ざまあ要素あり小説一覧

タグ ざまあ要素あり×
152 1234
1
恋愛 連載中 短編 R15
「──お前のこと、本当はずっと嫌いだったよ」 「……ジャスパー?」 「いっつもいっつも。金魚の糞みたいにおれの後をついてきてさ。鬱陶しいったらなかった。お前が公爵令嬢じゃなかったら、おれが嫡男だったら、絶対に相手になんかしなかった」  マリーの目が絶望に見開かれる。ジャスパーとは小さな頃からの付き合いだったが、いつだってジャスパーは優しかった。なのに。 「楽な暮らしができるから、仕方なく優しくしてやってただけなのに。余計なことしやがって。おれの不貞行為をお前が親に言い付けでもしたら、どうなるか。ったく」  続けて吐かれた科白に、マリーは愕然とした。 「こうなった以上、殺すしかないじゃないか。面倒かけさせやがって」  
24hポイント 112,436pt
小説 15 位 / 123,981件 恋愛 12 位 / 36,896件
文字数 23,663 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.09.23
2
恋愛 完結 短編
「フローラ、結婚して欲しい。」 借金まみれの男爵令嬢の私に、国で二番の財を持つシルバ侯爵から、結婚を申し込まれたのですが 「ただし、条件があります。」 シルバ侯爵の条件は、愛のない契約結婚でした。 シルバ侯爵には愛する人がいるようなのですが、その方は別の方と結婚をしたそうです。 借金を肩代わりしてくれたシルバ侯爵と、契約結婚をしたのですが、「私はあなたを愛する事はありませんし、私には何も望まないでください」そう仰っていた旦那様のお気持ちが変わって来たような? 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 本編13話+番外編2話で完結になります。 番外編は、エドワードの初恋と変わりゆく気持ちの2話です。(どちらもエドワード視点になります。) *感想に対しての感想は却下させていただきます。 どちらも嫌な思いをすると思うので、ご了承ください。 感想ありがとうございました。
24hポイント 39,887pt
小説 67 位 / 123,981件 恋愛 45 位 / 36,896件
文字数 19,128 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.10.08
3
BL 連載中 長編 R18
草食獣人と肉食獣人が住む土地が完全に分けられている世界。 兎族の中でも希少種のハーレークイン種である僕は、産まれた時から、『政略結婚』という運命が決まっていた。 僕への愛も情もない旦那に何度抱かれても、僕には子供が出来ない。 原因は不明だった。 Ω<オメガ>としての機能を十分に果たせない僕は、ただひたすらに冷遇を受ける。 そんな毎日の中で、出会うはずのない肉食獣人のα<アルファ>と出会った。 彼の放つフェロモンは、種族を超えて僕の全てを魅了する。 彼こそが、運命の番だ。 彼と出会ったことで、僕を取り巻く全ての運命が変わっていく。 「俺と番になって、世界一のお尋ね者になる勇気があるか?」 肉食と草食。禁断を超える長編ハートフルBLストーリー。 ☆感想もらえると、非常に喜びます。
24hポイント 28,758pt
小説 101 位 / 123,981件 BL 9 位 / 12,648件
文字数 75,176 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.02
4
BL 連載中 長編 R18
大学生になったばかりの俺、玉城 恵都(タマキ ケイト)が突然異世界に召喚された。 それだけでも意味が分からないのに、男の俺が精霊姫だって言われるし、イケメン王子の伴侶になれって言われるし、訳が分からない状態からスタートして、なんやかんや色々あってイケメン王子に絆されていく話。 キラキラ王子は、恵都には残念なほど変態性のある執着溺愛を発揮して、最初こそは怒りと恐怖しかなかったけれど、次第にドン引きしつつも受け入れて甘やかすようになります。 ※こちらは完結済みですので、最終話まで順次改稿して投稿していきます。 ※R18表現がある場合はタイトルに☆マークを入れます。 ※作中に男性妊娠表現が出て来ます。苦手な方は御自衛ください。 ※このお話はBLですが、番外編で少しだけNL、GL表現出てきます。 ※小説家になろうで連載していたものを年齢などを変えて改稿したものになります。
24hポイント 8,890pt
小説 275 位 / 123,981件 BL 41 位 / 12,648件
文字数 68,143 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.05
5
恋愛 完結 短編
「私が本当に愛しているのは、君だけだよ」  伯爵家の嫡男であるニックが誰もいない校舎の裏でそう囁いたのは、婚約者であるラナではなく、ラナの親友のレズリーだった。 「でもごめんね。家のためには、公爵家の長女であるラナと結婚するしかないんだ」  ラナは涙した。両思いだと信じていた。いつだって優しかったあなた。愛していると何度も言われた。なのに──。  最初は哀しかった。胸が張り裂けそうなほど。でも。 「ラナと結婚するのは、お金のためだけだよ。信じて」  泣きじゃくるレズリーを、ニックが必死に慰める。ラナのせいで。ラナがニックを好きにならなければと、陰口を言い合いながら。  ラナはふと、胸の奥の何かがぷつんと弾けた気がした。  ──ならば、お望み通りに。
