鬼小説一覧

325 12345
1
キャラ文芸 連載中 長編 R18
古くから敵対してきた不知火一族と狭霧(さぎり)一族。 銀鼠色の髪に藍色の瞳の主人公・翔隆(とびたか)は、様々な世代の他人の生と業と運命を背負い、この戦乱の世に生まれた。 戦国時代の武将達と関わりながら必死に生きていく主人公の物語。 BLな伽と、男女の関係も付け足しますね。 (2023年11月21日から付け足します) BL性表現有りは、題名の後に※ 男女の性表現有りは、題名の後に* 短い物、軽い物は、題名の後に*
24h.ポイント 263pt
小説 4,413 位 / 183,798件 キャラ文芸 44 位 / 4,388件
文字数 602,748 最終更新日 2024.04.18 登録日 2022.11.11
魔力の欠片もなく、トラブル吸引体質を持って生まれたユキハ。 魔法が生活の一部となっているこの世界では、魔力のないユキハは忌み子として捨てられ孤児院で育つ。 そこでできた唯一の友人エレンに導かれ、王立魔法学院に入学することとなる。 魔力がないのに魔法学院に入学できたことに疑問を持つユキハだったが、入学式の日に獣騎士と名乗る存在と出会い、自分の存在理由を知るのだが―― 何故ユキハには魔力がないのか。 獣騎士とは何なのか。 そして、彼女が導くひとつの答えとは何なのか――
24h.ポイント 200pt
小説 5,665 位 / 183,798件 ファンタジー 1,045 位 / 42,069件
文字数 44,420 最終更新日 2024.04.17 登録日 2024.02.07
 大地はすべてを生み出す母……、そんな思いから生まれた作品です。母なる大地が何を与えてくれるのか、一つのケースがここにあります。  ……いや、違うだろ! そういう作品じゃねえぞ! ……などという反論は受け付けていませんので、ご了承くださいませ。
24h.ポイント 384pt
小説 2,996 位 / 183,798件 ファンタジー 541 位 / 42,069件
文字数 71,861 最終更新日 2024.04.17 登録日 2024.03.26
日本昔ばなしを題材にした百合モノです。軽いノリのものからHな内容までごちゃ混ぜの群像劇ですが、最後に衝撃の結末を迎えます(たぶん)
24h.ポイント 214pt
小説 5,328 位 / 183,798件 ファンタジー 964 位 / 42,069件
文字数 47,092 最終更新日 2024.04.17 登録日 2024.03.29
5
恋愛 連載中 長編
花園琴理 Hanazono Kotori 宮旭日心護 Miyaasahi Shingo 花園愛理 Hanazono Airi クマ Kuma 2024.2.14~ Sakuragi Masumi
24h.ポイント 56pt
小説 13,466 位 / 183,798件 恋愛 6,209 位 / 56,032件
文字数 47,193 最終更新日 2024.04.17 登録日 2024.02.14
僕のしたいことは、妖怪と友達になりたいこと。 田舎の祖父母宅で手に入れた百人一首の様な札。それはただの札ではなく、妖怪が封印されていた。封印が解いてしまった雪女、烏天狗、コロポックル達から始まる少年少女の物語。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 188,770 最終更新日 2024.04.14 登録日 2023.11.19
これは、終わった二人が「再生」する物語。 *** 最初に目にしたのは桜吹雪だった。 気が付いたら知らない場所にいて、そのまま川に落ちた少年「葉月」は、綺麗な黒髪と、激しい焔(ほのお)のような黒い瞳の少女「桜」に助けられる。 一目でその瞳に惹かれた葉月だが、彼は知らなかった。 桜が、月国(つきのくに)の巫女である「夜長姫」を殺害して復讐を遂げたことを。 夜長姫が、国を守る巫女でありながら、生まれながらに鬼の心を持つ少女だったことを。 自分が、夜長姫と瓜二つの姿に変わっていたことを。 「その心を、激しい焔を、いつまでも持ち続けてちょうだい。今、お前が、私を殺したように――――」 葉月はなぜ、夜長姫と瓜二つの姿に変わったのか。 桜が見据える先に、道は続いているのか。 そして、夜長姫が遺した言葉の意味とはーーーー。 生きる目的も希望もなかった少年、葉月。 復讐のためだけに生きてきた少女、桜。 異なる世界で、正反対の道を歩んだ末に終わった二人が新たに紡ぐ「再生」の和風ダークファンタジー。 ※ノベルアップ+、小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも掲載中です。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 272,271 最終更新日 2024.04.13 登録日 2021.10.25
