恋愛 婚約解消小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 婚約解消×
21
1
恋愛 完結 ショートショート R15
幼いころからの愛情が消えたわけではありません。 ですが、この恐怖は永遠に消えない、そんな気がしていました。
24hポイント 2,939pt
小説 632 位 / 83,121件 恋愛 315 位 / 21,977件
文字数 11,483 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.08.20
2
恋愛 完結 長編
 婚約者を妹に奪われたルチアーナは、金の為に、父親に売られるように年上の男性と舞踏会中に二人きりにさせられてしまう。そんな彼女の貞操の危機を救ったのは、戦場の悪魔と呼ばれるレバノン公爵であった。  これは、悪女をめざし(?)ながらも、悪女というもの自体そもそも分かっていないルチアーナの、幸せになるまでの物語。  完結済みの短めの小説ですので安心してお読みください。一日一話毎朝7時に更新していきます。ご都合主義の小説ですので、それでもよろしければ暇つぶし程度にお読みください。 ※ 作者の小説を読んで下さる人が増えて嬉しいです。コメントもありがとうございます。返信はなかなか出来ないのですが、頂いたコメントは全て読んでおります。励みになります。ありがとうございます。
24hポイント 2,847pt
小説 649 位 / 83,121件 恋愛 323 位 / 21,977件
文字数 31,616 最終更新日 2020.09.08 登録日 2020.08.20
3
恋愛 完結 ショートショート R15
「デホタに謝ってくれ、エマ」 「なにをでしょう?」 「この数ヶ月、デホタに嫌がらせをしていたことだ」 「謝ってくだされば、アタシは恨んだりしません」 「デホタは優しいな」 「私がデホタ様に嫌がらせをしてたんですって。あなた、知っていた?」 「存じませんでしたが、それは不可能でしょう」
24hポイント 2,307pt
小説 761 位 / 83,121件 恋愛 386 位 / 21,977件
文字数 10,927 最終更新日 2020.08.10 登録日 2020.08.05
4
恋愛 連載中 長編 R15
義妹の部屋のドアが開いている……。少しだけ、自然に開いてしまったかのような形で。 部屋から聞こえてくる声は、私の婚約者と妹の聞き取れない篭った話し声。 なぜ私の婚約者と話しているのか、なぜ部屋のドアを閉めていたのか。聞きたいことは沢山ある。 だが、聞こえてきたものはクスクス、クスクスと笑う義妹の声。 そして…………なにか、おかしな声……。 私は思わずドアを開けてしまった。それは私が望んでやった訳ではなく、ただ体が動いてしまっただけのだ。 開けなければ、あのような未来はなくて、私は今頃あの婚約者と結婚していただろう。彼の腕に抱かれて、幸せに酔いしれていたのだろう。 そこにいたのは、義妹の派手なピンク色のベッドの上で、乱れた服で抱き合いキスをしている2人だった。 私は信じていたのに。 …………やっぱり貴女は、私の全てを奪って行く。 ※直接的な描写はございませんが、少し性的な表現があります。
24hポイント 1,242pt
小説 1,233 位 / 83,121件 恋愛 642 位 / 21,977件
文字数 21,721 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.05.13
5
恋愛 完結 短編
 私の世界には、番(つがい)という厄介なものがあります。私は番というものが大嫌いです。なぜなら私フェロメナ・パーソンズは、番が理由で婚約解消されたからです。私の母も私が幼い頃、番に父をとられ私たちは捨てられました。でもものすごく番を嫌っている私には、特殊な番の体質があったようです。もうかんべんしてください。静かに生きていきたいのですから。そう思っていたのに外見はキラキラの王子様、でも中身は口を開けば毒舌を吐くどうしようもない正真正銘の王太子様が私の周りをうろつき始めました。 本編、王太子視点、元婚約者視点と続きます。約3万字程度です。よろしくお願いします。  
24hポイント 958pt
小説 1,515 位 / 83,121件 恋愛 793 位 / 21,977件
文字数 34,221 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.07.03
6
恋愛 完結 長編
婚約者を奪われた公爵令嬢は、相手の男爵令嬢を毒殺しようとする。 だが、それは失敗に終わり婚約を解消された。 罪を犯した公爵令嬢は、小さな屋敷で監禁される。 風邪を拗らせて、あっさりと亡くなった公爵令嬢は、二度目の人生で幸せになれるのか? ※なろうさんでも公開中です。 無断転載禁止です。 番外編を追加しました!読者様への御礼番外編です。 暇つぶしにでもどうぞ!登録作品から見れます!
