差別小説一覧

37
 私は生物学も心理学も学んでいない、ただの学のない女だ。ついでに恋愛経験もない、さらには友達もいない。告白されたこともないし当然したこともない。そんなわけでこの連載は、浅い知識と経験から「なんとなく思ったこと」を感情的に書き連ねるだけのものになる。読んでも何の学びもなく、不快になるだけなのでご注意を。(※LGBTQについては分からないので、基本的に古い価値観オンリーで書きます。)
24h.ポイント 625pt
小説 1,873 位 / 183,823件 エッセイ・ノンフィクション 47 位 / 7,779件
文字数 150,272 最終更新日 2024.04.24 登録日 2023.07.18
2
恋愛 連載中 短編 R15
ある日突然、神託で勇者に選ばれた大好きな幼馴染。 物心ついた頃から一緒にいた。姉弟のような私たち。 時が過ぎて、親愛からいつしか恋心に変わり、それはやがて愛に変わった。 「愛してるよ、ミーシャ。魔王を倒して世界が平和になったら、結婚しよう」 「うん」 今までもこれからも、彼の隣にいるのは私だと思っていた。 思っていたのに—— なのに今、 彼は、私ではない女を抱いている。 そして今日も私は、勇者とハーレム要員の彼女たちのために、薬草を集めて薬を作り、身の回りの世話をし、食事を作る。 それしか出来ない役立たずだから。 でももうすぐそんな生活は終わる。 もう魔王城は目の前だ。 もしも魔王を倒してすべてが終わったら── 終わったなら── 私は貴方となんか、結婚しない。 さようなら、勇者様。 もう二度と会いません。 ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼ ご都合展開のゆるふわ設定です。 世界観が過去作のアレに似ております。なぜなら当時考えたプロットの一つだからです。 IFストーリーと呼んでいいかも? それを登場人物を変えて短編として書き直しました。 ※該当作品はなろうに掲載中です。 9〜10話で完結です。 合わない方は静かに退場願います。
24h.ポイント 53,712pt
小説 29 位 / 183,823件 恋愛 24 位 / 55,990件
文字数 15,430 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.20
成り上がりを目論む平民出身の騎士、ラヴィールはワケあり令嬢の専属騎士に任命される。しかしその日の夜、妙な夢を見る。 だがその令嬢は凄惨な人生を歩むことになる夢だった。王子に見初められ嫁いだ矢先、市民の貴族制度反対運動に巻き込まれ……その後令嬢は財を使い果たした悪魔の貴族、魔女などと揶揄されてしまう。 結局市民に捕らえられ、斬首刑が決まってしまう。そしてその専属騎士であったラヴィールと専属メイドも刑を受け──そんな予知夢を見た。 令嬢、そして自分たちの死を回避するために奔走する日々が始まろうとしていた。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 157,412 最終更新日 2024.03.26 登録日 2022.11.22
4
恋愛 完結 短編
気が付いたら 大富豪の第三夫人になっていました。 通り魔に刺されたはずの私は お貴族様の世界へ飛ばされていました。 しかも初夜!? “お前のようなアバズレが シュヴァルに嫁げたことに感謝しろよ! カレン・ベネット!” どうやらアバズレカレンの体に入ったらしい。 * 作り話です * 完結保証付き * 暇つぶしにどうぞ
24h.ポイント 1,398pt
小説 877 位 / 183,823件 恋愛 407 位 / 55,990件
文字数 68,836 最終更新日 2024.03.06 登録日 2024.02.23
その世界では、翔ぶための心の力を『羽』と言った。 ◆  その世界では翔ぶことができることが当たり前で、それができないヒトは羽無しと呼ばれ忌み嫌われる。  ――これは生まれつき翔べない『羽無し』の少年と空から墜ちてきた少女、そして『羽』と足を失った男を取り巻く、この世界に住まうヒトの物語。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 42,866 最終更新日 2023.11.30 登録日 2023.11.28
