貴族小説一覧

タグ 貴族×
613 12345
  生まれてから一度も部屋の外に出た記憶のないバルトラン男爵家、次男のエミリオ。  彼の体は不治の病に侵されていて、一流の回復術師でも治すのは無理だと言った。  ベッドに寝ながら外で元気に走り回る兄や妹の姿を見つめては、自分もそうできたらと想像する毎日。  ある時、彼は母に読んでもらった英雄譚で英雄が自分自身に回復魔法を使った事を知る。  しかし、それは英雄だから出来ることであり、普通の人には出来ないと母は言う。  それでもエミリオは諦めなかった。  英雄が出来たのなら、自分も出来るかも知れない。このままベッドの上で過ごし続けるだけであれば、難しい魔法の習得をやってやると彼は心に誓う。  ただベッドの上であらゆることを想像し続けてきた彼にとって、想像が現実になる魔法は楽しい事だった。  普通の者が思い通りにならず、諦める中でエミリオはただひたすらに魔法の練習をやり続ける。  やがて彼の想像力は圧倒的な力を持つ回復術師への道を進んでいく。 ※タイトルを少し変えました。  他サイト様でも投稿しています。
24hポイント 43,843pt
小説 42 位 / 140,731件 ファンタジー 8 位 / 34,270件
文字数 69,397 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.15
2
BL 連載中 長編 R18
毎日1000文字程度を3話更新しています。サクサク読めます♡ 異世界転移してしまった僕は、獣人の世界に来てしまったらしい。僕は咄嗟に姉のつけ耳で、偽装パンダ獣人になる事に成功した。領主の息子に拾われた僕は人間のいないこの世界で、珍しい種族として怪しまれずに生きていけるはずだ。多分。きっと。 逞しい獣人の世界で、何とも悪目立ちする高校一年生だった「僕」が周囲を巻き込みながら獣人の世界で生き抜くハラハラドキドキの物語。無自覚に周囲の獣人をドキドキさせてることにも気づかない「僕」の未来は? ※R18は仲良くならないと…です! ☆BLランキング最高位11位ありがとうございます♡とても励みになります! 追いかけ投稿中の「なろう」でも日間連載BLランキングで1位になりました♡ 皆さんに楽しく読んで頂けるように頑張ります♪
24hポイント 12,518pt
小説 174 位 / 140,731件 BL 32 位 / 15,918件
文字数 146,704 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.04.15
3
恋愛 完結 短編
アスラート帝国のカトル公爵家の長女リーナは、プラチナブロンドに青銀の瞳の美しく聡明な少女だったが、 母親と妹からの命令で、カツラを被り、肌を汚して生活していた。 そうしなければ暴力を振るわれたためである。 しかし、母親と妹はリーナの本当の姿も、自分たちが強制したことも忘れて、リーナを“醜い無能”と罵った。 自分の扱いに耐えられなくなったリーナは、ある決意をした。 ───── 「お父様、今日より私は、カトルの姓を捨て、平民として生きたく思います」 リーナの18歳の誕生日、リーナは父親である公爵にそう切り出す。 ───── リーナが公爵家を出た時、公爵家の財政管理、領地管理、他家との関係の保持─── ほとんどの仕事はリーナがしていたのだが…………。 貴族としての身分を捨て、街の食堂で働き始めたリーナはそこで幸せになれるのか!? 密かなにリーナに想いを寄せていて、リーナを追いかけて街に下りた皇子との恋の行方は!? 話、設定、登場人物の口調etc. 色々とブレブレですが、ご容赦くださいm(__)m 本編は最後まで執筆、公開予約済みです。本編完結後、のんびりと番外編を更新していく予定です! 3/18 : Hotランキング 60位→30位→15位→10位→6位 3/19~21 : Hotランキング1位 ありがとうございます!!
