妖怪小説一覧

タグ 妖怪×
878 12345
 大手ブラック企業に勤めて三年が経った深川桂里奈はある日、一ヶ月の連続出勤による過労で倒れてしまう。  それによって入院することになった桂里奈だったが、そんな彼女の元へやって来た上司は入院している間も仕事をしろと言い始める。当然のごとくそれを拒否した彼女に上司は罵詈雑言を浴びせ、終いには一方的に解雇を言い渡して去って行った。  しかし、不幸中の幸いか遊ぶ時間も無かった事で貯金は有り余っていたため、かなり余裕があった彼女はのんびりと再就職先を探すことに決めていると、あやかし企業の社長を名乗る大男が訪れ勧誘を受ける。  数週間後、あやかし企業で働き始めた彼女は、あまりのホワイトぶりに感動することになる。  その頃、桂里奈が居なくなったことで彼女の所属していた部署の人たちは一斉に退職し始めていて―― ※ あやかしには作者が設定を追加、または変更している場合があります。
24hポイント 1,320pt
小説 1,332 位 / 140,809件 キャラ文芸 5 位 / 3,378件
文字数 109,988 最終更新日 2022.05.23 登録日 2020.12.25

あやかし蔵の管理人

レンタル有り
主人公、小日向 蒼真(こひなた そうま)は高校1年生になったばかり。 親が突然海外に転勤になった関係で、祖母の知り合いの家に居候することになった。 居候相手は有名な小説家で、土地持ちの結月 清人(ゆづき きよと)さん。 人見知りな俺が、普通に会話できるほど優しそうな人だ。 ただ、この居候先の結月邸には、あやかしの世界とつながっている蔵があって―――。 蔵の扉から出入りするあやかしたちとの、ほのぼのしつつちょっと変わった日常のお話。 2018年 8月。あやかし蔵の管理人 書籍発売しました! ※登場妖怪は伝承にアレンジを加えてありますので、ご了承ください。
24hポイント 617pt
小説 2,615 位 / 140,809件 キャラ文芸 12 位 / 3,378件
文字数 374,094 最終更新日 2020.01.23 登録日 2017.11.29
◆2022/4/22 番外編&第2部 完結しました◆ 【2021年12月アルファポリス文庫さまより刊行】 【第3回キャラ文芸大賞 特別賞受賞】 ―薬膳ドリンクとあやかしの力で、貴方のお悩みを解決します― 生真面目な26歳OLの桜良日鞠。ある日、長年続いた激務によって退職を余儀なくされてしまう。 行き場を失った日鞠が選んだ行き先は、幼少時代を過ごした北の大地・北海道。 昔過ごした街を探す日鞠は、薬膳カフェを営む大神孝太朗と出逢う。 ところがこの男、実は大きな秘密があって――? あやかし×薬膳ドリンク×人助け!? 不可思議な生き物が出入りするカフェで巻き起こる、ミニラブ&ミニ事件ストーリー。 ※エブリスタに同作掲載しております(本文引下げ済み)
24hポイント 532pt
小説 3,048 位 / 140,809件 キャラ文芸 14 位 / 3,378件
文字数 272,839 最終更新日 2022.04.22 登録日 2019.12.10
第4回キャラ文芸大賞あやかし賞受賞作。 2022年4月13日刊行しました! 親を亡くしたばかりの小春は、ある日、迷い込んだ黒松の林で美しい狐の嫁入りを目撃する。ところが、人間の小春を見咎めた花嫁が怒りだし、突如破談になってしまった。慌てて逃げ帰った小春だけれど、そこには厄介な親戚と――狐の花婿がいて? 尾崎玄湖と名乗った男は、借金を盾に身売りを迫る親戚から助ける代わりに、三ヶ月だけ小春に玄湖の妻のフリをするよう提案してくるが……!? 妖だらけの不思議な屋敷で、かりそめ夫婦が紡ぎ合う優しくて切ない想いの行方とは――
24hポイント 468pt
小説 3,453 位 / 140,809件 キャラ文芸 19 位 / 3,378件
文字数 148,011 最終更新日 2022.04.13 登録日 2020.12.28
5
BL 連載中 長編 R18
平凡故に、人間代表親善大使として魑魅魍魎弱肉強食の魔界に送り込まれては人類サンプルとして全寮制魔法学園で生活を強制され色々な魔物たちと交流することになるやや前向きな平凡男子高校生のお話。 合法総受け人外×人間エロたまにグロドタバタラブコメです。なんでも許せる方向け。
24hポイント 434pt
小説 3,684 位 / 140,809件 BL 782 位 / 15,938件
文字数 146,893 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.12
6
ホラー 連載中 ショートショート R15