 大学生の白井光は、自身の虚弱体質が原因で将来に不安を感じていた。  ある日、彼は突然現れた少女によって異世界へと連れ去られてしまう。  その世界では、異世界から移民を受け入れる計画が立てられており、光はその一人目に選ばれたのだ。  異世界の少女は、光には素晴らしい魔法の才能があると告げる。  その言葉は本当だった。彼女の協力のおかげで、光は自身の才能を開花させ、異世界の住人ですら使えない魔法を使うことに成功したのだ。  しかし、移民である光は、彼に対する差別や、異世界人の自分とは異なる価値観に苦しめられることになる。  そして、彼の存在によって、異世界は危機に陥るのだった……。
24h.ポイント 7pt
小説 35,276 位 / 183,823件 ファンタジー 5,519 位 / 42,181件
文字数 58,543 最終更新日 2023.11.12 登録日 2023.11.03
この街の人間は黒猫が嫌いらしい。 と言っても僕は白猫だから、みんな優しいし人間は好きだ。 けれどある日、黒い液体に襲われて体が真っ黒になってしまう。 その日から人間たちは僕を冷たい目で見るようになった。 人間が恐ろしくなったある時、一人の優しい人間と出会う。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 大衆娯楽 5,563 位 / 5,563件
文字数 6,280 最終更新日 2023.08.25 登録日 2023.08.19
 会社員の鈴木正一は学習障害(鏡文字を書くなど)を患う息子晋(すすむ)の将来を後ろ向きに考えていた。ある日、突如として鏡の世界に入り込んだことで正一自身が普通の字を書いていることで白い目で見られるようになる。その中で同じ境遇にあった息子のことを改めて見つめなおす物語。タイトルが障害を意味する用語であるが、一文字でも鏡文字になって読めなくなる(障害でなくなる)ことで障害に対する差別をなくす意味がある。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 エッセイ・ノンフィクション 7,779 位 / 7,779件
文字数 1,406 最終更新日 2023.08.13 登録日 2023.08.13
かつてこの世界には白人による黒人への奴隷制度があった。 時代が進むにつれて、白人による黒人への奴隷制度はなくなった。 しかし、それは白人が人へ黒人が「豚」と呼ばれる物達へと変化したに過ぎなかった。 これは人間と「豚」と呼ばれる物達が存在する、今から少し先の未来の物語。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ミステリー 4,167 位 / 4,167件
文字数 11,684 最終更新日 2023.08.08 登録日 2023.08.08
在日朝鮮人の三世として日本で生まれ育った朴宣美(パク・ソンミ)と妹の麗娜(ヨナ)は事業に成功した両親の元で不自由なく暮らしていた。  生まれ持って天才的な頭脳を持った姉の宣美は朝鮮学校から日本の私立中学に入学する、そこで待っていたのは在日朝鮮人に対する偏見と差別、日本人と自分の違いが分からないまま日本に幻滅していく中で出会った三人の日本人、親友の典子と窮地を救ってくれた警察官の亮二、父親の店でアルバイトとして働く孝介は宣美に日本人の素晴らしさ、国境を越えた友情と恋心を与えてくれたが、普通の幸せを願う宣美をモンスターと変えたのもまた、彼らだった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ライト文芸 7,354 位 / 7,354件
文字数 111,052 最終更新日 2023.07.09 登録日 2023.04.28
※この作品はフィクションです。実在する人物、地名、事件、一切関係ありません。差別用語が混じってます。 幼少期に母を亡くし、父もあとを追うようにして亡くなる。一人ぼっちになった若本若葉(わかもとわかば)は〝家族を知りたい〟と疎遠だった母方の親戚を訪ねる。 天涯孤独の若葉に降り注ぐ、愛と家族、命の尊さ。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 現代文学 7,793 位 / 7,793件
文字数 50,070 最終更新日 2023.07.07 登録日 2023.06.03
12
現代文学 完結 ショートショート
時空の狭間に存在する三田界は命名の法がすべてを司る世界であり、名字に「田」という神聖文字を持たない人々は無田人と呼ばれて差別されていた。無田人高等弁務官である佃は名誉三田人として一般社会で暮らし、無田人たちを救うために働いていた。 ※この作品は「小説家になろう」「アルファポリス」「カクヨム」「エブリスタ」に投稿しています。 ※この作品は2021年に文芸同人誌で発表した作品を改稿したものです。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 現代文学 7,793 位 / 7,793件
