ファンタジー 妹小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ×
89 123
可愛らしい、愛嬌がある。 そんな妹は常に私を陥れることによって自分の地位を築き上げてきましたの。 そんな人生、もうこりごりですわ!
24hポイント 23,101pt
小説 137 位 / 99,372件 ファンタジー 22 位 / 26,730件
文字数 21,084 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.03.29
リアーナ王国の第一王女エラは、国王夫妻に男児が生まれなかったため、将来は女王になることが決まっていた。 しかし、近隣の大国レミアとの関係が悪化し、両国の王子と王女を結婚させて関係を正常化させることになる。 当然、適任なのはエラの妹リリアンだが、彼女が嫌がると、リリアンに甘い王様はエラに隣国へ嫁ぐように命じる。 仕方なくレミアに行くエラだが、肝心の王子はエラにほとんど会おうともせず、さらに部屋から出るなと言いつける。 王子には恋人がいて、エラとの婚約を破棄しようと画策しているらしいのだ。 鬱屈したお城での生活の中、エラはルイスという王宮騎士と仲良くなり、つかの間の安息を覚えるが──…… ◆2021/2/13 完結しました! ◇番外編を不定期更新しています(^-^) 表紙画像:ミカスケ様のフリーイラストから
24hポイント 7,271pt
小説 321 位 / 99,372件 ファンタジー 76 位 / 26,730件
文字数 111,352 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.01.09
 両親に先立たれた、ノーリは、冒険者になった。 冒険者ギルドで、スキルの中でも特に珍しいユニークスキル持ちでがあることが判明された。 最初は、ユニークスキル『宝箱作製』に期待していた周りの人たちも、使い方のわからない、その能力をみて次第に、ノーリを空箱とバカにするようになっていた。 それでも、ノーリは諦めず冒険者を続けるのだった… そんなノーリにひょんな事から宝箱作製の真の能力が判明して、ノーリの冒険者生活が変わっていくのだった。
24hポイント 3,088pt
小説 594 位 / 99,372件 ファンタジー 148 位 / 26,730件
文字数 71,449 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.03.10
 「ふざけるなっ!気の利かない女だっ!」  「俺様がお茶を飲みたいと思った時にどうしてお茶を差し出さないんだっ!」  「お前のように婚約者様にお茶も入れられない無能聖女に婚約破棄を告げてやるっ!」  「お前の妹のシィシルは俺様がお茶を飲みたいと思った時丁度お茶を入れているぞっ!」  「そうよ~。婚約者がお茶を飲みたいと思った時にお茶を用意できてないなんて~ お姉様って本当にぃ気が利かないのね~」  「いつも書類を見てばかりでっ!弱まってる結界も放ったらかしにしている無能怠け者聖女めっ!」  はぁ。馬鹿婚約者は馬鹿なので私が無能な怠け者だと思っているのでしょうね。  「そうよぉ。私なら怠け者のお姉様と違ってぇ~弱まってる結界があったらすぐに修復するわぁ~」  はぁ、知能の足りない馬鹿な第二聖女の貴女にそんな事ができるといいですね。 ま、出来るわけないんですけどね。 弱まってる結界を全て修復するなんて、出来るわけないじゃないですか。  「俺様はっ!真実の愛に目覚めたんだっ!お前のっ!妹のっ!シィシルをっ!愛してっいるんだっ!」  馬鹿婚約者は馬鹿なのでまともに喋れないようです。  「マカラスっ!聖女クオシルを追放するとはっ!今まで多少の事は見逃してきたがっ! これは見逃せる事ではないぞっ!」  「お兄ちゃん、終わりだぜ。王位は俺が継いでやるから安心して終わりな」  「俺様がっ!悪かったっ!許してくれっ!」  今更悪かった許してくれと言われても、ご自分で責任を取って下さい。  私は美男子第二王子に愛されているので貴方なんて必要ありません。
24hポイント 319pt
小説 3,488 位 / 99,372件 ファンタジー 765 位 / 26,730件
文字数 1,009 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.11
吾輩が魔王ニャ!?………主人公の吾輩は現代の日本で家族と幸せに暮らしていた可愛い猫ちゃん。そんな吾輩はなんと、神々のイザコザに巻き込まれ死んでしまったにゃ。そして気が付くと、そこは母親のお腹の中にゃ。なんとなんと!異世界で魔王の娘に転生しちゃったにゃ!オマケに吾輩の魂に二人の神もくっ付いちゃったにゃ?その神にこの世界の悪い神の退治をお願いされたにゃ。面倒だけど、ほっといたら吾輩にも危害が及びそうにゃ……よし!こうなったら、仕方ないので魔法の力で神を倒して世界を征服して平和にするのにゃ!
