異世界小説一覧

タグ 異世界×
32,152 12345
1
恋愛 完結 短編
いつものように王城に妃教育に行ったカーメリアは王太子が侯爵令嬢と茶会をしているのを目にする。日に日に大きくなる次の教育が始まらない事に対する焦り。 国王夫妻に呼ばれ両親と共に登城すると婚約の解消を言い渡される。 カーメリアの両親はそれまでの所業が腹に据えかねていた事もあり爵位を返上、領地も売り払い夫人の実家のある隣国へ移住を決めた。 王太子イデオットの悪意なき本音はカーメリアの心を粉々に打ち砕いてしまった。 失意から寝込みがちになったカーメリアに追い打ちをかけるように見舞いに来た王太子イデオットとエンヴィー侯爵令嬢は更に悪意のない本音をカーメリアに浴びせた。 扉の向こうでその言葉を聞いた公爵はその態度に激昂し、処刑を覚悟で2人を叩きだしてしまった。 逃げるように移り住んだ隣国で静かに静養をしていたが、そこに1人の男性が現れた。 今回、1話あたりの文字数は少なくなるよう調整します(2000字前後くらい) ♡注意事項~この話を読む前に~♡ ※胸糞展開ありますが、クールダウンお願いします。  心拍数や血圧の上昇、高血糖、アドレナリンの過剰分泌に責任は追えません。 ※外道な作者の妄想で作られたガチなフィクションの上、ご都合主義です。 ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。イラっとしたら現実に戻ってください。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24hポイント 258,153pt
小説 1 位 / 140,709件 恋愛 1 位 / 43,601件
文字数 107,568 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.22
2
恋愛 連載中 長編
アメリアには、婚約者がいた。 彼は、侯爵家の次男で、貴重な「土魔法」の遣い手だった。 婚約者とは良好な関係を築けていたと思っていたのに、一歳年上の彼が王立魔法学園に入学してから、連絡が途絶える。 不安に思うが、来年には自分も入学する。そのときに話し合えばいい。 そう思っていたのに、一年遅れて入学したアメリアを待っていたのは、周囲からの冷たい視線。 婚約者も理由をつけて、アメリアと会おうとしない。 孤立し、不安に思うアメリアに手を差し伸べてくれたのは、第四王子のサルジュだった。 連載していた短編「婚約者が浮気相手と駆け落ちしたそうです。戻りたいようですが、今更無理ですよ?」(現在非公開)を長編用に改稿しました。
24hポイント 174,064pt
小説 2 位 / 140,709件 恋愛 2 位 / 43,601件
文字数 99,320 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.09
3
恋愛 連載中 ショートショート R15
私は両親の目には映らない。それは妹が生まれてから、ずっとだ。弟が生まれてからは、もう私は存在しない。 婚約者は妹を選び、両親は当然のようにそれを喜ぶ。 「取られる方が悪いんじゃないの? 魅力がないほうが負け」 妹の言葉を肯定する家族達。 そうですか・・・・・・私は邪魔者ですよね、だから私はいなくなります。 タグ追加・削除の可能性あり。異世界中世ヨーロッパ風で現代的表現や現代的な機材や食べ物なども出てくる可能性あり。ざまぁはR15の残酷ありの予定。ある意味バッドエンドかもしれない結末。ゆるふわ設定ご都合主義です。短いお話しの予定です。
24hポイント 142,127pt
小説 3 位 / 140,709件 恋愛 3 位 / 43,601件
文字数 10,065 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.23
4
恋愛 完結 短編
同名の短編の連載版ですが、あちらがシルフィーナの一人称でお話が進んでいったのに対して、こちらは三人称で綴って行きます。 基本ハッピーエンドのラストになるのは変わりません。 少しじれじれとするかもですが、お楽しみいただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。 「君を愛する事はできない」 新婚初夜に旦那様から聞かされたのはこんな台詞でした。 貴族同士の婚姻です。愛情も何もありませんでしたけれどそれでも結婚し妻となったからにはそれなりに責務を果たすつもりでした。 元々貧乏男爵家の次女のシルフィーナに、良縁など望むべくもないことはよく理解しているつもりで。 それでもまさかの侯爵家、それも騎士団総長を務めるサイラス様の伴侶として望んで頂けたと知った時には父も母も手放しで喜んで。 決定的だったのが、スタンフォード侯爵家から提示された結納金の金額でした。 それもあって本人の希望であるとかそういったものは全く考慮されることなく、年齢が倍以上も違うことにも目を瞑り、それこそ両親と同年代のサイラス様のもとに嫁ぐこととなったのです。  何かを期待をしていた訳では無いのです。 幸せとか、そんなものは二の次であったはずだったのです。 貴族女性の人生など、嫁ぎ先の為に使う物だと割り切っていたはずでした。 だから。縁談の話があったのも、ひとえに彼女のその魔力量を買われたのだと、 魔力的に優秀な子を望まれているとばかり。 それなのに。 「三年でいい。今から話す条件を守ってくれさえすれば、あとは君の好きにすればいい」 とこんなことを言われるとは思ってもいなくて。 まさか世継ぎを残す義務さえも課せられないとは、思ってもいなくって。 「それって要するに、ただのお飾り妻ってことですか!?」 「何故わたくしに白羽の矢が立ったのですか!? どうして!?」 事情もわからずただただやるせない気持ちになるシルフィーナでした。 それでも、侯爵夫人としての務めは果たそうと、頑張ろうと思うのでしたが……。
