家政夫執事と恋愛レッスン!?~初恋は脅迫状とともに~

「かしこまりました、ご主人様」

執事服の男が恭しくお辞儀をする。
自分は家政婦を頼んだはずなのだ。
なのに、なんで執事がいるんだろう……?


散らかり放題の家のせいで部屋に閉じ込められること三度。
とうとう、紅夏は家政婦の依頼を決意する。

けれど、当日来たのは……執事コスをした男。

人見知りでさらに男が苦手な紅夏は断ろうとするが、強引に押し切られ、契約してしまう。

慇懃無礼な執事コス家政夫、松岡との緊張する日々。

しかもある日、自分が初恋もまだなTLノベル作家だと知られてしまう。

「なら私を、彼氏にしますか?」

慇懃無礼な家政夫執事とはじまった恋愛レッスン。

けれど脅迫状が届きはじめて……?



葛西紅夏 24歳

職業 TLノベル作家
初恋もまだな、もちろん処女
理想の恋愛相手は王子様……!?

 ×

松岡克成 22歳

職業 家政夫
趣味 執事
慇懃無礼な俺様

脅迫状の犯人は?
この恋はうまくいくのか――!?

******
毎日、20:10更新

******
2019/04/01連載開始
24hポイント 21pt
小説 14,139 位 / 85,361件 恋愛 5,905 位 / 22,793件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!