24hポイント 249pt
小説 4,305 位 / 99,372件 ファンタジー 984 位 / 26,730件
文字数 449,910 最終更新日 2021.04.13 登録日 2021.01.12
 「エウシラ!お前に婚約破棄を告げてやる!」  「俺様は真実の愛に目覚めたんだっ!お前のように!ブスなおばさん聖女より!お前の妹の可愛い聖女のサナサの方がいい! まぁサナサも少しおばさん入りかけだがっ!」 「そうよぉ~お姉様のようなブスなおばさん聖女よりぃ~私のように若く可愛い聖女が妻になった方がヒアトムも嬉しいでしょ~」  「私は~いつまでも可愛くてちやほやされていたいの~」
24hポイント 241pt
小説 4,443 位 / 99,372件 ファンタジー 1,035 位 / 26,730件
文字数 743 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.11
●短いあらすじ。 勇者のイルティア王女の身代わりにされ、魔王軍の中に置き去りにされたルカは、神にも匹敵する不死身の力にめざめる。 20万の魔王軍を撃破し、国を救ったルカは人々から真の英雄とたたえられる。 一方でイルティアは魔王の手先と蔑まれ、名声が地に落ちた。 イルティアは、ルカに戦いを挑むが破れ、 自分を奴隷にして欲しいと土下座して許しをこう。 ルカは国王を破って、世界最強国家の陰の支配者となる。さらにはエルフの女王にめちゃくちゃに溺愛され、5億人の美少女から神と崇められてしまう。 ●長いあらすじ 15歳になると誰もが女神様からスキルをもらえる世界。 【変身】スキルをもらったボクは、勇者であるイルティア王女に捨て駒にされた。 20万の魔王軍に包囲された姫様は、ボクを自分に変身させ、身代わりにして逃げてしまったのだ。 しかも姫様は魔王の財宝を手に入れるために、魔族との戦争を起こしたと得意げに語った。 魔法が使えないため無能扱いされたボクだったが、魔王軍の四天王の一人、暗黒騎士団長に剣で勝ってしまう。 どうもボクの師匠は、剣聖と呼ばれるスゴイ人だったらしい。 さらに500人の美少女騎士団から絶対の忠誠を誓われ、幻獣ユニコーンから聖なる乙女として乗り手にも選ばれる。 魔王軍を撃破してしまったボクは、女神様から究極の聖剣をもらい真の英雄として、人々から賞賛される。 一方で勇者イルティアは魔王の手先と蔑まれ、名声が地に落ちた。 これは無能と蔑まれ、勇者の捨て駒にされた少年が、真の力を開放し史上最強の英雄(♀)として成り上がる復讐と無双の物語。 勇者姫イルティアへのざまぁは16話からです。 イルティアを剣で打ち負かし、屈服させて主人公の奴隷にします。 彼女は主人公に土下座して許しをこいます。
24hポイント 205pt
小説 5,022 位 / 99,372件 ファンタジー 1,197 位 / 26,730件
文字数 125,058 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.01.30
8
ファンタジー 完結 ショートショート
「お、お姉さまだって、アーサー様のことが好きなんでしょう? 本当のことを言ってください。私、このままじゃ結婚なんて」 「好きじゃないよ」
24hポイント 134pt
小説 6,304 位 / 99,372件 ファンタジー 1,431 位 / 26,730件
文字数 2,978 最終更新日 2020.05.07 登録日 2020.05.07
ふたなり爆乳美少年は処女で童貞。 爆乳義母と爆乳義妹のハーレムを、自分の使い魔に寝取られる話。自分の処女も奪われちゃうよ♡ 公衆の面前でこっそりNTR。 ※性描写がありますのでご注意下さい。この作品は18歳以上の読者様が対象となっております。
24hポイント 78pt
小説 8,601 位 / 99,372件 ファンタジー 1,799 位 / 26,730件
文字数 49,111 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.06.09
主人公轟修也《とどろき しゅうや》は楽しいこと大好きな男の子 ある日目が覚めたら男女比が1:50の世界に転移していた。しかも赤の他人の体に 「男女1:50?それでも俺はこの世界を楽しませてもらうぜ!」 前世でも持ち前の明るさと人懐っこさとイケメン顔でモテモテだったのにこの世界では更にモテモテに 無自覚イケメンヒャッハー男×美少女達による笑いあり、涙あり、恋愛?ありの痛快コメディーです
24hポイント 71pt
小説 9,021 位 / 99,372件 ファンタジー 1,878 位 / 26,730件
文字数 12,547 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.10.30
 「チルラっ!お前に離婚を告げてやるっ!」  「俺はお前のようなブスでつまらない女よりお前の妹の可愛いチルチを愛しているんだっ!」  「お姉様ぁ。お姉様の夫のネスレイン私がもらうわねぇ」  妹のチルチは確かに可愛く幼い頃から両親に愛され甘やかされ男性からちやほやされて育ちました。  チルチは私の物をなんでも奪っていきましたが、遂には私の夫まで奪っていくのです。  こんな情けない夫いらないのであげますけどね。  「チルラっ、処刑だっ!元妻といえどももう我慢ならんっ!」  「ふんっ、お前等風情がチルラを処刑できるとでも思っているのか」  「俺が悪かった!許してくれっ!元夫のよしみで助けてくれっ!」  「今更助けてくれと言われても私は20歳年下のイケメン王太子に溺愛され王太子妃として幸せに暮らしています。 前夫を助けてしまっては、前夫との未練があるのではあるのかとか前夫と関係を持っているのではないかとか 誤解されかねないので、助けるわけにはいかないんですよ。 というわけなので、さようなら」  「嫌だぁぁぁぁっ助けて、頼むっ、死にたくないっ、苦しみたくないっ」  やれやれ、今更泣きわめいてももう遅いっ!