鬼から邑を護るために日々戦う巫の木蓮とその邑に恵みを与える清流を護る龍神。鬼と戦うごとにその身に鬼化の呪いを受ける木蓮は、龍神によってその身を清められることでどうにか戦い続けていた。そのうち厳しく己を律し続けていた木蓮の心に少しの変化が生まれる。そんなある日、これよりも遥かに強い鬼が現れる。 龍神(+触手)と巫女の百合。
24h.ポイント 14pt
小説 28,854 位 / 183,798件 ファンタジー 4,143 位 / 42,069件
文字数 35,638 最終更新日 2024.04.11 登録日 2024.03.18
9
恋愛 連載中 長編 R18
飢饉に耐えかねたある村で、祀る山神様に花嫁を送り出すこととなった。寡婦の女が送り出され、社へと足を踏み入れたのだが……それは鬼の罠であった。
24h.ポイント 113pt
小説 8,412 位 / 183,798件 恋愛 3,880 位 / 56,032件
文字数 11,072 最終更新日 2024.04.07 登録日 2024.04.07
〈お知らせ〉 ・最新話:エイプリルフール2024短編投稿しました。全3話+目白。嘘のような、本当の関係性 ・次回の更新日は未定です 〈全体あらすじ〉  鈍感で能天気な男子高校生・贄原陽斗(にえはら はると)は妖怪をはじめとする異形を見、引きつける体質。  訳あって、彼のもとに集った三匹の鬼、蒼劔(そうけん)・黒縄(黒縄)・朱羅(しゅら)、そしてタイトルからハブられているサブカルズボラ妖怪・五代(ごだい)は、互いの目的のため、協力し合うことに。  学園要素あり、アクションあり、ギャグあり、シリアスあり、ホラーあり、恋愛ありの、ジャンルを聞かれたら「キャラ文芸」以外の説明に困る異形群像劇、始動! 〈第1部第一話 あらすじ〉  陽斗は妖怪や霊などの「異形」を日常的に目にしていながら、持ち前の鈍感さで人外だと気づいていなかった。  そんな日々がつづいた、ある帰り道。陽斗は人間をエサに妖怪を集め、妖力を奪っている鬼・黒縄と、その部下・朱羅に拉致される。連れてこられたのは、「映える心霊スポット」と呼ばれる廃工場。そこには訪れる者を食らう、恐ろしい妖怪が住み着いていた!  絶対絶命の陽斗を救ったのは、人を助けたい鬼・蒼劔だった……! 〈第2部第一話 あらすじ〉  春を迎えた節木市。蒼劔は毎年春になると現れる鬼のストーカー・桜下乱魔(おうからんま)から逃れるため、しばらく陽斗から離れることに。「桜が散ったら、また会おう」と約束するが、蒼劔の留守をねらうかのように、陽斗へ危機が訪れる! 蒼劔は陽斗を救えるのか?! 〈章分け〉 1部(出会いと魔石編):序〜11.5話 2部(過去と術者協会編):12話〜 〈注意事項〉 ※この作品はフィクションです。実在の人物や団体、出来事などはいっさい関係ありません。また、一部差別的描写が含まれておりますが、時代背景に合わせたものであり、差別を助長・扇動する意図はありません。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 897,121 最終更新日 2024.04.04 登録日 2018.04.06
度重なる現世での怪奇現象に対抗すべく地獄に設立された、怪奇現象対策班。 役所の中でも、特に人気が低いこの班に配属された鬼族の少年、カキは自由奔放なメンバーと、様々な怪奇現象に振り回される。 この小説は「カクヨム」、「小説家になろう」でも連載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 15,563 最終更新日 2024.04.03 登録日 2024.03.10
杷佳(わか)は、鬼子として虐げられていた。それは彼女が赤い髪を持ち、体に痣があるからだ。彼女の母親は室生家当主の娘として生まれたが、二十歳の時に神隠しにあい、一年後発見された時には行方不明の間の記憶を失くし、身籠っていた。それが杷佳だった。そして彼女は杷佳を生んですぐに亡くなった。祖父が生きている間は可愛がられていたが、祖父が亡くなり叔父が当主になったときから、彼女は納屋に押し込められ、使用人扱いされている。 そんな時、彼女に北辰家当主の息子との縁談が持ち上がった。 自分を嫌っている叔父が、良い縁談を持ってくるとは思わなかったが、従うしかなく、破格の結納金で彼女は北辰家に嫁いだ。 しかし婚姻相手の柊椰(とうや)には、ある秘密があった。
24h.ポイント 106pt
小説 8,809 位 / 183,798件 キャラ文芸 85 位 / 4,388件
