ライト文芸 ライト文芸小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ ライト文芸×
401 12345
友達ができずなかなか自分を上手く出せない少年、小鳥遊璃都は父の仕事の都合で転校が多かった。 あちらこちらと転校を繰り返していくなかで璃都は人間関係、独特の"空気''にわだかまりを覚え始める。 そんな悩みに耐え切れないまま小学校を卒業し、ついには自分自身を見失っていた。 そんな時、父からまたもや引っ越しが告げられ、岩手県九戸村の祖母の家に住むことに。 そこで出会ったのは九戸の壮大な自然と、ある一人の少女だったーー。 本物の友達とは何か。生きるとは何か。 これは自分を捨てた主人公小鳥遊璃都の成長を紡ぐ、エッセイヒューマンドラマである。
24hポイント 22,265pt
小説 131 位 / 128,085件 ライト文芸 8 位 / 5,087件
文字数 77,720 最終更新日 2021.12.26 登録日 2020.03.11
その夏、俺は初めて本気の恋をした。だぶん、一生で一度の本気の恋を――。平凡なサラリーマン生活を送る俺の生き方を変えたのは、初恋の人との再会だった。 初恋の女性との再会から始まる、ひと夏の切ない恋と友情と別れの物語。 ★基本的に主人公・佐々木浩二(25)視点ですが、三池陽花(25)視点のエピソード『陽花の回想録』が交互に入ります。 ★ライト文芸コンテスト応募用の完全新作です。 書下ろしのため亀更新ですが、完結目指して頑張りますので、お付き合いいただけたら嬉しいです。^^ 感想等ありましたら、お気軽に書き込みいただけると大変励みになります。
24hポイント 20,306pt
小説 147 位 / 128,085件 ライト文芸 11 位 / 5,087件
文字数 27,763 最終更新日 2019.04.20 登録日 2019.03.31
病と闘う青春物語があったとして。でも主役じゃない。傍観者。脇役。 好きな人が他の人の生きる希望になった時、それが儚い青春物語だったなら。脇役の恋は泡になって消えるしかない。 嘉川千歳は、普通の家族に生まれ、普通の家に育ち、学校や周囲の環境に問題なく育った平凡女子。そんな千歳の唯一普通ではない部分、それは小さい頃結婚を約束した幼馴染がいることだった。 約束相手である幼馴染こと鹿島拓海は島が誇る野球少年。甲子園の夢を叶えるために本州の高校に進学することが決まり、千歳との約束を確かめて島を出ていく。 しかし甲子園出場の夢を叶えて島に帰ってきた拓海の隣には――他の女の子。恋人と紹介するその女の子は、重い病と闘うことに疲れ、生きることを諦めていた。 小さな島で起こる、儚い青春物語。 病と闘うお話で、生きているのは主役たちだけじゃない。脇役だって葛藤するし恋もする。 傷つき傷つけられた先の未来とは。 ・一日3回更新(9時、15時、21時) ・5月14日21時更新分で完結予定 **** 登場人物 ・嘉川千歳(かがわ ちとせ)  本作主人公。美岸利島コンビニでバイト中。実家は美容室。 ・鹿島拓海(かしま たくみ)  千歳の幼馴染。美岸利島のヒーロー。野球の才能を伸ばし、島外の高校からスカウトを受けた。 ・鹿島大海(かしま ひろみ)  拓海の弟。千歳に懐いている。 ・宇都木 華(うづき はな)  ある事情から拓海と共に美岸利島にやってきた。病と闘うことに疲れた彼女の願いは。
24hポイント 13,887pt
小説 229 位 / 128,085件 ライト文芸 21 位 / 5,087件
文字数 111,812 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.04.27