24hポイント 63pt
小説 9,536 位 / 99,372件 ファンタジー 1,967 位 / 26,730件
文字数 946 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.11
私の物をなんでも欲しがる妹は、私から全てを奪っていった。そしていつも汚い何かを恩きせがましくお似合いよと渡してくる……。けど。
24hポイント 63pt
小説 9,536 位 / 99,372件 ファンタジー 1,967 位 / 26,730件
文字数 19,857 最終更新日 2021.04.08 登録日 2020.05.21
13
ファンタジー 連載中 短編 R18
 「お姉様、私の代わりに結界の点検しておいて」  「あら、お姉様のようなブスで結界を張るしか能のない第一聖女は結界を張ってればいいのよ」  「そうだ。お前のようなブスは結界でも張っていろ。ブス」  「お前は本当にブスだからな。パヒス君の婚約者にして貰えたのも聖女としての能力を買われての事だ。 せめて人より多く聖女の仕事をしていろ』  「そうよバロア。貴女は本当にブスなのだから、聖女の仕事をしてればいいのよ。 そうじゃなきゃ貴女に価値なんてないもの。喜んで聖女の仕事をしていなさい」  第六聖女の仕事をろくにせずゲームばかりしていた妹の仕事を、第一聖女の私が変わりにずっとやってきました。  「お姉様、私ゲームはもう辞めるわ」  「第六聖女としての仕事もちゃんとやるから、もうお姉様に代わりにやってもらわなくていいわ」  「もうお姉様に助けてもらわなくていいわ」  「でも、お姉様って聖女の仕事が減れば価値がますますなくなるわね」  「そう、本気なのね。もし嘘なら、責任をとってもらうわよ」  「お姉様、お姉様の婚約者のパヒスを頂戴」  「お姉様のようなブスで結界を張るしか能のない第一聖女より可愛い私の方がパヒスの婚約者に相応しいわ」  「俺様は真実の愛に目覚めた」  「お前の妹のモハナを愛しているんだ」  「そう。それじゃあ真実の愛に目覚めた2人で仲良く苦しんで下さい」   「ごめんなさい、お姉様。許して」  「あら~。『もしゲームをしたら処刑されても何をされても文句は言わないわ』  『もうお姉様に助けてもわらわなくていいわ』と言ったのは貴女でしょう」  「婚約破棄を取り消してやる。だから助けろ」  今更婚約破棄を取りしてやると言われましても、私は単社信者ではないイケメン美男子第二王子のマノスに愛されているので 貴方なんていりません。
24hポイント 42pt
小説 11,791 位 / 99,372件 ファンタジー 2,391 位 / 26,730件
文字数 922 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.24
令嬢アリアは気が弱く、何をされても言い返せない。 内気な性格が邪魔をして本来の能力を活かせていなかった。 しかし、ある時から状況は一変する。彼女を馬鹿にし嘲笑っていた人間が怯えたように見てくるのだ。 私、寝てる間に何かしました?
24hポイント 42pt
小説 11,791 位 / 99,372件 ファンタジー 2,391 位 / 26,730件
文字数 6,983 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.21
「―――婚約破棄をする」  そう宣言をされたのは、私イエルノ・カプラッドの姉であるアクノール・カプラッド。  お姉様の婚約者である第二王子の隣には、この学園に転入してきたとある貴族の庶子。お姉様は、ショックを受けた表情を浮かべている。  そして私の方を向いて、「イエルノ……」とすがるように私を見てくる。  だけど、お姉様、残念ながらこの状況を導いたのは他でもない、お姉様の妹である私なの。  ――これは悪役令嬢として転生した姉、アクノール・カプラッドを妹であるイエルノ・カプラッドがざまぁへと導いた物語。何故、妹は姉をざまぁするに至ったか。
24hポイント 42pt
小説 11,791 位 / 99,372件 ファンタジー 2,391 位 / 26,730件
文字数 122,393 最終更新日 2020.10.12 登録日 2018.12.19
【あらすじ】 「ここが憧れの冒険者組合か……」  お兄ちゃんのような冒険者になりたくて、勇気を出して冒険者組合へやってきた。  だけど、こんな非力な少女が冒険者だなんて、みんなは馬鹿にする。  ゴブリン退治の依頼を受け、一級冒険者のライラさんが同行してくれることになった。  ところが二百を超える魔物に囲まれてしまう。 「無理……こんな数……」ライラさんは恐怖する。ん? 演技だよね? あいつら弱そうだし。これは、弱い相手でも油断しちゃいけないという先輩からの教えなのだろう。きっと……。  とりあえず逃げることになった。追ってくる敵を、私は森の木々ごと薙ぎ払う。後ろには五十を超える死体の山ができていた。振り向いたライラさん。目を見開いて固まる。  その間にほかの敵は逃げだしていた。何かに恐れていたようだ。きっと一級冒険者のライラさんに恐怖したのだろう。さすがライラさんです。  帰りに立ち寄った食堂で、ライラさんはなかなか口を開いてくれない。