ざまぁ小説一覧

11,514 12345
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
アララスタ王国のアラギリ領地にはいくら頑張っても発展しないジスタ領地があった。 その領地に何をやらせてもダメ、スキルは鑑定くらいしか覚えず、ギャンブルばかりの領主の息子をそこへ追放した。 領主は息子と縁を切り、その朽ち果てたジスタ領地で飢えて死ぬことを願った。 だがギャンブラーの息子は、生きるために、自分と執事長とメイド長しかいない領地で畑作業をしたり、洗濯をしたり、読書して勉強を始めた。 ギャンブラーの息子の名前はカイル・オリゲートだがオリゲートと言う名前は剥奪された。 異変は唐突に起きる。100回目のクワを振るったときだ。 ノルマガチャを習得したという声が響いた。 そしてその声は神の声と囁き、ノルマガチャの概要を教えてくれる。 ノルマをクリアしたら1回ガチャを引く。神、英雄、人間、モンスター、道具、武具、アイテム、ありとあらゆるものが出現し、スキル、ジョブ、特殊能力などなども出てくる。 かくしてカイルの追放されてからの成り上がり領地再建計画が始まった。 ※カクヨム様にても掲載しております。
24h.ポイント 760pt
小説 1,509 位 / 183,708件 ファンタジー 306 位 / 42,048件
文字数 220,825 最終更新日 2024.04.16 登録日 2023.10.07
紺紺(コンコン)は、亡国の公主で、半・妖狐。 不憫な身の上を保護してくれた文通相手「白家の公子・霞幽(カユウ)」のおかげで難関試験に合格し、宮廷術師になった。それも、護国の英雄と認められた皇帝直属の「九術師」で、序列は一位。 そんな彼女に任務が下る。 「後宮の妃の中に、人間になりすまして悪事を企む妖狐がいる。序列三位の『先見の公子』と一緒に後宮を調査せよ」 失敗したらみんな死んじゃう!? 紺紺は正体を隠し、後宮に潜入することにした! ワケアリでミステリアスな無感情公子と、不憫だけど前向きに頑張る侍女娘(実は強い)のお話です。 ※別サイトにも投稿しています(https://kakuyomu.jp/works/16818093073133522278)
24h.ポイント 1,115pt
小説 1,042 位 / 183,708件 キャラ文芸 9 位 / 4,394件
文字数 100,361 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
「お前たちの兄の所為で魔王軍に負けた」、「償え」、「王国の恥さらしは追放だ」。人類と魔王軍の争い続く戦乱の世で、人類の希望といわれた勇者の一人が戦死し、人類の連合軍は多大な被害を受けた。勇者の弟である『エルセ』は故郷の民やそれまで共に過ごしてきた友たちから激しい罵詈雑言を浴びせられ、妹と共に故郷を追放された。 財を失い、身寄りもなく、野垂れ死ぬかと思った自分たちを保護したのは、兄の仇である魔王軍の将だった。 「貴様等の兄は強く勇敢な素晴らしき武人であった。貴様らの兄と戦えたことを吾輩は誇りに思う。生きたくば、吾輩たちと共に来い」 そして、人類は知らなかった。偉大な兄にばかり注目が集まっていたが、エルセと妹は、兄以上の才能と力を秘めた天賦の超人であることを。本来であれば、亡き兄以上の人類の希望となるはずの者たちを自分たちの手で追放したどころか、敵にしてしまったことを。
24h.ポイント 0pt
小説 183,708 位 / 183,708件 ファンタジー 42,048 位 / 42,048件
文字数 4,333 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.16
 過去、アランは勇者パーティーにより、魔王軍に襲われた村から救出された。以降、勇者たちの雑用としてアランは彼らからの精神的肉体的な苦痛に耐えている。村を襲った魔王軍への復讐になると思って。  しかし、アランは自身を魔王軍から救ってくれたはずの勇者パーティーの不正に気付いてしまう。  さらに、警戒していたにも関わらず、ダンジョンのトラップ部屋で勇者達に殺害される。 「やーっと、起きた。アラン」  死んだはずのアランが目を覚ますと、聞こえたのはどこか懐かしい声だった――  数週間後、アランは勇者パーティーの一人である竜人ジェナの前に立っていた。 「見つけたぁ。てめえ、なんで死んでねえんだぁ?」 「遅いよ、ジェナ」  アランの仕掛けたダンジョントラップでボロボロでありながら、なおも不敵に嗤うジェナを前に、アランは復讐の炎を滾らせ戦いに挑む。  救済者と勘違いし気付けなかった過去の自分への戒めと、恨みを持って。 【感想、お気に入りに追加】、エール、お願いいたします!m(__)m ※2024年4月13日より、毎日更新中! ※この作品は、カクヨム・小説家になろう・ノベルアップ+にも投稿しています。 【Twitter】(更新報告など) @tuzita_en(https://twitter.com/tuzita_en) 【主要作品リスト・最新情報】 lit.link(https://lit.link/tuzitaen)
