少年王が望むは…

 シュミレ国―――北の山脈に背を守られ、南の海が恵みを運ぶ国。
 15歳の少年王エリヤは即位したばかりだった。両親を暗殺された彼を支えるは、執政ウィリアム一人。他の誰も信頼しない少年王は、彼に心を寄せていく。
 恋ほど薄情ではなく、愛と呼ぶには尊敬や崇拝の感情が強すぎる―――小さな我侭すら戸惑うエリヤを、ウィリアムは幸せに出来るのか?


【注意事項】BL、R15、キスシーンあり、性的描写なし
【重複投稿】エブリスタ、アルファポリス、小説家になろう、カクヨム
24hポイント 7pt
小説 13,921 位 / 48,685件 BL 2,020 位 / 3,923件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

「愛して欲しいだけだった。」

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:65250pt お気に入り:973

冒険者学校の劣等生 ~その魔法使い、レベル1から世界最強~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1583pt お気に入り:4529

王は寵姫を持て余す

BL / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:46

クソ水晶(神)に尻を守れと心配された件

BL / 連載中 24h.ポイント:6000pt お気に入り:1367

お弁当屋さんの僕と強面のあなた

BL / 連載中 24h.ポイント:390pt お気に入り:2062

虐げられた侯爵夫人は逃亡を決意しました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:148513pt お気に入り:6295