公爵小説一覧

タグ 公爵×
202 12345
主人公レベッカは、幼いころから母親に冷たく当たられ、家庭内の雑務を全て押し付けられてきた。 他の姉妹たちとは明らかに違う、奴隷のような扱いを受けながらも、いつか母親が自分を愛してくれると信じ、出来得る限りの努力を続けてきたレベッカだったが、16歳の誕生日に突然、公爵の館に奉公に行けと命じられる。 それは『家を出て行け』と言われているのと同じだった。ショックを受けるレベッカだったが、奉公先の人々は皆優しく、主であるハーヴィン公爵はとても美しい人で、レベッカは彼にとても気に入られる。 友達もでき、忙しいながらも幸せな毎日を送るレベッカだったが、ある日のこと、母親と姉妹たちが、いきなり公爵の館を訪れた。……強欲な彼女たちは、レベッカに支払われた給料を回収しに来たのだ。 そのあまりにも浅ましい姿に、普段は温厚なハーヴィン公爵も激怒し、厳しい罰を言い渡すのだった……
24hポイント 56,291pt
小説 40 位 / 125,817件 ファンタジー 9 位 / 32,344件
文字数 41,009 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.10.23
代々、受け継がれてきた聖女の力。 それは、神との誓約のもと、決して誰にも漏らしてはいけない秘密だった。 そんな事とは知らないバカな王子に、聖女アティアは追放されてしまう。 アティアは葛藤の中、国を去り、不毛の地と言われた隣国を豊穣な地へと変えていく。 その話を聞きつけ、王子、もといい王となっていた青年は、彼女のもとを訪れるのだが……。 ※完結いたしました。お読みいただきありがとうございました。  短編枠にしていましたが、文字数的に長編に近い中編になってしましましたので、長編に変えました。  短編だと思って読み始めた方が居らっしゃたかと思います。  誠に申し訳ありません。
24hポイント 17,352pt
小説 155 位 / 125,817件 ファンタジー 45 位 / 32,344件
文字数 91,798 最終更新日 2021.12.02 登録日 2021.11.24
3
恋愛 連載中 短編
「メリーナ、お前との婚約は本日をもって破棄させてもらう」 アンバス・バルバドイ侯爵はメリーナ・セラスタ伯爵令嬢に婚約破棄を告げた。 彼女は反論したが、アンバスは幼馴染の女性と結婚すると言って聞かなかったのだ。 しかし、婚約破棄をしたのは良いがメリーナの特殊能力の恩恵を彼は見誤っていた。 メリーナは瞬間記憶と言うもので一度みた文書の全てを記憶できるのだ。 これによって、書斎などにある参考文献を使っての文書作成の手間が大幅に短くなっていたわけで……。 メリーナは幼馴染の公爵との仲を深める間、アンバスは文書作成においてメリーナに頼り過ぎていた事実を思い知らされる。今さら知ったところでもう遅いのだが……。
24hポイント 5,218pt
小説 465 位 / 125,817件 恋愛 211 位 / 36,003件
文字数 6,110 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.11.27
4
恋愛 完結 短編 R18
ユウはお見合い結婚をしたハンクとの間に出来た息子を溺愛していた ある日ハンクが浮気をしていると聞いたユウは、また絵師を呼んで息子の絵を描いてもらい、自分のお金を散財しようと決意した しかし、侍女と新人執事に反対されている所をハンクに聞かれ問い詰められ全てを白状したのに 何故か猛烈に溺愛されるようになった
24hポイント 4,865pt
小説 491 位 / 125,817件 恋愛 219 位 / 36,003件
文字数 7,681 最終更新日 2021.12.03 登録日 2021.12.03
ある日、自分が異世界に転生した元日本人だと気付いた公爵令嬢のクリステア・エリスフィード。転生…?公爵令嬢…?魔法のある世界…?ラノベか!?!?混乱しつつも現実を受け入れた私。けれど…これには不満です!どこか物足りないゴッテゴテのフルコース!甘いだけのスイーツ!! もう飽き飽きですわ!!庶民の味、プリーズ! ファンタジーな異世界に転生した、前世は元OLの公爵令嬢が、周りを巻き込んで庶民の味を楽しむお話。 まったりのんびり、行き当たりばったり更新の予定です。ゆるりとお付き合いいただければ幸いです。
24hポイント 3,956pt
小説 581 位 / 125,817件 ファンタジー 138 位 / 32,344件
文字数 1,019,636 最終更新日 2021.11.28 登録日 2017.04.22
6
恋愛 連載中 短編
皆さまお久しぶりです。メイドAです。 名前をつけられもしなかった私が主人公になるなんて誰が思ったでしょうか。 ええ。私は今非常に困惑しております。 私はザーグ公爵家に仕えるメイド。そして奥様のソフィア様のもと、楽しく時に生温かい微笑みを浮かべながら日々仕事に励んでおり、平和な生活を送らせていただいておりました。 ...あの腹黒が現れるまでは。 『無口な旦那様は妻が可愛くて仕方ない』のサイドストーリーです。 まさか本編がHOTランキングに載るとは思わず大変驚いております...。ありがたいですm(__)m 個人的に好きだった二人を今回は主役にしてみました。
24hポイント 3,528pt
小説 642 位 / 125,817件 恋愛 269 位 / 36,003件