24h.ポイント 1,123pt
小説 1,034 位 / 183,708件 ファンタジー 219 位 / 42,048件
文字数 55,266 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.13
5
恋愛 連載中 長編
婚約者の『アルマ』に呼び出された主人公『ルカ』は 婚約者から「若い聖女が現れたからお前はお役御免」と告げられた なんでも、一緒にいるなら可愛くて若い聖女がいいに決まってるって 分かりました、そんなに言うなら婚約破棄しましょうか?私もデリカシーが無くてバカな婚約者はいりませんから。 そんな時昔から仲良しの『ルーク』に結婚を申し込まれて…!? ※カクヨム様、小説家になろう様でも掲載しています。
24h.ポイント 134pt
小説 7,465 位 / 183,708件 恋愛 3,390 位 / 56,011件
文字数 435,682 最終更新日 2024.04.16 登録日 2023.05.13
6
恋愛 連載中 長編 R15
王家の次男として生まれたヨーゼフには幼い頃から決められていた婚約者がいた。兄の補佐として育てられ、兄の息子が立太子した後には臣籍降下し大公になるよていだった。 このヨーゼフ、優秀な頭脳を持ち、立派な大公となることが期待されていたが、幼い頃に見た絵本のお姫様を理想の女性として探し続けているという残念なところがあった。 そしてついに貴族学園で絵本のお姫様とそっくりな令嬢に出会う。 ーーーー 若気の至りでやらかしたことに苦しめられる主人公が最後になんとか幸せになる話。 完結まで執筆済み。毎日四話更新で4/24に完結予定。 第一章 無計画な婚約破棄 第二章 無計画な白い結婚 第三章 無計画な告白 第四章 無計画なプロポーズ 第五章 無計画な真実の愛 エピローグ
24h.ポイント 78,346pt
小説 22 位 / 183,708件 恋愛 20 位 / 56,011件
文字数 42,339 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.10
7
恋愛 連載中 短編 R15
番(つがい)の物語。 ※短編集となります。時代背景や国が違うこともあります。 ※定期的に番(つがい)の話を書きたくなるのですが、 どうしても溺愛ハッピーエンドにはならないことが多いです。
24h.ポイント 15,287pt
小説 124 位 / 183,708件 恋愛 82 位 / 56,011件
文字数 61,070 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.15
8
恋愛 連載中 長編 R18
【完結保証】 【毎日7時・12時・22時更新中!】 素直になれない女子・霧崎キリエ。 彼女は幼馴染の鈍感男子・和樹に好意を寄せていたが、ツンデレな態度が原因で和樹から嫌われてしまい、さらには恋人を見せびらかせられて、絶交されてしまう。 その一部始終を眺めていた涼介は、失意に沈むキリエの心の隙間につけ込み、彼女の心も体も堕としてしまう。 和樹がキリエの変化に気づいたときには、もう手遅れだった。キリエの身体は頭からつま先まで、そして子宮の奥までも涼介の色に染め上げられていた――。 ※タイトル横のマーク  ☆・・・キス~前戯くらいまでのシーンあり  ★・・・挿入シーンあり ※【主人公→涼介】で、『寝取る』側です。彼が負けることはありません。そして登場する女子はひたすら快楽に弱いです。 ※『られ』で脳が破壊されるのを楽しみたい方は、【鈍感男子=和樹】の視点に立ってみると良いかもしれません。 ※他サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 2,118pt
小説 597 位 / 183,708件 恋愛 278 位 / 56,011件
文字数 62,348 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.14
9
恋愛 連載中 短編
婚約者を責め立て鬱状態へと追い込んだ王太子。 そんな彼の新たな婚約者へと選ばれたグリフォン公爵家の息女アンゼリカ。 彼女は国王と王太子を相手にこう告げる。 「ひとつ条件を呑んで頂けるのでしたら、婚約をお受けしましょう」 ※以前の作品『フランチェスカ王女の婿取り』『貴方といると、お茶が不味い』が先の恋愛小説大賞で奨励賞に選ばれました。 これもご投票頂いた皆様のおかげです! 本当にありがとうございました!
