雨小説一覧

185 12345
1
恋愛 連載中 長編
その日は雨が降っていた、台風が接近しているとか何とかで。だけどそんな中、僕はなぜか散歩をすることにした特に目的はない強いて言うのであれば夜の町並みを見てみたい。その一心でひたすら走る。するとなぜか僕と同じく傘を持たず水道橋で佇む美少女と遭遇することになる。普通の人ならば幽霊だとか怖いとかそういう感情で離れると思う、がしかし僕は好奇心に勝つことが出来ず、彼女に話しかけることにするのだった…… またその日も雨は降っていた。 次の日も、明後日も、明々後日も雨は降っていた。
24h.ポイント 14pt
小説 29,965 位 / 185,510件 恋愛 13,215 位 / 56,277件
文字数 6,456 最終更新日 2024.06.13 登録日 2024.06.10
2
恋愛 完結 短編 R18
 だんだん雨が強くなったのでひとまず雨宿りをして様子を見ていた。その間に俊和が自己紹介をしたら、女性も「石田冴子といいます。傘どうもありがとうございます。家を出るときに折りたたみの傘を持ってくるのを忘れてしまいました。俊和さんが居たので助かりました」 そういって窓から雨に濡れた紫陽花をカメラに納めていた。
24h.ポイント 35pt
小説 19,283 位 / 185,510件 恋愛 8,878 位 / 56,277件
文字数 5,656 最終更新日 2024.06.09 登録日 2024.06.09
3
現代文学 完結 ショートショート
パニックから癇癪を起こし、自分も辛そうだった、自閉症スペクトラムの息子に向けて。 詩です。
24h.ポイント 49pt
小説 15,646 位 / 185,510件 現代文学 170 位 / 7,746件
文字数 725 最終更新日 2024.06.08 登録日 2024.06.08
4
青春 連載中 ショートショート
◆こちらは声劇、朗読用台本になりますが普通に読んで頂ける作品になっています。 声劇用だと1分半ほど、黙読だと1分ほどで読みきれる作品です。 ⚠動画・音声投稿サイトにご使用になる場合⚠ ・使用許可は不要ですが、自作発言や転載はもちろん禁止です。著作権は放棄しておりません。必ず作者名の樹(いつき)を記載して下さい。(何度注意しても作者名の記載が無い場合には台本使用を禁止します) ・語尾変更や方言などの多少のアレンジはokですが、大幅なアレンジや台本の世界観をぶち壊すようなアレンジやエフェクトなどはご遠慮願います。 その他の詳細は【作品を使用する際の注意点】をご覧下さい。
24h.ポイント 56pt
小説 14,433 位 / 185,510件 青春 134 位 / 6,568件
文字数 6,781 最終更新日 2024.05.31 登録日 2021.11.22
5
現代文学 完結 ショートショート
ー僕にはドアが開けられなかった。その外に雨が降っている気がして。 小さなころのトラウマから、ドアを開くことができなくなった。 全1話。『恒久の月』書籍化記念、発売日まで1日1作短編公開キャンペーン中。5/26の更新。
24h.ポイント 49pt
小説 15,646 位 / 185,510件 現代文学 170 位 / 7,746件
文字数 3,078 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.05.26
O.K
この話は、小学生の主人公が帰り道で毎回聞こえてくる怪しい音に興味を持ち、ある日その音源を追いかけると、森の奥に住むと言われる怪物の存在を知る。怪物が森を守る存在であることを理解した主人公は、以後その存在を避けるようにし、不思議な出来事に対する恐れから尊重へと変わっていく、という物語です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ホラー 6,760 位 / 6,760件
文字数 1,003 最終更新日 2024.05.09 登録日 2024.05.09
7
ファンタジー 完結 ショートショート
力クヨムからの移植 とある企画に送った物、且つ力クヨムで書いてる美少女吸血鬼真祖・暴雪のシィズ様が活躍する 「真祖吸血鬼の憂鬱シリーズ」シリーズですが、見てなくても問題はありません
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 881 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.28
社会人一年目の大宮 蒼汰(おおみや そうた)は帰りの駅の出口で雨が降っていてどうしようかと悩んでいると、同じく悩んでいた幼馴染の藤北 彩音(ふじきた あやね)と再会する。二人は昔のように仲良く会話していると、お互いに昔のことを思い出し懐かしむ。そんな中で綾音は遠い目で雨を見つめるとある提案をする。 [重複投稿] 小説家になろう ノベマ! カクヨム
