恋愛 ドアマットヒロイン小説一覧

39
1
恋愛 完結 長編 R15
家族に虐げられてきた伯爵令嬢セレーナは、その日、望まぬ結婚をするはずだった。 しかし、突然式場に乱入してきた美貌の怪盗によって、彼女はさらわれてしまう。 「あんたを盗みにきた」そう語る怪盗は、実はセレーナと深い縁があった。 旅をするうちに、セレーナは彼の正体が、五年前にいなくなってしまった親友、ジーンではないかと気がつき始める。 そして、彼自身にも隠された秘密が――。 ジーンは、隣国の王家と縁ある人物だったのだ。 不遇令嬢だったセレーナが、高貴なる怪盗に溺愛され、世界一の幸せ令嬢になるシンデレラストーリー。 *ハッピーエンドです。 *ゆるファンタジーです。 *小説家になろう、カクヨムにも掲載予定です。
24h.ポイント 31,612pt
小説 56 位 / 185,865件 恋愛 39 位 / 56,386件
文字数 55,583 最終更新日 2024.06.20 登録日 2024.06.18
2
恋愛 完結 長編 R18
嫁いできたばかりのエレメンデールは、聞いてしまった。 「エレメンデールに優しくするのはただの義務だ」という夫の言葉を。魔女の血を引く彼女は、生まれながらに虐げられて育った。夫に優しくされて、初めて人の優しさに触れた。 だけどその淡い想いを打ち砕いたのは、夫本人だった。 ショックを受ける彼女に、夫──ロディアスは告げた。 「第二妃を迎えようと思う」と。 名を挙げられたのは、ロディアスの恋人として密かに有名な令嬢、ルエイン。 私は、二人の邪魔になっているのでは──? そう感じたエレメンデールは、ひとつ、彼に嘘を吐くことにした。 *効率的で合理主義な男が、失って初めてその存在の大切さに気が付くお話 *R18は激しめです
24h.ポイント 1,263pt
小説 951 位 / 185,865件 恋愛 480 位 / 56,386件
文字数 266,614 最終更新日 2024.06.10 登録日 2024.04.03
3
恋愛 完結 短編
 クレヴァリー伯爵令嬢シャーロットが失踪した。  シャーロットが受け取るべき遺産と爵位を手中にしたい叔父、浮気をしていた婚約者、彼女を虐めていた従妹。  彼らは自らの欲望を満たすべく、シャーロットの不在を利用しようとする。それが破滅への道とも知らずに……。 ※ 6/3 後日談を追加しました。 ※ 6/2 誤字修正しました。ご指摘ありがとうございました。 ※ なろうにも投稿しています。
24h.ポイント 1,931pt
小説 668 位 / 185,865件 恋愛 323 位 / 56,386件
文字数 17,428 最終更新日 2024.06.03 登録日 2024.06.01
4
恋愛 連載中 長編 R15
訳あって実家の子爵家を追い出されてしまったアルティエンは、知り合いの伝手を頼り、とある仕事に就くことを決めた。それは――王国で『最凶』と呼ばれている魔法使いユスターシュの世話係。なんでも、彼は生活能力が皆無で、それ故に誰かに世話をされないと生きていけないらしい。生きていくためにその仕事に就くことを決めたアルティエン。しかし、その仕事は――思った以上にハードだった。 寝起き最悪の最凶魔法使い(34)×世話焼きな働くことが大好きな元貴族令嬢(20)の主従関係から始まりそうなラブ・ロマンス! ▼掲載先→アルファポリス、エブリスタ、ベリーズカフェ
24h.ポイント 56pt
小説 14,705 位 / 185,865件 恋愛 7,067 位 / 56,386件
文字数 1,926 最終更新日 2024.06.01 登録日 2024.06.01
5
恋愛 完結 短編
わたしは、ある日突然王都からやって来た見知らぬご令嬢に「あなたの夫を略奪したわ」と宣言され、屋敷を追い出されてしまった。奇しくもちょうどその日の朝、略奪された夫との子どもを授かったことを知ったばかり。初夜に寝台をともにした、わたしのことが大嫌いな夫との子を……。 略奪レディに「死ねば?」とまで言われたサヤだが、宿った命を絶つつもりはなかった。それどころか、なにがなんでも産み、育てる覚悟をする。 ※ハッピーエンド。タイトル通りの典型的な略奪物です。ゆるゆる設定はご容赦願います。 ※5/31 完結いたしました。お読みいただいたすべての読者様に心よりお礼申し上げます。
24h.ポイント 1,725pt
小説 727 位 / 185,865件 恋愛 360 位 / 56,386件
文字数 40,961 最終更新日 2024.05.31 登録日 2024.05.11
6
恋愛 完結 長編 R18
「嫌い。あなたなんて大嫌い。私から全てを奪っておいて、今更抱きしめたりしないで」 精霊に愛されたウトリド族の巫女姫ファテナは、野蛮だと蔑んでいたテミム族の若き族長、ザフィルに捕虜として囚われる。 だが、無理矢理ファテナの純潔を奪ったザフィルから、これまでの人生を根底から揺るがすようなことを告げられ――。 純白の巫女姫と呼ばれた彼女が堕ちた先は、憎しみか愛か。    ヒーローへの好感度マイナスから始まる、不器用な二人が想いを通じ合わせるまで。 以前に投稿していた短編『純白の巫女姫は檻に囚われて全てを奪われる』(現在は非公開)を長編化したものです。 大人描写のある回には★をつけます。
24h.ポイント 63pt
小説 13,748 位 / 185,865件 恋愛 6,614 位 / 56,386件
文字数 147,683 最終更新日 2024.05.23 登録日 2024.05.01
7
恋愛 連載中 長編 R15