Twitterの「#10文字ホラー」のタグを見て書き始めた短編集となります。 10文字でもちゃんと怖い!を目指しますので応援よろしくお願いします! ※文字数の関係で句読点は付かないものが多いです。ご了承ください。 星海社さま出版の「10文字ホラー」1,2巻に本作から一部作品を掲載していただきました。 そちらも併せてお楽しみいただけますと幸いです。 題字は呂彪弥欷助さんに制作していただきました。 別サイトにも公開中
24hポイント 413pt
小説 3,857 位 / 140,809件 ホラー 29 位 / 4,945件
文字数 1,520 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.01.09
7
ホラー 連載中 長編 R15
寝ない子供の所へ現れるという「婆(ばば)」を見てしまった少年。霧の晩、山に捨ててしまった子供の声で語りかけてくるモノ。高校の入学祝いで買ってもらった携帯電話に掛かってくる間違い電話。 日常の中で怪異と出会ってしまった瞬間を描き出した短編集。 恐怖だけではない、どこか奇妙な世界をご堪能あれ。 前身となる「怪奇短編集 ―Mysterious Worlds―」の全100話を日常ノ怪①・②、動植物ノ怪、人ノ怪、学校・職場ノ怪の全5章への分類・整理。一部の短編は新規のものと差し替えております。 さらに書き下ろしの「秘密ノ怪」は全10話を掲載予定です。 毎週水曜日と土曜日の深夜0時頃に更新します。 裏話満載のオフィシャルファンブックはこちら→ https://www.alphapolis.co.jp/novel/180133519/740582236 他の小説投稿サイトでも同時連載中。
24hポイント 413pt
小説 3,857 位 / 140,809件 ホラー 29 位 / 4,945件
文字数 36,337 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.01.01
8
キャラ文芸 連載中 長編 R15
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。
24hポイント 349pt
小説 4,525 位 / 140,809件 キャラ文芸 30 位 / 3,378件
文字数 1,142,526 最終更新日 2022.05.27 登録日 2019.04.13
9
ホラー 連載中 短編
昔から語り継がれる妖怪にまつわる現代的な物語を、できたら百話書こうというもの。 今回の妖怪は「海座頭(うみざとう)」。 ホラーの短編小説です。
24hポイント 327pt
小説 4,831 位 / 140,809件 ホラー 40 位 / 4,945件
文字数 2,426 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.27
10
歴史・時代 連載中 短編 R15
これはむかしむかしの物語。鬼の頭領である桃姫は日々"狩り"をしながら平和に島を治めていた。ある日のこと、鬼退治を掲げた人間が島に攻め入って来たとの知らせが入る。桃姫の夢と城が崩れ始めた────。 +++++++++++++++++ 当作品は『桃太郎』『吉備津彦命の温羅退治』をベースに創作しています。
24hポイント 285pt
小説 5,452 位 / 140,809件 歴史・時代 33 位 / 1,591件
文字数 8,620 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.27
 普通の甘いものではこの疲れは癒せないっ!  そんなことを考えながら、会社帰りの道を歩いていた壱花は、見たこともない駄菓子屋にたどり着く。  見るからに怪しい感じのその店は、あやかしと疲れたサラリーマンたちに愛されている駄菓子屋で、謎の狐面の男が経営していた。  駄菓子屋の店主をやる呪いにかかった社長、倫太郎とOL生活に疲れ果てた秘書、壱花のまったりあやかしライフ。 「駄菓子もあやかしも俺は嫌いだ」 「じゃあ、なんでこの店やってんですか、社長……」  「玖 安倍晴明の恩返し」完結しました。
24hポイント 276pt
小説 5,609 位 / 140,809件 キャラ文芸 36 位 / 3,378件
文字数 238,902 最終更新日 2022.05.16 登録日 2021.10.21
 超現実主義な男子高校生「御伽噺章太郎(おとぎばなし しょうたろう)」の前に、三人の転入生がやって来た。  三人とも、それぞれタイプの違う美人だけど、彼女たちの正体は、なんと有名童話の主人公たちだった!
