぼれしたハーメリックは、アーネットとの婚約を解消し、ミレイアを新たな婚約者に迎えたかった。しかし、これといって何の落ち度もないアーネットとの破談は難しかった。  ところが、妹の王女マルグリットに辺境伯との婚姻話が来ると、王女が結婚を嫌がった。辺境などに嫁ぐより、騎士の誰かに降嫁して、王都で暮らしたいと我儘を言い出したのだ。  ハーメリックはこれ幸いとばかりに、アーネットを王女の代わりに辺境地へ追いやった。  一方、オーランド・グリント辺境伯は、長年、慕っていた王女の輿入れが全く別人に変わり、腹を立てていた。急に王子の婚約者を下ろされたアーネットに何かあるのではと訝しみ、使用人らに彼女の人となりを調査するように言い渡す。  特に悪い噂もないが、オーランドは積年の王女への想いを捨てきれず、一年の白い結婚をアーネットに言い渡すが…。
24hポイント 1,086pt
小説 1,595 位 / 143,604件 恋愛 787 位 / 44,777件
文字数 62,840 最終更新日 2022.01.17 登録日 2021.12.06
22
恋愛 完結 短編
「──お前はその顔で、本当に王族なのか?」  そう問いかけてきたのは、この国の第一王子──サイラスだった。  真剣な顔で問いかけられたセシリーは、固まった。からかいや嫌味などではない、心からの疑問。いくら慣れたこととはいえ、流石のセシリーも、カチンときた。 「…………ぷっ」  姉のカミラが口元を押さえながら、吹き出す。それにつられて、広間にいる者たちは一斉に笑い出した。  当然、サイラスがセシリーを皮肉っていると思ったからだ。  だが、真実は違っていて──。
24hポイント 1,073pt
小説 1,611 位 / 143,604件 恋愛 794 位 / 44,777件
文字数 22,887 最終更新日 2022.01.03 登録日 2021.12.10
23
恋愛 完結 短編 R15
 いつものように屋敷まで迎えにきてくれた、幼馴染みであり、婚約者でもある伯爵令息──ミックに、フィオナが微笑む。 「おはよう、ミック。毎朝迎えに来なくても、学園ですぐに会えるのに」 「駄目だよ。もし学園に向かう途中できみに何かあったら、ぼくは悔やんでも悔やみきれない。傍にいれば、いつでも守ってあげられるからね」  ミックがフィオナを抱き締める。それはそれは、愛おしそうに。その様子に、フィオナの両親が見守るように穏やかに笑う。  ──対して。  傍に控える使用人たちに、笑顔はなかった。
24hポイント 1,065pt
小説 1,622 位 / 143,604件 恋愛 801 位 / 44,777件
文字数 38,934 最終更新日 2022.03.21 登録日 2022.02.11
24
恋愛 完結 短編 R15
 別に好きな人ができた私は、幼い頃からの婚約者と婚約解消した。  婚約解消したことで、ずっと後悔し続ける令息の話。  ご都合主義です。ゆるい設定です。  誤字脱字お許しください。  
24hポイント 930pt
小説 1,838 位 / 143,604件 恋愛 901 位 / 44,777件
文字数 23,451 最終更新日 2022.02.20 登録日 2022.02.13
25
恋愛 完結 短編
私の家は子爵家だった。 高位貴族ではなかったけれど、ちゃんと裕福な貴族としての暮らしは約束されていた。 泣き虫だった私に「リーアを守りたいんだ」と婚約してくれた侯爵家の彼は、私に黙って戦争に言ってしまい、いなくなった。 私も泣き虫の子爵令嬢をやめた。 八年後帰国した彼は、もういない私を探してるらしい。 *文字数的に「短編か?」という量になりましたが10万文字以下なので短編です。この後各自のアフターストーリーとか書けたら書きます。そしたら10万文字超えちゃうかもしれないけど短編です。こんなにかかると思わず、「転生王子〜」が大幅に滞ってしまいましたが、次はあちらに集中予定(あくまで予定)です、あちらもよろしくお願いします*
24hポイント 930pt
小説 1,838 位 / 143,604件 恋愛 901 位 / 44,777件
文字数 97,403 最終更新日 2022.06.01 登録日 2021.08.10
26
恋愛 完結 短編
