従者小説一覧

タグ 従者×
47 12
1
恋愛 連載中 短編
「彼女を正妃として、お前は側妃にする」 結婚式の一週間前にオデット・アルバネル公爵令嬢は呼び出され、婚約者である王太子アルノーからそう告げられる。 その場には国王も彼女の父もおり、納得済みだと言う。 アルノーとオデットの婚約は政略的なもので当人同士の気持ちで結ばれたものではない。 アルノーは学園に在学中にキャロリン・ルーキエ男爵令嬢を見初めて恋人になるが、キャロリンは男爵令嬢故にアルノーの正式な婚約者であるオデットを退けた上で王太子の配偶者に迎えるには色々問題があった。 そこでアルノーはオデットに側妃になってもらい、表向きの政務はオデットにやってもらうことにしたのだ。 彼女はこのふざけた提案が告げられた時、決意する。 逃げよう、と。 そして彼女は従者と共に国を出ることにした。 ※設定は緩いです。物語としてお楽しみ下さい。 *HOTランキング1位到達(2021.10.15) ありがとうございます(*≧∀≦*)
24hポイント 291pt
小説 4,605 位 / 128,625件 恋愛 2,284 位 / 38,405件
文字数 16,146 最終更新日 2021.10.20 登録日 2021.10.13
2
BL 連載中 長編 R18
姉に無理やりやらされていたネットの乙女ゲーム。 悪役令嬢フェルミナ・ドロッセル……が、何故か男で、しかも『俺』の転生先だった。 恐ろしい事に、この世界は魔法が使える世界で、フェルミナは回復魔法の使い手として王家の第二王子と婚約なのだが、令息なわけだ。婚約は出来るわけもない。 せいぜいお友達ポジションだー!と、喜んでいたのだが……回復魔法のキスは有効!! このままでは、男にキスしまくるヤバい令息が誕生してしまう!それだけは阻止したいと、攻略キャラを強く、怪我無く、平穏無事に!をスローガンに、悪役令息フェルミナのドタバタ劇が始まる。 しかし、どういうわけか……攻略対象達は好感度が上がっていっている……!? (そんな感じの話を書きたい……です!)
24hポイント 262pt
小説 5,055 位 / 128,625件 BL 968 位 / 14,191件
文字数 144,126 最終更新日 2022.01.03 登録日 2021.08.15
3
恋愛 完結 長編
卒業パーティーの当日、王太子に婚約破棄された公爵令嬢フルール。 それをあっさり受け入れた瞬間から、彼女のモテ期が始まった。 才色兼備で資産家の娘である彼女は、超優良物件にも拘らず、生まれた時から王太子の婚約者ということで今まで男性から敬遠されていたのだ。 思ってもみなかった人達にアプローチされて戸惑うフルールだが……。 ※タイトル変更しました。 ※カクヨムにも投稿しています。
24hポイント 248pt
小説 5,284 位 / 128,625件 恋愛 2,566 位 / 38,405件
文字数 114,351 最終更新日 2021.05.04 登録日 2021.03.05
4
BL 完結 長編 R18
【だって、だって、ずぎだっだんだよおおおおおお】 公爵令息のエマニュエルは、泣きながら走っていた。 異世界から現れた『神子』であるマシロと恋仲になった第一王子・アルフレッドから『婚約破棄』を言い渡されてしまったからだ。冷酷に伝えられた沙汰は、まさかの『身ぐるみはがれて国外追放』!? 「今の今まで貴族だった僕が、一人で生きて行かれるわけがない!」 だけど、エマニュエルには、頼りになる従者・ケイトがいて、二人の国外追放生活がはじまる!冒険の旅は楽しく、二人の仲は深まり、エマニュエルはケイトに惹かれていく。 「してみてもいいですか、───『恋人の好き』」 徐々に自分の気持ちを理解していくエマニュエルだったが、背後には、再び、神子たちの手がせまっていた。 そして、神子たちに追いつかれたとき、謎多きケイトの、衝撃の事実が明らかになる。ケイトは一体どうしてそんなに強いのか、何故エマニュエルの従者をしているのか。 追われていたエマニュエルとケイトの運命の恋の行方はどうなってしまうのか。 そして、驚愕の結末!!! { 謎多き従者 × 憎めない悪役 }
24hポイント 113pt
小説 8,725 位 / 128,625件 BL 1,790 位 / 14,191件
文字数 192,607 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.09.17
5
恋愛 完結 ショートショート
テンプレ通りの俺様生徒会の雅だが、ポンコツ気味で病弱な従者の空乃にだけは過保護で溺愛している。そんな雅と空乃の日常の一コマ。 小説家になろうでも投稿してます。
