恋愛 ラブコメ小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ラブコメ×
2,300 12345
1
恋愛 連載中 長編
義母や異母妹に虐げられて暮らす引きこもり令嬢のソフィアは、日々母親の形見の本を手に薬作りに勤しんでいた。 そんなある日、いつものように目覚めたら稀代の悪女と名高い公爵令嬢、ヴァイオレット・エルフォードになっていた。 「殿下の婚約者に無体を働くなど、馬鹿な真似を」 そう言ってソフィアに厳しい眼差しを向けるのは、美しい騎士のクロードだった。 ヴァイオレットの婚約者候補だという彼は、ヴァイオレットを心から嫌っているようで。 「投獄されてしまったけれど、どうしよう…」と途方に暮れつつも、食事は三食もらえるし、暖かいお部屋で好きなだけ薬作りをしてもいい。それに自分を嫌っているクロードは毎日美味しいお菓子を持ってきてくれる。 「ここが牢獄……!?」と牢獄生活を満喫するソフィアだが、生家であるオルコット伯爵家はとんでもないことになっているようで――。 他サイトにも投稿しています。
24hポイント 43,427pt
小説 45 位 / 140,741件 恋愛 33 位 / 43,604件
文字数 60,081 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.04.30
2
恋愛 連載中 長編 R15
 ずっと、遠くから見つめるだけだったあこがれの騎士様と婚約者になれたのも束の間。 残念なことに、婚約破棄されてしまった。 (……でも、また以前のように遠くから見守るだけならいいですよね?) 「あの、どうしてもひとつだけお願いしたいことが」 「……なんでも叶えると誓おう」  なんだか、すでに元婚約者の返答がおかしいことにメルシアは気がつかない。 「ランティス様の飼い犬に、たまに会いたいのです!」  メルシアは予想していなかった。可愛いもこもこのランティスの飼い犬を愛でるうちに、塩対応だった元婚約者が豹変して、溺愛してくるようになるなんて。 小説家になろう様にも投稿しています。
24hポイント 11,851pt
小説 192 位 / 140,741件 恋愛 95 位 / 43,604件
文字数 84,879 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.07
3
恋愛 完結 短編
 異世界に転生した私は、ファンタジーな世界に期待していました。ですがね、とっても残念なことが起こります。  私、肉マシマシな令嬢なんです。  短編のギャグコメです。お暇な時に頭をからっぽにしてどうぞ。
24hポイント 10,745pt
小説 212 位 / 140,741件 恋愛 103 位 / 43,604件
文字数 1,860 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.25
4
恋愛 完結 短編
婚約者である王太子に、突然婚約解消を求められた令嬢セーラ。彼女は婚約破棄に関する賠償金を求めない代わりに、自分とデートをしてくれるように王太子に懇願する。 彼女がデートの場所に選んだのは、かつてこの国に召喚された聖女の話をもとに作られた遊園地。ローラーコースターやお化け屋敷を回るうちに、ふたりの心は徐々に素直になっていき……。 好きなひとのためなら自分の好きなものを全部我慢してでも隣で頑張っていたいご令嬢と、好きな女性には建前の世界で生きるのではなく、自由に羽ばたいていてほしいと願っているヒーローとの恋物語。 ハッピーエンドです。 この作品は、エブリスタ及び小説家になろうにも投稿しております。 扉絵は、写真ACよりゆりかもめねこさまの作品をお借りしています。
24hポイント 4,893pt
小説 398 位 / 140,741件 恋愛 183 位 / 43,604件
文字数 8,013 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.25
5
恋愛 連載中 短編 R18
薄暗い闇の中で子供の悲しそうな声が聞こえた。 「・・・うぅ・・・お母さま・・・。」 泣くのを我慢して必死に声を押し殺そうとしているけれど、耐えられずにかすれた声で聞いているこっちが貰い泣きしそう。 こんな幼い少年を置いてお母さんはどこに居るの? そう母親を探そうと瞳を開けると、そこには現実とは思えない煌びやかな部屋のベッドで寝ているおこちゃま王子様?な美少年が直ぐ傍で添い寝していた。 え? なんで私、おとぎ話に出てきそうな金髪碧眼の超絶美少年な子供と添い寝してんの? 「もしかしなくても私!???」 「・・・アンナリーゼ?・・・どうしたんだ?」 横に居たおこちゃま王子様が私の不審な行動に困惑した表情で声をかけてきた。 先ほどまで必死に泣くのを我慢していた少年とは思えない冷めた表情で私を睨んでいた。 そりゃそうよね・・・。 私の我儘で半ば無理やりエセルバート様と結婚しちゃったんだもの。 だからなのか毎夜、勝負服なナイトドレスを着て同衾しても手を出し・・・て・・・っ!??????? 待って。これはもしかしなくても・・・ 異世界転生と言うやつじゃない!? しかも、前世の記憶と今世の記憶に同じ知識が存在していることに気づいてしまった。 アンナリーゼって確か、前世どはまりしていた恋愛小説に出てくるメイン男主人公エセルバード様をトラウマ級な思い出と潔癖症にさせるきっかけにもなる 序盤で無残に殺されちゃう悪役令嬢じゃん 第15回恋愛小説大賞にて奨励賞をいただきました!順位は28位です🎉日々の閲覧、お気に入り本当にありがとうごさいます🍀(2022.03.31)
24hポイント 4,423pt
小説 432 位 / 140,741件 恋愛 200 位 / 43,604件
文字数 82,049 最終更新日 2022.05.23 登録日 2022.01.29
6
恋愛 完結 長編
