世紀末小説一覧

タグ 世紀末×
14
1
SF 連載中 長編 R15
トラックにはねられて、気が付いたら滅び荒んだ終末の世界。 女子高生は見知らぬ男の『頭の中』にいた。……記憶喪失の状態で。 これは異世界転生なのか、タイムスリップなのか、夢なのか現実か。 JKは見知らぬ男の体と共に、文字通り『自分探し』の冒険に出る。
24hポイント 221pt
小説 3,326 位 / 59,086件 SF 64 位 / 1,978件
文字数 61,802 最終更新日 2019.11.19 登録日 2019.10.23
そして、少年と『少女』は出会いましたとさ。めでたしめでたし。これはそんなお話です。 機械都市、ミッドガルで何百年も戦争のためだけに生きてきた人類の落ちこぼれ、戦争嫌いの優の人生は、機械の少女、ヒメノとの出会いで一変する。 「ボクを殺して、ダーリン?」 かつて世界を滅ぼしたと言われる彼女は彼にそう告げた。 彼女は世界を憎む悪魔なのか、それとも人類を救う救世主なのか、あるいは――?
24hポイント 56pt
小説 7,023 位 / 59,086件 ライト文芸 165 位 / 2,395件
文字数 4,254 最終更新日 2019.09.08 登録日 2019.09.07
3
SF 完結 短編
【あらすじ】 2025年 世界では、遺伝子操作により、驚異の活性細胞『D細胞』が発見される。 これにより、D細胞から進化型生命体『ドラゴン』が開発された。 ドラゴンは、人間の侵入できない危険地帯の調査から愛玩用、地域によっては軍事用として大いに重宝されていた。 しかし、ドラゴンたちは人間の知らない能力を備えていた。 ドラゴン達は、違う個体であっても、同じD細胞を備えるもの同士、ある程度の意思の共有をすることができるのである。 その為、軍事利用されていたドラゴンの意思により、『人間を殺す』という意思が共有されてしまう。 その結果、後の『火の七日間』と呼ばれる、ドラゴン達の人間狩りが起きてしまう。 たった七日の間に、人類の90%以上がドラゴンの襲来によって殺されてしまった。 この異変に、いち早く気づいたDr.リュウマは、研究施設ソロモンに住む人たちを連れて地下シェルターに逃げ込む。 弟の『ケイト』は、リュウマの研究していた、D細胞を停止させる道具『龍の牙』を取りに、研究施設ソロモンに戻るが、その後、行方不明になる。 今回の物語は、『火の七日間』後の物語である。 ※ ファンタジー【龍慶日記 外伝】として、別に分けました。   ファンタジー【新世界】    として、別に分けました。
24hポイント 21pt
小説 11,835 位 / 59,086件 SF 200 位 / 1,978件
文字数 192,157 最終更新日 2017.11.06 登録日 2017.10.05
《毎日午後3時更新》 ――惑星が終焉を迎えようとしている。数十億いた人々は今や数千人にまでその数を減らしていた。 だが、それでも人は生き延びようとしている。最後の力を振り絞り、生き残るすべを見つけ出そうとしていた。 そして生まれる【 始まりのモノ〝アルファ〟 】 その歌声は光となり、すべてを癒し、蘇らせるはずであった。だがアルファを〝護る者〟も必要だった。 そしてありあわせで作られた【 終わりの者〝オメガ〟 】 すでにボロボロになった世界で二人は支え合いながらそれぞれの役目を果たそうとする。 だが――、死の世界と化したその星は、生まれたばかりのアルファには重すぎる困難であった。 それでもオメガはアルファを勇気づけようと〝コンサート〟を開くことを提案する。乏しい物資と欠乏するエネルギーに苦心しながらもオメガはアルファのために精一杯のステージを用意した。 そして――、アルファの歌声が響いた時、人類最後の悪意が牙をむく。 アルファが人類最後の地下都市の支配者に捕らわれようとした時、オメガが最後の戦いに挑む。 世界の趨勢は、そしてアルファの歌声はどこへ行くのだろうか? ―――――――― 人の種の滅びと、人間に作られたモノの運命と、世界響く歌声をテーマにした、ファンタジー作品 <作者より>━━━━━━━━━━ ツイッターで九藤朋さんとお話をさせていただいている時に、不意に〝降りてきた〟作品です。 私自身が意図的に考えて絞り出したのではなく、文字通り〝もたらされた物語〟です。 まるで取り憑かれたように一心不乱に書き上げました。 それと、この作品は『ファンタジー』です。 SFではなくファンタジーです。 ラストシーンを見ていただければご理解いただけると思います。
24hポイント 14pt
小説 13,808 位 / 59,086件 ファンタジー 3,499 位 / 19,077件