24hポイント 99pt
小説 9,482 位 / 128,625件 恋愛 4,457 位 / 38,405件
文字数 7,137 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.22
 由緒正しい妖怪一家の長女である山本亜夜子(さんもと あやこ)はかび臭い実家とそこに跋扈する妖怪たちに心底嫌気のさした生活を送っていた。  そんなある日の事、妖怪たちから魔王として慕われる実父が突如として、 「そろそろ家督を誰に譲るか決めるわ」  と言い出した。  それは亜夜子を含めた五人キョウダイたちが血で血を洗う戦いの序章となる。  だが家にいる妖怪たちは父の血と才能を色濃く受け継いだ末弟に取り入り、彼を次代の跡取りとなるように画策する始末。  もう日本の妖怪は話にならない…。  それなら、西洋の悪魔たちを使えばいいじゃない!  こうして亜夜子は海を渡り、アメリカにある魔法アカデミーに下僕を募るために入学を決意したのだった。
24hポイント 85pt
小説 10,303 位 / 128,625件 キャラ文芸 246 位 / 3,423件
文字数 75,750 最終更新日 2022.01.26 登録日 2021.12.27
7
BL 連載中 短編 R18
世界で1番影響力があるとされるエースリア王国。その第一王子、リル・エースリア(5歳)は子供とは思えない振る舞いでとても大人びていた。その反動からか生まれた時から一緒にいる従者で公爵家の2男、ジャン・ボワイエをいじめ抜く。 ジャンも事情を知っているため強くは言えず王子に好きなようにさせてしまっている。
24hポイント 71pt
小説 11,545 位 / 128,625件 BL 2,410 位 / 14,191件
文字数 2,736 最終更新日 2021.01.22 登録日 2021.01.15
8
恋愛 完結 ショートショート
「————なあ、リンファ。ちょいと頼まれてくれるか」 事の始まりは、女嫌いであるとして有名な王子、シグアのその一言であった。 リンドブルグ王国の第二王子にあたるシグアは、とあるご令嬢から婚約を望む熱烈なアプローチを受けていた。 しかし、当の本人は大の女嫌い。 そんな彼は、なにを思ってか。 己の従者であるリンファ・メロジアに女装をさせ、想い人がいるからとその申し出を断ろうと試みる事に。 だが、彼は知らない。 実はリンファが男装をした令嬢であり、訳あって性別を偽ってシグアの従者を務めていた事を。 これは、本当の性別を偽って従者を務める男装令嬢のリンファと〝ど〟がつくほどの女嫌いなシグアによる物語。 小説家になろうでも投稿してます。
24hポイント 56pt
小説 13,145 位 / 128,625件 恋愛 6,142 位 / 38,405件
文字数 11,119 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.08.26
9
恋愛 完結 長編 R15
「だからあの子……トイニに、罪を着せてしまえばいいのよ」 その日。トイニ・ケスキナルカウス子爵令嬢は、取り巻きをしているエミリー・ギャロワ公爵令嬢に、罪を着せられそうになっていることを知る。 公爵家に逆らうことはできず、このままだと身分剥奪での平民落ちは免れられないだろう。 そう考えたトイニは将来を一緒に過ごせる『平民の恋人』を作ろうとするのだが……。 お嬢様を溺愛しすぎているストーカー従者×モブ顔お嬢様。15話完結です。
24hポイント 56pt
小説 13,145 位 / 128,625件 恋愛 6,142 位 / 38,405件
文字数 30,854 最終更新日 2020.07.27 登録日 2020.05.30
10
恋愛 完結 短編 R15
「早くあの子もアンタみたいに使えるようになればいいけど。稼ぐようになるのが待ち遠しいね。」  赤ん坊の時に異国の中年女に攫われた辺境伯の娘シャルロット。  シャルロット(シャオリン)とイヴァン(シーハン)を攫った女は薬師として店を開く傍らで、異国で古来から伝わる方法を用いて、体の中に溜め込んだ毒を使い依頼をこなす『暗殺者』を使い、様々な暗殺依頼を受けて儲けていた。  女は見目の良い赤ん坊を攫ってきては、その体液に触れると毒されるほどの猛毒を身体に宿す暗殺者として育て上げるために幾人もの子どもを殺した。  そしてある日養い子の少年イヴァンに殺されてしまう。  イヴァンは幼いシャルロットを連れて彼女を元の居場所へと戻すため、シャルロットの父親である辺境伯が訪れているという帝都の騎士駐屯地へと向かった。  