24hポイント 8,562pt
小説 285 位 / 123,981件 恋愛 132 位 / 36,896件
文字数 28,071 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.05
6
恋愛 完結 短編
 小さくて、可愛くて、庇護欲をそそられる姉。対し、身長も高くて、地味顔の妹のリネット。  ある日。愛らしい顔立ちで有名な第二王子に婚約を申し込まれ、舞い上がるリネットだったが──。 「あれ? きみ、誰?」  第二王子であるヒューゴーは、リネットを見ながら不思議そうに首を傾げるのだった。
24hポイント 5,630pt
小説 410 位 / 123,981件 恋愛 183 位 / 36,896件
文字数 22,721 最終更新日 2021.08.18 登録日 2021.07.29
7
恋愛 完結 短編
「ごめん、リア。出かける直前に、アビーの具合が急に悪くなって」  これが、公爵家令嬢リアの婚約者である、公爵家令息モーガンがデートに遅刻したときにする、お決まりの言い訳である。  モーガンは病弱な妹のアビーを異常なまでにかわいがっており、その言葉を決して疑ったりはしない。  リアが怒っていなくても、アビーが怒っていると泣けば、モーガンはそれを信じてリアを責める。それでもリアはモーガンを愛していたから、ぐっとたえていた。  けれど。ある出来事がきっかけとなり、リアは、モーガンに対する愛情が一気に冷めてしまう。 「──わたし、どうしてあんな人を愛していたのかしら」
24hポイント 4,380pt
小説 494 位 / 123,981件 恋愛 221 位 / 36,896件
文字数 31,135 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.05
8
恋愛 完結 短編 R15
「シンディーのことは、恋愛対象としては見てないよ。それだけは信じてくれ」  夫のランドルは、そう言って笑った。けれどある日、ランドルの幼馴染みであるシンディーが、ランドルの子を妊娠したと知ってしまうセシリア。それを問うと、ランドルは急に激怒した。そして、離縁を言い渡されると同時に、屋敷を追い出されてしまう。  ──数年後。  ランドルの一言にぷつんとキレてしまったセシリアは、殺意を宿した双眸で、ランドルにこう言いはなった。 「あなたの息の根は、わたしが止めます」
24hポイント 2,932pt
小説 669 位 / 123,981件 恋愛 307 位 / 36,896件
文字数 39,364 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.06.21
9
恋愛 完結 短編
 姉のベティは、学園でも有名になるほど綺麗で聡明な当たりのマイヤー伯爵令嬢。妹のアリシアは、ガリで陰気なはずれのマイヤー伯爵令嬢。そう学園のみなが陰であだ名していることは、アリシアも承知していた。傷付きはするが、もう慣れた。いちいち泣いてもいられない。  婚約者のマイクも、アリシアのことを幽霊のようだの暗いだのと陰口をたたいている。マイクは伯爵家の令息だが、家は没落の危機だと聞く。嫁の貰い手がないと家の名に傷がつくという理由で、アリシアの父親は持参金を多めに出すという条件でマイクとの婚約を成立させた。いわば政略結婚だ。  こんなわたしと結婚なんて、気の毒に。と、逆にマイクに同情するアリシア。  そんな諦めにも似たアリシアの日常を壊し、救ってくれたのは──。
24hポイント 2,714pt
小説 715 位 / 123,981件 恋愛 334 位 / 36,896件
文字数 36,743 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.04.20
10
恋愛 完結 短編 R15
「──それをあなたが言うの?」
24hポイント 2,385pt
小説 783 位 / 123,981件 恋愛 367 位 / 36,896件
文字数 20,939 最終更新日 2021.09.15 登録日 2021.08.26
11
恋愛 連載中 長編
前世の記憶が甦った瞬間、シャーリー耳に届いた声は婚約者マティスからの婚約破棄だった。その一年後、城で開かれたパーティー。シャーリーのことを豚だと言って捨てたマティスが、妙に絡んできて、鬱陶しくなったシャーリーは、婚約者に向かって「あなたに興味はございません」と言い放つ。怒ったマティスはシャーリーを罵倒して、シャーリーはパーティーで悪目立ちをしてしまう。そこに颯爽と現れたのは王子ならぬ、王子のようにかっこいい第一王女アデル。アデルにはなにやら悩みがあって、シャーリーはその悩みを解決するためにアデルの侍女になりーー ※書籍化のため10月末頃に削除いたします。削除するまでに第一部の結末(あと少し)までは公開する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
24hポイント 2,215pt
小説 835 位 / 123,981件 恋愛 390 位 / 36,896件
文字数 163,804 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.01.13
12
恋愛 連載中 長編 R18