24hポイント 242pt
小説 6,366 位 / 140,809件 キャラ文芸 46 位 / 3,378件
文字数 3,063 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.28
・毎週土曜日20時〜更新中。日付が変わった場合は、翌日か来週に上げます。 ・「旧」は初期稿のうち、ボツにした話です。一部の設定が異なります。 1部(出会いと魔石編):序〜11.5話 2部(過去と術者協会編):12〜 (あらすじ)  鈍感で能天気な男子高校生、贄原陽斗(にえはら はると)は妖怪をはじめとする異形を見、引きつける体質。  訳あって彼のもとに集った三匹の鬼、蒼劔(そうけん)・黒縄(黒縄)・朱羅(しゅら)、そしてタイトルからハブられている妖怪、五代(ごだい)は互いの利益のため、なんやかんや協力することに。  果たして、彼らの行く末に待ち受けるものとは?!  ギャグあり、シリアスあり、ホラーあり、恋愛ありの、ジャンルを聞かれたら「キャラ文芸」以外の説明に困る、妖怪バトルサスペンス! イメージは少年漫画(漫画じゃないけど)。 (第1部 あらすじ)  贄原陽斗は日常的に妖怪や霊などの「異形」が見える体質の男子高校生。しかし本人はそれらが人外だとは全く気づいていなかった。  学校からの帰り道、陽斗は人間を餌に妖力を集めている鬼、黒縄と、その部下の朱羅に拉致され、「映える心霊スポット」と呼ばれる廃工場へ監禁される。そこには訪れた人々を喰らう、恐ろしい妖怪が住み着いていた!  絶対絶命の陽斗の前に舞い降りたのは、青きツノを持つ正義の鬼、蒼劔だった……!
24hポイント 221pt
小説 6,941 位 / 140,809件 キャラ文芸 53 位 / 3,378件
文字数 745,486 最終更新日 2022.05.28 登録日 2018.04.06
14
ホラー 連載中 ショートショート
 前々作、『妖魅砂時計』から約5ヶ月の歳月を経て――再び松岡真事による百物語が帰ってきた!!  今回は、「10話」を一区切りとして『壱念珠』、それが『拾念珠』集まって百物語となる仕様。魔石を繋げて数珠とする、神仏をも恐れぬ大事業でござい!! 「皆様、お久しぶりです。怪談蒐集はそこそこ順調に行っておりますが、100の話を全て聞き取った上で発表するには流石に時間がかかりすぎると判断いたしました。ゆえに、まず10話集まったら『第壱念珠』として章立て形式で発表。また10話集まれば『第弐念珠』として発表・・・というかたちで怪談を連ねてゆき、『第拾念珠』完成の暁には晴れて百物語も完結となるやり方を取らせて頂こうと思います。 時間はかかると思われますが、ご愛読頂ければ幸い・・・いえ、呪(まじな)いです」 ――松岡  ・・・信じるも信じないも関係なし。異界は既に、あなたのあずかり知らぬところで人心を惑乱し、その領域を拡大させている!連なり合った魔石の念珠はジャラジャラと怪音を発し、あなたの心もここに乱される!!  容赦無き実話の世界、『冥法 最多角百念珠』。  すべての閲覧は自己責任で――
24hポイント 213pt
小説 7,217 位 / 140,809件 ホラー 61 位 / 4,945件
文字数 169,127 最終更新日 2021.09.18 登録日 2019.05.08
最愛の祖父を亡くした、主人公――吉祥(きちじょう)真備(まきび)。 天蓋孤独の身となってしまった彼は『一坪の土地』という奇妙な遺産を託される。 祖父の真意を知るため、『一坪の土地』がある岡山県へと足を運んだ彼を待っていた『モノ』とは。   神さま・あやかしたちと、不憫な青年が織りなす、心温まるあやかし譚――。    
24hポイント 213pt
小説 7,217 位 / 140,809件 キャラ文芸 60 位 / 3,378件
文字数 469,723 最終更新日 2021.08.25 登録日 2018.10.23
妖刀造りとして名高い、千子村正は狐の嫁入りを目撃してしまう。 狐の嫁入りを見た者は殺されると覚悟していた村正だったが、なんと嫁入り先は自分だと妖狐達から聞かされる。一目惚れしたと嫁いだ九尾の妖狐の少女――葛葉朱音とのドタバタ生活が始まる。 ただでさえ、突然妖狐の嫁ができたことにも驚いたのに、鬼やら龍やらと次々と妖怪が村正の元へ集う。
