二重人格小説一覧

タグ 二重人格×
17
1
ホラー 完結 長編 R18
二重人格×カニバリズム主義=主人公の過去を知っても、最後まで第一印象のままでしたか?。 【第2回ホラー・ミステリー小説大賞 85位】  “エイデン”は普通の人間。だけど、彼には秘密がある。“エイデン”自身も気づいていない秘密だ。  それは────二重人格であること。    もう1つの人格である“バニー”には、大きな秘密がある。“エイデン”とは違って、“バニー”はカニバリズムを好むのだ。特に、サイコパスの人間の肉を好んでいる。    そんな“バニー”は警察と手を組んでいる。警察では捕らえられない、猟奇的なサイコパス殺人鬼を捕まえるのが仕事だ。  しかし“バニー”は、それを仕事とは言わない。彼にとっては、獲物を捕え、食事を楽しむ時間だからだ。  だから彼を“エイデン”の中から呼び覚ますには、食事の時間だと言う。そうしないと、表に出てこないからだ。  そんな二重人格の人間が、この物語の主人公だ────。 ※残酷描写有り ※グロテスク表現有り ※実際の人物や団体などとは一切関係がありません。  第2回ホラー・ミステリー小説大賞にて、読んでくださった方、投票してくださった方、本当にありがとうございました。
24hポイント 127pt
小説 4,592 位 / 59,032件 ホラー 66 位 / 2,189件
文字数 111,330 最終更新日 2019.06.30 登録日 2019.05.02
 アリツェは、まんまと逃げおおせたと思った――。  しかし、目の前には黒いローブを着た少女が、アリツェたちを邪教徒と罵りつつ、行く手を阻むように立ち塞がっている。  少女の背後には、父配下の多数の領兵が控えていた。  ――作戦が、漏れていた!?  まさか、内通者が出るとは思わなかった。逃亡作戦は失敗だ。  アリツェは考える。この場をどう切り抜けるべきかと。  背後には泣き震える孤児院の子供たち。眼前には下卑た笑いを浮かべる少女と、剣を構えてにじり寄るあまたの領兵。  アリツェは覚悟を決めた。今、精霊術でこの場を切り抜けなければ、子供たちの命はない。  苦楽を共にしてきた家族同然の子供たちを、見捨てるなんてできやしない!  アリツェはナイフを握り締め、自らの霊素を練り始めた――。  ★ ☆ ★ ☆ ★  これは、ひょんなことから異世界の少年悠太の人格をその身に宿した、貴族の少女アリツェの一代記……。  アリツェは飄々とした悠太の態度に手を焼くも、時には協力し合い、時には喧嘩をしつつ、二重人格を受け入れていく。  悠太の記憶とともに覚醒した世界最強の精霊術は、幼く無力だったアリツェに父と戦う術を与えた。  はたしてアリツェは、命をつけ狙う父の魔の手を振り払い、無事に街から逃げのびられるのだろうか。  そして、自らの出生の秘密を、解き明かすことができるのだろうか――。    ◇★◇★◇ ●完結済みです ●表紙イラストはアメユジ様に描いていただきました。 【アメユジ様 @ameyuji22 (twitterアカウント) https://ameyuji22.tumblr.com/ (ポートフォリオサイト)】 ●スピンオフ『精練を失敗しすぎてギルドを追放になったけれど、私だけの精霊武器を作って見返してやるんだからっ!』も公開中です。 【https://www.alphapolis.co.jp/novel/598460848/814210883】 【小説家になろう、カクヨム、ノベルアッププラスにも掲載中です】
24hポイント 99pt
小説 5,359 位 / 59,032件 ファンタジー 1,510 位 / 19,073件
文字数 884,152 最終更新日 2019.09.08 登録日 2018.08.31
3
ホラー 完結 短編 R15
クラス一番で美しい藤ミネ子と、目立たなくて全然冴えない助男くんの セクシーで身の毛もよだつ、怖ーいお話です。 助男くんは何度もミネ子に殺されてしまいますが、 私自身病みつきになり、助男くんを生き返らせてまた新しいお話を書いてしまいます。 謎めいた二面性をもつミネ子の恐ろしさ、狂気ぶり、ご期待ください! (あらすじ) ミネ子が大切にしているウサギを何者かに飼育小屋を荒らされ殺されていた。 ウサギたちの無残な死に方を見てミネ子は泣き崩れる。 彼女の前に現れたお蝶夫人が「みんなから同情されたくてあなたが殺したんでしょ」とクラスのみんなの前で彼女を責め、嫌がらせをしにきた。 助男はミネ子の前に立ちはだかりなんとかお蝶夫人を追っ払うことができたが、 気が付くと場面が変わり、彼はある地下牢に閉じ込められてしまった。 その隣に別の檻に入った怯えるお蝶夫人がいた。 そこに忍び寄るのは、お腹を空かせて狂人になったミネ子だった。 助男は震えながら凄まじい光景を目の当たりにする…。
24hポイント 85pt
小説 5,743 位 / 59,032件 ホラー 91 位 / 2,189件
文字数 14,671 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.09.17
双子が疎ましく思われるシュテルツ王国で、双子の王子が生まれた。 案の定、双子の弟は『嘆きの塔』と呼ばれる城の離れに隔離されて、存在を隠されてしまった。 そんな未来を見た神様はその子に成り代わって、生きていく事にした。 これは、国に捨てられた王子が国に認められるまでの話。 全12話で完結します。
24hポイント 49pt
小説 7,739 位 / 59,032件 ファンタジー 2,038 位 / 19,073件
文字数 22,201 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.05
