異世界小説一覧

タグ 異世界×
17,138 12345
男爵令嬢に入れあげ生徒会の仕事を疎かにした挙げ句、婚約者の公爵令嬢に婚約破棄を告げた王太子。 あっさりと受け入れられて拍子抜けするが、それには理由があった。 まあ、なおざりにされたら心は離れるよね。
24hポイント 158,391pt
小説 6 位 / 87,435件 ファンタジー 1 位 / 24,934件
文字数 5,179 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.30
2
恋愛 連載中 短編
 公爵令嬢のライラは契約していた大狼が怖いと言われ、ディアス殿下に婚約破棄を受けてしまう。  そして新たな婚約者として侯爵令嬢のメラナーを選んだことで、私は婚約破棄の真相を知る。  数ヶ月後に国を守る神獣が選ばれる儀式があり、メラナーが契約していたペガサスが最有力候補だった。  その後、神獣を決める儀式が始まり――私の契約獣が神獣に決まる。  それを知ったディアス殿下が謝罪するも、私は許す気がなかった。
24hポイント 143,719pt
小説 7 位 / 87,435件 恋愛 4 位 / 23,125件
文字数 18,229 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.15
婚約者が妹に奪われた挙句、家から絶縁されました。 なので、これからは自分自身の為に生きてもいいですよね?
24hポイント 129,086pt
小説 9 位 / 87,435件 ファンタジー 2 位 / 24,934件
文字数 12,098 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.25
4
恋愛 連載中 長編
両親の愛を独り占していた妹のスフレを虐め倒していた悪役令嬢リオノーラ。リオノーラに脅されて、下僕として動いていた第3王子であるユーリンが作った毒で深い眠りについたスフレ‥そんなスフレをキスで目覚めさせた第2王子のデリック 悪事がバレたリオノーラは、スフレを貶めた罪と王族であるユーリンを脅した罪で断罪される事となる。 「‥皆呪ってやるッ!!」そう叫びながら火炙りにされるのだが‥‥!! (そのリオノーラって‥私じゃあああああんッ!!!!?) 目が覚めたら幼女の体に乗り移っていたけど‥いや、これ悪役令嬢でしょ‥? 精霊に守られている国、ニーシュライナー王国で起こる悪役令嬢のやり直し人生!! (*内容が重たいものもあるのでご注意ください) (*70話以上、続く予定)
24hポイント 112,138pt
小説 12 位 / 87,435件 恋愛 8 位 / 23,125件
文字数 65,949 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.19
5
恋愛 連載中 短編 R15
初めて妹のアイラと、婚約者ウォルフが顔を合わせた場に立ち会った瞬間。 メリルは嫌な予感がした。 その予感は見事に的中する。 「お前は、私の番に暴力を奮ったそうだな?」 メリルの返事を待たずして、ウォルフは彼女を床に殴りつける。 手のつけられない子供の癇癪のように、彼女に暴力を奮い続けた。 そして、彼女をようやく解放すると。 「お前は侯爵夫人になる女性に暴力を奮ったのだ。犯罪者として裁かれて当然だろう?私は裁判に持ち込まないで自分の手で裁いてやっただけだ」 「ウォルフ様。お優しいのね。コイツもきっと感謝してると思うわ。それに、裁判なんて家の恥よ。早く捨ててくれれば全て解決するわ。そうね、豚舎に捨てれば全て食べてくれるから安心よ」 ウォルフとアイラはそう言って、彼女を屋敷から追い出した。 メリルは自分の命の灯火が消える事を感じながら街を彷徨う。 そこで、ある人物に保護される。 作者は行き当たりばったりのダメ人間です 週に3回は更新したいと思っておりますが、家族の通院の付き添いや、仕事が年末にかけてアホみたいに忙しくなるので、出来ないこともあります よろしくお願いします
24hポイント 111,451pt
小説 13 位 / 87,435件 恋愛 9 位 / 23,125件
文字数 33,887 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.15