文字数 3,079 最終更新日 2023.04.29 登録日 2023.04.29
私(主人公)は中国人と韓国人のハーフ。 クズな自分。なんでも中途半端。 そんな私の日常。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 963 最終更新日 2023.01.29 登録日 2023.01.29
14
恋愛 完結 長編
四百余年余り昔、彼の岸との繋がる扉が開かれた。 そこから出てきたモノノケたちと人間は、“人間社会のルール”を守る事で共存の道を歩む。 しかし、それは彼岸の獣と呼ばれたモノノケたちにとって、 “不平等”な“人間世界の平等”だった。 それから、数百年。 古都に繋がる旧街道の脇で、ひっそりと営む本屋『Enfent』の主人に、 一目惚れをした女子高生<りんご>は、今日も本屋に通い詰める。 「いらっしゃい、とくに声はかけない。ゆっくり見ていってくれ」 そう言う店主は、悲願の獣だった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 恋愛 55,990 位 / 55,990件
文字数 103,648 最終更新日 2022.09.18 登録日 2022.01.30
王は差別を許した。グリーデ公国には有名な格言が存在する。それは、【外区人は人にあらず】。王は国民を内区人と外区人に分け、内区人に外区人を虐げることを許した。しかし、王の命令に従わない少女がいた。その少女は若干15歳で軍学校を卒業した天才エリート軍人で、大貴族で、内区人でもあるメユ・コリト。 ある日、メユは出世コースから外され、軍を退職することを迫られた。そして、どこで産まれどこからやって来るのか誰も知らない異形の形をした生物『外征人』討伐組織である『国家対外征委員会』の統括官として転属を言い渡される。『国家対外征委員会』には、配属された統括官が廃人になってしまうという問題があった。そしてその元凶は外征人討伐者である『維持者M1』だった。しかし、あろうことかメユは統括官を廃人にしてしまう『維持者M1』に興味を持つ。現実主義者のM1と理想主義者のメユ、本来ならば相容れない二人が次第に互いに惹かれ合い、共通の目的を持つようになる。そう、世界を修正し導くという理想を。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 17,008 最終更新日 2022.08.15 登録日 2022.08.10
16
恋愛 完結 短編
主人公、伯爵家のアン・ウィルトンは伯爵家のジョン・クラークと政略結婚をしていた。 しかし、結婚してから一年がたったある日、ジョンは「離婚してくれ」とアンに切り出してきた。 理由を尋ねると「他に愛するができたから」 アンは呆れてため息をついた。 政略結婚なのに離婚をすると家同士の関係は悪化するし、約定も全て破綻してしまう。 ジョンはそれなのに一時の感情を優先し、アンへ離婚を迫った。 アンは呆れて「もういいか」とジョンとの離婚を承諾する。 結婚生活を続けてもこれ以上ジョンと上手くやっていけないと思ったからだ。 「本当はありがとう、アン!」 「いえ、あなたたちの幸福をお祈りしています」 ジョンは飛び上がるほどに喜び、アンは作り笑いでそれに対応した。 「では、私はもう行きますので」 しかしアンが部屋から出ていこうとしたその時、 「ああ、慰謝料は後で請求するよ」 とジョンが言ってきた。 アンは理解できなかった。 アンが慰謝料を払う?意味がわからない。 離婚を切り出したのはジョンだ。 「わ、私が慰謝料を払うんですか?」 するとジョンは当然のように頷いた。 「ああ、そうだ。だって君は女だろう? 慰謝料を払うのは当然じゃないか」 ジョンは慰謝料を貰えると錯覚していた。 加えてジョンはアンの持つ資産や屋敷までも相続できると考えていることが分かった。 離婚を突きつけられたうえにあまりにも虚仮にされて、アンはジョンへ復讐することを決意する……。
24h.ポイント 42pt
小説 16,055 位 / 183,823件 恋愛 7,372 位 / 55,990件
文字数 8,984 最終更新日 2022.07.07 登録日 2022.06.24
18
ライト文芸 完結 ショートショート
