ファンタジー ハッピーエンド小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ハッピーエンド×
475 12345
婚約者が妹に奪われた挙句、家から絶縁されました。 なので、これからは自分自身の為に生きてもいいですよね?
24hポイント 62,064pt
小説 44 位 / 99,072件 ファンタジー 3 位 / 26,670件
文字数 201,453 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.11.25
 元々、トラブルに遭いやすい体質だった男の異世界転生記。  トラブルに巻き込まれたり、自分から飛び込んだり、たまに自分で作ったり、魔物と魔法や剣のある異世界での転生物語。余り期待せずに読んで頂ければありがたいです。    戦闘は少な目です。アルフレッドが強すぎて一方的な戦いが多くなっています。  身内には優しく頼れる存在ですが、家族の幸せの為なら、悪人限定で無慈悲で引くくらい冷酷になれます。  転生した村は辺境過ぎて、お店もありません。(隣町にはあります)魔法の練習をしたり、魔狼に襲われ討伐したり、日照り解消のために用水路を整備したり、井戸の改良をしたり、猪被害から村に柵を作ったり、盗賊・熊・ゴブリンに襲われたり、水車に風車に手押しポンプ、段々とお金持ちになって行きます。一部の人達からは神の使いと思われ始めています。………etc そんな日々、アルフレッドの忙しい日常をお楽しみいただければ! 知識チート、魔法チート、剣術チート、アルは無自覚ですが、強制的に出世?させられ、婚約者も強制的に増えていきます。出来る限り人死は出しません。ご都合主義です。アルフレッドの力の確保を目的とした複数人婚約などの女難あり。最終話に女神が出てきます。基本は、登場人物達のズレた思考により、このお話は成り立っております。コメディーの域にはまったく届いていませんが、偶に、クスッと笑ってもらえる作品になればと考えております。  俺はアラサーのシステムエンジニアだったはずだが、取引先のシステムがウイルスに感染、復旧作業した後に睡魔に襲われ、自前のシュラフで仮眠したところまで覚えているが、どうも過労死して、辺境騎士の3男のアルフレッド6歳児に転生? 前世では早くに両親を亡くし、最愛の妹を残して過労死した社畜ブラックどっぷりの幸薄な人生だった男が、今度こそ家族と幸せに暮らしたいと願い、日々、努力する日常。  婚約者複数の為、ハーレムタグをつけております。(最終的には多数になります。内容的には、ほぼ、ハーレム的な内容はございません。ハーレム的なお話がお好きな方には、ご期待に沿えないと思いますのでご承知おきください) ※最後になりますが、作者のスキル不足により、不快な思いをなされる方がおられましたら、申し訳なく思っております。何卒、お許しくださいますようお願い申し上げます。 
24hポイント 34,565pt
小説 77 位 / 99,072件 ファンタジー 10 位 / 26,670件
文字数 193,829 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.13
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
母のとばっちりで殺された私の目の前に、女神を名乗る女性が立っていた。 麗しい彼女の願いは「自分の代わりに世界を見て欲しい」それだけ。 使命も何もなく、ただ、その世界で楽しく生きていくだけでいいらしい。 厳しい異世界で生き抜く為のスキルも色々と貰い、食いしん坊だけど優しくて可愛い従魔も一緒! 忙しくて自由のない女神の代わりに、異世界を楽しんでこよう♪ 13話目くらいから話が動きますので、気長にお付き合いください! 最初はとっつきにくいかもしれませんが、どうか続きを読んでみてくださいね^^ ※お気に入り登録や感想がとても励みになっています。 ありがとうございます! ※小説家になろう様にも投稿しています
24hポイント 18,758pt
小説 153 位 / 99,072件 ファンタジー 27 位 / 26,670件
文字数 1,265,428 最終更新日 2021.04.09 登録日 2019.08.31
*第13回ファンタジー小説大賞〈読者賞〉〈優秀賞〉ダブル受賞。 *HOTランキング3日連続 1位 (2020.9.3 - )  鑑定師だった俺は、寝る間もないほどの仕事量に死にかけていた。 「このくらい終わらせろ、平民!」 日々のノルマに、上司の理不尽な暴言や暴力。 頭痛や目眩、吐き気が襲い来る日々。 「我々なら、君を正しく評価出来る。帝国に来ないか?」 そんな日常から逃げ出した俺は、いつの間にか、優秀な人材に慕われる敵国の英雄になってました。
24hポイント 15,231pt
小説 176 位 / 99,072件 ファンタジー 34 位 / 26,670件
文字数 326,697 最終更新日 2021.04.09 登録日 2020.08.27