24hポイント 944pt
小説 1,545 位 / 83,121件 恋愛 804 位 / 21,977件
文字数 38,799 最終更新日 2019.06.16 登録日 2019.06.12
7
恋愛 完結 長編
 第一王子の婚約者であった公爵令嬢ローズ。しかし、第一王子が真実の愛とやらに目覚めた為に婚約解消となる。だがしかし、問題はここからであった。  ローズは六歳年下の十歳の第二王子の婚約者となってしまう。しかもその第二王子は何者かの手によって呪いを受けておりさぁ大変。  第二王子はローズをメイドと勘違いし物語はさらにややこしい事に。  ローズと年下殿下は恋愛関係になれるのか。  
24hポイント 816pt
小説 1,724 位 / 83,121件 恋愛 888 位 / 21,977件
文字数 57,943 最終更新日 2020.07.29 登録日 2020.06.05
8
恋愛 連載中 ショートショート R15
ショートショート・短編集です。 思いつきにより、気まぐれで追加していきます! この内容紹介には、『最新話のあらすじ』だけ記載してます。それ以外の話のあらすじやタグは、一番上にある『各話のあらすじ』をご確認くださいませ。 ※設定が緩めの作品もあるかと思いますが、 温かい目で見ていただけると幸いです。 ※全てのタグが全話に含まれているわけではございまんので、ご注意ください。 ※ 小説家になろうでも投稿している作品もございます。 ◆◇◆◇最新話の内容はこちら◆◇◆◇ ★Ep.05 真実の愛なら婚約は解消するしかないですね★ ※軽微な残酷表現あり 王家主催の舞踏会で第二王子ダレンは、婚約者であるコーデリアに婚約破棄を言い渡す。真実の愛を知ったとダレンが発言した事から、婚約はその場で解消となった。そして、真実の愛は真偽を問われる。 ※1話完結です。 (2020.08.31追加)
24hポイント 362pt
小説 3,212 位 / 83,121件 恋愛 1,565 位 / 21,977件
文字数 51,881 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.06.01
9
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約を解消された侯爵令嬢の元へ、魅了から解放された王太子が訪れる。
24hポイント 291pt
小説 3,845 位 / 83,121件 恋愛 1,820 位 / 21,977件
文字数 7,842 最終更新日 2020.01.03 登録日 2019.12.31
10
恋愛 連載中 短編 R15
 ──私は誰かの『特別』になりたい。  セリーヌ・マドリック侯爵令嬢は、両親の『特別』を妹に奪われ、婚約者の『特別』も奪われ、巫女という『特別』な役職にもつくことができなかった。  もう、『特別』になるのは諦めよう。  巫女になれなかった彼女は、力を封じられた上に、国外追放される。けれど、隣国で彼女を待ち構えていたのは、彼女を『特別』にしてくれる人たちで──。
24hポイント 113pt
小説 6,906 位 / 83,121件 恋愛 3,048 位 / 21,977件
文字数 22,713 最終更新日 2019.07.27 登録日 2019.07.08
11
恋愛 連載中 長編 R15
結婚間近で幸せだと思っていた私は、婚約者に裏切られていたらしい。 私は婚約を解消することにした。 主に男性視点となります。 小説家になろうさんにも投稿しております。
24hポイント 92pt
小説 7,730 位 / 83,121件 恋愛 3,401 位 / 21,977件
文字数 37,395 最終更新日 2020.02.22 登録日 2020.02.11
12
恋愛 連載中 長編 R18
【書きたい場面だけシリーズ】 ※一応念のためR-18 ※ついてるのは自重したがちょっとえちぃので注意 複数話続きますが、まだ未完結のためこれからも続きます。 ------ ヒロインと婚約者の為に奮闘していたら...ある人にばれて追いかけられています。
24hポイント 78pt
小説 8,489 位 / 83,121件 恋愛 3,696 位 / 21,977件
文字数 34,651 最終更新日 2020.04.13 登録日 2019.06.13
13
恋愛 連載中 長編 R15
アメリアは婚約者に婚約解消してくれと言われた。その理由は身に覚えがない従姉妹エレナに対する虐めだった。 アメリアは婚約破棄を言い渡されたショックにより前世の記憶を思い出した。前世の記憶からここは乙女ゲームの悪役令嬢の断罪イベントの最中だと言うことが分かった。 だけど身分剥奪されるのは嬉しくて思わず喜んでしまう。前世では15年間庶民として暮らしていたが親の事業が成功して金持ちになってしまって庶民に戻りたいと思っていたからだ。 その後、私は国外追放を言い渡され一人で生きていくことにーー。だけど負けっぱなしは嫌だから色々とアメリアは何か企む。 毎日三回更新。朝、昼、晩。 朝は8時、昼は13時、晩は20時となります。 (更新は落ち着き次第、毎日一回~二回にします。) 小説家になろう様でも投稿しております。 文章を書くのが下手なのでおかしな所があるかと思われます。何かございましたら感想にて教えて下さると有難いです。