セレナ・ウエンシスはある日、婚約を破棄される。 婚約者のハワードとお金持ちの侯爵家令嬢の結婚が決まったのが、その理由だった。ハワードは没落貴族のセレナと結婚するよりも、侯爵家の婿養子となるほうが出世できると考えたのだ。 結婚のなくなったセレナは兄の勧めにより、上級貴族の屋敷に行儀見習いという名の勤めに出こととなる。 王都を離れ、勤め先の屋敷に向かうと、そこには意外な再会が待っていた。 セレナの前に現われた雇い主の上級貴族。国内有数の権勢家である公爵は、教会で月に二度だけ顔を合わせる親切な男性だったのだ。 彼を平民とばかり思っていたセレナはとても驚くも、思わぬことはそれだけではなかった。 屋敷の人々はセレナに勤めをさせようとせず、とにかく丁寧に接するばかりだった。 わけがわからず困惑する中、セレナは公爵に求婚される。 ◆ 43話までまったくありませんが、R18と表記してあるとおり、作中に性描写があります。 一応タイトルに※マークを付けますが、予告なくそのシーンとなりますのでご了承くださいませ。
24hポイント 1,760pt
小説 985 位 / 123,981件 恋愛 467 位 / 36,896件
文字数 262,779 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.08.30
ある夏の夜。公爵令嬢のアシュレイは王宮殿の舞踏会で、婚約者のルディ皇子にいつも通り罵声を浴びせられていた。 皇子の罵声のせいで、男にだらしなく浪費家と思われて王宮殿の使用人どころか通っている学園でも遠巻きにされているアシュレイ。 アシュレイの誕生日だというのに、エスコートすら放棄して、皇子づきのメイドのミュシャに気を遣うよう求めてくる皇子と取り巻き達に、呆れるばかり。 「幼馴染みだかなんだかしらないけれど、もう限界だわ。あの人達に罰があたればいいのに」 こっそり呟いた瞬間、 《願いを聞き届けてあげるよ!》 何故か全くの別人になってしまっていたアシュレイ。目の前で、アシュレイが倒れて意識不明になるのを見ることになる。 「よくも、義妹にこんなことを!皇子、婚約はなかったことにしてもらいます!」 義父と義兄はアシュレイが状況を理解する前に、アシュレイの体を持ち去ってしまう。 今までミュシャを崇めてアシュレイを冷遇してきた取り巻き達は、次々と不幸に巻き込まれてゆき…ついには、ミュシャや皇子まで… ひたすら一人づつざまあされていくのを、呆然と見守ることになってしまった公爵令嬢と、怒り心頭の義父と義兄の物語。 はたしてアシュレイは元に戻れるのか? 剣と魔法と妖精の住む世界の、まあまあよくあるざまあメインの物語です。 ざまあが書きたかった。それだけです。
24hポイント 1,498pt
小説 1,113 位 / 123,981件 ファンタジー 288 位 / 31,899件
文字数 119,731 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.05.31
14
恋愛 完結 短編
私は今、この世でたった一人の愛する旦那様に殺されそうになっている。いや……もう私は殺されるだろう。 どうして、こんなことになってしまったんだろう……。 私はただ、旦那様を愛していただけなのに……。 そして私は旦那様の手で、首を絞められ意識を手放した…… はずだった。 目を覚ますと、何故か15歳の姿に戻っていた。 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全11話で完結になります。
24hポイント 1,398pt
小説 1,202 位 / 123,981件 恋愛 576 位 / 36,896件
文字数 11,269 最終更新日 2021.06.23 登録日 2021.06.20
15
恋愛 完結 短編
私はずっと、『醜いブタ』と言われてきました。 みんなからバカにされ、両親からは相手にされず、2人の姉は私を恥ずかしいと思っています。 ですが、私は何を言われても平気でした。どんなに頑張っても、両親は私を見てもくれない。 それならば、好きなように生きようと思っていたのです。 ある日、3人の王子様の婚約者を選ぶ、舞踏会が開かれました。婚約者や夫のいない15歳以上の貴族の令嬢達は全員出席ということでした。 私には関係のないことだと思っていたのですが、なぜか第一王子のレナード様が、私を婚約者に指名して来たのです。 容姿が醜い伯爵令嬢の私が、レナード様の婚約者に選ばれた事で、私だけでなくカートソン伯爵家が嫌がらせの標的になり、婚約は王子の気まぐれだと思ったお父様は、カートソン伯爵家から私を追放しました。 平民となった私は、レナード様に会うこともできなくなり… 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全10話で完結になります。
24hポイント 1,363pt
小説 1,228 位 / 123,981件 恋愛 594 位 / 36,896件
文字数 13,077 最終更新日 2021.09.29 登録日 2021.09.25
16
BL 連載中 長編