24hポイント 207pt
小説 7,399 位 / 140,809件 ファンタジー 1,548 位 / 34,286件
文字数 35,804 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.17
怪異の正体や誕生した経緯、物語のその後……などなど。 『完全版・怪奇短編集』の裏話を思いつくままに語ります。 ※ネタバレ注意です。 本編と同じく毎週水曜日と土曜日の更新です。 本編と併せてお楽しみくださいませ。 本編はこちら→ https://www.alphapolis.co.jp/novel/180133519/62582186 他の小説投稿サイトでも同時連載中。
24hポイント 200pt
小説 7,599 位 / 140,809件 エッセイ・ノンフィクション 116 位 / 4,928件
文字数 27,967 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.01.01
 西園寺小花は、生まれたと同時に母親を亡くし、母方の祖父母に育てられた。同じように二つ年上の兄、千隼も小花と一緒に祖父母に育てられていたのだが、西園寺グループの社長であり、父親である西園寺勝利に引き取られ、小花は千隼と引き離されてしまう。  同じ兄妹なのに、自分だけが母方の祖父母に預けられた小花は深く傷ついたが、自分に見向きもしない父親を諦め、自分は西園寺家に必要のない人間なのだと思う事にした。  祖父母と叔父夫婦が営む「定食屋まなか」を手伝いながら、小花は健やかに成長した。だが、中学三年生の秋、今まで小花に見向きもしなかった父親は、彼女の進路に口出しをしてきた。  志望校を無理矢理変えられ、他の兄姉も通っているエスカレーター式の名門『周央学園』に通う事になった小花は、そこで今まで知らなかった様々な秘密を知ることになる。
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,809件 キャラ文芸 66 位 / 3,378件
文字数 45,341 最終更新日 2022.05.07 登録日 2021.12.31
 某グルメサイトでも「不味い」「最低」「素材の味を殺しきっている」と散々な酷評を受ける綾樫小春さんの「風鈴食堂」。それでも店の前の小さな駐車場にはやけに立派な車が止まり、お客様が絶えることがありません。  とっても優しそうで美人なお兄さんの小春さんは今日も笑顔でお客様にひたすら美味しくない冷めてしまったお料理を提供するのでした。
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,809件 キャラ文芸 66 位 / 3,378件
文字数 48,892 最終更新日 2022.01.31 登録日 2021.12.30
裏路地にある小汚い古本屋 店主はいつもテーブルに座って本を読んでいるだけ。 立ち読みにはいいかと寄ったのが運の尽き。突然「うちで働いてみませんか?」と声をかけられたのは良いものの、本の整理をするバイトだと思っていたら____
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,809件 キャラ文芸 66 位 / 3,378件
文字数 91,739 最終更新日 2021.04.04 登録日 2020.09.12
漫画家の未央は、仕事に集中したいと思って築200年の古民家へ引越しをする。 都会の喧騒から離れ、粛々と(?)漫画を描き続ける未央だったが、 原稿作業中に白髪&ぴょこ耳のイケメンが突然登場。 「違う。衆道というものはもっと荒々しく激しいものだ!」 「ちょっとそこらへん詳しく」 取り憑いてたあやかしは、腐男子の白狐だった。 白狐の協力によって未央は新たな連載も決まり、これからだと意気込む。 しかし担当編集の変更でやってきたのは、あやかしが視える編集者の小鳥遊(たかなし)明日真。 彼は白狐が視えて会話できるだけでなく、まさかのあやかしに憑かれた男でーー。 山あり谷ありで、未央が成長していくお話です。 ※BL作品ではございません。ご留意を……