24hポイント 7,731pt
小説 277 位 / 140,731件 恋愛 131 位 / 43,606件
文字数 103,795 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.03.12
鉄柱が頭にぶつかって死んでしまった少年は神様からもう異世界へ転生させて貰う。 貴族の四男として生まれ変わった少年、ライルは属性魔法の適性が全くなかった。 貴族として生まれた子にとっては珍しいケースであり、ラガスは周りから憐みの目で見られる事が多かった。 ただ、ライルには属性魔法なんて比べものにならない魔法を持っていた。 「はぁーー・・・・・・属性魔法を持っている、それってそんなに凄い事なのか?」 基本気だるげなライルは基本目立ちたくはないが、売られた値段は良い値で買う男。 さてさて、プライドをへし折られる犠牲者はどれだけ出るのか・・・・・・ タイトルに書いてあるパートナーは序盤にはあまり出てきません。
24hポイント 7,371pt
小説 295 位 / 140,731件 ファンタジー 90 位 / 34,270件
文字数 864,322 最終更新日 2022.05.26 登録日 2019.06.30
5
恋愛 連載中 短編 R15
私には愛する婚約者がいる。幼い頃から決まっている仲のいい婚約者が。 優しくて私だけをまっすぐ見てくれる誠実な人。嫌なことがあっても彼がいればそれだけで幸せな日となるほどに大切な人。 そんな婚約者は学園の高等部になってから変わってしまった。 「すまない!男ならみんながやってることだからと断りきれなくて……次からはしないよ!愛してるのは君だけなんだ!」 誠実から不誠実の称号を得た最初の彼の変化。浮気だった。気づいたのは周りの一部の令嬢が婚約者の浮気で落ち込むのが多くなり、まさか彼は違うわよね………と周りに流されながら彼を疑う罪悪感を拭うために調べたこと。 それがまさか彼の浮気を発覚させるなんて思いもしなかった。知ったとき彼を泣いて責めた。彼は申し訳なさそうに謝って私だけを愛していると何度も何度も私を慰めてくれた。 浮気をする理由は浮気で婚約者の愛を確かめるためなんて言われているのは噂でも知っていて、実際それで泣く令嬢は多くいた。そんな噂に彼も流されたのだろう。自分の愛は信用に足らなかったのだろうかと悲しい気持ちを抑えながらも、そう理解して、これからはもっと彼との時間を増やそうと決意した。 だけど………二度、三度と繰り返され、彼の態度もだんだん変わり、私はもう彼への愛が冷めるどころか、彼の愛を信じることなんてできるはずもなかった。 みんながやってるから許される?我慢ならなくなった令嬢たちが次々と婚約破棄をしてるのもみんながやってるから許されますよね?拒否は聞きません。だってみんながやってますもの。
24hポイント 3,777pt
小説 487 位 / 140,731件 恋愛 227 位 / 43,606件
文字数 77,648 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.04.10
6
恋愛 完結 短編
父の借金により悪男ロイと婚約することになったアイリーン。 君のことは愛せないというロイに辟易する毎日を送る彼女だったが、ある日父が二人の屋敷を訪ねてきて……
24hポイント 3,230pt
小説 569 位 / 140,731件 恋愛 264 位 / 43,606件
文字数 4,952 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.21
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
KBT
 ヴァランタイン帝国の片田舎ダウスター領に最下階位の平民の次男として生まれたリクト。  しかし、両親は悩んだ。次男であるリクトには成人しても継ぐ土地がない。  このままではこの子の未来は暗いものになってしまうだろう。  そう思った両親は幼少の頃よりリクトにを鍛え上げる事にした。  父は家の蔵にあったボロボロの指南書を元に剣術を、母は露店に売っていた怪しげな魔導書を元に魔法を教えた。    それから10年の時が経ち、リクトは成人となる15歳を迎えた。  両親の危惧した通り、継ぐ土地のないリクトは食い扶持を稼ぐために、地元の領軍に入隊試験を受けると、両親譲りの剣術と魔法のおかげで最下階級の二等兵として無事に入隊する事ができた。  軍と言っても、のどかな田舎の軍。  リクトは退役するまで地元でのんびり過ごそうと考えていたが、入隊2日目の朝に隣領との戦争が勃発してしまう。  おまけに上官から剣の腕を妬まれて、単独任務を任されてしまった。  その任務の最中、リクトは平民に対する貴族の専横を目の当たりにする。  生まれながらの体制に甘える貴族社会に嫌気が差したリクトは軍人として出世して貴族の専横に対抗する力を得ようと立身出世の道を歩むのだった。    剣と魔法のファンタジー世界で軍人という異色作品をお楽しみください。
24hポイント 3,075pt