※『第13回ファンタジー小説大賞』にて【大賞】をいただきました。応援してくださった皆さま、ありがとうございます! ▽ 「この淫売め! お前との婚約など破棄してやる!」  聖女候補のセルビアはある日いきなりあらぬ疑いをかけられ、王子との婚約を破棄されたうえ教会からも追放されてしまう。  王子はセルビアの才能を妬んだ他の聖女候補たちに騙され、セルビアのことを男好きの悪女だと思い込んでしまったのだ。  セルビアがいなくなれば魔神の封印が維持できない。  無能な他の聖女候補たちはそんなことには気づいてすらいないのだった。  居場所をなくしたセルビアは街をさまよい――そこで同じくSランクパーティを怪我によって追放された元最強の『剣神』ハルクと出会う。  セルビアがハルクの怪我をあっさり治したことをきっかけに二人は意気投合。  ふとハルクは提案してくる。 「どうせ戻る場所もないし、僕たち二人でパーティを組んでみない?」 「賛成です!」  こうして追放された二人はノリでパーティを組むことに。  この時の彼らはすっかり忘れていた。  その場にいるのが、王国最強の攻撃力を持つ『剣神』と、王国最高の支援能力を持つ『聖女』であることに。  理不尽に追放された二人は自由に旅をしながら、最強コンビとしてその名を大陸に轟かせていく。  ――その一方、次期聖女のセルビアを追い出した教会と、剣神ハルクを追い出したSランクパーティはどんどん落ちぶれていくのだった。 ーーーーーー ーーー 閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。とても励みになります! ※2020.6.11お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝! ※2020.7.13リアル多忙につき感想はランダム返信とさせていただきますのでご了承を……! きちんとすべて読ませていただいておりますし、頑張る燃料になっています! ※2021.3.5 本作品は毎週土日の昼12時ごろ更新です。(時間があれば火、木曜日も) ※2021.3.12 しばらく更新頻度が下がるかもしれません。そのうち戻りますので、気長にお待ちいただけると幸いです。
24hポイント 5,722pt
小説 365 位 / 99,072件 ファンタジー 86 位 / 26,670件
文字数 255,467 最終更新日 2021.04.03 登録日 2020.06.10
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
【表紙イラスト】しょうが様(https://www.pixiv.net/users/291264) 「パパと結婚する!」  8万年近い長きにわたり、最強の名を冠する魔王。勇者を退け続ける彼の居城である『魔王城』の城門に、人族と思われる赤子が捨てられた。その子を拾った魔王は自ら育てると言い出し!? しかも溺愛しすぎて、周囲が大混乱!  拾われた子は幼女となり、やがて育て親を喜ばせる最強の一言を放った。魔王は素直にその言葉を受け止め、嫁にすると宣言する。  シリアスなようでコメディな軽いドタバタ喜劇(?)です。 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+、ノベルバ ※2020年8月「エブリスタ」ファンタジーカテゴリー1位(8/20〜24) ※2019年11月「ツギクル」第4回ツギクル大賞、最終選考作品 ※2019年10月「ノベルアップ+」第1回小説大賞、一次選考通過作品 ※2019年9月「マグネット」ヤンデレ特集掲載作品
24hポイント 5,276pt
小説 389 位 / 99,072件 ファンタジー 94 位 / 26,670件
文字数 1,914,865 最終更新日 2021.04.10 登録日 2019.04.01
「『和解』が成ったからといってこのあと何も起こらない、という保証も無いですけれどね」    まぁ、相手もそこまで馬鹿じゃない事を祈りたいところだけど。  *** 社交界デビューで、とある侯爵子息が伯爵令嬢・セシリアのドレスを汚す粗相を侵した。 そんな事実を中心にして、現在社交界はセシリアと伯爵家の手の平の上で今も尚踊り続けている。 両者の和解は、とりあえず正式に成立した。 しかしどうやらそれは新たな一悶着の始まりに過ぎない気配がしていた。 もう面倒なので、ここで引き下がるなら放っておく。 しかし再びちょっかいを出してきた時には、容赦しない。 たとえ相手が、自分より上位貴族家の子息であっても。 だって正当性は、明らかにこちらにあるのだから。 これはそんな令嬢が、あくまでも「自分にとってのマイペース」を貫きながら社交に友情にと勤しむ物語。    ◇ ◆ ◇ 最低限の『貴族の義務』は果たしたい。 でもそれ以外は「自分がやりたい事をする」生活を送りたい。 これはそんな願望を抱く令嬢が、何故か自分の周りで次々に巻き起こる『面倒』を次々へと蹴散らせていく物語・『効率主義な令嬢』シリーズの第4部作品です。 ※本作品までのあらすじを第1話に掲載しています。  そのため本編からでもお読みいただけますが、きちんと本作を読みたい方は第2部から読み進める事をオススメしております。  (第1部は主人公の過去話のため、必読ではありません)  以下のリンクを、それぞれ画面下部(この画面では目次の下、各話画面では「お気に入りへの登録」ボタンの下部)に貼ってあります。  ●物語第1部・第2部へのリンク  ●各話の裏話へのリンク
24hポイント 5,269pt
小説 392 位 / 99,072件 ファンタジー 95 位 / 26,670件
文字数 47,080 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.07