やっとのことで話しかけてくれた。 「どうしてあいつらは逃げてくれたの……」 「ライラさんがあまりに強くて逃げ出したのではないですか?」 「んなわけないでしょ……」  なんだか、ライラさんの視線が痛い。 「それに、あれだけたくさんの数の魔物がいたなんておかしいとは思わないの?」 「初めての依頼だったので、あれが普通だと思っていました」  おばかな子を見るような目でライラさんが見てくる。  どうしてそんな目で私を見るのだろう?  だって、私は今日、冒険者になったばかりなんだよ。当たり前の日常だと思うじゃない。 「私たちが逃げ出したでしょ。それで、後ろを振り向いたらたくさんの死体があるし。あれで思考が完全に停止」 「ああ、あれでしたら私が……」 「ん?」 「私が倒して……」 「んん?」 「えっと、まだ今日、冒険者になったばかりですし、あんなことしかできませんが……」 「んんん?」  七級冒険者とはいえ、あまりに情けない私の攻撃。ライラさんをがっかりさせてしまったのだろうか。 「一級冒険者ならきっと、もっと凄いんですよね。でもまだ私、七級ですし、あのくらいしかできませんが、どうか見捨てないでください!」  ライラさんに見限られないように懇願する。だけど、ライラさんは頭を抱える。あの程度しかできない私に呆れているのだろうか、失望しているのだろうか。  こんな非力な私が冒険者としてやっていけるのか不安は拭えない。それでも私は兄のような立派な冒険者になりたいのだ。 ――これは十四歳にして能力をカンストしてしまった少女フィルのお話。フィルは自分の力に無自覚のまま七級冒険者となる。 兄のルディアスは元特級冒険者。ルディアスは冒険者を引退後、王国騎士団長の任に就いている。
24hポイント 35pt
小説 13,246 位 / 99,372件 ファンタジー 2,589 位 / 26,730件
文字数 224,019 最終更新日 2021.02.18 登録日 2020.12.12
『妹を購入して、ボクを助けて欲しいんだ』  異世界で聞いた最初の言葉がそれだった。  どうやら俺は、ひとりぼっちの姫を助けるしか生き残る道はないようだ。  やがては大国を作り出す、ひとりぼっちのお話。
24hポイント 35pt
小説 13,246 位 / 99,372件 ファンタジー 2,589 位 / 26,730件
文字数 230,055 最終更新日 2018.03.09 登録日 2017.10.20
 「俺様を誰だと思ってるんだっ!クセマイス王国王太子ペオパル様だぞっ! クセマイス王国王太子ペオパル様は座っておしっこなどせんっ!」  「俺様は真実の愛に目覚めたんだ」  「お姉様ぁ、お姉様の婚約者のペオパルは私がもらうわねぇ」  「ペオパルの妃には私のように立っておしっこする可愛い聖女の方がふさわしいぁ」  「ルイラは可愛い上に立っておしっこする俺様に文句を言わんっ!ルイラも立っておしっこをするっ! 聖女としての実力もクセマイス王国を護るのに十分だっ!」  「ペオパルっ!持病で休職していたとはいえ、クセマイス王国第一聖女をかってに追放するなぞ許されんぞっ! どう責任をとるつもりだっ!」  「お兄様、お兄様のように立っておしっこする馬鹿王太子は王太子にふさわしくない。 これからは僕のように座っておしっこするイケメン賢人が王位を継ぐに相応しいんだ」  「俺様が悪かった、これからは座っておしっこするしトイレを使った後はトイレ掃除をする。 だから許してくれ」  「いえ、今更許してくれと言われても、私はもう座っておしっこするうえにトイレの後に完璧にトイレ掃除をする イケメン賢人完璧王太子に愛されているので貴方なんていりませんし、 『そうですか。そこまで言うなら構いませんがどうなっても知りませんよ』と言ったじゃないですか。 今更もう遅いっ!」
24hポイント 28pt
小説 14,559 位 / 99,372件 ファンタジー 2,851 位 / 26,730件
文字数 886 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.11
19
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ある日、何の変哲もない日常から、突然異世界に勇者として召喚されてしまう高校生、夜栄刀哉と、そのクラスメイト。  彼らは召喚した国の王族に魔王を倒して欲しいと頼まれ、それを『自分達の身の安全、人権、尊厳』を保証してもらうことを条件に受け入れ、そうして勇者として力をつけるための訓練が始まる。  だが刀哉は、天才的な才能を持っており、すぐにその圧倒的な実力を周囲へとみせていくことになるが、ある日城が強大な力を持つ魔族に襲われ……。  圧倒的な強さと、異常とも言っていい膨大な知識量。  異世界での新たな出会いに、彼が何よりも大切にしていた、家族との再会。  時には支え、時には支えられる、大事な親友達との、強まる絆。  そして顕になる、夜栄刀哉という人間の特異性。  それらが果たして、刀哉にどのような影響を与え、どのような運命を見出させるのか。  ───これは、夜栄刀哉という人間の終着点までを描く、バトルファンタジーである。  ※一応処女作みたいな?