北関東のとある地方都市に住む双子の姉妹の物語。 妹の月姫(ルナ)は父親が経営するコンビニでアルバイトしながら高校に通っていた。彼女は双子の姉に対する強いコンプレックスがあり、それを払拭することがどうしてもできなかった。あるとき、月姫(ルナ)はある兄妹と出会うのだが……。 姉の裏月(ヘカテー)は実家を飛び出してバンド活動に明け暮れていた。クセの強いバンドメンバー、クリスチャンの友人、退学した高校の悪友。そんな個性が強すぎる面々と絡んでいく。ある日彼女のバンド活動にも転機が訪れた……。 月姫(ルナ)と裏月(ヘカテー)の姉妹の物語が各章ごとに交錯し、ある結末へと向かう。
24hポイント 11,473pt
小説 279 位 / 128,085件 ライト文芸 28 位 / 5,087件
文字数 163,033 最終更新日 2019.03.29 登録日 2019.03.12
社会人の遥花(はるか)は、ある日、高校2年生の頃に戻ってしまった。 現在の同僚であり、かつては同級生だった梨菜に降りかかるいじめと向き合いながら、遥花は自分自身の姿も見詰め直していく。 名作映画と祖母の面影を背景に、仕事も恋も人間関係もうまくいかない遥花が、高校時代をやり直しながら再び成長していくお話。 ※表紙絵はSNC*さん(@MamakiraSnc)にお願いして描いていただきました。 ※作中で名作映画のあらすじなどを簡単に説明しますので、未視聴の方にはネタバレになる箇所もあります。
24hポイント 10,138pt
小説 313 位 / 128,085件 ライト文芸 30 位 / 5,087件
文字数 65,833 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.04.26
緑の丘から町を見守る天使は その町に生きる者を 哀しい運命から回避させる為に ほんの少し悪戯をして あたたかな道へと導く 人々は己の身に起こった不思議な出来事を 「奇跡」と呼んだ。 その奇跡が誰の手によって起こされているかを 知る者は、居ない。
24hポイント 7,071pt
小説 414 位 / 128,085件 ライト文芸 32 位 / 5,087件
文字数 35,468 最終更新日 2019.02.22 登録日 2019.02.17
「ほうきじゃなくて魔女は今、宇宙船に乗り空を飛ぶ」 ファンタジーの苦手な作者が書く、魔方使い×SF。 今や、持続可能な社会に欠かせぬエネルギーとして活用される魔法。 そんな未来の、新米魔女とその右腕(あいぼう)の物語。カッコ、予定。 ※更新頻度は、週1~2回 を予定しています 2021.9.~
24hポイント 4,914pt
小説 531 位 / 128,085件 ライト文芸 37 位 / 5,087件
文字数 59,118 最終更新日 2022.01.21 登録日 2021.09.25
・秋編2まで投稿済み。次章の投稿は2月頃予定です。 ・第4回ライト文芸大賞にて奨励賞をいただきました!✌︎('ω'✌︎ )  今後とも応援のほど、よろしくお願い致します! (あらすじ)  〈心の落とし物〉はありませんか?  どこかに失くした物、ずっと探している人、過去の後悔、忘れていた夢。  あなたは忘れているつもりでも、心があなたの代わりに探し続けているかもしれません……。  喫茶店〈LAMP(ランプ)〉の店長、添野由良(ソエノ ユラ)は、人の未練が具現化した幻〈心の落とし物(こころのおとしもの)〉と、それを探す生き霊〈探し人(さがしびと)〉に気づきやすい体質だった。  ある日、由良は店の前を何度も通る男性に目を止め、声をかける。  男性は数年前に移転した古本屋を探していて……。  懐かしくも切ない、過去の未練に魅せられる。
24hポイント 3,947pt
小説 623 位 / 128,085件 ライト文芸 42 位 / 5,087件
文字数 196,196 最終更新日 2022.01.15 登録日 2020.07.31
9
ライト文芸 連載中 ショートショート
ときどきわちゃわちゃ。ときどきシリアス。 けれど普段は、なんでもない日々。なんでもない日常。 美味しいご飯をお供にして、素敵なひととせを、貴方と一緒に巡りましょう。 さて、今日のご飯は、何にしようか?