24hポイント 115,098pt
小説 4 位 / 140,709件 恋愛 4 位 / 43,601件
文字数 52,995 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.15
5
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢のシェリラは王子の婚約者として常に厳しい教育を受けていた。 五歳の頃から厳しい淑女教育を受け、少しでもできなければ罵倒を浴びせられていたが、すぐ下の妹は母親に甘やかされ少しでも妹の機嫌をそこなわせれば母親から責められ使用人にも冷たくされていた。 優秀でなくては。 完璧ではなくてはと自分に厳しくするあまり完璧すぎて氷の令嬢と言われ。 望まれた通りに振舞えば婚約者に距離を置かれ、不名誉な噂の為婚約者から外され王都から追放の後に修道女に向かう途中事故で亡くなるはず…だったが。 気がつくと婚約する前に逆行していた。 愛してくれない婚約者、罵倒を浴びせる母に期待をするのを辞めたシェリアは本当に愛してくれた人の為に戦う事を誓うのだった。
24hポイント 104,599pt
小説 6 位 / 140,709件 恋愛 6 位 / 43,601件
文字数 22,383 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.11
6
恋愛 連載中 短編 R15
「──わかった、これまでのことは謝罪しよう。とりあえず、国に帰ってきてくれ。次の聖女は急ぎ見つけることを約束する。それまでは我慢してくれないか。でないと国が滅びる。お前もそれは嫌だろ?」  出来るだけ優しく、テンサンド王国の第一王子であるショーンがアーリンに語りかける。ひきつった笑みを浮かべながら。  だがアーリンは考える間もなく、 「──お断りします」  と、きっぱりと告げたのだった。
24hポイント 100,459pt
小説 7 位 / 140,709件 恋愛 7 位 / 43,601件
文字数 19,191 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.09
7
恋愛 連載中 長編
 王妃アイリーンは国王エルファードに離婚を告げられる。 「お前のような醜い女はいらん!今すぐに出て行け!」  しかしアイリーンは追い出していい人物ではなかった。アイリーンが去った国と迎え入れた国の明暗。    さらさらっと中編ほどで終わる予定です。 GWだから見切り発車しました(*‘ω‘ *)  さらさらと終る予定が続いています……まだ、中編ですよね!? ★お礼★  たくさんのご感想、お気に入り登録、しおり等ありがとうございます! 中々、感想にお返事を書くことが出来なくてとても心苦しく思っています(;´Д`)全部読ませていただいており、とても嬉しいです!!内容に反映したりしなかったりあると思います。ありがとうございます~!
24hポイント 97,647pt
小説 8 位 / 140,709件 恋愛 8 位 / 43,601件
文字数 51,516 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.04
寺崎美里亜は転生するが、5ヶ月で教会の前に捨てられる。 しかも誰も通らないところに。 あー詰んだ と思っていたら後に宿屋を営む夫婦に拾われ大好きなお菓子や食べ物のために奮闘する話。 カクヨムさんでも同じペンネームで掲載してます。
24hポイント 92,698pt
小説 11 位 / 140,709件 ファンタジー 1 位 / 34,267件
文字数 395,352 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.07.06
9
恋愛 連載中 短編
それは突然だった。 「アメリア・イングランド。お前との婚約は破棄する。もう決めたことなんだ」 アメリアの婚約者であるサイモン・エヴァンスはパーティー会場にて、いきなりアメリアへ婚約破棄を申し付けてきた。 隣に見知らぬ女性を連れて。 当然、アメリアは拒否した。 しかしサイモンはアメリアに許しを乞うために土下座までし始めた。 しかし、王妃の準備に今までの人生をかけていたアメリアは婚約破棄を受け入れられなかった。 全てを捧げてきた物を何の努力もしていない人間に盗まれるのは、我慢ならないのは当然だ。 だが、それを見ていた周囲の人物はアメリアへと物を投げ、罵声を浴びせ始めた。 「なぜそんな事が言えるんだ!」 「このクズが!」 それを利用し、サイモンはアメリアを悪者へと無自覚に仕立て上げる。 誹謗中傷。 肉体的な暴力。 全ての悪意がアメリアへ向いていく。 サイモンは悪気もなく一緒になってアメリアを責め立てる。 なぜ今まで頑張ってきた私が真実の愛を邪魔する悪者になるのですか?
