小説 一覧

タグ お菓子×
15
『あやかし冥菓見本帖 ~富士山のせせらぎの街三島の和菓子不思議語り~ 』の番外編です。 菓子司美与志の日常が、時にあたふたと、時にほのぼのと、語られています。 あやかしたちがメインで動き回るので、ファンタジー要素が強いです。 異界の住人たちも登場します。 四季折々の行事にまつわる和菓子とあやかしたちをめぐる日々の物語を、お届けします。 本編と併せて、お楽しみくださいませ。 本編『あやかし冥菓見本帖 ~富士山のせせらぎの街三島の和菓子不思議語り~』https://www.alphapolis.co.jp/novel/538492664/203221445
24hポイント 604pt
小説 1,183 位 / 37,727件 キャラ文芸 72 位 / 1,274件
文字数 8,226 最終更新日 2018.12.19 登録日 2018.12.18
2
絵本 連載中 長編
クマのパン屋さんのおとなりに、猫のお菓子屋さんができました。 毎日、いろんな猫さんが、代わる代わるに、お店番。 お店番の猫さんが、それぞれ自慢のお菓子を用意します。 だから、毎日お菓子が変わります。 今日は、どんなお菓子があるのかな? 猫さんたちの美味しい掌編集。 ちょっぴり、シュールなお菓子が並ぶことも、ありますよ。 顔見知りの猫さんがお当番の日は、是非是非、のぞいてみてください!
24hポイント 71pt
小説 4,543 位 / 37,727件 絵本 17 位 / 211件
文字数 29,163 最終更新日 2018.11.03 登録日 2018.03.31
現在、活動をされているWeb小説作家の方々の作品を本物語で私、古書店「ふしぎのくに」店主であるセシャトが紹介させていただく、リアルタイムハーフノンフィクションです。 世の中にはとても面白いWeb小説が沢山あります。それらを一つでも多く紹介、発信していければという事で神様より生み出された私の厳選紹介小説です。 ※紹介させていただく作品や作者様には了解を取っております。 また、さまざまな方と交流し、紹介をさせていただきますので突然、これを見られている貴方、あるいは貴女へアポイントに向かうかもしれません。 宜しくお願いします。  私、古書店『ふしぎのくに』オーナーのセシャト。執筆担当のヘカさん、ブックカフェオーナーのトトさん。 そして私達を作った神様。ストーリーテラーを迎えて紹介小説もパワーアップしましたよぅ!
24hポイント 63pt
小説 4,772 位 / 37,727件 キャラ文芸 224 位 / 1,274件
文字数 352,725 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.11.01
突然送られてきたベータテスターのメールをタップした時から始まった異世界生活。ここではニートとしての主人公ではなく最強賢者としての強くてニューゲーム状態である。そんな最強賢者が猛威を振るい、異世界の問題を解決していく。 ちなみに得意魔術は召喚誘爆。召喚誘爆とは本編を是非見てください!
24hポイント 56pt
小説 5,058 位 / 37,727件 ファンタジー 1,596 位 / 13,456件
文字数 5,286 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.16
5
恋愛 完結 長編 R15
私は一度死んで、気づいた時には知ってる恋愛ゲームの悪役令嬢、アリス・キュヴィリエとして生まれ変わっていた。ヒロインのライバルとして活躍するんだなぁ……。と思っていたらイレギュラーが存在した。教室の中にゲームには存在しない人がいる。筋肉質で闇のオーラを纏った、眉目秀麗だが目つきが鋭く、凶悪な印象の人物が居たのだ……。
24hポイント 49pt
小説 5,422 位 / 37,727件 恋愛 1,840 位 / 8,832件
文字数 33,647 最終更新日 2017.06.12 登録日 2017.06.10
テスト
24hポイント 7pt
小説 10,616 位 / 37,727件 ファンタジー 3,419 位 / 13,456件
文字数 5,295 最終更新日 2018.03.07 登録日 2018.02.27
喫茶店オルゴールを舞台にしたちょっぴり不思議なお話をお届けいたします。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 キャラ文芸 1,274 位 / 1,274件
文字数 25,681 最終更新日 2017.12.24 登録日 2017.11.26
広い海が見渡せる岬の上に、『うみのねこ』という料理店があります。 お店を切り盛りするのは、アラシとナギという双子の猫。 『うみのねこ』にはメニューがありません。 お客さんが食べたいものを作って出すのです。 さあ、いらっしゃい、いらっしゃい。 ここは海に住む猫の料理店。 ちょっと風変わりでほっこりする時間をどうぞ。 ベリーズカフェでも公開中です。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 絵本 211 位 / 211件
文字数 4,127 最終更新日 2018.03.11 登録日 2018.02.26
森の奥深く、ネモという猫の男の子が住んでいました。 ある日、ネモがお昼ごはんを食べようとすると、おふろ場から声がします。 「僕も一緒に食べたいな」 そう言ったのは、なんとクジラの置き物でした。 そこでネモは一緒に食卓につくことにするのですが、これが不思議な出来事の始まりでした。 ベリーズカフェでも公開中です。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 絵本 211 位 / 211件
