小説 一覧

タグ 逆転×
8
1
恋愛 連載中 長編
人生は一度きり…。そんな事誰が言った!!! 7回目の転生先はまさかの1回目の世界でした。 これまでの人生で1番最悪だった時間。 私が1番純粋で、1番無知だった頃 もう2度と思い出したくもなかったのに…でも… どうせなら。 これまでの転生人生で得た知識、力を持って全力でやり直す、 この私に2度目のチャンスを与えた神(仮)グッジョブ!!!! 公爵令嬢、医者、魔術士、踊り子、商人… そして、魔王。 今までに、ために溜めたこのステータス、全てこの7度目の人生のためにあるようなもの!!!! この公爵令嬢、レイラ・シャルワードの人生! 幸せなものにしてやろうじゃない!!
24hポイント 3,961pt
小説 282 位 / 39,197件 恋愛 106 位 / 9,294件
文字数 18,839 最終更新日 2019.01.12 登録日 2018.11.24
俺を異世界召喚したのは魔王だった。 下っ端から魔王軍の最高幹部まで上り詰めた俺だが、統一戦争が終結すると追放される。 俺の力を恐れてか、俺が魔族では無いからか。 おそらく両方だろう。 魔王軍に所属していたものの、俺は人間だ。 気ままに暮らすとするさ。 魔王軍の連中も俺を追放した事を後悔するだろう。
24hポイント 42pt
小説 5,803 位 / 39,197件 ファンタジー 1,811 位 / 13,784件
文字数 30,346 最終更新日 2018.09.21 登録日 2018.08.17
3
恋愛 連載中 長編 R15
 ブサイクの底辺クラスに落とされてしまった主人公の『田中 エロ茄子(たなか エロナスビ)』がてんやわんやな生活を過ごしながら、最高クラスのAランクを目指して上がっていくストーリーです。  小説家になろうの方でも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 10,671 位 / 39,197件 恋愛 3,515 位 / 9,294件
文字数 55,954 最終更新日 2018.01.20 登録日 2017.12.24
主人公、冬寧(ねね)は親に捨てられ孤児院で育つ。 だがある日、その孤児院は奴隷商売をしている奴らに襲われてしまう。奴隷商売に捕まってしまった冬寧はある男に売られ、2年間その元で働く。 けれど、突如その男は違う男に冬寧を売り冬寧はその男と4年の月日を共にする。そして、主人公はその男の元から離れ、学校に通い、世界を駆け巡る異世界ファンタジー。 ※性描写、奴隷要素がある為、前半R18です。
24hポイント 0pt
小説 39,197 位 / 39,197件 ファンタジー 13,784 位 / 13,784件
文字数 13,438 最終更新日 2017.12.14 登録日 2017.11.25
5
ミステリー 連載中 長編 R15
ある日携帯に届いたメールは件名無しのイタズラメールだと思われた。 内容としては見知らぬ人からのゲームへの誘い。 『フラッグゲームに参加しないかい? 報酬はあらゆるものが揃っている。よければ下のURLまで』http://flag.game 退屈な人生に飽きていた少年はゲームの参加を決める。 名前的には大したことのなさそうなゲームだが、フラッグ(旗)という意味の他にフラグという意味としても使われることを知る。 ゲームの中で死闘を繰り返すうちに見えてくる真実とは…
24hポイント 0pt
小説 39,197 位 / 39,197件 ミステリー 979 位 / 979件
文字数 402 最終更新日 2018.01.16 登録日 2018.01.16