猛毒を身体に宿す辺境伯令嬢シャルロットと、その令嬢を見守る同じく猛毒を身体に宿した元暗殺者の少年イヴァン。  そしてイヴァンは辺境の地でシャルロット付きの従者として傍に仕えることとなる。  そしてこの猛毒令嬢に一目惚れして、何とか囲い込んで婚約者となった策士の皇太子と、皇太子のことは好きでも猛毒令嬢が故に皇太子妃など務まらないと考えるシャルロット、皇太子と同じく腹黒の従者イヴァンがドタバタするお話です。 *テーマは少しシリアスなお話ですが、ヒロインのシャルロットは明るく可愛らしい性格で、腹黒の従者とのやりとりは明け透けないので暗いお話にはならないはず、です……  面白いけれど、涙もあるような話を書きたくて、当て馬好きな友人のために書いてみました。  ラストは泣けたと感想いただけてとても嬉しいです。 『小説家になろう』様にも掲載中です。 *表紙イラストは『異色』様にスケブにて製作していただきました。 とても美麗なイラストありがとうございます(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾    
24hポイント 49pt
小説 14,088 位 / 128,625件 恋愛 6,570 位 / 38,405件
文字数 68,990 最終更新日 2021.08.07 登録日 2021.08.02
11
恋愛 連載中 長編 R15
「聖女にはどうせなれないんだし、私はのんびり暮らすわね〜」そう言う私に妹も従者も王子も、残念そうな顔をしている。でも私は前の人生で、自分は聖女になれないってことを知ってしまった。 どんなに努力しても最後には父親に殺されてしまう。だから私は無駄な努力をやめて、好きな人たちとただ平和にのんびり暮らすことを目標に生きることにしたのだ。
24hポイント 49pt
小説 14,088 位 / 128,625件 恋愛 6,570 位 / 38,405件
文字数 101,289 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.09.08
12
恋愛 完結 長編 R18
短い命を散らした少女は、異世界で数千年に一度、生まれる聖獣に転生した。それも魔王の聖獣に。 若いイケメン魔王と美しい聖獣少女のキュン恋バカップルなやりとりが書ければいいなと思っています。 あと、アリサを取りまくかわいいイケメンズ魔族の恋のやりとりも書きたいと思っています。 時折重いお話が入りますが、基本的には明るいツッコミセリフも入れたいので、雰囲気壊してたらすみません。 ハッピーエンド目指して頑張りますのでよろしくお願いします! 小説をかくのを始めたばかりで、つたない文章ですが、読んでくださってありがとうございます。感想など頂けるとめっちゃ喜びます。 たまに番外編で濃い(?)性描写の入ったお話があります。★印がついているので苦手な方は飛ばしてください。
24hポイント 49pt
小説 14,088 位 / 128,625件 恋愛 6,570 位 / 38,405件
文字数 92,554 最終更新日 2018.09.05 登録日 2018.08.08
13
BL 完結 長編 R18
※予告なく、濡れ場があります。流血表現有り。苦手な方は注意」 ――――――――――  王位継承権第一位、ラフィドクリム。 それに仕える従者、ミラカマラ。  王太子ラフィドクリムと同じ日に産まれた赤ん坊の中で、最も美しい両親から産まれたものを、王太子の『物』として献上された。  王太子の傍に仕える物、美しい宝飾品であり、主人の身を守る盾、死ぬことを前提とされた消耗品。  十八歳になった現在、寮での学院生活、というのは建前で、王位を巡る水面下の抗争。  王太子という立場から、腹違いの兄弟達に暗殺される危険と隣り合わせにあるというのに、のんびり構える主人、ラフィドクリム。ミラカマラはイライラを募らせる。  従者として忠誠を誓いつつ、内心では「いっそ、コイツが死ねば」と思う程に―― ―――――― 2021.12.29、本編完結(只今、あとがき執筆準備中) ―――――― 呪文みたいな植物の名前を切り貼りして、アナグラムにしたり、反対から読んでみたり、適当に付けた作中の人物が呪文みたいな名前で覚えづらいので、キャラ紹介を。 (覚えづらくてすみません) 第一王子 第三王位継承権 フォルティゴ 従者:レデロベア 第二王子 第四王位継承権 レビオラシス 従者:アリラニ 第三王子 第一王位継承権 ラフィドクリム 従者:ミラカマラ(←主人公) 第四王子 第二王位継承権 プレカレニー 従者:リプサ
