妹小説一覧

タグ ×
624 12345
1
恋愛 連載中 短編
公爵令嬢であるフェルーナは、類稀なる魔法の才覚を持つ聖女である。 しかしある時、彼女は王国によって捕らえられてしまう。 それは、彼女の妹であるホーネリアの策略だった。 彼女は闇の魔法に手を染めており、それを用いてフェルーナから魔力を奪い、彼女を陥れたのである。 結果的に、フェルーナは国外追放されることになった。 そんな彼女に手を差し伸べたのは、隣国の王子であるアグナヴァンだった。 アグナヴァンは、前々からフェルーナの才覚と気高い精神を尊敬していた。 そんな彼に、彼女は婚約者として迎え入れられたのである。 しばらくの間、彼の婚約者として過ごしていたフェルーナの元に、とある一報が届いた。 それは、聖女に就任したホーネリアがその責務を果たせていないため、国に戻って来て欲しいという知らせだった。 しかし、そんな知らせを受ける義理は彼女にはなかった。こうして、彼女は祖国からの要請を切り捨てるのだった。
24hポイント 14,719pt
小説 150 位 / 144,238件 恋愛 83 位 / 45,064件
文字数 40,912 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.06
2
青春 連載中 長編
小学生で日本記録、中学1年で100m全国大会出場を果たした僕の目標はオリンピック出場。 叶わないかも知れない……でも、僕は自分の足を、才能を信じていた。 でも……それは本当に、叶わぬ夢となる。 僕はとある美しい少女に出会った直後事故に遭い全国大会どころか、一生走れなくなってしまった。 誰の責任でもない、全部自分のせい。 でも……高等部に進学して間もなく僕の前にその彼女は再び現れた。 「責任を……取りたい」と言って……。  僕の側にいる人達のその思いは……同情なのか、それとも……。  なろう、カクヨム、ノベルアップ+にも投稿中
24hポイント 5,952pt
小説 324 位 / 144,238件 青春 4 位 / 5,345件
文字数 73,380 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.26
3
恋愛 連載中 短編
大陸一の大国ライドーン帝国の皇帝が崩御した。 その皇帝の子供である第一皇女シャーロットはこの時をずっと待っていた。 シャーロットの母親は今は亡き皇后陛下で皇帝とは政略結婚だった。 皇帝は皇后を蔑ろにし身分の低い女を愛妾として囲った。 やがてその愛妾には子供が生まれた。それが第二皇女プリシラである。 愛妾は皇帝の寵愛を笠に着てやりたい放題でプリシラも両親に甘やかされて我儘に育った。 今までは皇帝の寵愛があったからこそ好きにさせていたが、これからはそうもいかない。 シャーロットは愛妾とプリシラに対する復讐を実行に移す―
24hポイント 5,202pt
小説 372 位 / 144,238件 恋愛 176 位 / 45,064件
文字数 3,078 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.07.02
4
恋愛 完結 長編
婚約者を妹に奪われた伯爵家令嬢のアレーシャ。 我儘で世間知らずの義妹は何もかも姉から奪い婚約者までも奪ってしまった。 侯爵家は見目麗しく華やかな妹を望み捨てられてしまう。 そんな中宮廷では英雄と謳われた大公殿下のお妃選びが囁かれる。
24hポイント 3,493pt
小説 526 位 / 144,238件 恋愛 237 位 / 45,064件
文字数 72,245 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.12
5
恋愛 連載中 長編
婚約者と妹の浮気現場を見た、カサンドラは昔を思い出す。 妹をいじめ、最後はギロチンにかけられるという、自分の壮絶な死。 怖い、怖い、カサンドラはギロチン回避します! 辺境地の別荘に住み、そこで、読書、料理、冒険者になり、楽しいことを探す日々を送ります。
24hポイント 2,381pt
小説 734 位 / 144,238件 恋愛 342 位 / 45,064件
文字数 14,316 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.25
6
恋愛 完結 ショートショート
一話完結。ショートショート。聖女様、都合のいいときだけ頼らないでくださいませ? わたくしを利用してくる妹にはうんざりです。
24hポイント 2,300pt
小説 766 位 / 144,238件 恋愛 355 位 / 45,064件