24hポイント 28pt
小説 14,559 位 / 99,372件 ファンタジー 2,851 位 / 26,730件
文字数 572,004 最終更新日 2021.04.09 登録日 2020.05.31
簡単に説明すると私は現実世界では、ピチピチな十五歳のマリア。十歳になる頬っぺたプクプクな可愛い妹。世間的にはお嬢様。年上のいけすかない婚約者つき。ある日植物状態になってしまう。現実の私は二十歳まで、五年の眠りを女神さまと約束をした。 現在の私はとてもきつい目にあっています。果たして十五歳まで生きられるのでしょうか?というか、女神さまの加護がビンビンと効きすぎて、不死を忌避されとんでもない目にあわされてます。でも死ねない。つらい……しかもこちらでは十五年生きねばならない。 ファイとよー!! 恋愛フラグはいりません。実はこちらの肉体の持ち主は、やんごとなきお方のもの。私はお借りしお守りしているのです。あーあ。とにかく色々有ったのよ。説明めんどくさいから、取りあえずプロローグを読んでみて欲しいな。って長い? ごめん。だってそれだけ辛かったの。お願いだから愚痴聞いて欲しいな。あとね。私のクチの悪いのは婚約者のせいです。一応やんごとなき家系の血筋の娘。だが本家に逆らえず、バカドラ息子の婚約者に娘を差し出す家族。 こんな家でお嬢様してられませんって!買い食い上等。隠れてバイトもしてました。婚約者の犯罪や浮気の証拠も集めて隠していたんだけどなぁ…… 神龍姫さま。魂の無事なご帰還お待ちしております。私も頑張りまっす! 週末にプロローグを三話投稿。 以降無理なく投稿いたします。 ヘタラしてしまいごめんなさい。今回は無理しません。コツコツいきます。
24hポイント 21pt
小説 16,685 位 / 99,372件 ファンタジー 3,221 位 / 26,730件
文字数 190,468 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.10.31
 中学生の櫛木隼人には小学生の妹菜月がいた。  面倒見の良い兄ではない俺だが、泣き出すと手に負えない妹と仕方なく遊んでやることにする。  菜月にサッカーを教えてくれと言われた俺は、ぶっきらぼうに付き合う。菜月はクラスではスポーツは得意なほうだと自慢したが、中学生でサッカー部の俺からしたら比べるまでもない。  サッカーボールを蹴り合ってパスの練習をする。突然それは起こった。俺はカーブをかけたわけでもないのに、ボールが大きく弧をを描いて自分のところへ戻って来たのだ。俺は気づいたのだ【風】を操ることができると……。  それからは毎日、菜月と遊んだ。遊ぶ度に俺は新たな力を手に入れていく。学校では凡庸な生徒に過ぎない俺だったのに、その力を手に入れてから学校で一番の美少女と会話をする仲になる。  そうだ。俺は今こそモブから主人公になるんだ。  
24hポイント 21pt
小説 16,685 位 / 99,372件 ファンタジー 3,221 位 / 26,730件
文字数 194,200 最終更新日 2020.03.26 登録日 2020.02.13
22
ファンタジー 連載中 長編 R15
◆ファンタジー大賞参加中です◆ ◆毎日更新、頑張って執筆します◆ ◆解説◆ ◆異世界転移転生した者は本気を出すと、一般人に比べて十倍のパワーとスピード能力を発揮できたのです。 それに気づかない主人公は毎晩、隣で寝る妹に沸き上がる欲望を押さえつけて賢者になるために、妹達が寝静まってからゴソゴソと筋トレをしました。そのおかげでチート能力が身に付いていたのですが、なんと魔王討伐時は、およそ百倍にもなっていたのでした◆ ◇本編あらすじ◇ ◇ある日、異世界の国王が住む城に転移した冴えない主人公の月野ウタルは、追手から逃げている時に猫耳の姫達にかくまってもらうことに。 その後、和解して仮の兄妹として生活することになったのだが、悩みは毎夜、二人の妹達と一緒に寝ることだった。 妹達の間に挟まれながら寝て、一緒にお風呂入って、チート能力で楽しく魔王討伐に旅立つストレスフリー物語 ◆よろしければ応援投票お願いいたします◆
24hポイント 21pt
小説 16,685 位 / 99,372件 ファンタジー 3,221 位 / 26,730件
文字数 162,292 最終更新日 2020.04.30 登録日 2019.08.19
23
ファンタジー 連載中 長編 R15
 真っ暗闇の中を落ち続け、背中に衝撃を感じた。  暫く息が詰まっていたが直ぐに息が出来る様になり、特に怪我も無いようだった。   「兄ちゃん、大丈夫」 「ああ大丈夫だ、明美は」 「兄ちゃんがクッションになってくれたから大丈夫」  墨を流した様な漆黒の暗闇の中、腕の中の明美の感触だけが唯一確かな存在だ。  妹の明美をベットの上に押し倒したら、そのままベットの中へ身体が沈み込んで闇の中へ落ちたのだ。  パニックになりかけたが、落下する感触が有ったので、そのまま無意識に明美を護ろうと抱き締めていた。  なにも妹に#疚__やま__#しい事をしようとした訳じゃない。  僕がコンビニで買ってきたコミックを、明美が無断で先に読んでいたので取り返そうとしただけだ。  第一、明美はまだ小学六年生の餓鬼だ。  髪の毛を短く刈り揃えたサッカー少女で、良く男子に間違われている。 「兄ちゃんが僕にエッチな事しようとしたから罰が当たったのかな」 「こら、人聞きの悪い事言うんじゃない」
24hポイント 21pt
小説 16,685 位 / 99,372件 ファンタジー 3,221 位 / 26,730件
文字数 210,136 最終更新日 2019.10.05 登録日 2019.07.14
TEN