24hポイント 42pt
小説 15,264 位 / 128,625件 BL 3,217 位 / 14,191件
文字数 90,803 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.11.04
14
BL 連載中 長編 R18
 ポツンと海の中に存在する島。  小さな島を丸ごとひとつの学校にするという規格外の金持ち学園、『麗蘭学園』。幼等部から大学部までのエスカレーター校で、1度入島すれば、大学部卒業まで家に帰ることすら許されないこの学校に、俺はこの度入学することになった。 「その腐りきった根性叩き直すまで帰ってこないで頂戴」 母のこの一言によって。 唯の金持ち校だと鷹を括っていたが、この学園、ーー何かがおかしい。 ※主人公愛され気味 ※毒舌性悪主人公受 ※この物語はフィクションです。 ※更新は、大体1-3日おきになります。もう1つの小説「氷使いの青年と宝石の王国」と交互に更新していきますので、基本不定期です。 ※感想やアドバイス、どしどしお待ちしております。
24hポイント 35pt
小説 17,161 位 / 128,625件 BL 3,521 位 / 14,191件
文字数 105,903 最終更新日 2020.07.09 登録日 2020.05.20
15
児童書・童話 完結 ショートショート
水の豊かな国の王様と魔物は、はるか昔にある契約を交わしました。 それは、姫を生贄に捧げる代わりに国へ繁栄をもたらすというものです。 水の豊かな国には双子のお姫様がいます。 ひとりは金色の髪をもつ、活発で愛らしい金のお姫様。 もうひとりは銀色の髪をもつ、表情が乏しく物静かな銀のお姫様。 王様が生贄に選んだのは、銀のお姫様でした。
24hポイント 21pt
小説 21,674 位 / 128,625件 児童書・童話 76 位 / 2,338件
文字数 3,108 最終更新日 2021.12.14 登録日 2021.11.27
16
BL 連載中 長編
気がついたら異世界で生きていたジェード。現実世界での記憶はあるものの、特に困ることなく平和に過ごしていた。 とある日、王族のパレードで王子を見た瞬間ジェードは全てを理解した。 あの王子の顔……! 見たことがある……! その王子はジェードが現実世界で顔に一目惚れした、BLゲームの登場人物、イーディス王子そのものだった。 ここが異世界じゃなくてBLゲームの世界だと気づいたジェードは超ド好みのイーディス王子の顔面を拝むため、城の従者として働くことを決意する。 ……が、イーディス王子は見た目からは想像できないほど傲慢でえらそうな暴君王子だった……!? でも顔がいいから許す!!! 恥ずかしくてゲームは未プレイだったジェードがなんだかんだ初見プレイで王子を攻略していく話。(予定)
24hポイント 21pt
小説 21,674 位 / 128,625件 BL 4,382 位 / 14,191件
文字数 24,933 最終更新日 2021.12.24 登録日 2021.05.18
——この世界の秩序と安寧は、魔法士が支えている—— 序列0位の最強魔法士として、皇帝陛下直属の近衛師団で暗躍する、主人公の累。 彼は特異な命のサイクルの中に生きていた。穢れや、魔を、喰らうことが出来るのだ。 そんな累は従者を連れて、放蕩するかの如く、気ままに穢れを殲滅する日々を送っていたが、ある日、魔法学校・紺碧校に潜入調査へ向かい……。 近衛師団の超級魔法士が、身分を隠して魔法学校に潜入調査。 体術はてんでダメで、ちょっぴり世間知らずの主人公が、本意じゃ無いのに周りに崇拝されたりしながら、任務を遂行するお話です。 小説になろう様でも投稿中(https://ncode.syosetu.com/n3231fh/)
24hポイント 21pt
小説 21,674 位 / 128,625件 ファンタジー 3,476 位 / 32,700件
文字数 151,787 最終更新日 2019.06.27 登録日 2019.02.27
18
恋愛 連載中 長編
「ごめんなぁ、お嬢。でもよ、やっぱ一国の王子の方が金払いが良いんだよ。わかってくれよな。」  嫉妬に狂ったせいで誰からも見放された末、昔自分が拾った従者によって殺されたアリアは気が付くと、件の発端である、平民の少女リリー・マグガーデンとで婚約者であるヴィルヘルム・オズワルドが出会う15歳の秋に時を遡っていた。  しかし、一回目の人生ですでに絶望しきっていたアリアは今度こそは死なない事だけを理念に自分の人生を改める。すると、一回目では利害関係でしかなかった従者の様子が変わってきて…?