文字数 2,020 最終更新日 2022.06.30 登録日 2022.06.30
7
恋愛 連載中 短編 R18
転生し、王子にふさわしい婚約者になるべく、努力を重ねていた公爵令嬢リロエラ・モルージニ。実の妹に王子の婚約者の座を奪われ、余命もわずかとなった彼女が行う、命は奪わない復讐。 見切り発車。短編小説。下品注意。念のためR-18。
24hポイント 2,005pt
小説 884 位 / 144,238件 恋愛 407 位 / 45,064件
文字数 3,722 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.25
8
恋愛 完結 短編
「フィオナ・ハワース! お前との婚約を破棄する!」 フィオナの婚約者の王子であるレイ・マルクスはいきなりわたしに婚約破棄を叩きつけた。 「なぜでしょう?」 「お前が妹のフローラ・ハワースに壮絶な虐めを行い、フローラのことを傷つけたからだ!」 「えぇ……」 「今日という今日はもう許さんぞ! フィオナ! お前をハワース家から追放する!」 フィオナの父であるアーノルドもフィオナに向かって怒鳴りつける。 「レイ様! お父様! うっ……! 私なんかのために、ありがとうございます……!」 妹のフローラはわざとらしく目元の涙を拭い、レイと父に感謝している。 そしてちらりとフィオナを見ると、いつも私にする意地悪な笑顔を浮かべた。 全ては妹のフローラが仕組んだことだった。 いつもフィオナのものを奪ったり、私に嫌がらせをしたりしていたが、ついに家から追放するつもりらしい。 フローラは昔から人身掌握に長けていた。 そうしてこんな風に取り巻きや味方を作ってフィオナに嫌がらせばかりしていた。 エスカレートしたフィオナへの虐めはついにここまで来たらしい。 フィオナはため息をついた。 もうフローラの嘘に翻弄されるのはうんざりだった。 だからフィオナは決意する。 今までフローラに虐められていた分、今度はこちらからやり返そうと。 「今まで散々私のことを虐めてきたんですから、今度はこちらからやり返しても問題ないですよね?」
24hポイント 1,732pt
小説 1,007 位 / 144,238件 恋愛 470 位 / 45,064件
文字数 4,540 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.27
9
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢セイラは、両親を亡くした従姉妹(いとこ)であるミレイユと暮らしている。 両親や兄はミレイユばかりを溺愛し、実の家族であるセイラのことは意にも介さない。 そんなセイラを救ってくれたのは兄の友人でもある公爵令息キースだった… 本垢執筆のためのリハビリ作品です(;;) 本垢では『婚約者が同僚の女騎士に〜』とか、『兄が私を愛していると〜』とか、『最愛の勇者が〜』とか書いてます。 ちょっとタイトル曖昧で間違ってるかも?
24hポイント 1,320pt
小説 1,260 位 / 144,238件 恋愛 613 位 / 45,064件
文字数 98,811 最終更新日 2022.04.24 登録日 2021.02.06
シルフィス王国の第一王女エラは、国王夫妻に男児が生まれなかったため、将来は女王になることが決まっていた。 しかし、シルフィス王国と近隣の大国レミアとの関係が悪化すると状況は一変する。両国は関係を改善するために、王子と王女を結婚させることになった。 当然、適任なのはエラの妹リリアンだが、彼女が嫌がると、リリアンに甘い王様はエラに隣国へ嫁ぐように命じる。 仕方なくレミアに行くエラだが、肝心の王子はエラにほとんど会おうともせず、さらに部屋から出るなと言いつける。 王子には恋人がいて、エラとの婚約を破棄しようと画策しているらしいのだ。 鬱屈したお城での生活の中、エラはルイスという王宮騎士と仲良くなり、つかの間の安息を覚えるが──…… ◆2021/2/13 完結しました! ◇番外編を不定期更新しています(^-^) ◆書籍化に伴い、国名を変更しました 旧題:妹の身代わりに隣国に嫁がされましたが王子が婚約破棄しようとしてくるので、もう好きにやらせてもらいます
24hポイント 1,249pt
小説 1,315 位 / 144,238件 ファンタジー 317 位 / 34,687件
文字数 172,778 最終更新日 2022.01.29 登録日 2021.01.09
11
恋愛 完結 短編