24hポイント 92,683pt
小説 12 位 / 140,709件 恋愛 11 位 / 43,601件
文字数 6,721 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.21
10
恋愛 連載中 長編 R15
「えっ、ゲームの世界の悪役令嬢に生まれ変わった?」頭をぶつけた拍子に前世の記憶が戻ってきたフラン、でも、ゲームの中身をほとんど覚えていない!公爵令嬢で第一王子の婚約者であるフランはゲームの中で聖女を虐めて、サマーパーティーで王子から婚約破棄されるらしい。しかし、フランはそもそも前世は病弱で、学校にはほとんど通えていなかったので、女たらしの王子の事は諦めて青春を思いっきりエンジョイすることにしたのだった。 しかし、その途端に態度を180度変えて迫ってくる第一王子をうざいと思うフラン。王子にまとわりつく聖女、更にもともとアプローチしているが全く無視されている第二王子とシスコンの弟が絡んできて・・・・。 ハッピーエンド目指して書いていくので読んで頂けると幸いです。 HOT女性向けランキング第1位獲得。小説家になろう、日間恋愛異世界転生ランキング最高3位、週間4位ランクインしました。カクヨムでも掲載中です。
24hポイント 91,139pt
小説 13 位 / 140,709件 恋愛 12 位 / 43,601件
文字数 141,248 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.11
11
恋愛 連載中 長編 R15
美しい旦那様は、結婚初夜に私に言いました。 「君を愛するつもりはない。」と。 そんな…。私を愛してくださらないの……? 「うっ…!」 ショックを受けた私の頭に入ってきたのは、アラフォー日本人の前世の記憶…。 ああ…、貧乏で没落寸前の伯爵様だけど、見た目だけはいいこの男に、今世の私は騙されたのか。 貴方が私を妻として大切にしてくれないなら、私も好きにやらせてもらいますわ。 旦那様、短い結婚生活になりそうですが、どうぞよろしく! 誤字脱字お許しください。本当にすみません。 ご都合主義です。
24hポイント 88,303pt
小説 14 位 / 140,709件 恋愛 13 位 / 43,601件
文字数 176,529 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.02.27
12
恋愛 連載中 長編
 幼い頃に誘拐されたマリアベル。保護してくれた男の人をお母さんと呼び、父でもあり兄でもあり家族として暮らしていた。  誘拐される以前の記憶は全くないが、ネックレスにマリアベルと名前が記されていた。  数年後にマリアベルの元に侯爵家の遣いがやってきて、自分は貴族の娘だと知る事になる。  お母さんと呼ぶ男の人と離れるのは嫌だが家に戻り家族と会う事になった。  片田舎で暮らしていたマリアベルは貴族の子女として学ぶ事になるが、不思議と読み書きは出来るし食事のマナーも悪くない。  お母さんと呼ばれていた男は何者だったのだろうか……? マリアベルは貴族社会に馴染めるのか……  っと言った感じのストーリーです。
24hポイント 81,118pt
小説 15 位 / 140,709件 恋愛 14 位 / 43,601件
文字数 39,541 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.17
13
恋愛 連載中 短編
エドウィン王子から婚約破棄されて、修道院でいじめ抜かれて死んでしまう予知夢を見た公爵令嬢アデリアーナは、男爵令嬢のパナピーアに誘惑されてしまうはずの攻略対象者との出会いを邪魔して、予知夢を回避できるのか試そうとする。 婚約破棄への道を自分で潰すつもりなのに、現実は何だか予知夢の内容とどんどんかけ離れて、知らないうちに話が進んでいき……。 宰相インテリ子息、騎士団長の脳筋子息、実家を継ぐために養子になったわんこ系義弟、そして婚約者の王太子エドウィンが頑張る話。 *リハビリに短編を書く予定が中編くらいになってしまいましたが、すでにラストまで書き終えている完結確約作品です。全23話、よろしくお願いします。 *短い期間ですがHOTランキング1位に到達した作品です。
24hポイント 80,607pt
小説 16 位 / 140,709件 恋愛 15 位 / 43,601件
文字数 33,925 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.13
ヘルクヴィスト家は代々血筋から精霊召喚のスキルを得る事が多いがファルマのスキルは『蟲使い』。得意魔法は平民が多く持つ生活魔法。 母や姉からは恥ずかしいと言われ、父からは下等な生物を支配するなど嫌われて当然とまで言われた。 私の存在を家族から否定された。 なろう小説、カクヨムにも投稿中。 Copyright©︎2022-まるねこ
24hポイント 72,591pt
小説 20 位 / 140,709件 ファンタジー 2 位 / 34,267件
文字数 98,602 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.08
15
恋愛 連載中 長編
辺境地に住まう伯爵令嬢のメアリ。 婚約者は幼馴染で聖騎士、親友は魔術師で優れた能力を持つていた。 対するメアリは魔力が低く治癒師だったが二人が大好きだったが、戦場から帰還したある日婚約者に別れを告げられる。 相手は幼少期から慕っていた親友だった。 彼は優しくて誠実な人で親友も優しく思いやりのある人。 だから婚約解消を受け入れようと思ったが、学園内では愛する二人を苦しめる悪女のように噂を流され別れた後も悪役令嬢としての噂を流されてしまう 学園にも居場所がなくなった後、悲しみに暮れる中。 一人の少年に手を差し伸べられる。 その人物は光の魔力を持つ剣帝だった。 一方、学園で真実の愛を貫き何もかも捨てた二人だったが、綻びが生じ始める。 聖騎士のスキルを失う元婚約者と、魔力が渇望し始めた親友が窮地にたたされるのだが… タイトル変更しました。