文字数 41,930 最終更新日 2024.03.31 登録日 2023.12.19
短編を書いていきます。 ほんの少し何かを思うきっかけになるような、そんなお話が書きたいと思っています。  興味を持って頂けたお話から、お読みください。 ・前世より誓いを立て、前世と邂逅する少女の話 ・足を洗った泥棒が振り返る、泥棒の師匠の話 ・戦場で言葉を交わし、それぞれの道へ進む兵士の話 ・名を広めることで自分の存在を証明しようとした男の話 ・人の心がわからないことが罪になる国の話 ・名前も知らない人から人へ、受け継がれるものの話 ・とある男女の愛の話 ・落ちこぼれ博士が没頭する研究の話 ・世界を創造した神様の話 ・狩りをして生きるのが嫌になってしまった狼の話 ・独身の自由を捨て、結婚した男の話 ・夢と現の境目が曖昧になる話 ・残り時間がわからないまま、ペースを考えて走る話 ・月夜に出会った人と、後悔について語るお話 ・幸せな滅亡か不幸な存続かの選択になるかもしれない話 ・迷惑をかけることは悪だと思った青年の話 ・お金を稼ぐことが趣味だという男についての話 ・ただ独り、歌うことを目的としたカエルの話 ・嘘と社交辞令で人生を塗り固める女の話 ・平穏な暮らしを望んだ、人喰らう鬼の話 ・意識を電波で転送して保存出来る世界の話 ・全ての人の幸せを望んだ、王様の話 ・競争の無くなった世界で、優劣をつけたい男の話 ・恋愛に興味が持てない女と、触れ合いを求める同僚の話 ・自分探しの旅をするロボットのお話 等々…  お楽しみ頂けたなら、幸いです!  2024/3/31、完結!  またお話を思いついた時には、短編集第二段として投稿するかもしれませんが、本作はこれにて完結といたします。  お読みくださった皆様、本当にありがとうございます!  ※ノベルアップ+様でも、同じお話を投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ライト文芸 7,298 位 / 7,298件
文字数 225,722 最終更新日 2024.03.31 登録日 2021.07.15
鬼鳴山に住む鬼の夜丸(よまる)は、人間達を襲って食う鬼の風習に疑問を持ちながら過ごしていたが、遂に集落を追放されてしまう。途方に暮れながらもお気に入りの場所であるかすみ草畑で寝転び、人と鬼が共存して生きる世界を夢見ていると、一人の少女に出会い……。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 児童書・童話 3,248 位 / 3,248件
文字数 2,180 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.03.24
逢魔が時に人間と鬼の世界が繋がることがあるらしい。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ライト文芸 7,298 位 / 7,298件
文字数 38,925 最終更新日 2024.03.17 登録日 2022.12.14
16
BL 完結 長編 R18
《あらすじ》昔々ある寒村に暮らす百姓の長治郎は、成り行きで鬼を助けてしまう。その後鬼と友人関係になったはずだったが、どうも鬼はそう思っていなかったらしい。 鬼は長治郎が得るであろう良縁に繋がる“赤い糸”が結ばれるのを全力で邪魔し、長治郎を“娶る”と言い出した。 長治郎は無事祝言をあげることが出来るのか!? という感じのガチムチ鬼武者終着系人外×ノンケ百姓の話です
24h.ポイント 92pt
小説 9,739 位 / 183,798件 BL 2,290 位 / 23,921件
文字数 99,271 最終更新日 2024.03.15 登録日 2023.12.13
 秋。若月骨董店に、骨董鑑定の仕事が舞い込んできた。持ち込まれた品を見て、骨董屋の息子である春宵(しゅんゆう)は驚愕する。  依頼人はその依頼の品を『鬼の剥製』だという。  依頼人は高浜祥子。そして持ち主は、高浜祥子の遠縁に当たるという橿原京香(かしはらみやこ)という女だった。  橿原家は、水産業を営みそれなりの財産もあるという家だった。しかし、水産業で繁盛していると言うだけではなく、橿原京香が嫁いできてから、ろくな事がおきた事が無いという事でも、有名な家だった。  そして、春宵は、『鬼の剥製』を一目見たときから、ある事実に気が付いていた。この『鬼の剥製』が、本物の人間を使っているという事実だった………。  秋を舞台にした『鬼の剥製』と一人の女の物語。
24h.ポイント 42pt
小説 15,992 位 / 183,798件 ミステリー 134 位 / 4,157件