表情は動かず、愛の言葉は囁けない。そんな呪いをかけられた伯爵令嬢の元に愛する人から婚約破棄の手紙がとどく。さらに彼は腹違いの妹と恋をしているという。絶望しながらも、全ては自分の責任と別れを決意した令嬢は愛するひとに別れを告げるために彼の家へ訪れる。そこで煌めくナイフの切っ先を目にした彼女は、愛する人を守るためその身をナイフの前に曝け出すのだった。
24hポイント 1,228pt
小説 1,340 位 / 144,238件 恋愛 653 位 / 45,064件
文字数 7,853 最終更新日 2022.06.30 登録日 2022.06.29
12
恋愛 完結 短編
「お姉様なんて死んでくれたっていいのに」 妹は特別だ 聖女であり、外では気立てもよくて貴族達からの人気も高い だがそれ故に家ではワガママ放題 私の物はその全てが妹に奪われた だって、私は表情も上手く変えられない能面の令嬢だから 気味悪がられ お父様にも妹にも空気のように扱われてきた私だけど 母の残してくれた薬学だけが救ってくれた 辛く、心が壊れそうな日々が続いたが とある理由で辺境伯様が伯爵家の屋敷へと訪れた 聖女の妹と私を見て彼が選んだのは
24hポイント 944pt
小説 1,706 位 / 144,238件 恋愛 827 位 / 45,064件
文字数 102,619 最終更新日 2022.03.08 登録日 2022.02.19
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
読者さまからダンジョン攻略道メンバー(盾の水戸君、矜一、七海さん、東三条さん、葉月さん、猪瀬さん)の戦闘風景の表紙画像を頂いたのでペタリ。ありがとうございます!  レッテルを覆し、スクールカーストの最底辺から抜け出す事はできるのか?  突如として現代にダンジョンが現れてから30年。 日本では国策の一環として小学6年生時にダンジョンを訪れてステータスを得るようになっていた。  そんな中、美人な幼馴染や可愛い妹に囲まれた文武両道な蒼月 矜一はステータスを得ることで人生が一変してしまう。 どんなに努力を重ねてもレベルは1から上がらず、自分以外はレベルが上がり運動や学力の成績を上げていく。  永遠の愛を誓う者同士がつける婚約契約指輪を矜一に送った幼馴染も矜一に頑張るように応援するが、一向にレベルが上がることがなく失望していくのだった。  それらはやがてクラス内でのイジメに繋がり、矜一はストレスや暴飲暴食から太ってしまった。  それを見た幼馴染は矜一から離れることを決めて、国の最難関校の一つである高校を矜一に隠れて受験する。  しかしそれを知った矜一もまた幼馴染を追ってその高校を受験し、なんとか最下位で合格をするのだった。  しかし最下位であること、太っていること、レベルが1であることなどから、超実力主義の高校でも結局それを理由にイジリ揶揄われることとなる。  そこで矜一はダンジョンで鍛えてレベルを上げようと決心するが、レベル1は弱くゴブリンにさえ負けてしまって死を覚悟したその時、通りかかった探索者によって助けられ安堵して意識を失う。  意識を取り戻した矜一は助けてもらった探索者がダンジョンルーラー(ダンジョンマスターより上の階級)である事を知り、鍛えてもらうことを願うのだった。  常識を壊し、レベルの『壁』を超えた矜一はスキルと魔法を覚えることに成功する。  修行を終えて、久しぶりに我が家に帰った矜一の痩せた姿を見た家族からは驚かれるが……。  「お兄ちゃん! 今宵もダンジョンに行きたい!」  天賦の才を持つ妹のこの一言によって、矜一は妹と一緒にダンジョンを攻略して成り上がることを決意する!  負けから始まる最強無双の成り上がり冒険譚ここに開幕!? ――――――――――――――――――  序盤は努力に関係なく、レベルが上がらないことや蔑まれることでストレスがあるかもしれません。  主人公が負ける所が嫌な方もそこから抜け出すまでは読んでもらえたらと思います。 タグ:現代ファンタジー、ローファンタジー、探索、ダンジョンマスター 剣と魔法 ほのぼの 少年誌的王道、冒険者
24hポイント 923pt
小説 1,752 位 / 144,238件 ファンタジー 410 位 / 34,687件
文字数 499,968 最終更新日 2022.06.29 登録日 2021.11.13
14