 道といえば何を思う?多くの人が歩く道路の事とか自分の人生の事だと思うよね。俺もそう。つまんないよね。なんでか端的に話すよ。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ライト文芸 7,354 位 / 7,354件
文字数 785 最終更新日 2022.04.07 登録日 2022.04.07
19
ホラー 完結 長編 R15
※映画「ぼくのエリ 200歳の少女」(原作小説「MORSE―モールス―」)のオマージュ、リスペクト作品……のつもりですが、客観的に見るとリメイクに近いかもしれません。 読者様の評判があまりよくないので、期待せずにお読み下さい。(とくに原作ファンの方) モントリオールに住む15歳の少女、サマンサ。彼女は母親と折り合い悪く、学校でもいじめに遭い、どこにも居場所がなかった。 ある日、住んでいる高層マンションの隣の部屋に奇妙な親子が引っ越してきた。 そして、サマンサはミステリアスな美少年「ネル」と出会う。 妖しい魅力を持つ彼に心惹かれていくサマンサだったが、ネルは普通とは違う面が多すぎた。学校にも行かず、スマホも知らず、ケーキも食べられない。 そして彼が引っ越してきた辺りから、サマンサの住むモントリオールで不気味な連続殺人事件が起き始める。 ※ライトノベル作法研究所の鍛錬投稿室に投稿済です。 ※なろうに投稿予定です。 ※オマージュとしてはオリジナリティが足りない作品、とのことだったので今後改稿する可能性があります。しないとしても、加筆修正はちょいちょいします。 表紙はMARIA ROSE(Twitter @mravw)様。 2022/01/16 13話を編集しました。 2022/05/11 2話に加筆、14話とラストを編集しました。 2022/05/19 3話に加筆しました。 2022/05/24 ラストを少しカットしました。 2022/06/04 12話に加筆しました。 2022/07/20 10話に加筆しました。 2022/07/25 5話に加筆しました。 2022/08/02 表紙を変更しました。10話に加筆しました。 2022/08/04 12話に加筆しました。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ホラー 6,786 位 / 6,786件
文字数 77,792 最終更新日 2022.01.08 登録日 2022.01.05
人族・魔族・天使の話です。 自分が作ったゲームを元に作った物語です。 無料で、できるゲームなので、興味があったら そちらの方も見てみてください。 【注意】 ゲームの方が先行していて、ネタバレしてしまうので、 話を順序よく読みたい方は、 こちらの物語が終わってからゲームをやることをお勧めします。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 18,463 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.09.05
21
恋愛 連載中 短編
公爵家の長女セレネ・タナトスは婚約者に婚約破棄をされ、妹のユラがその婚約を受け継いだ。 両親はユラを溺愛していた。だから、妹のお願いだと言って勝手に進めて、あまつさえ、私に帝国屈指の問題児ハデス・ヒュプノスこと死神王子との強制婚約。 「私の人生終わったわ……」 ハデス・ヒュプノスは、皇帝の血を継ぐ一人で、私の元婚約者がハデスの兄であった。 実力こそ全てだが、人を殺したなどと様々な噂がたち、あまり良い印象もないしパーティーやらなんやら見たこともなかった。 けど、あれこの婚約幸せなのではーー? ⚠誤字脱字があります。 ⚠作者のメンタルお豆腐並なので、「面白くない」「書き方下手」などという言葉はご控えください。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 恋愛 55,990 位 / 55,990件
文字数 1,818 最終更新日 2021.10.01 登録日 2021.10.01
多様性の尊重が重要視される昨今、いろいろなテーマから改めて差別とは何なのかを考察した短編です
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 エッセイ・ノンフィクション 7,779 位 / 7,779件
文字数 19,209 最終更新日 2021.09.18 登録日 2021.08.23
皆さん趣味は持っていますか? 私は最近まで持っていませんでした。 なんか大人な趣味に憧れますよね? でも大丈夫! 今趣味がないことは実はプラスなことです!