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,809件 キャラ文芸 66 位 / 3,378件
文字数 133,236 最終更新日 2021.02.19 登録日 2019.08.07
キャラ文芸大賞にて優秀賞をいただきました。皆様のおかげです。ありがとうございます。 小春日和の良き日に、ミカサは嫁入りをした。 相手は顔の上半分を布で隠した青年、コゲツだった。 「顔を見られては困る」と、言い妻のミカサにも素顔を見せないコゲツだが、二人は夫婦として暮らしていく。 そんなある日、同級生の美空千佳が行方不明になる。 そして知る、ミカサが嫁いだ家は、祓い屋<縁ーえにしー>という人ならざるものを祓うことを生業にしている家だった。
24hポイント 149pt
小説 9,196 位 / 140,809件 キャラ文芸 77 位 / 3,378件
文字数 115,453 最終更新日 2022.02.15 登録日 2020.12.16
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. 神様にお仕えする家系の第十七代目当主となった佐野翔平。 引退した祖父に、勘のいい祖母。 鈍感な兄をも巻き込み、家族みんなで神様のお悩み相談!? そして家事を極めんとする火之迦具土神。 そんなほのぼのファンタジー其の弐!開幕!!! ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. ※イラストの無断使用は禁止です。
24hポイント 149pt
小説 9,196 位 / 140,809件 キャラ文芸 77 位 / 3,378件
文字数 135,166 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.02.07
24
ホラー 連載中 短編
 数珠丸恒継(じゅずまるつねつぐ)  その昔、日蓮上人が、悪鬼怨霊を切ったとされる、伝説の宝刀  それは現在も、この日の本に存在している  その宝刀を持つ一族もまた、この現世(うつつよ)に存在し  今でも人知れず、悪鬼怨霊を成敗しているという  とある地方都市の私立高校に通う南條花成は(なんじょう かなり)は  古の時代より悪鬼怨霊成敗を生業とする南條本家の跡取り娘  南條家総帥である祖父源一の指示で『真冬に咲く桜』の怪異を鎮めにいくのだが・・・ イラスト こばた勇一 ホラーアクションファンタジー「現世奇譚」の原点となった短編小説 この作品は、アニメ、ボイスドラマ、漫画と、今後メディアミックス展開をしていく作品です 皆さんに楽しんでいただけると嬉しく思います また、感想などお寄せいただけるとありがたく思います 公式Twitter https://twitter.com/utsutsuyo_
24hポイント 127pt
小説 10,154 位 / 140,809件 ホラー 90 位 / 4,945件
文字数 19,393 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.11.03
25
キャラ文芸 完結 長編 R15
名古屋は錦町。 歓楽街で賑わうその街中には、裏通りが数多くある。その通りを越えれば、妖怪変幻や神々の行き交う世界​───通称・『界隈』と呼ばれる特別な空間へと足を運べてしまう。 だがそこは、飲食店や風俗店などが賑わうのは『あやかし』達も変わらず。そして、それらが雑居するとあるビルの一階にその店はあった。数名のカウンター席に、一組ほどの広さしかない座敷席のみの小料理屋。そこには、ちょっとした秘密がある。 店主が望んだ魂の片鱗とも言える『心の欠片』を引き出す客には、店主の本当の姿​──猫の顔が見えてしまうのだ。 これは元地獄の補佐官だった猫が経営する、名古屋の小料理屋さんのお話。地獄出身だからって、人間は食べませんよ?