初恋の人と義妹が結婚し、いかず後家になるのが嫌で実家を出たヴィヴィアン。彼女はド田舎の伯爵令嬢で、自分に聖女の力があることに気づかないまま19歳になった。王都でお針子として働いていたが、ある日モデルとしてショーに出たせいで平穏な日々が一変してしまう。ショーの翌日に美貌の公爵アレクが訪ねてきて婚約をせまり、しかも「ヴィヴィ、約束どおり迎えに来たよ」――はぁ!? あなたとは初対面なんですけど?? さらに翌日には大聖女から「聖女になって」とスカウトを受ける。「私って聖女だったの!?」自分が聖女だと気づいたヴィヴィは『家賃ゼロ』の誘惑に負けてアレクと同居生活を始め、ついでに大聖女を目指すことになったのだった。 ○聖女になって怪我を治したり馬鹿力で事件を解決したりしつつ、ヒーローと結ばれて幸せになるお話○ラブコメディなので、かる~い気持ちでどうぞ○ヒロインは途中から(物理的に)強くなります○溺愛の秘密はあとで明らかになります。【注】義妹へのざまぁはありません。敵は他にいます。
24hポイント 2,761pt
小説 657 位 / 140,741件 恋愛 292 位 / 43,604件
文字数 109,289 最終更新日 2021.05.21 登録日 2021.05.19
7
恋愛 連載中 長編
私の名前は、フィリス・アリジェント・ユールフェース。アリジェント王家の血を引いてはいるものの、末端の末端!その血筋のお陰で、貴族でいられるといっても過言じゃあない! そんな私の家は超がつくほど貧乏なので、大抵は自分でなんとかして暮らしていました。そんなある日、公爵家から条件付きの契約結婚を申し込まれたのです。悪い条件ではなかったので、私はすぐに了承。公爵家でもマイペースに生きていたら、なぜか公爵さまが私の方によってきて……?  あなたの愛なんていらないんで、好きにやらせてくれ~!
24hポイント 2,733pt
小説 662 位 / 140,741件 恋愛 296 位 / 43,604件
文字数 49,791 最終更新日 2022.05.06 登録日 2022.03.20
8
恋愛 連載中 長編 R18
タイトル通りのエロコメディです。 毎朝07:20頃に更新予定です。
24hポイント 2,464pt
小説 726 位 / 140,741件 恋愛 335 位 / 43,604件
文字数 282,277 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.01.02
9
恋愛 連載中 短編
公爵令嬢たるクラウディア・ローズバードは自分の前に現れた天敵たる天才な義弟と継母を追い出すために、たくさんのクラウディアの思う最高のいじめを仕掛ける。 だが、義弟は地味にずれているクラウディアの意地悪を糧にしてどんどん賢くなり、継母は陰ながら?クラウディアをものすっごく微笑ましく眺めて溺愛してしまう。 「もう!どうしてなのよ!!」 クラウディアが気がつく頃には外堀が全て埋め尽くされ、大変なことに!? 天然混じりの大人びている?少女と、冷たい天才義弟、そして変わり者な継母の家族の行方はいかに!?
24hポイント 2,388pt
小説 742 位 / 140,741件 恋愛 345 位 / 43,604件
文字数 15,688 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.14
10
恋愛 連載中 長編
5歳の時に双子は不吉だからと修道院に捨てられたエルシー。16歳になったエルシーは将来「神様のお嫁さん」であるシスターになるために、シスター見習いとして励んでいた。そんなある日、エルシーを捨てた父が訪ねてくる。何でも、エルシーの双子の妹セアラが国王のお妃候補に選ばれたけれど、彼女は階段から落ちて顔に大きなアザを作ってしまったらしい。 お妃様候補は13人。1年間王宮で過ごさなければならないという決まりがあるが、顔にアザを作った状態でセアラを王宮に入れることはできない。エルシーは父に、言うことを聞かなければ修道院への寄付金を取り止めると脅されて、セアラのアザが直るまで、身代わりとして王宮へ入ることに。 一方、女嫌いの国王フランシスは、お妃候補たちを追い出すべく、王宮では掃除洗濯料理に裁縫…、全てを自分や自分の侍女たちでやれと無理難題を出してーー。 ※2話目は4月15日から、5の倍数の日に更新する予定です!
24hポイント 2,074pt
小説 843 位 / 140,741件 恋愛 397 位 / 43,604件
文字数 98,783 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.03.18
11
恋愛 連載中 長編
「結婚して」「嫌です」男爵家の娘である私、アクア・コートレットと若き公爵ウィリアム・シルキーは、毎日のように、こんなやり取りを繰り返している。 しかも、結婚を迫っているのは私の方。 私とウィルは幼馴染みで婚約者。とある事情で、私はどうしてもウィルと結婚したいのだけど、どうやらウィルには好きな人がいるようだし、もう一人の幼馴染みのアークは私の恋路を邪魔してくるし、中々うまくいきません! 両思いに中々気が付かない、貧乏令嬢のヒロインと公爵のほのぼのなお話です。 ※設定はゆるいです。
24hポイント 1,833pt
小説 938 位 / 140,741件 恋愛 440 位 / 43,604件
文字数 15,574 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.20
12
恋愛 連載中 長編 R18
転入生を見て思い出した。大好きだった乙女ゲームのモブ姉として私は転生してしまったのだと。だけどモブって何すりゃいいの? 特等席でイベント見れるチャンスだからまぁいいか!2度目のJKライフ、楽しまなきゃ損でしょ! (本編全81話で完結済) ◇◆◇ 小説家になろう・カクヨム・個人サイトにも掲載しております。 文章の転載・転用などは禁止致しております。Do not repost.