妹大好きのシスコン兄は、ある日念願のバイクを購入し妹を乗せて走っていると、大好きな妹に気を取られて事故ってしまう。それも大事故。 そして今どきの転生ってやつをしてしまった兄は、異世界でも可愛い巨乳たちに囲まれていた。 「もう少し気絶しとこ」 それを堪能していたシスコン兄。 が、いつの間にか結婚する事になっていた。 そして、成り行きで"こっち"のイケメン君の人生を歩む事に。 これは現実世界でシスコン童貞だった男が、異世界でムフフな生活を送る物語。 俺は異世界でのし上がる! って張り切ったのに、周りの女たちのせいで計画が台無しじゃぁぁぁ! ==================== 2020.07.18  小   説 1551位  ジャンル別 410位 ※一部完結。 ==================== ※この作品はちょっとエロいです……。  R18とまではいきませんが、ちょっとだけエロいです。  そういうのが大丈夫な方はご閲覧下さい。お願いします(*´з`) ====================
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 54,591 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.07.17
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
俺、初恋の幼馴染と死に別れる。JK助けて逝っちゃった……… 現代日本に生きるファンタジーと信長オタクの雷同太郎、17歳。ある日太郎は、チンピラに絡まれたJKを助ける為、初恋の相手である幼馴染の目の前で命を落とす。幽霊となった太郎は限りなく怪しい神様から、頑健な肉体と信長スキルを貰い、中世西洋風異世界、辺境小国の王子へと転生する。女子に全く縁が無かった太郎だが、到着した王宮には政略結婚の相手となる美少女嫁が待っていた。超ブラコンの美少女妹も絡んで気苦労が絶えない太郎だったが、ふりかかる内紛、謀反、戦い、開拓をクリアし、そして素敵な恋愛ゲットと、詰んでいた人生を『パワーアップリセット』すべく、新たな人生をスタートさせたのだった。 『真☆信長に学べ! 俺の異世界生き残りライフ』の改訂版です。
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 96,840 最終更新日 2020.08.12 登録日 2020.06.15
最低の「Dランク」で「レベル1」のおっさん冒険者ティム。 二十年間変わらない状態に業を煮やしたギルドは、ついに彼を追放する事を決定する。 だがティムは、ただ漫然と二十年間過ごしていた訳ではなかった。はずれスキル「ちからをためる」には、とんでもない秘密が隠されていたのだ! 普段は真面目、時々スケベな主人公による、ちょっぴりエッチなハーレムファンタジー! 表紙画像はイラストACより、イラストレーター「I」様の著作権フリーイラストです。
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 78,159 最終更新日 2020.08.02 登録日 2020.07.25
「ハズレ召喚として追放されたボクは、拡大縮小カメラアプリで異世界無双」のif設定の後日譚です。 時期外れにやってきた転校生ルー=リースは、どこか不思議な感じのする少女でした。
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 100,719 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.02.02
世界にダンジョンが発生して3年。自宅ダンジョンを見つけて暗黒魔導士になったので、デバフ魔法でゆるゆるお金を稼いでバスターします。ブラコン妹も一緒に探索者になろう!と思いますが、何か?(きょとん ※小説家になろうでも投稿はじめました。 ※改稿しました。動機付けとして自宅の借金を追加。妹の言葉遣いを調整。探索者協会へのギフト申告義務を廃止。スキル暗黒打撃に相手の強化バフ消去効果を追加。
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 227,659 最終更新日 2020.09.01 登録日 2019.08.30
29
ファンタジー 連載中 長編 R15
夏川焔は愛する妹の舞依が持ってきたVRゲームを一緒にプレイすることになった  美少女にしか見えない親友や、妹の友達とも合流し、夢のような美しいゲーム世界でのファンタジー生活が始まる ノベルアップ+にも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 ファンタジー 3,803 位 / 26,730件
文字数 316,499 最終更新日 2021.04.07 登録日 2019.05.01
 「女は話をまとめられないんだよな」  はぁ?婚約者のノルヘルトが女性蔑視発言をしました。  「これは再教育が必要ですね」  はぁ。やれやれ、クズ婚約者は被害者面で逆ぎれしています。 貴方は加害者で被害者は私ですよ。 最低ですね。 こんな被害者気取りするカスが私の婚約者だなんて。 いくら親に無理矢理決められた婚約者とはいえ、なんでこんなクズが私の婚約者なのでしょうか。 もう我慢の限界です。 私の中の何かがぷつりときれたのでざまぁしてあげます。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 1,689 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.02.13
31
ファンタジー 連載中 短編 R18
