私は聖女なんかじゃありません

会ったばかりの王子に聖女だと勘違いされ、求婚されるエミリア。王子は人の話を聞かないし、強引で苦手すぎるので、全力で逃げることにします。

私、ただの平民ですし、全く魔法は使えないし、好きな人いますので、迷惑です。

偶然が奇跡っぽく見えることで、勝手に聖女に崇められていく平民の恐怖の物語。

逃げる間ひたすら幼馴染とイチャイチャします。

本編・表側、懺悔編、王子・裏側の三部構成です。
24hポイント 7pt
小説 27,388 位 / 112,104件 ファンタジー 5,455 位 / 29,137件