24hポイント 454pt
小説 3,412 位 / 128,085件 ライト文芸 64 位 / 5,087件
文字数 16,598 最終更新日 2022.01.20 登録日 2022.01.20
~僕は今日も授業中に 全く椅子をずらすことができない、 居眠りしたくても 少し後ろにすら移動させてもらえないんだ~ とある新設校で退屈な1年目を過ごした ごくフツーの高校生、高村コウ。 高校2年の新学期が始まってから常に コウの近くの席にいるのは 一言も口を聞いてくれない塩対応女子の煌子 彼女がコウに近づいた真の目的とは? そしてある日の些細な出来事をきっかけに 少しずつ二人の距離が縮まるのだが 煌子の秘められた悪夢のような過去が再び幕を開けた時 二人の想いと裏腹にその距離が再び離れてゆく。 そして煌子を取り巻く二人の親友、 コウに仄かな思いを寄せる美月の想いは? 遠巻きに二人を見守る由里は果たして…どちらに? 恋愛と友情の狭間で揺れ動く 不器用な男女の恋の結末は 果たして何処へ向かうのやら? 【主な登場人物】 高村 コウ 田中 煌子 嶋村 美月 壬生川 由里 瀧川 由美子 三島彰二
24hポイント 398pt
小説 3,774 位 / 128,085件 ライト文芸 65 位 / 5,087件
文字数 6,036 最終更新日 2022.01.22 登録日 2021.12.07
薬屋では、国試という国を挙げての祭りにちっともうまみがない。 商魂たくましい母方の血を強く譲り受けたリンメイは、得意の饅頭を使い金を稼ぐことを思いついた。 試験に悩み胃が痛む若者には胃腸にいい薬を練りこんだものを。 クマがひどい若者には、よく眠れる薬草を練りこんだものを。 饅頭を売るだけではなく、薬屋としてもちゃんとやれることはやったから、流石に文句のつけようもないでしょう。 これで、薬屋の跡取りは私で決まったな!と思ったときに。 リンメイのもとに、後宮に上がるようにお達しがきたからさぁ大変。好きな男を市井において、一年どうか待っていてとリンメイは後宮に入った。 今日から毎日20時更新します。 予約ミスで29話とんでおりましたすみません。
24hポイント 397pt
小説 3,792 位 / 128,085件 ライト文芸 67 位 / 5,087件
文字数 105,203 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.04.28
家出女子高生と目が合ってしまい付いてこられたおじさん。 女子高生にぶつかられて精神が入れ替わってしまう。 仕方なくアパートに部屋に行き、体が入れ替わったままで女子高生とおじさんの同居生活が始まる。
24hポイント 284pt
小説 4,956 位 / 128,085件 ライト文芸 81 位 / 5,087件
文字数 9,120 最終更新日 2021.07.14 登録日 2021.05.20
 感情能力<イモーションアビリティ>に目覚めてしまった少年、刻国 信(コクグニ シン)。 ーー信の目的はただ一つ。 「感情能力をこの世から完全に消し去ること」  信が感情能力に目覚めたのは、「イモーション・インパクト事件」に巻き込まれた時、当時は7歳であった。 この事件により、信の生活は一変した。  感情能力事件史上、最も犠牲者が多かった事件だった。 信の友人達や実の母親はその事件の犠牲者となり、遺体すら残らなかった。 信と散歩していた父親の刻国零次(コクグニ レイジ)は信を庇ったことにより、負傷。 彼の父親は感情能力の扱いに長けており、その仲間達も優秀であったため、彼らが事件対応に尽力することになる。 イモーション・インパクト事件は数時間後に無事解決……したはずだった。 ーー事件から数日後、なぜか世間は信の父親をイモーション・インパクトを起こした張本人だと決めつけ、連日に渡り報道し、零次は証拠が無いまま逮捕されてしまった。  父親が逮捕後、信にとって最も辛い日々が始まる。 大好きだった父が帰ってくる日をいまか今かと待っている間、信は村八分の扱いを受けた。 周りからは「悪魔の子」、「犯罪者の息子」、「早く消えろ」などと言われ、家には張り紙がされる。町を歩いただけで生ゴミや石を投げつけられた。小学校に行くと誰からも話しかけられなくなった。  そんな中、零次の親しい知り合いだったという統國家に引き取られてからは転校し、感情能力に目覚めた青少年が通う保護学校で児童期間は過ごした。  その学校を卒業後、5年間も冤罪で囚われた父親はようやく無罪だと判決され、自宅に帰ってきた。 ーー帰ってきた父親はもうすでに信の知っている父ではなかった。 髪の毛はボサボサでほとんど白髪になり、身体の至る所にミミズ腫れがあった。引き締まっていた身体は痩せ細り、何か話しかけても表情を何一つ変えずに返事をし、昔のように遊んではくれなくなった。  また、感情能力の後遺症により、ほとんどの感情が消え去っていることに加え、5年間拷問を受けていた様子だったのだ。 「なんで自分の父はこんな目に遭わないと行けないのか」 「なんで自分は他の人たちのように普通に生活できなかったのか」 「なんでこんな能力のせいで自分たちがイジメられなきゃ行けないのか」  信の感情はドス黒く渦を巻き、自分の世界に感情能力を創った者への復讐を決意するのだった。