 「お姉様、私の方がお姉様の婚約者のペンヤン様に相応しいと思わない」  「リリアンの方がペンヤン君に相応しいわ」  「ペンヤン君もリリアンが妻になってくれた方が嬉しいだろう」  「サンドラ、悪いが私はお前の妹の方が3万倍可愛いからお前と婚約破棄して お前の妹を妃にする」  「やれやれ、聖女の私を正当な理由なく婚約破棄ですか」  「え、なんですかこれ」  「慰謝料だよ。4億円だ。すまないが、これで許してくれないか」  「あざーっす」  妹は可愛いだけで何もかも思い通りに行くと思っているようです。  「私って可愛いじゃない。王太子妃なんかに収まる程度の可愛さじゃないと思うの」  「分かるわ。貴女の可愛さなら王太子妃なんかではないわ」  「てっぺんがとれるわよ」  たかが男爵令嬢といえども貴族は貴族。 てっぺんをとろうとするのは貴族の本能です。 妹は男爵令嬢として目覚めたようです。  「そんなわけで婚約破棄よ、ペンヤン様」  「4億円返せ」  「私が悪いわけではないのでもう返せませーん」  今更4億円返せと言われてももう遅い。  「サンドラ、タスキシタ王国には聖女のお前の結界が必要だ。私の妻になってくれ」 今更戻ってきてくれと言われてももう遅いっ! 妹がてっぺん取る道の補助をしようと思うので私も忙しいのです。 4億円も貰えましたし、親に無理矢理きめられた婚約者の貴方程度の妻になる必要などもうないのです。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 915 最終更新日 2021.02.11 登録日 2021.02.11
次緊急時でもないのにポーション瓶背中に投げつけたら婚約破棄パーティ追放な」  愛する婚約者に理不尽な条件をつきつけられる可哀想なポーション士の私。 でも婚約者のジュリオの事は愛しすぎて限界突破の上限突き抜けて愛してるから我慢してあげる。  あ、ジュリオがにこにこうさぴーに齧られてる。大変、緊急時よ。 私はジュリオの背中にハイポーション瓶(lv84)を投げつける。  「ヴィオラ、お前に婚約破棄パーティ追放を告げる」  パーティのジョブレベルが10程度なのにポーション士レベル41の私は引く手あまたなはずと 新しい仲間を探すが 「ポーション士自体コスパ悪いのに、コスパ感覚ないポーション士なんていらねぇよ」 「"100カッパーポーション士"なんて、誰が仲間に入れるか」 とどこにも必要とされなかった。 実家に帰っても、妹ばかり褒められて愛されるし。  「カリーナを見習なさい。貴方が一日100カッパーしか稼がないのに、あの子は一日2万カッパーは稼ぐのよ」  ママは妹ばかり褒める。私のポーション士レベル42なんですけど。(また1レベル上がったよ)  それに比べて妹のカテーナなんて防具職人レベル18wざっ子w まぁ私のポーション士レベル42に上がっても利益は1カッパーも上がってないんだけれどね。  「家は防具屋だつってんだろうが馬鹿娘。 防具屋がポーション売ってたら、うちの防具じゃ身を守れませんって言ってるようなもんだろ」 パパは防具屋がポーション売ってたら縁起が悪いとか理不尽な事言われるし。  「お姉ちゃんポーション士向いてないからさ、私の下で防具職人やれば。 始めから一日8000カッパー出すよ。お姉ちゃんの今の日給の80倍スタートだよ」  防具職人レベル18の雑魚がポーション士レベル42様のお姉ちゃん様にに何言ってるのかしらこの馬鹿妹。  元婚約者はしょっちゅう地元に帰って来て「何やってんのお前ぇぇぇぇ」って言ってくるし 私は酷い扱いを受けてる実家を出るにも一日100カッパーしか稼げないし。 婚約破棄されてパーティ追放されてもとんとん拍子に上手く行かない私はポーション士のレベルだけはどんどん上がっていく。 "ポーション士レベル40到達最年少"の称号を持つ私は利益が一カッパーも上がらないままポーション士レベルの最年少記録を 一人で更新して行く。  最終的に私はレベル99ポーション士として伝説になったが、誰もパーティには入れてくれなかった。  振り返ってみると、愛するジュリオに婚約破棄されたのもパーティ追放されたのも 誰もパーティに入れてくれないのも私にもちょっと悪い所あったかな。 ジュリオも元仲間も改善するなら許してくれるって言ってたし、でも私には改善する気がなかったの。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 1,345 最終更新日 2020.10.04 登録日 2020.10.04
 乙女ゲームの世界に転生したら悪役令嬢で公爵令嬢で決闘令嬢の称号を持つ 殿方も欲しいものも全て決闘で手に入れてきた決闘令嬢の従者になっていた。  大好きな乙女ゲーム"恐れを知らず運命を突き進め"の内容だから内容知ってるし余裕で生き延びれるでしょって 思ってたけど、私が転生したのは馬鹿ですぐ死ぬ上全て美麗な一枚イラストが用意されているためその手の男性ファンが多い 悪役令嬢の従者で、悪役令嬢が殺される時は一緒に殺されるため、悪役令嬢が死亡フラグに突き進まないように守らなければならない。 私がこの世界の未来を知っているという事を信じてくれているが、まともに話を聞かずに死亡フラグに突き進む。 貴方が死ねば私も死ぬんですけど。自分だけの命じゃない事分かってくれないかしら。 分かった上でやっている?ふざけんなてめぇ。殺すぞ。って、この馬鹿令嬢殺したら私も死ぬじゃん。 通常プレイでゲームクリアまで生き残る事は稀な悪役令嬢と私従者はゲームクリアまで進めるのかしら。 ※あっさりですがざまぁとして爪を剥いだり人体欠損のシーンあります。 ざまぁシーンもっとちゃんと描写しろとかそういうのはいらないとかあれば教えて下さい。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 1,680 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.27
