妹小説一覧

タグ ×
300 12345
1
恋愛 連載中 短編
侯爵家の令嬢であるリルミアは、わがままな妹のレルミアに辟易としていた。 甘やかされて育った妹は、とても自分勝手である。そんな妹を両親も擁護するため、彼女のわがままは止まらないのだ。 ある時、リルミアは婚約者から婚約破棄を告げられる。 なんでも、妹に告白されて、そちらと結婚したいらしいのだ。 多少わがままな方が可愛いという婚約者の主張に呆れ果て、リルミアは婚約破棄を受け入れるのだった。 婚約破棄したリルミアは、第二王子のイルファーに呼び出されていた。 そこで、イルファーに婚約して欲しいという話を持ち掛けられる。 紆余曲折あったが、リルミアはイルファーとの婚約を受け入れた。第二王子との婚約という利益ある婚約に、リルミアは喜ぶのだった。 そんなリルミアの元に、元婚約者がやって来た。 妹のわがままに疲れ果て、復縁して欲しいと言い出したのだ。 だが、リルミアにそんなことを受け入れる義務はない。今更、復縁したという自分勝手なことは許されないのである。
24hポイント 112,843pt
小説 15 位 / 96,719件 恋愛 14 位 / 26,736件
文字数 17,193 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.02
2
恋愛 連載中 短編
「ヴィクトリア。君との婚約を白紙にしたい」 「おねぇちゃん。実はオスカーさんの運命の人だった、妹のメリッサです……っ」  私の婚約者オスカーは真に愛すべき人を見つけたそうなので、妹のメリッサと結婚できるように婚約を解消してあげることにしました。  そうして2人は呆れる私の前でイチャイチャしたあと、同棲を宣言。幸せな毎日になると喜びながら、仲良く去っていきました。  でも――。そんな毎日になるとは、思わない。  2人はとある理由で、いずれ婚約を解消することになる。  私は破局を確信しながら、元婚約者と妹が乗る馬車を眺めたのでした。
24hポイント 97,283pt
小説 19 位 / 96,719件 恋愛 18 位 / 26,736件
文字数 2,675 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.07
3
恋愛 連載中 長編
聖女のクラリスは王子のことを溺愛していた。だが「お前のような悪女の傍にいることはできない」と一方的に婚約を破棄されてしまう。 絶望するクラリスに、王子は新たな婚約者を紹介する。その人物とは彼女と同じ癒しの力を有する妹のリーシャであった。 婚約者を失い、両親からも嫌われているクラリスは、王子によって公爵に嫁ぐことを強要される。だが公爵はクラリスのことを溺愛したため、思いの外、楽しいスローライフを満喫する。 一方、王子は本物の悪女がクラリスではなく、妹のリーシャだと知り、婚約破棄したことを後悔する。 この物語は誠実に生きてきた聖女が価値を認められ、ハッピーエンドを迎えるまでのお話である。 ★★★小説家になろうでも連載中です。https://ncode.syosetu.com/n1590gt/★★★
24hポイント 87,281pt
小説 26 位 / 96,719件 恋愛 24 位 / 26,736件
文字数 54,848 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.18
4
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のシャルナは、妹のメープルに婚約者である公爵を奪われてしまう。 妹は昔から甘やかされて育ち、その外見の良さと甘え上手な態度から守ってあげたくなるのだ。 シャルナの両親もメープルには甘く、彼女はずっと煮え湯を飲まされていた。 今回は婚約破棄までされ、とうとう彼女も我慢の限界を超えるが、その時に助けてくれたのが第二王子殿下だった。 シャルナは第二王子殿下と婚約を果たし、幸せな生活の一歩を踏み出すことになる。 対して妹のメープルは、婚約した公爵の欠点や本性が見え始め、婚約を取り消したいと泣きついてくるのだが……いまさらそんなこと言われても、遅すぎる。
24hポイント 77,075pt
小説 30 位 / 96,719件 恋愛 27 位 / 26,736件
文字数 47,220 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.04
5
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢セイラは、両親を亡くした従姉妹(いとこ)であるミレイユと暮らしている。 両親や兄はミレイユばかりを溺愛し、実の家族であるセイラのことは意にも返さない。 そんなセイラを救ってくれたのは兄の友人でもある公爵令息キースだった… 本垢執筆のためのリハビリ作品です(;;) 本垢では『婚約者が同僚の女騎士に〜』とか、『兄が私を愛していると〜』とか、『最愛の勇者が〜』とか書いてます。 ちょっとタイトル曖昧で間違ってるかも?