小学3年生の高橋啓太は、病気により小学校に通えないまま、病院で息を引き取った。 次に気が付いたとき、啓太の前に女神さま現れて、啓太自身の話を聞くことに。 そして啓太は別の世界の、マカリスター侯爵家次男、ジョーディ・マカリスターとして転生することが決まる。 すくすくそだった啓太改めジョーディは2歳に。 そしてジョーディの周りには友達がいっぱい。でも友達は友達でも、人間の友達ではありません。 ダークウルフの子供にホワイトキャットの子供に。何故か魔獣の友達だらけ。 そんなジョーディの毎日は、父(ラディス)母(ルリエット)長男(マイケル)、そしてお友達魔獣達と一緒に、騒がしくも楽しく過ぎていきます。
24hポイント 93,309pt
小説 16 位 / 87,435件 ファンタジー 3 位 / 24,934件
文字数 40,148 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.25
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
十年間の間、王宮に軟禁され、ルーン魔術師として仕事をしていたヴァン・ホーリエン。 彼の知らないうちに、国王が変わっていたらしく、新しい女王と自分の代わりだというイケメンの男に、時代遅れのルーンを刻むことしかできない無能といわれ追放を告げられる。 女王たちは知らなかったのだ。 ヴァン・ホーリエンが、失われた技術『古代ルーン魔術』の使い手であることを。 そして、追放されたヴァン・ホーリエンは、時代遅れということを気にしつつも、知らず知らずのうちに、その最強の力を使って困っている人を助けていくのであった。
24hポイント 78,419pt
小説 23 位 / 87,435件 ファンタジー 5 位 / 24,934件
文字数 22,851 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.30

月が導く異世界道中

レンタル有り
 月読尊とある女神の手によって癖のある異世界に送られた高校生、深澄真。  真は商売をしながら少しずつ世界を見聞していく。  彼の他に召喚された二人の勇者、竜や亜人、そしてヒューマンと魔族の戦争、次々に真は事件に関わっていく。  これはそんな真と、彼を慕う(基本人外の)者達の異世界道中物語。  漫遊編始めました。  外伝的何かとして「月が導く異世界道中extra」も投稿しています。
24hポイント 76,742pt
小説 24 位 / 87,435件 ファンタジー 6 位 / 24,934件
文字数 3,281,827 最終更新日 2020.12.02 登録日 2016.07.11
9
恋愛 連載中 短編 R15
侯爵家の令嬢、エリスの夫であるロバートは伯爵家の長男にして、デルバニア王国の第二王女アイリーンの幼馴染だった。 アイリーンは隣国の王子であるアルフォンスと婚約しているが、婚姻の儀式の当日にロバートと共に行方を眩ませてしまう。 国際規模の婚約破棄事件の裏で失意に沈むエリスだったが、同じ境遇のアルフォンスとお互いに励まし合い、元々魔法の素養があったので環境を変えようと修行をして聖女となり、王国でも重宝される存在となった。 ロバートたちが蒸発して二年後のある日、突然エリスの前に元夫が現れる。 エリスは激怒して謝罪を求めたが、彼は「アイリーンと自分の赤子を三人で育てよう」と斜め上のことを言い出した。
24hポイント 63,894pt
小説 28 位 / 87,435件 恋愛 18 位 / 23,125件
文字数 20,540 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.21
10
恋愛 連載中 長編 R15
令嬢ウィステリアは、美しく優しい公爵家令息ブライトに恋をしていた。 彼との婚約を目指し、悪評にもめげず努力を重ねる。 けれど、ブライトがより気さくに接するのは義理の妹のほうだった。 あるとき、義妹が生贄に選ばれてしまう。 回避しようと奔走する中、ウィステリアはブライトの気持ちを知ってしまう。 やがて決定的な言葉を告げられ、傷つき孤独になったウィステリアは、義妹の身代わりで生贄となるが…。 これは傷つき孤独を抱えた元令嬢と、すべてに恵まれたがゆえに何も執着しなかった青年の物語。 ※pixivfanboxにて先行公開あり。「小説家になろう」にも掲載しています。 ※旧タイトル「妹の身代わりで死ぬはずが生き延びた悪役令嬢ですが、妹と結婚した片思い相手がなぜ今更私の元に?と思ったら」
24hポイント 62,651pt