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢であるリエーナは、社交界でも評判の高い侯爵令息のヴォルガンと婚約していた。 初めは彼も紳士的であったため幸せな婚約だと思っていたリエーナだったが、何度か会っている内にその評価は一転することになった。 実はヴォルガンの性根は捻じ曲がっており、段々とリエーナのことを批判したり、罵倒したりするようになったのである。 それは日に日にエスカレートしていき、彼女は苦しい生活を送っていた。 不幸なことに、リエーナは家にも居場所がなかった。 父親と継母は、彼女の妹であるルミリアを溺愛しており、リエーナ自身は冷遇されていたのだ。 妹のルミリア自身も、リエーナを見下しており、彼女の立場は侯爵家において非常に低いものだったのである。 自分の人生に光はない。いつしかリエーナはそう考えるようになっていた。 しかしある時、彼女の人生は一転することになる。 ことの発端は、ルミリアからとある事実を告げられたことだった。 それは、彼女がヴォルガンと婚約したという知らせだった。姉を見下していた彼女は、婚約者まで奪ったのだ。 だが、それはリエーナにとってむしろ嬉しいことだった。 悪魔のような婚約者から逃れることができた。その事実に、彼女はただ喜ぶのだった。
24hポイント 809pt
小説 1,977 位 / 144,238件 恋愛 953 位 / 45,064件
文字数 8,367 最終更新日 2022.06.17 登録日 2022.06.16
15
恋愛 連載中 短編
家族だった人達から私は家を追い出された。 ずっと我慢をしてきた。 私が愛されていない事は感じていた。 だけど、信じたくなかった。 いつかは私を見てくれると思っていた。 妹は私から全てを奪って行った。 なにもかも、、、、信じていたあの人まで、、、 母から信じられない事実を告げられ、遂に私は家から追い出された。 もういい。 もう諦めた。 貴方達は私の家族じゃない。 私が相応しくないとしても、大事な物を取り返したい。 だから、、、、 返してください。
24hポイント 795pt
小説 2,015 位 / 144,238件 恋愛 973 位 / 45,064件
文字数 4,736 最終更新日 2022.07.01 登録日 2022.07.01
 両親に先立たれた、ノーリは、冒険者になった。 冒険者ギルドで、スキルの中でも特に珍しいユニークスキル持ちでがあることが判明された。 最初は、ユニークスキル『宝箱作製』に期待していた周りの人たちも、使い方のわからない、その能力をみて次第に、ノーリを空箱とバカにするようになっていた。 それでも、ノーリは諦めず冒険者を続けるのだった… そんなノーリにひょんな事から宝箱作製の真の能力が判明して、ノーリの冒険者生活が変わっていくのだった。 小説家になろう様でも投稿しています。
24hポイント 738pt
小説 2,147 位 / 144,238件 ファンタジー 479 位 / 34,687件
文字数 346,926 最終更新日 2022.06.30 登録日 2021.03.10
17
恋愛 連載中 短編 R15
「ソフィア、悪いがお前との婚約は破棄させてもらう」 子爵令嬢である私、ソフィア・ベルモントは、婚約者である子爵令息のジェイソン・フロストに婚約破棄を言い渡された。 彼の隣には、私の妹であるシルビアがいる。 彼女はジェイソンの腕に体を寄せ、勝ち誇ったような表情でこちらを見ている。 こんなこと、許されることではない。 そう思ったけれど、すでに両親は了承していた。 完全に、シルビアの味方なのだ。 しかも……。 「お前はもう用済みだ。この屋敷から出て行け」 私はお父様から追放を宣言された。 必死に食い下がるも、お父様のビンタによって、私の言葉はかき消された。 「いつまで床に這いつくばっているのよ、見苦しい」 お母様は冷たい言葉を私にかけてきた。 その目は、娘を見る目ではなかった。 「惨めね、お姉さま……」 シルビアは歪んだ笑みを浮かべて、私の方を見ていた。 そうして私は、妹に婚約者を奪われ、屋敷から追放された。 途方もなく歩いていたが、そんな私に、ある人物が声を掛けてきた。 一方、私を虐げてきた人たちは、破滅へのカウントダウンがすでに始まっていることに、まだ気づいてはいなかった……。
24hポイント 731pt
小説 2,165 位 / 144,238件 恋愛 1,045 位 / 45,064件
文字数 35,301 最終更新日 2022.04.30 登録日 2022.04.21
18
恋愛 完結 短編
 妹の方がお好きなようで。
24hポイント 702pt
小説 2,245 位 / 144,238件 恋愛 1,090 位 / 45,064件
文字数 307 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.26
19
恋愛 連載中 短編 R15
ある日、俺は妹が机の角でオ〇ニーしているのを見てしまう。しかも俺の部屋の、俺の机で。 思春期真っ盛りの兄妹が送る家庭内不純愛ラブコメがここに始まる! カクヨム掲載作品です!