24hポイント 228pt
小説 5,947 位 / 128,085件 ライト文芸 91 位 / 5,087件
文字数 26,816 最終更新日 2022.01.22 登録日 2022.01.13
大学進学を期に、東北の田舎から東京・吉祥寺にやってきた十八歳の千秋。 憧れの東京に胸を躍らせていたものの、サークル選びには失敗するし、講義は思ったよりも大変だしで、思い描いていた大学生活を送れていなかった。 そんな五月のある日、大学の中庭でぼんやりとしていると――。 「ごめん! その猫捕まえて!」 猫を追いかけているイケメン先輩に、そんなことをお願いされて!? 都会の洗礼を受けた女子大生が入ったサークルは、なんと猫と珈琲をこよなく愛する猫珈琲部! クールでコミュニケーション能力の低い猫馬鹿・皐月と、陽キャコーヒーオタク・珈太とのサークル活動はハプニングばかり!? 第四回ライト文芸大賞にエントリー中です!
24hポイント 227pt
小説 6,003 位 / 128,085件 ライト文芸 101 位 / 5,087件
文字数 86,519 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.04.30
城下探美はお城にも歴史にも興味がない読書が好きな女子高生、父親が大阪に転勤したため、せっかく志望校に入学したのにすぐに大阪の高校に転入しなければならなくなった。 転入してすぐに訪れた図書室で手に取った小説がもとでできた友達と色んなお城の事を勉強したり遊んだり、楽しい日常を送る 城下 探美(しろしたさぐみ):大阪府立城跡高校1年生 1年2組 本好きの妄想気味の女子高生、東京からお父さんの転勤で引っ越してきた蛇とか虫が嫌い 歴史は詳しくない。あだ名はさぐみん 堀江 訪(ほりえたずね):城跡高校1年生 1年2組 元気活発な少女、侍や戦国武将が大好き、探美が一人図書室で本を読んでいるところを歴史好きだと勘違いして大阪城に一緒に遊びに行く。 虎口 あゆみ(こぐちあゆみ):城跡高校2年生 2年5組 歴女 眼鏡美少女 ストレートの黒髪が綺麗な探美達の憧れの先輩、城跡巡りがライフワークとのたまう生粋のお城好き、訪は小学校からの先輩で暇があっては訪を連れて城跡巡りをしていた。部員が少ないため本当は同好会だが、かたくなに部と言い続ける。 天護 登子(あまもりとうこ):城跡高校日本史教師 城探部の顧問 美人、甘いものが好き 日本史の教員だけあって知識は誰よりもあるが基本はあゆみに説明を任せている。 暇があると甘いものを食べている。
24hポイント 200pt
小説 6,585 位 / 128,085件 ライト文芸 103 位 / 5,087件
文字数 412,275 最終更新日 2022.01.22 登録日 2021.06.12
僕は陸上自衛官。 背中に羽を背負った音楽隊に憧れて入隊したのだけれど、当分空きがないと言われ続けた。 空きを待ちながら「取れる資格は取っておけ!」というありがたい上官の方針に従った。 もちろん、命令は絶対。 まあ、本当にありがたいお話で、逆らう気はなかったし♪ そして…気づいたら…胸にたくさんの記章を付けて、現在に至る。 どうしてこうなった。 (…このフレーズ、一度使ってみたかったのです) そんな『僕』と仲間達の、前向き以上前のめり気味な日常。 ゆっくり不定期更新。 タイトルと内容には、微妙なリンクとズレがあります。 なお、実際の団体とは全く関係ありません。登場人物や場所等も同様です。 基本的に1話読み切り、長さもマチマチ…短編集のような感じです。
24hポイント 198pt
小説 6,655 位 / 128,085件 ライト文芸 106 位 / 5,087件
文字数 183,738 最終更新日 2021.12.31 登録日 2018.05.14