文字数 13,625 最終更新日 2019.06.25 登録日 2019.06.16
5
SF 連載中 長編 R15
凍てつく大地。空は重くたれこんだ雲により陽の光が遮られ、地表は常に氷点下。 地吹雪は四方八方より襲いかかりブリザードは嘲笑うかのように吹き荒ぶ。 旧暦5534年。蒼い空と海、緑が生い茂っていた理想の星。これが現在の地球の姿だ。 氷河期に突入した地球では、寒さで人が死に、飢えで人が死に、奪い合いで人が死に、今では大半の人類が潰えた。 そんな極限状態の中追い打ちをかけるように現れた黒の物体『グロウ』によって生き残った人類も駆られていく。 これに耐えるべく数少ない人類が集まり形成された叡智の結晶であり最後の砦である最終要塞集落[アビスネスト] 対グロウ用に研究されていたコアビーストプロジェクトにより力を得た4姉妹は『グロウ』に対して反攻作戦を開始する。 (今のところは大丈夫ですが後々に流血描写などが入るので一応R-15タグ失礼します)
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 SF 1,978 位 / 1,978件
文字数 24,398 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.03.14
大学入学のため東京へ引っ越してきたばっかりの十ノ目 滞楽だったが、突如世界規模の大きな変革に見舞われた。 ダンジョンが世界各地に出現したのだ。 それにより荒廃して行く世界で、偶然得たステータスを生かしてどうにか生き抜く物語。
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ファンタジー 19,077 位 / 19,077件
文字数 16,763 最終更新日 2018.04.04 登録日 2018.03.29
7
青春 連載中 長編 R15
 今のように若者がネットで調べたりすることが出来なかった世紀末! あの時はまってしまったのは偉大だとされていた予言者の言葉を解釈したと称する作家の書籍だった!  あの夏、僕は一人の少女を愛したが見失ってしまった、どこかに・・・  あの時、何が起きたのかを思い出す旅が始まる! (時代設定ですが、フィクションにつき現実に起きた事件ではないものが含まれております)
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 青春 2,977 位 / 2,977件
文字数 2,759 最終更新日 2019.07.14 登録日 2018.06.25
戦火の中、たった一人生き残った男。 心中を望む、うつくしい少女。 二人が行き着く先には、何があるのだろう。 少々残酷描写がありますので、念のためにR15指定しています。 同人誌「雲と煙」より加筆修正したものです。 2018/08/15 完結
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ファンタジー 19,077 位 / 19,077件
文字数 13,667 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.08.12
世界的な科学実験により地球は壊滅的な被害を受け、人類は滅亡の道を辿る時代に突入した。 荒廃していく街で無名の製薬会社の薬剤によって身体に変異を起こした主人公は、異生物がはびこる異界化した地球ではじめて、生きる目的を見つけ出す。 それは襲われていた少女との出会い。特殊能力によって彼女を救い出す事から始まった。 異能と呼ばれる力を得ていた彼のもとには企業や警視庁、退魔師までもが次々とその能力を求めて近づいてくる。 様々な誘惑に踊らされながら、地球に絶望を蔓延させた科学者による、現代社会滅亡の目的と真相に迫る事となる。
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ファンタジー 19,077 位 / 19,077件
文字数 181,283 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.12.16
10
SF 完結 ショートショート