24hポイント 127pt
小説 10,154 位 / 140,809件 キャラ文芸 84 位 / 3,378件
文字数 327,674 最終更新日 2022.04.18 登録日 2021.03.23
26
ホラー 連載中 長編 R15
自殺者達は死後、自ら死を選んだ罪で“千年間”死んだ時と同じ方法で死を繰り返さなければならない。自殺者達は終わりの見えない痛みと苦しみに耐えきれず、時に暴走する。天界に住む天使達の中には“削除者”という職業が存在し、この者達がそんな暴走した自殺者達の魂を管理する。
24hポイント 127pt
小説 10,154 位 / 140,809件 ホラー 90 位 / 4,945件
文字数 190,707 最終更新日 2022.05.01 登録日 2020.08.15
美大を卒業後、希望の就職先へと勤めて好きな仕事をこなしているのに、突如、ストレス性の鬱と診断されて会社を辞めざるを得なくなってしまった主人公、瑠璃。会社を辞めて、文房具店でアルバイトを始めることとなったが、お金も無く再就職先も見つからず、今いる社宅を出て行かなくてはならず困っていた。 おまけに瑠璃は鬱と診断されてから、謎の幻聴に困っており、四苦八苦していた。 そんな時、バイト先によく来る画廊のマーケターが、担当の画家の個展をするので特別チケットを渡してくれる。美大の学生時代から憧れていたモノノケ画家と呼ばれる龍玄の個展で、瑠璃は心を躍らせながら出かけて行く。 龍玄に住み込みの手伝いをしないか誘われ、引っ越し先に困っていた瑠璃は、その仕事を引き受けることに。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。 ✬「第4回ほっこり・じんわり大賞」大賞受賞作。 応援ありがとうございました!
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 105,229 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.05
28
キャラ文芸 連載中 長編 R15
この地域には、化け物が住むと言われる泉がある。村人は誰一人近付こうとはしない、恐れられた場所。 そこに、数人の子供が現れた。 一人の少女を3人の子供が追い立てる。 少し年長の少年が女の子に石を投げる。 化け物が済むと言われる泉に向けて…… 落ちた女の子を少年や少女達は笑っている。 指を指して笑いながら去っていった。 泉に落とされ沈んでいく中…… 「ああ、わたし、くわれるのかな」 「誰が食うか……」 誰ともなく呟いた言葉に、答える声があった。 ※大事※ 表紙のイラストは、ココナラにて『ゆっけ様』に作成依頼した作品です。 第二章編のイラストです。 タイトル変更しました。 旧「化け物と言われた蛇神は、落とされた少女を愛す」 ※R15は保険です※ ※キャラ文芸書いてみました※ ※素人作品ですので、間違いは優しく教えて下さいませ※
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 15,491 最終更新日 2020.12.12 登録日 2020.11.26
『おおかみ宿舎』に食堂で住み込みで働くことになった雛姫麻乃(ひなきまの)。麻乃は自分を『透明人間』だと言う。誰にも認識されず、すぐに忘れられてしまうような存在。 そんな麻乃が『おおかみ宿舎』で働くようになり、宿舎の住民達は二癖も三癖もある様な怪しい人々で、麻乃の周りには不思議な人々が集まっていく。 美味しい食事を提供しつつ、麻乃は自分の過去を取り戻していく。
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 86,325 最終更新日 2021.02.17 登録日 2020.11.27
 やる気も元気も薄い枯れ女子の朝比奈誠子の家に、大福のようなハムスターが現れた。 「すまんがキュウリを貰えないだろうか」手のひらサイズのハムスターはやたらいい声で喋る。 「私は神様なんだ」そんなことを言いながらスマホで仕事をしている。  大福と同居しているうちに、不思議な隣人達と仲良くなって行く。なんか変だな?まあ、いいか? 【第4回キャラ文芸大賞応募作】  皆様のお陰で23位と健闘させていただきました。本当にありがとうございました。完結済みですが、手直し等していけたらいいなと思っております。
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 85,956 最終更新日 2021.01.31 登録日 2020.12.29
『美詞(みこと)、あんた失業中だから暇でしょう? しばらく田舎のおばあちゃん家に行ってくれない?』 ◆突然の母からの連絡は、亡き祖母のお願い事を果たす為だった。その願いとは『庭の祠のお狐様を、ひと月ご所望のごはんでもてなしてほしい』というもの。そして早速、山奥のお屋敷へ向かった美詞の前に現れたのは、真っ白い平安時代のような装束を着た――銀髪狐耳の男!? ◆彼の名は銀(しろがね)『家護りの妖狐』である彼は、十年に一度『世話人』から食事をいただき力を回復・補充させるのだという。今回の『世話人』は美詞。  しかし世話人は、百年に一度だけ『お狐様の嫁』となる習わしで、美詞はその百年目の世話人だった。嫁は望まないと言う銀だったが、どれだけ美味しい食事を作っても力が回復しない。逆に衰えるばかり。  そして美詞は決意する。ひと月の間だけの、期間限定の嫁入りを――。 ◆三百年生きたお狐様と、妖狐見習いの子狐たち。それに竈神や台所用品の付喪神たちと、美味しいごはんを作って過ごす、賑やかで優しいひと月のお話。 ◆『第3回キャラ文芸大賞』奨励賞をいただきました!ありがとうございました!