《5/31 その後のお話の更新を始めました》 私は―― 気付けばずっと、孤独だった。 いつも心は寂しくて。その寂しさから目を逸らすように生きていた。 僕は―― 気付けばずっと、苦しい日々だった。 それでも、自分の人生を恨んだりはしなかった。恨んだところで、別の人生をやり直せるわけでもない。 そう思っていた。そう、思えていたはずだった――。 孤独な男女の、静かで哀しい出会いと関わり。 そこから生まれたのは、慰め? 居場所? それともーー。 "キミの孤独を利用したんだ" ※注意……暗いです。かつ、禁断要素ありです。 以前他サイトにて掲載しておりましたものを、修正しております。
24hポイント 142pt
小説 7,878 位 / 128,085件 ライト文芸 117 位 / 5,087件
文字数 394,442 最終更新日 2021.06.12 登録日 2021.04.27

余命-24h

レンタル有り
【書籍化しました! 好評発売中!!】 『砂状病(さじょうびょう)』もしくは『失踪病』。 致死率100パーセント、病に気付くのは死んだ後。 罹患した人間に自覚症状はなく、ある日突然、体が砂のように崩れて消える。 検体が残らず自覚症状のある患者も発見されないため、感染ルートの特定も、特効薬の開発もされていない。 全世界で症例が報告されているが、何分死体が残らないため、正確な症例数は特定されていない。 世界はこの病にじわじわと確実に侵食されつつあったが、現実味のない話を受け止めきれない人々は、知識はあるがどこか遠い話としてこの病気を受け入れつつあった。 この病には、罹患した人間とその周囲だけが知っている、ある大きな特徴があった。 『発症して体が崩れたのち、24時間だけ、生前と同じ姿で、己が望んだ場所で行動することができる』 あなたは、人生が終わってしまった後に残された24時間で、誰と、どこで、何を成しますか? 砂になって消えた人々が、余命『マイナス』24時間で紡ぐ、最期の最後の物語。
24hポイント 113pt
小説 8,963 位 / 128,085件 ライト文芸 124 位 / 5,087件
文字数 147,994 最終更新日 2021.10.15 登録日 2020.04.02
ここからは、出所した莉奈のバスケットへの情熱を書いた物語です。【物語はフィクションであり、実在の人物や学校などは存在しておりません。】後藤莉奈は、性的暴力を受けてやむなく人殺しをしてしまい、中1の夏休みに女子刑務所に服役することになりました。そこで、囚人の中のボス彩に刑務所で買われた莉奈だったが。模範囚の莉奈は、親から絶縁されていて仮釈も出来ない状態だった。そんな莉奈に、彩は手を差し伸べていた。それは、極道の彩の子供として養女になることだった。莉奈は、迷った末決断をして。出所後は、杉田の姓を名乗り養女となる覚悟を決めていた。【お気に入り登録していただけると光栄です】
24hポイント 85pt
小説 10,400 位 / 128,085件 ライト文芸 140 位 / 5,087件
文字数 59,554 最終更新日 2022.01.04 登録日 2021.12.17
20
ライト文芸 連載中 長編 R15
「杏沙、お願い。私が退院するまでこの人と付き合って」 末期がんに侵された友人の由紀はそう言って、自分の彼氏 永井和臣を差し出した。 「うん、いいよ」 杏沙は願掛けのつもりで頷いた。 それから和臣との付き合いが始まった。 手も握らない。キスもしない。身体を重ね合わせることも、彼との未来を想像することさえしない偽りの交際は、罪悪感だけが積もる日々。 そんなある日、和臣は言った。 「由紀にとって、君は一番大事な友達……親友なんだ」  その言葉に杏沙は、ちくりと罪悪感を覚えた。 杏沙は由紀の親友では無い。親友になりたくても、なれない。そんな資格は無いのだ。 なぜなら昔、杏沙は───
24hポイント 85pt
小説 10,400 位 / 128,085件 ライト文芸 140 位 / 5,087件
文字数 49,277 最終更新日 2021.05.27 登録日 2021.04.29
入社早々に躓く気弱な新入社員の楓は、偶然訪れた店でおいしいカレーに心を奪われる。 彼女のカレー好きに目をつけた店主のお兄さんに「ここで働かない?」と勧誘され、アルバイトとして働き始めることに。 新たな人との出会いや、新たなカレーとの出会い。 一度挫折した楓は再び立ち上がり、様々なことをゆっくり学んでいく。 錆びた階段の先にあるカレー店で、のんびりスパイスライフ。 第3回ライト文芸大賞奨励賞いただきました。ありがとうございます。
24hポイント 85pt
小説 10,400 位 / 128,085件 ライト文芸 140 位 / 5,087件
文字数 108,000 最終更新日 2020.05.21 登録日 2020.04.30
