マルドゥクの殺戮人形

星明かりを映す海で、誰かがおぼれている。
そう思ったグローリア王国の王女マリアは、助け出そうとして海に落ちてしまう。
マリアを助けたのは、透き通る瞳の美少年。
しかし、その少年は重苦しい過去を背負っていた。

脅威的なスキルを操る少年であるが、自称最弱のスキル持ちで、天然と言われる事もある。

時にバトル、時にほのぼの。

重くて暗い世界観のはずなのですが、シリアスになりきれない物語です。
24hポイント 7pt
小説 29,245 位 / 125,877件 ファンタジー 5,301 位 / 32,355件