 姉のベティは、学園でも有名になるほど綺麗で聡明な当たりのマイヤー伯爵令嬢。妹のアリシアは、ガリで陰気なはずれのマイヤー伯爵令嬢。そう学園のみなが陰であだ名していることは、アリシアも承知していた。傷付きはするが、もう慣れた。いちいち泣いてもいられない。  婚約者のマイクも、アリシアのことを幽霊のようだの暗いだのと陰口をたたいている。マイクは伯爵家の令息だが、家は没落の危機だと聞く。嫁の貰い手がないと家の名に傷がつくという理由で、アリシアの父親は持参金を多めに出すという条件でマイクとの婚約を成立させた。いわば政略結婚だ。  こんなわたしと結婚なんて、気の毒に。と、逆にマイクに同情するアリシア。  そんな諦めにも似たアリシアの日常を壊し、救ってくれたのは──。
24hポイント 908pt
小説 1,887 位 / 143,604件 恋愛 925 位 / 44,777件
文字数 36,743 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.04.20
27
恋愛 完結 短編 R15
「──お前のこと、本当はずっと嫌いだったよ」 「……ジャスパー?」 「いっつもいっつも。金魚の糞みたいにおれの後をついてきてさ。鬱陶しいったらなかった。お前が公爵令嬢じゃなかったら、おれが嫡男だったら、絶対に相手になんかしなかった」  マリーの目が絶望に見開かれる。ジャスパーとは小さな頃からの付き合いだったが、いつだってジャスパーは優しかった。なのに。 「楽な暮らしができるから、仕方なく優しくしてやってただけなのに。余計なことしやがって。おれの不貞行為をお前が親に言い付けでもしたら、どうなるか。ったく」  続けて吐かれた科白に、マリーは愕然とした。 「こうなった以上、殺すしかないじゃないか。面倒かけさせやがって」  
24hポイント 873pt
小説 1,953 位 / 143,604件 恋愛 957 位 / 44,777件
文字数 33,335 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.09.23
28
恋愛 完結 長編 R15
「お前はとても優秀だそうだから、婚約者にしてやってもいい」  ある日の休日。家族に疎まれ、蔑まれながら育ったマイラに、第一王子であり、姉の婚約者であるはずのヘイデンがそう告げた。その隣で、姉のパメラが偉そうにふんぞりかえる。 「ぞんぶんに感謝してよ、マイラ。あたしがヘイデン殿下に口添えしたんだから!」  一方的に条件を押し付けられ、望まぬまま、第一王子の婚約者となったマイラは、それでもつかの間の安らぎを手に入れ、歓喜する。  だって。  ──これ以上の幸せがあるなんて、知らなかったから。
24hポイント 844pt
小説 2,015 位 / 143,604件 恋愛 987 位 / 44,777件
文字数 53,361 最終更新日 2022.02.27 登録日 2022.01.04
29
恋愛 完結 短編 R15
「シンディーのことは、恋愛対象としては見てないよ。それだけは信じてくれ」  夫のランドルは、そう言って笑った。けれどある日、ランドルの幼馴染みであるシンディーが、ランドルの子を妊娠したと知ってしまうセシリア。それを問うと、ランドルは急に激怒した。そして、離縁を言い渡されると同時に、屋敷を追い出されてしまう。  ──数年後。  ランドルの一言にぷつんとキレてしまったセシリアは、殺意を宿した双眸で、ランドルにこう言いはなった。 「あなたの息の根は、わたしが止めます」
24hポイント 844pt
小説 2,015 位 / 143,604件 恋愛 987 位 / 44,777件
文字数 39,364 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.06.21
30
恋愛 連載中 長編 R15
タイトル変更しました。 腕っぷしの強い女騎士アニエス。 彼女は日本からの転生者だった。 騎士団に入団したのを機に彼女の活躍が始まる。 前世の関係する人物から言い寄られたり、騎士団長と怪しくなったり。 忙しい毎日なのです。
24hポイント 725pt
小説 2,328 位 / 143,604件 恋愛 1,151 位 / 44,777件
文字数 36,435 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.07
31
恋愛 完結 短編