24hポイント 58,002pt
小説 44 位 / 96,719件 恋愛 40 位 / 26,736件
文字数 37,989 最終更新日 2021.03.09 登録日 2021.02.06
6
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢であるアーデルハイドは妹を苛めた罪により婚約者に捨てられ流罪にされた。 全ては仕組まれたことだったが、幼少期からお姫様のように愛された妹のことしか耳を貸さない母に、母に言いなりだった父に弁解することもなかった。 言われるがまま島流しの刑を受けるも、その先は隣国の南の島だった。 食料が豊作で誰の目を気にすることなく自由に過ごせる島はまさにパラダイス。 アーデルハイドは家族の事も国も忘れて悠々自適な生活を送る中、一人の少年に出会う。 その一方でアーデルハイドを追い出し本当のお姫様になったつもりでいたアイシャは、真面な淑女教育を受けてこなかったので、社交界で四面楚歌になってしまう。 幸せのはずが不幸のドン底に落ちたアイシャは姉の不幸を願いながら南国に向かうが…
24hポイント 47,131pt
小説 56 位 / 96,719件 恋愛 50 位 / 26,736件
文字数 85,475 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.01.26
7
恋愛 連載中 長編 R15
セシリアは王女でありながら離宮に隔離されている。 父以外の家族にはいないものとして扱われ、唯一顔を見せる妹には好き放題言われて馬鹿にされている。 そんな中、公爵家の子息から求婚され、幸せになれると思ったのも束の間――それを知った妹に相手を奪われてしまう。 今までの鬱憤が爆発したセシリアは、自国での幸せを諦めて、凶帝と恐れられる隣国の皇帝に嫁ぐことを決意する。 自分に正直に生きることを決めたセシリアは、思いがけず隣国で才能が開花する。 一方、セシリアがいなくなった国では様々な異変が起こり始めて……
24hポイント 30,069pt
小説 79 位 / 96,719件 恋愛 63 位 / 26,736件
文字数 59,901 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.01.17
8
恋愛 完結 短編
ミルーネは、第三王子であるケルドと婚約していた。 しかし、最近、ケルドと妹であるメルーナの間で、怪しいやり取りが行われていることに気づく。 二人が浮気しているのではないか。その疑いを持ったミルーネは、二人にそのことを問いただしてみた。すると、二人とも妙な反応をする。 やはり、浮気しているのか。そう思ったミルーネは、二人が手紙のやり取りをしていることを知った。 浮気の証拠かと思われた手紙だったが、その内容はミルーネのことだった。なんでも、二人はミルーネのことを語り合うために手紙のやり取りをしていたようだ。
24hポイント 20,484pt
小説 125 位 / 96,719件 恋愛 88 位 / 26,736件
文字数 13,623 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.04
9
恋愛 完結 長編
婚約者を妹に奪われた伯爵家令嬢のアレーシャ。 我儘で世間知らずの義妹は何もかも姉から奪い婚約者までも奪ってしまった。 侯爵家は見目麗しく華やかな妹を望み捨てられてしまう。 そんな中宮廷では英雄と謳われた大公殿下のお妃選びが囁かれる。
24hポイント 5,112pt
小説 393 位 / 96,719件 恋愛 214 位 / 26,736件
文字数 72,245 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.12
10
恋愛 連載中 長編
婚約したはいいものを、わたしの妹ばかり溺愛する王子にわたしは辟易していた。いついかなる時も妹と話し、わたしなんていつも遠くに置かれている。 「決して君を忘れてなんかいないよ」 王子の適当な言い訳を何回も聞かされ、限界を迎えつつあったわたしは決意する。 ーそんなに妹が可愛いのなら、こちらにも考えがあります…… 考えた計画を実行し、王子との縁を切ろうとしたのだが……
24hポイント 4,820pt
小説 411 位 / 96,719件 恋愛 223 位 / 26,736件
文字数 31,714 最終更新日 2021.02.24 登録日 2021.02.14
11
恋愛 連載中 短編 R15