文字数 30,761 最終更新日 2024.03.15 登録日 2024.02.29
18
ホラー 連載中 長編
小野篁。 後世に伝わる彼の伝説は、生々しい。 昼は平安朝の貴族にして、夜は閻魔大王の片腕となる。その奇怪なる人物の目を通じて、人の世の因果を描く。閻魔の役人は現世をどう傍観するものか。因果応報……小野篁は冷ややかに世を見つめる。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ホラー 6,789 位 / 6,789件
文字数 32,116 最終更新日 2024.03.15 登録日 2024.02.03
19
ホラー 連載中 長編
自分と目をあわせると、何か良くないことがおきる。 幼い頃からの不吉な体験で、葛葉はそんな不安を抱えていた。 時は明治。 異形が跋扈する帝都。 洋館では晴れやかな婚約披露が開かれていた。 侯爵令嬢と婚約するはずの可畏(かい)は、招待客である葛葉を見つけると、なぜかこう宣言する。 「私の花嫁は彼女だ」と。 幼い頃からの不吉な体験ともつながる、葛葉のもつ特別な異能。 その力を欲して、可畏(かい)は葛葉を仮初の花嫁として事件に同行させる。 文明開花により、華やかに変化した帝都。 頻出する異形がもたらす、怪事件のたどり着く先には? 人と妖、異能と異形、怪異と思惑が錯綜する和風ファンタジー。 (※絵を描くのも好きなので表紙も自作しております)
24h.ポイント 42pt
小説 15,992 位 / 183,798件 ホラー 241 位 / 6,789件
文字数 70,897 最終更新日 2024.02.20 登録日 2023.12.30
俺はどこにでもいる高校生だ。少し特徴があると言えばアニメが好きなくらいか。今時アニメ好きなんて珍らしくもないか。だとしたらぼっちなところだろうか。知り合いと呼ばれる変わり者の男はいるが、あいつのことは断じて友達など認めたくない。あんな中二病を友達だと認めたら俺まで中二病と判断される。それだけは嫌だ。 高校に入学して新しいクラスでも変わらずぼっちいる俺に家康は部活を作るぞと言って俺のてを引っ張った。また何かのアニメの影響を受けたなこいつ。俺はあきれながらも力では家康には敵わないのでおとなしく引っ張られる。するとある教室の前で止まった。文芸部か、はぁーテコとは涼宮ハルヒの憂鬱だな。リアルであの部活を作るのかよ。 「頼もうー」 嫌行きなりその掛け声で開けるって古すぎだろ。ほら中にいる人も驚いて、ないな。むしろ新しい部員が来ると思って目を輝かせてやがる。今からこいつは訳の分からない部活を作るつもりだぞ。 「今日からここをSOS団の部室とする。異論反論は認めん」 「おいまず部員の許可を取れ。それからだろう」 「恐らくその名前だと認められないから仮の名前で文芸部にしよう。それなら認めるよ」 こいつ涼宮ハルヒの憂鬱を知っているのか。あらゆるジャンルを読むタイプか。巻き込まれるのには慣れてるし、部費を踏んだ食ってそのお金で本を読むのも悪くはないな。どのみちすぐに飽きるだろうし。 こうして俺達オタクの青春が始まった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ライト文芸 7,298 位 / 7,298件
文字数 112,976 最終更新日 2024.02.16 登録日 2022.12.03
天才少女カグヤは自宅で小型のタイムマシンを完成させた。 彼女の目的は息の詰まる「現在」からの逃避だった。 ある日。 自宅近くの路地裏を通り掛かると、ほぼ全裸の少年が倒れていた。 記憶障害を起こしている少年を哀れに思い、彼女は彼の記憶が戻るように介抱するが…
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 10,955 最終更新日 2024.02.12 登録日 2024.02.12
額に千日紅の形をした赤い痣を持って生まれた緋花。それは鬼の帝からの愛を誓う印だった……? 常世国〈とこよのくに〉。この国には人より遥かに長く生きる鬼が住むと言われていた。 緋花の父は生まれる前に死に、病弱だった母も緋花を産み落とすとその後すぐ亡くなってしまう。村には15年に一度鬼への生贄を捧げる決まりがあり、村人たちは天涯孤独な緋花を生贄にすると決定する。ただし、生贄として差し出すのは15歳と定められていたため、それまでは村で手厚く緋花を育てていた。 緋花は生贄として捧げられることを理解しつつ、村で亡くなった人たちの身体を綺麗にしたり死化粧を施したりしていた。 生贄として捧げられる日、緋花は額の痣を化粧で隠し鬼の国へ向かう。しかし、鬼は人を喰らわず、生贄とは鬼の帝が住む後宮で働かされることを意味していた。 生贄として後宮入りした緋花は、幸か不幸か正妃である黒蝶の化粧係兼身の回りの雑務を言い渡される。だがあることがきっかけで緋花は高価な紅を盗んだ罪を着せられ、帝の紅玉に死罪を求められる。そして、額にある千日紅の痣が姿を現してーー。 生贄として捧げられた少女が、愛と友情に巡り合う物語。そして、鬼と人との間に隠された秘密を紐解いていく。