文字数 32,125 最終更新日 2021.12.04 登録日 2021.10.17
7
恋愛 完結 長編 R15
魔法の国、ミライ国。 今では一部の者しか高度な魔法は使えないほど魔力を持った者は少なくなっていた。 数年前に母を病気で亡くし、父と二人で領地経営に勤しむ毎日を過ごしていたソフィアの元に縁談が舞い込む。 相手はリチャード・ミル・キャンベル公爵で国内でも屈指の美丈夫と言われ、その上氷結の貴公子と呼ばれ言い寄るご令嬢を冷たくあしらう事でもその名を知られる人物。 しかし、是非にと言われソフィアはキャンベル公爵家に嫁いだ。 5歳年上のリチャードはとても優しく、何不自由のない毎日を過ごしていたソフィアだが、妊娠をした事を報告しようと帰宅したリチャードの元に行こうとした時、階段を踏み外してしまう。 夜中に目が覚めるソフィア。頭を強打した事が原因なのか目の前がぐらぐらと揺れてしまう。 心配で夜中に身に来た侍女のワレスに触れた瞬間、ワレスの思っている事がソフィアに流れ込んでくる。 リチャードの子を宿した事でソフィアには人に触れるとその人の思っている事が判ってしまうようになってしまった。 安静の間、話し相手になるとリチャードが連れてきたのはリチャードの従姉妹のカテリーナ。 カテリーナはリチャードの昔の恋人だと知ってしまう。 怖くなり誰にも触れる事が出来なくなってしまうソフィアが目にする仲良くテーブルを囲っている2人。 ソフィアが喜ぶと嬉しいと菓子を買って来たんだと持ってきたリチャードに触れた瞬間、嘘だと知ってしまう。 ショックで流産をしてしまったソフィアにもう魔力は消えていた。 それまで以上に優しく接するリチャードの事が信じられなくなるソフィアは‥‥。 ※話の都合上、少々残酷な描写があります。 ※作者都合のご都合主義です。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。 ※頑張って更新します。
24hポイント 3,131pt
小説 724 位 / 125,817件 恋愛 306 位 / 36,003件
文字数 87,647 最終更新日 2021.09.16 登録日 2021.09.12
8
恋愛 完結 長編
私の名前は、セレンティナ・ウォズエ。アルベニア王国の聖女である。 私は、伯爵家の三男であるドルバル・オルデニア様と婚約していた。しかし、ある時、平民だからという理由で、婚約破棄することになった。 それを特に気にすることもなく、私は聖女の仕事に戻っていた。元々、勝手に決められた婚約だったため、特に問題なかったのだ。 そんな時、公爵家の次男であるロクス・ヴァンデイン様が私を訪ねて来た。 そして私は、ロクス様から衝撃的なことを告げられる。なんでも、私は公爵家の人間の血を引いているらしいのだ。 という訳で、私は公爵家の人間になった。 そんな私に、ドルバル様が婚約破棄は間違いだったと言ってきた。私が公爵家の人間であるから復縁したいと思っているようだ。 しかし、今更そんなことを言われて復縁しようなどとは思えない。そんな勝手な論は、許されないのである。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。
24hポイント 2,499pt
小説 873 位 / 125,817件 恋愛 386 位 / 36,003件
文字数 90,333 最終更新日 2021.02.18 登録日 2020.12.10
 異世界に転生して公爵家の娘に生まれてきたエトワだが、魔力をほとんどもたずに生まれてきたため、生後0ヶ月で跡継ぎ失格の烙印を押されてしまう。  跡継ぎ失格といっても、すぐに家を追い出されたりはしないし、学校にも通わせてもらえるし、15歳までに家を出ればいいから、まあ恵まれてるよね、とのんきに暮らしていたエトワ。  だけど跡継ぎ問題を解決するために、分家から同い年の少年少女たちからその候補が選ばれることになり。  彼らには試練として、エトワ(ともたされた家宝、むしろこっちがメイン)が15歳になるまでの護衛役が命ぜられることになった。  仮の主人というか、実質、案山子みたいなものとして、彼らに護衛されることになったエトワだが、一癖ある男の子たちから、素直な女の子までいろんな子がいて、困惑しつつも彼らの成長を見守ることにするのだった。
24hポイント 2,463pt
小説 881 位 / 125,817件 ファンタジー 199 位 / 32,344件
文字数 897,370 最終更新日 2020.08.31 登録日 2017.08.03
10
恋愛 完結 長編
家族に殺された桜 生まれ変わった先は生前好きで読んでいた小説と全く同じ場所 其処は・・・・ 精霊と共存する国レイシア 代々軍の指揮官をして来たレイツィア公爵家に生まれたクローディアは誰もが忌み嫌う闇の精霊王の加護を受けていた。 其のせいで幼い頃から周囲は彼女を恐れ、家族も彼女の扱いに困っていた。 小説ではクローディアは光の精霊王の加護を受けるアメリア男爵令嬢に危害を加えたとして今までずっと戦争をして来た国と平和条約を結ぶ為な人質として嫁がされ最終的にレイシアは此れを一方的に反故 人質とされていたクローディアは役目を終え嫁いだ先の国の者の手によって殺害される。 前世の記憶を持っているおかげでクローディアの哀れな末路を知っている桜は新たに転生したクローディアとしての人生で此れを回避できるのか!?