  貴族や平民などの立場に関わらず、保有する魔力の量が多いほど偉いと言う世界。   しかし、長い時間が流れその認識は徐々に薄れて行った。 今はただ、魔力を多く保有しているのは貴族に多く、そのため魔力を多く保有していると言うよりも貴族であるからこそ偉いと言う認識が広がっているのだ。  そんな世界に平民でありながら、保有する魔力が異常な程多く生まれ持っていたレイアは、国の意向で無理やり王子と婚約させられていた。 本音を言えば拒否したかったレイアではあるが、いくら魔力を多く保有しているとはいえ平民の出である以上、貴族主義の国の意向に逆らうことは出来ないため、国王と話し合った上で渋々その婚約を受け入れていた。 そんな中、国王も出席している会食でいきなり王子から直接、婚約破棄を突き付けられる。 理由は、レイアが平民出身だから。 周りが騒めきに包まれている中、王子はレイアを見下しながら一人の令嬢を自身の隣に招く。そして何故か濁った瞳を大きく開いて宣言した。 「お前との婚約を破棄し、俺はお前の義妹であるアイリと婚約する!」 しかし、レイアはそれを聞いて内心では歓喜していた。 「おい国王! 聞いていましたね! 契約通り私は自由にさせてもらいますね!!」 レイアは王子と婚約する際に、賭けとして国王と契約していたのだ。 契約内容は、正式に婚姻する前に王子が私情で婚約破棄を宣言した場合、レイアが自由にしても良いという物。 国王との賭けに勝ったレイアは、今まで自由にできなかった時間を取り戻すかのように、自由気ままに行動を開始するのであった。 ※この世界での王族は、広い意味で貴族扱いです。 ※ちゃんと恋愛物です。最初の方は恋愛要素は薄めです。後々しっかり恋愛します。 ※基本的に、朝に更新します ※一部誤字修正しました(2021.03.04)
24hポイント 4,531pt
小説 429 位 / 96,719件 恋愛 233 位 / 26,736件
文字数 22,799 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.28
リアーナ王国の第一王女エラは、国王夫妻に男児が生まれなかったため、将来は女王になることが決まっていた。 しかし、近隣の大国レミアとの関係が悪化し、両国の王子と王女を結婚させて関係を正常化させることになる。 当然、適任なのはエラの妹リリアンだが、彼女が嫌がると、リリアンに甘い王様はエラに隣国へ嫁ぐように命じる。 仕方なくレミアに行くエラだが、肝心の王子はエラにほとんど会おうともせず、さらに部屋から出るなと言いつける。 王子には恋人がいて、エラとの婚約を破棄しようと画策しているらしいのだ。 鬱屈したお城での生活の中、エラはルイスという王宮騎士と仲良くなり、つかの間の安息を覚えるが──…… ◆2021/2/13 完結しました! しばらくしたら番外編を更新しようと思います 表紙画像:ミカスケ様のフリーイラストから
24hポイント 3,535pt
小説 525 位 / 96,719件 ファンタジー 154 位 / 26,159件
文字数 104,800 最終更新日 2021.03.06 登録日 2021.01.09
13
恋愛 連載中 短編 R15
 「リシェンヌとの婚約は破棄だ!」  その言葉が響いた瞬間、公爵令嬢リシェンヌと第三王子ヴィクトルとの十年続いた婚約が終わりを告げた。    「新たな婚約者は貴様の妹のロレッタだ!良いな!」  リシェンヌがめまいを覚える中、第三王子はさらに宣言する。  宣言する彼の横には、リシェンヌの二歳下の妹であるロレッタの嬉しそうな姿があった。  「お姉さま。私、ヴィクトル様のことが好きになってしまったの。ごめんなさいね」  まったく悪びれもしないロレッタの声がリシェンヌには呪いのように聞こえた。実の姉の婚約者を奪ったにもかかわらず、歪んだ喜びの表情を隠そうとしない。  その醜い笑みを、リシェンヌは呆然と見つめていた。  まただ……。  リシェンヌは絶望の中で思う。  彼女は妹が生まれた瞬間から、妹に奪われ続けてきたのだった……。 ※全八話 一週間ほどで完結します。
24hポイント 2,890pt
小説 603 位 / 96,719件 恋愛 319 位 / 26,736件
文字数 2,226 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.08
14
恋愛 連載中 短編
アロイド帝国の伯爵令嬢シェルは、侯爵令息のダンテに婚約破棄を言い渡される。 女性に目のないダンテは真面目なシェルでは満足できないと考え、婚約破棄をしたのだ。 シェルは悲しむことになるが、彼女の妹はなんと皇帝陛下の側室の立場にある。 大変な目に遭うのは誰なのか……ダンテは気付いていなかった。 同時にシェルの友人である侯爵令息のハロルドも現れた。シェルは周りに助けられながら、新しい幸せを掴んでいく……。
24hポイント 2,690pt
小説 635 位 / 96,719件 恋愛 338 位 / 26,736件
文字数 36,805 最終更新日 2020.09.16 登録日 2020.08.05
15
恋愛 連載中 長編 R15