小説 30 位 / 87,435件 恋愛 20 位 / 23,125件
文字数 49,409 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.19
11
恋愛 連載中 長編
銀髪に紫の瞳を持つ伯爵令嬢のフローレンスには社交界の華と呼ばれる絶世の美女の妹がいた。 ジェネットは幼少期の頃に病弱だったので両親から溺愛され甘やかされ育つ。 婚約者ですらジェネットを愛し、婚約破棄を突きつけられてしまう。 そして何もかも奪われ社交界でも醜聞を流され両親に罵倒され没落令嬢として捨てられたフローレンスはジェネットの身代わりとして東南を統べる公爵家の子息、アリシェの婚約者となる。 褐色の肌と黒髪を持つ風貌で口数の少ないアリシェは令嬢からも嫌われていたが、伯爵家の侮辱にも顔色を変えず婚約者の交換を受け入れるのだが…。 大富豪侯爵家に迎えられ、これまでの生活が一変する。 対する伯爵家でフローレンスがいなくなった所為で領地経営が上手くいかず借金まみれとなり、再び婚約者の交換を要求するが… 「お断りいたします」 裏切った婚約者も自分を捨てた家族も拒絶するのだった。
24hポイント 62,289pt
小説 31 位 / 87,435件 恋愛 21 位 / 23,125件
文字数 118,205 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.09.20
連勤明けに下着姿で、布団に飛び込んだ私。そのまま異世界に「聖女」として、転移させられました。それはいいけど(よくはない)いくらなんでも私の扱い雑すぎない!? 聖女は、もう一人呼び出されたのに、仕事はいつも私ばかり。愛想がつきたので、旅に出ます。後は、お好きにどうぞ貴方がたの大好きな「聖女様」にお任せします。
24hポイント 61,947pt
小説 32 位 / 87,435件 ファンタジー 9 位 / 24,934件
文字数 5,377 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.26
 相良真一(サガラシンイチ)は社畜ブラックの企業戦士だった。  悪夢のような連勤を乗り越え、漸く帰れるとバスに乗り込んだらまさかの異世界転移。  そこには土下座する幼女女神がいた。 『ごめんなさあああい!!!』  最初っからギャン泣きクライマックス。  社畜が呼び出した国からサクッと逃げ出し、自由を求めて旅立ちます。  真一からシンに名前を改め、別の国に移り住みスローライフ……と思ったら馬鹿王子の世話をする羽目になったり、狩りや採取に精を出したり、馬鹿王子に暴言を吐いたり、冒険者ランクを上げたり、女神の愚痴を聞いたり、馬鹿王子を躾けたり、社会貢献したり……  そんなまったり異世界生活がはじまる――かも?    ブックマーク7500件突破ありがとうございます!!   応援やご感想ありがとうございます!!  楽しく読ませていただいております!  ちょっと書く方に専念しますので、暫く更新以外では動かないかもしれないです。  五万字は突破しましたが、毎日更新できればと思っています。  第13回ファンタジー小説大賞にて、特別賞を頂きました! ありがとうございましたー!
24hポイント 59,621pt
小説 33 位 / 87,435件 ファンタジー 10 位 / 24,934件
文字数 340,723 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.06.04
14
恋愛 連載中 長編 R15
社交界で芋くさ令嬢と馬鹿にされているアニエスは、王女に婚約破棄された公爵令息ナゼルバートを偶然助けることに。しかし、それを見た王女がナゼルバートに罰としてアニエスとの結婚を命じる。私との結婚が罰ゲームって酷くないですか?ほら、ナゼルバート様だって嫌がって……いないだと?これは、芋くさ令嬢と公爵令息が見当違いなすれ違いをしながら距離を縮めたり、古い家のしきたりから自由になった芋くさ令嬢がにょきにょきと活躍するお話。
24hポイント 55,899pt
小説 38 位 / 87,435件 恋愛 26 位 / 23,125件
文字数 116,988 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.16
「ひゃっほう!」  もうこんな生活ともおさらばだ。クソみたいな夫、クソみたいな義両親!