24hポイント 71,398pt
小説 21 位 / 140,709件 恋愛 18 位 / 43,601件
文字数 23,750 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.14
16
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢ジゼルはある騒動に巻き込まれとばっちりに合いそうな下級生を庇って大怪我を負ってしまう。 学園内での大事件となり、体に傷を負った事で婚約者にも捨てられ、学園にも居場所がなくなった事で悲しみに暮れる…。 「好都合だわ。これでお役御免だわ」 ――…はずもなかった。          婚約者は他の女性にお熱で、死にかけた婚約者に一切の関心もなく、学園では派閥争いをしており正直どうでも良かった。 大切なのは兄と伯爵家だった。 何かも失ったジゼルだったが隣国の王太子殿下に何故か好意をもたれてしまい波紋を呼んでしまうのだった。
24hポイント 69,950pt
小説 22 位 / 140,709件 恋愛 19 位 / 43,601件
文字数 66,085 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.04.01
連日遅くまで働いていた男は、転倒事故によりあっけなくその一生を終えた。しかし死後、ある女神からの誘いで使徒として異世界で旅をすることになる。 与えられたのは並外れた身体能力を備えた体と、卓越した魔法の才能。 だが骨の髄まで小市民である彼は思った。とにかく自由を第一に異世界を楽しもうと。 地道に進む予定です。
24hポイント 66,961pt
小説 23 位 / 140,709件 ファンタジー 3 位 / 34,267件
文字数 48,105 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.20
18
恋愛 連載中 長編 R15
第三王女でありながら貧しい生活を強いられていたエリサ。 突然父王に同盟の証として獣人の国へ嫁げと命じられた。 婚姻相手の王は竜人で番しか愛せない。初対面で開口一番「愛する事はない」と断言。 しかも番が見つかるか、三年経ったら離婚だそう。 しかしエリサは、是非白い結婚&別居婚で!とむしろ大歓迎。 番至上主義の竜人の王と、平民になることを夢見る王女の、無関心から始まる物語。 ご都合主義設定でゆるゆる・展開遅いです。 獣人の設定も自己流です。予めご了承ください。 ざまぁされる話にはならない予定です。 R15は保険です。 3/4 HOTランキング(女性向け)で2位になれました。ありがとうございます。 3/5 HOTランキング(女性向け)で1位になれました。皆様のお陰です。 3/21 10万文字超え確実になったので長編に変えました。 5/20 本編完結しました。今後は番外編となります。
24hポイント 66,393pt
小説 25 位 / 140,709件 恋愛 21 位 / 43,601件
文字数 356,057 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.03.01
19
BL 連載中 長編 R18
横断歩道の信号待ちをしているとき、突然大きな音が耳に飛び込んだ。咄嗟に近くにいる小学生を助けたが、自分がトラックに跳ねられてしまう。 『三人の攻略対象のルートをクリアしたので、隠しシナリオが現れたよ。やってみる?』  落としたスマホの画面から現れたゲーム説明のテロップに、迷わず『はい』を選択した。その瞬間、スマホの画面から現れている光に包まれる。 目を開ければ、既視感を覚える西洋風の建物の中に立っていた。 トラックに跳ねられたはずなのに、何故生きているのか。 不思議に思っていたら、目の前を通った学生の肩が、黒髪の学生の肩とぶつかってしまう。学生はバランスを崩して階段から落ちそうだ。咄嗟に学生の腕を掴んで引き寄せるが、自分の方が反動で階段から落ちてしまう。 トラックに跳ねられた続きだろうかと思う程の出来事に、これは夢ではないかと感じられる。 「危ないっ」  緊迫した低い声が耳に入った瞬間、体中を包み込まれるような衝撃を感じた。下腹に疼くような違和感を覚えながら、鼻腔に香ってくる甘い匂いを辿ると、この世の者とは思えないほど美しい青年に助けられていた。 再び目を開けたら、ベッドに寝かされていて、若い男性たちに叱責されている。何故だか「リアム」と呼ばれ首を傾げるが、鏡に映った自分の姿に衝撃が走る。ゲームに出ていた悪役令息リアム・ベルに転生しているではないか。  ――雪。  主人公。クリスマスパーティー。攻略対象。王太子。そして悪役令息、断罪イベント。  脳内に次々とキーワードのような言葉が流れ込んでくる。 『デスティニー~ あなたと恋する未来へ~』は、ボーイズラブのゲームだ。プレイヤーは主人公になり、選択肢した攻略対象の好感度を上げて、ハッピーエンドを目指す。攻略対象は、王太子や騎士系、文官系の学生たちが用意されている。 主人公の恋の邪魔をするのが悪役令息リアム・ベルだ。 そのリアムに、何故自分が転生しているのか。 悪役令息リアム・ベルは、必ずバッドエンドになり、王太子ルートには死亡エンドまで用意されている。 ゲーム終了の卒業パーティーまで、あと三ヶ月。 バッドエンドの未来を回避出来るのだろうかと頭を抱えながら、ゲームの舞台である学園に向かうと、校門の前には、王太子オーウェンが待っていた。 好感度を上げることに失敗したら死亡エンドという状況の中、転生前からの夢を叶える為に、まずは生死を分けるテストイベントのクリアを目指す。 爽やか王太子アルファ×クール系だけれど甘えたがりなオメガ。 オメガバース・悪役令息系・シリアス、不憫切ない系からの、愛されざまあ系。
24hポイント 66,364pt
小説 26 位 / 140,709件 BL 1 位 / 15,916件
文字数 60,045 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.19