あらすじ 「この魔力無しのクズが!」 ルルティーナ・アンブローズはポーション職人です。 治癒魔法の名家であるアンブローズ侯爵家の次女でしたが、魔力が無いために産まれた時から虐待され、ポーション職人になることを強要されました。 特に激しい暴力を振るうのは、長女のララベーラです。ララベーラは治癒魔法の使い手ですが、非常に残酷な性格をしています。 魔力無しのルルティーナを見下し、ポーションを治癒魔法に劣ると馬鹿にしていました。 悲惨な環境にいたルルティーナですが、全ては自分が魔力無しだからと耐えていました。 誰のことも恨まず、一生懸命ポーションを作り続けました。 「薬の女神様にお祈り申し上げます。どうか、このポーションを飲む方を少しでも癒せますように」 そんなある日。ルルティーナは、ララベーラの代わりに辺境に行くよう命じられます。 それは、辺境騎士団団長アドリアン・ベルダール伯爵。通称「惨殺伯爵」からの要請でした。 ルルティーナは、魔獣から国を守ってくれている辺境騎士団のために旅立ちます。 そして、人生が大きく変わるのでした。 あらすじ、タイトルは途中で変えるかもしれません。女性に対する差別的な表現や、暴力的な描写があるためR15にしています。 2024/03/01。13話くらいまでの登場人物紹介更新しました。
24h.ポイント 142pt
小説 7,909 位 / 185,865件 恋愛 3,807 位 / 56,386件
文字数 209,239 最終更新日 2024.05.18 登録日 2024.01.30
8
恋愛 完結 短編
ポンバル伯爵家の令嬢コンスタンサは義妹ジョアナからドレスやアクセサリーなど、色々と奪われて虐げられながら生活していた。 そんなある日、王家主催のパーティーでブラガンサ筆頭公爵家の令嬢テルマとレンカストレ公爵家の令息ルーベンと出会ったことで運命が変わり始めるのだが……!? 『小さくて大きな恋物語シリーズ』第22弾です! 小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。
24h.ポイント 49pt
小説 15,837 位 / 185,865件 恋愛 7,590 位 / 56,386件
文字数 8,519 最終更新日 2024.05.16 登録日 2024.05.16
9
恋愛 完結 ショートショート
ドアマットヒロインの中身が、曲がり間違って悲劇のヒロインごっこ大好き人間だった場合のお話。 曲がり間違った方向に御都合主義のハッピーエンド。 短めのSSですがヒロインがぶっ飛んでいます。 多分みんななんだかんだで幸せになるはず。 小説家になろう様でも投稿しています。
24h.ポイント 191pt
小説 6,493 位 / 185,865件 恋愛 3,098 位 / 56,386件
文字数 2,742 最終更新日 2024.05.02 登録日 2024.05.02
10
恋愛 完結 短編
公爵令嬢ルビー・アルミリアは、義母ダイアと義妹サンゴから虐げられていた。 サンゴはエルデ王国の“豊穣の聖女”であり、容姿も完璧。 対するルビーは痩せ細り、手に触れた動植物の命を奪ってしまうために“悪魔の子”と蔑まれ、屋敷の外に出ることを禁じられる日々。 そんな中、年に一度の豊穣祭で突然、婚約者で第一王子のジェダイトから婚約破棄されてしまう。新たな婚約相手は義妹サンゴだった。 何もかも嫌になって会場から逃げ出したルビーは川に飛び込むが、二匹の狼スコルとハティに命を救われ、天空の国ヒンメルへと連れて行かれる。 そこで太陽の王ヘリオドールと出会い、ルビーの運命は大きく動き出す。 不幸な境遇から一転、愛されモードに突入してヒロインが幸せになるファンタジックなハピエンストーリーです。
24h.ポイント 49pt
小説 15,953 位 / 185,865件 恋愛 7,642 位 / 56,386件
文字数 20,196 最終更新日 2024.04.19 登録日 2024.04.19
11
恋愛 完結 短編 R15
ダリヤ・ブベーニン伯爵令嬢は、姉のベリンダに虐げられる日々を送っていた。血の繋がらない、元平民のダリヤが父親に気に入られていたのが気に食わなかったからだ。その父親も、ベリンダによって、考えを変えてしまい、今では同じようにダリヤを虐げるように。 そんなある日、ベリンダの使いで宝石商へ荷物を受け取りに行くと、路地裏で蹲る大型犬を見つける。ダリヤは伯爵邸に連れて帰るのだが、ベリンダは大の犬嫌い。 さらに立場が悪くなるのだが、ダリヤはその犬を保護し、大事にする。けれど今度は婚姻で、犬と離れ離れにされそうになり……。 ※この作品はベリーズカフェ、テラーノベルにも投稿しています。
24h.ポイント 92pt
小説 10,778 位 / 185,865件 恋愛 5,210 位 / 56,386件
文字数 16,136 最終更新日 2024.03.16 登録日 2024.03.16
12
恋愛 完結 短編 R15
ボルジア公爵家次男のイヴァーノは優秀なのだが生まれつき良心が欠如していた。そんなある日、彼はトゥルシ侯爵長女のセラフィーナと出会う。彼女と出会ったことで少しの良心が芽生えたイヴァーノ。しかしそれと同時にセラフィーナを害する者はどんな手を使ってでも排除しようとする凶暴性も芽生えてしまった。 そんなある日、セラフィーナはイヴァーノの兄であるヴァスコとの婚約が決まってしまう。嫉妬により狂ったイヴァーノはヴァスコを殺そうとするが、セラフィーナの悲しむ顔が脳裏に浮かび何とか思いとどまることが出来た。セラフィーナの為にも兄をサポートしようと思えるようになれた。 しかしそんなある日、セラフィーナの実母が死に後妻と義妹がトゥルシ侯爵家に迎え入れられた。そこからセラフィーナは虐げられるようになる。 ヴァスコはフルヴィアに目移りし、見窄らしくなったセラフィーナを捨てようとしていた。それを知ったイヴァーノは怒りに支配され、ある計画を立てるのであった。 ※主人公がサイコパスなので胸糞悪い展開が多々ありますのでご注意ください。 不法行為、犯罪描写が多数ありますが、それらを助長する意図は決してありません。 『小さくて大きな恋物語シリーズ』第18弾です。同シリーズ過去作と関連があります。 小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。