平民のリーアは、聖女として絶大な力を持っていたが、平凡に暮らしたかったため、力を隠して生きてきた。 ある日、大好きな姉が病にかかり、病を治す勉強をする為に聖女学院へと入る。 そこで伯爵令息のギアル様に無理やり婚約をさせられたリーアだったが、3ヶ月後、ギアル様に婚約破棄され親友だと思っていたシアと婚約した上に学院を追い出すと言われる。 学院を追い出されそうになり、親友だと思っていた相手に裏切られたリーアに、学院一優秀なマリヤから大聖女になって欲しいと頼まれ!? 設定はゆるゆるです。 全23話で完結になります。
24hポイント 702pt
小説 2,379 位 / 143,604件 恋愛 1,177 位 / 44,777件
文字数 25,657 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.05.06
32
恋愛 完結 短編
田舎の町から 二人で王都にやってきた、ミリアンとオード。 生活に余裕ができたら結婚しようと言っていたのに、もう九年が経過している。 そんなある日、ミリアンはオードに急に別れを切り出された。どうやら若い彼女ができたらしい。 もう若くはないのに、これからひとりでどうしようと悩んでいたミリアンだったが、案外ひとりの方が楽しいことに気が付いた。
24hポイント 688pt
小説 2,416 位 / 143,604件 恋愛 1,194 位 / 44,777件
文字数 26,082 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.11.18
33
恋愛 完結 短編
 小さくて、可愛くて、庇護欲をそそられる姉。対し、身長も高くて、地味顔の妹のリネット。  ある日。愛らしい顔立ちで有名な第二王子に婚約を申し込まれ、舞い上がるリネットだったが──。 「あれ? きみ、誰?」  第二王子であるヒューゴーは、リネットを見ながら不思議そうに首を傾げるのだった。
24hポイント 631pt
小説 2,603 位 / 143,604件 恋愛 1,269 位 / 44,777件
文字数 22,721 最終更新日 2021.08.18 登録日 2021.07.29
34
恋愛 完結 短編
「シュリル嬢、俺と結婚してくれませんか?」 憧れのレナード・ドリスト侯爵からのプロポーズ。 彼は美しいだけでなく、とても紳士的で頼りがいがあって、何より私を愛してくれていました。 すごく幸せでした……あの日までは。 結婚して1年が過ぎた頃、旦那様は愛人を連れて来ました。次々に愛人を連れて来て、愛人に子供まで出来た。 それでも愛しているのは君だけだと、離婚さえしてくれません。 そして、妹のダリアが旦那様の子を授かった…… もう耐える事は出来ません。 旦那様、私はあなたのせいで死にます。 だから、後悔しながら生きてください。 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全15話で完結になります。 この物語は、主人公が8話で登場しなくなります。 感想の返信が出来なくて、申し訳ありません。 たくさんの感想ありがとうございます。 次作の『もう二度とあなたの妻にはなりません!』は、このお話の続編になっております。 このお話はバッドエンドでしたが、次作はただただシュリルが幸せになるお話です。 良かったら読んでください。
24hポイント 617pt
小説 2,665 位 / 143,604件 恋愛 1,302 位 / 44,777件
文字数 18,133 最終更新日 2021.11.17 登録日 2021.11.11
35
恋愛 完結 短編 R15
「──それをあなたが言うの?」
24hポイント 596pt
小説 2,731 位 / 143,604件 恋愛 1,333 位 / 44,777件
文字数 20,939 最終更新日 2021.09.15 登録日 2021.08.26
36
恋愛 連載中 長編
幼少の頃より決められた婚約。 婚約者であるアルベルトに散々振り回され、嫌がらせを受け、果てに一方的な婚約破棄。 そのせいで家族からも見放され、居場所を失った侯爵令嬢レラ・アズールは茫然自失となる中、その日の夜に不思議な夢を見た。 それは、レラではない一人の令嬢の生涯。 聖女と呼ばれた人間の────レラの前世の記憶だった。聖女として散々振り回され続けた人生。 そして、今生さえも振り回され続けていると知った。でも、今生はまだ間に合う。 だから、決めた。今度こそ後悔しながら死ぬなんて事がないように、これからは好きに生きてやるんだって。 自分を押し殺すのは、もうやめにする。