 月が落ちてくることで、地球が滅びることが運命として決まっている世界。巨大な月が夜空に浮かぶ下で、二人は出会い、そこで月に対する思いを語る。  そんな世界の終わりの前にあった、ひと場面。  この話の舞台は昔私が見た夢を元にして作ってみました。夢の中では空を覆うように、綺麗な月が浮かんでいたのを覚えています。夢の中とはいえ、本当に綺麗な景色でした。  この見た夢を題材に小説を書いてみようと思い、書いたのがこの話です。ストーリーは夢とは全く関係ありませんが、世界観が伝わってくれたらいいな、と思っています。  ちなみにですが、夢の続きは、その後月が落ちてきて地球が木っ端微塵に無くなります。しかし私はなぜか生きており、地球の破片と一緒に宇宙空間を彷徨い続けることになりました……。  この作品はアルファポリス、エブリスタ、カクヨム、小説家になろう、マグネット、に同時投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 SF 1,978 位 / 1,978件
文字数 2,695 最終更新日 2019.02.06 登録日 2019.02.06
『ヴィクティム因子』と呼ばれる因子により荒廃した未来の地球。 そこで何でも屋として生きる少女、セトミ・フリーダムは、不思議な雰囲気を持った幼女を保護する。しかしそれは、果て無き戦いへとセトミを導く序曲に過ぎなかった。
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ライト文芸 2,395 位 / 2,395件
文字数 188,250 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.18
 その村はカルダという巫女が支配していた。  今は夜なのか辺りは薄暗く。村の光源は数多にある天幕に立ててある松明と夜空に浮きでた赤い月。  闇夜の鬱蒼とした森の中に位置を示している。なかなかに広い村。そこは大勢の村人たちがいればごく普通の村なのだが……。  青白い顔の村の若者たち二人が話をしていた。この森は寒く……だが、二人の顔の青白さは寒さのせいではなかった。 「カルダ様は……今日も生贄が必要だと言われたようだ」  その唇は不規則に震えていた。  カルダはこのところ毎日、生贄を求めた。 「次は……私かもな……」  もう一人は諦観していた。  ある日のこと……フリーターの赤羽は嵐の中で喫茶店へ止む無く入った。  店主に勧められたコーヒーは、実は南米の邪悪なシャーマンが呪いをしたコーヒー豆だった。  唐突に赤羽の周辺で悪夢のような夢の侵食が始まる。  異変の中、六人が仲間になる。  昼と夜の怪物ウロボロス(メルクリウス)の蛇が現実を破壊する。  南米での最終戦争。 「決して夢の中では死んではいけない! 生きろ!」  フリーターが世界を救う物語。
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ファンタジー 19,077 位 / 19,077件
文字数 113,796 最終更新日 2019.06.25 登録日 2019.05.17
13
SF 完結 短編 R15
 文明が崩壊し、荒れ果てた世界で漁り屋(スカベンジャー)を生業にする一人の男の日常を描く。世紀末カーアクション。  荒廃した世界に響く銃声、唸るエンジン音!砂塵が鉄片と共に舞い上がる!!
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 SF 1,978 位 / 1,978件
文字数 13,785 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.08.20
魔法少女が、魔法とモンスター変身能力で、異世界世紀末を大冒険! ボーダーランズ3のヒャッハーサイコ野郎や、RAGE2(レイジ2)のようなモヒカンパンク野郎をぶちのめす――そんな小説(ラノベ)です。 30過ぎのおっさん吉野克也は、異世界に魔法少女として転生する。 しかし、キャラメイクとリセマラに時間を掛け過ぎてしまったため、異世界は滅亡していた。 この荒廃した世界を救うためには、ばらばらになった魔導書のページが必要となる。 少女(中身おっさん)は、喋るアヒルと共に旅に出た。 倒したモンスターに変身できるマジカルステッキと、探し当てた魔法を使って、異世界世紀末を冒険する。 ---------- FPS、バトロワゲーム好きの方は、ぜひこちらも読んでみて下さい! 【だから僕は……オートエイム(チート)で異世界バトロワゲームを無双する!】 PUBG、荒野行動、APEXのような、バトロワゲームを題材にした小説です!
24hポイント 0pt
小説 59,086 位 / 59,086件 ファンタジー 19,077 位 / 19,077件
文字数 185,416 最終更新日 2019.10.26 登録日 2019.05.06
14