小説 604 位 / 140,731件 ファンタジー 177 位 / 34,270件
文字数 463,885 最終更新日 2022.05.27 登録日 2020.10.20
主人公レベッカは、幼いころから母親に冷たく当たられ、家庭内の雑務を全て押し付けられてきた。 他の姉妹たちとは明らかに違う、奴隷のような扱いを受けても、いつか母親が自分を愛してくれると信じ、出来得る限りの努力を続けてきたレベッカだったが、16歳の誕生日に突然、公爵の館に奉公に行けと命じられる。 それは『家を出て行け』と言われているのと同じであり、レベッカはショックを受ける。しかし、奉公先の人々は皆優しく、主であるハーヴィン公爵はとても美しい人で、レベッカは彼にとても気に入られる。 友達もでき、忙しいながらも幸せな毎日を送るレベッカ。そんなある日のこと、妹のキャリーがいきなり公爵の館を訪れた。……キャリーは、レベッカに支払われた給料を回収しに来たのだ。 レベッカは、金銭に対する執着などなかったが、あまりにも身勝手で悪辣なキャリーに怒り、彼女を追い返す。それをきっかけに、公爵家の人々も巻き込む形で、レベッカと実家の姉妹たちは争うことになる。 そして、姉妹たちがそれぞれ悪行の報いを受けた後。 レベッカはとうとう、母親と直接対峙するのだった……
24hポイント 2,485pt
小説 719 位 / 140,731件 ファンタジー 204 位 / 34,270件
文字数 185,603 最終更新日 2022.05.07 登録日 2021.10.23
 ある部屋の中で、男が、画面に向かいながら、ゲームをしていた。そのゲームは、主人公の勇者が、魔王を倒し、ヒロインと結ばれるというものだ。そして、ヒロインは、4人いる。ヒロイン達は、聖女、剣士、武闘家、魔法使いだ。  エンドのルートしては、六種類ある。バットエンドを抜かすと、ハッピーエンドが、五種類ある。ハッピーエンドの四種類は、ヒロインの中の誰か1人と結ばれる。残りのハッピーエンドは、ハーレムエンドである。  大好きなゲームの十回目のエンディングを迎えた主人公は、お腹が空いたので、ご飯を食べようと思い、台所に行こうとしたところ、足を滑らせ、頭を強く打ってしまった。そして、主人公は、不幸にも死んでしまった。    次に、主人公が、目覚めると、大好きなゲームの中に転生していた。だが、主人公は、ゲームの中で、名前しか出てこない悪役顔のモブに転生してしまった。  主人公は、大好きなゲームの中に、転生したことを心の底から喜んだ。そして、折角転生したから、この世界を好きに生きようと考えた。  
24hポイント 2,415pt
小説 735 位 / 140,731件 ファンタジー 209 位 / 34,270件
文字数 73,889 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.04.04
10
恋愛 完結 ショートショート
ヴィオレッタはとある理由で、侯爵令息のフランツと婚約した。 しかし、そのフランツは従姉である子爵令嬢アメリアの事ばかり優遇し優先する。 アメリアもまたフランツがまるで自分の婚約者のように振る舞っていた。 目的のために婚約だったので、特別ヴィオレッタは気にしていなかったが、アメリアにも婚約者がいるので、そちらに睨まれないために窘めると、それから関係が悪化。 フランツは、アメリアとの関係について口をだすヴィオレッタを疎ましく思い、アメリアは気に食わない婚約者の事を口に出すヴィオレッタを嫌い、ことあるごとにフランツとの関係にマウントをとって来る。 そんな二人に辟易としながら過ごした一年後、そこで二人は盛大にやらかしてくれた。
24hポイント 1,819pt
小説 940 位 / 140,731件 恋愛 449 位 / 43,606件
文字数 17,598 最終更新日 2021.06.14 登録日 2021.06.12
11
恋愛 完結 ショートショート
「お前とは結婚しない!オレにはお前みたいな奴は相応しくないからな!」 そう私の婚約者であった、この国の第一王子が言った。
24hポイント 1,604pt
小説 1,064 位 / 140,731件 恋愛 514 位 / 43,606件
文字数 6,003 最終更新日 2021.09.12 登録日 2021.09.12
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
面倒臭がり屋な主人公のアルフレッドは、転生しても変わらず引きこもった生活を続けていた。 巷ではダラけ王子と呼ばれるが、王宮では違いかなりのキレ者と思われている。それでも性格は治るはずもなくダラけ続ける王子として王宮に居座る。 歳を重ねるにつれて面倒事がやってきて、どんどん優秀さをみんなに示して行くのであった。 『ダラけるためなら、帝国を潰すよ!だってこの王国は僕を養ってくれる国だからね!!』 投稿時間は17時です。ストックが有るまでは毎日投稿します!! 感想は誤字脱字のご報告、作品の感想、この作品面白よ!という紹介など色々お待ちしております。なんでも受け止めます!!