24hポイント 55,191pt
小説 39 位 / 87,435件 ファンタジー 11 位 / 24,934件
文字数 13,525 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.29
貴族の三男であるクロウ・エルドラドにとって、スキルはとても重要なものである。優秀な家系であるエルドラド家において、四大属性スキルを得ることは必須事項であった。 しかしながら、手に入れたのは不遇スキルと名高い錬金術スキルだった。 残念スキルを授かったクロウは、貴族としての生き方は難しいと判断され、辺境の地を開拓するように命じられてしまう。 ところがクロウの授かったスキルは、領地開拓に向いているようで、あっという間に村から都市へと変革してしまう。 これは辺境の地を過剰防衛ともいえる城郭都市に作り変え、数多の特産物を作り、領地経営の父としてその名を歴史轟かすことになるクロウ・エルドラドの物語である。
24hポイント 49,701pt
小説 43 位 / 87,435件 ファンタジー 12 位 / 24,934件
文字数 159,832 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.19
17
恋愛 連載中 長編 R15
エレーナ・ルイスは小さい頃から兄のように慕っていた王子殿下が好きだった。 しかし、ある噂と事実を聞いたことで恋心を捨てることにしたエレーナは、断ってきていた他の人との縁談を受けることにするのだが──? 「どうして!? 殿下には好きな人がいるはずなのに!!」 好きな人がいるはずの殿下が距離を縮めてくることに戸惑う彼女と、我慢をやめた王子のお話。 ※小説家になろうでも投稿してます
24hポイント 46,037pt
小説 48 位 / 87,435件 恋愛 31 位 / 23,125件
文字数 64,447 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.03
18
恋愛 連載中 短編 R15
──お前の笑い方は下品だと、言われた。  だから、笑うのをやめた。 ──お前の涙は、鬱陶しいと言われた。  だから、泣くのをやめた。  第二王子の婚約者に、無機質すぎると婚約を解消され、公爵家から追放され、平民になったブレンダは、貴族も通う全寮制の学校に特待生として、通うことになる。  そこで、感情を殺すことをやめた彼女は、無機質ではなく、とても感情豊かな少女で周囲を魅了していく。それは、元婚約者の第二王子も例外ではなく……。
24hポイント 45,118pt
小説 49 位 / 87,435件 恋愛 32 位 / 23,125件
文字数 37,596 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.06.13
19
恋愛 連載中 長編 R15
2巻発刊しました! 10/1にサイトにてSSが載ります!そちらも良ければ読んで下さい! 書籍化に伴い、削ったり足したり直したりと原文とちょっと?変わってます。 そして、とうとう可愛いニャンコ達が登場します! イラストレーターさん、担当さん、ありがとうございます! ご令嬢が婚約破棄される話。 そして破棄されてからの話。 ふんわり設定で見切り発車!書き始めて数行でキャラが勝手に動き出して止まらない。作者と言う名の字書きが書く、どこに向かってるんだ?とキャラに問えば愛の物語と言われ恋愛カテゴリーに居続ける。そんなお話。 飯テロとカワイコちゃん達だらけでたまに恋愛モードが降ってくる。 そんなワチャワチャしたお話し。
24hポイント 45,093pt
小説 50 位 / 87,435件 恋愛 33 位 / 23,125件
文字数 1,406,874 最終更新日 2020.12.04 登録日 2018.04.13
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
武門で名を馳せるシリウス男爵家の四女クロエ・シリウスは妾腹の子としてプロキオン公国で生まれました。 クロエが生まれた時にクロエの母はシリウス男爵家を追い出され、シリウス男爵のわずかな支援と母の稼ぎを頼りに母子二人で静かに暮らしていました。 しかし、クロエが12歳の時に母が亡くなり、生前の母の頼みでクロエはシリウス男爵家に引き取られることになりました。 クロエは正妻と三人の姉から酷い嫌がらせを受けますが、行き場のないクロエは使用人同然の生活を受け入れます。 クロエが15歳になった時、転機が訪れます。 プロキオン大公国で最近見つかった地下迷宮から降りかかった呪いで、公子が深い眠りに落ちて目覚めなくなってしまいました。 焦ったプロキオン大公は領地の貴族にお触れを出したのです。 『迷宮の謎を解き明かし公子を救った者には、莫大な謝礼と令嬢に公子との婚約を約束する』 そこそこの戦闘の素質があるクロエの三人の姉もクロエを巻き込んで手探りで迷宮の探索を始めました。 最初はなかなか上手くいきませんでしたが、根気よく探索を続けるうちにクロエ達は次第に頭角を現し始め、迷宮の到達階層1位のパーティーにまで上り詰めました。 しかし、三人の姉はその日のうちにクロエをパーティーから追い出したのです。 自分達の成功が、クロエに発現したとんでもないユニークスキルのおかげだとは知りもせずに。
24hポイント 43,226pt