24hポイント 1,825pt
小説 945 位 / 140,741件 恋愛 446 位 / 43,604件
文字数 624,196 最終更新日 2022.05.25 登録日 2021.12.10
13
恋愛 完結 短編 R18
 産まれた時から神様の生け贄になるためだけに育てられてきた、通称生け贄様。  生け贄様は世間の事を何も知らずに神様の生け贄になるための心構えや神様を楽しませるための歌や躍りだけを教えられてきました。  そしていよいよ神様の生け贄になる日がやって来て…。  最初の方はシリアスですが少しずつラブコメに変化していきます。  大人な話は♡マークをつけますので苦手な人はご注意をお願いします。
24hポイント 1,760pt
小説 980 位 / 140,741件 恋愛 467 位 / 43,604件
文字数 23,095 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.14
14
恋愛 連載中 長編
人とできるだけ関わらずに静かに暮らしたい主人公高幡くん。 自らを「モブ」と呼んでいた。 そんなある日突然、隣のクラスの人気者の美少女五十嵐さんが 笑顔で手作り弁当を持ってきてくれた。 クラス中は大注目。 それにやきもちを妬いたクラスメイトの美少女二見さんが声をかけてきた。 その流れで、友達を含めて美少女2人と友達、その彼女候補の5人で カラオケに行くことになった。 そこで、クラスの美少女二見さんに告白される。 自分だけではどうしようもできず、相談に行った相手もまた美少女だった。 彼女たちを知っていくことでその意図は明らかになって行く。 そして、彼女たちと仲良くなることでさらに事件に巻き込まれていく。 彼の教育テレビで得た知識と経験で乗り越えていく。 ハイスペックなのに、目立ちたくない彼には秘密があった。 彼の秘密が三人のヒロインとの恋の行方のカギを握っていた。 ■登場人物 高幡流星(たかはたりゅうせい)ある「欠陥」を抱えた高校生。 五十嵐天乃(いがらしあまの)学校の三大美少女の一人。流星の姉。 二見天使(ふたみてんし)学校の三大美少女の一人。ある秘密を持つ同級生。 伊万里姫香(いまりひめか)学校の三大美少女の一人。流星の過去を知る唯一の人。 本村貴行(もとむらたかゆき)イケメン超身長。心もイケメン。流星の友達。 鏡日葵(かがみひまり)最強美少女。無敵。 毎日朝6時更新予定です。
24hポイント 1,719pt
小説 999 位 / 140,741件 恋愛 479 位 / 43,604件
文字数 80,980 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.17
15
恋愛 完結 短編
「君ならもっとできると思っていたけどな。期待外れだよ」 私はトイファー伯爵令嬢エルミーラ・ヴェールマン。 上記の理由により、婚約者に棄てられた。 「ベリエス様ぁ、もうお会いできないんですかぁ…? ぐすん…」 「ああ、ユリアーナ。君とは離れられない。僕は君と結婚するのさ!」 「本当ですかぁ? 嬉しいです! キャハッ☆彡」 そして双子の妹ユリアーナが、私を蹴落とし、その方の妻になった。 プライドはズタズタ……(笑) ところが、1年後。 未だ跡継ぎの生まれない事に焦った元婚約者で現在義弟が泣きついて来た。 「君の妹はちょっと頭がおかしいんじゃないか? コウノトリを信じてるぞ!」 いえいえ、そういうのが純真無垢な理想の可愛い妻でしたよね? あなたが選んだ相手なので、どうぞ一生、愛でて魂すり減らしてくださいませ。
24hポイント 1,469pt
小説 1,138 位 / 140,741件 恋愛 550 位 / 43,604件
文字数 21,977 最終更新日 2022.05.14 登録日 2022.05.07
16
恋愛 連載中 長編
私にはとってもとっても大大大好きな婚約者が…いた。 浮気されるまでは。愛し合う2人を邪魔する私は、さながら今人気の悪役令嬢ってことですよね! ならば殿下。見ていてください。これが史上最高の悪役です!
24hポイント 1,420pt
小説 1,170 位 / 140,741件 恋愛 569 位 / 43,604件
文字数 205,442 最終更新日 2021.07.30 登録日 2020.10.16
17
恋愛 完結 短編
「どうしてお姉様はそんなひどいことを仰るの?!」 妹ベディは今日も、大きなまるい瞳に涙をためて私に喧嘩を売ってきます。 「そうだぞ、リュドミラ!君は、なぜそんな冷たいことをこんなかわいいベディに言えるんだ!」 元婚約者や家族がそうやって妹を甘やかしてきたからです。 両親は反省してくれたようですが、妹の更生には至っていません! あとひと月でこの地をはなれ結婚する私には時間がありません。 他人に迷惑をかける前に、この妹をなんとかしなくては! 「結婚!?どういうことだ!」って・・・元婚約者がうるさいのですがなにが「どういうこと」なのですか? あなたにはもう関係のない話ですが? 妹は公爵令嬢の婚約者にまで手を出している様子!ああもうっ本当に面倒ばかり!! ですが公爵令嬢様、あなたの所業もちょぉっと問題ありそうですね? 私、いろいろ調べさせていただいたんですよ? あと、人の婚約者に色目を使うのやめてもらっていいですか? ・・・××しますよ?