24hポイント 504pt
小説 3,163 位 / 143,604件 恋愛 1,553 位 / 44,777件
文字数 1,920 最終更新日 2022.06.10 登録日 2022.06.10
37
恋愛 完結 ショートショート
「私、レイド様が好きなの! 協力してくれない?」 親友のモニカが、好きだと言ったレイド様は、私もずっと好きだった人でした。 好きな人をモニカに譲る事にしたのですが、モニカは私を親友だとは思っていませんでした。それどころか、大嫌いだそうです。 カゲで散々悪口を言っていたのを聞いてしまった私は、反撃する事に…… 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全7話で完結になります。
24hポイント 504pt
小説 3,163 位 / 143,604件 恋愛 1,553 位 / 44,777件
文字数 7,422 最終更新日 2021.12.19 登録日 2021.12.18
38
恋愛 完結 短編
「エルザ・ロバートソン、お前との婚約は破棄する!」 誰だか分からない人に婚約を破棄されたエルザとは私のこと。私は今朝、エルザ・ロバートソンになったばかりです。事故で死んだ私が、別の世界の私と中身が入れかわった! 妹に婚約者を奪われ自害したエルザと入れかわった私は、エルザを苦しめてきた両親と妹、そして婚約者を後悔させてやる事にした。 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 本編15話+番外編1話で完結になります。
24hポイント 497pt
小説 3,197 位 / 143,604件 恋愛 1,568 位 / 44,777件
文字数 18,116 最終更新日 2021.12.16 登録日 2021.12.12
39
恋愛 完結 短編
「フローラ、結婚して欲しい。」 借金まみれの男爵令嬢の私に、国で二番の財を持つシルバ侯爵から、結婚を申し込まれたのですが 「ただし、条件があります。」 シルバ侯爵の条件は、愛のない契約結婚でした。 シルバ侯爵には愛する人がいるようなのですが、その方は別の方と結婚をしたそうです。 借金を肩代わりしてくれたシルバ侯爵と、契約結婚をしたのですが、「私はあなたを愛する事はありませんし、私には何も望まないでください」そう仰っていた旦那様のお気持ちが変わって来たような? 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 本編13話+番外編2話で完結になります。 番外編は、エドワードの初恋と変わりゆく気持ちの2話です。(どちらもエドワード視点になります。) *感想に対しての感想は却下させていただきます。 どちらも嫌な思いをすると思うので、ご了承ください。 感想ありがとうございました。
24hポイント 489pt
小説 3,244 位 / 143,604件 恋愛 1,588 位 / 44,777件
文字数 19,128 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.10.08
40
ファンタジー 連載中 長編 R15
 高校生達が勇者として召喚される中、1人のただのサラリーマンのおっさんである福菅健吾が巻き込まれて異世界に召喚された。  高校生達は強力なステータスとスキルを獲得したが、おっさんは一般人未満のステータスしかない上に、異世界人の誰もが持っている言語理解しかなかったため、転移装置で誰一人帰ってこない『奈落』に追放されてしまう。  しかし、そこに刻まれた見たこともない文字を、健吾には全て理解する事ができ、強大な超古代文明のアイテムを手に入れる。  召喚者達は気づかなかった。健吾以外の高校生達の通常スキル欄に言語スキルがあり、健吾だけは固有スキルの欄に言語スキルがあった事を。そしてそのスキルが恐るべき力を秘めていることを。 ※カクヨムでも連載しています
24hポイント 475pt
小説 3,340 位 / 143,604件 ファンタジー 655 位 / 34,627件
文字数 321,834 最終更新日 2022.01.14 登録日 2021.11.18
239 12345