24hポイント 2,231pt
小説 946 位 / 125,817件 恋愛 417 位 / 36,003件
文字数 155,264 最終更新日 2018.02.01 登録日 2017.07.03
11
恋愛 連載中 長編 R18
 冷たい眼差しと高飛車毒舌で知られ“氷結の毒華”と陰口を叩かれる侯爵令嬢リラ=エヴァンスは、未婚、金持ち、名家の娘と三拍子揃うも周りに対する態度と毒舌により、求婚する相手も現れず、売れ残りの独身者として過ごす覚悟をしていたのだが、ある夜会で難攻不落と噂される王弟公爵が何故かリラをダンスに誘い……?  本心と出てくる言葉が逆であればモテたであろう毒舌令嬢(裏表のギャップあり)と、他人に興味を持てなかった超絶美貌な王弟公爵の攻防戦。 ※不定期更新です。 ※一話が1000字前後にしてます。 ※エドワルド(王弟公爵)が暴走してきた為、R18に引き上げて、短編から長編に切り替えます~(〃ω〃)♪  性描写もあるので苦手な方はご注意をΣ( ̄ロ ̄lll)!!ただし、本番はまだまだ先になる予定です♪  感想コメントに、ちょっとした裏話等含む返答を面白おかしく?真面目に楽しく書いていますので、そちらも楽しめると思います(笑)  どうぞ覗いて見て下さいな(〃ω〃)✨ ※皆様のお陰で8/8にホットで8位、恋愛で9位になりました~( 〃▽〃)有難うございますO(≧∇≦)O ※現在9/26で恋愛7位にランクイン~( 〃▽〃)皆様有難う御座います~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ ※本編は2/26で完結しました。次は後日談に入ります~(≧▽≦)♪ ※恋愛小説大賞で5位を獲得致しました~Σ(・ω・ノ)ノ!皆様のお陰です~(〃▽〃)✨沢山の投票有難う御座いました~(((o(≧▽≦)o)))🎵
24hポイント 1,824pt
小説 1,108 位 / 125,817件 恋愛 504 位 / 36,003件
文字数 862,102 最終更新日 2021.11.21 登録日 2018.08.06
12
恋愛 完結 長編 R18
※ ☆マークがあるものは、R18の表現が含まれています。 苦手な方はご遠慮ください。 伯爵令嬢・リアは、リアの兄・ジルの親友でもあるグリード公爵と結婚する。 グリードは一見強面で、近寄りがたい雰囲気を醸し出しているが、その外面とは反対に、リアに対してものすごく甘い。 惚れた弱みだとグリードも自負している。 グリードに愛され、幸せな日びを送っていたが、グリードにリアよりも身分の高い公爵令嬢が現れて浮気騒動になったり、グリードを恨む男性にリアが犯されそうになって……? 美貌の公爵と初心な令嬢の溺愛物語です
24hポイント 1,711pt
小説 1,149 位 / 125,817件 恋愛 525 位 / 36,003件
文字数 77,992 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.02.11
13
恋愛 完結 長編
「ババアは、早く辞めたらいいのにな。辞めれる要素がないから無理か? ギャハハ」  ーーおーい。しっかり本人に聞こえてますからねー。今度の遠征の時、覚えてろよ!!  テレーズ・リヴィエ、31歳。騎士団の第4師団長で、テイム担当の魔物の騎士。 『テレーズを陰日向になって守る会』なる組織を、他の師団長達が作っていたらしく、お陰で恋愛経験0。  新人訓練に潜入していた、王弟のマクシムに外堀を埋められ、いつの間にか女性騎士団の団長に祭り上げられ、マクシムとは公認の仲に。  アラサー女騎士が、いつの間にかやんごとなきお方に愛されている話。
24hポイント 1,299pt
小説 1,422 位 / 125,817件 恋愛 650 位 / 36,003件
文字数 36,111 最終更新日 2021.11.23 登録日 2021.11.23
14
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のレミーラは公爵閣下と婚約をしていた。 しかし、公爵閣下は幼馴染に夢中になっている……。 レミーラが注意をしても、公爵は幼馴染との関係性を見直す気はないようだ。 それならば婚約解消をしましょうと、レミーラは公爵閣下と別れることにする。 しかし、女々しい公爵はレミーラに縋りよって来る。 レミーラは王子殿下との新たな恋に忙しいので、邪魔しないでもらえますか? と元婚約者を冷たく突き放すのだった。覆水盆に返らず、ここに極まれり……。
24hポイント 653pt
小説 2,449 位 / 125,817件 恋愛 1,159 位 / 36,003件
文字数 72,265 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.05.09
15
恋愛 完結 長編 R18
R18作品です。 18歳未満の方の閲覧はご遠慮下さい。 男爵家の令嬢エリーナ・ネーディブは身体が弱くほとんどを屋敷の中で過ごす引きこもり令嬢だ。 そのせいか極度の人見知り。 ある時父からいきなりカール・フォード公爵が婚姻をご所望だと聞かされる。 あっという間に婚約話が進み、フォード家へ嫁ぐことに。 内気で初心な令嬢は、美貌の公爵に甘く激しく愛されてー?