高校三年生の優花は、三年前の交通事故以来『誰かと逃げる夢』を繰り返し見ていた。不意打ちのファーストキスの相手が幼馴染の晃一郎だと知ったその日、優花の運命は大きく動き出す――。 失われた記憶の向こう側にあるのもは? 現代学園を舞台に繰り広げられる、心に傷を負った女子高生とそれを見守る幼馴染の織りなす、恋と友情と切ない別れの物語。 2019/03/01 連載スタート 2019/04/11 完結 ★内容について 現代の高校を舞台に、主人公の優花が体験する運命を変える長い1日の物語です。恋愛(幼馴染との淡い初恋)、ファンタジー、SF、サスペンス、家族愛、友情など、様々な要素を含んで物語は展開します。 ★更新について 1日1~5ページ。1ページは1000~2000文字くらいです。 一カ月ほどの連載になるかと思います。 少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。 ★ライト文芸大賞に参加中です♪
24hポイント 85pt
小説 10,400 位 / 128,085件 ライト文芸 140 位 / 5,087件
文字数 168,485 最終更新日 2019.04.11 登録日 2019.03.01
しがないサラリーマンである本田蒼は、“無気力”に毎日を生きていた。“大人と呼ぶに相応しい人間”なんてこの世に存在しないと断言する彼は、何事にも期待せず、何事にも希望を持たず、まるで作業のように感情を殺し、日々の生活を送っていた。  ある日、そんな彼を見かねた職場の後輩、東修二から、「マッチングアプリを使って新しい出会いを探してみたらどうだ」という提案を受ける。どうせ碌でもないヤツしかいないのだろうと拒絶する反面、自分の現状を変えたいという心根にあった本心から、彼は渋々マッチングアプリに手を出してしまう。  そこで出会った、自分の事を“S”と名乗る二十代の女性と彼は仲良くなる。毎日連絡を取り、毎日雑談をする。そんな二人が、現実世界でも逢いたいと、そう思うようになるのに時間はかからなかった。  実際に顔を合わせた後も、二人の関係性は変わらなかった。くだらない話をし、自分が言いたい事だけをお互いに語り合う。一見無駄なように見えるその時間も、彼にとっては居心地の良いものだった。この人となら、つまらない人生も変えられるかもしれない。そう思った矢先、とある問題が発生する。  それは、“S”と名乗るその女性が、実は女子校生だったという事である。  さらに、“自分に協力しなければ、警察に通報する”と彼女は言い出して…………
24hポイント 56pt
小説 13,153 位 / 128,085件 ライト文芸 182 位 / 5,087件
文字数 91,508 最終更新日 2021.12.12 登録日 2021.12.11
仕事に精を出す夫と、妊娠6か月の妻の心が入れ替わった!? 佐伯智弘(36) 佐伯美穂(32) 二人は子供にも恵まれ、今また新たな家族を迎えようとしている幸せ夫婦。 だがある日、ひょんな事から二人の心は入れ替わってしまう。 妻が夫のふりをして会社に……なんてことはなく、智弘は美穂の体のまま、出社し激務をこなすようになる。 やがて浮かび上がる、妻の想い。周囲の想い。そして智弘の想い。 それらのすれ違い。 なかなか、思う通りにいかないことも、あるのです……。 ※こちらの作品はエブリスタにも掲載しております。
24hポイント 56pt
小説 13,153 位 / 128,085件 ライト文芸 182 位 / 5,087件
文字数 65,594 最終更新日 2021.05.23 登録日 2021.04.29
この物語、きっと日本を守ります。
24hポイント 56pt
小説 13,153 位 / 128,085件 ライト文芸 182 位 / 5,087件
文字数 280,711 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.12.21
26
ライト文芸 完結 ショートショート R15
はじめてソープランドに来た「僕」 プロのおねーさんには女性経験もはじめてだと見抜かれます。 実体験? いや、そんなことは……
24hポイント 56pt
小説 13,153 位 / 128,085件 ライト文芸 182 位 / 5,087件
文字数 2,377 最終更新日 2020.06.13 登録日 2020.06.13
 美しい母だった。  常に鏡を見て、自分の美しさを保っていた。  優しい父だった。  自分の子供に対してだけでなく、どの子供に対しても優しかった。  私は王女だった。  美しい母と優しい父を両親に持つ、この国のお姫様だった。  私は白雪姫と呼ばれた。  白い雪のような美しさを褒めた呼び名か、白い雪のように何も知らない無知を貶した呼び名か、どちらかは知らない。  でも私は、林檎を食べた直後に、口から溢れ出す血の理由を知っていた。  白雪姫は誰に愛され誰を愛したのか?  その答えが出たとき、彼女は処女雪を鮮血に染める。