約10万字の書き溜め有り。読みやすさ重視で1話分の文字数を2000~3000文字にしているので、是非とも御覧になってください。 『あらすじ』 3年前に事故で記憶喪失になった少年――東条玲(とうじょうれい)が高校から帰宅すると、家には玲のことを兄と呼ぶ自称妹――アヤカが待っていた。 玲とアヤカは初対面だが「おかえりお兄ちゃん! お風呂にする? ごはんにする? それともわ・た・し?」と以前から知り合いだったかのような態度で接してくる。 話を聞いてみると、アヤカは玲のことを異世界から迎えに来たと言うが、そんなこと到底信じられない。そこで玲はアヤカを可哀想な中二病患者と捉え、冗談交じりに告げる。 「なあなあ、もしかして魔法とか使えたりするのか?」 「うん、使えるよ?」 玲のひとことが、平和な日常生活を終わらせてしまう!!   王国で5番目に強い猫耳メイドの母親! 精霊を封じた魔眼で敵を殲滅する姉! 古代に失われた伝説の魔法を使う理性の狂った自称妹! どんな魔法も一瞬で消滅させる和装吸血鬼! 神殺しと云われた最強のドラゴン! この面子に鍛えられて強くならないわけがない! 爆笑間違いなし! とにかくやばい奴等と過ごす異世界ファンタジー!! 
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 20,596 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.09.02
35
ファンタジー 完結 ショートショート R15
私、要らないの。 両親も、妹も。婚約者も。 だって、この国は、もうすでにーー
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 2,890 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.30
2次元との妹しか興味がない男子高校生は、妹と義理の妹が居るのにも関わらずに妹ゲームにハマっていた。 ある日、新作ゲームをプレーしていたら、ゲーム世界に召喚されて主人公に!? 今、異世界ハーレムライフが始まる。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 3,443 最終更新日 2020.06.22 登録日 2020.05.08
小説家になろう様に投稿していたものを、新作準備期間中に公開させていただきます。 ↓以下あらすじ↓ 買い物帰りに、トラックに轢かれ命を落とした 『柊』兄妹。 偶然と、兄の強い思いのおかげで妹は転生することが決定する。 転生できるのはたった一人のはずだったが、転生の女神の気まぐれから兄は妹のスキルとして存在することに・・・。 ~~~ 剣と魔法とスキルの世界に転生した妹が、スキルになった兄のチート能力で目立たないようにしながらも、常識知らずの活躍をしてしまう物語です。 ~~~ 苦戦はしませんので、気楽に読んでください。ちょっとの笑いと少しの感動をモットーに頑張ります! ~~~ 小説家になろう様で、こっそり続編を投稿しております。週一ペースで進みは遅いですが、よろしければご覧ください。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 363,899 最終更新日 2020.02.14 登録日 2019.09.19
38
ファンタジー 連載中 長編 R15
大陸公路の中継地点として発展してきた小国フロインヴェール。 隣国との開戦間近と噂され、緊張の高まるその首都サン・トガンでは、 ノクターナル(夜の住人)と呼ばれる正体不明の暗殺集団が暗躍していた。 そんな最中、出来の悪い衛士見習いの少年イルは、借金取りに追われる姉弟と出会う。 密室殺人を皮切りに幻の金属の製法を巡って、陰謀に巻き込まれる姉。 弟は幼い手に金を握って、暗殺集団へと依頼する。「お姉ちゃんを守って」と。 弟の最後の願いに応えて、ノクターナルの元締めは三人の暗殺者を招集した。 これは、その中の一人――『最悪』という二つ名で呼ばれる最強の暗殺者の物語である。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 171,310 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.05.03
主人公の高校生・郡司冬鷹(ぐんじふゆたか)が住むのは東京・重陽町。 そこは、超能力や魔術などが日常的な異能都市だ。 「妹の身体を治す」 幼少期、妹と共に、攫われ人体改造をされた過去を持つ冬鷹はそのために自治組織・帝都北方自警軍で働き、上を目指す。 日々妹心に悩みながら、義姉の訓練を受け、幼馴染と夢を語り合う。 そんな日常を、突如街に現れた謎の人外・『氷の巨人』が壊そうとする。 異能社会の日常と異能バトルを描いた現代ファンタジー。 ※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」「エブリスタ」にも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 110,171 最終更新日 2018.09.07 登録日 2018.08.20
一度死んでしまった真。 それでもう一度転生するときに不都合で 異世界に送り出された。その時一緒にいた のは、一人のメイド。さらに真は ある一国のお姫様。そこから始まる 異世界ライフ。
24hポイント 7pt
小説 22,902 位 / 99,372件 ファンタジー 4,831 位 / 26,730件
文字数 40,899 最終更新日 2018.08.17 登録日 2018.07.12
89 123