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
ただの平社員だったある男は、偶々会社の上司が不正や横領をしていることを発見しそれを会社の上層部に報告した。 しかし次の日に会社に行くと、それら全て自分がしたことになっており、更には報告したもの以外の犯罪まで自分がしたことになっていた。 その後身に覚えのない証拠が次々と出てきて裁判で有罪となり、実刑判決を下されてしまった。 妻とは離婚し、その後の人生は犯罪者ということで散々な人生だった。 数十年後、元上司と偶然出会いあの事件の真相を聞かされた。上層部もグルで嵌められたのだと。 馬鹿にしてきた元上司に掴みかかり揉み合いとなった際に車道に突き飛ばされそのまま車に轢かれて死んだ。 死の間際に思ったことは、自分が弱かったからダメだったのだ。もし次があるのなら、誰にも屈することのない絶対的な力・立場を手に入れる!何の力もない者の言葉など無意味。ただの薄っぺらい正義感など何の役にも立たない。力こそ全てだ!という思いだった。 そして次の人生では決して間違えないと誓ったのである。 そんな思いが実ったのか記憶を持ったまま公爵家の三男として転生した男であるが、その公爵家は王家よりも権威があり絶対的な強者であることを強いられるその男にとって理想の家であった。 誰にも屈さぬ力を手に入れるための物語が今始まる。 ※この作品は小説家になろう様、カクヨム様で先行投稿しております。 カクヨム様にて総合週間ランキング1位にランクインいたしました。 ※残虐な表現がございますがそういった行為を推奨するものではございません。 タイトルに『※』がついているものには残酷な表現がございます。 「黯然(あんぜん)」
24hポイント 62,937pt
小説 28 位 / 140,709件 ファンタジー 4 位 / 34,267件
文字数 58,345 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.20
21
恋愛 連載中 短編 R15
わたしの婚約者は王宮精霊騎士団所属の精霊騎士。 この度、第二王女殿下付きの騎士を拝命して誉れ高き近衛騎士に 昇進した。 でもそれにより、婚約期間の延長を彼の家から 告げられて……! どうせ待つなら彼の側でとわたしは内緒で精霊魔術師団に 入団した。 そんなわたしが日々目にするのは彼を含めたイケメン騎士たちを 我がもの顔で侍らかす王女殿下の姿ばかり……。 彼はわたしの婚約者なんですけどね! いつもながらの完全ご都合主義、 ノーリアリティのお話です。 少々(?)イライラ事例が発生します。血圧の上昇が心配な方は回れ右をお願いいたします。
24hポイント 60,493pt
小説 29 位 / 140,709件 恋愛 23 位 / 43,601件
文字数 22,325 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.19
22
恋愛 連載中 長編
「君には失望した!聖女を虐げるとは!」 侯爵令嬢のオンディーヌは宮廷楽団に所属する歌姫だった。 しかしある日聖女を虐げたという瞬間が流れてしまい、断罪されてしまう。 全ては仕組まれた冤罪だった。 聖女を愛する婚約者や私を邪魔だと思う者達の。 幼い頃からの幼馴染も、友人も目の敵で睨みつけ私は公衆の面前で婚約破棄を突きつけられ家からも勘当されてしまったオンディーヌだったが… 「やっと自由になれたぞ!」 実に前向きなオンディーヌは転生者で何時か追い出された時の為に準備をしていたのだ。 貴族の生活に憔悴してので追放万々歳と思う最中、老婆の森に身を寄せることになるのだった。 一方王都では王女の逆鱗に触れ冤罪だった事が明らかになる。 すぐに連れ戻すように命を受けるも、既に王都にはおらず偽りの断罪をした者達はさらなる報いを受けることになるのだった。
24hポイント 58,480pt
小説 31 位 / 140,709件 恋愛 25 位 / 43,601件
文字数 6,412 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.25
 相良真一(サガラシンイチ)は社畜ブラックの企業戦士だった。  悪夢のような連勤を乗り越え、漸く帰れるとバスに乗り込んだらまさかの異世界転移。  そこには土下座する幼女女神がいた。 『ごめんなさあああい!!!』  最初っからギャン泣きクライマックス。  社畜が呼び出した国からサクッと逃げ出し、自由を求めて旅立ちます。  真一からシンに名前を改め、別の国に移り住みスローライフ……と思ったら馬鹿王子の世話をする羽目になったり、狩りや採取に精を出したり、馬鹿王子に暴言を吐いたり、冒険者ランクを上げたり、女神の愚痴を聞いたり、馬鹿王子を躾けたり、社会貢献したり……  そんなまったり異世界生活がはじまる――かも?    ブックマーク22,000件突破ありがとうございます!!   ファンタジーデイリーランキング一位獲得。半年以上連載していて、まさか今頃そんな日が来るなんて驚きです。  また年間ランキング一位ありがとうございます。塵も積もればな山となるんですね……!  大抵トップランキングは連載開始から一週間くらいのスタートしたての勢いある作品が収まっているので……  こまめに更新できればと思っており、スピード重視です。  第13回ファンタジー小説大賞にて、特別賞を頂きました! ありがとうございましたー!  2021年10月2巻発売しました。電子書籍も出ています。  2022年5月下旬に三巻発売予定です。出荷は23日ですので、店頭には25~26日頃に並ぶと思われます。  タニキ村での冬、呼ばれていない聖騎士編です。  コミカライズも4月より連載スタートです。  毎月第二水曜に更新となります。次回は6月8日かと。  漫画は村松麻由先生が担当してくださいます。  ※基本予約投稿が多いです。  たまに失敗してトチ狂ったことになっています。  原稿作業中は、不規則になったり更新が遅れる可能性があります。  現在原稿作業と、私生活のいろいろで感想にはお返事しておりません。  感想フォームを利用した誤字指摘にも現在対応できないのでご遠慮ください。  