24hポイント 1,107pt
小説 1,434 位 / 140,741件 恋愛 707 位 / 43,604件
文字数 10,080 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.03.20
18
恋愛 完結 長編 R15
初めてなろう恋愛日間ランキングに載りました。学園に入学したエレはブス眼鏡と陰で呼ばれているほど、分厚い地味な眼鏡をしていた。エレとしては真面目なメガネっ娘を演じているつもりが、心の声が時たま漏れて、友人たちには呆れられている。実はエレは7歳の時に魔王を退治したのだが、魔王の復讐を畏れて祖母からもらった認識阻害眼鏡をかけているのだ。できるだけ目立ちたくないエレだが、やることなすこと目立ってしまって・・・・。そんな彼女だが、密かに心を寄せているのが、なんと王太子殿下なのだ。昔、人買いに売られそうになったところを王太子に助けてもらって、それ以来王太子命なのだ。 その王太子が心を寄せているのもまた、昔魔王に襲われたところを助けてもらった女の子だった。 二人の想いにニセ聖女や王女、悪役令嬢がからんで話は進んでいきます。 そんな所に魔王の影が見え隠れして、エレは果たして最後までニセ聖女の影に隠れられるのか? 魔王はどうなる? エレと王太子の恋の行方は? ハッピーエンド目指して頑張ります。 小説家になろう、カクヨムでも掲載中です。
24hポイント 1,065pt
小説 1,483 位 / 140,741件 恋愛 728 位 / 43,604件
文字数 121,838 最終更新日 2022.04.20 登録日 2022.04.03
19
恋愛 完結 短編
挙式が迫るなか婚約者の王太子に「結婚しても俺の最愛の女は別にいる。お前を愛することはない」とはっきり言い切られた公爵令嬢アデル。しかしどんなに婚約者としてないがしろにされても女性としての誇りを傷つけられても彼女は平気だった。なぜなら大切な「心の拠り所」があるから……。しかし、王立学園の卒業ダンスパーティーの夜、アデルはかつてない、世にも酷い仕打ちを受けるのだった―― ※神視点。■なろうにも別タイトルで重複投稿←【ジャンル日間4位】。
24hポイント 1,065pt
小説 1,483 位 / 140,741件 恋愛 728 位 / 43,604件
文字数 9,759 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.06
20
恋愛 連載中 長編 R18
水野 七海はある日、父親から見合い話を持ちかけられる。 相手は父の部下である金融庁エリートキャリア官僚の田中 諒志。 背が高くてイケメンな上にすこぶる頭のよい諒志が、なぜ自分を見合い相手に選んだのか、七海にはまったくわからない。 見合いの席で七海は諒志に訊く。 「あたしとお見合いするのは出世のためですか?もしそうなら、あたしなんかより同じT大卒で官僚の姉の方がいいですよ?」 ※ 「あなたの運命の人に逢わせてあげます」「常務の愛娘の『田中さん』を探せ!」「もう一度、愛してくれないか」「政略結婚はせつない恋の予感⁉︎」のネタバレを含みます。 ※最終回まで毎日午後8:00に更新します。
24hポイント 1,030pt
小説 1,528 位 / 140,741件 恋愛 755 位 / 43,604件
文字数 107,051 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.03.14
21
恋愛 連載中 長編
《乙女ゲームを知らない転生令嬢、どうなる!?》 生まれつき自分が転生者であると理解しつつ、のんびり暮らしていた侯爵令嬢のマリーウェルザ。 十五歳になり学園へ入学することになった彼女は入学式の日、黒髪の美少年サレオスに一目惚れをする。 そして自分のいる世界が、前世の妹がハマッていた乙女ゲーム世界であることにも気づいたのだった。 『乙女ゲーム、やったことないんだけど!?』 しかし、自分ではそのゲームをプレイしていないし、攻略対象にもさっぱり興味がない。 なのに、ナルシスト王子や色気過剰の先輩など攻略対象たちはなぜかマリーウェルザに迫ってくる……。 ただサレオスと親しくなりたいだけの彼女は、今日も攻略対象を巧みにスルーしつつ、やや(?)暴走気味のアプローチに励み――!? 『私ってヒロイン?悪役?それともモブ?まぁ、いっか。きっとモブよ』 勘違いと暴走癖が加速して いつしかフラグ折り職人&変態製造機に! ジレジレからの溺愛トゥルーエンド(?)へは 無事にたどり着けるのか!? さらっと読める、コメディー多めのラブコメです。 ヒロインや取り巻き令嬢の恋模様もあり。 〇番外編などは個人ブログでひっそりと掲載しています。読まなくても本編には影響ありませんが、読んでもらえると嬉しいです。更新するとツイッターでお知らせしています。 《書籍化しました》 一巻レンタル中です(^^) ※1話から54話該当分 55話から最新話までは、 引き続き掲載されますので 今後ともご覧いただけると嬉しいです。 書籍化にあたり、 エピソードの追加や加筆・修正を重ねましたので 書籍版と55話あたりがやや繋がらない状態が発生することも この場を持ってお知らせさせていただきます。 《Web特別番外編公開中!》 レジーナサイトにて 書籍化の特別番外編を公開中です! 「ドレスと卵とうたた寝と」 http://www.regina-books.com/extra/ アンケートに回答するとご覧いただけるのですが、 ほぼ選択式ですのでぜひアクセスしてください(*´꒳`*) ※新刊でなくなったときは、 過去の番外編コーナーで読めます
