悲恋あり小説一覧

タグ 悲恋あり×
19
1
恋愛 連載中 短編 R15
トロメリン王国の第一王子としてこの世に生を受けたマルセル。本来なら王位継承者として王宮で大切に育てられる所だが、彼はその存在を隠すかのように辺境の地で育てられていた。何故なら彼の母親は公に認められた妃ではないからだ。 トロメリンの習慣も言葉も分からないまま囚われるように王宮に連れて行かれマルセルを産むことになった母親は、国王の正妃に男児が誕生したのをきっかけにその命を狙われるようになる。 マルセルは母親の死をきっかけに国王の手の内から逃れ、いつか必ず自由を手に入れると固く決意する。
24hポイント 370pt
小説 3,101 位 / 86,809件 恋愛 1,464 位 / 22,902件
文字数 121,916 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.10.17
2
恋愛 連載中 長編 R15
俺は、道を間違えた。 あのとき、あいつに告るべきではなかったのだ。 あいつは、もう、俺と会うことができない。 あいつは、もう、学校に来ることができない。 俺たちは、もう、元に戻ることができない。 そう、思っていたのに…… ──────── R-15は保険です。 ちょっと胸糞要素があるかもしれません。
24hポイント 256pt
小説 4,143 位 / 86,809件 恋愛 1,895 位 / 22,902件
文字数 19,518 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.10.19
3
恋愛 連載中 短編 R18
ブラックな内容の短編集 他のお話のざまぁなどで残酷な物を載せていきます。 恋愛のお話の本編には雰囲気が合わないので此方に投稿することにしました。 昔のお話の中で書くのを躊躇ったざまぁも載せる予定です。 他にも思いつきで書いた闇要素強い話も載せます。 地雷要素多いのでお気をつけ下さい。 ほとんどのお話がR18です。 ※不定期更新です。
24hポイント 170pt
小説 5,453 位 / 86,809件 恋愛 2,409 位 / 22,902件
文字数 15,071 最終更新日 2020.09.18 登録日 2020.09.11
宮城県仙台市には「化獣(ばけもの)」と呼ばれる妖怪たちが人知れずに暮らしている。 中でも特に恐れられていたのが「こりてんみょう」と呼ばれる化獣たちだった。 その内の一匹、八木山萩太郎は術の才能に恵まれたお陰で周囲から天才と持て囃され、すっかりのぼせ上がっていた。 ひょんなことから家を出て、掟にも家訓にも縛られない自由気ままで面白おかしい毎日を過ごしていた。 そんな中、萩太郎は仙台の大学に通う一人の大学生と知り合う。 屋根付きの部屋に上げてくれるばかりか、タダ飯とタダ酒を出してくれる彼をすっかり気に入り、萩太郎はその部屋に入り浸るようになっていたのだが。。。
24hポイント 21pt
小説 15,702 位 / 86,809件 キャラ文芸 207 位 / 2,076件
文字数 100,169 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.11.28
5
恋愛 連載中 長編 R15
「これで君も終わりだね、ユリア・ローゼンハイム。いや、今はもうただのユリアか」 嘗て、私が愛した男が憎悪を秘めた目を私に向け、告げる。 嗚呼。まただ…… 「これ」が永遠に終る事はないーー 今度こそ…今度こそ私は幸せを味わいたい……
24hポイント 7pt
小説 21,510 位 / 86,809件 恋愛 8,722 位 / 22,902件
文字数 5,082 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.06.24
私はいつも一人ぼっちだった。 どうやら他の人には私の姿は見えなくて声も聞こえない。 今日も一人寂しく箒に乗って当てもなく空を飛んでいるだけ・・・ と思っていたある日のこと。 たくさんの人が歩く路地で たった一人、男の子と目が合った。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ファンタジー 24,844 位 / 24,844件
文字数 11,435 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.26
7
青春 完結 ショートショート
原作:ぽむ 脚色:すずねこ "ぽむさん"という方が出来心で書いたものを すずねこが許可を得て脚色した作品です。 物語の流れ、ぽむさんの想いなのであろうと思うところは残しつつすずねこの世界観を入れてみました。 原作の方はすずねこのTwitterの方から ぽむさんを見つけて頂けると拝読出来ます。 世界観の違いを楽しむのもいいかと思います。 『変わらない日常がそこにある。  きっとそれは簡単には手放せないもので。  でも、お別れはいつもすぐ側にある』 --あなたの大切なものはなんですか?