小説 52 位 / 87,435件 ファンタジー 15 位 / 24,934件
文字数 10,686 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.02
21
恋愛 連載中 短編
「アリシア・ニーダム、今日この場をもってお前と婚約破棄する!そして私は、ここにいるケイト・ニーダムと婚約することを宣言する!」 卒業パーティー会場でそう高らかと宣言したのは、顔は良いけど前からちょっとオツムが弱いと思っていた私の婚約者である公爵令息チャールズ・ピカリング様。 その隣にいるのは、胸と態度だけはやたらとデカい、やっぱり少しオツムの弱い妹のケイト。いつでもアリシアのものを欲しがって略奪していく。とうとう婚約者まで。 これは、全てを妹に取られた姉の華麗なる復讐の物語。 ※はブラックな回につけてます。 第6話はブラック過ぎたので一部改変しました。
24hポイント 42,899pt
小説 53 位 / 87,435件 恋愛 35 位 / 23,125件
文字数 33,725 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.28
22
BL 連載中 長編 R18
 王位継承戦争に敗れた第二王子こと俺は、悲惨な末路を辿った。もしも生まれ変わったら異世界で幸せに生きてやると思っていたのに……目が覚めたら記憶を全て持ったまま再び”俺”に生まれていた。もう凄惨な人生はごめんだ。スローライフこそmyジャスティス!異世界ファンタジーです。(表紙イラスト:ゆきも様)
24hポイント 41,577pt
小説 54 位 / 87,435件 BL 1 位 / 8,514件
文字数 26,815 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.30
23
恋愛 連載中 長編
伯爵家の長男エリオルは幼い頃から不遇な扱いを受けて来た。 政略結婚で結ばれた両親の間に愛はなく、愛人が正妻の扱いを受け歯がゆい思いをしながらも母の為に耐え忍んでいた。 卒業したら伯爵家を出て母と二人きりで生きて行こうと思っていたのだが… 「君を我が侯爵家の養子に迎えたい」 ある日突然、侯爵家に婿養子として入って欲しいと言われるのだった。
24hポイント 41,266pt
小説 55 位 / 87,435件 恋愛 36 位 / 23,125件
文字数 209,614 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.07.26
24
恋愛 連載中 短編 R15
パチンッと自らの頬を叩いた、侯爵令嬢のレベッカ。呆然とする主人公である公爵令嬢のアイリーン。そしてレベッカは婚約者の前でこう言った。 「アイリーン様が私の頬を叩いたんです」 アイリーンの婚約者である公爵令息のユリウス。そのユリウスの幼馴染のレベッカはアイリーンをどうにかして陥れようとしてくる。毎回悪者にされてうんざりしていた。 しかもユリウスは必ずレベッカの味方をする。そんなにレベッカが好きなら婚約破棄をしてレベッカと婚約すれば良いのに…。なのにユリウスは頑なにアイリーンと婚約破棄をしたがらない。多分それはレベッカには第3王子のシェルトという婚約者がいる為彼女とは結婚出来ないからだ。アイリーンは所謂お飾りとして必要ということらしい。だがどうやらシェルト王子にも、レベッカではなく他に好きな女性がいるようで。交差する4角関係…?
24hポイント 40,703pt
小説 56 位 / 87,435件 恋愛 37 位 / 23,125件
文字数 50,083 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.15
25
恋愛 連載中 長編 R15
冒険者をしている転生者のアルマはお気楽な一人身生活で、諸国漫遊の日々を送っていた。 ところがある日、ちょっとしたお使いを知り合いに頼まれて移動中にトラブルに遭っている一行を見つけて手助けした。 ところが、それはなんとびっくり見たこともないような美少女で―― 「わたくし、婚約破棄を言い渡されただけでなく、身に覚えのない罪で護送中だったのです」 しかもその美少女、前世の記憶で見覚えが……? でも話をすればするほどなんかこの子、すごくイイコで!? そういえば、私……こんな妹がほしい人生だったんだよなあ。 ※小説家になろうにも同時掲載
24hポイント 40,648pt
小説 57 位 / 87,435件 恋愛 38 位 / 23,125件
文字数 49,002 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.15
26
BL 連載中 長編 R18
ブラックな弊社から久しぶりに我が家のベッドに帰還したおれ――四ノ宮鷹人が目を覚ますと、そこは都会では考えられない木々が生い茂る森の中だった。途方にくれているところを奴隷狩りに捕まったおれは、貞操の危機()に瀕していたところを奴隷狩りの制圧に動いていた王国最強の騎士団に助けられた。見た目から異世界召喚された神子として王城に連れていかれるが、そこには同じ日本人がすでに神子として扱われていた。え、おれただの巻き添え? という、巻き添え召喚くらった主人公が最強騎士団の双翼を筆頭に身体も心も愛されちゃう、主人公総受けなBLになります!