24hポイント 55,720pt
小説 32 位 / 140,709件 ファンタジー 5 位 / 34,267件
文字数 973,624 最終更新日 2022.05.25 登録日 2020.06.04
24
恋愛 連載中 短編 R15
貧乏伯爵家の長女レティシアは双子の異母妹たちの面倒ばかり見ていた。自分のことを後回しにしているのを義母には愚図だからだと思われ、先妻の子ということもあり放置されていた。一つ年下の婚約者が学園を卒業したら婿入りさせて伯爵家を継ぐ予定だったが、結婚まで半年になって婚約者はこう言った。「地味でつまらないレティシアじゃなく、双子の妹と結婚したい。妹を両方とも妻にする。」その申し出に義母と妹たちも喜んで承諾し、レティシアは持参金のいらない嫁ぎ先を探されることになった。…さすがにもう家族の縁を切ろうと逃げ出したレティシアだったが?六話までは序章です。
24hポイント 51,802pt
小説 36 位 / 140,709件 恋愛 28 位 / 43,601件
文字数 57,691 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.04.29
25
恋愛 連載中 短編 R15
 公爵令嬢のシルフィーナ・アストライアは公爵令息のエドガー・サウディス達によって冤罪をかけられてしまった。 『男爵令嬢のリリア・アルビュッセを虐め倒し、心にまで傷を負わせた』として。  存在しない事実だったが、シルフィーナは酷い虐めや糾弾を受けることになってしまう。  持ち物を燃やされ、氷水をかけられ、しまいには数々の暴力まで。  そんな仕打ちにシルフィーナが耐えられるはずがなく……。 虐めて申し訳ない? 数々の仕打ちの報いは、しっかり受けていただきます ※設定はゆるめです。 ※暴力描写があります。
24hポイント 50,059pt
小説 37 位 / 140,709件 恋愛 29 位 / 43,601件
文字数 30,216 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.07
トリアノン公爵令嬢のエリーゼは秀でた才能もなく凡庸な令嬢だった。 反対に次女のマリアンヌは社交界の華で、弟のハイネは公爵家の跡継ぎとして期待されていた。 嫁ぎ先も決まらず公爵家のお荷物と言われていた最中ようやく第一王子との婚約がまとまり、その後に妹のマリアンヌの婚約が決まるも、相手はスチュアート伯爵家からだった。 華麗なる一族とまで呼ばれる一族であるが相手は伯爵家。 マリアンヌは格下に嫁ぐなんて論外だと我儘を言い、エリーゼが身代わりに嫁ぐことになった。 しかしその数か月後、妹から婚約者を寝取り略奪した最低な姉という噂が流れだしてしまい、社交界では爪はじきに合うも。 伯爵家はエリーゼを溺愛していた。 その一方でこれまで姉を踏み台にしていたマリアンヌは何をしても上手く行かず義妹とも折り合いが悪く苛立ちを抱えていた。 なのに、伯爵家で大事にされている姉を見て激怒する。 「お姉様は不幸がお似合いよ…何で幸せそうにしているのよ!」 本性を露わにして姉の幸福を妬むのだが――。
24hポイント 46,834pt
小説 39 位 / 140,709件 ファンタジー 7 位 / 34,267件
文字数 339,232 最終更新日 2022.05.27 登録日 2021.08.27
27
BL 連載中 短編 R18
三十代半ばのベテラン貴腐人である櫻子は、早めに終わった出張先から戻るなり、旦那の浮気現場(男×男)に遭遇してしまう。 『ある意味』ショックで自宅を飛び出した櫻子は暴走する大型トラックに撥ねられ、気づいたら赤ん坊に転生していた。 神様、腐神様、ありがとうございます。 壁に生まれ変わることはできませんでしたが、私の生まれ変わったこの世界、はっきり言って最&高です。 ※不定期更新です
24hポイント 45,074pt
小説 42 位 / 140,709件 BL 2 位 / 15,916件
文字数 53,602 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.12
  生まれてから一度も部屋の外に出た記憶のないバルトラン男爵家、次男のエミリオ。  彼の体は不治の病に侵されていて、一流の回復術師でも治すのは無理だと言った。  ベッドに寝ながら外で元気に走り回る兄や妹の姿を見つめては、自分もそうできたらと想像する毎日。  ある時、彼は母に読んでもらった英雄譚で英雄が自分自身に回復魔法を使った事を知る。  しかし、それは英雄だから出来ることであり、普通の人には出来ないと母は言う。  それでもエミリオは諦めなかった。  英雄が出来たのなら、自分も出来るかも知れない。このままベッドの上で過ごし続けるだけであれば、難しい魔法の習得をやってやると彼は心に誓う。  ただベッドの上であらゆることを想像し続けてきた彼にとって、想像が現実になる魔法は楽しい事だった。  普通の者が思い通りにならず、諦める中でエミリオはただひたすらに魔法の練習をやり続ける。  やがて彼の想像力は圧倒的な力を持つ回復術師への道を進んでいく。 ※タイトルを少し変えました。  他サイト様でも投稿しています。
24hポイント 44,511pt
小説 43 位 / 140,709件 ファンタジー 9 位 / 34,267件
文字数 69,397 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.15
29
恋愛 連載中 長編 R15