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 エッセイ・ノンフィクション 7,779 位 / 7,779件
文字数 3,557 最終更新日 2021.05.03 登録日 2021.05.03
『私は、こんな『進化』の毛皮を被った、荒廃した世界で、今日も生きていく』 2087年の世界を生きる、大栄美乃(21)は、元々『性別』がない。 抑々、少なくとも2087年現在では、全ての国民は『性別』を禁止され、『性別』を名乗ることも意識することもできない。 その中で、恋愛、個性、自分というもの、人間関係、優しさ、人の在り方など、あらゆる視点で日常を見ていくと、本当に何が人間を狂わせるのか、何が人間を生きやすくするのかを知る。 元々、『世界平和』のために、差別をなくすために『性別』を無くす必要はあったのだろうか。 大栄美乃は、今日も荒廃した世界を見つめている。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 現代文学 7,793 位 / 7,793件
文字数 25,548 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.03.19
25
恋愛 完結 ショートショート
わたくしは努力が、とても好きです。 好きなもののためには何でもできます。 そんなわたくしの命よりも大事な人との出会い話をのぞいてみませんか...? 週一回の投稿です。毎週、金曜日24時です。四回で終わるのでよろしければご覧ください。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 恋愛 55,990 位 / 55,990件
文字数 2,283 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.01.30
ゴブリンとオークに支配された世界 爆発的に増えていくゴブリンとオークに穢される女たち 村が襲われたことをきっかけにオークへ復讐を誓う主人公 世界を知るほどに穢れに対する強い絶望を噛み締め、復讐の果てに穢れを救う方法を模索する
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 153,439 最終更新日 2021.01.21 登録日 2020.11.11
27
恋愛 完結 長編
平民の娘マノン。 村に勇者を育てるための学園が作られ、やってきたのは勇者候補の男の子。 彼は誰よりも身体の弱いマノンを特別視するようになる。 「俺の力は、人を守る為に使いたい。可能ならば誰よりも弱い……君を守る為のものでありたい」 虚弱体質の庶民のマノンと、勇者候補の男の子と、貴族の子供たちの折りなす人間関係は社会の縮図そのもの。 *以前他サイトに載せていたものです。
24h.ポイント 14pt
小説 28,902 位 / 183,823件 恋愛 12,519 位 / 55,990件
文字数 73,716 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.29
28
青春 完結 短編
この作品は自主制作映画化を前提として戯曲形式で書かれています。 この物語はフィクションであり、実在する人物や会社等は架空のものとなっております。 「back beat 1」の続編です。 宮城県仙台市にある芸能プロダクションを舞台に主人公である演技講師荏原とレッスン生達が繰り広げる青春ストーリー。 人に色がついて見える青年「拓真」が新たにオーディションに合格し、荏原のクラスに加入した。 彼は人とはどこか違う感覚を持っている。 「みんなと違うということは悪いことなのか?」 「みんなと同じでなければ、夢すらも目指しちゃいけないのか?」 荏原はレッスン生達を導いていけるのだろうか…。 この作品は私の近所にN男君という男性がいました。 私は当時5才でした。 N男君はいつも白いタンクトップ…昔で言うとランニングシャツに作業ズボン、靴の踵を踏み潰し同じ時間に一人で散歩に出かけていました。 誰とも目を合わせず、いつも視線は宙を見つめたまま、近所の人に何を言われようとも、悪ガキにバカにされようとも同じ表情、「同じ目の色」で近所にある線路…電車を見るために散歩に出かけていました。 当時私の家では父と母が毎日の様に夫婦喧嘩をしておりました。 その日は特に激しく父が母を殴り、テーブルをひっくり返しガラスは割れ、今ならば警察がきて大変な事になるのではないかという程の夫婦喧嘩をしていました。 とばっちりをくらい、父から「テメェは表に出てろ」と怒鳴りつけられて緑色のゴムボールだけを持って表に出ました。 