24hポイント 624pt
小説 2,530 位 / 125,817件 恋愛 1,195 位 / 36,003件
文字数 94,693 最終更新日 2020.02.02 登録日 2019.05.17
16
恋愛 連載中 短編
シャーリー・ベルン伯爵令嬢はアクウィル・ミゼルバ侯爵と婚約していたが、幼馴染と婚約するという理由で婚約破棄されてしまう。さらにはベルン伯爵家の者達からも穀潰しと虐げられる始末だ。彼女は悲しみに浸る間もなく責められ続けた。 そんな時シャーリーは、公爵であり幼馴染でもあるリオン・ウェンガッタと再会した──。
24hポイント 553pt
小説 2,795 位 / 125,817件 恋愛 1,313 位 / 36,003件
文字数 7,123 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.11.02
17
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のシャルナは、妹のメープルに婚約者である公爵を奪われてしまう。 妹は昔から甘やかされて育ち、その外見の良さと甘え上手な態度から守ってあげたくなるのだ。 シャルナの両親もメープルには甘く、彼女はずっと煮え湯を飲まされていた。 今回は婚約破棄までされ、とうとう彼女も我慢の限界を超えるが、その時に助けてくれたのが王子殿下だった。 シャルナは王子殿下と婚約を果たし、幸せな生活の一歩を踏み出すことになる。 対して妹のメープルは、婚約した公爵の欠点や本性が見え始め、婚約を取り消したいと泣きついてくるのだが……いまさらそんなこと言われても、遅すぎる。
24hポイント 475pt
小説 3,118 位 / 125,817件 恋愛 1,449 位 / 36,003件
文字数 73,707 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.02.04
18
恋愛 完結 長編
継母に虐待を受け使用人のような扱いを受ける公爵令嬢のクリスティナ。 そんな彼女は全く堪えた様子もなく明るく前向き! 前世でも不遇な環境だった為に彼女が思う幸福は基準が低すぎる。 「ご飯が食べられて、寝る場所があって、仕事も出来る! ありがたい話です!」 そんな彼女が身の丈以上の幸福を手に入れる…かもしれない、そんな話。 ※※※ 生々しい表現はありませんが、虐待の描写があります。 苦手な方はご遠慮ください。
24hポイント 470pt
小説 3,143 位 / 125,817件 恋愛 1,465 位 / 36,003件
文字数 40,785 最終更新日 2017.09.16 登録日 2017.08.22
19
恋愛 連載中 長編 R15
わたくし、シルフ・ビーベル公爵令嬢は捨てられました。 親から、国から、婚約者から、親友から、捨てられました。 生まれたことが罪なのだと、悪役令嬢の末路は決まっていると、彼女は言いました。 ありもしない罪をかぶせられ、友人に嵌められ、婚約を破棄され、国外追放されました。よりにもよって「怪物が住まう国」と名高い、ダーゲンヘルムの怪物が住む、ダーゲンヘルム王国の森のはずれに。このままきっとダーゲンヘルムの怪物に食べられてしまうと思っていましたが微かな希望を込め、檻の前の地面に書いたのです。「捨て悪役令嬢です。噛まない、吠えない良い子です。拾ってください。」 嵌められた文学令嬢が捨てられた土地にて司書となり本を、物語を愛でるお話です。 2021/11/13よりマンガUPにてコミカライズ連載開始しました! 2021/11/15よりスピンオフ開始しました。
24hポイント 462pt
小説 3,180 位 / 125,817件 恋愛 1,481 位 / 36,003件
文字数 255,286 最終更新日 2021.12.04 登録日 2016.09.09
公爵令嬢として生まれたレイラ・カーティスには前世の記憶がある。 それは自分がとある人物を中心にイジメられていた暗黒時代。 加えて生まれ変わった世界は従妹が好きだった乙女ゲームと同じ世界。 しかも自分は悪役令嬢で前世で私をイジメていた女はヒロインとして生まれ変わっていた。 そりゃないよ、神様。・°°・(>_<)・°°・。 *内容の中に顔文字や絵文字が入っているので苦手な方はご遠慮ください。 尚、その件に関する苦情は一切受け付けませんので予めご了承ください。
24hポイント 440pt
小説 3,321 位 / 125,817件 ファンタジー 649 位 / 32,344件
文字数 55,550 最終更新日 2017.08.26 登録日 2017.08.06
21
恋愛 完結 短編
公爵令嬢アデライードは王宮の舞踏会で、男爵令嬢アネットを虐めた罪を断罪され、婚約者である王太子に婚約を破棄されてしまう。ところがアデライードに悲しんだ様子はなく……? ※「婚約破棄の結末と真相」からタイトル変更しました
24hポイント 363pt
小説 3,889 位 / 125,817件 恋愛 1,788 位 / 36,003件
文字数 29,480 最終更新日 2017.07.25 登録日 2017.06.26
22
恋愛 完結 短編 R15