24h.ポイント 21pt
小説 24,148 位 / 183,798件 キャラ文芸 225 位 / 4,388件
文字数 35,478 最終更新日 2024.02.06 登録日 2023.12.31
23
恋愛 完結 ショートショート R18
興味本位で「鬼は内」と言ってしまった真希の部屋に本当に鬼がやって来た! 赤髪で関西弁な彼は話してみると人懐っこく、追い出さないでと縋ってくる。まあ、どうせ明日にはいなくなっているでしょう、なんて油断していた彼女を見逃すほど鬼は甘くない! 鬼にペロっと食われてついでに調教もされちゃった女のお話。 ※ムーンライトノベルズにも転載しています。 ※関西弁のセリフは「大阪弁変換(https://osaka.uda2.com/)」というサイト様に頼りながら作りましたが、ネイティブじゃないためおかしな部分もあるかもしれません。ご了承ください。
24h.ポイント 49pt
小説 14,626 位 / 183,798件 恋愛 6,771 位 / 56,032件
文字数 9,508 最終更新日 2024.02.05 登録日 2024.02.05
中学生の夏に、主人公(一樹)は、鬼と戦う不思議な力を持つ男の子(晴夜)と出会った。その出会いで、この世界には鬼が存在していると実感する。やがて大学生になった一樹は気になる女性ができたが、その女性はなんとも不思議な女性だった。その女性の事を晴夜に相談すると、晴夜は彼女が「鬼」である可能性を告げたのだった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ライト文芸 7,298 位 / 7,298件
文字数 21,362 最終更新日 2024.02.04 登録日 2024.02.04
25
キャラ文芸 連載中 長編 R15
◇第7回キャラ文芸大賞にて奨励賞をいただきました ◇R15は保険です 古くから、妖(あやかし)と使い魔契約をして人々のお困りごとを請け負う代行稼業の宝月家に生まれた結衣。 歴代一の巫力を持ち、次期当主として期待されていたが、十歳を迎えたある日、結衣はとある出来事を契機に力が著しく衰えてしまう。 それ以来、妹の亜衣が次期当主として厳しく育てられることになり、住む場所も母家から離れに移され、使用人からも腫物のように扱われるようになってしまった。亜衣も、結衣の力が衰えたせいで厳しい生活に置かれることとなり、顔を合わせれば結衣を睨み付けるようになった。 力も、居場所も、家族からの愛情や期待も、可愛い妹から向けられる笑顔さえも失った結衣。 けれども結衣は、決して泣き言を言わず、残された力で自分にできることを懸命に行った。 そんな生活が続き、結衣は十八歳をなった。 唯一契約できた使い魔は、なんと高位の妖である鬼の子。 名を『鬼丸』といった。 不遜な態度で使い魔らしくない鬼丸だけれど、不器用ながらも結衣を大切に思ってくれているらしい。 けれど、時折鬼丸が見せる大人びた表情、言動に結衣は振り回されっぱなし。 どうやら鬼丸は、幼い頃から結衣を知っており、さらには結衣が力を失った原因までも知っているようで――? 結衣は力を取り戻すことができるのか、そして、鬼丸の正体とは―― 全てを知った時、結衣が選ぶ道は――
24h.ポイント 85pt
小説 10,226 位 / 183,798件 キャラ文芸 101 位 / 4,388件
文字数 50,937 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.30
「僕の前でお酒を呑んでほしいんです!」 立花千暁(たちばなちあき)は32歳のサラリーマン。 好きなものは、お酒と年上のお兄さん。 残業帰りのある夜に、立花は【酒処おにづか】という居酒屋を見つける。 そこの店主は銀髪のイケメン青年で、料理もお酒も絶品! しかし、店主の正体はなんと鬼の酒呑童子! 【酒に呑まれる呪い】にかかっているため禁酒中の彼は、立花が美味しそうに晩酌する姿で禁酒ストレスを発散すると言い出した! あやかし仲間のおじさん妖狐やロリィタ猫娘もやって来て、 立花の社畜生活にも変化が…? 冬の夜に出会った社畜京都男子と呑めない酒呑童子のじれじれ晩酌ストーリー!! ※8章でいったん完結し、第二部は不定期更新を考え中。 ※2024年2月末キャラ文芸大賞で【奨励賞】受賞しました!