近所中に父と母の怒鳴り声やガラスの割れる音、人がぶっ飛ばされて響く音…丸聞こえだったと思います。 表に出た私は何故か緑色のゴムボールをお向かいのブロック塀にぶつけて一人だけでキャッチボールを始めました。 初めは軽く投げていたはずが、苦しかったのか、やるせなさなのか、悲しみなのか、怒りなのか覚えていませんが、いつの間にか力一杯壁に向かって緑のゴムボールを投げていました。 ボールを受け損ない右に転がっていくと、そのボールを拾ってくれる人がいました…。 N男君でした。 N男君は私にボールを渡してくれました。 いつもは何があっても表情を変えず、どこを見てるかわからない、目の色のない彼がその時だけ…その時だけ悲しげな、寂しげな、何とも言えない顔で私にボールを渡してくれました。 その時に子供ながらに思ったことは「この人にはこの世界はどう見えているんだろう?」 「この人に今の僕はどう見えているんだろう?」 その後私は親戚中をたらい回しにされ、何回も引越し、名字も変わりました。 N男君がどうなったかはわかりません…。 今回の作品はN男君からインスピレーションを受けて描き始めました。 この作品は「小説家になろう」「エブリスタ」「ノベルアップ+」においても公開されております。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 青春 6,467 位 / 6,467件
文字数 11,679 最終更新日 2020.06.11 登録日 2020.06.04
これはありとあらゆる世界の、ありとあらゆる時代の、ありとあらゆる状況で戦う者達の物語である。 ※この作品は短編集です。時間はかなりかかるとは思いますが、様々なジャンルの物語を書く予定です。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 5,215 最終更新日 2020.01.02 登録日 2019.11.19
〈ガラスの靴〉を履いた者は、珠玉の相に恵まれるという。 これに魅せられたエルクニア王国女王は、各地に散らばる〈ガラスの靴〉の欠片を集めさせるため、欠片を持ち寄った者に多額の褒賞金を与えると発表した。 たちまち〈ガラスの靴〉の欠片を見出さんとする旅人たちが現れ、俗に言う冒険者時代が幕を開けた。 そして今―― 西の地では顔に醜い傷痕を刻んだ女が、 東の地では絶世の美貌に男惑わす女が、 〈ガラスの靴〉の欠片を求め、旅を始めようとしていた。 迫害が、裏切りが、思惑が――彼女たちの旅に絶えることない試練を与える。 踏み出すほどに心は迷い、傷ついていく。 それでもなお彼女たちは〈ガラスの靴〉を求めるのか? 道半ばで旅を諦めるか? あるいは、過酷なる運命に命潰えるのか? 欲望が紡ぐ冒険の中、明らかになる世界――そして人の姿とは。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 162,766 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.08.27
17世紀のある国での物語。 その国はスペインに占領され、植民地にされてから百年経っていた。そこでは先住民族ワクワクが最も劣った人間として蔑まれていた。  ワクワクの女性とコーカシコス(白人)の男性の間に生まれた少年ヨハネが主人公。 彼は父を知らず、幼くして母を亡くすが、親友のペテロやワクワクの人々、宣教師たちの助けを借りて成長する。  しかし、ワクワクの村で飢饉が起こり、ヨハネは、ペテロと共にやむを得ず自らの身を奴隷として売る。  売られた先は奴隷貿易で栄える町、エル・デルタにある奴隷売買業アギラ商会だった。その商会の経営者はトマス。隻腕の大物奴隷商人だった。  そこでヨハネは奉公人(六年間の期間限定奴隷)として働くことになった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 歴史・時代 2,108 位 / 2,108件
文字数 146,988 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.04.03
32
恋愛 完結 短編
 高嶺の花として扱われ、誰も近寄ってこないレティシアに、結婚の話が舞い込んだ。相手は、五回の結婚がすべて破綻した伯爵で、彼の領地には、バケモノがいると言う。  ※一部差別的な表現が出てきます。  ※一度過去に削除しました。再投稿作品です。申し訳ございません!  ※外部サイトにも改稿前の作品を掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 恋愛 55,990 位 / 55,990件
文字数 36,025 最終更新日 2019.05.05 登録日 2019.05.05
