イギリス小説一覧

タグ イギリス×
18
1
BL 連載中 長編 R15
 モリ―ハウスとは、18世紀、同性愛が禁止されていたイギリスに実在した隠れゲイバーのことである。モリーたちは女装を好むゲイたちであり、隠れ家であるロンドンのモリ―ハウスで愛を育んでいた。そんなモリ―ハウスの一つである駒鳥亭に、風紀改善協会のロビンは侵入する。彼は、そこで出会った男にも女にも見えるモリー、エドワードと出会い、彼に惹かれていく。その過程で、ロビンは自分の中に眠る心の闇を解き放っていくのであった。 表紙イラスト 柴ぴょで守田さま   @pyonsb1003
24hポイント 1,556pt
小説 753 位 / 57,256件 BL 105 位 / 4,682件
文字数 54,323 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.10.05
2
恋愛 連載中 長編 R18
古からの歴史と現代が同居する紳士の国からやってきた栞菜《かんな》の夫には秘密がある。 「本当のことを知ったら、きみはコマドリのように僕の元から飛んでいってしまうかも知れない」 立ちはだかる身分制度。偽りの中の真実。 「本当のことが知りたいの。エドワード・ウィリアム・ヘンリー・クロフォード」 陰謀に巻き込まれた栞菜に救いの手は差し伸べられるのか―――― 異世界も悪役令嬢もなし。でもとびきり素敵なロマンティックラブストーリー。 ※PCやスマホのブラウザでも読みやすいように字下げをせず、台詞の前後に空行を設けています。
24hポイント 505pt
小説 1,819 位 / 57,256件 恋愛 783 位 / 13,684件
文字数 30,520 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.04.02
ロンドンのパブリックスクールに通う17歳のアシュリーは、明日から春の長期休暇に入る。 偶然タイタニック号のチケットを手に入れ、心躍らせるが……。 1912年4月14日。あの日、タイタニック号が氷山にぶつかるなんて、誰が予想できただろう。 ※エブリスタにも公開しています。
24hポイント 276pt
小説 3,033 位 / 57,256件 歴史・時代 26 位 / 741件
文字数 19,877 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.30
4
経済・企業 連載中 長編 R15
義務と規律に縛られ生きて来た英国貴族嫡男ヘンリーと、日本人留学生・飛鳥。全寮制パブリックスクールで出会ったこの類まれなる才能を持つ二人の出逢いが、徐々に世界を揺り動かしていく。青年企業家としての道を歩み始めるヘンリーの熾烈な戦いが今、始まる。   毎日0時更新に変更します。
24hポイント 271pt
小説 3,076 位 / 57,256件 経済・企業 7 位 / 133件
文字数 971,746 最終更新日 2019.10.15 登録日 2018.12.10
5
BL 完結 短編

『胡桃の中の蜃気楼』パトリック・ウェザーのスピンオフ。 学舎の一階の、図書室の一番奥にある出窓には、鈍い赤色の皮の張られたベンチがある。 窓越しに眺める、僕の視線の先には…。表に出される事のない想いの行く末は?
24hポイント 92pt
小説 5,831 位 / 57,256件 BL 828 位 / 4,682件
文字数 3,514 最終更新日 2019.10.12 登録日 2019.10.12
 垣間見た大人の世界は、かくも美しく、残酷だった。  全寮制寄宿学校から夏季休暇でマナーハウスに戻った「僕」は、祖母の開いた夜会で美しい年上の女性に出会う。英国の美しい田園風景の中、「僕」とその兄、異国の彼女との間に繰り広げられる少年のひと夏の恋の物話。 「胡桃の中の蜃気楼」番外編。
24hポイント 56pt
小説 7,555 位 / 57,256件 ライト文芸 148 位 / 2,342件
文字数 58,798 最終更新日 2019.09.23 登録日 2019.08.28
7
BL 完結 長編 R15
大学受験に失敗した比良坂晃(ひらさかあきら)は、心機一転イギリスの大学へと留学する。 古ぼけた学生寮に嫌気のさした晃は、掲示板のメモからシェアハウスのルームメイトに応募するが……。 ひょんなことから始まった、晃・アルビー・マリーの共同生活。 美貌のアルビーに憧れる晃は、生活に無頓着な彼らに振り回されながらも奮闘する。 一つ屋根の下、徐々に明らかになる彼らの事情。 そして晃の真の目的は? 英国の四季を通じて織り成される、日常系心の旅路。
24hポイント 49pt
小説 8,117 位 / 57,256件 BL 1,186 位 / 4,682件
文字数 325,110 最終更新日 2018.12.04 登録日 2018.10.25
『胡桃の中の蜃気楼』番外編 ヘンリーとフランクの出会い編です。 英国全寮制パブリックスクールを舞台に、度重なる嫌がらせに、苦虫を噛み潰したような顔をして日々を過ごしてきた少年ヘンリーの日常を、偶然話しかけてきた馴れ馴れしい少年が変えていく、そんなお話です。  突然降り出した雨が、強く石畳を叩いた。 「そんなに濡れて。そこで雨宿りして行けよ。コーヒーを御馳走するよ」 「きみ、泣いているのかと思った」