間宮遥(マミヤハルカ)は大学卒業を控え、就職も決まった10月に、うっかり川で溺れてる子供を助けて死んでしまったが、気がついたら異世界の森の中。妖精さんにチート増量してもらったので今度こそしぶとく生き抜こうと心に決めた。 しかし、ご飯大好きスイーツ大好きの主人公が暮らすには、塩と砂糖とハチミツがメインの調味料の国とか、無理ゲーであった。 お気楽な主人公が調味料を作り出し、商売人として知らない間に大金持ちになったり、獣人や精霊さん等と暮らしつつ、好かれたり絡まれたり揉め事に巻き込まれたりしつつスローライフを求めるお話。 とにかく飯とスイーツの話がわっさわっさ出てきて恋愛話がちっとも進みません(笑) 処女作でございます。挿し絵も始めましたが時間がなかなか取れずに入ったり入らなかったり。文章優先です。絵も作品と同じくゆるい系です。おじいちゃんのパンツ位ゆるゆるです。 基本的にゆるく話は進んでおりましたが完結致しました。全181話。 なろうでも掲載中。 恋愛も出ますが基本はファンタジーのためカテゴリはファンタジーで。
24hポイント 4,387pt
小説 433 位 / 99,072件 ファンタジー 113 位 / 26,670件
文字数 528,488 最終更新日 2020.06.25 登録日 2020.06.21
9
ファンタジー 連載中 長編 R18
爺さんから譲られた銭湯"青梅の湯"は異世界に繋がっていた。 毎日の様に入浴にくる異世界人。 俺はそんな異世界人を相手に"三助"をしている。 "三助"ってのは、客からお金を貰って背中や髪の毛を洗う仕事だ。 もちろん男女の区別無く。 最初の女性客はアテナと言うお姫様だったが、ある秘密を抱えていて"全身コース"で洗う事になった。 これは"三助"をする事で人を救う事が出来る男の物語。 ノクターンさんにも同時投稿しています。
24hポイント 4,380pt
小説 435 位 / 99,072件 ファンタジー 114 位 / 26,670件
文字数 63,519 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.03.30
第三王子が趣味で行っている冒険のパーティに所属するマッパー兼食事係の私、アニエスは突然パーティを追放されてしまった。 というのも、新しい食事係の少女をスカウトしたそうで、水魔法しか使えない私とは違い、複数の魔法が使えるのだとか。 私も、好きでもない王子から勝手に婚約者呼ばわりされていたし、追放されたのはありがたいかも。 だけど私が唯一使える水魔法が、実は「飲むと数時間の間、能力を倍増する」効果が得られる神水だったらしく、その効果を失った王子のパーティは、一気に転落していく。 戻ってきて欲しいって言われても、既にモフモフ妖狐や、新しい仲間たちと幸せな日々を過ごしてますから。 ※第○話:主人公視点  挿話○:タイトルに書かれたキャラの視点  となります。
24hポイント 4,281pt
小説 447 位 / 99,072件 ファンタジー 118 位 / 26,670件
文字数 258,492 最終更新日 2021.03.25 登録日 2020.08.24
※『第13回ファンタジー小説大賞』にて【奨励賞】をいただきました。応援してくださった皆さま、ありがとうございます! ▽  伯爵令嬢アリシアは、魔法薬(ポーション)研究が何より好きな『研究令嬢』だった。  社交は苦手だったが、それでも領地発展の役に立とうと領民に喜ばれるポーション作りを日々頑張っていたのだ。  しかし―― 「アリシア。伯爵令嬢でありながら部屋に閉じこもってばかりいるお前はこの家にふさわしくない。よってこの領地から追放する。即刻出て行け!」  そんなアリシアの気持ちは理解されず、父親に領地を追い出されてしまう。  アリシアの父親は知らなかったのだ。たった数年で大発展を遂げた彼の領地は、すべてアリシアが大量生産していた数々のポーションのお陰だったことを。  アリシアが【調合EX】――大陸全体を見渡しても二人といない超レアスキルの持ち主だったことを。  追放されたアリシアは隣領に向かい、ポーション作りの腕を活かして大金を稼いだり困っている人を助けたりと認められていく。  それとは逆に、元いた領地はアリシアがいなくなった影響で次第に落ちぶれていくのだった。 ーーーーーー ーーー ※閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。励みになります。 ※2020.8.31 お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝! ※2020.9.8 多忙につき感想返信はランダムとさせていただきます。ご了承いただければと……! ※2021.3.5 本作品は週末の昼12時ごろ更新です。 ※2021.3.12 しばらく更新頻度が下がるかもしれません。気長にお待ちいただけると幸いです。
24hポイント 2,996pt
小説 607 位 / 99,072件 ファンタジー 157 位 / 26,670件
文字数 124,588 最終更新日 2021.03.28 登録日 2020.08.31
「ごめんなさいね、姉さん。王子殿下は私の物だから」 「そういうことだ、ルアナ。スッキリと婚約破棄といこうじゃないか」 公爵令嬢のルアナ・インクルーダは婚約者の第二王子に婚約破棄をされた。 しかも、信用していた妹との浮気という最悪な形で。 ルアナは国を出ようかと考えるほどに傷ついてしまう。どこか遠い地で静かに暮らそうかと……。 その状態を救ったのは王太子殿下だった。第二王子の不始末について彼は誠心誠意謝罪した。 最初こそ戸惑うルアナだが、王太子殿下の誠意は次第に彼女の心を溶かしていくことになる。 まんまと姉から第二王子を奪った妹だったが、王太子殿下がルアナを選んだことによりアドバンテージはなくなり、さらに第二王子との関係も悪化していき……。