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 73,756 最終更新日 2024.01.28 登録日 2023.12.30
人とあやかしが隣り合わせに暮らしていたいにしえの時代、人の中に、破妖の力を持つ人がいた。 その一族の娘・咲は、破妖の力を持たず、家族から無能と罵られてきた。 ある日、咲が華族の怒りを買い、あやかしの餌として差し出されたところを、美貌の青年が咲を救う。 青年はおにかみの一族の長だと言い、咲を里に連れて帰りーーーー?
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 25,882 最終更新日 2024.01.27 登録日 2023.12.29
時は現代日本。生活の中に妖怪やあやかしや妖魔が蔓延り人々を影から脅かしていた。 陰陽師の末裔『鷹尾』は、鬼の末裔『魄』を従え、妖魔を倒す生業をしている。 とある日、鷹尾は分家であり従妹の雪絵から決闘を申し込まれた。 勝者が本家となり式鬼を得るための決闘、すなわち下剋上である。 この度は陰陽師ではなく式鬼の決闘にしようと提案され、鷹尾は承諾した。 分家の下剋上を阻止するため、魄は決闘に挑むことになる。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 105,607 最終更新日 2024.01.27 登録日 2023.12.12
 ――ここは冥土。天国と地獄の間。  気がついたらそこで閻魔様の裁判を受けていていた桃花は、急速に感じた空腹に耐えかね、あろうことか閻魔様のご飯を食べてしまう!  けれど怒られるどころか、美形の閻魔様に気に入られた上に、なぜか彼の宮殿で暮らすことになって……? 〝わたしは昔、あなたに会ったことがあるんですか?〟  これは記憶のない少女が過去を思い出しつつ、ご飯が食べられないワーカーホリックな閻魔様や家来の小鬼たちを餌付けしていく、ほのぼのグルメラブストーリー。  お品書きは全九品+デザート一品、是非ご賞味ください。  ※本作はキャラ文芸大賞に参加しております。どうぞよろしくお願いします!
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 120,389 最終更新日 2024.01.26 登録日 2023.12.24
30
恋愛 完結 ショートショート
恋心って、なかなか口にできないよね でももしソレが、できたのならば…、と想うのです
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 恋愛 56,032 位 / 56,032件
文字数 1,513 最終更新日 2024.01.23 登録日 2024.01.23
私は鬼と人の間に産まれた娘だ。 村で私達家族は村八分で忌み嫌われていた。 成長したある日家に戻ると家は焼かれ両親は死んでしまった。 村人達に殺されそうになり山に逃げた私は綺麗な顔の陰陽師に出会い、そのまま1200年の眠りと封印をされてしまう。 1200年後に再び目覚めるとあの陰陽師の子孫の少年と出会う。彼は目覚めた私にとても優しく、私をお嫁さんにまでしてくれると言う。 しかし1200年経ったこの世でも鬼退治は続けられていて??陰陽師×鬼娘の恋愛色強め和風ファンタジー? * メンタル弱めなので厳しめコメントはお控えください。応援コメント歓迎。
24h.ポイント 21pt
小説 24,148 位 / 183,798件 キャラ文芸 225 位 / 4,388件
文字数 127,965 最終更新日 2024.01.22 登録日 2020.02.09
  ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼    第肆話 完結しました   ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼ モダンガールを目指して上京した椎葉桜子が勤めだした仕事先は、奇妙な探偵社。 浮世離れした美貌の探偵・犬神零と、式神を使う生意気な居候・ハルアキと共に、不可解な事件の解決に奔走する。 ◤ 大正 × 妖 × ミステリー ◢ 大正ロマン溢れる帝都・東京の裏通りを舞台に、冒険活劇が幕を開ける! 【シリーズ詳細】 第壱話――扉(書籍・レンタルに収録) 第弐話――鴉揚羽(書籍・レンタルに収録) 第参話――九十九ノ段(完結・公開中) 第肆話――壺(完結・公開中) 第伍話――箪笥(鋭意構想中) 番外編・百合御殿ノ三姉妹(完結・別ページにて公開中) ※各話とも、単独でお楽しみ頂ける内容となっております。 【第4回 キャラ文芸大賞】 旧タイトル『犬神心霊探偵社 第壱話【扉】』が、奨励賞に選ばれました。 【備考(第壱話――扉)】 初稿  2010年 ブログ及びHPにて別名義で掲載 改稿① 2015年 小説家になろうにて別名義で掲載 改稿② 2020年 ノベルデイズ、ノベルアップ+にて掲載  ※以上、現在は公開しておりません。 改稿③ 2021年 第4回 キャラ文芸大賞 奨励賞に選出 改稿④ 2021年 改稿⑤ 2022年 書籍化