24hポイント 42pt
小説 8,853 位 / 57,256件 キャラ文芸 105 位 / 1,356件
文字数 22,392 最終更新日 2019.10.11 登録日 2019.10.04
9
恋愛 完結 長編 R15
親戚に家を乗っ取られ、行き場をなくした為に職業婦人として生きていくことにした元伯爵令嬢のリュネットだが、何故か職場で上手くいかない。仕事は順調だった筈なのに、雇用主に突然解雇を言い渡される。 今日もまた解雇され、次の仕事先のことを考えて意気消沈しているところに来客があった。 それは親友の兄で、もっとも会いたくなかった男――マシューだった。 自力で生きていかなければ意味がない、と憤慨するリュネットを、マシューは無理矢理自分の屋敷へと連れ帰る。 「仕事なら僕があげる。きみはここで働けばいい」 女たらしだけど恋愛童貞な年上侯爵様と男性が苦手な恋愛潔癖症気味元お嬢様の恋物語…の、筈。 ※本編全40話+番外編ちょこっと。 ※カクヨムさんにも同じものが掲載されております。
24hポイント 35pt
小説 9,987 位 / 57,256件 恋愛 3,545 位 / 13,684件
文字数 465,551 最終更新日 2018.08.27 登録日 2017.08.15
10
BL 連載中 長編 R15
「霧のはし 虹のたもとで 2nd season」  アルビーの留学を控えた二か月間の夏物語。  僕の心はきみには見えない――。  やっと通じ合えたと思ったのに――。 思いがけない闖入者に平穏を乱され、冷静ではいられないアルビー。 不可思議で傍若無人、何やら訳アリなコウの友人たちに振り回され、断ち切れない過去のしがらみが浮かび上がる。 夢と現を両手に掬い、境界線を綱渡りする。 アルビーの心に映る万華鏡のように脆く、危うい世界が広がる――。 「霧のはし 虹のたもとで」本編シリーズ第二段   月・木 AM0:00更新です。 (番外編「憂鬱な朝」をプロローグとして挿入しています)  
24hポイント 14pt
小説 14,623 位 / 57,256件 BL 2,129 位 / 4,682件
文字数 156,657 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.03.18
音楽でもかけて、読んでいただけると うれしく思います。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 歴史・時代 741 位 / 741件
文字数 67,084 最終更新日 2017.11.05 登録日 2017.11.03
統一以前のイングランド、群雄割拠の七王国時代。 イングランド北部においてバーニシア軍がデイラ国の首都ヨークを急襲。しかし、デイラの王子エドウィンは命からがら逃げ延びた。流浪の末に七王国随一の先進国であるケントに流れ着き、行き倒れた彼を救ったのは民衆から愛される聖女ベルガ姫であった。 ※この物語は以下の配役を脳内再生でお楽しみ下さい。 エドウィン 緑川光 ベルガ 矢島晶子 ライラ 関俊彦 カドワロン 笠原愛 ペンダ 中原茂 フェイ 石野竜三 レドワルド 子安武人 ノエル 横山智佐 オットー 森川智之 オズワルド 中村大樹 エゼルベルト 大塚明夫 ベルダ 冬馬由美 エゼルフリッド 置鮎龍太郎 アクハ 田中敦子 参考文献 アングロ・サクソン年代記 ベーダ英国民教会史 イングランド王国前史―アングロサクソン七王国物語
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 歴史・時代 741 位 / 741件
文字数 61,374 最終更新日 2017.09.05 登録日 2017.01.26
舞台は19世紀イギリスロンドン 19世紀に始まった市民警察が前身であるロンドン警視庁、 通称スコットランドヤード ロンドン警視庁がスコットランドヤードと呼ばれる由縁は 1829年に創設された首都警察の初代庁舎が、ホワイトホール・プレイス4番地 ロンドン、ウエストミンスター地区のグレート・スコットランド・ヤード通りとホワイトホール通り、ホワイトホール・プレイス通りに囲まれた場所に建てられたことからスコットランドヤード呼ぶ。 日本警視庁が『桜田門』と呼ぶ様なものだ。 そんなスコットランドヤードに勤める若き青年、スヴェン,アントセン巡査は半年前に警察官になったばかり。 軍服に似た警察官の制服はまるでイギリスでは正義の証の『青』 ブロンズのボタンと革のベルト、そしてロングブーツ プラチナブロンドの長い髪を一つにポニーテールで結んでいて銀の縁のメガネをかけている。 腰にはサーベルを差してはいるが巡査という一番低い身分。 殺人事件などの凶悪な事件は管轄外な訳で主に交通整理や簡単なパトロール、サーベルを抜いて戦うなんてことはしなかった。 スヴェンは13歳の時に家族や一緒に住んでいた召し使いたちを何者かに皆殺しにされたあげく住んでいた屋敷を燃やされた。 残ったのはいつも母がいつも肌身離さずつけていた金のロケット 煤けたロケットにはセピア色の両親と幼い頃のスヴェンの写真。 父親の胴体から自分の体半分は燃えてしまっていたがのこされた唯一の家族写真。 