24hポイント 2,627pt
小説 678 位 / 99,072件 ファンタジー 171 位 / 26,670件
文字数 19,652 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.02.15
六歳の頃から教会で聖女として働いて来たリーズ。 しかし、彼女の使う治癒魔法は歴代の聖女よりも効果が弱く、役立たずの聖女と言われていた。 リーズと同じく聖女の印を持ち、効果の高い治癒魔法が使えるイレーヌが現れてからは、さらに軽視されるようになる。 そんな中、司教様は悪魔と通じていたとしてリーズに追放を言い渡す。リーズは誤解ですと必死に訴えるが、誰も耳を貸さない。 荷馬車に詰め込まれて森に捨てられた彼女は、町へ出ようとして魔族の国に入り込んでしまった。 気づかれないうちに逃げようと考えるリーズだが、ついけがをした魔族の子供が気になり治癒魔法を使ってしまう。騒ぎを見ていた魔王様は、リーズ(の見た目)を気に入り城に連れて行く。 一方、リーズの元いた国では原因不明の黒い霧が発生し、国民たちを脅かし始め……。 ◆表紙画像はあままつ様のフリーイラストからお借りしてます
24hポイント 2,310pt
小説 735 位 / 99,072件 ファンタジー 186 位 / 26,670件
文字数 4,258 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
錬金術師のウィンリー・トレートは宮廷錬金術師として仕えていたが、王子の婚約者が錬金術師として大成したので、必要ないとして解雇されてしまった。孤児出身であるウィンリーとしては悲しい結末である。 しかし、隣国の王太子殿下によりウィンリーは救済されることになる。以前からウィンリーの実力を知っていた 王太子殿下の計らいで隣国へと招かれ、彼女はその能力を存分に振るうのだった。 そして、その成果はやがて王太子殿下との婚約話にまで発展することに。 さて、ウィンリーを解雇した王国はどうなったかというと……彼女の抜けた穴はとても補填出来ていなかった。 だからといって、戻って来てくれと言われてももう遅い……覆水盆にかえらず。
24hポイント 2,286pt
小説 738 位 / 99,072件 ファンタジー 187 位 / 26,670件
文字数 54,933 最終更新日 2021.03.29 登録日 2021.01.01
 現代日本とは違う世界のとある国の王太子とその婚約者は前世の記憶を思い出し、自分たちの置かれている状況が前世で流行していたいわゆる悪役令嬢モノの作品群におけるワンシーンと酷似していることに気が付く。  そして、王太子は悪役令嬢モノにありがちなざまぁを恐れ、婚約者も王道恋愛モノにありがちな断罪を恐れた結果、王太子は婚約の継続を、婚約者は婚約の解消を目指すことを決意する。  この物語は、そんな二人がそれぞれの決意を果たすために様々な行動を起こしながらも、なんやかんやと結局は惹かれ合っていく様子を描いたものになります。  本作では、前世の記憶を取り戻したことによる人間関係の機微や、正反対の思惑で動くW主人公が織り成す婚約を巡るコミカルな応酬に重点を置いた描写を心掛けているため、その点をお楽しみ頂ければ幸いです…! ※毎日1話、2000〜3000字の更新を目指します…! ※読者と作者の交流を図れるのがweb小説の長所だと思いますので、良しも悪しも問わず、どんどんコメントを頂ければ幸いです。どんな内容であっても必ずお返事を差し上げますので…!
24hポイント 1,996pt
小説 824 位 / 99,072件 ファンタジー 201 位 / 26,670件
文字数 142,499 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.13
「偽聖女リーリエ、おまえとの婚約を破棄する。衛兵、偽聖女を地下牢に入れよ!」  リーリエは喜んだ。 「じゆ……、じゆう……自由だわ……!」  もう教会で一日中祈り続けなくてもいいのだ。
24hポイント 1,831pt
小説 877 位 / 99,072件 ファンタジー 209 位 / 26,670件
文字数 87,096 最終更新日 2020.06.19 登録日 2020.05.12
18
ファンタジー 連載中 長編 R15
「テオ……私、テオと離れたくない……。ずっとテオと一緒にいたい」 村で過ごしてきた少年、メテオノール。彼はテトラという少女と共に、村の中で静かな生活を送っていた。 生活は決して楽ではなかった。それでも、なんとか二人で頑張ってこれた。 ……しかし終わりが来てしまう。彼女には聖女の力が眠っていたのだ。そして彼女は魔族でもあったのだ。 聖女を求めるものは大勢いる。教会や、その他にも様々な思惑を持った者が、彼女という存在を自分たちの手中に収めようとするだろう。 どちらにしても彼女は魔族だ。それを知られてしまえば、教会にも殺されてしまう。 だから彼はそれを阻止するためにも、決死の覚悟で彼女と共に村を出ることにするのだった。 そして……。 その時の出来事が『聖女殺しの禁断の夜』として、なぜか他の聖女達にも伝わった結果、各地にいる聖女が彼のことを気にかけ始めることになっていて……。 さらには、主人公のスキルで作る眷属がなぜか可愛らしい女の子ばかりだった結果……いつしか聖女と眷属、たくさんの少女達とのハーレムが出来上がっていくことになる! これはそんな人知れず村を豊かにしていた少年が、色んな場所に行きながら眷属を作り、世界中の聖女達から溺愛されていく物語。 *小説家になろうとカクヨムにも投稿しています。