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 288,207 最終更新日 2024.01.11 登録日 2020.06.09
 人は許されたい生き物だ。  自分のしてきたこと、自分の存在、世に人に許されること、  それがたぶん、明日を実感させている。  遭遇する不思議話に首をつっこんだり巻きこまれたりするうちに、  なにもかもから赦されたいと願っていることに気づく。  ――古代中華奇話 《あらすじ》 「あたしね……もうずっと、何年も、明日になった感じがしなかった」  息苦しい今日を繰り返すだけの人生だった。  人を殺した罪ゆえに、  いつどこで野垂れ死んでもいいと投げやりだったそれなりの歳の女が、  行き場がなく途方に暮れている子供と暮らし、  地獄からの追っ手にしつこく絡まれているうちに、  自虐的な言動は周りの者を傷つけるのだと学んでいく。  迷える大人達がちょっとずつ成(助)長していく――かもしれないコンパクトな連作。 《登場人物》 莫扶霊(ばく・ふれい) 鬼憑き。その影響で双眸が年々、紫色に変色していく。紫眼のせいで両親に忌み嫌われて育った。現在は国都で凶宅と噂されている事故物件を購入し、庶人に読み書きを教えながらひっそりとスローライフ中。 虞宇月(ぐ・うげつ) 隙間時間の副業として地獄に仕えている。本業は別。頭が良すぎるために先が見えすぎてなにもしないタイプ。生きることをムダに感じている安っぽい虚無思想のもち主だったが、扶霊を追いかけているうちに、とんでもないコトを思いつく。 迅琳(じん・りん) 国都の邸で扶霊と暮らしている少女。おっとりした雰囲気で、見た目はとてもかわいらしい。 裴無恭(はい・むきょう) 迅琳の友人・豈華の、三番目の兄。禁軍付き軍吏。結婚していたが何事にも欲のないところを嫌われて夫人に捨てられた。まさに独身貴族。迅琳好きーのロリコン(なのか?) 魏斯義(ぎ・しぎ) 邸店の店主。えらい童顔で二十歳くらいにしか見えない。扶霊を許婚だと(勝手に)想ってがんばっている。打たれ強く心は折れない、逆境にあってこそ本領を発揮する男。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 34,896 最終更新日 2024.01.02 登録日 2022.11.12
都の外れで、女が捻り殺された──「ねじりおに」と呼ばれ恐れられたその鬼の呪いを祓うは、怪しい面で顔を覆った男と、少年法師の二人組。 「失礼、失礼、勝手な呪いなど返して仕舞えば良いのでは?」 物理で都に蔓延る数多の呪いを"怨返し"する、胡乱な二人のバディ×異種×鬼退治録。 ※カクヨム掲載の『かきちらし 仮題陰陽怪奇録』の推敲版です。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 28,609 最終更新日 2023.12.31 登録日 2023.12.25
うっかり女神の転生ミスで、異世界に転移したミサイル護衛艦フワデラ。この突然の出来事に、乗組員全員がパニックに陥った。そんな中、フワデラは未知の大陸を発見。大陸を調査するため、艦長と精鋭の水陸機動隊48名が選ばれ、未知の地へ上陸。そこで謎の爆風に巻き込まれ、彼ら全員が幼女となってしまった! 幼女艦長と249名のクルーたちの異世界サヴァイバルが始まる。 「ときに平野くん?」 「はい。なんでしょう艦長」 「幼女である私が君のおっぱいを揉んだとしても、これはセクハラにはならないのではないだろうか? だって幼女だし」 「そうでしょうか。そうかもしれません。帝国に戻った際に奥様に確認してみます」 「ごめんなさい」 ※現代日本ではなく帝国と呼ばれる異世界日本から異世界へ転移したお話です。 ※作者にはミリタリー知識はありません(大事)。ドタバタ人物劇です。 ※音声読み上げ対応。無音を無くしてVOICEVOXでも止まらないように"努力"してます。
24h.ポイント 21pt
小説 24,148 位 / 183,798件 ファンタジー 3,423 位 / 42,069件
文字数 482,596 最終更新日 2023.12.26 登録日 2022.05.07
この世界には人ならざる存在が潜んでいるという。 そんな人外たちが起こす災害に立ちむかう救命機関こそ「特務消防師団」であった。 青い炎を操る妖魔に憑かれてしまった少年・明松周哉はその身に余る力で家族を燃やしてしまった。 そんな絶望の際へと追い詰められた彼のもとに人工吸血鬼を名乗る特務消防師団の団長、不知火鈴華が現れ一つの交渉を持ち掛ける。 「その力を正しくコントロールする方法が知りたくはないか?」と─── 蒼い炎の災禍に、紅い血で立ち向かう救命アクションストーリー、ここに始動!
