僕がサポーターになった理由

この世界には能力というものが存在する
生きている人全員に何らかの力がある
「光」「闇」「火」「水」「地」「木」「風」「雷」「氷」などの能力(ちから)
でも、そんな能力にあふれる世界なのに僕ーー空野紫織(そらの しおり)は無属性だった
だけど、僕には支えがあった
そして、その支えによって、僕は彼を支えるサポーターを目指す
僕は弱い
弱いからこそ、ある力だけを駆使して僕は彼を支えたい
だから、頑張ろうと思う……


って、えっ?何でこんな事になる訳????
ちょっと、どういう事っ!
嘘だろうっ!

幕開けは高校生入学か幼き頃か
それとも前世か
僕自身も知らない、思いもよらない物語が始まった
24hポイント 106pt
小説 5,419 位 / 60,480件 BL 833 位 / 5,175件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

平凡な365日

BL / 連載中 24h.ポイント:2046pt お気に入り:226

起きたら草原…女性がいない世界ってマジですか!?

BL / 連載中 24h.ポイント:511pt お気に入り:729

恭介&圭吾シリーズ

BL / 完結 24h.ポイント:92pt お気に入り:46

鬼畜な悪党の下っ端に転生したのだが、頑張って生き抜きたい

BL / 連載中 24h.ポイント:1292pt お気に入り:1625

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:110434pt お気に入り:25734

最悪のゴミスキルと断言されたジョブとスキルばかり山盛りから始めるVRMMO

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3223pt お気に入り:1177