24hポイント 1,605pt
小説 997 位 / 99,072件 ファンタジー 236 位 / 26,670件
文字数 150,875 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.03.08
公爵令嬢である私シルア・アリュシオンはアドラント王国第一王子クリストフと政略婚約していたが、私だけが精霊と会話をすることが出来るのを、あろうことか悪魔と話しているという言いがかりをつけられて婚約破棄される。 しかもクリストフはアイリスという女にデレデレしている。 王宮を追い出された私だったが、地水火風を司る四大精霊も私についてきてくれたので、精霊の力を借りた私は強力な魔法を使えるようになった。 そして隣国マナライト王国の王子アルツリヒトの招待を受けた。 一方、精霊の加護を失った王国には次々と災厄が訪れるのだった。 ※「小説家になろう」「カクヨム」から転載 ※3/8~ 改稿中
24hポイント 1,554pt
小説 1,020 位 / 99,072件 ファンタジー 239 位 / 26,670件
文字数 82,569 最終更新日 2021.03.11 登録日 2020.07.06
両親の愛を独り占していた妹のスフレを虐め倒していた悪役令嬢リオノーラ (そのリオノーラって‥私じゃあああああんッ!!!!?) 目が覚めたら幼女の体に乗り移っていたけど‥いや、これ悪役令嬢でしょ‥? 精霊に守られている国、ニーシュライナー王国で起こる悪役令嬢のやり直し人生!! 1月19日完結しました!! 20日〜番外編 (*内容が重たいものもあるのでご注意ください)
24hポイント 1,427pt
小説 1,087 位 / 99,072件 ファンタジー 251 位 / 26,670件
文字数 227,039 最終更新日 2021.01.31 登録日 2020.11.19
不慮の事故(死神の手違い)で命を落としてしまった日本人・御厨 蓮(みくりや れん)は、間違えて死んでしまったお詫びにチートスキルを与えられ、ロートス・アルバレスとして異世界に転生する。 「目立つとろくなことがない。絶対に目立たず生きていくぞ」 生前、目立っていたことで死神に間違えられ死ぬことになってしまった経験から、異世界では決して目立たないことを決意するロートス。 十三歳の誕生日に行われた「鑑定の儀」で、クソスキルを与えられたロートスは、最弱劣等職「無職」となる。 そうなると、両親に将来を心配され、半ば強制的に魔法学園へ入学させられてしまう。 魔法学園のある王都ブランドンに向かう途中で、捨て売りされていた奴隷少女サラを購入したロートスは、とにかく目立たない平穏な学園生活を願うのだった……。 ※『小説家になろう』でも掲載しています。
24hポイント 1,421pt
小説 1,091 位 / 99,072件 ファンタジー 253 位 / 26,670件
文字数 436,420 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.07.29
婚約破棄から玉の輿86話スピンオフ 婚約者を顧みず、浮気を繰り返していた男の愛人が孕んだ。なんとか婚約者を見つけ出し、婚約破棄しようにもまったく名前も顔もわからない。 半年後、愛人に子が生まれるも、自分とは似ても似つかない子供だった。 その結果、居場所がなくなり廃嫡されてしまう。 仕方なく、冒険者の道を探る。 王子であった特性を生かし、一度こうと決めたらやり遂げるまで頑張る。 以前、俺を捨てた女たちを見返してやる。というお話にする予定。
24hポイント 1,208pt
小説 1,235 位 / 99,072件 ファンタジー 284 位 / 26,670件
文字数 2,113 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.04.09
小説家になろうでも投稿しております。 以下あらすじ 国を守護する存在————『聖女』。 その選定が行われた当日、ルナ・メフィストは不運にも足を滑らせ、階段から転げ落ちる事となった。その結果、「聖女ではない」と言い捨てられた筈のルナは己がかつて『聖女』と呼ばれる存在であった事を思い出す。そして、思う。 「……聖女選定って、これただの茶番じゃない?」 聖女には国の王太子と婚約する義務が生じる。 今回の聖女選定は、その義務を逆手に取り、人形のように綺麗な容姿であるからと散々甘やかされて育った妹と王太子が婚約したいだけのただの茶番であった、と。 そして、聖女選定から外された私はその日、実家から魔物が蔓延る僻地、ランドブルグ伯爵領へ向かえと言われることになる。 これは、聖女でないからと政略の道具にされる事になったその日、ひょんな事から己の前世が聖女であったと全てを思い出してしまった元聖女の物語。 気難しい辺境伯と打ち解けながらも、日々を謳歌していくお話である。 なので、今更帰ってこいとか言われても無理なので! 妹ばかり可愛がって、めっちゃ虐げてくれた実家に戻るとかホント無理なので!