24h.ポイント 28pt
小説 21,925 位 / 185,865件 恋愛 10,182 位 / 56,386件
文字数 22,178 最終更新日 2024.03.13 登録日 2024.03.11
13
恋愛 完結 短編
アンリエッタ・ベルモンドは、ループを繰り返していた。 三分後に訪れる追放劇を回避して自由を掴むため、アンリエッタは令嬢らしからぬ力技で実家を脱出する。 「今度こそ無事に逃げ出して、自由になりたい。生き延びたい」 そう意気込んでいたアンリエッタだったが、予想外のタイミングで婚約者エドワードと遭遇してしまった。 このままではまた捕まってしまう――そう思い警戒するも、義姉マリアンヌの虜になっていたはずのエドワードは、なぜか自分に執着してきて……? 不遇令嬢が溺愛されて、残念家族がざまぁされるテンプレなお話……だと思います。 *カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。
24h.ポイント 397pt
小説 3,121 位 / 185,865件 恋愛 1,555 位 / 56,386件
文字数 17,843 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.03.02
14
恋愛 連載中 長編 R15
――援助を手に入れるために必要なのは、王の子を産むということ―― ナウファル国は広大な砂漠にある弱小国のひとつ。 第七皇女であるアルティングルは、《とある目的》のために、砂漠を支配する三大国のひとつであるイルハムにやってきた。 そこを治めているのは、絶対的な君主である王メルレイン。 彼にとある申し出をしたアルティングルだったが、その申し出は即座に却下された。 代わりとばかりに出された条件は――《王の子》を産むことで……。  ++ イルハム国の絶対的な君主メルレインは疲弊していた。 それは、自身の母である先王の正妻が、《世継ぎ》を欲しているということ。 正直なところ、メルレインは自身の直系の子である必要はないと思っていた。 だが、母はそうではないらしく、メルレインのために後宮――ハレム――を作ってしまうほど。 その後宮さえ疎んでいたメルレインは、やってきた弱小国の姫にひとつの提案をした。 『俺をその気にさせて、子を産めばその提案、受け入れてやってもいい』  ++ 《後宮――ハレム――》、それは愛と憎しみの《毒壺》だ。 *hotランキング 最高81位ありがとうございます♡ ▼掲載先→エブリスタ、カクヨム、アルファポリス ▼アラビアン風のファンタジーです。舞台は砂漠の国。なんちゃってアラビアンなので、深いことは考えずに楽しんでいただきたいです。
24h.ポイント 14pt
小説 30,102 位 / 185,865件 恋愛 13,478 位 / 56,386件
文字数 18,616 最終更新日 2024.01.18 登録日 2024.01.08
15
恋愛 完結 長編 R18
旧題:落ちこぼれ治癒聖女は幼なじみの騎士団長に温泉で溺愛される 聖なる力が開花したものの能力が安定せず、神殿から落ちこぼれ認定されている聖女・フィア。そんなフィアが突然召喚された場所は、見たことがない温泉の中――!? ずぶ濡れのままお湯の中に立ち尽くしていると、そこに現れたのは、十二年前に「騎士になる」といって聖都を離れた年上の幼なじみ・グレン(⚠全裸) 動揺するフィアの腰を引き寄せたグレンに「そんな格好で俺の浴場に現れるとは、誘ってるのか?」と囁かれ――って、グレン兄さま、私のことを覚えていないのですか!? 脳筋騎士団長と落ちこぼれ治癒聖女が(温泉卵のように)じんわりと愛を育んでいく純愛ストーリー(多分) ◌𓈒𓐍‪‪𓂃 𓈒𓏸◌‬𓈒 𓂂𓏸𓂃◌𓈒𓐍‪ 𓈒𓏸‪‪𓂃 𓈒𓏸◌‬ * 設定はすべてフィクションです 実際の人物・組織・団体とは一切関係ございません
24h.ポイント 14pt
小説 29,998 位 / 185,865件 恋愛 13,438 位 / 56,386件
文字数 161,857 最終更新日 2023.10.18 登録日 2023.08.04
16
恋愛 連載中 長編
 頑張れば愛されると、いつから錯覚していた?  18歳のアリシア・ダナン侯爵令嬢は、長年婚約関係にあった王太子ペドロに婚約破棄を宣言される。  今までの努力は一体何のためだったの?  燃え尽きたようなアリシアの元に幼馴染の青年レアンが現れ、彼女の知らなかった事実と共にふたりの愛が動き出す。  私は私のまま、アナタに愛されたい ――――――。 ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼   他サイトでも掲載中 ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼  HOTランキング入りできました。  ありがとうございます。m(_ _)m
24h.ポイント 149pt
小説 7,672 位 / 185,865件 恋愛 3,709 位 / 56,386件
文字数 53,933 最終更新日 2023.10.10 登録日 2023.09.16
17
恋愛 完結 短編