24h.ポイント 111,705pt
小説 8 位 / 183,708件 恋愛 8 位 / 56,011件
文字数 27,948 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
10
恋愛 連載中 短編
侯爵令息のハモンドと結婚して三年。パーティー会場で彼は私に言い放った。「お前には愛想が尽きた、離婚してもらう!」しかし私は冷静に彼に言葉を返す。「先日、あなたとは離婚しましたが?」
24h.ポイント 31,649pt
小説 59 位 / 183,708件 恋愛 47 位 / 56,011件
文字数 9,108 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.15
11
恋愛 連載中 長編 R15
アラサーの咲希は、仕事帰りに酔っ払いに背中を押されて死にかけたことをきっかけに異世界へ召喚された。 一緒に召喚された三人は癒やしなど貴重なスキルを授かったが、咲希のスキルは「温泉」で、湯に浸かる習慣がないこの国では理解されなかった。 「温泉って最高のスキルじゃない!?」とうきうきだった咲希だが、「ハズレ聖女」「ハズレスキル」と陰口をたたかれて冷遇され、城を出ることを決意する。 王に見張りとして付けられたイケメンと共に、城を出ることを許された咲希。 咲希のスキルがちょっぴりチートなことは誰も知らないまま、聖女への道を駆け上がる咲希は銭湯を経営して温泉に浸かり放題のスローライフを目指すのだった。
24h.ポイント 1,506pt
小説 797 位 / 183,708件 恋愛 378 位 / 56,011件
文字数 52,659 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.31
12
恋愛 連載中 ショートショート
 14歳の時、突然身体が入れ替わり日本人として生きる事になったオフィーリア。丹野あずさにという少女は、太った醜い身体で虐められ不登校になりかけていた学生だった。  ダイエットと勉強を一生懸命頑張り、普通の生活をまったり過ごしていた時にオフィーリアに戻ってしまう。  10年ぶりに家族と再会すると、オフィーリアは容姿を見て絶望する。そこには太って醜い姿の自分がいたのだ。政略結婚で夫になったディルクに嫌われていて、家族からは我儘で傲慢な性格に変わった事からとっくの昔に見捨てられていた。  療養という名の隠居をするために馬車で領地に向かう途中、事故に遭って亡くなると入れ替わる一カ月前に遡っていた。  神様に感謝をしたオフィーリアは、目標のために行動する事にする。
24h.ポイント 3,098pt
小説 429 位 / 183,708件 恋愛 209 位 / 56,011件
文字数 15,006 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.15
13
恋愛 連載中 長編
アシュリー・エルネットはサルバリー王国の王太子であるオースティンの婚約者だった。 オースティンが患っていた病を治したいと思ったことをきっかけに、アシュリーに『聖女』の力がある事が発覚する。 アシュリーは国に尽くし、家族に尽くすも周囲の関係性は徐々に壊れていく。 アシュリーは自分が〝良い子〟でいたら幸せになれると信じていた。 我慢して、耐えて、文句も言わずにずっと……。 しかし異世界の聖女、ユイナが現れた事で状況は一変する。 尽くしてきた婚約者に捨てられて、王家から用済みだと見放され、家族から罵倒され責められたアシュリーはペイスリーブ王国の王太子、ギルバートに救われる。 『僕が君の願いをすべて叶えよう』 ギルバートの提案でサルバリー王国を壊すことに……。 アシュリーの復讐が今、始まる。 『わたくし、今日から〝悪い子〟になるわ』 *この作品は【みんな大っ嫌い、だから全て壊してあげる〜"良い子"から"悪い子"になった令嬢が国を壊すまで〜】のリメイク版です
24h.ポイント 60,237pt
小説 32 位 / 183,708件 恋愛 28 位 / 56,011件
文字数 30,466 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.15
14
恋愛 連載中 短編
ソニアの婚約者カルドは、穏やかで優しい好青年だ。 婚約は親が決めたことだけど、これから一緒にいられることがソニアは嬉しかった。 学園に入学してから、ソニアの考えは変わる。 カルドは公爵令嬢のマリザを優先して、それは我慢できた。 その後マリザの嘘を信じたカルドは、ソニアとの婚約を破棄すると言い出した。
24h.ポイント 24,886pt
小説 79 位 / 183,708件 恋愛 59 位 / 56,011件
文字数 31,041 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.30
15
恋愛 連載中 長編 R18
侯爵と娼婦の間に生まれた子・マルガリータはメイド兼薬師。カルナータカ侯爵家にて聖女と持て囃される異母妹レゼッタの管理の元、地下にある専用の工場で日々メイドらと共に魔法薬を作る日々を送っていた。本来はマルガリータこそが真の聖女の力を持っているのだが、それは隠ぺいされている。 ある日、戦争により瀕死の重傷を負った隣国の王太子・エドワードが家臣と共に野戦病院に運ばれてくる。しかしレゼッタはマルガリータらメイドに全てを任せ夜会へと向かっていった。マルガリータの必死の看病により意識を取り戻したエドワード。彼と関係を持ったことで人生が大きく変わる事になる。 堅実で一途な隣国の王太子×貴族と娼婦の間に生まれた真の聖女であるメイド兼薬師 ※表紙はAIピクターズで生成したものを使用しています。 ※印の話にはR18シーンがございます