「立ち昇る内臓に似た匂いまでもが愛おしく思えた」 かつて嫌悪の坩堝と呼ばれた風の街、『赤江』。 差別と貧困に苦しみながらも前だけを見つめる藤代友穂と、彼女を愛する伊澄銀一。 そして彼ら二人を取り巻く、誰にも言えぬ秘密と苦難を抱えた若者たちの戦いの記録である。 この街で起きた殺人事件を発端に、銀一達とヤクザ、果てはこの国の裏側で暗躍する地下組織までもが入り乱れた、血塗れの物語が幕を開ける…。 シリーズ『風街燐景』 2
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ミステリー 4,167 位 / 4,167件
文字数 411,804 最終更新日 2019.04.13 登録日 2018.08.31
これは、4人の人間…いや、異常者のストーリー。 この世界の人間は、全員『普通の思考』をしています。 世は#新魔狂__シンマキョウ__#時代。簡単に説明すると、魔法を使えるようになった人間達による狂ってしまった世界だ。 と言っても、強い魔法で世界が支配されているとか、戦争が世界中で勃発している…とかではない。 今現在、起こっているのは、 『最強差別主義社会』 差別対象は、強力な魔法を使う能力者。 理由は言うまでもなく、強力な魔法は危険だからだ。 大抵の人々は、ホコリから栄養を吸収出来るようになる…とか、耳に鉛筆を仕舞える…とか、あっても使わないような魔法ばかり。 ニュース「現在逃亡中の死刑囚の賞金額は…」 ちなみに、俺も危険と判断された人物だ。 人々は俺達の事を、『異常者』と呼ぶ。 「戦争が起きるかも知れない。」 「本人に悪気がないにせよ、怪我人が出たのは事実。」 「無意識で人を殺すなんて…信じられない!異常者は死刑賛成です!」 俺は生きている事が罪らしい。 現在逃亡中の俺には、多額の賞金が付けられている。(詳しくは知らないけど。) ここで疑問なのは、どうして異常者達は強い魔法を使えるのに反発しないのか、だよな。 理由は2つ。 1つは、強い魔法は扱い辛いから。 2つ目は、異常者は意図的に相手を傷付けられないから。なぜかは分からない。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 11,523 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
魔法の存在を信じている少女「澤野ミリカ」が 周りにそれを否定され続け、ある日、魔法が存在する異世界に飛ばされ、 天才魔法使いのイケメンガードマンの少年「ゼドル」に出会い、恋に落ち、そして、 ゼドルが率いるボディーガード屋「MaGistic Security Guard」の仲間達にも出会い、 ゼドル達に守ってもらう。というストーリーです。
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 ファンタジー 42,181 位 / 42,181件
文字数 21,263 最終更新日 2019.03.07 登録日 2019.03.06
36
SF 連載中 長編
『鬼』それはいつの世でも、恐れられていた架空の存在であった。   だが、それは過去の話である。この世界に謎の怪物、『骨人』が現れたのと同時期に、鬼は突如として姿を現した。   この世界とは違う時空にいた鬼は、経済破綻を起こし、人間に助けを乞うたのだ。   人々はこれをチャンスと捉えた。そして人々は、鬼を助ける代償として、骨人を駆逐する役目を押し付けた。 これはそんな世界に生きる、紅色の鬼についての物語である。  
24h.ポイント 0pt
小説 183,823 位 / 183,823件 SF 5,096 位 / 5,096件
文字数 2,923 最終更新日 2018.06.11 登録日 2018.06.10
37
恋愛 完結 長編
※アルビノに対する差別言動などが入っています。  苦手な方はご遠慮ください。 内容はちょっと未定です。 アルビノである双子の姉、柚利愛は家族から疎まれ、小学校・中学校時代は虐めを受けていた。 なかなか友達もできず、学校にも家族の中にも居場所のない柚利愛とは違ってアルビノではない双子の妹、由利は家族の愛を一身に受けて育ち、友達も多い。 天然で悪意のない悪意をぶつけてくる由利と悪意のある家族やその他の人達に傷つけられながらも懸命に生きる柚利愛は運命の出会いを果たす。 *一章は重たいです。 二章から明るくなります。 内容的にも軽いものになってくると思います。
24h.ポイント 21pt
小説 24,248 位 / 183,823件 恋愛 10,592 位 / 55,990件
文字数 92,233 最終更新日 2017.11.10 登録日 2017.10.07
37