文字数 2,861 最終更新日 2018.04.02 登録日 2018.03.23
――香世子。貴女は、本当に白雪姫だった。 二十年ぶりに再会した美しい幼馴染と旧交を温める、主婦である直美。 香世子はなぜこの田舎町に戻ってきたのか。実父と継母が住む白いお城のようなあの邸に。甘美な時間を過ごしながらも直美は不可解に思う。 城から響いた悲鳴、連れ出された一人娘、二十年前に彼女がこの町を出た理由。食い違う原作(オリジナル)と脚本(アレンジ)。そして母から娘へと受け継がれる憧れと呪い。 本当は怖い『白雪姫』のストーリーになぞらえて再演される彼女たちの物語。 全41話。2018年6月下旬まで毎日21:00更新。→全41話から少し延長します。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 ミステリー 947 位 / 947件
文字数 208,624 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.05.13
11
絵本 完結 短編
広い海が見渡せる岬の上に、『うみのねこ』という料理店があります。 お店を切り盛りするのは、アラシとナギという双子の猫。 『うみのねこ』にはメニューがありません。 お客さんが食べたいものを作って出すのです。 さあ、いらっしゃい、いらっしゃい。 ここは海に住む猫の料理店。 ちょっと風変わりでほっこりする時間をどうぞ。 ベリーズカフェでも公開中です。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 絵本 211 位 / 211件
文字数 4,520 最終更新日 2018.04.11 登録日 2018.04.03
あるところに2人の兄妹がいた。ひょんなことから2人は留守番をすることになった。留守番中は外に出てはいけないのに、2人は暇になってしまい 外へ出てしまった。そして、いつも行ってはいけないと言われている森へ入り込んでしまったのだった。森の奥には、不気味な家があった。その家にはある秘密が隠されており、2人が知った秘密とは…
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 ファンタジー 13,456 位 / 13,456件
文字数 4,577 最終更新日 2018.08.08 登録日 2018.08.06
虹の橋のたもとには、地上から渡ってきた魂たちの住む街があります。 今でこそ、その街は、平和でやすらぎにみちた安息の場所。 しかし、かつては『闇の翼』の支配下に置かれ、街の住民たちは黄昏時から夜明けまでの一日の半分を、おびえて暮らしていました。 黄昏時になると、街の空に闇の翼が現れ、住民たちをひとりふたりと無言の淵に連れ去って行くのです。 無言の淵に沈められたら、最後。 二度と虹の橋の街に戻ることも、地上に生まれ変ることもできません。永遠に、闇の翼に魂を八つ裂きにされ、食われ続けることになるのです。 闇の翼の支配から解放するために、虹の橋のたもとの街に仕組まれた千年の企み。 しかし、その先にあるのは光なのか、闇なのか……。 猫たちの不思議な冒険が始まります! 2016年カクヨムで連載していたものを、総て改稿しました。 アルファポリス版には新たなキャラも登場します。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 ファンタジー 13,456 位 / 13,456件
文字数 105,348 最終更新日 2018.09.30 登録日 2018.08.15
人の身体を形作るのは日々食べている物。 食べ物を作るのは人の思い。 人は食べ物を通して人の思いを受け入れて生きているのかもしれません。 そんな食べ物の思い出を綴ったエッセイです。 最新話は「17 見るだけのお菓子」。 なお、「01 貧乏人のチーズ」は同じ内容のものを小説家になろうにエッセイとして投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 エッセイ・ノンフィクション 656 位 / 656件
文字数 36,772 最終更新日 2018.10.29 登録日 2018.07.31
※こちらの作品は一人称視点の小説になります。 魔王ジュジュアン。 比類なき魔力と叡智によって瞬く間に魔王の座に就くや、長年戦争状態にあった人族と和平条約を交わし、魔人族と人族の争いに終わりを迎えさせた魔に属するモノ達の王。 ……と言えば聞こえはいいが、配下の魔物や魔獣、果ては相対した人族の兵士からも「あいつお菓子作り好きすぎじゃね?」と思われているほどお菓子作りが好きな見た目おじいちゃんな魔人族。 付いたあだ名が、甘いお菓子作りが好きな魔王ーー【アマオウ】である。 平和になったのに勇者を使って首を狙ってくる人族にイラつき、だったら死んで転生して気ままにお菓子作ってやると一芝居打ち、そうして無事転生を果たしたジュジュアン(好々爺から美少年ショタに変化)。 だが何百年後の世界で、彼の周りには昔の因縁をもつ相手ばかりが集まって…… 「お待ちしておりました魔王、いえアマオウ様。そのショタ具合脳内フォルダに永久保存です」 「ちょっとアマオウ!あなたが死んでる間に神界はお菓子ロスになってるんだから早くお菓子作りなさいよねーーって誰がダメダメ女神よ!!?」 「私はお前を知らない。知らないのになぜかその顔を見てると無性に甘いものが食べたくなるぞじゅるり」 「よし。まずはおぬしらジュジュにお菓子作りをさせるのじゃ!!」 ついでに一人称まで(あざとく)名前呼びに変わった元魔王であった。
24hポイント 0pt
小説 37,727 位 / 37,727件 ファンタジー 13,456 位 / 13,456件
文字数 15,982 最終更新日 2018.12.06 登録日 2018.12.06
15