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ライト文芸 7,620 位 / 7,620件
文字数 2,909 最終更新日 2024.03.31 登録日 2024.03.31
9
恋愛 連載中 短編
雨の向こうに、彼女は立っていた。 灰色の空が彼女の心情と重なり、雨滴が頬を伝って流れていく。 彼女の名前は小雪。 幼い笑顔とは程遠く、悲しみがその瞳に宿っていた。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 12,732 最終更新日 2024.03.08 登録日 2024.02.01
10
恋愛 完結 短編 R18
 夜が深まり眠りにつく頃に隣の部屋から眠りを誘うようなノクターンが聞こえてくる。 拓也にとってはこの曲は子守唄のようだった。 この曲を聞き深い眠りに着いた。そして、この曲を流している住人が気になった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 3,738 最終更新日 2024.03.04 登録日 2024.03.04

雨の日も私は好きです。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 エッセイ・ノンフィクション 7,839 位 / 7,839件
文字数 67 最終更新日 2024.02.29 登録日 2024.02.29
ジンクスとジンクスとてるてる坊主の話。(※重複投稿しています)反逆の猫
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ライト文芸 7,620 位 / 7,620件
文字数 382 最終更新日 2024.02.28 登録日 2024.02.28
雨が降るたびに、きっとまた思い出す 君の好きなぺトリコール ▼あらすじ▼ しがない会社員の吉本弥一は彼女である花木奏美との幸せな生活を送っていたがプロポーズ当日 奏美は書き置きを置いて失踪してしまう 弥一は事態を受け入れられず探偵を雇い彼女を探すが…… 3人の視点により繰り広げられる 恋愛サスペンス群像劇
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ミステリー 4,158 位 / 4,158件
文字数 33,967 最終更新日 2024.02.25 登録日 2024.02.16
今日も都には雨が降り続いている。まるで私の憂鬱を取り囲むかのように。 何故この都に住み続けているのか、自分にも分からない。いや、分からないことだらけだ。もしかしたら、分かっていることなど何一つとして存在していないのかもしれない。 私は何故、今日もコーヒーを淹れるのだろう。何故、彼女を部屋に迎え入れるのだろう。こんな小さな、鉛と倦怠を帯びた空気の他に、何もない部屋に。 彼女は今日も微笑っていた。私はその笑顔を、直視できないでいた。 時間は過ぎていく。そしてその間も、雨は間断なく降り続く。 深々と、音のない音を立てながら。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 現代文学 7,746 位 / 7,746件
文字数 38,020 最終更新日 2024.02.25 登録日 2024.02.01
15
BL 完結 短編
雨に嫌な思い出があるキオは梅雨のある日、雨に突然降られ雨宿りするかのようにとあるパン屋の軒下に避難する。灰色の空を見上げていると、パン屋の店員であるテヤサと出会う。雨が嫌いだというキオと雨が好きだったのにと過去形で話すテヤサ。なんとも言えない空気感が2人を包み込んだその時、突然大きな雷がなり響き咄嗟にテヤサはキオに抱きついてしまう。今まで感じたことのない感情が芽生えるキオ…そんなキオに自身の傘を貸し、自身が作ったパンまで渡すテヤサ。キオはそんなテヤサのことが益々気になるが…。
24h.ポイント 14pt
小説 29,965 位 / 185,510件 BL 7,361 位 / 24,061件
文字数 25,747 最終更新日 2024.02.20 登録日 2024.02.10
16
現代文学 完結 ショートショート
雨の日。 「私」の想いと淡い記憶。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 現代文学 7,746 位 / 7,746件
文字数 1,016 最終更新日 2024.02.08 登録日 2024.02.08
一年じゅう雨が降り続けるこの土地の者は、太陽を見たこともなければその概念も持たない。ある日、その地に女憑物落としが訪れ、「この雨は呪われている」と一喝する。その地の族長ともども雨を上がらせる儀式を執り行う。住民にもいっときは太陽の恩恵もありがたがられたが――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 2,823 最終更新日 2024.01.28 登録日 2024.01.28