14歳で結婚したディアナ。 夫となったのは、18歳のアクスウィス公爵家の嫡男フィルベルド様。 しかし、一度お会いしただけで、彼は一緒に住めないといい、その日からお会いすることは無かった。 そして、ディアナが20歳になった時、夫であるフィルベルド様と夜会でお会いすることになった。 しかし、フィルベルド様は現れず、バルコニーでハンカチを落として拾おうとすると、知らない騎士様に自殺未遂の疑いをかけられる。 そして、夫に会えなくて離縁を決意すると、屋敷が全焼してしまった。 そんな中で私に自殺未遂の疑いをかけた男性が私を探しており……彼は「夫は俺だ!」と、とんでもない告白をして来た。 「君は最愛の妻だ!」 一体いつから!? 離縁を決意した妻と溺愛したい夫のおかしなじれじれ夫婦の話です。 ★無断転載禁止! ★あらすじは時々更新します。
24hポイント 43,821pt
小説 45 位 / 140,709件 恋愛 33 位 / 43,601件
文字数 75,342 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.04.25
30
BL 連載中 長編 R18
父にも母にも愛されずに育ったエドワードは、4歳の時に伯父であるフィンレー侯爵に保護された。 神殿で治癒魔法を受けたあと、熱を出したエドワードは前世の記憶を思い出して驚愕する。 もしかしてここは21歳まで生きていた自分が読んでいた小説の世界ではないかと。 しかも「転生物のお約束」と言わんばかりに、自分は悪役令息になっていて、このままでいけば義兄を殺して、自分も死んでしまう未来が待っている。 だがしかし!せっかく記憶があるんだから、そんな事は絶対にしない! だって僕は小説でも漫画でも、兄様が大好きだったんだから! あれ、でも待って、え?ちょっと??? 義兄大好き弟と義弟大好き兄が、運命に立ち向かう。 R指定要素は後半です。*つけるようにします。 -----追記----- 本編の話の流れに乗らなかった、作者が気になってしまった行間や本編のサイド的なストーリーをエピソードという形で載せることにしました。
24hポイント 38,461pt
小説 49 位 / 140,709件 BL 4 位 / 15,916件
文字数 598,780 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.12.03
神様のミスによって命を落とし、転生した茅野巧。様々なスキルを授かり異世界に送られると、そこは魔物が蠢く危険な森の中だった。タクミはその森で双子と思しき幼い男女の子供を発見し、アレン、エレナと名づけて保護する。格闘術で魔物を楽々倒す二人に驚きながらも、街に辿り着いたタクミは生計を立てるために冒険者ギルドに登録。アレンとエレナの成長を見守りながらの、のんびり冒険者生活がスタート! ***この度アルファポリス様から書籍化しました! 詳しくは近況ボードにて!
24hポイント 37,715pt
小説 50 位 / 140,709件 ファンタジー 11 位 / 34,267件
文字数 1,563,056 最終更新日 2022.05.25 登録日 2016.06.02
32
恋愛 連載中 短編
公爵令嬢の私ルーナは、婚約者ラドン王子に「お前より平民の方が好きだ」と言われてしまう。 平民を新しい婚約者にするため、ラドン王子は私から婚約破棄を言い渡して欲しいようだ。 家族もラドン王子の酷さから納得して、言うとおり私の方から婚約を破棄した。 愛することをやめた結果、ラドン王子は後悔することとなる。
24hポイント 36,353pt
小説 51 位 / 140,709件 恋愛 34 位 / 43,601件
文字数 58,243 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.02.06
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
 高柳 陸はどこにでもいるサラリーマン。    満員電車に揺られて上司にどやされ、取引先には愛想笑い。  彼女も居ないごく普通の男である。  そんな彼が定時で帰宅しているある日、どこかの飲み屋で一杯飲むかと考えていた。  繁華街へ繰り出す陸。  まだ時間が早いので学生が賑わっているなと懐かしさに目を細めている時、それは起きた。  陸の前を歩いていた男女の高校生の足元に紫色の魔法陣が出現した。  まずい、と思ったが少し足が入っていた陸は魔法陣に吸い込まれるように引きずられていく。  魔法陣の中心で困惑する男女の高校生と陸。そして眼鏡をかけた女子高生が中心へ近づいた瞬間、目の前が真っ白に包まれる。  次に目が覚めた時、男女の高校生と眼鏡の女子高生、そして陸の目の前には中世のお姫様のような恰好をした女性が両手を組んで声を上げる。  「異世界の勇者様、どうかこの国を助けてください」と。  困惑する高校生に自分はこの国の姫でここが剣と魔法の世界であること、魔王と呼ばれる存在が世界を闇に包もうとしていて隣国がそれに乗じて我が国に攻めてこようとしていると説明をする。    元の世界に戻る方法は魔王を倒すしかないといい、高校生二人は渋々了承。  なにがなんだか分からない眼鏡の女子高生と陸を見た姫はにこやかに口を開く。  『あなた達はなんですか? 自分が召喚したのは二人だけなのに』  そう言い放つと城から追い出そうとする姫。    そこで男女の高校生は残った女生徒は幼馴染だと言い、自分と一緒に行こうと提案。  残された陸は慣れた感じで城を出て行くことに決めた。  「さて、久しぶりの異世界だが……前と違う世界みたいだな」  陸はしがないただのサラリーマン。  しかしその実態は過去に異世界へ旅立ったことのある経歴を持つ男だった。  今度も魔王がいるのかとため息を吐きながら、陸は以前手に入れた力を駆使し異世界へと足を踏み出す――
24hポイント 36,234pt
小説 52 位 / 140,709件 ファンタジー 12 位 / 34,267件
文字数 120,402 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.01

月が導く異世界道中

レンタル有り