24hポイント 1,128pt
小説 1,456 位 / 140,731件 ファンタジー 364 位 / 34,270件
文字数 198,949 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.05.05
13
BL 完結 長編 R18
「私、男ですから」 女子として育てられ、王の十三番目の愛妾としての御披露目の席で、複数の男性と関係したあげく不義の子を身籠もったと糾弾されたレティシアは、自分が男だと真っ平らな胸を見せて、人々を驚かせた。 そこで突如、起こった公爵の反乱。二十歳なのに子供の姿のままの王のロシュフォールを守って、レティシアは奮闘空しく追い詰められたが、そのロシュフォールがいきなり大人の美丈夫になって公爵を倒し、危機は脱せられた。 男の姿に戻り、王の参謀となったのはいいけれど、ロシュフォールが「愛している」と求愛してきて? ※この世界の人間には獣の耳と尻尾がついてます。 ※第二部から男性妊娠要素はいります。 ムーンライトノベルズさんにも掲載しています。
24hポイント 1,029pt
小説 1,570 位 / 140,731件 BL 285 位 / 15,918件
文字数 282,952 最終更新日 2022.05.01 登録日 2022.04.23
14
恋愛 完結 短編
子爵令嬢オデットは、レーヌ伯爵家の当主カミーユと結婚した。 二人の初対面は最悪でオデットは容姿端麗のカミーユに酷く罵倒された。 案の定結婚生活は冷え切ったものだった。二人の会話は殆どなく、カミーユはオデットに冷たい態度を取るばかり。 そんなある日、ついに事件が起こる。 オデットと仲の良いメイドがカミーユの逆鱗に触れ、屋敷に追い出されそうになったのだ。 どうにか許してもらったオデットだが、ついに我慢の限界を迎え、カミーユとの離婚を決意。 一方、妻の計画など知らずにカミーユは……。
24hポイント 930pt
小説 1,691 位 / 140,731件 恋愛 850 位 / 43,606件
文字数 48,936 最終更新日 2021.10.28 登録日 2021.09.19
15
恋愛 完結 短編
公爵家の令嬢であるソニアの母は過保護だった。娘がどこに行くにもついていき、娘の好物や読んでいる本まで熟知していた。 対してソニアの姉は妹に意地悪ばかりしていた。それは単なる嫉妬からのものだったのだが、母に見つかり叱られるまでそれは続いた。 そんな家庭で育ったソニアにある日、幸か不幸か縁談の話が舞い込んでくる……
24hポイント 880pt
小説 1,782 位 / 140,731件 恋愛 897 位 / 43,606件
文字数 16,890 最終更新日 2022.05.02 登録日 2022.04.27
16
BL 完結 長編 R18
第二王子との婚約が破棄された。なんでも王子殿下と親しくしていた女性が懐妊したので責任を取りたいからだという。もともと気持ちを伴う婚約ではなかったから、怒りや悲しみといったものはない。そんなわたしに詫びたいと現れたのは、元婚約者の兄である王太子殿下だった。※他サイトにも掲載 [王太子殿下 × 貧乏貴族の子息 / BL / R18]
24hポイント 880pt
小説 1,782 位 / 140,731件 BL 334 位 / 15,918件
文字数 123,827 最終更新日 2022.04.08 登録日 2022.03.07
17
ファンタジー 連載中 長編 R18
前世では勉強を始めとするたくさんのものに追われていた者が、異世界では性にはっちゃけます!! 男のシンボルは強くなる過程で大きくなり、性技も身についたけど、今となっては良かったと思ってる。この世界の最大サイズが一寸なのでデカイものを手に入れてしまった。 異世界では勉強?部活?そんなもんはここでしないよ、夫人に少女、お姉さん達に求められてヤリまくります!!自慢のモノで蹂躙と思っていたけど、肉食過ぎるよお姉さん達!
24hポイント 866pt
小説 1,800 位 / 140,731件 ファンタジー 423 位 / 34,270件
文字数 75,636 最終更新日 2021.11.09 登録日 2021.05.06
 男の名前は沖田仁、彼が気がつくとそこは天界であった。 現れた神により自分の不手際で仁が次元の狭間に落ちてしまい元の世界に戻れなくなってしまった事を告げられるが、お詫びとして新たな体を手に入れ異世界に転生することになる。 冒険者達が剣や魔法で活躍するファンタジー冒険物語。 誤字脱字等は感想にて教えていただけると助かります、気づき次第修正していきますので宜しくお願いします。
24hポイント 802pt
小説 1,930 位 / 140,731件 ファンタジー 456 位 / 34,270件
文字数 78,100 最終更新日 2022.05.03 登録日 2017.07.05
19
恋愛 連載中 短編
「余裕たっぷりの彼が焦る姿を見たい。だから、お願い!」 レイラが幼馴染のカイルにそう頼むのには理由があった。 レイラの婚約者、ジェシーは成績トップクラスで学園内で「王子様」と呼ばれ、冴えないレイラは陰口の対象となる。 「何が王子様よ。確かに格好いいけどあんなの腹黒王子よ」 「俺が好きなのはお前だけだから陰口なんて気にするな」 そんな陰口に落ち込んで拗ねるレイラの頭をポンポンと叩いて去っていくジェシーが、レイラには鼻高々に見えた。 何をしても敵わない悔しさからレイラは反逆計画を立てる。 「はあ、仕方ないな。今回だけだぞ」 レイラに協力を依頼された幼馴染のカイルは渋々承諾する。 レイラの計画は、自身がジェシーの目の前で誘拐され、焦るジェシーを見ることであった。 当日、ジェシーとの待ち合わせ場所でレイラは本当に誘拐されるが、レイラが頼んだ偽の誘拐犯だと思い込む。 その後、誘拐に気付いたレイラが恐怖に震えていると……。 婚約者の腹黒王子を困らせたい貴族令嬢の物語です。