 親友と言える人しか大切な人がいない主人公は、理不尽な不満を持った者から親友を守るために死んでしまった。  1度死んでしまった主人公は、内容を殆ど知らないゲームの中に転生してしまったのだ。  だが、主人公はこのゲームの開発者でもある親友から裏情報を聞いていたのだ。  これは、親友から裏情報だけを聞いたゲームの中に転生した男の物語。
24h.ポイント 7pt
小説 36,385 位 / 185,510件 ファンタジー 5,604 位 / 42,680件
文字数 35,256 最終更新日 2023.12.19 登録日 2023.01.07
19
恋愛 連載中 短編
傘を忘れた彼氏に傘を届けに来た彼女。大好きなシチューに大喜びの彼氏。冬向けの台本。 ジャンル:恋愛 所要時間:5分前後 男性一人 ※効果音多め ◆こちらは声劇用台本になります。 ⚠動画・音声投稿サイトにご使用になる場合⚠ ・使用許可は不要ですが、自作発言や転載はもちろん禁止です。著作権は放棄しておりません。必ず作者名の樹(いつき)を記載して下さい。(何度注意しても作者名の記載が無い場合には台本使用を禁止します) ・語尾変更や方言などの多少のアレンジはokですが、大幅なアレンジや台本の世界観をぶち壊すようなアレンジやエフェクトなどはご遠慮願います。 その他の詳細は【作品を使用する際の注意点】をご覧下さい。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 1,058 最終更新日 2023.12.04 登録日 2018.09.11
20
SF 完結 短編
『雨森ってさ、雨女なんじゃね!?』 クラスで1番明るくて太陽みたいな存在の男子で隣の席の日比野充くんにそう言われて、私の一瞬でもときめいた心は壊れた。 次の日の朝、コンビニで弁当を買い、学校に向かうバスに乗ったが、降りる気がしなくてそのまま終点まで行った。 雨女の女の子と世界の危機のお話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 SF 5,151 位 / 5,151件
文字数 17,259 最終更新日 2023.11.24 登録日 2023.11.17
21
BL 完結 短編
N2O
獣人の竜騎士 × 特殊な力を持つ青年 Special thanks illustration by meadow(@into_ml79) ※素人作品、ご都合主義です。温かな目でご覧ください。
24h.ポイント 42pt
小説 17,088 位 / 185,510件 BL 4,248 位 / 24,061件
文字数 30,241 最終更新日 2023.11.03 登録日 2023.10.01
22
現代文学 完結 ショートショート
大雨が降る日、一人の少年が雨の中で泣いているカエルを見つけます。彼はカエルを川に帰すことに決め、その行為が村に幸運をもたらすことになります。カエルから特別な力を授かり、少年は村人たちを助け、村は繁栄します。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 現代文学 7,746 位 / 7,746件
文字数 301 最終更新日 2023.11.01 登録日 2023.11.01
23
絵本 完結 ショートショート
ちょっと変わった、あたたかい童話を求める方へ…… こちらのお話は三題噺スイッチ改訂版様に出していただいた三つのお題、「太陽」「骨」「織機」を使って書かせていただきました。生きているものたちは、今はもう生きていないものたちにさえいつくしまれ、大事にされている。ちょっと変わった、ほっこりした物語を感じ取っていただけたらさいわいです。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 絵本 799 位 / 799件
文字数 991 最終更新日 2023.10.31 登録日 2023.10.31
赤い目に、白い髪と肌。一人異質な僕は、村の中で呪い子と呼ばれていた。 理由は色だけではない。僕が生まれた直後、雨が降らなくなったからだ。 村人は、僕を攻撃しながら神さまに祈る。雨を降らせて下さい、と。 命さえ枯らされかけていた、ある日のことだった。裏の畑にいた僕は、神さまから声をかけられた。 「仕返しでもするか?」と。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 現代文学 7,746 位 / 7,746件
文字数 7,134 最終更新日 2023.10.29 登録日 2023.10.21
25
ファンタジー 完結 ショートショート
昔はパンが空から降ってきたこともあるそうですが、今は水が降ってきますね。 どうしてパンが降ってこなくなったのか、考えてみました。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 696 最終更新日 2023.09.16 登録日 2023.09.16