24h.ポイント 59,982pt
小説 33 位 / 183,708件 恋愛 29 位 / 56,011件
文字数 68,578 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.08
16
BL 連載中 長編 R18
僕、佐伯ひかるは生まれてすぐに両親に置き去りにされ、児童養護施設で育った。 引取先が見つからないまま義務教育を終えたその日、ようやく引きとられたのは商店街にある小さな定食屋。 やっと両親ができたと喜んだもの束の間、ただの労働力だったと知るもどうすることもできず働き詰めの毎日を過ごしていた。 そんなある日、買い物を言いつけられ急いで帰る途中におばあさんを庇って交通事故に遭ってしまう。 もう一生歩けないかもしれないと言われた僕は養父母からお荷物はいらないと言われてしまって……。 可哀想な人生を送ってきた心優しい美少年とセレブなイケメン社長とのハッピーエンド小説です。 R18には※つけます。
24h.ポイント 23,596pt
小説 81 位 / 183,708件 BL 7 位 / 23,922件
文字数 367,575 最終更新日 2024.04.16 登録日 2023.09.23
17
恋愛 連載中 長編 R15
 レドゼンツ伯爵家の次女メルティは、水面に映る未来を見る(予言)事ができた。ある日、父親が事故に遭う事を知りそれを止めた事によって、聖女となり第二王子と婚約する事になるが、なぜか姉であるクラリサがそれらを手にする事に――。51話で完結です。
24h.ポイント 6,002pt
小説 273 位 / 183,708件 恋愛 147 位 / 56,011件
文字数 45,259 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
役立たずの烙印を押されパーティを追放された少年、ルカ。 しかし、彼には秘められたスキルと目標に向けて努力するひたむきさがあった。 そんな彼を認め、敬愛する新たな仲間が周囲に集まっていく。少年は仲間と共に冒険者の最高峰を目指す。 ※ノベルアップ+にも投稿しています。
24h.ポイント 448pt
小説 2,533 位 / 183,708件 ファンタジー 471 位 / 42,048件
文字数 664,262 最終更新日 2024.04.16 登録日 2021.12.31
19
恋愛 連載中 短編 R15
一応長編、今や番外編の方が長くなりました作品『愛のない政略結婚のはずがいつからか旦那様がグイグイきてどうしていいのかわからないのですが』から派生した、ジークシルード王国の第二王子、セントバーナルと子爵令嬢、エンヴェリカ・クエスベルトの恋物語です。 スピンオフ的な作品ですが、『愛のない〜』 の本編ではヒーローがチラッと名前が出てくる程度でヒロインはまったく出てきません。 『愛のない〜』を読まなくてもこちらの作品だけでもわかる内容となっておりますが、番外編の『ジョルジュミーナの結婚』ではヒーローとヒロインがちょこっと出てきます。 そして同じく番外編の『セントバーナルの憂鬱』ではこの作品のヒーローが主役のお話です。 『愛のない〜』を読んでいらっしゃらない方はこちらをお読み頂いた後に『ジョルジュとミーナの結婚』『セントバーナルの憂鬱』を読んで頂ければ嬉しいです。 もちろん同時でも大丈夫ですが、最初こちらの短編を書く予定がありませんでしたので、ちょいネタバレ的になってますので、ネタバレは嫌だ!という方はご注意下さませ。 このお話は主にヒロインエンヴェリカ視点で進みますが、ヒーローのセントバーナル視点など他のキャラ視点も入る予定です。 表記のないものはすべてエンヴェリカ視点となります。 こちらの作品ジャンルとしては異世界恋愛となってますが、『愛の〜』ではヒロインヴァネッサや王太子妃ナターシャ、元となった乙女ゲームのヒロインメリッサは転生者でしたが、この物語のメインキャラは転生者は登場しない予定です。 この物語は魔法のある世界ですが、魔法、魔術と記載を分けておりますが、本来の意味と違い私の独自の設定とさせて頂いております。 ご了承下さいますようお願いします。 尚、只今感想欄を閉じております。 今後開けるかもしれませんが。 ですので、誤字や脱字などないよう何度も確認をしておりますが、それでも見つけてしまわれましたら申し訳ありません。 その他、ユルユルで設定ございます。 そのあたりをご理解して読んで頂けましたら大変有り難く思います。 よろしくお願い致します!
24h.ポイント 3,082pt
小説 433 位 / 183,708件 恋愛 211 位 / 56,011件
文字数 203,886 最終更新日 2024.04.16 登録日 2023.09.28
20
恋愛 連載中 長編
子爵令嬢であるイルリアは、婚約者から婚約破棄された。 彼は、イルリアの妹が婚約破棄されたことに対してひどく心を痛めており、そんな彼女を救いたいと言っているのだ。 混乱するイルリアだったが、婚約者は妹と仲良くしている。 そんな二人に押し切られて、イルリアは引き下がらざるを得なかった。 当然イルリアは、婚約者と妹に対して腹を立てていた。 そんな彼女に声をかけてきたのは、公爵令息であるマグナードだった。 彼の助力を得ながら、イルリアは婚約者と妹に対する抗議を始めるのだった。 ※誤字脱字などの報告、本当にありがとうございます。いつも助かっています。
24h.ポイント 23,587pt
小説 82 位 / 183,708件 恋愛 60 位 / 56,011件