 国王の愛人の娘であるヒロインは、母親の死後、王宮内で放置されていた。  食事は一日に一回、カビたパンや腐った果物、生のじゃがいもなどが届くだけだった。  しかしヒロインはそれでもなんとか暮らしていた。  ヒロインの母親は妖精の村の出身で、彼女には妖精がついていたのだ。  その妖精はヒロインに引き継がれ、彼女に加護の力を与えてくれていた。  ある日、数年ぶりに国王に呼び出されたヒロインは、異母妹の代わりに殺戮の王子と二つ名のある隣国の王太子に嫁ぐことになり……。 ※カクヨムにも投稿してます。カクヨム先行投稿。 ※無断転載を禁止します。 ※朗読動画の無断配信も禁止します。 「Copyright(C)2023-まほりろ/若松咲良」 ※2023年9月17日女性向けホットランキング1位まで上がりました。ありがとうございます。 ※2023年9月20日恋愛ジャンル1位まで上がりました。ありがとうございます。
24h.ポイント 319pt
小説 3,948 位 / 185,865件 恋愛 1,958 位 / 56,386件
文字数 65,884 最終更新日 2023.09.20 登録日 2023.09.16
18
恋愛 完結 短編
国王の側妃の娘として生まれた故に虐げられ続けていた王女アグネス・エル・シェブーリエ。 彼女は父に命じられ、半ば厄介払いのような形で訳あり侯爵様に嫁がされることになる。 しかしそこでも不要とされているようで、「きみを愛することはない」と言われてしまったアグネスは、ニヤリと口角を吊り上げた。 「どうせいてもいなくてもいいような存在なんですもの、さっさと逃げてしまいましょう!」 逃亡して自由の身になる――それが彼女の長年の夢だったのだ。 あらゆる手段を使って脱走を実行しようとするアグネス。だがなぜか毎度毎度侯爵様にめざとく見つかってしまい、その度失敗してしまう。 しかも日に日に彼の態度は温かみを帯びたものになっていった。 気づけば一日中彼と同じ部屋で過ごすという軟禁状態になり、溺愛という名の雁字搦めにされていて……? 虐げられ姫と女性不信な侯爵によるラブストーリー。 ※小説家になろうに重複投稿しています。
24h.ポイント 319pt
小説 3,948 位 / 185,865件 恋愛 1,958 位 / 56,386件
文字数 27,043 最終更新日 2023.09.16 登録日 2023.09.16
19
恋愛 完結 短編 R15
舞台はユブルームグレックス大公国。ラ・トレモイユ侯爵家の長女ローズは母セレスティーヌが亡くなって以降、父オーバン、義母デジレ、義妹ペネロープから虐げられていた。例えば、オーバンからは仕事を押し付けられたり、デジレからは何も悪いことをしていないのに難癖つけられて頬をぶたれたり食事を抜かれたり、義妹ペネロープからはドレスやアクセサリー、そして婚約者まで奪われていた。典型的なドアマットヒロインである。 そして15歳になる年、ローズはこの国の大公子アルベール、そして大公世女エヴリーヌと出会う。彼らはローズの味方になってくれた。ここからローズの逆転劇が始まる。 虐げられていたローズは果たして何を考えていたのか……? 『小さくて大きな恋物語シリーズ』第7弾です。 同シリーズ過去作と関連があります。 小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。 R15は念の為に指定しています。 全6話、完結まで予約投稿済みなので連投スタイルになってます。
24h.ポイント 14pt
小説 29,998 位 / 185,865件 恋愛 13,438 位 / 56,386件
文字数 19,005 最終更新日 2023.08.21 登録日 2023.08.21
20
恋愛 完結 短編
ドアマット系ヒロインが避難先で甘やかされるだけ。 メリザンドはとある公爵家に嫁入りする。そのメリザンドのあまりの様子に、悪女だとの噂を聞いて警戒していた使用人たちは大慌てでパン粥を作って食べさせる。なんか聞いてたのと違うと思っていたら、当主でありメリザンドの旦那である公爵から事の次第を聞いてちゃんと保護しないとと庇護欲剥き出しになる使用人たち。 メリザンドは公爵家で幸せになれるのか? 小説家になろう様でも投稿しています。 蛇足かもしれませんが追加シナリオ投稿しました。よろしければお付き合いください。
24h.ポイント 92pt
小説 10,778 位 / 185,865件 恋愛 5,210 位 / 56,386件
文字数 7,774 最終更新日 2023.08.03 登録日 2023.08.03
21
恋愛 完結 長編
私は、悪役令嬢。ヒロインの代わりに死ぬ役どころ。 エヴァンジェリンはそうわきまえて、冷たい婚約者のどんな扱いにも耐え、死ぬ日のためにもくもくとやるべき事をこなしていた。 しかし、ヒロインを虐めたと濡れ衣を着せられ、「やっていません」と初めて婚約者に歯向かったその日から、物語の歯車が狂いだす。 ――ヒロインの身代わりに死ぬ予定の悪役令嬢だったのに、愛されキャラにジョブチェンしちゃったみたい(無自覚)でなかなか死ねない! 幸薄令嬢のお話です。 安心してください、ハピエンです――
24h.ポイント 177pt
小説 6,812 位 / 185,865件 恋愛 3,274 位 / 56,386件
文字数 169,063 最終更新日 2023.07.02 登録日 2023.06.22
22
恋愛 完結 ショートショート R15