24hポイント 1,207pt
小説 1,236 位 / 99,072件 ファンタジー 285 位 / 26,670件
文字数 33,074 最終更新日 2021.03.05 登録日 2021.02.24
リアーナ王国の第一王女エラは、国王夫妻に男児が生まれなかったため、将来は女王になることが決まっていた。 しかし、近隣の大国レミアとの関係が悪化し、両国の王子と王女を結婚させて関係を正常化させることになる。 当然、適任なのはエラの妹リリアンだが、彼女が嫌がると、リリアンに甘い王様はエラに隣国へ嫁ぐように命じる。 仕方なくレミアに行くエラだが、肝心の王子はエラにほとんど会おうともせず、さらに部屋から出るなと言いつける。 王子には恋人がいて、エラとの婚約を破棄しようと画策しているらしいのだ。 鬱屈したお城での生活の中、エラはルイスという王宮騎士と仲良くなり、つかの間の安息を覚えるが──…… ◆2021/2/13 完結しました! しばらくしたら番外編を更新しようと思います 表紙画像:ミカスケ様のフリーイラストから
24hポイント 1,173pt
小説 1,273 位 / 99,072件 ファンタジー 289 位 / 26,670件
文字数 110,192 最終更新日 2021.03.14 登録日 2021.01.09
俺は無職だ。 ふと気が付くと異世界に転移していた。 何やら加護付与という便利なスキルが使えるようだ。 このスキルを使って可愛い女の子たちを強化し、俺だけの最強ハーレムパーティを目指す! ついでに世界滅亡も回避する! ※死人は出ません。 鬱展開はありません。 主人公の精神的挫折はありません。 2020/10/15より毎日更新を継続中です!
24hポイント 1,115pt
小説 1,323 位 / 99,072件 ファンタジー 302 位 / 26,670件
文字数 933,267 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.08.26
レベル9999にする力で自らをレベル9999にした男のハーレム無双物語。 サクサク進みます。 頭をからっぽにして読んでいただければ楽しめます。 敵味方関係なく女に甘いので苦手な方はご注意ください。 息抜きで書いていきます。
24hポイント 1,072pt
小説 1,364 位 / 99,072件 ファンタジー 317 位 / 26,670件
文字数 105,367 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.03.02
下級貴族の生まれながら魔法の練習に励み、貴族の子女が集まるデルフィーラ学園に首席入学を果たしたレミリア。 しかし進級試験の際に彼女の実力を嫉妬したシルヴィアの呪いで魔力を奪われ、婚約者であったオルクには婚約破棄されてしまう。 が、そんな彼女を助けてくれたのはアルフというミステリアスなクラスメイトであった。 レミリアはアルフとともに呪いを解き、シルヴィアへの復讐を行うことを決意する。 レミリアの魔力を奪ったシルヴィアは調子に乗っていたが、全校生徒の前で魔法を披露する際に魔力を奪い返され、醜態を晒すことになってしまう。 ※3/6~ プチ改稿中
24hポイント 1,057pt
小説 1,377 位 / 99,072件 ファンタジー 319 位 / 26,670件
文字数 93,641 最終更新日 2021.03.14 登録日 2021.01.08
侯爵令嬢に生まれた私。 3歳のある日、湖で溺れて前世の記憶を思い出す。 高校に入学した翌日、川で溺れていた子供を助けようとして逆に私が溺れてしまった。 これからハッピーライフを満喫しようと思っていたのに!! 転生したからには、2度目の人生何がなんでも生き抜いて、楽しみたいと思います!!!
24hポイント 1,036pt
小説 1,406 位 / 99,072件 ファンタジー 325 位 / 26,670件
文字数 140,863 最終更新日 2021.04.08 登録日 2020.10.23
子爵家の令嬢であるクロエは、仕える身である伯爵家の令嬢、マリーに頭が上がらない日々が続いていた。加えて、母が亡くなって以来、父からの暴言や暴力もエスカレートするばかり。 「ゴミ、屑」と罵られることが当たり前となっていた。 そんな、クロエに社交界の場で、禁忌を犯したマリー。 そして、クロエは完全に吹っ切れた。 「私は、屑でゴミですから、居なくなったところで問題ありませんよね?」 これで自由になれる。やりたいことが実は沢山ありましたの。だから、私、とっても幸せです。 「仕事ですか?ご自慢の精神論で頑張って下さいませ」
24hポイント 1,015pt
小説 1,433 位 / 99,072件 ファンタジー 332 位 / 26,670件
文字数 37,558 最終更新日 2020.12.14 登録日 2020.10.10
教会の代表ともいえる聖女ソフィア――つまり私は、第五王子から婚約破棄を言い渡され、教会から追放されてしまった。 話を聞くと、侍祭のシャルロットの事が好きになったからだとか。 シャルロット……よくやってくれたわ! 貴女は知らないかもしれないけれど、その王子は、一言で表すと……バカよ。 これで、王子や教会から解放されて、私は自由! 慰謝料として沢山お金を貰ったし、魔法学校で錬金魔法でも勉強しようかな。 聖女として神聖魔法を極めたし、錬金魔法もいけるでしょ! ……え? 王族になれると思ったから王子にアプローチしたけど、思っていた以上にバカだから無理? ふふっ、今更返品は出来ませーん! ※第○話:主人公視点  挿話○:タイトルに書かれたキャラの視点  となります。
24hポイント 930pt
小説 1,541 位 / 99,072件 ファンタジー 348 位 / 26,670件
文字数 92,100 最終更新日 2021.01.08 登録日 2020.10.25
31