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 青春 3,735 位 / 3,735件
文字数 577 最終更新日 2020.08.15 登録日 2020.08.15
 陸はディストピア。  人間たちの疑心暗鬼と欲望が広がり、人ならざる者というだけで高い賞金がかけられ手配書をばら撒かれる。そんな殺伐とした世に孤独なヴァンパイアの男が生きていました。  男の心の中には幼い頃から一人の『人魚姫』が居ます。幼い頃には気付かなかった事実を知ってなお想いは変わらず、もう一度姫に逢う為に故郷へ向かう。  海はユートピア。  陸へ上がらない以上は安全である海の世界で、本来人懐っこい気質の人魚たちが平和に暮らしていました。かつて“姫”と呼ばれていた人魚もここに居ます。雪の結晶のネックレスを大切に持っている、その胸の内はほんの限られた者しか知りません。  しかし平和な海の世界にも人間の魔の手が迫っていて……  最愛の者の為に“永遠”を手にしようとするヴァンパイア。信じる気持ちを失いかけていた人魚。真の孤独とは何かをテーマに書いたちょっとダークな童話風のストーリーです。  ※重複投稿:「小説家になろう」にも掲載しております。  ©️七瀬渚/nagisa nanase 2019  禁止私自转载、加工  禁止私自轉載、加工  無断複写・転載を禁止します。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ファンタジー 24,844 位 / 24,844件
文字数 23,035 最終更新日 2020.06.22 登録日 2020.06.06
9
BL 完結 長編 R15
幽霊を見ることができるために『いわなみ心霊相談事務所』でバイトをしている高校生:都築夜尋はある日、心霊スポットに肝試しに行き幽霊に憑りつかれた依頼人:幾島悠灯のお祓いの依頼を受ける。しかし、幾島が訪れた心霊スポットは、昔、夜尋の兄:都築千尋が殺された現場だった。それを知った夜尋は当てつけのために幾島の霊を祓うふりをして、さらに幾島を苦しめようと画策していく。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 BL 8,470 位 / 8,470件
文字数 50,105 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.10
10
恋愛 完結 長編
異世界に転生した主人公がノイズ・バンドを組むラブコメです。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 恋愛 22,902 位 / 22,902件
文字数 167,853 最終更新日 2020.01.31 登録日 2020.01.13
 あっしの名前は「神具螺」と申します。名字はございやせん。ただの「かぐら」でございやす。 しがねぇ修繕屋をやらせていただいておりやす。  大は箪笥みてぇな家財道具から、小は時計みてぇな懐中物まで、古道具の繕い事ならちょっとした腕前だと自負しておりやす。  猫がたいそう長生きするってぇと尻尾が割れて猫又なんてぇ物の怪に化けるなんて申しますが、物具もそんくらい年期が入ると霊気や神気が宿って人肌を恋しがる、なんて奇譚を耳にしたりしなかったり。そんな訳ありの古道具を修繕する事もございやすってなもんで、あっしも人様から「物霊繕い(もんたまつくろい)」なんて渾名で呼ばれる事もございやす。  そんなあっしが、依頼を受けやんした繕い事の驚嘆、奇譚をほんの少しお聞かせしやしょう。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 キャラ文芸 2,076 位 / 2,076件
文字数 18,081 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.31
12
恋愛 連載中 短編
小さな小さな物語のかけらをのぞいては見ませんか。 どれも恋のお話です。ええ、ええ。 確かにそこにあった切れ端たち。きっとあなたに読まれることで報われるでしょう。 短編集です。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 恋愛 22,902 位 / 22,902件
