風紀委員 藤堂正道 -最愛の選択-

 終わりが失恋だとしても、彼らは愛し続けるだろう。愚かなまでに……。



 不良の楽園と呼ばれる町、青島で『不良狩り』と呼ばれる風紀委員がいた。
 その名は、藤堂正道。
 不良達の起こす理不尽な行動が許せなくて、今日も自分の信念に基づいて不良と真っ向からぶつかっていた。
 そんな正道の前に、青島高等学校最大の問題児があらわれる。
 予想もしなかった、予測すらできなかった問題児に、正道はどう立ち向かっていくのか。

 『アルファポリス』様のサイトで番外編『藤堂正道のおしゃべり』を投稿しています。もし、よろしければ読んでみてください。
 『小説家になろう』様、『カクヨム』様でも投稿しています。
24hポイント 1,172pt
小説 880 位 / 64,452件 恋愛 455 位 / 16,269件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

末路

AAA
BL / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:26

自重をやめた転生者は、異世界を楽しむ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:34643pt お気に入り:6001

「君は運命の相手じゃない」と捨てられました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:104491pt お気に入り:9475

藤堂正道と伊藤ほのかのおしゃべり

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:4032pt お気に入り:9