ファンタジー 連載中 長編 R15
「真尋くん! その人、そんなんだけど一応神様だよ! 偉い人なんだよ!」 「知るか。俺は常識を持ち合わせないクズにかける慈悲を持ち合わせてない。それにどうやら俺は死んだらしいのだから、刑務所も警察も法も無い。今ここでこいつを殺そうが生かそうが俺の自由だ。あいつが居ないなら地獄に落ちても同じだ。なあ、そうだろう? ティーンクトゥス」 「す、す、す、す、す、すみませんでしたあぁあああああああ!」 これは、馬鹿だけど憎み切れない神様ティーンクトゥスの為に剣と魔法、そして魔獣たちの息づくアーテル王国でチートが過ぎる男子高校生・水無月真尋が無自覚チートの親友・鈴木一路と共に神様の為と言いながら好き勝手に生きていく物語。 主人公は一途に幼馴染(女性)を想い続けます。話はゆっくり進んでいきます。 教会、神父、などが出てきますが実在するものとは一切関係ありません。 初投稿です。 三日に一度くらい更新できたらいいなぁ、と思っておりますので気長にのんびりお付き合いください♪ なろうにも投稿しています。 ※無断転載は厳に禁じます
24hポイント 908pt
小説 1,570 位 / 99,072件 ファンタジー 354 位 / 26,670件
文字数 1,452,901 最終更新日 2020.12.12 登録日 2017.04.11
伯爵令嬢のシンディは侯爵のアルバと婚約をしていたが、彼の浮気によって婚約破棄されてしまった。 そんなシンディを救ったのは辺境地の伯爵をしているライカートだった。 彼の素朴な性格にシンディは徐々に惹かれていくことになる。 ところで……ライカートの地位は辺境伯というもので、格的には侯爵よりも高位の存在だった。 それを知らずにライカートに無礼を働いたアルバは……。
24hポイント 852pt
小説 1,646 位 / 99,072件 ファンタジー 368 位 / 26,670件
文字数 16,057 最終更新日 2021.03.19 登録日 2021.03.08
「反省の色が全く無いどころか睨みつけてくるなどと……。そういう態度ならば仕方がありません、それなりの対処をしましょう」  やっと持たれた和解の場で、セシリアはそう独り言ちた。 ***  社交界デビューの当日、伯爵令嬢・セシリアは立て続けのトラブルに遭遇した。 その内の一つである、とある侯爵家子息からのちょっかい。 それを引き金にして、噂が噂を呼び社交界には今一つの嵐が吹き荒れようとしている。 王族から今にも処分対象にされかねない侯爵家。 悪評が立った侯爵子息。 そしてそれらを全て裏で動かしていたのは――今年10歳になったばかりの伯爵令嬢・セシリアだった。 これはそんな令嬢の、面倒を嫌うが故に巡らせた策謀の数々と、それにまんまと踊らされる周囲の貴族たちの物語。  ◇ ◆ ◇ 最低限の『貴族の義務』は果たしたい。 でもそれ以外は「自分がやりたい事をする」生活を送りたい。 これはそんな願望を抱く令嬢が、何故か自分の周りで次々に巻き起こる『面倒』を次々へと蹴散らせていく物語・『効率主義な令嬢』シリーズの第3部作品です。 ※本作からお読みの方は、先に第2部からお読みください。  (第1部は主人公の過去話のため、必読ではありません)  第1部・第2部へのリンクは画面下部に貼ってあります。  ◇ ◆ ◇ 感想をくださる方へ ◇ ◆ ◇ ※HOTランキングで10位以内に入り、皆様に注目していただいている為か、本作に批評系コメントが数多く寄せられております。  内心とても嬉しいのですが、過去に読者の方から「批評コメントに書かれている内容が正直不快だ」というご連絡を頂いたことが有るため良い評価・悪い評価に関わらず批評コメントは一律却下対応をさせていただいております。  しかし良い・悪いに関わらず頂いたコメントはうれしく読ませていただいておりますので「作者に感想が伝わるなら承認されずとも構わない」と思ってくださる方のみ批評コメントをいただければと思います。  ★批評ではない一般感想は承認させていただいております。
24hポイント 830pt
小説 1,680 位 / 99,072件 ファンタジー 375 位 / 26,670件
文字数 87,251 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.12
34
ファンタジー 連載中 長編 R15
 奴隷になんかなりたくない! あたしは毎日お腹いっぱいご飯を食べて、そして素敵な男性と結婚したいんです!  この物語は、奴隷として売られそうになった孤児の少女が決死の逃亡の果てにその才能を覚醒させ、森で友となった魔物達と、そして逃げた先で親切にしてくれた人々と共に幸せを掴む物語である。 ※本作品は小説家になろう様でも同時掲載しております ※2020/12/09 サブタイトルを変更、あらすじをシンプルに変更しました ※イラストはアルパ閣下先生にご担当いただいております (Twitter: @AlpakakkaX2 )
24hポイント 803pt
小説 1,718 位 / 99,072件 ファンタジー 383 位 / 26,670件
文字数 154,133 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.12.05
35
ファンタジー 完結 ショートショート
陸の孤島、辺境の地にて、人々から魔女と噂される、薄汚れた少女があった。 少女レイラに対する冷遇の様は酷く、街中などを歩けば陰口ばかりではなく、石を投げられることさえあった。理由無き冷遇である。 ボロ小屋に住み、いつも変らぬ質素な生活を営み続けるレイラだったが、ある日彼女は、住処であるそのボロ小屋までも、開発という名目の理不尽で奪われることになる。 陸の孤島――レイラがどこにも行けぬことを知っていた街人たちは彼女にただ冷笑を向けたが、レイラはその後、誰にも知られずその地を去ることになる。 その結果――?