24hポイント 753pt
小説 2,066 位 / 140,731件 恋愛 1,020 位 / 43,606件
文字数 7,412 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.21
20
大衆娯楽 完結 長編 R18
身よりの無い無垢な少女、メアリィはごく普通のメイドとして慎ましく暮らしていたが、貴族の屋敷で奉公することになってしまった。 人嫌いな領主として知られるクライズロー伯爵は若くて精悍な容姿の持ち主だったが、実はメイドを陵辱して悦楽を得る異常性癖の持ち主だった。 無垢だった少女メイドが伯爵による日々の調教によって恥辱に汚され、被虐を悦ぶ身体に作り替えられていくーーー ヴィクトリアン風官能小説、番外編も完結しました。
24hポイント 717pt
小説 2,155 位 / 140,731件 大衆娯楽 21 位 / 4,495件
文字数 30,423 最終更新日 2022.02.07 登録日 2022.01.17
21
恋愛 完結 長編 R15
「お前とは婚約破棄だ!」 皆さん仲良しなんですね。婚約してたんですか。 えっ、はい。知りませんでした。 実家? ごめんなさい、どこにあるのか知りません。 「ったく金さえありゃワシだって!」 (お酒買いに行ける?・・) 「まずーい、誰が作ったのよ!」 (わたしです・・) キャベツのスープ以外の料理は見たこともないし匂いを嗅いだこともないんで作れません。まだ6歳ですしね。 「綺麗なドレスが欲しいの!」 (ドレス? 汚れたら洗濯大変そう・・) 家事に明け暮れた挙句、6歳でとある伯爵家に売り飛ばされたソフィー。 そこで終わった筈の人生だったのに大奥様に救われました。・・だから一生懸命頑張ります!! 《《 大奥様達に恩返しを! 》》 なのに・・恩返しもできないまま大奥様が亡くなられて、遺産と遺言が・・。 『ソフィー、これからは自分の為に生きなさい』 私にとっては見たこともない大金!! これってパンが何個買えるの? なんて思ってた私の物語・・はじまります。 ーーーーーー ゆるふわの中世ヨーロッパ、幻の国の設定です。 完結迄予約済み R15は念の為・・
24hポイント 717pt
小説 2,155 位 / 140,731件 恋愛 1,067 位 / 43,606件
文字数 153,790 最終更新日 2022.04.15 登録日 2022.01.01
22
恋愛 完結 短編
シャーロットと双子の姉ミランダは四歳ごろまでは瓜二つだった。顔はもちろんのこと性格や挙動まで同じであるから、両親も気を抜くと二人を間違えた。 しかし二人が八歳になると、少しずつ違いが生じ始めた。明るく活発な少女に育ったミランダとは対照的に、シャーロットは内気で口下手に育った。 そして二人が十二歳の時。隣にギルバードという男の子の一家が引っ越してきた……
24hポイント 710pt
小説 2,184 位 / 140,731件 恋愛 1,082 位 / 43,606件
文字数 8,171 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.05.01
 助けて、刺されて、死亡した主人公。神様に会ったりなんやかんやあったけど、社畜だった前世から一転、ゆるいスローライフを送る……筈であるが、そこは知識チートと能力チートを持った主人公。波乱に巻き込まれたりしそうになるが、そこはのんびり暮らしたいと持っている主人公。波乱に逆らい、世界に名が知れ渡ることはなくなり、知る人ぞ知る感じに収まる。まぁ、それは置いといて、主人公の新たな人生は、温かな家族とのんびりした自然、そしてちょっとした研究生活が彩りを与え、幸せに溢れています。  *話はとてもゆっくりに進みます。また、序盤はややこしい設定が多々あるので、流しても構いません。  *他の小説や漫画、ゲームの影響が見え隠れします。作者の願望も見え隠れします。ご了承下さい。  *頑張って週一で投稿しますが、基本不定期です。  *無断転載、無断翻訳を禁止します。   小説家になろうにて先行公開中です。主にそっちを優先して投稿します。 カクヨムにても公開しています。 更新は不定期です。
24hポイント 695pt
小説 2,236 位 / 140,731件 ファンタジー 523 位 / 34,270件
文字数 538,534 最終更新日 2022.05.22 登録日 2021.06.04
24
恋愛 完結 短編