辺境伯令嬢バーバレラ・ドミニクは日夜剣と政治、国境の守りに必要な交渉術や社交性、地理といった勉強に励んでいた。いずれ、辺境伯となった時、騎士として最前線に立ち国を守る、そんな夢を持っていた。 社交界には興味はなく、王都に行ったこともない。 一人娘なのもあって、いつかは誰か婿をとって家督は自分が継ぐと言って譲らず、父親に成人した17の時に誓約書まで書かせていた。 そして20歳の初夏に差し掛かる頃、王都と領地を往来する両親が青い顔で帰ってきた。 何事かと話を聞いたら、バーバレラが生まれる前に父親は「互いの子が20歳まで独身なら結婚させよう」と、親友の前公爵と約束を交わして、酒の勢いで証書まで書いて母印を押していたらしい?! その上王都では、バーバレラの凄まじい悪評(あだ名は『怪物姫』)がいつの間にか広がっていて……?! お相手は1つ年上の、文武両道・眉目秀麗・社交性にだけは難あり毒舌無愛想という現公爵セルゲウス・ユージーンで……このままだとバーバレラは公爵夫人になる事に! そして、セルゲウスはバーバレラを何故かとても溺愛したがっていた?! そのタイミングを見計らっていたように、隣の領地のお婿さん候補だった、伯爵家次男坊まで求愛をしに寄ってきた!が、その次男坊、バーバレラの前でだけは高圧的なモラハラ男……?! 波瀾万丈のコメディタッチなすれ違い婚姻譚!ハッピーエンドは保証します! ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で掲載予定です。 ※1日1話更新、できるだけ2話更新を目指しますが力尽きていた時はすみません。長いお話では無いので待っていてください。
24hポイント 349pt
小説 4,000 位 / 125,817件 恋愛 1,837 位 / 36,003件
文字数 33,431 最終更新日 2021.01.24 登録日 2021.01.15
23
恋愛 完結 短編 R15
小さい頃から山猿姫と呼ばれて、領民の子供たちと野山を駆け回り木登りと釣りをしていた、リナ・イーリス子爵令嬢。 成人して社交界にも出たし、今では無闇に外を走り回ったりしないのだが、元来の運動神経のよさを持て余して発揮しまった結果、王都でも山猿姫の名前で通るようになってしまった。 もうこのまま、お父様が苦労してもってくるお見合いで結婚するしか無いと思っていたが、ひょんな事から、木の上から落ちてしまった私を受け止めた公爵様に婚約を申し込まれてしまう。 しかも、公爵様は「私の天使」と私のことを呼んで非常に、それはもう大層に、大袈裟なほどに、大事にしてくれて……、一体なぜ?! 両親は喜んで私を売りわ……婚約させ、領地の屋敷から王都の屋敷に一人移り住み、公爵様との交流を深めていく。 一体、この人はなんで私を「私の天使」などと呼ぶのだろう? 私の中の疑問と不安は、日々大きくなっていく。 ずっと過去を忘れなかった公爵様と、山猿姫と呼ばれた子爵令嬢の幸せ婚約物語。 ※小説家になろう様でも別名義にて連載しています。
24hポイント 335pt
小説 4,148 位 / 125,817件 恋愛 1,880 位 / 36,003件
文字数 34,041 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.24
24
ファンタジー 連載中 ショートショート
 日本のとある県、とある市で営業職に就いていた男性が転生した先は、どうやら異世界の偉い人らしかった。ラッキーだと喜んでいたものの、何やら風当たりが強い気が…  一方その頃、人生を諦めようか悩んでいた浪人女子は…  大半は日常のシーンと人間関係を描き出し、時間や、場所や、心情の変化を書き上げて行きたいと思います。そして時には直接的な戦争シーン、戦闘シーンは一切描かずに、しかしそれでいて濃厚に権力と領土の変化も表現したいな、と思ってます。拝読頂ければ幸いです。
24hポイント 334pt
小説 4,156 位 / 125,817件 ファンタジー 789 位 / 32,344件
文字数 2,423 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.12.05
25
恋愛 連載中 短編
「メイサ、私は公爵令嬢のフィーナと婚約することにした。お前との婚約は破棄する」 突然言い渡された婚約破棄にメイサは困惑し、非常に悲しむことになってしまった。婚約者のリドル・ガレッジ侯爵は幼馴染でもあったから猶更だ。 しかし、もう1人の幼馴染であるクラウド・マーベラス公爵に助けられることになる。 リドルはその後、フィーナに騙され金だけ取られることになるが……メイサのところへ戻ろうとしても、信用はガタ落ちになっていた。
24hポイント 284pt
小説 4,818 位 / 125,817件 恋愛 2,146 位 / 36,003件
文字数 7,403 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.10.18
26
恋愛 連載中 ショートショート R18
公爵様は無垢な令嬢を溺愛する。お気に入り1000突破ありがとうございます。 おまけ的なエピソードです。 リアに触れられず紋々として爆発するグリード様のお話です。