文字数 95,995 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.06
21
ファンタジー 連載中 長編 R15
 人族は脆弱である。  魔族のように魔力に優れていないし、獣人族のような強靭な肉体もない。  エルフのように精霊に愛されてもいないし、ドワーフのようなチートな魔道具もない。  ヴァンパイアのような不死でもないし、竜のような最強でもない。  脆弱、故に、研鑽を続けた。  剣術を、体術を、武の技術を磨いた。  その果てに、氣という生命エネルギーを用いた術を開発した。  弱いところを補おうと必死に知恵を働かせた。  しかし未だそれは他種族には及ばず、搾取される日々が続く。  もし、仮に、この磨かれた技術に神域なる魔力が加わってしまったら、一体どこまで上り詰めてしまうのか。  コレは、そのIFの答えとなる物語。  一人の赤子が神の気まぐれによる恩恵を得て、最強無双を実現してしまう、そんなお話しである。  人族の叡智と神の魔力がケミストリーして誕生した、神の御子の物語が開帳する。
24h.ポイント 320pt
小説 3,523 位 / 183,708件 ファンタジー 628 位 / 42,048件
文字数 165,700 最終更新日 2024.04.16 登録日 2022.12.01
22
恋愛 連載中 短編
結婚して二年、愛されていないと知りました。 夫のエドワードは私に怒ったように言い放ちます。 「お前のことなんて愛してはいない、今すぐ僕の目の前から消えてくれ」 分かりました……そう答えた私は二人の思い出の場所へと向かって……
24h.ポイント 6,052pt
小説 270 位 / 183,708件 恋愛 145 位 / 56,011件
文字数 2,910 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.16
ブラック企業に勤めている山田太郎は、自らの境遇に腐ることなく働いて金をためていた。しかし、やっと挙げた結婚式で裏切られてしまう。失意の太郎だったが、異世界に勇者として召喚されてしまった。 一年後、魔王を倒した太郎は、異世界で身に着けた力とアイテムをもって帰還する。そして自らを嵌めたクラスメイトと、彼らを育んた日本に対して戦いを挑むのだった。
24h.ポイント 2,287pt
小説 564 位 / 183,708件 ファンタジー 133 位 / 42,048件
文字数 198,385 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.02.10
理想世界バディ。その地底から、駄人族という人類の敵が出現した。世界は混沌に沈むかと思われたが、辺境の村のワルドは、女神ロースから未知の属性である「空」を授けられる。しかし、同時に彼の最愛の弟であるディミウスは全属性を与えられていた。 世界の混乱の裏では、ディミウスを主と崇める者たちによる「計画」が進められる。 勇者パーティの荷物持ちとして堕人王ダニエルと闘ったワルドは、裏切られて共に亜空間に追放されてしまう。しかし、そのことはすべてディミウスが裏で糸を引く「計画」によるものだった……。 果たしてディミウスの計画とは?壮大な世界創生ファンタジー開幕。
24h.ポイント 441pt
小説 2,571 位 / 183,708件 ファンタジー 480 位 / 42,048件
文字数 17,418 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
25
恋愛 連載中 長編
スヴェーア国の子爵家の次女として生まれたシーラ・ヘイデンスタムは、母親の姉と同じ髪色をしていたことで、母親に何かと昔のことや隣国のことを話して聞かせてくれていた。 そんな最愛の母親の死後、シーラは父親に疎まれ、姉と妹から散々な目に合わされることになり、婚約者にすら誤解されて婚約を破棄することになって、居場所がなくなったシーラを助けてくれたのは、伯母のエルヴィーラだった。 同じ髪色をしている伯母夫妻の養子となってからのシーラは、姉と妹以上に実の父親がどんなに非常識だったかを知ることになるとは思いもしなかった。
24h.ポイント 9,724pt
小説 184 位 / 183,708件 恋愛 105 位 / 56,011件
文字数 65,225 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.02.28
ズバニールとアリサは公爵家の美しき双子である。 二人の成人を祝う誕生パーティでズバニールは婚約者メイロッテではない女性男爵令嬢パレシャを侍らせ登場し、メイロッテに婚約破棄を言い渡した。さらにはアリサがパレシャにしていた行動をメイロッテの命令だと言い出すしまつだ。後から登場したアリサは怒りを滲ませた。 ズバニールとメイロッテの婚約は幼き頃からのものである。ある日、ズバニールの婚約者となるメイロッテが屋敷に来た。メイロッテを見たアリサは前世の記憶を思い出した。メイロッテはアリサの憧れのスーパーヒロインそのものだったのだ。 そんな三人が学園へ入学すると男爵令嬢パレシャがズバニールに絡んできた。それを注意するためにアリサがパレシャの元へ行くとパレシャはアリサを味方だと宣い無理なお願いをしてきたりアリサに無理矢理付き纏ったりしてきた。どうやらパレシャも前世の記憶があり、パレシャにとって乙女ゲームの中に転生してパレシャがヒロインらしい。そんなものは意に介さないアリサであったがアリサを通じて他の学生に接触し迷惑をかけていくパレシャにアリサは怒りを覚え注意をしていくようになる。パレシャにとってそれはまさに悪役令嬢であり、本来の悪役令嬢メイロッテではないがそれをメイロッテの命令とすることで話の辻褄を合わせようとするのだった。