とある神の創設した小さな世界【インシュラ】では、短い歴史の中で減退の時期を迎えていた。神は世界に人種とされる種族と、魔族の二大の勢力を創り出し対立させた。人は魔物や命の宿る様々な物を喰らい、魔族は人種の魂と血肉を必要とした。当初は拮抗していた勢力も、人種の魂や血肉を喰らわなければ生命を維持できない魔族に、様々な物を糧とする人種は力を付けた魔族の勢力に侵される。そこで神は人種に希望を与えた。願いを叶える力を宿した石、【千鶴石】を世界に5の数を産み落とし、揃えし者の願いを待った。しかし時が経てども滞在は続き、人種は一つの千鶴石を、魔族も同じく一つの千鶴石を所有するに落ち着く。やがて千鶴石は夢物語となり、世界は緩やかではあるが人種の減退への道を指していた。世界とは植物の様に、創世後は成長を待つ事しかできない神は、「インシュラ」にある肥料を与える事を決意する── 【地球】のとある場所に位置するここ「山田刑務所」には、更正に対して前向きだと評判の「内掃班」がいた。この内掃班に、ある時を境として様々な負の連鎖が襲い掛かる。犯罪者達は度重なる不運の中で様々な思いを胸に、刑務所の御法度である「脱獄」を企てた。ある者は愛する人の為、ある者は自身の欲の為に「シャバの世界」へ脱獄を試みるが、彼等を待つのは異世界である「インシュラ」であった。魔法と魔物、そして「死」が間近にある厳しい世界で特別な「力」を手に入れた彼達は、願いを実現化する千鶴石を【神の遣い】となり探し求める。 ■犯罪者が主人公ですので、見る人によっては不快な事件や物(薬物等)が出てきます。 異世界へ入るのは「小西4話」からですので、手っ取り早く読みたい方はそちらからでも、どうぞ。
24hポイント 0pt
小説 39,197 位 / 39,197件 ファンタジー 13,784 位 / 13,784件
文字数 73,560 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.07.13
 魔族が蹂躙する世界である、ここインシュラでは【左羽】【核羽】【西羽】と呼ばれる人種が造り上げた、対抗勢力が日々魔族の脅威と戦っていた。  イントス・エフォートは幼い頃から憧れていた西羽の門を、【発現】と称されインシュラでは誰もが発症する「独自能力」を開化させた15の歳を数える年に叩いたが、公的任務の多い左羽や核羽と比べて、比較的門の広い西羽の入団審査に、魔力量に欠陥があるイントス・エフォートは、回数制限のない審査を何度も落ち続けた。かつての友人や知人がそれぞれの道を進み、30を越える年齢の現在も夢を追い続けたが、もはや少年の頃の光り輝く過去の夢は、その色を失い風化している。その事に気付きながらもイントス・エフォートは目を背け、無職であり続けた。  ──いつか、必ず西羽に入団できる。才能がある俺は、環境が悪いだけで本気を出せる場なら、こうはいかない。西羽に入団さえできれば、すぐにでも同世代を追い越して見返してやる──  言い訳を暗示の様に何年も自身でかけ続け、近所で「無職のおじさん」と子供達に後ろ指を指される彼に、ある日1通の手紙が届く。その内容は子供が書いたとすぐに分かる筆跡で、妹の誕生日が近いので西の海で採取できる【三色殻】を内緒で取ってきてほしいと書かれていた。 「まいにちたんれんをしていて、ほんとうはつよいとぼくはおもいます」  手紙の最後に書かれていた一文は、イントスに過去に見た夢の光を思い出させるには充分であり、手紙を読み終えたその日に彼は街を発つ。  無事に着いた西の海で災害に見舞われ、海の波に飲まれたイントスが次に目を覚ましたのは魔族が生ける地【デスペル】であった。魔族の食用人間が生活をする地である【育人村】に連行されたイントスに、とある魔族が彼の能力に目をつけ、イントスの欠点である魔力量の少なさを改善した。魔族の地で力を手にした彼は気付く。憧れていたのは、正義ではなく、無類の強さであったことに──
24hポイント 0pt
小説 39,197 位 / 39,197件 ファンタジー 13,784 位 / 13,784件
文字数 8,704 最終更新日 2018.08.03 登録日 2018.08.03
 魔法学校の落ちこぼれであるアルトは、不思議な少女に出会う。少女――ハクスイはみずからを「最強の魔女」といい、アルトの隠された才能を見込み、みずからの後継者にしたいと申し出る。  これは、最強の魔女と、その弟子の物語。 ※私の趣味全開で書いている作品です。苦手な方もいると思います。予めご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 39,197 位 / 39,197件 ファンタジー 13,784 位 / 13,784件
文字数 15,329 最終更新日 2018.08.25 登録日 2018.08.21
8