24hポイント 668pt
小説 2,344 位 / 144,238件 恋愛 1,135 位 / 45,064件
文字数 3,438 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.28
20
恋愛 完結 ショートショート R18
一話完結。ショートショート。大怪我を負い醜くなってしまったわたくしは、婚約者を聖女をしている妹に奪われた。でも、それくらいならかまいませんわ。妹にはこれからもお役目を頑張ってほしいので。※念のためR-18にしております。
24hポイント 653pt
小説 2,382 位 / 144,238件 恋愛 1,152 位 / 45,064件
文字数 1,568 最終更新日 2022.06.29 登録日 2022.06.29
21
恋愛 完結 短編
 わぁい!ホットランキング50位だぁ(●´∀`●)ありがとうごさいます!  私の妹は皆に溺愛される。そして私の物を全て奪っていく小悪魔だ。けれど私はいつもそんな妹を見つめながら思うのだ。  妹。そんなに可愛い?えぇ?本当に?  ゆるふわ設定です。それでもいいよ♪という優しい方は頭空っぽにしてお読みください。  全13話完結で、3月18日より毎日更新していきます。少しでも楽しんでもらえたら幸いです。
24hポイント 610pt
小説 2,509 位 / 144,238件 恋愛 1,208 位 / 45,064件
文字数 20,035 最終更新日 2022.03.27 登録日 2022.03.18
22
恋愛 完結 短編
 婚約破棄を喰らった侯爵令嬢が、それを逆手に遠慮をやめ、思ったことをそのまま口に出していく話。
24hポイント 582pt
小説 2,605 位 / 144,238件 恋愛 1,269 位 / 45,064件
文字数 17,809 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.07.15
23
恋愛 完結 長編
侯爵令嬢であるアーデルハイドは妹を苛めた罪により婚約者に捨てられ流罪にされた。 全ては仕組まれたことだったが、幼少期からお姫様のように愛された妹のことしか耳を貸さない母に、母に言いなりだった父に弁解することもなかった。 言われるがまま島流しの刑を受けるも、その先は隣国の南の島だった。 食料が豊作で誰の目を気にすることなく自由に過ごせる島はまさにパラダイス。 アーデルハイドは家族の事も国も忘れて悠々自適な生活を送る中、一人の少年に出会う。 その一方でアーデルハイドを追い出し本当のお姫様になったつもりでいたアイシャは、真面な淑女教育を受けてこなかったので、社交界で四面楚歌になってしまう。 幸せのはずが不幸のドン底に落ちたアイシャは姉の不幸を願いながら南国に向かうが…
24hポイント 575pt
小説 2,640 位 / 144,238件 恋愛 1,283 位 / 45,064件
文字数 137,964 最終更新日 2021.04.24 登録日 2021.01.26
24
恋愛 完結 短編
男爵令嬢のエリザベスは、1週間後に結婚する。 結婚前の最後の婚約者との語らいは、あまりうまくいかなかった。不安を抱えつつも、なんとかうまくやろうと婚約者に贈り物をしようとしたエリザベスが見たのは、廊下で口付をする婚約者と妹だった。 妹は両親に甘やかされ、なんでも姉のものを奪いたがる。婚約者も、妹に甘い言葉を囁いていた。 あんな男と結婚するものか! 散々泣いて、なんとか結婚を回避しようとするエリザベスに、弟、婚約者の母、友人は味方した。 そして、エリザベスを愛する男はチャンスをものにしようと動き出した。
24hポイント 497pt
小説 3,049 位 / 144,238件 恋愛 1,491 位 / 45,064件
文字数 103,108 最終更新日 2021.11.02 登録日 2021.10.10
25
恋愛 完結 長編
突如両親を亡くしたショックで前世の記憶を取り戻した私、リネア・アージェント。 家では叔母からの嫌味に耐え、学園では悪役令嬢の妹して蔑まれ、おまけに齢(よわい)70歳のお爺ちゃんと婚約ですって!? 可愛い妹を残してお嫁になんて行けないわけないでしょ! やがて流れ着いた先で小さな定食屋をはじめるも、いつしか村全体を巻き込む一大観光事業に駆り出される。 私はただ可愛い妹と暖かな暮らしがしたいだけなのよ! 働く女の子が頑張る物語。お仕事シリーズの第三弾、食と観光の町アクアリネアへようこそ。