 ルミシカは聖女の血を引くと言われるシェンブルク家の長女に生まれ、幼いころから将来は王太子に嫁ぐと言われながら育てられた。  しかし彼女よりはるかに優秀な妹ムールカは美しく、社交的な性格も相まって「彼女こそ王太子妃にふさわしい」という噂が後を絶たない。  約束された将来を重荷に感じ、家族からも冷遇され、追い詰められたルミシカは次第に自分を隠すように化粧が厚くなり、おしろいの塗りすぎでのっぺりした顔を周囲から「壁顔令嬢」と呼ばれて揶揄されるようになった。  未来の夫である王太子の態度も冷たく、このまま結婚したところでよい夫婦になるとは思えない。  運命に流されるままに生きて、お飾りの王妃として一生を送ろう、と決意していたルミシカをある日、城に滞在していた雑技団の道化師が呼び止めた。 「きったないメイクねえ! 化粧品がかわいそうだとは思わないの?」  ルールーと名乗った彼は、半ば強引にルミシカに化粧の指導をするようになり、そして提案する。 「二か月後の婚約披露宴で美しく生まれ変わったあなたを見せつけて、周囲を見返してやりましょう!」  彼の指導の下、ルミシカは周囲に「美しい」と思われるためのコツを学び、変化していく。  しかし周囲では、彼女を婚約者の座から外すために画策する者もいることに、ルミシカはまだ気づいていない。
24hポイント 1,911pt
小説 841 位 / 96,719件 恋愛 453 位 / 26,736件
文字数 43,360 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.25
16
恋愛 連載中 長編
わたし、クリシュナは妹のばかりを贔屓している公爵家の男ケビンに愛想を尽かし、婚約破棄に踏み切ることにしたが……
24hポイント 1,904pt
小説 847 位 / 96,719件 恋愛 455 位 / 26,736件
文字数 1,307 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.08
17
恋愛 完結 短編
ダメーナ子爵家の姉妹であるイリスとティアナ。 何でも要領よくこなし、愛想の良い妹のティアナ。 物覚えも悪く、愛想がないと蔑まれてきた姉である私――イリス。 私は屋敷中から冷遇されて、いつからか召使いのように扱われていました。 ある日、唯一の婚約者すら妹のティアナに奪われてしまいます。 失意の私に追い打ちをかけるように、両親からこんな言葉をかけられます。 『妹の身代わりになれ』と。 「聖女」であるティアナには、国を守護してもらえるよう「竜」に祈りを捧げる役目があります。 この国は聖女が竜に祈りを捧げ、竜が聖女の祈りに応えて国を守護することで栄えてきたのです。 もっとも面倒くさがりな妹は、祈りを欠かすことも多く竜の怒りを買ってしまったのでしょう。 そんな時に生贄となり竜の怒りを鎮めるのも聖女の役割なのですが――妹を溺愛する両親は、私を身代わりにすることを思いたようです。 そうして「竜神」のもとに向かう私ですが―― これは妹の身代わりに生贄にされたイリスが、何故か竜神に大切に扱われ新天地で幸せをつかみ取るお話です。 ※ 他の小説投稿サイトにも投稿しています
24hポイント 1,895pt
小説 851 位 / 96,719件 恋愛 457 位 / 26,736件
文字数 19,533 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.02.13
18
恋愛 完結 長編 R15
私よりも美しく、そして、貴族社会の華ともいえる妹のローズが、私に紹介してくれた婚約者は、田舎貴族の伯爵、ロンメルだった。 正直言って、公爵家の令嬢である私マリアが田舎貴族と婚約するのは、問題があると思ったが、ロンメルは素朴でいい人間だった。  ところが、このロンメル、単なる田舎貴族ではなくて……。
24hポイント 1,704pt
小説 937 位 / 96,719件 恋愛 515 位 / 26,736件
文字数 30,052 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.18
19
恋愛 連載中 短編 R18
 「お姉様、キラスクを預かって頂戴」  妹はしょっちゅう息子を預け遊びに行きます。 いつまで幼い少女のつもりなのでしょうか。  「お姉様ったら冷酷ね。甥を預かる事もできないのかしら。 酷いお姉様ね」  妹は遊びに行った先で殺されたそうです。ざまぁ(笑) 妹の夫も山に遊びに行って死にました、ざまぁ(笑) 登山が大好きで仕事もろくにせず登山ばかりしていた人だったので 山で死ねれば本望でしょうね。よかったですね。おめでとうございます。  「俺はどうなるんだ」  1人残されたキラスクは不安になるようですが、知ったことではありません。  「さぁー?両親のいない子供を引き取ろうなんて奇特な人はそういないでしょうし、1人で生きていけばいいんじゃないですか」  「そんな、叔母さん。俺を見捨てないでくれよ」  「都合の良い時だけ叔母さんですか。貴方なんて知りません。かってに1人で生きてください」  「いや、ずっと叔母さんって呼んでたぜ」  「テアラ、お前のように冷酷無慈悲な妻とは離婚だ」  「あれあれー、キラスクを引き取らなかった事でなんで貴方が怒るんですか」  「貴方にとっては他人ですよね」  「もしかして、貴方の子供だったりするんですか」  「私の妹と不倫してたんですかぁ。それなら処刑されますねー」  妹も死に不倫ゴミ夫も処刑され私は自由になりました。  美形イケメン王太子に愛されて私は幸せに生きています。