資産家の娘で、幼少期に父を亡くし女手一つで育てられたものの何不自由なく育った志乃は、茂平と結婚したことで生活が一変する。 義家族から虐げられ、家屋や遺産など全て奪われ、義家族に言われるがまま働かされる志乃。 きっと言われた通り頑張れば、以前のようにまた茂平が自分のことを愛してくれるようになると信じて日々過ごしていた。 だが、あるときそれが幻想だったと知ってしまう。 真実を知ったことで生きる希望を失くし、自らの命を断とうと近所の暴れ川に飛び込む志乃。 するとなぜか温かい何かに包まれて…… 「死ぬくらいなら我のところに来ないか?」 虐げられる人生に絶望して身投げしたら川の神様からの溺愛されるハッピーエンドの物語。
24h.ポイント 7pt
小説 36,303 位 / 185,865件 恋愛 16,383 位 / 56,386件
文字数 10,727 最終更新日 2023.07.01 登録日 2023.07.01
23
恋愛 完結 長編 R18
婚約破棄されて娼館で働いていたリゼッタは、隣国アルカディアの王子ノアに見初められ婚約者になった。王妃による教育の傍ら、ノアからも夜な夜な寵愛を受けていたけれど、ある出来事がきっかけでノアはリゼッタに関する記憶を失ってしまってーーーー 「金さえ積まれれば誰とでも寝る女が伴侶だなんて、俺はどうかしていたんだろうな」 ▼はR18(第一章だけ多目です) 完全ご都合主義設定、基本どクズ もうファンタジーに傾倒しないので安心ください。 『婚約破棄された娼婦を隣国の王子が溺愛するなんて聞いたことがありません!』の続編ですが、こちら単品でも読めるように補足は入れています。意味不明だったらすみません…
24h.ポイント 198pt
小説 6,284 位 / 185,865件 恋愛 2,998 位 / 56,386件
文字数 99,050 最終更新日 2023.06.28 登録日 2023.06.09
24
恋愛 完結 長編
「君はまだ幼い、私は君を大事にしたいのだ」  あなたがそうおっしゃったから。  わたくしは今までお飾りの妻でがまんしてきたのに。  あなたがそうおっしゃったから。  好きでもない商会のお仕事を頑張ってこなしてきたのに。  全部全部、嘘だったというの?  そしたらわたくしはこれからどうすればいいっていうの?  子供の頃から将来の伴侶として約束された二人。  貴族らしく、外あたりが良く温厚に見えるように育ったラインハルト。  貞淑な令嬢、夫を支えるべき存在になるようにと育てられたアリーシア。  二人は両家に祝福され結婚したはず、だった。  しかし。  結婚したのはラインハルトが18になった歳、アリーシアはまだ14歳だった。  だから、彼のその言葉を疑いもせず信じたアリーシア。  それがまさか、三年後にこんなことになるなんて。  三年間白い結婚を継続した夫婦は子を残す意思が無いものと認められ、政略的な両家のしがらみや契約を破棄し離縁できる。  それがこの国の貴族の婚姻の決まりだった。  元は親同士の契約に逆らって離縁しやり直すための決まり事。  もちろん、そんな肉体的繋がりなど無くても婚姻を継続する夫婦は存在する。  いや、貴族であれば政略結婚が当たり前、愛はなくても結婚生活は続いていく。  貴族の結婚なんて所詮そんなもの。  家同士のつながりさえあれば問題ないのであれば、そこに愛なんてものがなくってもしょうがないのかも、知れない。  けれど。  まさかそんなラインハルトから離婚を言い出されるとは思ってもいなかったアリーシア。  自分は傾いた家を立て直すまでのかりそめの妻だったのか。  家業が上手くいくようになったらもう用無しなのか。  だまされていたのかと傷心のまま実家に戻る彼女を待っていたのは、まさかのラインハルトと妹マリアーナの婚約披露。  悲しみのまま心が虚になったまま領地に逃げ引き篭もるアリーシアだったが……  夫と妹に、いや、家族全てから裏切られたお飾り妻のアリーシア。  彼女が心の平穏を取り戻し幸せになるまでの物語。
24h.ポイント 21pt
小説 25,371 位 / 185,865件 恋愛 11,608 位 / 56,386件
文字数 81,438 最終更新日 2023.06.24 登録日 2023.06.03
25
恋愛 完結 長編 R15
 第二王子コーエンは物心がついた頃から、なんとなく『望まれるもの』と『望まれないもの』が見えた。  兄姉弟だけのこどもの世界はいつしか広がっていき、コーエンは好色王子と呼ばれ、魔女と名付けられた公爵令嬢ヘクセと婚約を結ぶ。 「そりゃまたヒデェ名をつけられたもんだ」 「あら。第二王子殿下は魔女がお嫌いでして?」  目のいいコーエンと鼻の利くヘクセ。  慕う人はそれぞれ別にいた。  ヘクセは連れ立つ侍従を、「最愛の者ですわ」と婚約者コーエンに紹介する。  公爵家唯一の嫡出子であるヘクセは、継母と異母姉、使用人達から虐げられていた。  実父は無関心。  亡き実母の生家はクーデターを企てた咎により、すでにない。  ある日父公爵が手を染める奴隷売買で、継母が一人の奴隷を情夫として屋敷に残した。  それがヘクセとその侍従、ニヒトとの出会いだった。 ※ ヒーロー、ヒロインは倫理観、道徳観念めちゃくちゃの共依存関係です。ヒロインがヒーロー以外と関係を持ちます。そのほかタグにご注意ください。 ※ 異世界にはありえない固有名詞などは、異世界で同等の存在とご理解いただけますと幸いです。内政等含めて設定ゆるゆる。
24h.ポイント 0pt
小説 185,865 位 / 185,865件 恋愛 56,386 位 / 56,386件
文字数 127,379 最終更新日 2023.05.01 登録日 2023.04.18
26
恋愛 完結 長編 R18