24hポイント 40,245pt
小説 58 位 / 87,435件 BL 2 位 / 8,514件
文字数 87,340 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.09.26
27
恋愛 連載中 短編
シェリル・アンダーソンは侯爵家の一人娘として育った。だが十歳のある日、病弱だった母が息を引き取り――その一年後、父親が新しい妻と、そしてシェリルと一歳しか違わない娘を家に連れてきた。 これまで苦労させたから、と継母と妹を甘やかす父。これまで贅沢してきたのでしょう、とシェリルのものを妹に与える継母。あれが欲しいこれが欲しい、と我侭ばかりの妹。 シェリルが十六を迎える頃には、自分の訴えが通らないことに慣れ切ってしまっていた。 そうしたある日、婚約者である公爵令息サイラスが婚約を破棄したいとシェリルに訴えた。 シェリルの頭に浮かんだのは、数日前に見た――二人で歩く妹とサイラスの姿。 またか、と思ったシェリルはサイラスの訴えに応じることにした。 ――はずなのに、何故かそれ以来サイラスがよく絡んでくるようになった。
24hポイント 39,713pt
小説 60 位 / 87,435件 恋愛 40 位 / 23,125件
文字数 65,169 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.15
28
恋愛 連載中 長編
このところ社交界では、ひとりの女性が噂になっていた。曰く、色んな殿方に思わせぶりな態度を取っては手玉に取る毒花のような人だと、清楚な見た目に騙されてはいけないと。実際にパートナーがいるにも関わらず、噂の女性に夢中になる恋人や婚約者たちが続出し、令嬢や貴婦人たちの苛立ちは増すばかり……。 そしてついに、ランスフォード公爵邸にて催された夜会で、シルヴィアーナ・バーリエット公爵令嬢は、婚約者であるランシェル・ハワード第一王子に婚約の解消を告げられてしまうのだった。しかも、その場で婚約を解消されるのは彼女だけではなかったのだ。シルヴィアーナたちは、気合いを入れて王子達に挑む。
24hポイント 39,408pt
小説 61 位 / 87,435件 恋愛 41 位 / 23,125件
文字数 85,197 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.09.18
29
ファンタジー 連載中 短編 R15
マトリカリア伯爵家は代々アドニス王国軍の衛生兵団長を務める治癒魔法の名門です。 神々に祝福されているマトリカリア家では長女として胸元に十字の聖痕を持った娘が必ず生まれます。 その娘が使う強力な治癒魔法の力で衛生兵をまとめ上げ王国に重用されてきました。 そのため、家督はその長女が代々受け継ぎ、魔力容量の多い男性を婿として迎えています。 しかし、今代のマトリカリア伯爵令嬢フリージアは聖痕を持って生まれたにも関わらず治癒魔法を使えません。 それでも両親に愛されて幸せに暮らしていました。 衛生兵団長を務めていた母カトレアが急に亡くなるまでは。 フリージアの父マトリカリア伯爵は、治癒魔法に関してマトリカリア伯爵家に次ぐ名門のハイドランジア侯爵家の未亡人アザレアを後妻として迎えました。 アザレアには女の連れ子がいました。連れ子のガーベラは聖痕こそありませんが治癒魔法の素質があり、治癒魔法を使えないフリージアは次第に肩身の狭い思いをすることになりました。 アザレアもガーベラも治癒魔法を使えないフリージアを見下して、まるで使用人のように扱います。 そしてガーベラが王国軍の衛生兵団入団試験に合格し王宮に勤め始めたのをきっかけに、父のマトリカリア伯爵すらフリージアを疎ましく思い始め、アザレアに言われるがままガーベラに家督を継がせたいと考えるようになります。 治癒魔法こそ使えませんが、正式には未だにマトリカリア家の家督はフリージアにあるため、身の危険を感じたフリージアは家を出ることを決意しました。 しかし、本人すら知らないだけでフリージアにはマトリカリアの当主に相応しい力が眠っているのです。 ※最初は胸糞悪いと思いますが、ざまぁは早めに終わらせるのでお付き合いいただけると幸いです。
24hポイント 38,604pt
小説 62 位 / 87,435件 ファンタジー 16 位 / 24,934件
文字数 61,529 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.14
30
BL 連載中 長編
異世界転移に巻き込まれた憐れな俺。 騎士団や勇者に見つからないよう、村人Aとしてスローライフを謳歌してやるんだからな!! *********** 異世界からの使者を血眼になって探す人達と、ヒラリヒラリと躱す村人A(俺)のドタバタスローライフ。 イケメン(複数)×平凡?