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 50,777 最終更新日 2020.10.04 登録日 2019.12.31
時は幕末。 音信不通の兄を探しに江戸へやって来た梅乃は、その地であやかしに襲われる。 間一髪助けてくれたのは、言霊使いだという男たちだった。 人の想いが具現化したあやかし――言霊。 悪しき言霊を封じるのが言霊使いだという。 柳井堂で働く彼らは、昼は書画用品店、夜は言霊使いとして暗躍していた。 兄探しをしながら、彼らと共に柳井堂で働くことになった梅乃だったが……?
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 80,979 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.11.10
東京の中心より西に外れた八王子、さらにその片隅に一軒のひなびた酒場がある。 「酒処 七王子」 そこは一見、普通の酒場であるが、霊感の鋭い人は気づくであろう。 そこが人ならざるモノがあつまる怪異酒場である事を。 これは酒場を切り盛りする7人の兄弟王子と、そこを訪れる奇怪なあやかしたち、そしてそこの料理人である人間の女の子の物語。 ◇◇◇◇ オムニバス形式で送る、”あやかし”とのトラブルを料理で解決する快刀乱麻で七転八倒の物語です。 基本的にコメディ路線、たまにシリアス。 小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 106pt
小説 11,344 位 / 140,809件 キャラ文芸 93 位 / 3,378件
文字数 2,291,833 最終更新日 2022.04.02 登録日 2018.11.28
34
BL 連載中 長編
悪魔付きの子、立花三鷹はそう呼ばれ誰からも愛されることがなかった。両親、妹にも愛されることがなかった。ある日三鷹は生け贄に選ばれた。三鷹は自分が愛されることがないと知り、傷付き、心を閉ざしてしまった。誰からも愛されることのない三鷹はこの世界を恨んだ。恨みながらも殺された三鷹は、悪霊となってしまった。悪霊となった三鷹は、その土地に住む村人を毎夜必ず殺し回った。村人は三鷹を恐れ、祓い師に三鷹を祓う依頼をした。だが、悪霊となった三鷹の力は強すぎて、祓い師1人の力では祓うことが出来なかった。祓い師は、応援を呼び封印することにした。大掛かりのお陰で封印することが出来たが、たくさんの人が死んだ。三鷹の封印はもって1000年位だった。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 BL 2,676 位 / 15,938件
文字数 1,841 最終更新日 2022.05.15 登録日 2022.05.15
妖が暮らす国、大妖国の皇帝陛下は誰も姿を見たことがない。 それなのに街では男女問わず大人気。 そんな街にうんざりしながら、それでもたくさんの人と出会い、関わり過ごす隠が街で起こる様々な問題を解決していく物語。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 ライト文芸 256 位 / 6,056件
文字数 6,557 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.04.01
春龍街(しゅんりゅうがい)。そこは、あやかしたちの街。 主人公・常盤ちづるは、人の本音を見抜くことができる麒麟眼(きりんがん)の持ち主だった。 そのせいで人間社会に疲れ切っていたところに、鵺のあやかし白露(はくろ)と出会う。 彼の案内で春龍街へ足を踏み入れたちづるは、美術商を営んでいるという白露と共に、春龍街のあやかしたちが持ち込む真贋鑑定依頼を引き受けてゆく。 そんなある日、白露に異変があって――。 あやかしと現代OLがタッグを組み、猫又、犬神、双頭の蜥蜴に大黒天といったあやかし・神様たちからの真贋鑑定依頼をこなす、ファンタジー小説です。 第5回キャラ文芸大賞にて「謎解き賞」を頂きました! 3/4お話が完結しました。お読みくださり有難うございます!