24h.ポイント 1,151pt
小説 1,000 位 / 183,708件 ファンタジー 212 位 / 42,048件
文字数 107,075 最終更新日 2024.04.16 登録日 2023.07.31
27
恋愛 連載中 短編 R15
幼くして両親を亡くしたエディットは、遠縁にあたるオーブリー子爵夫妻の元に引き取られて育った。子爵夫妻から、亡き両親であるバロー侯爵夫妻の借金を肩代わりしてやった代わりに死にもの狂いで働けと命じられ、毎日ひたすら働くエディット。長年虐げられ、子爵邸から一度も外に出たことのなかったエディットだが、ある日突然義妹のデビュタントとなる王宮での夜会に同行させられることになった。緊張と恐怖に震えるエディットは、その会場で体の大きな騎士団長マクシムから声をかけられる。しかし極度の緊張でパニック状態になったエディットは、とんでもない粗相をしてしまう。 その後すぐに、マクシムからオーブリー子爵邸に、エディットと結婚したいとの申し出があった。実はマクシムは“氷の軍神騎士団長”の異名を持つ辺境伯で、その戦歴と威圧感のある風貌で皆から恐れられている人物であった。オーブリー子爵夫妻は様々な思惑の中、エディットをマクシムのもとに嫁がせることを決める。 恐ろしい辺境伯からひどい扱いをされるのだろうと怯えていたエディットだが、意外にもエディットにメロメロに優しいマクシム。甘やかされ溺愛されるエディットは、徐々にマクシムに心を開いていく。 だがマクシムは初夜の時から、エディットの様子がおかしいことを不審に思っており────── 引き取られた家で愛されず虐げられて生きてきたエディットが、一途な愛を与えてくれるマクシムの元で幸せになっていくストーリーです。 ※当初全年齢向けで書いていましたが、性的な行為の表現が何度も出る感じになってきたので一応R15にしております。 ※いつものご都合主義ですが、どうぞ温かい目で見守ってくださいませ。 ※短編程度で収めるつもりですが、長くなるようでしたら長編に変更するかもしれません。 ※この作品はカクヨム、小説家になろうにも投稿しています。
24h.ポイント 31,582pt
小説 60 位 / 183,708件 恋愛 48 位 / 56,011件
文字数 76,447 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.26
28
恋愛 連載中 短編
わたくし、ミランダ・スチュワートは、王子の婚約者として幼いときから、教育を受けていた。わたくしは殿下の事が大好きで将来この方を支えていくのだと努力、努力の日々だった。 やがてわたくしは学院に入学する年になった。二つ年上の殿下は学院の楽しさを語ってくれていたので、わたくしは胸をはずませて学院に入った。登校初日、馬車を降りると殿下がいた。 迎えに来て下さったと喜んだのだが・・・
24h.ポイント 26,732pt
小説 74 位 / 183,708件 恋愛 56 位 / 56,011件
文字数 5,456 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.13
29
恋愛 連載中 ショートショート
「お願いお姉様、私に婚約者を譲って!」 いつも通りの我儘を通そうとする妹がそう言いかけた時、事態は急変する。 駆け寄った瞬間に足が縺れて盛大に転げた。 頭を強打した彼女はそのまま意識を失い、目覚めた時に「なんてことを」と猛省するのだった。
24h.ポイント 2,628pt
小説 508 位 / 183,708件 恋愛 240 位 / 56,011件
文字数 6,016 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
30
恋愛 連載中 長編 R15
HOTランキング第一位獲得。20万字超える作品でザマアも次々に出てきます  「3日後の卒業パーティーでお前のエスコートは出来ない」子爵家のエリーゼは婚約者の第一王子から宣言されてしまった。そんな、このままではゲーム通りにその卒業パーティーで皆の前で断罪されて最悪処刑されてしまう。そんな事になったらお母様と約束した事も守れないじゃないかと、エリーゼは絶望した。しかし、そんなエリーゼの元に超過保護な義兄が現れて話はますますややこしくなっていく。更に今まで厳しかった義兄がやたらエリーゼに優しいんだけど、何か変だ。 第一王子はエリーゼを帝国の公爵家の傍流に過ぎないと思っていたのだが、実はエリーゼの正体は……ヒロインの正体とその義兄の正体が判明した時、馬鹿にしていたこの国の貴族たちの間に激震が走る! 果たしてこの危機をエリーゼは義兄とともに乗り切れるのか? ヒロインを守るために命をかける義兄の愛、ハッピーエンドはお約束です。 最後まで読んで頂けたら嬉しいです。 小説家になろう日間異世界転生ランキング最高第2位、カクヨムにも掲載中です
24h.ポイント 38,341pt
小説 51 位 / 183,708件 恋愛 42 位 / 56,011件
文字数 172,257 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.20
31
恋愛 連載中 短編 R15