24hポイント 37,361pt
小説 63 位 / 87,435件 BL 3 位 / 8,514件
文字数 18,560 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.28
31
恋愛 連載中 短編
夫と妹に殺されました。 ──復讐します! ※えげつないシーンあるかも? 胸糞注意
24hポイント 36,914pt
小説 64 位 / 87,435件 恋愛 42 位 / 23,125件
文字数 8,021 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.12.03
28歳会社員、ある日突然死にました。謎の青年にとある惑星へと転生させられ、溢れんばかりの能力を便利に使って地味に旅をするお話です。主人公最強だけど最強だと気づいていない。 可愛い女子がやたら出てくるお話ではありません。ハーレムしません。恋愛要素一切ありません。 個性的な仲間と共に素材採取をしながら旅を続ける青年の異世界暮らし。たまーに戦っています。 このお話はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 裏話やネタバレはついったーにて。たまにぼやいております。 この度アルファポリスより書籍化致しました。 書籍化部分はレンタルしております。
24hポイント 36,608pt
小説 65 位 / 87,435件 ファンタジー 17 位 / 24,934件
文字数 1,321,887 最終更新日 2020.12.03 登録日 2016.07.07
33
恋愛 連載中 短編
 私アリサの婚約者を妹アイリーンが奪って捨てた時から、両親に溺愛されていたアイリーンの行動は更に酷くなっていく。  何度も婚約しては破棄する妹の被害を私は受け続けて、ある日アイリーンが新しく婚約者にした子爵家のマルセルを、私に紹介すると言い出す。  話を聞くとどう考えても飽きて押しつけてきたと推測しながらも、私はマルセルと婚約することが決まり、幸せな日々を送っていた。  その後――国を守る精霊にマルセルが選ばれたことで、私と妹の立場が一変することとなっていた。
24hポイント 36,587pt
小説 66 位 / 87,435件 恋愛 43 位 / 23,125件
文字数 30,407 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.29
34
恋愛 完結 短編 R18
マリーの双子の妹エリーゼは可憐な美貌で周囲から愛されている。エリーゼの明るい金髪と金色の瞳は高魔力者だけが持つもので、逆に暗い黒髪黒目の姉マリーは魔力が少なく、エリーゼと同じ顔をしていても周りから冷遇されていた。それでも跡継ぎとして勉学に励むしか術はなかったマリーの唯一の希望は、叔父が言ってくれた「マリー、私の養女になるかい?今すぐは無理だけど、準備ができたら迎えにいくよ」という言葉だけ。いつかこの環境から抜け出せる日がくるかもしれない……そんな微かな希望を胸に毎日を過ごしていたマリーの元に、宣言通り叔父が迎えにきたのだが……(あまり精神衛生上よろしくない不道徳なお話です。予告なく虐待と性描写が入ります。主人公と叔父は最初から最後までラブラブです)本編全5話で完結します。
24hポイント 36,068pt
小説 68 位 / 87,435件 恋愛 44 位 / 23,125件
文字数 23,502 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.30
35
ファンタジー 完結 長編 R15
1人ぼっちだった相沢庵は住んでいた村の為に猟師として生きていた。 いつもと同じ山、いつもと同じ仕事。それなのにこの日は違った。 山で出会った真っ白な狼を助けて命を落とした男が、神に愛され転移先の世界で狼と自由に生きるお話。 初めての投稿です。書きたい事がまとまりません。よく見る異世界ものを書きたいと始めました。異世界に行くまでが長いです。 気長なお付き合いを願います。 よろしくお願いします。 ※念の為R15をつけました
24hポイント 35,897pt
小説 70 位 / 87,435件 ファンタジー 18 位 / 24,934件
文字数 913,051 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.03.10