24hポイント 284pt
小説 4,818 位 / 125,817件 恋愛 2,146 位 / 36,003件
文字数 5,545 最終更新日 2019.07.02 登録日 2019.05.31
27
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢で守護方陣を展開できるフィリスは、聖女と呼ばれ婚約者であるオルドー・マークス公爵の領地防衛をしていた。 しかしフィリスの聖女の能力は異端だとして、婚約破棄をされてしまう。 彼女はその後、幼馴染の王太子殿下に救済される。 さて、フィリスの居なくなった領地は主に国境線の守りが手薄になってしまい──。
24hポイント 276pt
小説 4,925 位 / 125,817件 恋愛 2,180 位 / 36,003件
文字数 3,418 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.23
28
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢のルリア・ヴェールは、第二王子殿下と婚約し教育を受けていた。立派な第二王子妃となる為に。 しかし、第二王子殿下のガストは部屋に別の女性を連れ込み、浮気三昧。 さらには自分の書類仕事までルリアに押し付ける始末だった。 ある日、ルリアはそのことを注意するが、彼の逆鱗に触れ、婚約破棄をされてしまう。 ルリアとしても彼にはうんざりしていただけに、清々する結果だった。 その後、ガストは浮気三昧の結果、自分の子供がたくさん出来てしまい……パニックになる。 国王陛下に知られれば大変だと、ルリアに助けを求めて来るが……その時のルリアは幼馴染の公爵との婚約で忙しかった。邪魔しないでもらえますか? と第二王子殿下のガストを一蹴する。 王族がパニックになっている中、彼女は思う……やはり、優先すべきは愛情なのだと。
24hポイント 269pt
小説 5,019 位 / 125,817件 恋愛 2,213 位 / 36,003件
文字数 23,556 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.05.07
29
恋愛 完結 長編 R18
 学校にも家にも居場所なんてなかった。  毎日死ぬことばかり考えていたら、目の前で事故が起こったとき咄嗟に体が動いてしまった。  死ぬはずだった子どもを助けてしまった死ぬ予定じゃなかった私。神様は、私に異世界で生きなおすチャンスをくれた。  本当に私を必要としてくれる人に出逢えるのかな?  異世界で私を助けてくれたのは氷の公爵と呼ばれる人。  私は彼のお人形になることにした。 *改訂版です。以前書いていたものを書き直しさせていただきました。 *人生投げやり女子×拗らせ公爵様のすれ違い模様を描きたい。 *R18は後半にしかありません。該当の話には*マークをつけます。
24hポイント 220pt
小説 5,943 位 / 125,817件 恋愛 2,513 位 / 36,003件
文字数 72,458 最終更新日 2020.08.17 登録日 2020.07.17
第二部 4月より再開! ザビラから救出されたジュリアは、公爵の正式な婚約者として、ジョルジュの屋敷で療養していた。彼の甘く情熱的でかいがいしい世話に翻弄されまくるジュリアであったが、ある日、彼が公務で不在の時に、クレスト伯爵領からの使者がジュリアを訪れる。 父であるマクナム伯爵の領地を継承したジュリアは、今やれっきとした伯爵家当主である。自分の領地の問題の報告をうけ、急いでマクナム伯爵領に訪れる途中、ジュリアがばったり出会った人物のごたごたに巻き込まれてしまう。結婚式までに帰らなければならないのに・・・── その頃、ジョルジュは国境線を巡る外交交渉のまっただ中で・・・・!  第一部  「お前にソフィーの身代わりとして、嫁いでもらいたい」 ある日、突然、女騎士団長のジュリアに、叔父から命じられた言葉 ─ 王家の命令によって、クレスト伯爵に従姉妹が嫁がされることとなった。しかし、その従姉妹の身代わりとして、どうして自分が差し出されなければならないのだ! そんな成り行きに呆然としているジュリアに告げられたもう一つのこと。 ─ 夫なるべき男、クレスト伯爵には、すでに溺愛する愛人がいる、と。 結婚する前からすでに疎まれ、お先真っ暗な気持ちで向った結婚式の祭壇で、彼女を出迎えたのは、それはそれは妖艶な男性で。ジョルジュ・ガルバーニ公爵は、なんと代理の花婿様だと言う。 しかし、そんな彼も、とある理由があって婚礼の場にやってきてたのだが・・・・。 そして、夫が不在のまま、結婚二日目にして発覚したクレスト伯爵家の大問題の数々。蔓延する疫病、傾いた伯爵家の財政、地に落ちた伯爵家の威信・・・。 問題だらけのクレスト伯爵領を、ジュリアは、なんとか立て直そうと、孤軍奮闘しようとする。ガルバーニ公爵は、そんな彼女を優しく支えてくれて。ジュリアの心には親しみ以上の感情が芽生えてしまうが・・・ そこに、花婿本人のクレスト伯爵が戦から帰還してきて! やむにやまれず身代わり結婚させられてしまった不遇な女騎士団長は、幸せになれるのか?!