俺は漣レオン。高校2年生。所謂デブ。 あだ名は【黒豚】デブの上に地黒だから。 デブってだけでクラスの笑い者にされてる。そりゃ、その辺のデブとは格が違うが……。 子供の頃は俺を虐めから助けてくれていたカイラも、今では俺の事なんか知らんぷり。 どうせいつまで経っても痩せない俺に愛想尽かせたんだ。 俺はカイラさえ居ればそれでいいのに……。 他の奴らに何を言われようと、カイラさえ側に居てくれれば幸せだった。 でもどんなに祈っても叶わない夢なんだ。 あの頃みたいに2人で遊びたい。ただそれだけの夢なのに。 俺は、生まれ変わりたい。生まれ変わって、カイラを振り向かせ、クラスメイトに跪かせたい!! そんな風には思うが、俺に出来るわけない。 それが出来てるならそもそもこんなに堕落した体になってないハズだもんな。 17歳にして人生を諦めていた俺に追い討ちをかけるように、ずっと俺を大切にしてくれていた爺ちゃんが他界した。仕事の忙しかった両親に代わって、ずっと俺の面倒をみてくれていた爺ちゃん。(そもそも俺が太った元凶でもある) 大好きだった……。 葬儀の後、親から爺ちゃんの遺言であったと、一つの箱を手渡され開けてみると、中には鍵が1つだけ入っていた。 俺は何かあると瞬時に勘付き、爺ちゃんの家に急いだ。 心当たりはある。爺ちゃんが何故か絶対に入らせなかった部屋……。 俺はその部屋の扉の鍵穴にゆっくりと鍵を刺した。 するとカチャッと小さな音を立て、その扉が開かれる。扉の向こうは異世界に繋がっていて……。
24hポイント 1,117pt
小説 1,446 位 / 123,981件 BL 254 位 / 12,648件
文字数 28,905 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.09
17
恋愛 完結 短編
8歳の時、第二王子の婚約者に選ばれたアリーナだが、15歳になって王立学園に入学するまで第二王子に会うことがなかった。 会えなくても交流をしたいと思って出した手紙の返事は従者の代筆。内容も本人が書いたとは思えない。 それでも王立学園に入学したら第二王子との仲を深めようとしていた矢先。 第二王子の浮気が発覚した。 この国の王室は女癖の悪さには定評がある。 学生時代に婚約破棄され貴族令嬢としての人生が終わった女性も数知れず。 蒼白になったアリーナは、父に相談して婚約を白紙に戻してもらった。 しかし騒ぎは第二王子の浮気にとどまらない。 友人のミルシテイン子爵令嬢の婚約者も第二王子の浮気相手に誘惑されたと聞いて、友人5人と魔導士のクライスを巻き込んで、子爵令嬢の婚約者を助け出す。 全14話。 番外編2話。第二王子ルーカスのざまぁ?とヤンデレ化。 タイトル変更しました。 前タイトルは「会ってすぐに殿下が浮気なんて?! 王室の醜聞に巻き込まれると公爵令嬢としての人生が終わる。婚約破棄? 解消? ともかく縁を切らなくちゃ!」。
24hポイント 951pt
小説 1,656 位 / 123,981件 恋愛 806 位 / 36,896件
文字数 31,252 最終更新日 2021.09.19 登録日 2021.09.06
18
恋愛 完結 短編
幼少期 病弱だった妹は、両親の愛を全て独り占めしています。 学生時代、私に婚約の話が来ても、両親は 「まだ早い」と首を縦に振りませんでした。 しかし、私が学園を卒業すると、両親は 「そろそろ婚約の話を受けようじゃないか」 と急にやる気を見せましたが、それは十六歳を迎えた妹の為でした。 両親は私に来る縁談を全て妹に回し、 婚約を結ぼうとしていたのです。 それが上手くいく筈もなく 縁談はさっぱりまとまらず、 もう二年が過ぎようとしたある日。 弟はその事に気付き、隣の領地の辺境伯令息と何やら画策を始めて――。 ゆるふわっと設定の短編~中編くらいになりそうです。 ご感想*誤字報告*お気に入り登録ありがとうございます。 感想欄はほぼネタバレですのでご注意下さい。 また、R指定に触れそうな過激なご感想は、承認できかねますのでご了承下さい。 私事ですが、ファンタジー大賞用に女性主人公物を書き始めたので、感想への返信は、ほぼ定型文になります(;>_<;)💦 よろしくお願いします。
24hポイント 667pt
小説 2,234 位 / 123,981件 恋愛 1,075 位 / 36,896件
文字数 55,598 最終更新日 2021.08.30 登録日 2021.08.08
私の家は子爵家だった。 高位貴族ではなかったけれど、ちゃんと裕福な貴族としての暮らしは約束されていた。 泣き虫だった私に「リーアを守りたいんだ」と婚約してくれた侯爵家の彼は、私に黙って戦争に言ってしまい、いなくなった。 私も泣き虫の子爵令嬢をやめた。 八年後帰国した彼は、もういない私を探してるらしい。
24hポイント 639pt
小説 2,312 位 / 123,981件 ファンタジー 526 位 / 31,899件
文字数 30,835 最終更新日 2021.10.03 登録日 2021.08.10
20
ファンタジー 連載中 短編 R15
 主人公クロスは、マスターで聞いた事のない職業だが、Eランクという最低ランクの職業を得た。 そして、差別を受けた田舎を飛び出し、冒険者ギルドに所属しポーターとして生活をしていたが、 同じパーティーメンバーからも疎まれている状況で話は始まる。
24hポイント 633pt
小説 2,336 位 / 123,981件 ファンタジー 530 位 / 31,899件
文字数 15,595 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.10.14
「これ以上、ラルフ侯爵家の家名を傷付けるお前の存在を放置しておくわけにはいかない————ゆえ、お前を勘当する事にした」 王立魔法学院に通う『落ちこぼれ』の少年、グラムはある日、ラルフ侯爵家の当主でもある父から勘当の言葉を突き付けられる。 家から追い出される事になったグラムであったが、その後、事故死として存在自体を完全に消し去ろうと考えた実家の思惑により、死の淵を彷徨う事となってしまう。 そこで、偶然にも『魂の牢獄』と呼ばれる禁術にて、魂を囚われた〝名もなき英雄〟達とグラムは出会い、弟子となる事に。 これは、歴史から消された英雄達の極意を一身に受け継ぎ、規格外の存在となった少年による英雄譚。 己の師匠たる十人の〝名もなき英雄〟の名を刻む為。かつての己を嘲った者達を見返す為、グラムは〝名もなき英雄〟達の弟子として第二の人生を歩む————。