24hポイント 484pt
小説 3,101 位 / 144,238件 恋愛 1,519 位 / 45,064件
文字数 431,321 最終更新日 2021.12.20 登録日 2019.12.20
26
恋愛 完結 長編
 妹が私の座を狙っているようでして。
24hポイント 454pt
小説 3,279 位 / 144,238件 恋愛 1,610 位 / 45,064件
文字数 358 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.26
27
恋愛 完結 短編
公爵子息のアルフレッドは、侯爵令嬢である私(エヴリーヌ)を呼び出して婚約破棄を言い渡した。 しかも、すぐに私の妹であるドゥニーズを新たな婚約者として迎え入れる。 妹は、私から婚約相手を奪い取った。 いつものように、妹のドゥニーズは姉である私の持っているものを欲しがってのことだろう。 流石に、婚約者まで奪い取ってくるとは予想外たったけれど。 そういう事情があることを、アルフレッドにちゃんと説明したい。 それなのに私の忠告を疑って、聞き流した。 彼は、後悔することになるだろう。 そして妹も、私から婚約者を奪い取った後始末に追われることになる。 2人は、大丈夫なのかしら。
24hポイント 433pt
小説 3,405 位 / 144,238件 恋愛 1,670 位 / 45,064件
文字数 23,933 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.11
28
恋愛 連載中 短編
 「平凡なお前ではなくカレンが姉だったらどんなに良かったか」  それが両親の口癖でした。  ええ、ええ、確かに私は容姿も学力も裁縫もダンスも全て人並み程度のただの凡人です。体は弱いが何でも器用にこなす美しい妹と比べるとその差は歴然。  ただ少しばかり先に生まれただけなのに、王太子の婚約者にもなってしまうし。彼も妹の方が良かったといつも嘆いております。  ですから私決めました!  王太子の婚約者という席を妹に譲ることを。  
24hポイント 411pt
小説 3,606 位 / 144,238件 恋愛 1,760 位 / 45,064件
文字数 30,099 最終更新日 2021.07.17 登録日 2021.01.01
 【人魔大戦】を終わらせた大賢者『キュレル・レナード』は、人生を魔法の研究に費やしていた。  それは、人魔大戦が終わった80年後の事、研究を重ねても己の欲が満たされない『キュレル』は転生を考えた。  未完成のまま、自分の死期を迎えた『キュレル』は『死』を媒体に転生魔法を成功させる。  そして、時は流れ……500年後の時代が流れ———   その時代では『ティリス』という少年に転生していた。  幼い妹と、二人暮らしのティリスは貧しい生活を送っていたが、10歳のある頃に転生前の『キュレル』の記憶を取り戻す。  そこから、新しく天才賢者の無双冒険譚が始まる。
24hポイント 383pt
小説 3,854 位 / 144,238件 ファンタジー 786 位 / 34,687件
文字数 62,831 最終更新日 2022.06.30 登録日 2022.06.06
30
恋愛 完結 ショートショート
「ローザ!!お前との結婚は取り消しさせてもらう!!」 結婚式の前日に彼は大きな声でそう言った 「なぜでしょうか?ライアン様」 尋ねる私に彼は勝ち誇ったような笑みを浮かべ 私の妹マリアの名前を呼んだ 「ごめんなさいお姉様~」 「俺は真実の愛を見つけたのだ!」 真実の愛? 妹の大きな胸を見ながら言うあなたに説得力の欠片も 理性も感じられません 怒りで拳を握る 明日に控える結婚式がキャンセルとなればどれだけの方々に迷惑がかかるか けど息を吐いて冷静さを取り戻す 落ち着いて これでいい……ようやく終わるのだ 「本当によろしいのですね?」 私の問いかけに彼は頷く では離縁いたしまししょう 後悔しても遅いですよ? これは全てあなたが選んだ選択なのですから