24hポイント 220pt
小説 5,943 位 / 125,817件 恋愛 2,513 位 / 36,003件
文字数 427,089 最終更新日 2019.08.06 登録日 2017.05.08
31
恋愛 完結 長編 R15
子供の頃、野猿のように木に登って部屋から逃亡したりとやんちゃであった公爵令嬢リーリアには、前世の記憶があった。第2王子セリウスの婚約者となったリーリアは、自分がある乙女ゲームの悪役令嬢であることに気づき、バッドエンド回避のために直球で自ら婚約解消を試みるが……。 小説家になろう様でも掲載しております。
24hポイント 205pt
小説 6,244 位 / 125,817件 恋愛 2,620 位 / 36,003件
文字数 351,370 最終更新日 2019.02.25 登録日 2016.04.05
32
恋愛 連載中 短編
「姉さまは私を虐めていますのよ、最低ですわね……」 「心配するな、マーガレット。私がお前を守ってやろう。フリージア、お前には失望したぞ」 いつの間にか始まっていた濡れ衣……伯爵令嬢のフリージアは、妹のマーガレットを虐めているという噂が流された。フリージアの婚約者であるバレット・スミス侯爵は彼女との婚約を破棄し、マーガレットと婚約すると言い出したのだ。 しかし、これらは全て二人の浮気による計画に過ぎなかった。 フリージアは婚約破棄された上に、事実ではない汚名まで着せられ、舞踏会にも参加出来ない状態にさせられてしまう。 しかし、フリージアの幼馴染である公爵のフェリックスだけは、彼女を信用していた。フリージアの幸せはここから始まるのだ。
24hポイント 198pt
小説 6,405 位 / 125,817件 恋愛 2,677 位 / 36,003件
文字数 9,188 最終更新日 2021.09.13 登録日 2021.08.30
33
恋愛 完結 長編 R18
 私、カトリーナ・フェロンツと申します。アルベルト・フェロンツ公爵の正妻です。  けれど旦那様はどうやら他に女性と子供がいらっしゃる様子。どうせ私と旦那様は政略結婚なのですから、お気になさらず妾にすればよいのです…と思うのは私だけ?  というか結婚して数年、旦那様は一度たりとも私に触れようとなさりません。そろそろ私も疲れましたし、…旦那様、気晴らしに浮気してもよろしいですか?
24hポイント 184pt
小説 6,638 位 / 125,817件 恋愛 2,793 位 / 36,003件
文字数 35,495 最終更新日 2017.09.21 登録日 2017.06.14
34
恋愛 連載中 短編 R18
タイトルのまんまです、何番煎じかわかりませんが最強騎士と恐れられてる男が初体験だなんて知らず、酔いに任せて一夜を共にしたけれど結婚したくない理由がある伯爵令嬢のおはなしです。 色々とゆるゆるふわふわご都合設定です。 ざまぁなどはありません、ただ、腹黒公爵騎士との結婚するしないバトルです(?)
24hポイント 170pt
小説 6,877 位 / 125,817件 恋愛 2,907 位 / 36,003件
文字数 9,886 最終更新日 2021.11.14 登録日 2021.11.06
35
恋愛 完結 長編
使用人のアルシアは、仕えている子爵家の人々から虐められていた。 辛い毎日だったが、祖父母の代から続く借金があるため、彼女はそんな生活を続けるしかなかった。 ある日、彼女の元にエルード・ラーファンが訪ねて来きた。 公爵家の人間である彼は、アルシアに衝撃の事実を告げてくる。アルシアは、公爵家の隠し子だったのだ。 公爵家の人間が、子爵家で働き続ける必要はない。 そのため、アルシアは子爵家から出て行くことになった。 そんな彼女に対して、子爵家の人々は態度を一変させていた。彼らは、自分達より上の地位になったアルシアからの報復を恐れているようだ。 ※下記の関連作品を読むと、より楽しめると思います。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。
24hポイント 170pt
小説 6,877 位 / 125,817件 恋愛 2,907 位 / 36,003件
文字数 67,165 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.04.13
36
恋愛 連載中 短編
ソフィアは家族にも周囲にも疎まれて育った。それは妹が光の聖女に選ばれたから。公爵家に産まれているのになんの才能もないと蔑まれていたのだ。 そして、妹に惚れ込んでいる第二王子であり、ソフィアの婚約者の男から婚約破棄を受けた時、ソフィアは意を決する。 「家を出よう」 そう決めたソフィアの行動は早かった。16を数えたばかりのソフィアは家を出た。そして見つけてしまった。『伝説の魔女』と呼ばれた稀代の英傑を。 それから20歳になる。 師匠と崇めた老婆が死に、ソフィアは育った森で、弱った冒険者を助けたり、時に大疫病に効く薬を作ったりと活躍をする……。 そんなソフィア宛に、かつて婚約破棄をした王子や、その国からの招待状やらが届く。もちろん他の国からも。時には騎士達も来るが……。 ソフィアは静かに森で暮らしてたいだけなのだが、どうも周囲はそうさせてくれないよう。 イケメンに化けるドラゴンさんも、そんなソフィアを脅かす一人なのだ。