24hポイント 56pt
小説 13,153 位 / 128,085件 ライト文芸 182 位 / 5,087件
文字数 81,704 最終更新日 2018.11.04 登録日 2018.11.03
28
ライト文芸 連載中 ショートショート
この世界では機械が人類を超え、人類は滅亡の危機に瀕していた。 そんなときに現れた一人の男 男は機械と意思疎通ができるという 彼は人類の希望となるのかあるいは___
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 841 最終更新日 2022.01.17 登録日 2022.01.17
初夢を見たい! でも、寝れない!!
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 757 最終更新日 2022.01.05 登録日 2022.01.05
30
ライト文芸 連載中 ショートショート
ジャンルごちゃ混ぜの短編集です。 ご都合主義で「こんな結末は現実にありえない」なハッピーエンドがあったり、 作者の「こうだったらいいのにな」という妄想だったり、 いろんなストーリを書いています。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 9,963 最終更新日 2021.12.09 登録日 2021.09.08
天野陽向は高校三年生のときに転入してきた伊集院瑠華に恋をした。 この作品は「小説家になろう」にも投稿しています
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 18,369 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.04.29
——それでも私は、あなたに触れたい。 特に優しく、切なく、美しく。『秘密の花園』で繰り広げられるストーリー。 東京のただ中で住む場所を失った、女子大学生の一ノ瀬咲子。 ひょんなことから鎌倉は極楽寺に一人で住まう、中学生作家・樋川葉澄の元で暮らすことになる。 美しい庭に囲まれた、静かな邸宅で暮らす、二人の日常。 そして咲子の秘密とは。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 69,842 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
三次元と五次元が交錯する街(ステージ)である「護持元町(ごじのもとまち)」から、再び三次元に具現化された場がある。 その場の一角にできた「こぶしの花」。 比呂乃ママが見つけた新しいステージ。 曙橋「木蓮」シリーズ第二弾🌸 「僕らの地球」もスピンオフシリーズで、本シリーズと交錯しています♪登場人物を照らしながら、読み合わせて不思議感覚が生まれたら嬉しいです😂😃 ほのぼのとした、なおかつ、未来志向の新しい店にいらっしゃいませ。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 20,767 最終更新日 2021.06.29 登録日 2021.04.30
カナダ在住の高校生、美和子は夏休みを利用して祖母のいる伊佐市に滞在し、伊佐高校に短期入学することになった。最初こそ戸惑いがあったものの、伊佐の陽気で温かいクラスメート達に囲まれ、文化祭の準備を通してクラスメート達との仲を深めていく。 そんな中、いさドラゴンカップが開催されることを知り、ドラゴンボート経験者であることを美和子が告げると、チームを結成して大会に出場しようということに。 果たして、『チェストー! 伊佐高龍舟チーム!!』は、大会で優勝できるのか!? *「チェストー!」とは、自分を鼓舞するための掛け声とか気合の叫び声で、昔、薩摩の剣術『示現流』の試合の時に使っていたらしいです。ドラマやアニメなんかでも使われているみたいです。 ※地理や学校の年間スケジュール等については、伊佐市にある鹿児島県立大口高等学校をモデルとさせていただいておりますが、その他については作者の勝手な想像に基づいており、全てフィクションですので、どうかご理解くださいませ。 ※ドラゴンボートについては経験がなく、全くの素人ですので、間違っていたり、おかしな点がありましたらご教授頂けるとありがたいです。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 105,381 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.04.30