幼い頃に婚約して相思相愛の王太子エドワードと公爵令嬢ステファニー。エドワードが20歳、ステファニーが18歳になる翌年に結婚予定だった。だが、そこに悲劇が襲ってステファニーは心身ともに傷を負って王家に輿入れする資格を失い、婚約を解消せざるを得なくなった。その後、彼女は過酷な運命を辿ることになる。 一方、次世代唯一の王位継承権保有者のエドワードは、意に反して次の婚約を迫られた。紆余曲折の末、隣国の王女を娶ることになった。エドワードは愛する女性が別にいることを婚前に王女に告白し、お互いに仕事上のパートナーとして尊重すると約束し合った。その約束には後継ぎを作るための閨も含まれていた。エドワードは妃を当初は約束通り丁重に扱おうとするが、閨がうまくいかず、妃は徐々に不満を募らせ、エドワードのまずい対応もあって妃の母国との国際問題に発展していく。 読む前にご注意:ビターエンドかバッドエンドと言える結末です。主要登場人物のうち、エドワードはクズ基地化します。ヒロインは無理矢理行為を受け、複数人と関係を持つことになります。もう1人の女性登場人物(サブヒロイン)にとっても暗い展開が続きます。サブヒロインには救いを用意したいと思っていますが、本編では実現しません。以上の注意書きを読んで好みに合いそうでないと思いましたら、ブラウザバックをお願いします。 R18シーンのある話のタイトルには*、R15に相当する話には(*)をつけています。 他サイトでも投稿しています。 転載の過程で少しずつ訂正をしています。大幅な改稿はありませんが、第76話を少し加筆しました。(2023/10/28) カクヨムでこの作品の1世代後の話『公爵令嬢は悲運の王子様を救いたい』を連載しています。 当分の間、アルファポリスでの連載はありません。カクヨムで読んでいただけるとうれしいです。 https://kakuyomu.jp/works/16817330665632681055
24h.ポイント 71pt
小説 12,741 位 / 185,865件 恋愛 6,153 位 / 56,386件
文字数 124,547 最終更新日 2023.04.07 登録日 2022.12.23
27
恋愛 完結 ショートショート
ずっと姉である第一王女の教育の元、虐げられてきた第二王女のチェルシー。 第一王女の言いなりだったチェルシーが敵対国の者であるジュノと出会い、初めて自分の為だけの、ただ一つの選択をするお話。 ※このお話は、「家出王女は平穏に暮らしたい」という作品の親世代の話となります。 ざまぁはありません。 ざまぁはありません。 (子世代によるざまぁがある為) 全9話、完結済。
24h.ポイント 14pt
小説 29,998 位 / 185,865件 恋愛 13,438 位 / 56,386件
文字数 10,703 最終更新日 2023.04.03 登録日 2023.03.15
28
恋愛 連載中 長編
継母と義兄に虐められ、召使としてこき使われている令嬢ヘンリエッタは、ある日裏路地に倒れていた男を助ける。その翌日継母に『権力者の宰相に取り入って、情報を探ってこい』と理不尽な命令をされる。拒否権のないヘンリエッタは、宰相の寝室に貢ぎ物として送られてしまう。しかし現れた宰相・イライアスは、以前助けてあげた男性その人だった。ヘンリエッタはイライアスによって別宅にさらわれてしまうが、最高権力者との愛(?)の生活は一筋縄ではいかなくて――
24h.ポイント 14pt
小説 29,998 位 / 185,865件 恋愛 13,438 位 / 56,386件
文字数 48,778 最終更新日 2023.02.06 登録日 2023.01.30
29
恋愛 完結 長編
「婚約を考え直そう」 貴族院の卒業パーティーの会場で、婚約者フリードよりそう告げられたエルザ。 「それは、婚約を破棄されるとそういうことなのでしょうか?」 耳を疑いそう聞き返すも、 「君も、その方が良いのだろう?」 苦虫を噛み潰すように、そう吐き出すフリードに。 全てに絶望し、失意のうちに自死を選ぶエルザ。 絶景と評判の観光地でありながら、自殺の名所としても知られる断崖絶壁から飛び降りた彼女。 だったのですが。
24h.ポイント 1,057pt
小説 1,105 位 / 185,865件 恋愛 552 位 / 56,386件
文字数 117,599 最終更新日 2023.01.31 登録日 2022.10.01
30
恋愛 完結 長編 R15
幼い頃に半ば騙し討ちの形で人質としてブラウ帝国に連れて来られた、隣国ユーリ王国の王女クレア。 クレアは皇女宮で毎日皇女らに下女として過ごすように強要されていたが、ある日属国で暮らしていた皇太子であるアーサーから「彼から愛されないこと」を条件に婚約を申し込まれる。 (過去に、婚約するはずの女性がいたと聞いたことはあるけれど…) そう考えたクレアは、彼らの仲が公になるまでの繋ぎの婚約者を演じることにした。 移住先では夢のような好待遇、自由な時間をもつことができ、仮初めの婚約者生活を満喫する。 また、ある出来事がきっかけでクレア自身に秘められた力が解放され、それはアーサーとクレアの二人だけの秘密に。行動を共にすることも増え徐々にアーサーとの距離も縮まっていく。 「俺は君を愛する資格を得たい」 (皇太子殿下には想い人がいたのでは。もしかして、私を愛せないのは別のことが理由だった…?) これは、不遇な人質王女のクレアが不思議な力で周囲の人々を幸せにし、クレア自身も幸せになっていく物語。
24h.ポイント 28pt
小説 21,728 位 / 185,865件 恋愛 10,088 位 / 56,386件
文字数 137,760 最終更新日 2023.01.22 登録日 2022.12.04
31
恋愛 完結 短編 R15