24hポイント 795pt
小説 1,732 位 / 99,072件 ファンタジー 388 位 / 26,670件
文字数 4,564 最終更新日 2021.03.26 登録日 2021.03.23
孤児だったエステルは、本来の聖女の代わりとして守護方陣を張り、王国の守りを担っていた。 本来の聖女である公爵令嬢メシアは、17歳の誕生日を迎えても能力が開花しなかった為、急遽、聖女の能力を行使できるエステルが呼ばれたのだ。 それから2年……王政を維持する為に表向きはメシアが守護方陣を展開していると発表され続け、エステルは誰にも知られない影の聖女として労働させられていた。 「メシアが能力開花をした。影でしかないお前はもう、用済みだ」 突然の解雇通知……エステルは反論を許されず、ろくな報酬を与えられず、宮殿から追い出されてしまった。 そんな時、知り合いになっていた隣国の王子が現れ、魔導国家へと招待することになる。エステルの能力は、魔法が盛んな隣国に於いても並ぶ者が居らず、彼女は英雄的な待遇を受けるのであった。
24hポイント 795pt
小説 1,732 位 / 99,072件 ファンタジー 388 位 / 26,670件
文字数 77,081 最終更新日 2021.01.25 登録日 2020.09.27
中田 祐一郎(なかたゆういちろう)60歳。長年勤めた会社を退職。 最後の勤めを終え、通い慣れた電車で帰宅途中、突然の衝撃をうける。 ――気付けば、幼い子供の姿で見覚えのない森の中に…… どうすればいいのか困惑する中、冒険者バルトジャンと出会う。 顔はいかついが気のいいバルトジャンは、行き場のない子供――中田祐一郎(ユーチ)の保護を申し出る。 魔法や魔物の存在する、この世界の知識がないユーチは、迷いながらもその言葉に甘えることにした。 こうして始まったユーチの異世界生活は、愛用の腕時計から、なぜか地球の道具が取り出せたり、彼の使う魔法が他人とちょっと違っていたりと、出会った人たちを驚かせつつ、ゆっくり動き出す―― ※2月25日、書籍部分がレンタルになりました。
24hポイント 754pt
小説 1,803 位 / 99,072件 ファンタジー 405 位 / 26,670件
文字数 305,142 最終更新日 2021.03.11 登録日 2019.04.16
38
ファンタジー 連載中 長編 R15
「僕はこれで自由だ!」 強大な王国の伯爵家に生まれたレスト。だが跡継ぎとしての教育や貴族の世界に辟易して、なんとかこの立場から逃れたいと考えた彼は、腹違いの弟を跡継ぎにしようと暗躍し始めた継母を利用して、狙い通りに伯爵家を追放されることとなった。自らの持つS級ギフト【クラフトスキル】で辺境の領地でスローライフをするつもりだった彼が与えられたのは最果ての巨大島だった。彼は心許せる臣下たちと共にのんびり暮らすための領地開発を始めたのだったが、外界と隔離されたその島は驚くことばかりで、退屈しない日々を過ごすことになったのである。 ~これは最強のギフトを使い、全てを【クラフト】で解決していく心優しき最強領主の開拓物語~
24hポイント 731pt
小説 1,856 位 / 99,072件 ファンタジー 417 位 / 26,670件
文字数 134,553 最終更新日 2021.02.18 登録日 2020.10.16
39
ファンタジー 連載中 長編 R15
聖女の座を義妹に奪われ、信じていた王子には婚約を破棄される。 そして、国を追放された聖女の話。 全てに絶望した時、悪魔と契約し、 失った家族を救い、復讐を誓うのだが ──悪魔の力により、触れた者の心の声が聞こえるようになっていた。 氷の帝王との異名を持つ婚約者は、 心の中では可愛かったり? 義妹はやっぱりアホだったり? そして、聖女を失った国の末路とは──? ゆるふわ設定です。
24hポイント 710pt
小説 1,889 位 / 99,072件 ファンタジー 425 位 / 26,670件
文字数 72,170 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.03.25
気に入らないものは実力で捩じ伏せる悪役令嬢であるラヴィーニア・ロンバルディ 孤高で、気高くて、何より美しく自分の意志をしっかりと持っている‥! そんな彼女にずっと憧れていている蜜柑は優柔不断、お人好し、断れない‥いつもオドオドしているせいで、厄介事に巻き込まれていた。 生まれ変わるなら、こうなりたい! ラヴィーニアのように生きられたのなら、こんな自分を好きになれる‥‥そう信じていた。 そう、今までは。 あれ‥ちょっと待って、おかしくない??? なんで私がラヴィーニアに!?!? シナリオ通りに進みたいのに正反対の性格すぎて、何もかも上手くいかないんですけど‥!? そんなヘタレな悪役令嬢に翻弄されるのは、残念な攻略対象者達 悪役令嬢なのに何故かヒロイン気質!? *ご都合主義で進行中
24hポイント 617pt
小説 2,108 位 / 99,072件 ファンタジー 470 位 / 26,670件
文字数 125,628 最終更新日 2021.02.25 登録日 2021.01.29
475 12345