24hポイント 1,022pt
小説 1,539 位 / 140,741件 恋愛 760 位 / 43,604件
文字数 2,100,427 最終更新日 2020.04.27 登録日 2018.08.28
22
恋愛 連載中 短編
婚約者に伯爵家を奪われ、家庭教師として勤めていた子爵家でもとある一件から追い出されたエイジェリンは、エイミーと言う偽名を使って、魔王伯爵や悪魔伯爵とささやかれる難ありなブラッド伯爵家の当主ウィリアムの部屋付きメイドとして再就職した。勤めはじめて三日目の朝、エイジェリンはウィリアムを起こしに部屋に向かう。すると、寝ぼけたウィリアムが突然抱きついてきて、硬直するエイジェリンを「ママ」と呼んで甘えだした!ウィリアムはほどなくして正気に戻ったけれど、唖然とするエイジェリンに彼が語ったことには、どうやら彼の一族は、宝石に宿った魂が体に乗り移ってしまう厄介な体質を持っているらしい。エイジェリンに抱きついたのも、彼が指にはめていたブラックダイヤモンドの指輪の霊のせいだという。 ウィリアムは何とかしてブラックダイヤモンドの霊を成仏させようとしているが、なかなかうまくいかない。ウィリアムの秘密を知ってしまったエイジェリンは、必然的に彼に協力するようになったのだけど――お願いですから「ママ」と呼んで抱きついてくるのはやめてください! ※ヒーローはマザコンではありません。
24hポイント 995pt
小説 1,581 位 / 140,741件 恋愛 780 位 / 43,604件
文字数 45,306 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.07
23
恋愛 完結 ショートショート
完結ざまあ
24hポイント 986pt
小説 1,591 位 / 140,741件 恋愛 786 位 / 43,604件
文字数 171 最終更新日 2022.05.24 登録日 2022.05.24
24
恋愛 連載中 長編
1000年前にデニッシュ家では天使達と契約をかわしました。 怪我を治療する魔法『カイフ』という特別な魔法が使える僧侶(プリースト)が産まれてくるというもので、その代わり赤い目をした呪われた子も生まれるように成るという物でした。 私はこの赤い目で生まれてきて、何度も殺されそうになりながら生きて来た やがて産まれた妹は自分とは違い青い瞳をしていた 我が儘な妹でも、父親は溺愛して沢山の服を買い与えたりした 私には何も買ってくれない、それどころか邪魔だと服を踏みつけられた事もある そんな中で妹に強請られ、火の魔法を使えば『お姉さまが私を殺そうとした』として川へ投げ捨てられてしまった。 私は記憶が戻った、この世界が乙女ゲーム『魔法学校と8人のプリンス』だと記憶が蘇る 「実際にプレイした事ないのに―――!?」
24hポイント 945pt
小説 1,639 位 / 140,741件 恋愛 809 位 / 43,604件
文字数 91,464 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.03.08
25
恋愛 完結 長編 R15
「王族に嫁いだ者は、夫を二人もつ事を義務化とする」  第二王子の婚約者である私の親友に恋をした第三王子のワガママなお願いを無効にするまでのもう一人の夫候補として思い浮かんだのは、私に思いを寄せてくれていた次期公爵。  夫候補をお願いしたことにより第一王子だけでなく次期公爵からも溺愛される事に?!  彼らを好きな令嬢やお姫様達ともひと悶着ありですが、親友と一緒に頑張ります! /「小説家になろう」で完結済みです。本作からお読みいただいてもわかるようにしておりますが、拙作の「身を引いたつもりが逆効果でした」の続編になります。 基本はヒロインが王子と次期公爵から溺愛される三角関係メインの甘めな話です。揺れるヒロインが苦手な方は、ご遠慮下さい。
24hポイント 930pt
小説 1,676 位 / 140,741件 恋愛 828 位 / 43,604件
文字数 175,587 最終更新日 2022.05.15 登録日 2022.04.18
26
恋愛 完結 長編 R15
エマ、12歳。平民。流行り風邪で寝込んでいる時に見た夢は、どうやら自分の前世らしい。今生の世界は魔法ありで、どうやら異世界転生したみたい! それに前世を思い出してから見てみると、私、ずいぶん可愛くない…?しかもピンクブロンドの髪って、何だかいろいろ怪しくない?たくさん本は読んだけど、全部なんて覚えてない!しかもアラフォーだったので、乙ゲーに関してはよく知らないし……ヒロインってこんな感じ…のような?ちょっと分からないです! けど、浮気男はごめんだし、魔法はいろいろ楽しそう!せっかくだから、世のため人のためにこの力を使おうじゃないか! 余計なものは頑張って回避して、大手企業の女社長(のようなもの)を目指したい?! ……はずなのに、何故か余計なものがチョロチョロと?何で寄ってくるの?無自覚だって言われても困るんです!仕事がしたいので! ふんわり設定です。恋愛要素薄いかもです……。念のため、R15設定。
24hポイント 852pt
小説 1,849 位 / 140,741件 恋愛 931 位 / 43,604件