少女は祈る。雨よ降れと――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 7,228 最終更新日 2023.09.04 登録日 2023.08.31
27
恋愛 連載中 長編 R15
K-E
Love is like raindrops outside the window, not only do they evaporate, they leave stains behind. 恋心って窓辺の雨粒と似てる、蒸発するくせに跡だけ残してくんだから。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 19,797 最終更新日 2023.08.30 登録日 2023.07.04
O.K
ある村「ブリスパーク」では、炭酸水の雨が降る奇妙な現象が起こっていた。主人公ユリアンは雨の秘密を追求し、炭酸水の泉の魔法の力を発見。庭園を育てる中で、その力を活かす方法を見つけ、村は観光地として栄える。しかし、ユリアンは魔法の泉の起源を求め旅に出る。古代の魔法と自然の共鳴によって泉が生まれ、炭酸水の雨は地下の鉱脈と結びついた現象だと判明。ユリアンの知識は村を繁栄へと導き、新たな技術と調和をもたらす。彼の探求心が村の未来を変えた物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 1,643 最終更新日 2023.08.28 登録日 2023.08.28
29
ファンタジー 連載中 ショートショート
20XX年 突如世界中で通り雨の日に時々「天使「天使の矢」、「悪魔の矢」とのち言われる『白羽の矢』が降るようになった。その矢に刺さると異形のモノに変化し、人々に恐慌を与えることに
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 1,292 最終更新日 2023.08.25 登録日 2023.08.25
30
恋愛 連載中 長編
あなたと出会ったのは雨の日だった。 あそこに行けば会えたから、名前や連絡先を知らなくてもよかった。 お互いに謎めいた存在のまま、あの店で一緒に取り留めのない話をするだけで十分だった。 あなたの存在はつらくて孤独な私の心を癒してくれた。 しかし突然あなたは私の前から消えてしまった。 そして私は気づいてしまった。あなたに恋をしていたことに…。 あなたは今どこにいるの? 何をしているの? ◎この物語はフィクションです。設定、登場人物、場所、企業等、全て架空のものです。 ◎これまでの作品に登場しました、あのカフェレストランが舞台です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 13,157 最終更新日 2023.08.21 登録日 2023.07.18
31
大衆娯楽 完結 ショートショート
日常でくすりと笑えるお話はいつでもどこかに転がってるはず。 戦争、病気、犯罪、人間関係、仕事… ストレスや不安が多いこの世の中で戦うすべての人に少しでもくすりと笑える時間を処方致します。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 大衆娯楽 5,587 位 / 5,587件
文字数 986 最終更新日 2023.08.17 登録日 2023.08.17
【第16回ファンタジー小説大賞 奨励賞 受賞作品】 【千年に一度、雨は死ぬ】 西暦二千五百年。 一年中、雨に包まれる世界。 人々は雨を原動力として、世界を発展させた。 雨は全ての命の源であり、世界は雨によって生かされている。 しかし、そんな雨にも寿命は存在する。 「神木様」 神がその姿を変えたといわれるその木は、世界中に雨をもたらす。 雨を降らす膨大な力は千年が限度とされ、神木様の寿命こそ、雨の寿命だった。 木船洸太郎は、雨の降らない世界を知らない。 新学期を迎え、幼馴染の大介と千歳、そして新しくクラスメイトとなった瑠奈とともに、洸太郎は「神木様」のある神社へと赴く。 数年振りに見た「神木様」の姿は、どこか昔と違っていた……。 雨と共に歩んだ人類の成長。 それは、『歴史は繰り返す』というレール上での進歩に過ぎなかったのだろうか――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ファンタジー 42,680 位 / 42,680件
文字数 113,883 最終更新日 2023.07.18 登録日 2023.06.14
33
SF 完結 ショートショート
※2023年7月の作品です。 読んでいただけると幸いです。 いいね、スキ、フォロー、シェア、コメント、サポート、支援などしていただけるととても嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いします。 あなたの人生の 貴重な時間をどうもありがとう。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 SF 5,151 位 / 5,151件