いらないわたしは、決して物語に出てくるようなお姫様にはなれない。 だって知っているから。わたしは生まれるべき存在ではなかったのだと…… 「必ず迎えに来るよ」 そんなわたしに、唯一親切にしてくれた彼が紡いだ……たった一つの幸せな嘘。 でもその幸せな夢さえあれば、どんな辛い事にも耐えられると思ってた。 ねぇ、フィル……わたし貴方に会いたい。 フィル、貴方と共に生きたいの。 ※子どもに手を上げる大人が出てきます。読まれる際はご注意下さい、無理な方はブラウザバックでお願いします。 ※この作品は作者独自の設定が出てきますので何卒ご了承ください。 ※本編+おまけ数話。
24h.ポイント 7pt
小説 36,470 位 / 185,865件 恋愛 16,482 位 / 56,386件
文字数 23,462 最終更新日 2022.12.12 登録日 2022.12.01
32
恋愛 完結 ショートショート R15
「私」に愛の言葉を囁き希望を与えてくれは彼は、私ではなく姉を選び、私を裏切った。 全てに絶望した私は、引き寄せられるように魔女の店にたどり着く。 そこはありとあらゆる欲望を叶える事が出来る、魔女の薬を売る店だった。 美しい紫の目の魔女は問う。 「貴方は何を望んでここに来たの?」 最初に支払った対価は小さなものだった。そして最後に支払った対価は… 魔女は言う 「何度繰り返しても人の本質は変わらない。そして、一度甘い誘惑に負けると、あとはただ落ちていくだけ」 ※1年後に死亡予定の嫌われ婚約者は〜の、ベアトリーチェがストーリーテラーのお話です。第二章のラストを読む前にご一読頂ければと思います。(天狗庵の元話です。期限付きで公開します) ※R15作品。 ※DV被害者の方、暴力にトラウマのある方には、おすすめできません。
24h.ポイント 71pt
小説 12,842 位 / 185,865件 恋愛 6,210 位 / 56,386件
文字数 7,025 最終更新日 2022.12.10 登録日 2022.12.10
33
恋愛 完結 長編 R15
 その王国は突然現れた魔人による災害に見舞われ、甚大な被害を受けたという。これはその魔人災害に翻弄されながらも絶望の中に愛をみつけたルーナという少女の物語──  魔人災害を止めた勇者は、元は平凡な農夫でありルーナの父親でもあった。しかし勇者は魔人の消滅とほぼ時を同じくして死亡してしまう。独り残されたルーナは十五歳にして為す術もなくブロッド侯爵家令息の婚約者とされ、王国貴族の政治の道具とされてしまった。  ルーナは婚約者から農夫の娘だという差別的感情だけで酷い虐待を受けた。やがて少女は精神を病んでしまい生きる望みを失いかけるのだが──そんな少女に救いの手を差し伸べたのは、中年独身男のソレイユ辺境伯爵だった。彼は王国の恩人である勇者の娘への仕打ちが許せなかったのだ。  ソレイユとの生活で徐々に健康を取り戻してきたルーナはある日、魔人災害の爪跡である瘴気を浄化する異能を発現させ、周囲の者を驚かせた。  ルーナがその能力で被災地の復興に尽力する姿を見たソレイユは、いつしかルーナを愛する様になるのだが、少女との歳の差を恐れた彼は自分の心に嘘をつく。  一方ルーナは虐待された心の傷を乗り越えようと前を向いて歩きだし、日々の生活の中でソレイユに愛情を感じてゆくようになる。  だが幸福は一筋縄では訪れない。ルーナを政治の道具にする事を諦めていない婚約者が、再びルーナを地獄へと引き摺り込もうとしていたのであった。 *他サイトにも掲載 *全二十二話(完結済)
24h.ポイント 7pt
小説 36,470 位 / 185,865件 恋愛 16,482 位 / 56,386件
文字数 83,650 最終更新日 2022.09.27 登録日 2022.06.12
34
恋愛 完結 長編 R18
セレニアは由緒あるライアンズ侯爵家の次女。 姉アビゲイルは才色兼備と称され、周囲からの期待を一身に受けてきたものの、セレニアは実の両親からも放置気味。将来に期待されることなどなかった。 だが、そんな日々が変わったのは父親が投資詐欺に引っ掛かり多額の借金を作ってきたことがきっかけだった。 ――このままでは、アビゲイルの将来が危うい。 そう思った父はセレニアに「成金男爵家に嫁いで来い」と命じた。曰く、相手の男爵家は爵位が上の貴族とのつながりを求めていると。コネをつなぐ代わりに借金を肩代わりしてもらうと。 その結果、セレニアは新進気鋭の男爵家メイウェザー家の若き当主ジュードと結婚することになる。 ジュードは一代で巨大な富を築き爵位を買った男性。セレニアは彼を仕事人間だとイメージしたものの、実際のジュードはほんわかとした真逆のタイプ。しかし、彼が求めているのは所詮コネ。 そう決めつけ、セレニアはジュードとかかわる際は一線を引こうとしていたのだが、彼はセレニアを強く求め毎日のように抱いてくる。 しかも、彼との行為はいつも一度では済まず、セレニアは毎晩のように意識が飛ぶほど愛されてしまって――……!? おっとりとした絶倫実業家と見放されてきた令嬢の新婚ラブ! ◇hotランキング 3位ありがとうございます! ―― ◇掲載先→アルファポリス(先行公開)、ムーンライトノベルズ ◇表紙はフリーのものをお借りしております。
24h.ポイント 397pt
小説 3,119 位 / 185,865件 恋愛 1,552 位 / 56,386件
文字数 125,842 最終更新日 2022.09.26 登録日 2022.08.08
35
恋愛 完結 長編 R18
水野 七海はある日、父親から見合い話を持ちかけられる。 相手は父の部下である金融庁エリートキャリア官僚の田中 諒志。 背が高くてイケメンな上にすこぶる頭のよい諒志が、なぜ自分を見合い相手に選んだのか、七海にはまったくわからない。 見合いの席で七海は諒志に訊く。 「あたしとお見合いするのは出世のためですか?もしそうなら、あたしなんかより同じT大卒で官僚の姉の方がいいですよ?」 ※ 「あなたの運命の人に逢わせてあげます」「常務の愛娘の『田中さん』を探せ!」「もう一度、愛してくれないか」「政略結婚はせつない恋の予感⁉︎」のネタバレを含みます。