24hポイント 14pt
小説 25,490 位 / 128,625件 恋愛 10,900 位 / 38,405件
文字数 17,924 最終更新日 2021.12.23 登録日 2021.12.20
19
恋愛 連載中 長編
完璧令嬢と呼ばれるパパラチア・ライヴィス伯爵令嬢は両親を2度失った。
24hポイント 14pt
小説 25,490 位 / 128,625件 恋愛 10,900 位 / 38,405件
文字数 5,467 最終更新日 2021.09.24 登録日 2021.09.18
20
恋愛 完結 ショートショート
————黒髪は、不幸を呼ぶ噂。 それ故に、黒髪の人間は〝忌子〟と呼ばれる世界にて、前世、『大魔導師』と呼ばれていた過去を持つ子爵令嬢は、我儘な姉に強引に押し付けられ、代々仕えてきたしきたりにのっとり、〝黒髪〟の公爵令息の従者を務める事となる。 これは、〝忌子〟として生きてきた公爵令息と、『大魔導師』の過去を持つ子爵令嬢の物語。
24hポイント 14pt
小説 25,490 位 / 128,625件 恋愛 10,900 位 / 38,405件
文字数 11,557 最終更新日 2021.04.29 登録日 2021.04.29
21
ファンタジー 連載中 長編 R18
龍王国の三大貴族の一つ、ユラトラト家の次女ソーシャは長年のライバルであるメイザにどうしても勝つことができない。ありとあらゆる努力を重ねてきた彼女はこのままでは駄目だと今までとは違う方法を模索し始める。 「性魔術、これはまだ試していませんでしたわね」  こうして強さの為に己の純潔を捧げる覚悟を固めたソーシャ。そんなソーシャがパートナーに選んだのは護衛のアルトだったが、実は彼には秘密があって?  アルトと肌を合わせる度に確実に強さを増していくソーシャ。その話は瞬く間に広がっていき、やがて龍王国の王女や龍帝国の戦乙女、さらには聖女まで性魔術に興味を持ち始めることに。  守り人最強の男が腰を振る度、名を馳せた女傑達が妖しく乱れる。
24hポイント 14pt
小説 25,490 位 / 128,625件 ファンタジー 4,133 位 / 32,700件
文字数 119,013 最終更新日 2019.06.29 登録日 2019.06.13
──この世界のカーストは主に4つに分けられる。皇帝、貴族、平民、そして奴隷。どの貴族も当たり前に奴隷を持っており、少し裕福であれば平民ですらも買うほどに奴隷商は馴染んでいる。奴隷は金と権力の象徴。沢山持っていれば持っているほど、質が良ければ良いほど、主の威厳が象徴される。よって貴族が10回目の誕生日を迎えるその日、親から奴隷の贈り物をされるのもまた、この世界の当たり前なのだ。
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 ファンタジー 5,344 位 / 32,700件
文字数 587 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.24
23
恋愛 連載中 長編
「貴様は国外追放だ!俺は運命の女性であるモニカと結婚する!」 リリアンヌ・グラシアは婚約者のシンパティーア王国第二王子のエドガルドに卒業式の場にて男爵令嬢のモニカを虐めたとして婚約破棄、そして国外追放を宣言される。 (――結局、未来は変わらなかったかぁ) 実はここはリリアンヌが前世遊んでいた乙女ゲームの世界。このゲームを遊びつくし、エンディングを知っていたリリアンヌはその場で婚約破棄を受け入れ、国を去る……予定だった。 ところが突然国外に出る為に乗っていた荷馬車が襲われた! 誰かに拉致されて気を失ったリリアンヌが意識を取り戻すとそこは見知らぬ部屋。そしてその部屋に現れたのは……リリアンヌが半年前に解雇した元従者のクイナだった! 驚きを隠せないリリアンヌに彼は告げる。 「絶対に、貴女をもう私の傍から離さない……っ!」 捨てたはずの犬獣人の元従者が何故か侯爵となって、元主人である令嬢を助ける為に帰ってきた! 大好きだった乙女ゲームの推しキャラに溺愛までされて、どうしよう! ※小説家になろうでも公開中 ※第14回恋愛小説大賞にノミネートしております ※タイトルを一部変更いたしました ※表紙は草食動物様に作成していただきました
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 恋愛 13,168 位 / 38,405件
文字数 50,448 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.01.29
24
BL 完結 ショートショート