重度の難病にかかっている僕の姉。その生はもう長くはないと宣告されていた。わがままで奔放な姉にあこがれる僕は胸を痛める。ゆっくり死に近づきつつある姉とヤングケアラーの僕との日常、三年間の記録。そしていよいよ姉の死期が迫る。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 122,187 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.04.02
青年は出会いを通じて真の『男』へと成長する 『特殊な部隊』への配属を運命づけられた青年の驚きと葛藤の物語 登場人物 気弱で胃弱で大柄左利きの主人公 愛銃:グロックG44 見た目と年齢が一致しない『ずるい大人の代表』の隊長 愛銃:VZ52 『偉大なる中佐殿』と呼ばれるかっこかわいい『体育会系無敵幼女』 愛銃:PSMピストル 明らかに主人公を『支配』しようとする邪悪な『女王様』な女サイボーグ 愛銃:スプリングフィールドXDM40 『パチンコ依存症』な美しい小隊長 愛銃:アストラM903【モーゼルM712のスペイン製コピー】 でかい糸目の『女芸人』の艦長 愛銃:H&K P7M13 『伝説の馬鹿なヤンキー』の整備班長 愛する武器:釘バット 理系脳の多趣味で気弱な若者が、どう考えても罠としか思えない課程を経てパイロットをさせられた。 そんな彼の配属されたのは司法局と呼ばれる武装警察風味の『特殊な部隊』だった しかも、そこにこれまで配属になった5人の先輩はすべて一週間で尻尾を撒いて逃げ帰ったという そんな『濃い』部隊で主人公は生き延びることができるか? SFドタバタコメディーアクション
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 120,305 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.26
大人も子供も傷を抱えている。家族の秘密が許せず、家に帰りたくない中学生、恋愛対象が同性の大学生、自分の選択は正しいと思っているのに何か欠落を抱えている大人──。それぞれが葛藤しつつ前を向く話。 キャラの掛け合いも読みどころ。テーマの割に明るく楽しい話です。 ライト文芸大賞に参加しています。よろしくお願いします。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 102,214 最終更新日 2021.03.27 登録日 2021.02.18
俺、淡路アンが国立競技場でライブ出演!! たった3年でメジャーデビューしたアイドル達の結成、成長、デビュー、国立競技場までの道のりを描いたストーリー。 アイドル達はちょっとわけあり? あつまるメンバーにも秘密が! 今までにみたことがないアイドルストーリーがここに開幕。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 17,022 最終更新日 2021.01.29 登録日 2021.01.09
 ピアノ教師の母の子として命を授かった双子の兄弟、泉(せん)と舜(しゅん)は、母の教え子であったマリカお姉さんの「ねえ、泉くんと舜くんは、ピアノを弾かないの?」という一言がきっかけでピアノ人生の幕を開けた。天才肌だった弟の舜は、早くからその才能を開花した一方で、兄の泉の凡庸であるかのように見えた。しかし、努力家の泉は眠っていた才能を開花させ、泉と舜の立場は逆転する。やがて、ふたりに次々と降り注ぐ悲劇を描いた悲しくも美しい物語。 ☆美しい表紙絵は、まかろんKさん(Twitter ID @macaronk1120)からお借りしたものです☆
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 119,893 最終更新日 2021.02.19 登録日 2020.12.15
男は突然妻を失った。 居眠り運転の車が歩道に突っ込んできたのだ。 男は何の活動も出来なかった。 これは、ただただ虚しい日々を送り、唐突に命を奪った男の独白である。
24hポイント 28pt
小説 18,828 位 / 128,085件 ライト文芸 248 位 / 5,087件
文字数 6,150 最終更新日 2021.04.30 登録日 2021.04.30
401 12345