「アリス、お前をこのアトキンソン伯爵家から追放する」 「はぁ?」 静かな食堂の間。 主人公アリス・アトキンソンの父アランはアリスに向かって突然追放すると告げた。 同じく席に座っている母や兄、そして妹も父に同意したように頷いている。 いきなり食堂に集められたかと思えば、思いも寄らない追放宣言にアリスは戸惑いよりも心底呆れた。 「はぁ、何を言っているんですか、この領地を経営しているのは私ですよ?」 「ああ、その経営も最近軌道に乗ってきたのでな、お前はもう用済みになったから追放する」 父のあまりに無茶苦茶な言い分にアリスは辟易する。 「いいでしょう。そんなに出ていって欲しいなら出ていってあげます」 アリスは家から一度出る決心をする。 それを聞いて両親や兄弟は大喜びした。 アリスはそれを哀れみの目で見ながら家を出る。 彼らがこれから地獄を見ることを知っていたからだ。 「大方、私が今まで稼いだお金や開発した資源を全て自分のものにしたかったんでしょうね。……でもそんなことがまかり通るわけないじゃないですか」 アリスはため息をつく。 「──だって、この家の全権力を持っているのは私なのに」 後悔したところでもう遅い。
24hポイント 681pt
小説 2,272 位 / 140,731件 恋愛 1,123 位 / 43,606件
文字数 7,142 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.24
25
恋愛 完結 短編
特に美しくもなく、賢くもなく、家柄はそこそこでしかない伯爵令嬢リリアーナは、婚約後六年経ったある日、婚約者である大好きな第二王子に自分が未来の王子妃として選ばれた理由を尋ねてみた。 王子の答えはこうだった。 「くじで引いた紙にリリアーナの名前が書かれていたから」 え、わたし、そんな取るに足らない存在でしかなかったの?! 思い出してみれば、今まで王子に「好きだ」みたいなことを言われたことがない。 ショックを受けたリリアーナは……。
24hポイント 681pt
小説 2,272 位 / 140,731件 恋愛 1,123 位 / 43,606件
文字数 21,388 最終更新日 2021.03.28 登録日 2021.03.15
26
BL 完結 長編 R18
エルヴィン・アルスランは、冷たい牢の中で大切だった家族を思い、打ちひしがれていた。 妹はさんざんつらい思いをした上に出産後亡くなり、弟は反逆罪で斬首刑となった。母親は悲しみのあまり亡くなり、父親は自害した。 エルヴィンも身に覚えのない反逆罪で牢に入れられていた。 せめてかわいい甥だけはどうにか救われて欲しいと願っていた。 そして結局牢の中で毒薬を飲まされ、死んだはず、だった。 だが気づけば生きている。 9歳だった頃の姿となって。 懐かしい弟妹が目の前にいる。 懐かしい両親が楽しそうに笑ってる。 記憶では、彼らは悲しい末路を辿っていたはずだ。 でも彼らも生きている。 これは神の奇跡なのだろうか? 今度は家族を救え、とチャンスを授けてくれたのだろうか? やり直せるのだろうか。 ──そう、エルヴィン・アルスランの時間は18年前に遡っていた。 (R指定の話には話数の後に※印)
24hポイント 667pt
小説 2,321 位 / 140,731件 BL 442 位 / 15,918件
文字数 428,260 最終更新日 2022.05.09 登録日 2021.10.30
27
恋愛 完結 短編 R18
没落しかけている貴族家の令嬢だったアレクシアは、半年前に伯爵であるエリオンの元に二年間の期限付き契約で嫁いできた。しかし結婚から半年経っても、彼らの間には会話らしい会話がなかった。朝食だけは二人でとることになっていたものの、その朝食の間も二人は無言のまま黙々と食事を口にしていた。アレクシアも最初のうちはろくな会話すらない夫婦関係に疑問を持っていたものの、半年経った今では、この静かで穏やかな生活も悪くはないんじゃないかと思いはじめていた。アレクシアはたった二年間の結婚生活だからと、割り切りはじめていたのだ。しかし、植民地を治めていたはずのエリオンの兄が急遽戻ってくるとの知らせが入り、二人の関係はにわかに動き出すのであった。 ◆成人向けの小説です。強い性描写のある回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 639pt
小説 2,414 位 / 140,731件 恋愛 1,199 位 / 43,606件
文字数 81,308 最終更新日 2021.12.13 登録日 2021.09.25
28
恋愛 完結 短編 R15
ジュリア・ロバーツ公爵夫人には王国一の美女と囁かれる美しい妹が居た。 優れた容姿を持つ妹は周りに持て囃されて育った影響か、ワガママな女性に成長した。 おまけに『男好き』とまで来た。 そんな妹と離れ、結婚生活を楽しんでいたジュリアだったが、妹が突然屋敷を訪ねてきて……? 何しに来たのかと思えば、突然ジュリアの浮気をでっち上げきた! 焦るジュリアだったが、夫のニコラスが妹の嘘をあっさり見破り、一件落着! と、思いきや……夫婦の間に溝を作ろうとした妹にニコラスが大激怒! ────「僕とジュリアの仲を引き裂こうとする者は何人たりとも許しはしない」 “氷の貴公子”と呼ばれる夫が激怒した結果、妹は破滅の道を辿ることになりました! ※Hot&人気&恋愛ランキング一位ありがとうございます(2021/05/16 20:29) ※本作のざまぁに主人公は直接関わっていません(?) ※夫のニコラスはヤンデレ気味(?)です
24hポイント 631pt
小説 2,442 位 / 140,731件 恋愛 1,212 位 / 43,606件
文字数 26,752 最終更新日 2021.06.04 登録日 2021.05.15
29
恋愛 完結 短編