とある国の王様が言いました。  「近頃とんと眠れない」  その言葉を聞いて、おつきのものは寝物語を聞かせるべく、7人の者と、7日間分のほうびを用意しました。  ※Twitterにて開催されていた"2020男子後宮BL"への参加作品です。  ※小説家になろうにも掲載中
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 BL 6,348 位 / 14,191件
文字数 7,423 最終更新日 2021.01.16 登録日 2021.01.15
25
恋愛 完結 短編
婚約破棄になりたいのですわ!
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 恋愛 13,168 位 / 38,405件
文字数 3,393 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.21
完全無欠な兄を越えるため、とりあえず結婚しようと思いたった残念系王子。 一目惚れした異国の姫君に好いてもらうべく頑張っていたら、なんでか妓楼で下働きをすることに。 トラブル続きのなか、はたして王子は愛しの姫君と結婚できるのか。 おおむね不真面目。ゆるっと恋愛。わちゃわちゃファンタジー。
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 ファンタジー 5,344 位 / 32,700件
文字数 100,202 最終更新日 2020.04.25 登録日 2020.03.20
27
恋愛 完結 長編
綾小路静香<あやのこうじ しずか> 18歳。 武藤恭介<むとう きょうすけ> 25歳。 恭介が由緒正しい綾小路家の一人娘である静香の付き人になったのは、5年前。 以来、彼はこの『お嬢様』に振り回され続ける日々を送っていた。浮世離れした彼女のことは、単なる『雇い主』に過ぎなかった筈なのに……。
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 恋愛 13,168 位 / 38,405件
文字数 145,045 最終更新日 2019.10.12 登録日 2019.09.20
28
恋愛 完結 短編 R15
【短編】侯爵令嬢とその従者のさくっと読めちゃうラブコメディです★ (乙女ゲームの世界) 別作品で連載中のこっちもよろしくお願いします! 「ぼくの大切なお嬢様〜悪役令嬢なんて絶対に呼ばせない〜」
24hポイント 7pt
小説 30,330 位 / 128,625件 恋愛 13,168 位 / 38,405件
文字数 8,824 最終更新日 2019.06.26 登録日 2019.06.26
29
恋愛 完結 ショートショート
彼女に捧げる
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 934 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.30
30
恋愛 連載中 長編 R15
昔、女神を殺した罪で処刑された魔女がいた。その魔女には双子の兄妹がいて、呪われた双子と呼ばれていた。魔女の子供というだけの罪で双子の妹ユキは処刑され兄のリキは生き残った。 あれから数十年後、奇跡的に女神の娘が光の魔法を引き継ぎ新たな女神となった。守護者であった5人の魔法使い達は息子に引き継がれ、新たな守護者も揃った。 こうして世界は平和になった、はずだった。 殺されたはずの魔女の娘、ユキがまだ生きているとは誰も知らずに。。 これから話す物語はある一人の呪いの"少年"と、その"少年"をどんな時でも守り続けた従者と、新たな出会いが一人の少女…いや、"少年"の運命を大きく変えていく、そんなお話。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 65,544 最終更新日 2021.07.09 登録日 2021.06.19
31
恋愛 連載中 長編 R15
 私、アリアナ=バルバシリアは聖女の一人でありアークランド家令嬢でもあるイベリア様に仕える従者です。  最近、困ったことが起きました。  なんと、確定していた公爵家のミハイル=ブリジッタ様との婚約が破棄されてしまったのです。  イベリア様は失意に暮れてお可哀想ーーとも思ったのですが、存外そうでもありません。  自業自得、日頃の怠惰の積み重ねの結果が理由なので同情するのは難しそうです。  でも、私はお嬢様の従者。  主人の失態は私の失態。  この婚約破棄、なんとかしてみましょう! ーー  残念令嬢のために有能従者が奔走する物語  21.05.24スタート 