24hポイント 633pt
小説 2,336 位 / 123,981件 ファンタジー 530 位 / 31,899件
文字数 56,274 最終更新日 2021.06.08 登録日 2021.05.30
22
恋愛 完結 短編 R18
私が働く森崎建設は社長の不正により、一気に傾いた。 結婚の約束をしていた彼は社長となり、会社を立て直すため結婚相手を決められて彼は私と別れることを選らんだ――― 会社での居場所を失い、追い出された私は恋人も仕事も奪われてドン底のズタボロ。 そんな傷心の私は染物作家だった祖母が住んでいた田舎の家で暮すことにした。 このまま田舎で暮らすのも悪くない。 そう思っていた――― ★R-18には※R-18マークをつけます。飛ばして読むことも可能です。 ★旅人シリーズ第二弾(一弾、読まなくてわかります)
24hポイント 617pt
小説 2,386 位 / 123,981件 恋愛 1,146 位 / 36,896件
文字数 100,200 最終更新日 2021.07.16 登録日 2021.06.26
23
恋愛 完結 短編
 母は私を「なんて彼ににているのかしら、髪と瞳の色が同じならまるで生き写しだわ」そう言って赤い長い爪で私の顔をなぞる仕種をしている。  父は私に「お前さえいなければ、私は自由でいられるのだ」そう言って詰る。  私は両親に愛されていない。生まれてきてはいけない存在なのだから。  だから、屋敷でも息をひそめる様に生きるしかなかった。  父は私が生まれると直ぐに家を出て、愛人と暮らしている。いや、彼の言い分だと愛人が本当の妻なのだと言っている。  母は父に恋人がいるのを知っていて、結婚したのだから…  父の愛人は平民だった。そして二人の間には私の一つ下の異母妹がいる。父は彼女を溺愛していた。  異母妹は平民の母親そっくりな顔立ちをしている。明るく天使の様な彼女に惹かれる男性は多い。私の婚約者もその一人だった。  母が死んで3か月後に彼らは、公爵家にやって来た。はっきり言って煩わしい事この上ない。  家族に愛されずに育った主人公が愛し愛される事に臆病で、地味な風貌に変装して、学園生活を送りながら成長していく物語です。  ※旧「先生、私を悪い女にしてください」の改訂版です。
24hポイント 553pt
小説 2,611 位 / 123,981件 恋愛 1,258 位 / 36,896件
文字数 89,703 最終更新日 2021.08.11 登録日 2021.07.11
24
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢の私は昔から約束を破られ裏切られてきた。 幼い頃の私は何度となく裏切られても、また信じて約束をし裏切られる事を繰り返してきた。 そんな私も成長し約束は守られないと理解する。 私は三姉妹だが全員異母姉妹だ。 父と義母は美しい姉と可愛い妹が大事な様で家では使用人からも私はいない・いらない"物"として扱われてきた。 義母が用意した私の最初の婚約者は父の命令で姉の婚約者になり、2人目の婚約者は妹に寝取られた。 婚約者は私に「愛しているよ。大事にする。約束だから。」と言ったが結局は美しい姉と可愛い妹の婚約者になった。 あれは心ない言葉だったのだ。 幼い頃から約束を破られ続けた私は「約束なんか大嫌い。2度と約束なんて…期待なんてしない。」と心に決める。 そんな私が公爵家当主からある話を持ちかけられる… 「私には息子が3人いる。どの息子でも良いから結婚して欲しい。」 「結婚って…生涯を約束する結婚ですか?」 「そうだよ。それ以外にあるのかな?」 約束なんてもう2度としないと心に決めた私は断っていた。 なのにいつもは私に関心のない父がいつの間にか了承の返事をしてしまう。 侯爵家の中でもいない・いらない物である私にとって良い縁談かもしれないが公爵家の息子達には色々と問題があった。 公爵家長男は顔は良いがすごく頭が悪く 公爵家次男は顔は良いがすごく性格が悪く 公爵家三男は顔は良いがすごく女癖が悪い それに彼等は… とにかく、どんなに顔が良くても生涯の伴侶にはなりたくない。 なのに社交界にこの話が広まると義母達から今まで以上に虐げられ…彼等と縁を結びたい御令嬢からも意地悪されるしで最悪だ。 このお話なかった事にできませんか?(泣)
24hポイント 546pt
小説 2,639 位 / 123,981件 恋愛 1,271 位 / 36,896件
文字数 271,039 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.04.28
25
恋愛 完結 長編
「明日、私を殺してくださらない?」 貧しい子爵の三男で、たいした財産もないダニエルにふってわいた婿養子の縁談。相手は元は王太子の婚約者で、先日婚約破棄が報じられた公爵家の娘、シャルロットだった。 ダニエルには、マリエッタというおもいびとがいる。しかし、断れる身分でないダニエル。つい、シャルロットにきつくあたってしまう。 すると、シャルロットは妙に明るい表情で、自分を殺してくれと言ったのだった。 寄る辺ない身となった悪役令嬢と、成り行きでその婚約者となった貧乏子爵家令息が、成り上がりヒロインと、浮気者王子をさっくりざまあするまでのお話。 2021.3.11 完結いたしました!さっくりざまあさせていただきました!