文字数 1,850 最終更新日 2023.07.14 登録日 2023.07.14
中学三年生の、私ー下田蒼依は、とある力を持っていて、、、 小さな夏の、物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 ライト文芸 7,620 位 / 7,620件
文字数 10,523 最終更新日 2023.07.09 登録日 2023.06.24
35
SF 連載中 ショートショート
朝から降り続く雨は酷くなるばかり。 私は結婚を機に仕事を辞め、夫の実家に引っ越してきた。 山の中腹にある家は、立地が悪い。 ひとり留守番をする私は夫が浮気している事を知っている。 帰宅した夫の車が庭先で鉄砲水に流される。 だが気付けば、その日の朝に戻っているのだ。 私はループする世界に閉じ込められてしまった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 SF 5,151 位 / 5,151件
文字数 925 最終更新日 2023.07.06 登録日 2023.07.06
36
恋愛 完結 長編
明るい性格の美雨は、少し派手で口の悪い幼馴染みの太陽のことが好き。 けれど、授業中に居眠りをしたことがきっかけで旧図書室での仕事をすることになる。 そんな時、旧図書室の小窓から雨の日だけ現れる雨男くんと出逢う。 太陽のことが好きなはずなのに、雨男くんも気になってしまう美雨。 そんな恋心と裏腹に、美雨は最近よく頭痛に悩まされていた。 その頭痛が起こるたびに、未来の内容が断片的に映像として頭の中に流れ込んでくる。 漠然とした不安を抱えながら日々を過ごしていた。 太陽の言動で、太陽と雨男くんが重なって見えてしまいー!?。 太陽に聞くもはぐらかされてしまう美雨。 そして、頭痛が再び起こってしまった。 そんな時、ある光景が映像として頭の中に流れ込んできた。 それは、ひとつの事件だったー。 太陽と美雨の恋の行方はー。 雨男くんと頭痛の関係はー。 タイトルにも意味を含ませたのでそちらも楽しんでいただけたら、と思います◎
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 53,630 最終更新日 2023.06.28 登録日 2023.06.06
「ねえママ、なんで雨が降るの?」 スズちゃんはまだ3歳。なんで雨が降るのか知りません。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 児童書・童話 3,237 位 / 3,237件
文字数 1,718 最終更新日 2023.06.26 登録日 2023.06.23
38
恋愛 完結 ショートショート
※2023年6月の作品です。 読んでいただけると幸いです。 いいね、スキ、フォロー、シェア、コメント、サポート、支援などしていただけるととても嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いします。 あなたの人生の 貴重な時間をどうもありがとう。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 恋愛 56,277 位 / 56,277件
文字数 899 最終更新日 2023.06.25 登録日 2023.06.25
39
SF 完結 長編
ある日、私は雨の天気と晴れの天気を二つに分ける雨の境界線を目の当たりにした。 雨が降るこの場所の一歩先には明るく晴れた世界が広がっている。 私はその一歩を踏みだした。 後日、私は雨星という男の子と出会った。 彼はいった。あの日、私は雨の境界線を越えてしまったと。 それて雨星はこの世界に取り残されてしまったという。 彼が元いた世界に帰るためには、私がもう一度雨の境界線を見つける必要がある。 私は何度も山に登った。 だけど雨の境界線は見つからなかった。 そんな折、悪天候の前触れとされる乳房雲を見かける。 大きな嵐が来ると予感した私は急いで山を登った。 ◇ ※時系列が変わるので文頭には月を書いてます。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 SF 5,151 位 / 5,151件
文字数 9,245 最終更新日 2023.06.11 登録日 2023.06.11
40
青春 完結 ショートショート
とある女子高生の、雨の日の登校の光景です。 雨音の描写に注目しながら読んでいただけるとありがたいです。
24h.ポイント 0pt
小説 185,510 位 / 185,510件 青春 6,568 位 / 6,568件
文字数 676 最終更新日 2023.06.10 登録日 2023.06.10
185 12345