月の砂漠のかぐや姫

 遊牧民族「月の民」の翁は、聖域とされる竹林で赤子を拾います。赤子は翁に愛情深く育てられ美しい少女に成長しますが、ある時、遊牧から帰還した男に翁は頼むのです。
「あの子を月に還してやってください」と。
 翁の言葉の真意とは?
 かぐや姫は、月に還るのか?

 昔々、人と精霊との距離が今よりも近かった時代、ゴビの大地と草原を舞台にした、かぐや姫達少年少女の成長物語です。

※日本最古の物語とされる「竹取物語」をオマージュし、物語の舞台を中国の祁連山脈北部、後に河西回廊と呼ばれるところに置き換えて、登場人物や筋書きを分解・再構築しました。



24hポイント 49pt
小説 4,593 位 / 32,413件 ファンタジー 1,862 位 / 11,916件