悪役令嬢の役割は終えました(別視点)

この作品は「悪役令嬢の役割は終えました」のヴォルフ視点のお話になります。
本編を読んでない方にはネタバレになりますので、ご注意下さい。


母親が亡くなった日、ヴォルフは一人の騎士に保護された。
そこから、ヴォルフの日常は変わっていく。

これは保護してくれた人の背に憧れて騎士となったヴォルフと、悪役令嬢の役割を終えた彼女とのお話。
24hポイント 1,356pt
小説 952 位 / 79,453件 恋愛 488 位 / 21,083件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

幼馴染がやべぇ奴と気づいたので逃げることにします。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1427pt お気に入り:48

ビッチによる異世界不細工(イケメン)救済記

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:32803pt お気に入り:2461

悪役令嬢の役割は終えました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:4522pt お気に入り:9283

魔女令嬢はただ静かに生きていたいだけ。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:4260pt お気に入り:1379

婚約破棄されまして(笑)

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:22392pt お気に入り:9181

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:106694pt お気に入り:25241