エルヴィラ・ランヴァルドは第二王子アランの幼い頃からの婚約者である。仲睦まじいと評判だったふたりは、今では社交界でも有名な冷えきった仲となっていた。 定例であるはずの茶会もなく、婚約者の義務であるはずのファーストダンスも踊らない そんな日々が一年と続いたエルヴィラは遂に解消を決意するが──
24hポイント 631pt
小説 2,442 位 / 140,731件 恋愛 1,212 位 / 43,606件
文字数 13,126 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.20
30
恋愛 完結 長編 R18
恋愛結婚をした家族のように、私も将来は好きな人と結婚するのだと思っていた。けれど天災続きで膨れ上がった借金のカタとして、カリバーン公爵家へ引き取られることとなったーーのだが、なぜかカリバーン家に嫁いできたと勘違いされている。とはいえ、借金返済のためなら使用人としてでも、妻としてでもカリバーン家に尽くす覚悟である。 「それで私はどなたと結婚すればいいのでしょう?」 「…………私だ。私と結婚してほしい」 「本気ですか?」 「初めて会った時から君を忘れられなかった」 「……ラウス様とお会いしたのは一昨日が初めてですよね?」 ご令嬢達の間で人気のラウス様は、私と誰か他の令嬢とを勘違いしているらしい。だが当家はカリバーン家に借金があり、人違いだとしても申し出を断るわけにはいかない。その『誰か』が判明するまでしっかりと勤めを果たさせて頂きます! ※全51話 ★マークが付いている話は性描写を含みます ※10/30追記:21話と22話の間の一話分がごっそり抜けていることが分かり、21.5話として追加しました。すみません( ;∀;)
24hポイント 589pt
小説 2,629 位 / 140,731件 恋愛 1,307 位 / 43,606件
文字数 156,668 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.20
31
恋愛 完結 短編
私はエゴール侯爵家長女ギネヴィア。 妹の策略で、ぽっちゃりと評判の新しい公爵様と婚約する事になりましたの。 まあ私はお相手の外見は気にしません(※ただし、強面の方は除く)ので、これもご縁だと思って幸せになりますわ!
24hポイント 582pt
小説 2,665 位 / 140,731件 恋愛 1,328 位 / 43,606件
文字数 43,133 最終更新日 2022.04.22 登録日 2022.04.11
32
恋愛 完結 長編
王国の筆頭公爵家であるヴェルガム家の長女であるティアルーナは食事に混ぜられていた遅延性の毒に苦しめられ、生死を彷徨い…そして目覚めた時には何もかもをキレイさっぱり忘れていた。 毒によって記憶を失った令嬢が使用人や両親、婚約者や兄を無自覚のうちにタラシ込むお話です。
24hポイント 582pt
小説 2,665 位 / 140,731件 恋愛 1,328 位 / 43,606件
文字数 57,862 最終更新日 2021.05.12 登録日 2020.04.22
33
恋愛 完結 長編
スターリッジ王国の貴族学園に通うリアナにはクリフというスポーツ万能の婚約者がいた。 リアナはクリフのことが好きで彼のために料理を作ったり勉強を教えたりと様々な親切をするが、クリフは当然の顔をしているだけで、まともに感謝もしない。 しかも彼はエルマという他の女子と仲良くしている。 もやもやが募るもののリアナはその気持ちをどうしていいか分からなかった。 そんな時、クリフが放課後もエルマとこっそり二人で会っていたことが分かる。 それを知ったリアナはこれまでクリフが自分にしていたように塩対応しようと決意した。 少しの間クリフはリアナと楽しく過ごそうとするが、やがて試験や宿題など様々な問題が起こる。 そこでようやくクリフは自分がいかにリアナに助けられていたかを実感するが、その時にはすでに遅かった。 ※4/15日分の更新は抜けていた8話目「浮気」の更新にします。話の流れに差し障りが出てしまい申し訳ありません。
24hポイント 553pt
小説 2,782 位 / 140,731件 恋愛 1,389 位 / 43,606件
文字数 112,314 最終更新日 2021.06.10 登録日 2021.04.06
34
恋愛 連載中 長編
子爵家の子息である僕――アレックス・エルメリンスがこの春から通うことになるウィンベリー貴族学院には“結婚”という風習があります。 そのせいで入学早々僕はクラウディア・オーヴェレーム伯爵令嬢と“政略結婚”することになりました。 子爵の息子である僕が伯爵令嬢を娶ることができたのには理由があります。 それはクラウディアの容姿の評判がよろしくないからです。オーヴェレーム伯爵は伯爵家と繋がりが欲しいであろうエルメリンス子爵家にクラウディアを押しつけたのです。 ところがクラウディアに会ってみると、当然のことながら美人で評判のクラウディアの姉や妹ほどではありませんし、聞いていた通りに地味ではありましたが、むしろ僕の好みの女の子でした。 クラウディアは自分の容姿に自信を喪失して引っ込み思案になっていますが、僕はそんなところも含めて彼女のことが好きです。 この物語は僕――アレックス・エルメリンスが“妻”であるクラウディア・オーヴェレームをただただ溺愛するだけの話です。気が向いたときに不定期に更新していきたいと思っています。どうか僕たち二人のことを温かい目で見守っていただけると幸いです。