24hポイント 539pt
小説 2,669 位 / 123,981件 恋愛 1,284 位 / 36,896件
文字数 148,378 最終更新日 2021.03.26 登録日 2020.10.21
ー「穢らわしい」「箒頭」「伯爵家の穀潰し」「妹に全てを吸い取られた出涸らし」etc... 生まれて此の方、というより優しく健康そのものだった実母が突然死し。失意の父の心の隙を突くかのようにレイランドルフ伯爵家に後妻として上がり込んできたロザベラとその連れ子であるミラベルによって実親から与えられた全てを取り上げられて召使い同然に酷使される、伯爵の実娘シェイラは、その着込んだボロの衣服や櫛の入っていないボサボサの長い赤茶けた髪などから、齢6歳の頃より家を訪問時に顔を合わせた商人や他ならぬ元凶の二人によって不名誉なあだ名を量産されていた。  父は仕事に逃げ助けの求め先もないままに、しかし彼女は日々生き抜くことだけを強く強く目指した。 ー何故なら単に、生前の母の『人間、どのような立場になろうと死にたい位苦しくとも、生きなさい。兎に角生き抜こうという意思を持ちなさい』という言葉を信じ続けているが故。 そんな生活を送り始めて9年後。15歳のシェイラが偶然助けた男との、その出会いが彼女の運命を変化させていく。
24hポイント 525pt
小説 2,723 位 / 123,981件 恋愛 1,308 位 / 36,896件
文字数 323,289 最終更新日 2020.08.01 登録日 2020.01.10
27
恋愛 完結 短編 R15
旦那様の寝室から聞こえて来た声に、『またか』と思ったけど、その声に聞き覚えがあった私は、恐る恐るドアを開けた。 そこで見たものは……旦那様と、妹イザベラの愛し合っている姿だった。 もう我慢の限界です! 離縁させていただきます! 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全14話で完結になります。
24hポイント 447pt
小説 3,162 位 / 123,981件 恋愛 1,508 位 / 36,896件
文字数 15,111 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.06.09
28
恋愛 完結 ショートショート
わがままな双子の妹セシディのかわりに、醜いと噂されている第一王子のディランに嫁ぐ事になった侯爵令嬢のジェシカ。 ディランには呪いがかけられていて、目を覆いたくなるような醜さだった。 だがジェシカは、醜いディランに恋をし…。 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 全9話で完結になります。
24hポイント 426pt
小説 3,255 位 / 123,981件 恋愛 1,545 位 / 36,896件
文字数 8,712 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.06.12
29
ファンタジー 連載中 長編 R15
かつて、刀技だけで世界を破滅寸前まで追い込んだ史上最悪にして最強の殺人鬼ーー。 魔法も特異体質も数多く存在したその世界で、彼は刀1つで数多の強敵たちと渡り合ってきた。 何百何千と、何万何十万と屍の山を築いて、『鬼神』と呼ばれるほどに恐れられてきた。 しかし、 それほどまでに世界を圧倒したその男も、最終的には宿敵の一人と引き分け、命を落とすことになる。 世界中が歓喜に身を震わす中、その男は強い怨念だけを残し、この世を去ることになった。 さらに、 神は男が引き起こした世界の惨状を嘆き悲しみ、罰として男の転生先を『スキル』と『職業』が全ての世界へと決め、男には何のスキルも職業も与えないことにする。 新しく『カザル・ロアフィールド』として転生した男は、皆が『スキル』を使い、『職業』でステータスを上げる中、何もスキルを使えず、ステータスの恩恵も受けられなかった。 『無能者』という謎の職業で、スキルもステータス補正も何も得られなかったカザルは、新しい世界でひどく辛い幼少期を過ごすことになる。 侮蔑され、裏切られ、相次ぐ虐待に世間からの隔離ーー。 よりによって4大貴族の長男として生を受けたことも、そこに拍車をかけた。 最終的にはカザルは父の命で処刑されることが決まり、絶望の中、カザルは牢獄で独り、自らの死を選ぶことになる。 だが、 死に間際、カザルは、いや男は思い出した。 前世の記憶をーー。 何千何万と人を殺してきた過去と、その技術と、人格をーー。 これは、男がカザルとして、スキルを使わずに成り上がる話。 いずれ男が『魔王』として魔物たちの王に君臨するーー『人類殲滅記』である。
24hポイント 413pt
小説 3,327 位 / 123,981件 ファンタジー 706 位 / 31,899件
文字数 135,051 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.08.07
30
恋愛 完結 短編 R15