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 6,716 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.05.24
32
恋愛 完結 短編
私はある日、王子から役立たずだからと、石塔に閉じ込められた。 でも私は石の聖女。 石でできた塔に閉じ込められても何も困らない。 幼馴染の従者も一緒だし。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 14,323 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.29
33
恋愛 完結 長編
グレイス=アフレイドは男爵家の一人娘で、もうすぐ十六歳。 傍にはいつも、小さい頃から仕えてくれていた、フレン=グリーティアという従者がいた。 グレイスは数年前から彼にほんのり恋心を覚えていた。 ある日グレイスは父から、伯爵家の次男・ダージル=オーランジュという人物と婚約を結ぶのだと告げられる。 突然の結婚の話にグレイスは戸惑い悩むが、フレンが「ひとつだけ変わらないことがある」「わたくしはいつでもお嬢様のお傍に」と誓ってくれる。 グレイスの心は恋心と婚約の間で揺れ動いて……。 【第三回 ビーズログ小説大賞】一次選考通過作品 エブリスタにて特集掲載
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 114,635 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.29
34
恋愛 連載中 短編
「ご令嬢の今日の運勢は、破滅の一途。日没前には人生の転落を迎えるだろう」  氷の女と名高い公爵令嬢クラリスは、ある日、年老いた占師から没落宣告を受ける。彼女は濡れ衣を着せられ、罪人にされるところだったのだ。  このままでは命すら危うい。クラリスがとんずら先に選んだのは、とある辺境伯の居所だった──。  テーマは悪役令嬢×バトル×従者。そして、恋。  己を殺し続けた令嬢が人の温もりを知る物語
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 13,751 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.01.23
35
恋愛 完結 短編
「───わたくしは、シェノローラよ。シェラでいいわ」 「承知しました、シェノローラ第一王女殿下」  何も承知していないどころか、敬称まで長々とついて愛称から遠ざかっている。  ───こいつ、嫌い。  シェノローラは、生まれて初めて明確に「嫌い」と認識する相手に巡り会った。  そんなシェノローラも15歳になり、王族として身の振り方を考える時期に来ており─── ※舞台装置は壊れました。の、主人公セイレーンの娘が今回は主人公です。舞台装置~を読まなくても、この話単体で読めます。 ※2020/11/24 後日談「その後の彼ら。」を追加
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 22,555 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.11.08
36
恋愛 連載中 長編
 どれだけ努力しても認められない。  貴族でなく平民でありながら「聖女」となったミリアは、国を守るために拷問のような日々を耐えていた。  徹底的に国で虐げられた結果、やがては感情を一切見せない「人形聖女」と呼ばれるようになっていく。 「聖女・ミリア。貴様との婚約を破棄し、新たな聖女・レイニーを我が妻とする!」  そんな中、突き付けられた突然の婚約破棄。そして国外追放。  さらには自分を守ったことが原因で唯一の味方だった従者・レオナルドをも巻き添えにしてしまう。  こんな恩を仇で返すような真似――と焦るミリアだったが 「国外追放ですね、構いませんよ」  凄腕の剣使いにして大切な従者・レオナルドは、あっけらかんとそう言い放つのだった。  これは感情を失うまで国で徹底的に虐げられた聖女が、ささやかな幸せを見つけるまでの物語。 ※ 他サイトにも投稿しています
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 42,700 最終更新日 2020.10.23 登録日 2020.10.06
