思い上がりの勇者パーティーに女神の裁きを

 私、 ルナマリアは 思い上がった勇者パーティーから追放されたので、 女神の裁きを 実行することにしました。
 これからも私は、 女神の代行者として 道を踏み外した勇者パーティーを裁いていきます。

 

 伏線のはずがネタバレになってしまっています。 さりげなく伏線を張ることができません。 それでもよければお楽しみください。
 
24hポイント 0pt
小説 60,532 位 / 60,532件 ファンタジー 19,401 位 / 19,401件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

『スキル取得補助』のユニークスキルで成り上がり

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4700pt お気に入り:3705

侯爵令嬢は追放され、他国の王子様に溺愛されるようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2726pt お気に入り:1494

勇者パーティを追放された俺が魔王の妹に愛されているんだが

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:284pt お気に入り:4000

Free Emblem On-line

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6020pt お気に入り:1781