24hポイント 1,556pt
小説 1,000 位 / 96,719件 恋愛 540 位 / 26,736件
文字数 7,133 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.02.23
20
恋愛 連載中 短編
罪を着せられ島流しされたアニエスは、幼馴染で初恋の相手である島の領主、ジェラール王子とすれ違いの日々を過ごす。しかし思ったよりも緩い監視と特別待遇、そしてあたたかい島民に囲まれて、囚人島でも自由気ままに生きていく。 王都よりよっぽどいいっ! アニエスはそう感じていた。…が、やがて運命が動き出す。 ※この物語はヒロインより、取り巻く男性陣視点の割合が多めです。
24hポイント 1,499pt
小説 1,030 位 / 96,719件 恋愛 558 位 / 26,736件
文字数 2,926 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.07
21
恋愛 完結 短編 R15
あらぬ罪を着せられ婚約破棄を言い渡されたジュリア・スカーレット伯爵令嬢は、ある秘密を抱えていた。 それは、元婚約者モーガンが次の婚約者に望んだジュリアの妹マリアが、モーガンの実の妹でもある、という秘密だ。 本当ならば墓まで持っていくつもりだったが、ジュリアを婚約者にとモーガンの親友である第一王子フィリップが望んでくれた事で、ジュリアは真実を突きつける事を決める。 ※エピローグにてひとまず完結ですが、疑問点があがっていた所や、具体的な姉妹に対する差など、サクサク読んでもらうのに削った所を(現在他作を書いているので不定期で)番外編で更新しますので、暫く連載中のままとさせていただきます。よろしくお願いします。 番外編に手が回らないため、一旦完結と致します。 (2021/02/07 02:00) 小説家になろう・カクヨムでも別名義にて連載を始めました。 恋愛及び全体1位ありがとうございます! ※感想の取り扱いについては近況ボードを参照ください。(10/27追記)
24hポイント 1,455pt
小説 1,049 位 / 96,719件 恋愛 572 位 / 26,736件
文字数 25,142 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.10.17
22
恋愛 完結 短編 R15
結婚式の途中·····誓いのキスをする直前で、見知らぬ女性が会場に乗り込んできた。 そして、その女性は『そこの芋女!さっさと“お兄様”から、離れなさい!ブスのくせにお兄様と結婚しようだなんて、図々しいにも程があるわ!』と私を罵り、 『それに私達は体の相性も抜群なんだから!』とまさかの浮気を暴露! そして、結婚式は中止。婚約ももちろん破談。 ────婚約者様、ご覚悟よろしいですね? ※本作はメモの中に眠っていた作品をリメイクしたものです。クオリティは高くありません。 ※第二章から人が死ぬ描写がありますので閲覧注意です。
24hポイント 1,270pt
小説 1,153 位 / 96,719件 恋愛 629 位 / 26,736件
文字数 46,891 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.01.15
23
恋愛 完結 短編
 「平凡なお前ではなくカレンが姉だったらどんなに良かったか」  それが両親の口癖でした。  ええ、ええ、確かに私は容姿も学力も裁縫もダンスも全て人並み程度のただの凡人です。体は弱いが何でも器用にこなす美しい妹と比べるとその差は歴然。  ただ少しばかり先に生まれただけなのに、王太子の婚約者にもなってしまうし。彼も妹の方が良かったといつも嘆いております。  ですから私決めました!  王太子の婚約者という席を妹に譲ることを。  
24hポイント 1,249pt
小説 1,174 位 / 96,719件 恋愛 638 位 / 26,736件
文字数 25,522 最終更新日 2021.01.15 登録日 2021.01.01
24
恋愛 連載中 長編 R15