文字数 9,084 最終更新日 2019.09.26 登録日 2019.06.10
13
恋愛 連載中 短編 R15
身に覚えのない罪を着せられて婚約を破棄された。 家族は殺され使用人を殺され親族まで殺された。 なのに、当事者だけは今も生きている。 何年も何十年も何百年も変わらぬ容姿で生きている。 いつしか、ただの令嬢だった女は魔女と呼ばれるようになった。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 恋愛 22,902 位 / 22,902件
文字数 11,265 最終更新日 2019.09.07 登録日 2019.06.01
14
恋愛 連載中 短編
頂いたお題です。 筆休めというかリハビリも込みでゆるゆるしております。 どのような内容は読んでからのお楽しみというぶん投げっぷりです。 タグはあくまで予定です。 【注意】 幸福・悲恋・メリバ・人外・・・ect なんでもおいしく頂ける方のみお楽しみください。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 恋愛 22,902 位 / 22,902件
文字数 7,288 最終更新日 2020.01.04 登録日 2019.05.29
賽銭淵に住み着いた暴れん坊の黒い龍、僧侶と毎日のように戦って暮らしていたが、ある日、淵のほとりに現れた巫女に一目で恋に落ちてしまった。しかし…恋に落ちれば命も落とす、気の毒な、恋する黒龍のお話しをご覧ください
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ファンタジー 24,844 位 / 24,844件
文字数 8,678 最終更新日 2019.02.25 登録日 2019.02.25
16
BL 連載中 ショートショート R18
15
暇つぶしに書いた話ばかりです。 続……かない。かもしれない。笑 しにたがりな子たち多めなので、そういうの苦手な方は避けた方がいいかもしれないです。 そんな描写は出てきませんがひたすらしにたいしにたいって言ってます。 ハッピーエンド、殆どありません。不憫な子たちがたくさんです。 好きだけど書けないっていうのが事実なんですが。 ここ何年もちゃんと書いてないので、リハビリがてらにちょいちょい投稿しようと思って…ちまちま書いてたものを取り敢えず消化します。 一応R指定しときます。(雑) 続くか続かないかは分かりませんが、突然始まって突然終わります。 独白みたいなのが多いです。 好きなだけです。笑 表紙も適当に顔だけ描いたんですが…見たらわかる通り絵も話も雑です。 よろしくお願いします(投げやり)
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 BL 8,470 位 / 8,470件
文字数 8,965 最終更新日 2019.05.18 登録日 2018.12.07
 ✴︎某国立大学付属高校の女子高生・桜庭伊津美の恋人、昭島優輝がある日突然失踪した。  優輝の消息が掴めず、日に日にやつれていく伊津美は深夜の公園で彼と同じ声を持った耳の長い男に遭遇する。そこへ蝙蝠(コウモリ)の翼を生やした悪魔のような風貌の男が降りてきて……  ✴︎一方、『アストラル王室』親衛隊長のレグルス・グラディウス・ガルシア。  王女のフィアンセでもある彼には逃れられない因縁があった。失踪事件の多発する物質世界『フィジカル』へ調査にやってきたレグルスであったが……  ★主人公は二人。  恋人の声を持つあの男は?  “罪人”と呼ばれるレグルスは何者なのか?   幽体の世界『アストラル』に伝わる伝説の意味とは?  スピリチュアルな世界観で繰り広げられる、恋愛要素強めのファンタジーです。    ※自作のイラスト付きです。  ※重複投稿:小説家になろう様に於いて完結済(ペンネーム同じ)魔法のiらんど様にはほんの冒頭のみの原案が残っています)前ペンネーム “Louis(ルイ)”   ©️七瀬渚/nagisa nanase https://www.alphapolis.co.jp/novel/590446315/136213618  禁止私自转载、加工  禁止私自轉載、加工  無断複写・転載を禁止します。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ファンタジー 24,844 位 / 24,844件