24hポイント 518pt
小説 2,959 位 / 140,731件 恋愛 1,492 位 / 43,606件
文字数 80,119 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.01
35
恋愛 完結 短編
クルミアには、婚約者がいた。 しかし、ある日その彼から婚約破棄を告げられる。なんでも、クルミアの妹と婚約したいらしいのだ。 婚約破棄されたクルミアが屋敷の廊下を歩いていると、妹の婚約者であるエリグスと出会った。彼も、婚約破棄されてしまったらしい。 「いっそのこと、私達で婚約してしまいますか?」 クルミアが何気なく放ったその一言によって、二人は婚約することになった。 妹と婚約者を入れ替えるということで、皆が納得したからだ。 こうして、二人と妹達は特に問題なく婚約することができた。 だが、妹達は何か不満気である。どうやら、二人の提案によって、彼女達の間に何か溝ができてしまったらしい。
24hポイント 477pt
小説 3,184 位 / 140,731件 恋愛 1,604 位 / 43,606件
文字数 33,167 最終更新日 2021.04.02 登録日 2021.03.11
36
恋愛 完結 短編
「パメラが熱を出したから、今日は約束の場所に行けなくなった。今度埋め合わせするから許してくれ」 ジョセフはそう言って、婚約者である私とのデートをキャンセルした。……いったいこれで、何度目のドタキャンだろう。彼はいつも、体の弱い幼馴染――パメラを優先し、私をないがしろにする。『埋め合わせするから』というのも、口だけだ。 きっと私のことを、適当に謝っておけば何でも許してくれる、甘い女だと思っているのだろう。 いい加減うんざりした私は、ジョセフとの婚約関係を終わらせることにした。パメラは嬉しそうに笑っていたが、ジョセフは大いにショックを受けている。……それはそうでしょうね。私のお父様からの援助がなければ、ジョセフの家は、貴族らしい、ぜいたくな暮らしを続けることはできないのだから。
24hポイント 475pt
小説 3,188 位 / 140,731件 恋愛 1,605 位 / 43,606件
文字数 33,039 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.06.26
37
恋愛 完結 短編 R15
イルザ=ルザミーネの屋敷に婚約者であるアルフレッドが押し掛けてきた。彼の傍らには恋人のように寄り添う同級生の娘、アイシャがいた。 アルフレッドはイルザにアイシャを不当に貶め続けたとして婚約破棄を言い渡す。 アルフレッドの言葉にイルザは─────。 ※この物語には残酷な描写が含まれます。ご注意ください。 全四話となります。
24hポイント 447pt
小説 3,373 位 / 140,731件 恋愛 1,691 位 / 43,606件
文字数 4,892 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.25
38
恋愛 完結 短編
私はアリーチェ・ド・クレメント。 一年前に夫を弔い、喪があけた私はコンラードヴナ公爵家で侍女として働きはじめました。 亡き夫は「私が死んだら、今度は良い人を見つけるんだよ」と言ってくれましたが、実際には難しく。 私はときどき、奥様の見目麗しいお兄様を目の保養にするだけの、乾いた日々を送っています。
24hポイント 433pt
小説 3,467 位 / 140,731件 恋愛 1,742 位 / 43,606件
文字数 27,723 最終更新日 2022.05.03 登録日 2022.04.29
39
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のユスティーナには、誰もが羨む婚約者がいる。 婚約者のセヴェリは公爵家の令息で見目麗しく、令嬢たちのあこがれの的なのだ。 しかし、彼はユスティーナに冷たく接してくる。 そのため社交界では、二人の婚約破棄は秒読みだと噂されていた。 そんなある日、セヴェリの実家から呼び出されたユスティーナは、ついに婚約破棄かと覚悟して訪ねた。 セヴェリの実家でユスティーナを待っていたのは、魔法で子どもに戻ってしまったセヴェリだった。 子どものセヴェリは素直で優しく、ユスティーナはメロメロになってしまう。 そんな彼からプロポーズされてしまったユスティーナは、彼が大人に戻れるよう協力することにした。 お人好しな令嬢と、片想いを拗らせた残念なイケメンが、紆余曲折を経て両思いになるまでのお話。 ※完結まで予約投稿しています ※小説家になろう様とカクヨム様でも掲載しております
24hポイント 433pt
小説 3,467 位 / 140,731件 恋愛 1,742 位 / 43,606件
文字数 21,946 最終更新日 2022.04.27 登録日 2022.04.18
40
恋愛 完結 短編
私の婚約者、ダニエル様。 私の専属侍女、リース。 2人が深い口付けをかわす姿を目撃した。 色々思うことはあるが、結婚式の日取りに変更はない。
24hポイント 426pt
小説 3,532 位 / 140,731件 恋愛 1,773 位 / 43,606件
文字数 7,129 最終更新日 2022.05.19 登録日 2022.05.19
613 12345