鎌倉小説一覧

タグ 鎌倉×
7
 平和憲法のもと、象徴天皇として即位された今上天皇(明仁)の御代、平成の世は終わろうとしている。  歴史を紐解けば、日本という国は、天皇とともに歩んで来た、と言っていい。  しかし、その天皇も、順風だけで続いてきたわけではない。  幾度となく、天皇家は苦難の時代を経験してきた。  あるいは、今の時代こそ、まさにその時かもしれない。  順徳天皇の生涯を追っていくと、そのことを考えずにはいられなかった。  いや、そう思わないでも、なんと不遇な生涯であったことか。  筆者は、第八十四代天皇、順徳院に捧げる哀悼の物語として、これを書き上げた。
24hポイント 42pt
小説 9,006 位 / 68,823件 歴史・時代 87 位 / 788件
文字数 147,373 最終更新日 2018.01.14 登録日 2017.09.20
2
恋愛 完結 短編 R15
何でだろう。僕の日常に、貴女は居ない。 非日常の中でだけ会える貴女。 僕と貴女は、いつだって帰る場所が違って……。 いつでも貴女を独り占めにしたいのに、貴女は僕とは別の場所に帰っていく。本当は帰したくないんだ、いつだって。 こうして僕の隣で呼吸をしている貴女。ほんの限られた時間だけど、今は僕だけの貴女。今だけは、このまま離れないで。 風に揺れる髪が、触れる程傍に居て……。 19歳大学生と、28歳既婚女性の束の間の恋の結末は。
24hポイント 7pt
小説 18,217 位 / 68,823件 恋愛 6,804 位 / 17,835件
文字数 12,120 最終更新日 2019.01.17 登録日 2019.01.07
彼氏が二股をかけ捨てられたナオ。友人の紹介で変人と名高い魔女マリアと喋る猫「ミトン」とルームシェアをする事に。魔女マリアと猫のミトンと世間を騒がす連続殺人事件を解決する。第1章「エメラルドの習作」完結。第2章「怪しい自転車乗り」(完結)鎌倉に帰省したナオは、自分の力のルーツを調べる。絵本の王子様のようなイケメンとも鎌倉で再会するし、近所に住む女子高生は行方不明になるし、帰省してもナオは事件に巻き込まれる。鎌倉、江ノ島の龍神伝説を巡る事件の真相は……☆恋愛要素ありのライトミステリー☆二章まで完結しました
24hポイント 0pt
小説 68,823 位 / 68,823件 ミステリー 1,792 位 / 1,792件
文字数 48,926 最終更新日 2019.12.27 登録日 2019.12.01
日本史、古典文学好きな筆者が、歴史のなかの人物や出来事について思いつくままに書いてみたエッセイです。 女性以外の人物についてもとりあげてみたくなったのでタイトル一部変更しました。 更新は第一章から順に…ではなく、時代ごとに思いつくまま更新していく形になると思います。 よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 68,823 位 / 68,823件 エッセイ・ノンフィクション 2,040 位 / 2,040件
文字数 27,367 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.19
鎌倉幕府設立者、源頼朝に「師父」と呼ばれた「千葉常胤」 時は1180年 平清盛により伊豆に流されていた源頼朝。 34歳で挙兵するも、石橋山(神奈川県小田原市)での戦いで平氏に敗れ、命からがら安房国に逃れたことから、歴史は動き出した。 鎌倉幕府設立に尽力をした千葉常胤氏が挙兵を決めた時のことにスポットライトを当てた話 登場人物 源頼朝 千葉常胤 千葉胤正 千葉胤頼 千葉成胤 藤九郎盛長 2017年 千葉文学賞応募の際、文字数制限のため、短く書き上げたものを、自分が納得するカタチに、連載にすることにしました。
24hポイント 0pt
小説 68,823 位 / 68,823件 歴史・時代 788 位 / 788件
文字数 20,507 最終更新日 2018.05.25 登録日 2018.04.25
6
歴史・時代 連載中 ショートショート
 平安時代から鎌倉時代というのは、何年で切り替わりましたというモノではなかったのだと思います。平安時代を象徴する律令制度が、新たな制度に呑み込まれていった流れが、平安から鎌倉の流れを作ったのだと思います。 史上初めて武家として、天下を統一した源頼朝を宵闇鎌倉にて描きます。  平安の終焉を迎え、新たな日ノ本の始まりについてちょっと描いてみました。時間的な関係が、話の都合上史実とは異なります。 最初は、蛭ヶ小島で暮らしていた頼朝の話となります。
24hポイント 0pt
小説 68,823 位 / 68,823件 歴史・時代 788 位 / 788件
文字数 24,383 最終更新日 2018.04.22 登録日 2018.03.29
鎌倉幕府設立者、源頼朝に「師父」と呼ばれた「千葉常胤」の最期の時を綴った話 時は1180年 平清盛により伊豆に流されていた源頼朝。 34歳で挙兵するも、石橋山(神奈川県小田原市)での戦いで平氏に敗れ、命からがら安房国に逃れたことから、歴史は動き出した。 鎌倉幕府設立に尽力をした千葉常胤氏が挙兵を決めた時のことにスポットライトを当てた話 登場人物 源頼朝 千葉常胤 千葉胤正 千葉胤頼 千葉成胤 藤九郎盛長 2017年 千葉文学賞応募作 同タイトルで長編 【終わりを迎える日(長編)】も執筆中!
24hポイント 0pt
小説 68,823 位 / 68,823件 歴史・時代 788 位 / 788件
文字数 9,631 最終更新日 2018.03.20 登録日 2018.03.20
7