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 キャラ文芸 109 位 / 3,378件
文字数 109,065 最終更新日 2022.03.04 登録日 2021.12.13
37
BL 連載中 長編 R18
神に料理を捧げることで、足りない神力を補ってもらう。それが「神様の料理番」という職業だ。 代々その職に就いている遠野一族の誠は、関東を統括する神から異世界への出向を頼まれる。 食文化だけはほぼ忠実に再現した中世ヨーロッパ時代調の、剣と魔法のテンプレ世界だと言うが、その世界の創造神であるルシリューリクへの心象は最悪に近い。 いざ降り立ってみると"約束"が違う。どこが大神殿だ、森の中じゃねぇか!と毒を吐く誠の姿は狐に戻っていて…? 更に出会った狼獣人のアレクセイは、最初から距離が近い。しかし、自身の出生や一族の秘密のことがあるので、恋なんてどうでもいい誠。 突き放したいのに、アレクセイの腕からは逃れられない。もしかして、これが番いというものなのか? これは、パティシエである遠野誠がアレクセイを尻に敷きつつ、何やかんやスイーツを作って一攫千金を狙うのではなく、互いの心を狙うハートフルでソウルフルな旅日誌に近い物語である(意訳)。 ムーンライトノベルズさんでも公開中です。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 BL 2,676 位 / 15,938件
文字数 542,700 最終更新日 2022.03.30 登録日 2021.10.24
38
ホラー 連載中 ショートショート
猫をテーマにした掌編・短編・ショートショート集です。 基本的に各話に関連はないのでどこから読んでも大丈夫です。 怪談・奇談の類いが主な内容になりますが、話によって雰囲気はかなり変わると思います。   ※更新したら新作のタイトルを表題に入れます。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 ホラー 122 位 / 4,945件
文字数 42,152 最終更新日 2021.03.07 登録日 2020.09.13
39
ホラー 連載中 長編 R15
道から堕ちる果てには魔道、道から外れる果てには外道、 望み求めて欲せども、いずれ道も尽き果てる……残るは虚しい足跡ばかり。 人の世を捨てて、妖怪変化の名を冠する異能を修めた『魔道師』と、 人の世から外れ、身も心も魑魅魍魎と化してしまった『外道』。 ──いったい何が違うというのか? ……民俗学者を目指す青年・源信一郎は望まぬままに魔道師『木魂』の能力を授けられ、人間のルールから外れた者として生きていくのを余儀なくされてしまった。 そんな彼を魔道の深みへと引きずり込むようにつきまとうのは、破戒僧『幽谷響』。自らの本名を明かさず、妖怪の名前を名乗る不思議な男の導きにより、信一郎は「人間でありながら人間以上の何か」になってしまった外道とのいざこざに巻き込まれていく。 一章完結型の伝奇ホラー小説です。箸休め感覚で楽しんでください。 挿絵は友人の『くろやけい』氏が描いてくれたものです。ありがとうございます。 https://www.pixiv.net/member.php?id=33963
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,809件 ホラー 122 位 / 4,945件
文字数 272,300 最終更新日 2020.08.05 登録日 2019.11.24
40
キャラ文芸 完結 ショートショート
ここは隔離世に存在するとても不思議な本屋さん。 名を「あやかし書堂」といふ。 この本屋さんが不思議と言われる理由は大きく2つある。 1つは、“選ばれた”お客様しか辿り着けない事。 そして、もう1つは、…… “必ず”お客様の願いを叶えること……。 願いあるのもよ、あやかし書堂を目指し、隔離世を彷徨うが良い。 もし、たどり着けたのならば、店主である妖狐が願いを聞き入れ、叶える手助けをしてくれるだろう。 だが、願いを叶えて幸せになれるか、なれないかは本人次第だ。 あくまで「あやかし書堂」は願いを叶えるだけである……。
24hポイント 63pt
小説 15,160 位 / 140,809件 キャラ文芸 126 位 / 3,378件
文字数 14,930 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.12.07
878 12345