クリーヴス伯爵家には愛くるしい双子の姉妹が居た。 『双子の天使』と称される姉のサラサと、妹のテレサ。 2人は誰から見ても仲の良い姉妹だったのだが、姉のサラサの婚約破棄騒動を発端に周囲の状況が変わり始める…。 ------------------------------------ 2020/6/25 本編完結致しました。 今後は番外編を更新していきますので、お時間ありましたら、是非お読み下さい。 そして、更にお時間が許しましたら、感想など頂けると、励みと勉強になります。 どうぞ、よろしくお願いします。
24hポイント 1,168pt
小説 1,238 位 / 96,719件 恋愛 667 位 / 26,736件
文字数 167,311 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.05.11
25
恋愛 連載中 長編 R15
両親からさえ『出来損ない』と呼ばれた令嬢、リプカ・エルゴールは暗い日々を送っていた。 婚約者のハーレヴァンは、一顧傾城にして無類の才女として名を馳せるリプカの妹、フランシスを事あるごとに引き合いに出し、リプカを冷たく蔑んだ。 冷え切った関係の末に宣告されたのは婚約破棄。リプカは理不尽な宣告に顔を腫らしながら、性悪の妹が待つ監獄のような実家へと戻るのだが、そこで待っていたのは――。 出来損ないと蔑まれ続けた令嬢が出会う、七人の王子様との、甘くも波乱に満ちた逢瀬物語。 本当に大切だったものを知るための、幾多の出会い。リプカが己の幸せと向き合い選択する未来は、いったいどのようなハッピーエンドなのでしょうか?
24hポイント 1,151pt
小説 1,252 位 / 96,719件 恋愛 673 位 / 26,736件
文字数 18,863 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.01
26
恋愛 連載中 長編
妹のクリスはいつもわがままだった。 私の物なら何でも欲しがり、手に入らないと泣く。それでは飽き足らず「お姉様が虐めた」とか「お姉様が私の物を盗んだ」などと嘘までつく始末。 今回も次期王妃となる私を妬んで婚約者の第一王子を取るつもりらしい。 流石に堪忍袋の緒が切れたので少し分からせてやろうと思います。
24hポイント 979pt
小説 1,424 位 / 96,719件 恋愛 762 位 / 26,736件
文字数 4,047 最終更新日 2021.03.05 登録日 2021.03.01
27
恋愛 完結 短編
「リリー、お前との婚約は破棄させてもらう」   突然呼び出されたと思ったら、ありもしない事を理由に婚約破棄を切り出された。その理由は、私が妹を虐めていた、という内容だった。 そんな事実は無いが、平凡な私なんかより完璧な妹の方が、殿下の婚約者にはふさわしい。そう思って黙って受け入れたが…… こんなことになるとは思いませんでした。
24hポイント 958pt
小説 1,448 位 / 96,719件 恋愛 776 位 / 26,736件
文字数 25,537 最終更新日 2021.01.21 登録日 2021.01.10
28
恋愛 完結 短編
わたくし、ミューティアには妹がひとりいます。 妹シェリアは、金の髪でふわふわで、青緑のぱっちりした瞳……比べて私はクリーム色した髪にストレート、青緑の瞳だけど吊り上がりキツめの印象を与える。 そのため、妹は自分の可愛さを武器に親の愛を独り占めしてきた。 私は公爵令嬢なので、王太子婚約者候補に選ばれ王妃教育を他の令嬢達と共に受けてきた。 そしてこの度、まさかの王太子の婚約者に選ばれました。 そして案の定、妹がいつものセリフを吐きました。 「お姉様、シェリア一生のお願い!クロード様を私に頂戴?」 「……良いわよ、あの方がそれを望むなら…ね」 「ほんと!?シェリア嬉しい!クロード様に聞いてくるわ!」 (まぁ、無理でしょうけど……あの、---王太子が貴方を選ぶとは思えないもの) 11月15日 第4話 追従→追随修正しました。 11月19日~21日 第1話~5話クロードの心の中?の台詞を修正しました。 11月29日 ご指摘下さった誤字の修正を致しました。 ※素人作品です。矛盾などは多目に見て下さいです※
24hポイント 844pt
小説 1,597 位 / 96,719件 恋愛 849 位 / 26,736件
文字数 19,728 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.13