 月読尊とある女神の手によって癖のある異世界に送られた高校生、深澄真。  真は商売をしながら少しずつ世界を見聞していく。  彼の他に召喚された二人の勇者、竜や亜人、そしてヒューマンと魔族の戦争、次々に真は事件に関わっていく。  これはそんな真と、彼を慕う(基本人外の)者達の異世界道中物語。  漫遊編始めました。  外伝的何かとして「月が導く異世界道中extra」も投稿しています。
24hポイント 36,020pt
小説 53 位 / 140,709件 ファンタジー 13 位 / 34,267件
文字数 3,734,254 最終更新日 2022.01.19 登録日 2016.07.11
35
恋愛 連載中 長編 R15
 完全なる政略結婚で、愛することもなかった旦那様が魔物討伐中の事故で亡くなったのが1年前。  喪が明け、子供がいない私はこの家を出て行くことに決めました。  そんな時でした。高額報酬の良い仕事があると声を掛けて頂いたのです。  その仕事内容とは高貴な身分の方の閨指導のようでした。非常に悩みましたが、家を出るのにお金が必要な私は、その仕事を受けることに決めたのです。  閨指導って、そんなに何度も会う必要ないですよね?しかも、指導が必要には見えませんでしたが…。  でも、高額な報酬なので文句は言いませんわ。  家を出る資金を得た私は、今度こそ自由に好きなことをして生きていきたいと考えて旅立つことに決めました。  その後、新しい生活を楽しんでいる私の所に現れたのは……。    まずは亡くなったはずの旦那様との話から。      ご都合主義です。  設定は緩いです。  誤字脱字申し訳ありません。  主人公の名前を途中から間違えていました。  アメリアです。すみません。    
24hポイント 35,984pt
小説 54 位 / 140,709件 恋愛 35 位 / 43,601件
文字数 119,290 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.03.19
アウラード大帝国の第4皇女として生まれたアレクシア。だが、母親である側妃からは愛されず、父親である皇帝ルシアードには会った事もなかった…が、アレクシアは蔑ろにされているのを良いことに自由を満喫していた。 そう、アレクシアは前世の記憶を持って生まれたのだ。昔の知恵を使い様々な事件を解決していく内に皆に愛されていくお話。 ※コメディ寄りです。
24hポイント 35,749pt
小説 55 位 / 140,709件 ファンタジー 14 位 / 34,267件
文字数 121,345 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.02.25
魔法が衰退し、魔導具の補助なしに扱うことが出来なくなった世界。 公爵家の第二子として生まれたフィルズは、幼い頃から断片的に前世の記憶を夢で見ていた。 そのため、精神的にも早熟で、正妻とフィルズの母である第二夫人との折り合いの悪さに辟易する毎日。 ストレス解消のため、趣味だったパズル、プラモなどなど、細かい工作がしたいと、密かな不満が募っていく。 そこで、変身セットで身分を隠して活動開始。 自立心が高く、早々に冒険者の身分を手に入れ、コソコソと独自の魔導具を開発して、日々の暮らしに便利さを追加していく。 そんな中、この世界の神々から使命を与えられてーーー? 口は悪いが、見た目は母親似の美少女!? ハイスペックな少年が世界を変えていく! 異世界改革ファンタジー! 息抜きに始めた作品です。 みなさんも息抜きにどうぞ◎ 肩肘張らずに気楽に楽しんでほしい作品です!
24hポイント 34,981pt
小説 57 位 / 140,709件 ファンタジー 15 位 / 34,267件
文字数 224,667 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.01.03
38
BL 連載中 長編 R18
 空前絶後の社畜マンが死んだ。   「すみませんが、断罪返しされてる療養に出される元王太子の中に入ってください、お願いします!」 同じ社畜臭を感じて頷いたのに、なぜか帝国の側妃として売り渡されてしまった!  話が違うし約束も違う!男の側妃を溺愛してくるだと?!  ゆるーい設定でR18BLになります。
24hポイント 34,871pt
小説 58 位 / 140,709件 BL 5 位 / 15,916件
文字数 99,355 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.03.26
前世の最推しが母の再婚により義兄になりました。 ここは育成シミュレーション乙女ゲームの世界。俺の義兄は攻略対象者だった。 そして俺は、兄のパソストで思い出の弟として出てくる、死ぬ前提の弟だった! 最推しの弟とか、もう死んでもいい!いや、最推しの成長を見届けるまでは死ねない!俺、生きる!死亡フラグなんて叩き壊して今日も最推しを愛でるのだ! 乙女ゲームに転生してしまった死亡フラグだらけの弟奮闘記。 不定期更新です。 濡れ場は最後の方にしか出てこない気がします。 他サイトで先行更新中。
24hポイント 33,096pt
小説 61 位 / 140,709件 BL 7 位 / 15,916件
文字数 478,683 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.09.25
40
恋愛 連載中 長編
「いい加減お前にはうんざりだ」 そう言ってはじまった、婚約者による婚約破棄。 華やかさも色気もないと言われたけど、それには理由がある。 私の母親は毒花と呼ばれるような女性だった。だからお父様は同じようにはなるなと言って、私にお洒落を禁じた。 だけどそれで婚約を破棄され、お父様にも「あの女の娘のくせに」とまで言われてしまった。 言われた通りにしても幻滅されるのなら、もう我慢なんてしません。
24hポイント 32,661pt
小説 62 位 / 140,709件 恋愛 37 位 / 43,601件
文字数 74,495 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.06.07
32,152 12345