24hポイント 42pt
小説 11,292 位 / 83,121件 恋愛 4,868 位 / 21,977件
文字数 101,145 最終更新日 2020.05.19 登録日 2018.05.21
14
恋愛 完結 長編 R15
「俺は海軍に入って大きな軍艦の艦長になる。そしたらお前を乗せて外国に連れて行ってやるよ」 幼馴染のリュミーとアッシュ、二人は家同士が決めた婚約者。しかし、成長するにつれて内向的なリュミーと、活発なアッシュはすれ違いが多くなってしまう。 今日もアッシュは、リュミーを放って仲間たちと遊びに興じていた。一人残されたリュミーの前に現れたのは……。 王道コテコテオレ様へタレ全開です。 士官学校の制度や海軍の階級については、調べたものもありますが、私が勝手に設定したものもあります。不自然な点もあるかもしれませんが、ご了承ください。 また、舞台や時代も明記はしませんので、ご自由に脳内補完でお願いします。
24hポイント 35pt
小説 12,568 位 / 83,121件 恋愛 5,267 位 / 21,977件
文字数 52,015 最終更新日 2019.05.11 登録日 2019.05.04
15
恋愛 完結 短編 R15
タイトル通り 計3話で完結。
24hポイント 28pt
小説 13,715 位 / 83,121件 恋愛 5,736 位 / 21,977件
文字数 3,332 最終更新日 2020.08.02 登録日 2020.07.31
16
恋愛 連載中 ショートショート R15
婚約解消ですか。 畏まりました。
24hポイント 21pt
小説 15,606 位 / 83,121件 恋愛 6,338 位 / 21,977件
文字数 9,520 最終更新日 2020.08.08 登録日 2020.04.28
17
恋愛 連載中 長編 R18
サファイア王国で生まれ育ったアイリスはある日、侯爵家の子息のウィリスから婚約解消を言い渡された。 兄たちに心配されながらも第三王子殿下との縁談がある事を知る。王宮に行き、国王陛下と王妃に謁見した。ひょんな事から国王陛下に第三王子ーヒューイット殿下の仮の妃、正妃を演じるように頼まれる。 何でもヒューイット殿下には数年来の恋人がおり別れさせるためにアイリスが必要らしい。話を聞いて承諾したアイリスだったが?
24hポイント 14pt
小説 18,139 位 / 83,121件 恋愛 7,226 位 / 21,977件
文字数 28,956 最終更新日 2018.07.11 登録日 2018.04.15
18
恋愛 完結 ショートショート
タイトルの通りです。深夜テンションでトチ狂って書いたので、辻褄が合わなかったり、誤字脱字があったらすみません(;´Д`)ハァハァ短いのでお暇つぶしにでもどうぞ。
24hポイント 7pt
小説 21,252 位 / 83,121件 恋愛 8,522 位 / 21,977件
文字数 1,557 最終更新日 2020.04.01 登録日 2020.04.01
19
恋愛 連載中 長編
現代日本に少し似ている陽日帝国 陽帝の弟 華皇川(かおうがわ) 総司の1人娘である美百合(みゆり) 政略結婚のために決められた婚約者と婚約解消したら 「恋愛結婚して良いよ」と言われました 「じゃあ、『私』を愛してくれる人を見つけるわ!」 これは美百合が未来の夫を探す物語 初めてなのでミスが多いかもしれません また、学生のため更新は不定期とさせていただきます
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,977 位 / 21,977件
文字数 20,163 最終更新日 2020.04.08 登録日 2019.11.26
20
恋愛 完結 短編 R15
悪役令嬢ことシェリア・フィーラは王立学園高等部三年生になる。そんな彼女には王太子で同い年のエリック殿下という婚約者がいた。が、無情にも彼は他の女性を愛してしまったと言って婚約破棄を提案した。何とか受け入れたシェリアは身を退く決断をする。悪事をする事もなく婚約者を失った彼女だったが?(初めて書いた婚約破棄もので悪役令嬢ものです。ただ、シェリアは悪役令嬢ぽくありません)
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,977 位 / 21,977件
文字数 4,721 最終更新日 2019.08.12 登録日 2019.08.12
21
恋愛 完結 長編
「アニエラ・ドゥーチェ、あなたとの婚姻は解消することにした」 そう言ったルイ殿下の声で、私の意識はクリアになる。 心に決めた者がいる、だから婚約は解消するのだと言った殿下からはさらに信じられない言葉が続いた。 「私は君に魔法をかけていた」 殿下の魔法により、恋をしていたような気になっていただけ。 それは本当?
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,977 位 / 21,977件
文字数 7,472 最終更新日 2018.06.10 登録日 2018.06.09
21