文字数 8,171 最終更新日 2018.10.16 登録日 2018.10.10
18
ライト文芸 連載中 長編 R15
あるところにひとりぼっちの少女が二人いました。 一人の少女は幼い頃に親を悲惨な事故に遭い、搬送先の病院からの裏切り、引き取られた先での酷い扱い。様々なことがあって、彼女からは心因性のもので表情と感情が消えてしまった。しかし、一人のヒーローのような人に会ってから生きていく上で必要最低限必要な感情と、ほんの少しだけ、表情が戻った。それでも又、失うのが怖くてどこか心を閉ざしていた。 そんな中無理矢理にでも扉をこじ開けて心の中にすとんと入ってきた2人の人がいた。少女はそんな2人のことを好きになった。 一人は幼い頃からの産みの家族からの酷い扱い、そんな事情があって暖かく迎えてくれた、新しい家族の母親の早すぎる死。心が壊れるには十分すぎたのだった。人に固執せず、浅い付き合いでなるべく自分か消えても何も残らないように生きていようとしていた。 そんな中、何度も何度も手を伸ばして救い出してくれたのは一人の少年の存在で、死のうとしているといつも怒る一人の少女の姿があった。 これはそんな2人が紡いでいく一つの波乱万丈な人生のお話────。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ライト文芸 3,764 位 / 3,764件
文字数 80,417 最終更新日 2018.09.01 登録日 2018.06.23
 一攫千金を狙う中国の墓泥棒家族の実録は、ネットで見られる他のトレジャーハンター小説や、ホラー小説とは全く違う。  これは、私自身が墓泥棒をした経験を記録した本だ。私は高校卒業後、家族と共にウイグルの砂漠にある、楼蘭に行き、実際にお墓に入り、トレジャーハントをしたのだ。その後、私は四川にある大学に進学して、四川で師匠に弟子入りし、一緒に盗掘作業をする仲間を集めた。 私は龍穴を見付けることや、陰陽五行と八卦、歴史推理、古美術鑑定などが得意である。  ところで、日本人なら誰もが一度は目にした事がある、中国のお宝文物、お茶碗、刀、古代絵画、金や玉の飾り物などについて、実はその中には、古代のお墓から盗まれた物が多数あるのをご存知だろうか?  それでは、本当の盗掘はどうやって行うのか、何があったか。この小説の原作は200万字あまりあるので、どうぞごゆっくりご覧いただきたい。  この本は、20回に及ぶ盗掘作業の実際の体験を詳しく記録したものである。見つけた宝物は、天然の金塊、古い刀剣、肉形石(肉の塊に見えるよう掘り出されたメノウ類の石)、ミイラ、太歳、五帝幣(清王朝の皇帝、順治帝、康熙帝、雍正帝、乾隆帝、嘉慶帝の時代の銅銭)、幾重にも連なった城と同じ値打ちがある玉の杖、高僧の金剛菩提子など。ある時、マニ教(明教)のお墓で、一つの夜明珠(いったん光にあたると闇のなかで何日間も神秘的な光を放ち続けることから、永遠の生命とパワーを祈願する王族の埋葬時にも使われた。)を手に入れた。  もちろん、墓泥棒は極めて危険な職業である。私は水銀の毒にあたったことがあるし、見えない所に矢が仕込まれた宝箱に出会った事もあった。そして一番命拾いした体験は、大きなお墓の中でのことである。そこには十数個の棺桶が安置してあり、主な棺桶の材質は極めて珍しい楠木だった。棺桶の中には、明かりを手に持つ男の子の彫刻があった。男の子の腕はお墓のからくり仕掛けを起動させるスイッチだったのだが、私はそんなこととは知らずに、ナイフで彫刻像の腕を切り取ってしまった!  では、作者はどうやってこの危険を回避する事が出来たのか?お墓の中にはどんな驚くべきお宝があったのか?そもそもお墓の持ち主は誰なのか?ぜひこの本をお読みになって、あまり知られていない古墳文化を味わっていただきたい。
24hポイント 0pt
小説 86,809 位 / 86,809件 ミステリー 2,082 位 / 2,082件
文字数 13,234 最終更新日 2020.04.21 登録日 2018.06.21
19