24hポイント 142pt
小説 7,559 位 / 125,817件 恋愛 3,205 位 / 36,003件
文字数 33,843 最終更新日 2020.03.11 登録日 2017.08.27
37
恋愛 完結 長編 R18
うっすらと、前世の記憶があるリオ。そのせいで、この世界では、自分の容姿は好ましいものであることとか、自分が好きな・・・筋肉が、一般的な嗜好とかけ離れていることに気が付いていない。ある日、舞踏会で、理想の方を見つけてしまう。一生懸命淑女らしく振舞おうとするリオと、それに振り回される公爵様のお話です。 アルファポリス様より書籍化しました。本編は引き下げています。 お引っ越ししてきただけです。内容は全く変わっていません。
24hポイント 134pt
小説 7,770 位 / 125,817件 恋愛 3,297 位 / 36,003件
文字数 36,218 最終更新日 2016.10.26 登録日 2016.10.26
38
恋愛 完結 長編 R15
きつい目つきに厚化粧、高圧的で田舎から出てきた元気で明るい人を引き付ける才能のあるヒロインをいじめる悪役令嬢! ………って、誰のことですか? ここにいるのは儚げ系美少女ハイパーですよ? 12公爵家の一つの娘で王子の婚約者様ですよ? 「ひれ伏せ愚民ども」なんていう気はありませんが、ヒロインにおびえて過ごすつもりもないんですよ。 喧嘩なら買いますので、かかってらっしゃいヒロイン様? この物語は前世の「今の世界に酷似した小説」の知識のみを思い出した令嬢と、 前世の記憶+この世界が「やりこんだゲームの世界」というのを思い出したヒロインによる ファンタジーガチンコ女の闘い(ポロリもあるよ☆)! 魔法と魔物と精霊と神もでてきちゃえ、レッツ異能バトル(ボロリもあるよ☆) があったりなかったりする小説になるかもしれません。 悪役令嬢だの婚約破棄だのワードは出てきますが、鼻紙程度の重さしかないです。 ※よくある話し。 ※誤字脱字多数。 ※会話シーン多め、場面説明少ない ※設定は、生えてくるもの。 設定は!生えて!来るもの!(大切なので(ry
24hポイント 127pt
小説 7,978 位 / 125,817件 恋愛 3,400 位 / 36,003件
文字数 167,922 最終更新日 2018.02.12 登録日 2017.08.24
39
恋愛 連載中 短編
オルガス王国の貴族で、伯爵令嬢という立場にあったマドレーヌ。 公爵と婚約をしていたが、身勝手な理由により婚約破棄を言い渡されてしまった。 そんな彼女を救うのは、幼馴染でもあり第一王子殿下のカール。 二人は幼少の頃のような関係に戻り、幸せを享受していくのだった。周囲の助けも借りながら……。 一方で婚約破棄を言い渡した公爵はこれが原因となり、黒い噂などが出回ることになり……。
24hポイント 113pt
小説 8,497 位 / 125,817件 恋愛 3,641 位 / 36,003件
文字数 14,304 最終更新日 2020.08.19 登録日 2020.08.10
40
恋愛 完結 長編
私の名前は、ナルネア・クーテイン。エルビネア王国に暮らす公爵令嬢である。 といっても、私を公爵令嬢といっていいのかどうかはわからない。なぜなら、私は現当主と浮気相手との間にできた子供であるからだ。 公爵家の人々は、私のことを妾の子と言って罵倒してくる。その辛い言葉にも、いつしかなれるようになっていた。 屋敷の屋根裏部屋に閉じ込められながら、私は窮屈な生活を続けていた。このまま、公爵家の人々に蔑まれながら生きていくしかないと諦めていたのだ。 ある日、家に第三王子であるフリムド様が訪ねて来た。 そこで起こった出来事をきっかけに、私は自身に聖女の才能があることを知るのだった。 その才能を見込まれて、フリムド様は私を気にかけるようになっていた。私が、聖女になることを期待してくれるようになったのである。 そんな私に対して、公爵家の人々は態度を少し変えていた。 どうやら、私が聖女の才能があるから、媚を売ってきているようだ。 しかし、今更そんなことをされてもいい気分にはならない。今までの罵倒を許すことなどできないのである。 ※下記の関連作品を読むと、より楽しめると思います。
24hポイント 106pt
小説 8,839 位 / 125,817件 恋愛 3,788 位 / 36,003件
文字数 63,013 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.01.14
202 12345