幼い頃から婚約していたアルファードが、同じクラスのシルビアを愛したから、婚約を解消しようと言ってきた。 私もアルファードが好きだったけど、好きだから、幸せになって欲しい。 だから、いいよ、解消してあげる、と言ってあげた。 解消した後から、色んな男性から声をかけられるようになった。どうも、婚約していたから声をかけたくてもかけれなかったみたい。私って本当はすごくモテるの? 隣の皇子からも婚約解消したんだろ?と嬉しそうに言われた。 あら?アルファードどうしたの?本当の愛を見つけのでしょう? でも、もう私はあなたには興味が無いの ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 色んな方が読んで下さって、色んな意味で勉強になりました。 車を好きな方が沢山おられてかなり嬉しいです。 あとは、車は車検だけではなく、12ヶ月点検も受けてくれると、嬉しいです。 私の趣味で走った容に御付き合い頂きありがとうございました。
24hポイント 355pt
小説 3,801 位 / 123,981件 恋愛 1,761 位 / 36,896件
文字数 32,972 最終更新日 2021.04.24 登録日 2021.04.15
31
恋愛 完結 長編 R15
あらすじ 家族から使用人のように扱われていたニコレットは、兄の友人であるヴェルネル=ダヴィアから婚約を申し込まれる。 しかし婚約式の日に、妹のヒルベルタらに嵌められ婚約を破棄されてしまう。 そしてダヴィア侯爵家からの圧力により、家まで追い出されることに。 行き場を失ったニコレットだったが、執事のレンリによって助けられる。 小さな街の長屋に身を落ち着かせ、ご近所付き合いも良好。 仕事も見つかり生活に慣れ始めた時、隣家で問題が起こる。 ニコレットとレンリはそのお隣さんのお家事情に巻き込まれ、騎士団の副団長を務めるラシュレ公爵の屋敷で働くことに。 難攻不落の鉄仮面と呼ばれる寡黙な騎士メルヒオール。 そんな彼の意外な秘密に、ニコレットも次第に打ち解けていく。 一方、ニコレットを失ったキールス侯爵家では様々な綻びが生じ始め――。
24hポイント 355pt
小説 3,801 位 / 123,981件 恋愛 1,761 位 / 36,896件
文字数 147,653 最終更新日 2021.07.22 登録日 2021.05.20
そこは、ダンジョンと呼ばれる地下迷宮を舞台にモンスターと人間が暮らす世界。 冒険者と呼ばれる、ダンジョン攻略とモンスター討伐を生業として者達がいる。 その中で、常にトップの成績を残している冒険者達がいた。 その内の一人である、付与師という少し特殊な職業を持つ、ライドという青年がいる。 ある日、ライドはその冒険者パーティーから、攻略が上手くいかない事を理由に、「もう不要」と言われ解雇された。 新しいパーティーを見つけるか、入るなりするため、冒険者ギルドに相談。 いつもお世話になっている受付嬢の助言によって、トップ2の冒険者パーティーに参加することになった。 これまでとの扱いの違いに戸惑うライド。 そして、この出来事を通して、本当の現実を知っていく。 そんな物語です。 多分それほど長くなる内容ではないと思うので、短編に設定しました。 内容としては、ざまぁ系になると思います。 気軽に読める内容だと思うので、ぜひ読んでやってください。
24hポイント 355pt
小説 3,801 位 / 123,981件 ファンタジー 803 位 / 31,899件
文字数 90,137 最終更新日 2021.09.08 登録日 2021.03.02
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
異世界に神隠しに遭い、そのまま10年以上過ごした主人公、北城辰也はある日突然パーティーメンバーから『盾しか能がないおっさんは使えない』という理由で突然解雇されてしまう。勝手に冒険者資格も剥奪され、しかも家まで壊されて居場所を完全に失ってしまった。 頼りもない孤独な主人公はこれからどうしようと海辺で黄昏ていると、海に女の子が浮かんでいるのを発見する。 「うおおおおお!!??」 慌てて救助したことによって、北城辰也の物語が幕を開けたのだった。 基本出来上がり投稿となります!
24hポイント 349pt
小説 3,843 位 / 123,981件 ファンタジー 809 位 / 31,899件
文字数 290,128 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.05.04
34
ファンタジー 連載中 長編 R15
辺境伯家の跡継ぎであるディンギル・マクスウェル。 隣国との戦争ではいくつも手柄を上げ、内政にも明るく、寄子の貴族からの人望もある。 そんな順風満帆な人生を送る彼に、一つの転機が訪れた。 「ディンギル・マクスウェル! 貴様とセレナとの婚約を破棄させてもらう!」 円満だと思っていた婚約者が、実は王太子と浮気をしていた。 おまけにその馬鹿王子はマクスウェル家のことをさんざん侮辱してきて・・・ よし、いいだろう。受けて立ってやる。 自分が誰にケンカを売ったか教えてやる! 「俺もクズだが、悪いのはお前らだ!!」  婚約破棄から始まった大騒動。それは、やがて王国の根幹を揺るがす大事件へと発展していき、隣国までも巻き込んでいく!  クズがクズを打ち倒す、婚約破棄から始まる英雄譚!