24hポイント 362pt
小説 4,068 位 / 144,238件 恋愛 1,963 位 / 45,064件
文字数 11,329 最終更新日 2022.02.14 登録日 2022.02.12
異常な戦闘能力を持つエージェントナンバー4の雪弥は、任務を終えたら今度は実家「蒼緋蔵家」に帰省しなければならなくなる。 そこで待っていたのは美貌で顰め面の兄と執事、そして――そこで起こる新たな事件(惨劇)。動き出している「特殊筋」の者達との邂逅、そして「蒼緋蔵家」と「番犬」と呼ばれる存在の秘密も実家には眠っているようで……。 ※小説家になろう様、ノベマ!様にも掲載しています。
24hポイント 340pt
小説 4,309 位 / 144,238件 ミステリー 33 位 / 3,187件
文字数 152,314 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.06.27
32
恋愛 連載中 長編
妹のメリー・キャロルは私のものを何でも欲しがった。 お菓子から誕生日に貰った大切なぬいぐるみまで。 私があげないと、メリーは泣き叫び嘘をついて私に仕返しをする。 そのため私はメリーが欲しがる物をあげざるを得なかった。 そして今度メリーの強欲は婚約者だけではなく聖女の地位にまで向いた。 メリーは私から聖女を奪うために嘘をついて冤罪を着せようと計画するが……。
24hポイント 340pt
小説 4,309 位 / 144,238件 恋愛 2,064 位 / 45,064件
文字数 4,918 最終更新日 2021.03.23 登録日 2021.03.21
33
恋愛 連載中 短編
キモオタの岸本雄介(きしもとゆうすけ)は、自慰行為を妹に見られてしまう。 彼は一体、どうなってしまうのか…… カクヨムに連載していた作品です。
24hポイント 313pt
小説 4,630 位 / 144,238件 恋愛 2,230 位 / 45,064件
文字数 5,921 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.26
34
恋愛 完結 ショートショート R15
年に一度の白夜祭。 太陽が沈まないことを皆さん喜びますが、私はその日一日太陽神のお相手をしなければなりません。 なぜって、太陽神が私のことを溺愛しているから太陽が沈まないのですから。 ただ、私も婚約してしまったので、太陽神様の気持ちには応えられないと告げました。 どんな男なのかと問い詰められるので、婚約者を紹介しようと家に戻ったら、真昼間から婚約者のダンテは妹と・・・ ※※ R15指定です。 4話目で一度終わりますが、5話目を持って完結となります。 ざまぁ要素が好みでない方は4話で終えてください。
24hポイント 291pt
小説 4,933 位 / 144,238件 恋愛 2,348 位 / 45,064件
文字数 5,951 最終更新日 2022.05.15 登録日 2022.05.11
35
恋愛 完結 短編
わたくし、ミューティアには妹がひとりいます。 妹シェリアは、金の髪でふわふわで、青緑のぱっちりした瞳……比べて私はクリーム色した髪にストレート、青緑の瞳だけど吊り上がりキツめの印象を与える。 そのため、妹は自分の可愛さを武器に親の愛を独り占めしてきた。 私は公爵令嬢なので、王太子婚約者候補に選ばれ王妃教育を他の令嬢達と共に受けてきた。 そしてこの度、まさかの王太子の婚約者に選ばれました。 そして案の定、妹がいつものセリフを吐きました。 「お姉様、シェリア一生のお願い!クロード様を私に頂戴?」 「……良いわよ、あの方がそれを望むなら…ね」 「ほんと!?シェリア嬉しい!クロード様に聞いてくるわ!」 (まぁ、無理でしょうけど……あの、---王太子が貴方を選ぶとは思えないもの) 11月15日 第4話 追従→追随修正しました。 11月19日~21日 第1話~5話クロードの心の中?の台詞を修正しました。 11月29日 ご指摘下さった誤字の修正を致しました。 ※素人作品です。矛盾などは多目に見て下さいです※
24hポイント 291pt
小説 4,933 位 / 144,238件 恋愛 2,348 位 / 45,064件