文字数 165,241 最終更新日 2022.05.24 登録日 2022.04.03
27
恋愛 連載中 長編
 クロエ・ローチェストは子爵家の3人姉妹の末っ子。姉二人は優秀な魔術師でクロエには才能がない。度重なる災害で借金返済の日々を送っていた。まだ17歳、貴族学院に通っている年だったがお金がなく仕事をしていた。  そんな中、サイラス・ローゼライト伯爵に嫁ぐことになった。特に特技もないクロエと結婚したのには理由があった。  とある事情で身体が傷ついたことで婚約破棄されたサイラス。伯爵の地位を継ぐため、25歳までには結婚していないといけないため契約結婚であった。領地の借金を変わりに返済してくれるどころ、結納金もくれることに。  寂しい結婚生活と思ってお茶会に参加した時の事だった。 「ところで皆さま、いつ離縁しますの?」  一人の令嬢が言葉を発した時、その場にいる全員が様々な理由で、契約結婚のため嫁いできたことを知ってしまった。離婚した後の生活を心配する中、クロエは一言こういった。 「自分の商品を管理する人がいて特技を生かせる場所があるといいのに」  離婚後の快適生活のため、それぞれが行動を始めた。令嬢たちが自分たちの力で頑張る中、次第にサイラスの態度も変わり始めていく。 ※設定はゆるふわです。魔法のある世界です。 ※お気に入り登録ありがとうございます。  タイトルは仮です。
24hポイント 830pt
小説 1,892 位 / 140,741件 恋愛 954 位 / 43,604件
文字数 54,213 最終更新日 2022.03.26 登録日 2022.03.07
28
恋愛 完結 長編 R15
 ある日、伯爵令嬢のリナリアは、リナリアを『モブ女』と言ってくる大嫌いな令息サジェスがカードゲームをしているところを見かけた。カードゲームに負けると罰ゲームがあるらしい。その罰ゲームの内容は「モブ女(リナリア)をウソで口説き落として、相手がその気になったらふり、恥をかかせてやろう」というひどい内容だった。  リナリアが怒りに震えていると、次の日、罰ゲームをしにリナリアの前に現れたのは、子どもの頃から憧れている第二王子シオンだった。その日から、麗しいシオンに口説かれるという夢のような日々が始まった。  シオンと甘々な日々を過ごしていると、なぜかサジェスや第一王子もかかわってきて……? ※小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。
24hポイント 816pt
小説 1,920 位 / 140,741件 恋愛 970 位 / 43,604件
文字数 127,396 最終更新日 2022.05.06 登録日 2022.02.21
29
恋愛 完結 長編 R15
6年前に別れの言葉もなく、あたしの前から姿を消した彼と再会したのは、王子の婚約パレードの時だった。 一緒に遊んでいた頃には知らなかったけれど、彼は実は王子だったらしい。しかもあたしの親友と彼の弟も幼い頃に将来の約束をしていたようで・・・・・。 平民と王族ではつりあわない、そう思い、身を引こうとしたのだけど、なぜか逃してくれません! というか、婚約者にされそうです! ※なろう様で完結済のものを大幅に加筆修正したものになります。
24hポイント 816pt
小説 1,920 位 / 140,741件 恋愛 970 位 / 43,604件
文字数 170,907 最終更新日 2022.04.09 登録日 2022.03.15
30
恋愛 連載中 短編
【宣伝】 同作者による単行本『泣いて謝られても教会には戻りません!』が8月25日より発売中! (アルファポリスのサイト内でレンタルもあります) そちらもよろしくお願いします! ーーーーーー ーーー  伯爵令嬢ティナ・クローズはいつもいじめられてきた。  魔術が使えない落ちこぼれとして見下され。  太った体型を指して、『子豚令嬢』とバカにされた。  けれどそんな惨めな日常はあるとき突然終わりを迎える。  いじめられている最中、頭を強く打たれたことで前世の記憶がよみがえったのだ。 「……思い出した。私は弱い伯爵令嬢なんかじゃない」  ティナの前世は王国最強といわれた女騎士、シルディア・ガードナーだった。  最強騎士の記憶を取り戻したティナは、自分を取り巻く劣悪な環境を次々と変えていく。  太った体は山籠もりをしてあっという間に理想体型に。  自分をいじめていた意地悪な家族もぎゃふんと言わせる。  果ては『八つ裂き公』と恐れられるも、実は誠実で優しいウォルフ・メイナードに見初められ――なんと婚約することに。  これは『子豚令嬢』とバカにされ続けた少女が、最強騎士の記憶によって幸せな人生を手に入れる物語である。 ーーーーーー ーーー いつも閲覧、感想ありがとうございます! 執筆の励みになっております。 ※毎日12時半に投稿予定です! ※誤字脱字報告いつもありがとうございます! ※勉強中につき、タイトルを調整することがあります。わかるようにはしますがご了承を……! ※2021.9.4追記 HOTランキング入りできました! やったー! ご愛読感謝! ※2021.9.5追記 HOTランキング総合一位になりました! ありがとうございます! ※2021.10.1追記 リアル多忙につき、感想返信をランダムとさせていただきます。(いただいた感想はすべて目を通させていただいていますし、頑張る気力に繋がっております!)