24hポイント 333pt
小説 4,032 位 / 123,981件 ファンタジー 853 位 / 31,899件
文字数 750,388 最終更新日 2020.07.19 登録日 2019.06.14
日夜魔法の研究に明け暮れている第二王子。ついに父王は、すみやかに相手を選んで結婚するよう命じる。 これに反発した王子は、思いを寄せる令嬢がいると黒髪の麗しい少女を連れてくるが……? ※「小説家になろう 」にも掲載あり
24hポイント 307pt
小説 4,318 位 / 123,981件 ファンタジー 910 位 / 31,899件
文字数 31,111 最終更新日 2020.04.06 登録日 2020.04.01
「一族から出ていけ!」「お前は忌み子だ! 俺たちの子じゃない!」  テイマーのエリート一族に生まれた俺は一族の中で最弱だった。  この一族は十二歳になると獣と契約を交わさないといけない。  誰にも期待されていなかった俺は自分で獣を見つけて契約を交わすことに成功した。  しかし、一族のみんなに見せるとそれは『獣』ではなく『魔物』だった。  その瞬間俺は全ての関係を失い、一族、そして村から追放され、野原に捨てられてしまう。  だが、急な展開過ぎて追いつけなくなった俺は最初は夢だと思って行動することに。 「やっと来たか勇者! …………ん、子供?」 「貴方がマオウさんですね! これからお世話になります!」  これは魔物、魔族、そして魔王と一緒に暮らし、いずれ世界最強のテイマー、冒険者として名をとどろかせる俺の物語 2月28日HOTランキング9位! 3月1日HOTランキング6位! 本当にありがとうございます!
24hポイント 269pt
小説 4,841 位 / 123,981件 ファンタジー 1,032 位 / 31,899件
文字数 250,996 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.02.21
37
恋愛 完結 短編
「セリシア、お前はこの国の王妃に相応しくない。この国から追放する!」 王妃として聖女として国を守って来たセリシアを、ジオン王はいきなり追放し、聖女でもない侯爵令嬢のモニカを王妃にした。 この大陸では聖女の力が全てで、聖女協会が国の順位を決めていた。何十年も一位だったスベマナ王国は、優秀な聖女を失い破滅する。 設定ゆるゆるの架空のお話です。 本編17話で完結になります。
24hポイント 227pt
小説 5,676 位 / 123,981件 恋愛 2,441 位 / 36,896件
文字数 16,736 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.05.31
38
恋愛 完結 ショートショート R15
借金返済の為に、20歳年上のバイソン伯爵に売られ結婚したレイラ。 ある日、邸で見た光景に絶句する。バイソン伯爵は借金返済出来ない夫婦の奥さんを旦那さんの前で犯していた。こんな男に耐えられないと思っていた矢先、バイソン伯爵と妹のブレアが…。 幼い頃から私のものを何でも欲しがる妹は、今度は旦那様を欲しがっているので、どうぞこんなクズ男あげる! 設定はゆるゆるです。
24hポイント 227pt
小説 5,676 位 / 123,981件 恋愛 2,441 位 / 36,896件
文字数 9,946 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.03.21
39
キャラ文芸 完結 短編 R18
※胸糞注意 (地雷要素多いので注意してください。) 名門、藪元家の当主直哉の長女蓮華は継母キヨの虐めに耐え、使用人のように働く毎日。 一方、直哉とキヨの実の娘である次女の牡丹は甘やかされ贅沢放題。 そんな境遇にも関わらず、蓮華は優しい心を持ったまま気丈に育っていた。 蓮華はそんな忙しい日々の中でも、夜叉堂へ通うことだけは欠かさなかった。 亡き母戸津音は言っていた。 『夜叉堂の掃除をサボってはいけないよ。あそこには、力の強い鬼がいるからね。』 ある日蓮華は、キヨに頼まれた使いの帰り道、男たちに襲われた。 夜叉堂のすぐ目の前で。 ※R18です ※残酷表現、陵辱表現あります。 ※ゆっくり更新します。 何でも大丈夫な方だけでお願いします。
24hポイント 213pt
小説 5,974 位 / 123,981件 キャラ文芸 53 位 / 2,812件
文字数 26,900 最終更新日 2021.01.05 登録日 2020.11.28
40
恋愛 完結 短編
平民のリーアは、聖女として絶大な力を持っていたが、平凡に暮らしたかったため、力を隠して生きてきた。 ある日、大好きな姉が病にかかり、病を治す勉強をする為に聖女学院へと入る。 そこで伯爵令息のギアル様に無理やり婚約をさせられたリーアだったが、3ヶ月後、ギアル様に婚約破棄され親友だと思っていたシアと婚約した上に学院を追い出すと言われる。 学院を追い出されそうになり、親友だと思っていた相手に裏切られたリーアに、学院一優秀なマリヤから大聖女になって欲しいと頼まれ!? 設定はゆるゆるです。 全23話で完結になります。
24hポイント 198pt
小説 6,311 位 / 123,981件 恋愛 2,667 位 / 36,896件
文字数 25,657 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.05.06
152 1234