 乙女ゲームの世界に転生したら悪役令嬢で公爵令嬢で決闘令嬢の称号を持つ 殿方も欲しいものも全て決闘で手に入れてきた決闘令嬢の従者になっていた。  大好きな乙女ゲーム"恐れを知らず運命を突き進め"の内容だから内容知ってるし余裕で生き延びれるでしょって 思ってたけど、私が転生したのは馬鹿ですぐ死ぬ上全て美麗な一枚イラストが用意されているためその手の男性ファンが多い 悪役令嬢の従者で、悪役令嬢が殺される時は一緒に殺されるため、悪役令嬢が死亡フラグに突き進まないように守らなければならない。 私がこの世界の未来を知っているという事を信じてくれているが、まともに話を聞かずに死亡フラグに突き進む。 貴方が死ねば私も死ぬんですけど。自分だけの命じゃない事分かってくれないかしら。 分かった上でやっている?ふざけんなてめぇ。殺すぞ。って、この馬鹿令嬢殺したら私も死ぬじゃん。 通常プレイでゲームクリアまで生き残る事は稀な悪役令嬢と私従者はゲームクリアまで進めるのかしら。 ※あっさりですがざまぁとして爪を剥いだり人体欠損のシーンあります。 ざまぁシーンもっとちゃんと描写しろとかそういうのはいらないとかあれば教えて下さい。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 ファンタジー 32,700 位 / 32,700件
文字数 1,680 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.27
 ゲーム世界に転生したら嫌われ者で殺されまくる嫌われ者の従者になっていた。 最弱の称号を持つキャラを侮り『最弱風情がこの僕に一騎打ちを挑むだと。殺しはしないからまぁ安心したまえ。君のような弱者に弱さを教えてあげるのも 人の上に立つ者の務めだ』 と言って一騎打ちしたら実は最強で殺されて、凡人の称号を持つ者を『凡人よ、無駄死にする前に身の程を教えてやろう。 何、礼はいらない。僕は非凡で特別な存在なのだからこれぐらいの慈悲は行って当然なのだから』と言っては 実は非凡なチートスキル障壁壊しを持っていて殺され、『無礼な、アンセンサ家3男のこの僕にぶつかって謝りもしないか。 謝罪の機会を与えてやる。強者に礼を欠かすと命を無駄にするぞ。そうならない前に教えてあげよう』と言っては実は第一王子で"王権の炎"の称号を持つ者に殺され モンスターと戦っては殺される。  一つのルート以外では必ず従者も死ぬため、放っておけば勝手にどこかで無様に死んで私も死ぬ事になるだろうし、子爵の 死亡フラグを回避し守らなければならない。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 ファンタジー 32,700 位 / 32,700件
文字数 1,433 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.27
王女に仕えるアストラは、家事全般からボディガードまで、なんでも万能にこなしている召使いだった。しかし王女はなぜか、彼を「醜くて無能」と蔑む。 そして腹違いの妹の第二王女は、王家から酷い扱いを受けていた。彼女は身体が弱かったが、とても優しい。 ある日、わがまま放題の王女が第二王女を言われのない罪で処罰しようとする。 それを見たアストラはとうとう王女を見限り、第二王女を救い出す。 万能召使いを失った王女は狂乱状態になり…… これは万能で最強なのに酷い扱いを受けてきた召使いが、優しい第二王女の自由のために本領を発揮して尽くす物語。 ──その序章です。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 ファンタジー 32,700 位 / 32,700件
文字数 12,571 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.06.07
40
恋愛 連載中 長編 R18
リーフェンシュタール王国第二王女である、オフィーリア・エルドレッド・リーフェンシュタールは妾腹の娘として王侯貴族から冷たい扱いを受けていた。好き勝手する権力者に疲弊する民たち、何もできない自分を歯痒く思っていた。しかし、ある日から新しい従者が来たことによって、オフィーリアは決意する。 「わたくしは、この王国を民に優しい国にすべく、亡ぼしましょう」と。 無知で嘆くしかできなかった彼女は、立ち上がり、叛逆の道を歩むことになる。 ※不定期更新です。注意書きが必要な時は冒頭に入れます。
24hポイント 0pt
小説 128,625 位 / 128,625件 恋愛 38,405 位 / 38,405件
文字数 1,390 最終更新日 2020.05.19 登録日 2020.05.19
47 12