犯人はいまだに見つからず、スヴェン自身もそのときのショックで記憶が欠落しておりそのときの事が思い出せない。 あの日、皆殺しのあの日のことを唯一覚えていることは あの日はスヴェンの13歳の誕生日だったこと、父親に手を引かれ燃える廊下を走り、追ってから逃げていたこと。 そして、鍵盤を目の前すれば勝手に自分の指はワンフレーズしかない短い曲を奏で繰り返しなぞる。 この曲があの日、燃えあがる屋敷で聞こえていたこと。 しかしこの曲が何の曲か、どこの曲なのかもわからない。 そんなある日、携わった事件のパトロールで出くわした同じ顔を持つ男。 その男との出会いで記憶が徐々に甦り、燃えたはずのセピア写真が頭の中で元に戻っていく‥‥ 19世紀ロンドンを舞台にしたダークファンタジー小説です。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 ファンタジー 18,774 位 / 18,774件
文字数 94,900 最終更新日 2018.03.15 登録日 2018.01.06
 18世紀英国に誕生したキリスト教指導者ジョン・ウェスレーは、若い頃その性格から「メソジスト(メソッド主義者=きまじめ屋)」という渾名がつけられた。それを逆手に取るように始められた「メソジスト運動」は後々キリスト教界に多大な影響を与えることになる。だがそんなジョン・ウェスレーも他方では女性という〝棘〟に苛まされ続けていた。ソフィー、グレイス、そしてメアリー。  聖霊の内示により信仰の確証を得、その福音をあまねく広めた聖者の人生に降りかかったこの試練にどのような意義があったのか、神はこの試練を通してジョンに何を求めたのか。〝私〟はその謎を探りつつ筆を執り続けるのだが……。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 歴史・時代 741 位 / 741件
文字数 98,393 最終更新日 2019.05.02 登録日 2019.03.26
15
BL 完結 短編
「この花の花言葉は、知っているか?」 「ああこれ、リメンバランス・デーに着ける花だろう? ポピーか。なにか、死者を悼むとか、そういう意味があるのか?」  リメンバランス・デーは十一月の、先の大戦の戦没者を追悼する日だ。皆赤いポピーを胸元に飾って死者を悼む。 「違う。形は似ているが、これはアネモネだ」 「じゃあ知らない」  笑いの混じったため息にばかにされたような響きを感じて、私は少し機嫌を悪くして短く答えた。 「はかない恋、恋の苦しみ、薄れゆく希望、見捨てられる」 グラニスター侯爵家長男のアルバートとまたいとこのコンラッド。 ずっと一緒に過ごしてきた親友だけれど、ストレートのアルバートと、初恋の人がアルバートの父であるコンラッド、そんなふたりのお互いへの気持ちは、いつも噛み合わないまま。それはやがてふたりの道を大きく分かつことになっていく…。 Fujossyさん<属性固定>短編小説コンテスト応募作品の転載です。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 BL 4,682 位 / 4,682件
文字数 4,637 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
イギリスが舞台。 新人シェフの青年ダレンがあるお屋敷の専属料理人として雇われる。 いわゆる吸血鬼もの。 伯爵 マスター・グレンフィールドと謎の少年アンドレイ。 おしゃまな童女アンジェラ。 今日はダレンのレシピはなに?
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 ファンタジー 18,774 位 / 18,774件
文字数 3,519 最終更新日 2019.08.22 登録日 2019.08.22
17
BL 完結 短編
「霧のはし 虹のたもとで」番外編。 ハムステッド・ヒースでのピクニックから数週間後、アルビーの日常となった、憂鬱な朝の始まり。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 BL 4,682 位 / 4,682件
文字数 2,996 最終更新日 2019.02.10 登録日 2019.02.10
18
恋愛 完結 長編
これは、ある孤悲の話―― ジェラルディーンはたった1日の結婚生活から未亡人となって約10年。母や妹達は再婚しろとうるさい。30歳の誕生日を目前にした最近は特にうるさい。 適当に交際相手をでっち上げてお茶を濁そうかと考えていた矢先、同じく結婚を勧められてうんざりしていたギデオンを紹介される。 斯くして2人はお互いの利害の為に婚約者を装うことにしたのだった。 ワケありツンツンヒロインと、ちょっと情けない弱腰ヒーローが愛を見つけるまでのお話。 拙作『侯爵様と家庭教師(https://www.alphapolis.co.jp/novel/795339435/122132057)』のマシューが時々登場します。 ※カクヨムさんの方で完結済です。  内容に変更はありません。
24hポイント 0pt
小説 57,256 位 / 57,256件 恋愛 13,684 位 / 13,684件
文字数 110,937 最終更新日 2019.09.13 登録日 2019.09.05
18