●短いあらすじ。 勇者のイルティア王女の身代わりにされ、魔王軍の中に置き去りにされたルカは、神にも匹敵する不死身の力にめざめる。 20万の魔王軍を撃破し、国を救ったルカは人々から真の英雄とたたえられる。 一方でイルティアは魔王の手先と蔑まれ、名声が地に落ちた。 イルティアは、ルカに戦いを挑むが破れ、 自分を奴隷にして欲しいと土下座して許しをこう。 ルカは国王を破って、世界最強国家の陰の支配者となる。さらにはエルフの女王にめちゃくちゃに溺愛され、5億人の美少女から神と崇められてしまう。 ●長いあらすじ 15歳になると誰もが女神様からスキルをもらえる世界。 【変身】スキルをもらったボクは、勇者であるイルティア王女に捨て駒にされた。 20万の魔王軍に包囲された姫様は、ボクを自分に変身させ、身代わりにして逃げてしまったのだ。 しかも姫様は魔王の財宝を手に入れるために、魔族との戦争を起こしたと得意げに語った。 魔法が使えないため無能扱いされたボクだったが、魔王軍の四天王の一人、暗黒騎士団長に剣で勝ってしまう。 どうもボクの師匠は、剣聖と呼ばれるスゴイ人だったらしい。 さらに500人の美少女騎士団から絶対の忠誠を誓われ、幻獣ユニコーンから聖なる乙女として乗り手にも選ばれる。 魔王軍を撃破してしまったボクは、女神様から究極の聖剣をもらい真の英雄として、人々から賞賛される。 一方で勇者イルティアは魔王の手先と蔑まれ、名声が地に落ちた。 これは無能と蔑まれ、勇者の捨て駒にされた少年が、真の力を開放し史上最強の英雄(♀)として成り上がる復讐と無双の物語。 勇者姫イルティアへのざまぁは16話からです。 イルティアを剣で打ち負かし、屈服させて主人公の奴隷にします。 彼女は主人公に土下座して許しをこいます。
24hポイント 795pt
小説 1,659 位 / 96,719件 ファンタジー 388 位 / 26,159件
文字数 125,058 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.01.30
30
青春 連載中 長編 R18
「私をその……ユウヤくんのペットにしてくれないかな?」真中裕也(マナカユウヤ)の家に突然やって来たクラスメイト——東條姫乃(トウジョウヒメノ)。彼女の大胆過ぎる発言に真中は戸惑っていたが、「エッチなこともして良いですよ」の言葉に完全にノックアウトされ、姫乃をペットにすることに。  こうして同棲生活が始まるが若い男女が同じ屋根の下で暮らすとなれば、色々な問題が起こるのは当たり前で……。  他にも健気でお節介焼きな幼馴染や兄を愛してやまないヤンデレ系ブラコン妹。クールだけど押しに弱い学級委員など様々な魅力的なヒロイン達が登場します。  基本的にスクールラブコメ作品です。ハッピーエンドを目指しています。  『カクヨム』や『小説家になろう(ミッドナイト)』でも連載しています。  ♡がある回は、R18要素を含んでいると思われる回でございます。
24hポイント 795pt
小説 1,659 位 / 96,719件 青春 9 位 / 3,869件
文字数 79,886 最終更新日 2021.01.26 登録日 2019.07.21
31
恋愛 連載中 長編
突如両親を亡くしたショックで前世の記憶を取り戻した私、リネア・アージェント。 家では叔母からの嫌味に耐え、学園では悪役令嬢の妹して蔑まれ、おまけに齢(よわい)70歳のお爺ちゃんと婚約ですって!? 可愛い妹を残してお嫁になんて行けないわけないでしょ! やがて流れ着いた先で小さな定食屋をはじめるも、いつしか村全体を巻き込む一大観光事業に駆り出される。 私はただ可愛い妹と暖かな暮らしがしたいだけなのよ! 働く女の子が頑張る物語。お仕事シリーズの第三弾、食と観光の町アクアリネアへようこそ。
24hポイント 717pt
小説 1,799 位 / 96,719件 恋愛 939 位 / 26,736件
文字数 279,154 最終更新日 2021.03.01 登録日 2019.12.20
32
恋愛 完結 ショートショート
俺は断じて、妹なんて好きじゃない。 妹なんてモノが可愛いのは2次元だけだ。 現実世界での妹など、可愛さのかけらもない。 ※これは、兄による妹談義です。 ※兄による偏見の塊のような作品ですので、ご容赦ください。
24hポイント 568pt
小説 2,184 位 / 96,719件 恋愛 1,102 位 / 26,736件
文字数 5,080 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.26
33
青春 連載中 長編 R15
ネットとリアルは別だ。ネットの彼女とリアルでの関係は持たない。そのはずだったのだけど・・・
24hポイント 539pt
小説 2,275 位 / 96,719件 青春 17 位 / 3,869件
文字数 14,259 最終更新日 2018.07.01 登録日 2018.05.07
34
恋愛 連載中 短編
子爵令嬢のウェルナは婚約者のセドルに婚約を破棄されてしまった。 「他に好きな令嬢ができた。お前よりも地位は上だ」 一方的な婚約破棄。その事実を知ったウェルナの妹と幼馴染は激昂する。 幼馴染のルークは公爵令息でありながら、ウェルナにずっと恋をしていた。 妹のラーナはシスコン気味であり、王太子殿下と婚約している強者。 予期せぬ形でウェルナの強力な味方がやる気になった……元婚約者のセドル君は四面楚歌状態?