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 99,407 最終更新日 2023.12.17 登録日 2023.11.06
多くの人々があやかしの血を引く現代。 猫又族の東條家の長女である霞は、妹の雅とともに平穏な日々を送っていた。 けれどある日、雅に縁談が舞い込む。 お相手は鬼族を統べる鬼灯家の次期当主である鬼灯蓮。 絶対的権力を持つ鬼灯家に逆らうことが出来ず、両親は了承。雅も縁談を受け入れることにしたが…… 「私が雅の代わりに鬼灯家に行く。私がお嫁に行くよ!」 妹を守るために自分が鬼灯家に嫁ぐと決心した霞。 しかしそんな彼女を待っていたのは、絶世の美青年だった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 キャラ文芸 4,388 位 / 4,388件
文字数 120,948 最終更新日 2023.12.17 登録日 2023.11.20
38
恋愛 連載中 長編 R18
社畜として働く私は、謎の声を聞いた瞬間、見知らぬ場所で目を覚ました。 何故か美しい鬼に押し倒されていて、抗うことも出来ずにその男に抱かれる事になり……。 ――ある鬼の男が異界の娘を拾った。これ幸いと鬼の男は娘を拾い、家で愛でることにした。
24h.ポイント 56pt
小説 13,466 位 / 183,798件 恋愛 6,209 位 / 56,032件
文字数 34,240 最終更新日 2023.12.16 登録日 2023.09.30
39
BL 連載中 長編 R18
父親のいる京都で新たな生活を始めることになった、引っ込み思案で大人しい男子高校生・沖野珠生。しかしその学園生活は、決して穏やかなものではなかった。前世の記憶を思い出すよう迫る胡散臭い生徒会長、黒いスーツに身を包んだ日本政府の男たち。そして、胸騒ぐある男との再会……。不可思議な人物が次々と現れる中、珠生はついに、前世の夢を見始める。こんなの、信じられない。前世の自分が、人間ではなく鬼だったなんてこと……。 *拙作『異聞白鬼譚』(ただ今こちらに転載中です)の登場人物たちが、現代に転生するお話です。引くぐらい長いのでご注意ください。 第1幕『ー十六夜の邂逅ー』全108部。 第2幕『Don't leave me alone』全24部。 第3幕『ー天孫降臨の地ー』全44部。 第4幕『恋煩いと、清く正しい高校生活』全29部。 番外編『たとえばこんな、穏やかな日』全5部。 第5幕『ー夜顔の記憶、祓い人の足跡ー』全87部。 第6幕『スキルアップと親睦を深めるための研修旅行』全37部。 第7幕『ー断つべきもの、守るべきものー』全47部。 ◇ムーンライトノベルズから転載中です。fujossyにも掲載しております。
24h.ポイント 113pt
小説 8,412 位 / 183,798件 BL 1,950 位 / 23,921件
文字数 1,859,190 最終更新日 2023.12.16 登録日 2021.06.25
40
現代文学 完結 ショートショート
ある企業が、山頂展望台に設置した鏡の一生。
24h.ポイント 0pt
小説 183,798 位 / 183,798件 現代文学 7,763 位 / 7,763件
文字数 395 最終更新日 2023.12.02 登録日 2023.12.02
325 12345