文字数 19,728 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.13
36
恋愛 連載中 短編
「エルメア! お前のような冷酷な女との婚約は破棄させてもらう!」 「え? 本気ですか? ラインハルト殿下」  突然、婚約破棄を宣言されてしまった聖女エルメア。 「当然、本気だ! お前のような自称聖女と結婚するなどあり得ない。俺に真に相応しいのは、このカティア嬢だ!」 「くすくす。そういうことですわ、お姉さま」  婚約者であるラインハルトが選んだ女は、よりによって腹違いの妹カティアであった。  エルメアは、ラインハルトによって追放を言い渡されてしまう。 「わかりました。では、さっそく失礼させていただきます」  あっさりとこの国を見限ったエルメア。  彼女が向かう先は、知り合いがいる隣国である。 「やれやれ。馬鹿らしい。手始めに、殿下に常時かけていた聖魔法を解除しますか……」  彼女の力がなくなれば、ラインハルトもこの国もただでは済まない。  彼らはすぐに、それを思い知ることになる。
24hポイント 284pt
小説 5,040 位 / 144,238件 恋愛 2,389 位 / 45,064件
文字数 4,218 最終更新日 2021.07.13 登録日 2021.07.13
37
恋愛 完結 ショートショート
昔、昔。氷河期の頃、人々が魔法を使えた時のお話。魔法教師をしていた私はファンゼル王子と婚約していたのだけれど、妹の方が優秀だからそちらと結婚したいということ。妹もそう思っているみたいだし、もう教えなくてもいいよね? 7話完結のショートストーリー。 1日1話。1週間で完結する予定です。
24hポイント 284pt
小説 5,040 位 / 144,238件 恋愛 2,389 位 / 45,064件
文字数 5,931 最終更新日 2021.07.07 登録日 2021.07.01
38
恋愛 連載中 長編 R15
長澤由紀恵(ながさわゆきえ)15歳中学三年生。 お兄ちゃん大好きっ子はお兄ちゃんの通う高校を受けて一緒に登校するのが夢。 待望のお兄ちゃんの高校見学に行くと‥‥‥ 「私はお兄ちゃんをそんな子に育てた覚えはないよ!」 突如として現れた妹に長澤友也(ながさわともや)の学園生活は一変!? お兄ちゃん大好きっ子のお話です。
24hポイント 278pt
小説 5,131 位 / 144,238件 恋愛 2,443 位 / 45,064件
文字数 66,004 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.03
39
恋愛 完結 ショートショート
「お姉様もいずれ王妃になるなら、お茶のマナーは大丈夫ですか?」 「ええ、もちろんよ」 「でも、心配ですよね、カイザー王子?」 「ああ」 「じゃあ、お茶会をしましょう。私がお茶を入れますから」  お茶会?  茶番の間違いでしょ?  私は妹と私の婚約者のカイザー第一王子が浮気しているのを知っている。  そして、二人が私を殺そうとしていることも―――
24hポイント 262pt
小説 5,377 位 / 144,238件 恋愛 2,558 位 / 45,064件
文字数 10,189 最終更新日 2022.05.31 登録日 2022.05.23
40
恋愛 完結 長編
「私は彼のことを心から愛しているの! 彼と婚約破棄して!」 「……はい?」 子爵令嬢である私、カトリー・ロンズデールは困惑していた。 だって、私と彼は婚約なんてしていないのだから。 「エリオット様と別れろって言っているの!」  彼女は下品に怒鳴りながら、ポケットから出したものを私に投げてきた。  そのせいで、私は怪我をしてしまった。  いきなり彼と別れろと言われても、それは無理な相談である。  だって、彼は──。  そして勘違いした彼女は、自身を破滅へと導く、とんでもない騒動を起こすのだった……。 ※この作品は、旧作を加筆、修正して再掲載したものです。
24hポイント 255pt
小説 5,511 位 / 144,238件 恋愛 2,633 位 / 45,064件
文字数 66,994 最終更新日 2022.04.23 登録日 2022.04.19
624 12345