24hポイント 816pt
小説 1,920 位 / 140,741件 恋愛 970 位 / 43,604件
文字数 231,868 最終更新日 2022.01.06 登録日 2021.08.28
31
恋愛 連載中 長編 R15
 終わりが失恋だとしても、彼らは愛し続けるだろう。愚かなまでに……。  不良の楽園と呼ばれる町、青島で『不良狩り』と呼ばれる風紀委員がいた。  その名は、藤堂正道。  不良達の起こす理不尽な行動が許せなくて、今日も自分の信念に基づいて不良と真っ向からぶつかっていた。  そんな正道の前に、青島高等学校最大の問題児があらわれる。  予想もしなかった、予測すらできなかった問題児に、正道はどう立ち向かっていくのか。  毎週木曜日更新予定。  *この物語は様々な恋愛がテーマとなっています。  第一部……ハーレム   第三部……同性愛  第四部……失恋  番外編……友情  第五部~……家族愛  『アルファポリス』様のサイトで番外編『藤堂正道のおしゃべり』を投稿しています。もし、よろしければ読んでみてください。  『小説家になろう』様で投稿しています。 尚、『第七部 俺達の家族 -団結編-』の『兄さんなんて大嫌いです! 藤堂正道SIDE』は小説家になろう様のみ投稿していますので、そちらもぜひ寄ってみてください。
24hポイント 816pt
小説 1,920 位 / 140,741件 恋愛 970 位 / 43,604件
文字数 1,806,115 最終更新日 2022.05.19 登録日 2019.10.01
32
恋愛 完結 短編
リナリアは前世の記憶を思い出して、頭を悩ませた。 この世界が自分の遊んでいた乙女ゲームの世界であることに気がついたのだ。 そして、自分はどうやら主人公をいじめて、嫉妬に狂って殺そうとまでする悪役令嬢に転生してしまった。 せっかく生まれ変わった人生で断罪されるなんて絶対嫌。 どうにかして攻略対象である王子から逃げたいけど、なぜだか懐つかれてしまって……。 悪役令嬢の王道?の話を書いてみたくてチャレンジしました。 ざまぁはなく、溺愛甘々なお話です。 なろうにも同時投稿
24hポイント 802pt
小説 1,951 位 / 140,741件 恋愛 984 位 / 43,604件
文字数 16,484 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.02.21
33
恋愛 連載中 短編
「余裕たっぷりの彼が焦る姿を見たい。だから、お願い!」 レイラが幼馴染のカイルにそう頼むのには理由があった。 レイラの婚約者、ジェシーは成績トップクラスで学園内で「王子様」と呼ばれ、冴えないレイラは陰口の対象となる。 「何が王子様よ。確かに格好いいけどあんなの腹黒王子よ」 「俺が好きなのはお前だけだから陰口なんて気にするな」 そんな陰口に落ち込んで拗ねるレイラの頭をポンポンと叩いて去っていくジェシーが、レイラには鼻高々に見えた。 何をしても敵わない悔しさからレイラは反逆計画を立てる。 「はあ、仕方ないな。今回だけだぞ」 レイラに協力を依頼された幼馴染のカイルは渋々承諾する。 レイラの計画は、自身がジェシーの目の前で誘拐され、焦るジェシーを見ることであった。 当日、ジェシーとの待ち合わせ場所でレイラは本当に誘拐されるが、レイラが頼んだ偽の誘拐犯だと思い込む。 その後、誘拐に気付いたレイラが恐怖に震えていると……。 婚約者の腹黒王子を困らせたい貴族令嬢の物語です。
24hポイント 768pt
小説 2,013 位 / 140,741件 恋愛 1,016 位 / 43,604件
文字数 6,213 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.21
34
恋愛 連載中 短編
流行りの恋愛小説さながら駆け落ちした夫が賞賛されまくってて悶々としている出戻り令嬢の話。 ノリと勢いに任せた大変稚拙な内容です🥲
24hポイント 766pt
小説 2,021 位 / 140,741件 恋愛 1,018 位 / 43,604件
文字数 14,016 最終更新日 2022.05.16 登録日 2021.04.18
35
恋愛 連載中 ショートショート
無邪気に浮気を繰り返す婚約者に怒りを覚えたシーラは、なぜかハゲる魔法に開花する。 念願かなって婚約者がハゲたところで 「面白い魔法だね。俺に教えてくれないか?」 なぜか大魔法使いが言い寄って来ました。──そんな魔法覚えてどうするつもりなんですかね。 === ただのギャグです。 シリアス長編書いてるとバカバカしいのが書きたくなるんです。 勢いで書いたご都合主義なお話なので深く考えずにお読みください。
24hポイント 759pt
小説 2,046 位 / 140,741件 恋愛 1,030 位 / 43,604件
文字数 10,311 最終更新日 2022.05.24 登録日 2022.05.20
36
恋愛 連載中 短編 R18
幼い頃から病弱な第三王女。通称“病弱な三の姫”ことエリーシャは、一日の大半を部屋で過ごす。 しかしエリーシャはそんな日々も幸せだった。部屋の大窓から外を見ればそこには天翔ける竜。竜騎士の練習風景が見えるから。 騎士服に身を包んだ銀色の髪の美しい人。エリーシャがずっと密かに想ってきた竜の騎士団長フィランだ。 たった一度でいい。フィラン様の腕に抱かれたい。それが叶うのなら死んだって構わない。 そしてエリーシャの願いは思いもかけず叶う事になるのだが……
