彼は最後に微笑んだ

エルヴィン・アルスランは、冷たい牢の中で大切だった家族を思い、打ちひしがれていた。
妹はさんざんつらい思いをした上に出産後亡くなり、弟は反逆罪で斬首刑となった。母親は悲しみのあまり亡くなり、父親は自害した。
エルヴィンも身に覚えのない反逆罪で牢に入れられていた。
せめてかわいい甥だけはどうにか救われて欲しいと願っていた。

そして結局牢の中で毒薬を飲まされ、死んだはず、だった。


だが気づけば生きている。
9歳だった頃の姿となって。

懐かしい弟妹が目の前にいる。
懐かしい両親が楽しそうに笑ってる。

記憶では、彼らは悲しい末路を辿っていたはずだ。
でも彼らも生きている。

これは神の奇跡なのだろうか?
今度は家族を救え、とチャンスを授けてくれたのだろうか?

やり直せるのだろうか。

──そう、エルヴィン・アルスランの時間は18年前に遡っていた。


(R指定の話には話数の後に※印)
24hポイント 1,463pt
小説 1,286 位 / 127,444件 BL 205 位 / 14,068件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

おお勇者よ、死んでしまうとは情けない、と神様は言いました

BL / 連載中 24h.ポイント:1364pt お気に入り:168

愚かな浮気夫

恋愛 / 完結 24h.ポイント:326pt お気に入り:66

公爵家三男に転生しましたが・・・

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:28724pt お気に入り:4280

記憶喪失になったら、義兄に溺愛されました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:103888pt お気に入り:8168

イケメンしか勝たん勢なので転生した異世界でイケメン拝みます。

BL / 連載中 24h.ポイント:5368pt お気に入り:514

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:64269pt お気に入り:41996