「君のことは大好きだけど、そういうことをしたいとは思えないんだ」 初夜の晩、爵位を継いで伯爵になったばかりの夫、ロン様は私を寝室に置いて自分の部屋に戻っていった。 肉体的に結ばれることがないまま、3ヶ月が過ぎた頃、彼は私の妹を連れてきて言った。 「シェリル、落ち着いて聞いてほしい。ミシェルたちも僕たちと同じ状況らしいんだ。だから、夜だけパートナーを交換しないか?」 「お姉様が生んだ子供をわたしが育てて、わたしが生んだ子供をお姉様が育てれば血筋は途切れないわ」 そんな提案をされた私は、その場で離婚を申し出た。 でも、夫は絶対に別れたくないと離婚を拒み、両親や義両親も夫の味方だった。 ※独特の異世界の世界観であり、設定はゆるゆるで、ご都合主義です。 ※誤字脱字など見直して気を付けているつもりですが、やはりございます。申し訳ございません。教えていただけますと有り難いです。
24h.ポイント 119,559pt
小説 7 位 / 183,708件 恋愛 7 位 / 56,011件
文字数 68,962 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.06
32
青春 連載中 長編 R15
ーー妹とともに過ごす青春、妹がいなくなった青春ーー 高校二年生の春。武士郎の両親が離婚した。それは四年間一緒に生活してきた義妹が他人になることを意味していた。 別々の家に住むことになった、元義理の兄妹。 同じ学校だけど学年は違う。 二人の人生はもう交わることがなくなるのかもしれないと思った。 同じ日。武士郎は付き合い始めたばかりの彼女をクラスメートに盗られたことを知る。 たった一日で、妹を失い、彼女を失ったのだ。 だけどそれは、始まりだった――。 大人気Vtuber、水面みずほ。それが元義妹の正体。 そして武士郎もその兄という設定で活動していたのだ。 リアルでは他人、ネット上では兄妹。 いびつな関係、リアルではもうかかわらなくなるかと思っていたら――。 元妹は、武士郎の教室へとやってくるのだった。 なぜか彼女ヅラをして。 「先輩、お弁当作ってきました!」 妹だと思ってた子に先輩と呼ばれるなんて背中がむず痒い! そして、その様子を見ていた元カノは恥をかかされたと逆恨み。武士郎の元妹を男に襲わせる計画を立てるのだった……。 恋、友情、そして兄妹愛。 すべてが混じり合っていく青春の1ページ。
24h.ポイント 2,386pt
小説 545 位 / 183,708件 青春 10 位 / 6,443件
文字数 95,627 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.27
 ユーゴ・タカトーは、女神ユーラウリア(見た目ギャル)に贔屓されながら、女神の使いとして様々な異世界を渡り歩き、救ってきた。  彼が出会うキャラクターたちは、アニメやラノベの主人公を張れるほど強くて魅力的だが、みんなチート的な能力や武器を持ち、一筋縄ではいかない。  彼らと仲間になり、同盟を組んだユーゴは、やがて彼らと共に様々な異世界を巻き込む大きな事件に関わっていく。その過程で、彼はリーダーシップを発揮し、新たな力を開花させていくのだった!  英雄、聖女、魔王、人魚、侍、巫女、お嬢様、変身ヒーロー、巨大ロボット、歌姫、メイド、追放、ざまあ───  なんでもありの異世界アベンジャーズ!  女神の使徒と異世界チートな英雄たちとの絆が紡ぐ、運命の物語、ここに開幕! ※感想やお気に入り登録をして頂けますと、作者のモチベーションがあがり、エタることなくもっと面白い話が作れます。 ※追放要素、ざまあ要素は第二章からです。
24h.ポイント 583pt
小説 1,948 位 / 183,708件 ファンタジー 375 位 / 42,048件
文字数 218,528 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.05
34
恋愛 連載中 長編
「はじめまして、フェルリア公爵様。わたしはリーシャ·フランクスと申します。以後お見知りおきを」 「ああ。さっそく本題に入るが、私と結婚してくれないか?」 「……」 ウェルロード。この国には建国当時から続く五つの名門家があった。それぞれ役割は違うものの爵位関係なく皇族に継ぐ権力を持つ五つの家はまとめて「ロード」と言われ、人々は尊敬と畏怖の念を抱いていた。 これは不幸な環境で育ちながらも一族の悲願を胸に、前に進もうとする一人の少女の物語。
24h.ポイント 1,321pt
小説 888 位 / 183,708件 恋愛 420 位 / 56,011件
文字数 11,993 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.10
35
恋愛 連載中 短編 R15
十歳の時にお見合いで婚約することになった侯爵家のディアナとエラルド。一人娘のディアナのところにエラルドが婿入りする予定となっていたが、エラルドは領主になるための勉強は嫌だと逃げ出してしまった。仕方なく、ディアナが女侯爵となることに。五年後、学園で久しぶりに再会したエラルドは、幼馴染の令嬢三人を連れていた。あまりの距離の近さに友人らしい付き合い方をお願いするが、一向に直す気配はない。卒業する学年になって、いい加減にしてほしいと注意したディアナに、エラルドは令嬢三人を連れて婿入りする気だと言った。
24h.ポイント 135,263pt
小説 4 位 / 183,708件 恋愛 4 位 / 56,011件
文字数 70,968 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.20
日本であっさりと命を落とした俺は、『バラリティバースト』というゲーム世界の主人公に転生していた。最強ステータスを獲得するため、ラスボスも一撃で倒せるくらいやりこんで無事クリアしたが、なんやかんやあって命を落としてしまう。次があればモブとしてのんびり生きようと思っていた俺だったが、『バラリティバースト2』の世界に転生し、念願通りのモブキャラになったのだが、前世の能力すべてを引き継いだ最強状態でのスタートだった。その力を隠して生きていた俺だったが、ある日街中で強盗に襲われた老婆を助けてしまい、その場面を聖女アレクシアに見られてしまう。そして、その聖女は『バラリティバースト2』のラスボスと噂されていた人でもあり……アレクシアから熱烈なるスカウトを受けることになる。