24hポイント 745pt
小説 2,078 位 / 140,741件 恋愛 1,050 位 / 43,604件
文字数 135,576 最終更新日 2022.03.12 登録日 2021.03.29
37
恋愛 完結 長編 R18
公爵家の娘、エリーことエレオノールは政略結婚により、年の離れた辺境伯オズワルドと結ばれた。 「俺がお前を、女として愛することはない」 初夜にそう宣言され落ち込むエリー。 実は、オズワルドとエリーは希少な『治癒』の力を持っており、かつて師弟関係であったのだ。オズワルドは自分の弟子であったエリーのことを抱くことはできないとして、白い結婚が認められるまでの三年間、彼女を女性として愛することはないと宣言したのだった。 エリーは幼い頃からオズワルドを慕っており、どうにかこの三年間で彼に女性として見てもらえるようにならないかと奮闘する。……がしかし、オズワルドの意志は固く、なかなかうまくいかないまま二年が経ってしまった。 残り一年。このままでは、離縁されてしまう。焦ったエリーは悶々としていた。そこを淫魔に目をつけられて、彼女は『持続的に性的快感を与えられないと、生命力を奪い続けられる』淫紋を刻まれてしまい……。 「……でも、これをきっかけに先生に抱いてもらえるのでは……!?」 不謹慎にも、エリーは期待した。しかし、オズワルドが出した解決策はそうではなかった。 「抱かずとも、絶頂に導くことはできる」 「えっ」 「いくら解呪のためとはいえ、かわいい元弟子であり、妻でもあるお前がどこぞの馬の骨に抱かれるのもいい気はしない。……治療行為ならば、俺が施そう」 そしてエリーはけして抱かれることはないまま、夜な夜なひたすら胸だけを愛撫され、絶頂に導かれることとなった。 果たして、淫紋が消えてしまうのが先か、それとも決意を翻したオズワルドがエリーを抱くのが先か。 弟子絶対抱かない硬派元師匠×どうにかして初恋の先生に抱かれたい元弟子のラブコメです。 性描写含む回は※表記 ムーンライトノベルズにも掲載
24hポイント 717pt
小説 2,165 位 / 140,741件 恋愛 1,095 位 / 43,604件
文字数 108,548 最終更新日 2022.04.24 登録日 2022.04.18
38
恋愛 連載中 長編 R15
 ーー例え彼女が吸血鬼でも、俺は彼女を愛するだろう。 吸血鬼の末裔と囁かれる女王が治める、恐怖の島国ヴラド。 祖国を守る生贄となるため、アビニアの王子であり、騎士団長のジークフリートはヴラドに降りたった。 恐ろしい筈の美しき女王アメリアに、ジークフリートは一目で惹かれる。 彼を生贄にはせず、丁重にもてなす彼女が吸血鬼とは思えない。 手紙や夜の密会で、少しずつ距離を縮めていく二人。 抑えられない恋心に、ジークフリートは彼女に求婚することを決める。 しかし彼女には、秘密があった。 どんなに相手を好きになっても、けして彼とは結ばれない。 ※旧タイトル 女王陛下と生贄の騎士です。 ※R15、残酷描写は保険です。 吸血鬼が題材のため、血を想起させる表現が少しあります。コメディ調ではありますが、苦手な方はお気をつけください。 他サイト様にも投稿しています。
24hポイント 713pt
小説 2,180 位 / 140,741件 恋愛 1,105 位 / 43,604件
文字数 30,494 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.10
39
恋愛 完結 長編
「ここはどこですか?私はだれですか?」目を覚ましたら全く知らない場所にいました。 しかも以前の私は、かなり我儘令嬢だったそうです。 そんなマイナスからのスタートですが、文句はいえません。 ずっと冷たかった周りの目が、なんだか最近優しい気がします。 というか、甘やかされてません? これって、どういうことでしょう? ※後日談は激甘です。  激甘が苦手な方は後日談以外をお楽しみ下さい。
24hポイント 710pt
小説 2,186 位 / 140,741件 恋愛 1,107 位 / 43,604件
文字数 317,938 最終更新日 2022.05.10 登録日 2021.01.18
40
恋愛 連載中 短編 R18
異世界トリップしたけれど、何も事件も起こっていない平和な世界でした。 異世界チート何もないし、言葉も通じない。セックスしたら言葉は理解できるようになったが喋りたくない。 気まぐれで助けてくれた男性もきっと飽きるだろうと思って媚びる真似もしなかった。 言葉が分からず、ありがとうと真似事のように繰り返して生活するだけ。 そのうち助けてくれた男性は何もしてないのに可愛がるようになった。 自宅の軟禁生活をエンジョイしていると男性の親も涙ながらに感謝している。 とにかくヒロインは何もしないです。 何もしなくても性欲は沸く。
24hポイント 681pt
小説 2,262 位 / 140,741件 恋愛 1,146 位 / 43,604件
文字数 43,999 最終更新日 2022.05.16 登録日 2022.03.22
2,300 12345