24h.ポイント 7pt
小説 36,470 位 / 185,865件 恋愛 16,482 位 / 56,386件
文字数 149,502 最終更新日 2022.06.23 登録日 2022.03.14
36
恋愛 完結 短編 R15
孤児院の院長補佐をつとめる主人公ローズ。 彼女はある日、かつて孤児院でともに過ごした初恋の男性に引き取られる。 家族として迎え入れられたわけではなく、跡継ぎを生むための道具として買われたのだ。 反発する彼女だったが、孤児院の子どもたちを人質にとられてしまい、道具としての生き方を余儀無くされてしまう。 そんなある日、彼女は初恋の彼を支えるはずの家令に誘拐されかける。その時彼女を守ったものは、初恋の彼が密かに仕掛けておいたとある魔法で……。 長い時をこえて、ようやっと想いを重ね合わせた、我慢強いがんばり屋の女性と不器用な魔法使いの恋物語。 この作品は、長岡更紗さま主宰 第二回ワケアリ不惑女の新恋企画参加作品です。 この作品は、小説家になろうにも投稿しています。
24h.ポイント 7pt
小説 36,470 位 / 185,865件 恋愛 16,482 位 / 56,386件
文字数 8,109 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.04.06
37
恋愛 連載中 長編 R18
『愛しいあなたは彼女を愛してる』――『ヒロインが辛く悲しい目に遭う事がカタルシス』なR18ゲーム。 私、水城 ありさはこのゲームのヒロインとして転生している事に気が付いた。 このまま攻略対象達と関わると、悲惨な目に遭う運命。せっかく思い出したのだから、ドアマットのように踏みつけられるヒロインの座から降りてみせる!、と決意したものの、もうすでに攻略対象の一人、久遠 新人を好きになってしまっていて……? ドアマットの運命から逃げたいヒロインは、幸せを掴む事ができるのか!? *ムーンライトノベルズ様でも公開しています。
24h.ポイント 7pt
小説 36,470 位 / 185,865件 恋愛 16,482 位 / 56,386件
文字数 178,700 最終更新日 2020.02.25 登録日 2018.10.30
38
恋愛 完結 長編 R18
【地雷原のため、タグ・あらすじ要確認】 【完結済、毎日更新】 一年前、勇者は神託を受けて《瘴気の霧》を晴らすために旅に出た。その姉、オルガが人質として聖教会の塔に幽閉されていることを知らないまま。 一年の間に、オルガは塔の上で聖職者や貴族たちの慰みものとなっていた。何度も脱走を試みたが、そのたびに失敗、ついには王子から足に怪我を負わされてしまう。 一年前、《瘴気の霧》によって母を亡くした少年リュカは、孤児となり教会に住んでいた。しかし、教会を管理する聖職者に聖教会本部へ行ってはどうかと打診され、王都へとやってくる。 そうして、一年の間に、リュカは自らの出生の秘密を知ることになる。 脱走を諦めてしまった勇者の姉・彼女の世話係に任命された少年・狂気の王子、彼らの三角関係の顛末。 ◆◇◆◇◆ おねショタ、ヒーロー以外との性描写あり(NTR)、監禁陵辱(ドアマットヒロイン)、胸くそ悪い展開、クズ男・男色家登場……つまり人によっては地雷要素たっぷり作品です。 タグを確認の上、お読みください。地雷を踏み抜いてしまわれても、責任は取りません。 自サイト・ムーンライトノベルズにも転載しています。 一章がほぼヒロイン視点、二章がほぼヒーロー視点です。 R18シーンは予告なく始まります。 表紙は松丹子様(@mat_tanko)に作っていただきました(*´ω`*)
24h.ポイント 14pt
小説 30,102 位 / 185,865件 恋愛 13,478 位 / 56,386件
文字数 97,257 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.02
39
恋愛 完結 長編
前世に育児放棄の虐待を受けていた記憶を持つ公爵令嬢エレノア。 その名前も世界も、前世に読んだ古い少女漫画と酷似しており、エレノアの立ち位置はヒロインを虐める悪役令嬢のはずであった。 しかし実際には、今世でも彼女はいてもいなくても変わらない、と家族から空気のような扱いを受けている。 幸せを知らないから不幸であるとも気が付かないエレノアは、かつて助けた吸血鬼の少年ルカーシュと新月の晩に言葉を交わすことだけが彼女の生き甲斐であった。 しかしそんな穏やかな日々も長く続くはずもなく……。 吸血鬼×ドアマット系ヒロインの話です。 最後にはハッピーエンドの予定ですが、ヒロインが辛い描写が多いかと思われます。 ルカーシュは子供なのは最初だけですぐに成長します。
24h.ポイント 35pt
小説 19,388 位 / 185,865件 恋愛 9,031 位 / 56,386件
文字数 61,076 最終更新日 2019.05.12 登録日 2019.05.03
39

アルファポリスの恋愛小説のご紹介

アルファポリスの恋愛小説の一覧ページです。
イケメンとの甘々な恋愛から悪役令嬢などの異世界転移ものまで、胸キュン、切ない、純愛などの多彩な恋愛小説が満載です。
悪役令嬢」 「婚約破棄」 「溺愛」 「ざまぁ」 「オフィスラブ」 人気のタグからお気に入りの小説を探すこともできます。ぜひお気に入りの小説を見つけてください。