24h.ポイント 5,184pt
小説 302 位 / 183,708件 ファンタジー 65 位 / 42,048件
文字数 39,456 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.12
37
恋愛 連載中 長編 R15
伯爵令嬢のフローラは10歳の時に母を亡くした。 悲しむ間もなく父親が連れてきたのは後妻と義姉のエリザベスだった。 その日から虐げられ続けていたフローラは12歳で父親から野垂れ死ねと言われ邸から追い出されてしまう。 さらに死亡届まで出されて⋯⋯ 邸を追い出されたフローラには会ったこともない母方の叔父だけだった。 快く受け入れてくれた叔父。 その叔父が連れてきた人が⋯⋯ ※毎度のことながら設定はゆるゆるのご都合主義です。 ※誤字脱字が多い作者ですがよろしくお願いいたします。
24h.ポイント 144,646pt
小説 3 位 / 183,708件 恋愛 3 位 / 56,011件
文字数 92,705 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.03.01
ブラック企業の社畜だった俺は気が付けば異世界に転生していた。それも大好きだったゲームの悪役に……。このままでは将来主人公に殺されるという破滅の未来を迎えてしまうため、全力で強くなるための行動を開始する。ゲーム内知識を活かしながら、とにかく、筋トレ! 領民に嫌われたままも嫌なので、優しく! そんなことをしていると、俺の評価がどんどん上がっていっていき、気づけばどこに行っても褒められるような人間へとなっていた。そして、正体隠してあちこちで魔物を狩っていたら、俺のことが大嫌いな許嫁にバレてしまい……おや? 様子がおかしいぞ?
24h.ポイント 10,921pt
小説 170 位 / 183,708件 ファンタジー 32 位 / 42,048件
文字数 150,239 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.02.17
39
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のソフィアの婚約者、ヘリオスの義妹テレサは聖女だった。 美しく可憐な面立ちで、国一番の美女と謡われて誰からも愛される存在だった。 聖女であることで後ろ盾が必要なため、ヘリオスの義妹となった。 しかしヘリオスは無垢で美しい義妹を愛するようになり、社交界でも噂になり。 ソフィアは身を引くことを選ぶ。 元より政略結婚でヘリオスに思いはなかったのだが… ヘリオスとその家族は絶句する。 あまりにもあっさりしたソフィアは貴族籍を除籍しようとしたのだが、隣国との同盟の為に嫁いでほしいと国王に懇願されるのだった。 そのおかげでソフィアの矜持は守られたのだ。 しかしその相手は隣国の英雄と呼ばれる人物でソフィアと縁のある人物だった。 しかもヘリオスはとんでもない勘違いをしていたのだが…
24h.ポイント 37,185pt
小説 54 位 / 183,708件 恋愛 45 位 / 56,011件
文字数 112,785 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.01.11
40
恋愛 連載中 長編 R15
 自分は乙女ゲーム「蒼乙女の幻想曲~ファンタジア」に出てくる悪役令嬢の父親に転生したと幼い頃に気づいたレーマン公爵家の長子、ヴォルフガング。  とある理由から魔法がまともに使えないことから両親から見放され、将来は公爵ではなく父親がもっていたレーマン公爵領管理下にあったゾンター伯爵となる予定だった。  しかし、次期公爵である幼い弟を残し両親は事故死。仕方なく、ヴォルフガングは弟が学院を卒業し成人となるまで公爵代理として過ごしていた。  シナリオ通り、愛する妻との間に愛娘ルイーゼを授かり、妻は流行り病で亡くした。  本来であればそこからルイーゼは癇癪持ちのワガママな「公爵令嬢」になるはずだったが、そもそもヴォルフガング自身がゲームの登場人物だったヴォルフガングとは異なる性格であったため、ルイーゼは美しく、淑女の手本となる「伯爵令嬢」に育っていく。  ゲームにも出てこない事件とかもあったからこの世界はゲームと似て非なる世界、それに伯爵位ならゲームに出てきた王太子との婚約もないだろう!と思っていたヴォルフガングだったが、ヴォルフガングの教育が裏目に出て王太子とルイーゼが婚約することになってしまった。  ゲームの設定と異なるルイーゼだが、王太子はそのまま。この調子でヒロインも出てくれば愛娘が冤罪で侮辱されるかもしれない。  ―― よし。対策しよう。  これは、悪役令嬢になるはずだった令嬢の父親の奮闘記と、新しい恋の話。 ※ プロットは出来上がっていますが、執筆はのんびりかもしれません。 ※ 拙作創世神エレヴェドシリーズの長編「彼女が幸せを掴むまで~」の約100年後の時間軸の話。 ※ 基本ヴォルフガング視点を予定。R15は保険です。 ※ カクヨムでも公開しています。
24h.ポイント 14,662pt
小説 128 位 / 183,708件 恋愛 86 位 / 56,011件
文字数 8,851 最終更新日 2024.04.16 登録日 2024.04.15
11,514 12345