*第13回ファンタジー小説大賞で〈読者賞〉と〈優秀賞〉をダブル受賞。 *HOTランキング3日連続 1位 (2020.9.3 - )  鑑定師だった俺は、寝る間もないほどの仕事量に死にかけていた。 「このくらい終わらせろ、平民!」 日々のノルマに、上司の理不尽な暴言や暴力。 頭痛や目眩、吐き気が襲い来る日々。 「我々なら、君を正しく評価出来る。帝国に来ないか?」 そんな日常から逃げ出した俺は、いつの間にか、優秀な人材に慕われる敵国の英雄になってました。
24hポイント 34,958pt
小説 72 位 / 87,435件 ファンタジー 19 位 / 24,934件
文字数 205,897 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.08.27
37
恋愛 完結 ショートショート
ある日治癒魔法が使えるようになったジョアンは、化け物呼ばわりされて石を投げられ、町から追い出されてしまう。彼女はただ、いまにも息絶えそうな恋人を助けたかっただけなのに。 生きる希望を失った彼女は、恋人との思い出の場所で人生の終わりを迎えようと決める。
24hポイント 33,710pt
小説 74 位 / 87,435件 恋愛 47 位 / 23,125件
文字数 13,339 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.11.27
38
恋愛 連載中 短編
 ファルフ国の聖女アルマは、呪いによって外れない仮面を着けながら生活していた。  呼び出された私は第3王子ラモードに危険な存在だと断罪されて、国外追放を言い渡されてしまう。  どうやらラモード殿下は、私と婚約者になる話が出ていたらしい。  ラモード殿下は私の罪を捏造して断罪することで、私を聖女でなくそうとしていた。  私は国外追放を言い渡されて、仮面を壊すことを決意する。  仮面を壊すと宿っている魔力が消滅するから、私は今までファルフ国の為に仮面を壊さなかった。  聖女でなくなった私は仮面を壊し……本来の私を見て、私だと知らないラモード殿下は好きだと言ってくる。    私はラモード殿下のことが嫌いだからファルフ国を出ることにして――新たな生活が、始まろうとしていた。
24hポイント 33,428pt
小説 75 位 / 87,435件 恋愛 48 位 / 23,125件
文字数 5,654 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.29
ライランズ王国の聖女クララは王太子の婚約者であったが、侯爵令嬢の讒言により追放されてしまった。そのため、王都に張られていた『結界』は消滅し、魔物の大群が入り込んだ。混乱の中で民衆も蜂起し、国王を始め王族や主だった貴族は逃亡してしまう。 唯一取り残された第七王子のアレンは国王に即位すると、ジリ貧の状況を改善し、王国を再興していく。 「まあ見ていろ。絶望するのはまだ早い」 復興が進むと、逃亡した連中が戻って来るが「お前の席はもうねえから!」 ※小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 33,393pt
小説 76 位 / 87,435件 ファンタジー 20 位 / 24,934件
文字数 51,733 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.11.28
師匠から受け継いだ魔導建築の技を活かし、宮廷建築士として仕えてきたワークだったがある日突然クビを言い渡される。 「お前の施工費は高すぎる。もっと安くて割のいい連中がいるからお前は用済みだ」 「ワーク。お前が材料費などを水増し請求し私服を肥やしていたのはわかっている。よって貴様を追放処分とし島流しの刑に処す」 クビにされるどころか大臣や王に濡れ衣を着せられる始末。ワークは自分が追放されればあらゆる建造物はその機能を果たせなくなりとんでもないことになると告げるが、まったく信用されることなく結局島流しを受け入れることとなった。新天地となった未開の島で勝手気ままなDIY生活を始めるワークはなぜか懐いてくるもふもふ達と一緒に魔導重機を駆使して島の開拓を進めていく。その内に、いつの間にかドワーフの姫と王に気に入られ、ドワーフ国専属の魔導建築士として手腕を振るい島の開発も進んでいき島がどんどんと豊かになっていった。 一方で元の王国はワークの危惧したとおり国家存亡の危機に見舞われることになり崩壊の一途をたどることとなるのだった――
24hポイント 32,584pt
小説 78 位 / 87,435件 ファンタジー 22 位 / 24,934件
文字数 105,705 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.03
17,138 12345