24hポイント 497pt
小説 2,433 位 / 96,719件 恋愛 1,211 位 / 26,736件
文字数 33,570 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.06.15
35
恋愛 完結 ショートショート
目の前で土下座をするのは私ことディーゼの婚約者ハルド、そして実の妹であるロルゼだった。 「「頼む(お願い)!このことだけはあの人に言わないでくれ(言わないで)!!」」
24hポイント 489pt
小説 2,466 位 / 96,719件 恋愛 1,225 位 / 26,736件
文字数 1,193 最終更新日 2020.12.24 登録日 2020.12.24
36
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のシンディ・エトワールは、侯爵令息フリント・アラベスクに婚約破棄を言い渡された。 破棄理由はシンディの妹との浮気だ。 シンディは婚約者と妹の両方に裏切られ、悲しみの渦に巻き込まれる。 しかし、それを救ったのは公爵令息のディエス・マローネだった。 シンディはディエスの紳士的な態度に次第に心を許すようになっていく。
24hポイント 440pt
小説 2,689 位 / 96,719件 恋愛 1,305 位 / 26,736件
文字数 47,076 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.05.14
37
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 411pt
小説 2,872 位 / 96,719件 恋愛 1,381 位 / 26,736件
文字数 36,976 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.03.24
38
恋愛 連載中 短編
子猫を膝の上に乗せ撫で、気が付いたら婚約者の心の声が聞こえていた……! (殿下は、妹が好きなのかしら?私とは、もうダメなのかしら?こんなに好きですのに……) 「え?」 (殿下、お慕いしておりますから……離れていかないで、お願いですわ) 悲しげな声で訴える声に顔を上げるが、彼女の顔は変わっておらず相変わらずの無表情。 だが、心の声は悲しげ。 神の悪戯か……理由は分からないが、この声を頼りに彼女との関係を修復しよう。 婚約破棄? するわけが無いだろう。 私を愛してくれる大事な女性が、ここにいるのだから。 ※素人作品ですが、皆様の暇潰しになれば幸いです※
24hポイント 397pt
小説 2,956 位 / 96,719件 恋愛 1,420 位 / 26,736件
文字数 20,332 最終更新日 2020.11.09 登録日 2020.10.31
39
恋愛 完結 ショートショート
貴族令嬢のサルナは妹のマーレが嫌いだ。 貴族令嬢のサルナは婚約者のダリウスが嫌いだ。 なので2人をいろいろ裏工作してくっつけました。
24hポイント 383pt
小説 3,045 位 / 96,719件 恋愛 1,451 位 / 26,736件
文字数 3,307 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.12.28
40
SF 連載中 長編 R15
 岩手県盛岡市の高校生、三浦勇斗(みうらゆうと)は屋上で授業をサボっていた時、自分のスマホに謎のメールが届いていたことに気づく。  そのメールはシスターウォーという自分の理想の妹・姉と共に戦うというゲームの案内であった。  当初、ソーシャルゲームのようなものだと認識していた勇斗は興味本位でそのサイトに登録する。  帰宅した勇斗を待っていたのはソラという人工生命体『シスター』を名乗る美少女であった。  勇斗はソラから他のシスターと戦わなければならないことを聞く。  ソラと契約の儀を交わした勇斗は『血縁術』という超能力を扱えるようになった。  勇斗とソラはシスターウォーを通じて他のシスターと戦っていくうちに、世界の命運を掛けた壮絶な戦いに巻き込まれていくことになる。  この作品は小説家になろうにも掲載しています。  岩手県が舞台の物語です。小説内に岩手ネタを多数取り入れておりますので、岩手に所縁のある方は是非そちらもお楽しみください。
24hポイント 370pt
小説 3,105 位 / 96,719件 SF 38 位 / 2,895件
文字数 2,891 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.08
300 12345