ヴァークス・エクセリアは、次代の勇者を育成する勇者育成学園における劣等生である。入学時に実力を図るクラス分け試験では入学拒否ギリギリの最低点を弾き出し、特殊な能力を持っているわけでもないという典型的な平凡少年だ。 それなのに何故か最上位クラスであるSクラスの美少女2人と頻繁に絡む事から、それが気に入らなかったSクラスのイケメン少年ロレンツが、ヴァークスに決闘を申し出る。ヴァークスの正体とその隠し持った圧倒的な力も知らずに…… ※本作は連載中の「前世勇者の学園無双〜魔王を倒して1000年後の世界に転生したら俺の名前は伝説になっていた〜」の主人公ヴァークスがもしEクラス所属の劣等生だったら、というif版短編です。元ネタ側に出てこないキャラが出てきたり一部設定が異なる部分もあります。
24hポイント 42pt
小説 8,428 位 / 59,032件 ファンタジー 2,185 位 / 19,073件
文字数 5,568 最終更新日 2019.09.29 登録日 2019.09.29
大学生で芸能活動している青年は、人間関係に悩み、死のうとしていた。 散歩中に迷い込んだ森の中の喫茶店。 そこは、人ではない妖たちがお茶の時間を楽しんでいた。 『今から死のうとしていませんか?』 この出会いが2人の運命を変える。
24hポイント 21pt
小説 12,048 位 / 59,032件 キャラ文芸 200 位 / 1,407件
文字数 33,421 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.07.29
妹ちゃんがやっていた乙女ゲームに転生した俺氏。しかも、チートな悪役王子様。 でも、ゲーム通りに動く必要もないよな? せっかく、魔法がある世界だから、楽しく過ごそうぜ!
24hポイント 7pt
小説 16,733 位 / 59,032件 ファンタジー 4,575 位 / 19,073件
文字数 51,944 最終更新日 2018.06.26 登録日 2018.05.17
二重人格者である星宮 玲は、自分が二重人格者である事を誰にも気付かれずに生きてきた。 彼が高校一年生になり暫くした後、彼のクラスは突如異世界に勇者として転移してしまう。 だがしかし、玲ともう一つの人格、瓏は完全に勇者の役目を果たす思考を投げ捨て、我が道を行くどころか周りを破壊しながら突っ走る。 これは、二重人格者の玲と瓏が、異世界に来ちゃったのでもう自由に生きよう!という物語。クラスメイト?基本気にならない奴は放置だよ。 基本不定期更新です。R15は保険です。
24hポイント 7pt
小説 16,733 位 / 59,032件 ファンタジー 4,575 位 / 19,073件
文字数 4,273 最終更新日 2018.10.09 登録日 2018.04.05
異世界に転生し、三歳になると私の身体の中から一人の男の声が聞こえ始め、カインと名付け、共に生きる事を余儀なくされた。 地球外生命体(インベーダー)の進行により衰退したこの世界に生を受け、時に人格を交換しながら仲間達と共に、日々訓練を重ねて攻防を繰り広げる。 人格を交換して時にはメンタル弱めのガンナーに、時には戦闘狂の剣士に。 --ガチガチの戦闘? しますよ、仲間と絆を深めながら。 ・チート、俺TUEEEEはお腹いっぱい。 ・努力、特訓、仲間との共闘が好き。 そんな貴方に
24hポイント 7pt
小説 16,733 位 / 59,032件 ファンタジー 4,575 位 / 19,073件
文字数 63,576 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.05.21
人間取扱説明書 それは人間について事細かく記されている本 例えば個人情報は勿論のこと 本人しかわからない事 そして未来のことまで記されている。 そんな本を喉から手が出るほど 欲しがっている連中もいる。 しかしそれは普通の人に扱える代物ではない 限られた人ではないと原因不明の死を遂げる その本は世界を揺るがす力を秘めていたから 限られた人の事をこう呼ばれている。 【天命者(カルマ)】と。 これは今より少し未来のお話。 ※相変わらず戦闘ありです。 ※若干のグロ表現あります。
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 ファンタジー 19,073 位 / 19,073件
文字数 10,025 最終更新日 2018.03.10 登録日 2017.12.03
異世界で歴代一位に強い魔王になった、ルファル魔王。 だが、異世界での生活が退屈になり、勇者を倒し、自ら転生した。 だが転生したら、体は一つなのに、心は2人になり、ルファルは人格として眠ってしまったルファル魔王。 一方、そのもう1人は普通の人間。名前は、リュウ。黒髪の赤眼ということでいじめられていた。そこで彼は飛び降りをして、入院。そんなある日、不思議な少年が転校してきてその少年はーー 駄文です。誤字が多くなります。許して下さい( ´•д•` )💦
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 ファンタジー 19,073 位 / 19,073件
文字数 15,894 最終更新日 2019.06.25 登録日 2018.07.31
 二重人格の主人公は、性格が極端に別れている。  一つは優しい性格。もう一つは── 殺人衝動に襲われやすい、荒っぽい性格。  人格が変わると記憶もリセットされるため、主人公は自分が殺人犯だなんて思ってもいない。  主人公の生活は、どうなっていくのか……。
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 キャラ文芸 1,407 位 / 1,407件
文字数 20,571 最終更新日 2018.12.25 登録日 2018.10.06
会社からの帰り道、見知らぬ女性から刺され殺された白鳥玲は異世界で目を覚ます。 玲はもう1つの人格と異世界を過ごしていきます。 もとは小説家になろう様で書かさせて戴いていたものです。 不定期更新です。
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 ファンタジー 19,073 位 / 19,073件
文字数 5,508 最終更新日 2019.03.23 登録日 2019.03.21
 私の裏側にはもう一人がいた。  私とは真逆の君は誰?
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 ファンタジー 19,073 位 / 19,073件
文字数 1,168 最終更新日 2019.05.07 登録日 2019.05.07
至って普通の高校生 霜月 マナブと自称探偵、本業は特別神物幻獣管理係という不思議な男 杉森 イト。彼らは今日も探偵事務所で暇を持て余す。 時々くる依頼をこなし、ついでにマナブの友人関係まで変わっていく。 視えるイトと見てしまうマナブは、これからどうなる・・・んでしょうね? 注意((舞台は東京ですが、市区町村の名前だけはオリジナルのものを使用しています。あくまで、フィクションです。 このストーリーに出てくる幻獣や神という存在について。 神・幻獣とは、人が想像し創造された偽物。あくまでも偽物。 例えば、バクっていますよね。夢を喰うと言われているバクですが、現実のバクは普通に動物園などにいます。 現実にも確かにバクという存在はいますが、幻獣として登録されているバクは夢を喰うナニカ。存在が不安定な人の想像に、動物を取り付けたようなものです。 幻獣のバクは夢を喰う、不可視に近いモノと二つの力を持ち、ようやく幻獣として存在します。ですから本物ではありません。 神様だっているかいないのかも分からない。伝説や昔の人の物語や歴史から人の想像で生まれたものです。そのいくつもの伝説や物語を混ぜ合わせ存在するものが、この物語の神です。 正直、話がおかしいなって思う人もいるかもしれません。説明、苦手なんです。 文章や誤字を見つけた場合、指摘してくださるとありがたいです。
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 キャラ文芸 1,407 位 / 1,407件
文字数 95,158 最終更新日 2019.09.05 登録日 2018.12.27
16
恋愛 連載中 長編 R18
僕っ娘のぼくと、二重人格の彼、歪な二人が出会って恋をした。 それは、とてもあり得なさそうで、でも、手探りで近づいていく、 普通の恋なのかもしれない。
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 恋愛 14,244 位 / 14,244件
文字数 46,473 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.07.14
ある日突然、多重人格症を併発した女性・麻衣 麻衣の性格の他に、凶悪な男がいた(カイ)と名乗る別人格。 アイドルグループに所属している麻衣は、仕事を休み始める。 不思議に思ったマネージャーの村尾宏太は気になり 麻衣の家に尋ねるが・・・ 麻衣:とあるアイドルグループの代表とも言える人物。 突然、別の人格が支配しようとしてくる。 病名「解離性同一性障害」 わかっている性格は、 凶悪な男のみ。 西野:元国民的アイドルグループのメンバー。 麻衣とは、プライベートでも親しい仲。 麻衣の別人格をたまたま目撃する 村尾宏太:麻衣のマネージャー 麻衣の別人格である、凶悪な男:カイに 殺されてしまう。 治療に行こうと麻衣を病院へ送る最中だった 西田〇〇:村尾宏太殺害事件の捜査に当たる捜一の刑事。 犯人は、麻衣という所まで突き止めるが 確定的なものに出会わなく、頭を抱えて いる。 カイ :麻衣の中にいる別人格の人 性別は男。一連の事件も全てカイによる犯行。 堀:麻衣の所属するアイドルグループの人気メンバー。 麻衣の様子に怪しさを感じ、事件へと首を突っ込んでいく・・・ ※刑事の西田〇〇は、読者のあなたが演じている気分で読んで頂ければ幸いです。 どうしても浮かばなければ、下記を参照してください。 物語の登場人物のイメージ的なのは 麻衣=白石麻衣さん 西野=西野七瀬さん 村尾宏太=石黒英雄さん 西田〇〇=安田顕さん 管理官=緋田康人さん(半沢直樹で机バンバン叩く人) 名前の後ろに来るアルファベットの意味は以下の通りです。 M=モノローグ (心の声など) N=ナレーション
24hポイント 0pt
小説 59,032 位 / 59,032件 ミステリー 1,527 位 / 1,527件
文字数 34,336 最終更新日 2019.10.01 登録日 2019.08.05
17