時代劇小説一覧

タグ 時代劇×
29
 プロレス団体「アーク」に所属するトップレスラー「古橋ケンタ」は、乗っていたバスが起こした交通事故により時空を飛び越え、元禄時代の日本へとタイムスリップしてしまう。  その地で無頼漢たちに襲われていた武家の娘「秋山葵」を救ったケンタは、名のある武芸者と勘違いされ秋山家で居候することに。  そんなおり、突如として勃発する藩のお家騒動。  そして、葵をかどわかさんと次々に襲いかかる忍者、達人、裏柳生。  単なるいち武家のひとり娘に過ぎない葵が背負う出生の秘密。  はたしてケンタは、葵の身を守りきることができるのか?  天下の副将軍が見守るなか、二十一世紀の豪腕が元禄の世に炸裂する!  超時空プロレスファンタジー、ここに開幕!
24hポイント 370pt
小説 3,162 位 / 83,121件 キャラ文芸 25 位 / 1,942件
文字数 196,050 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.08.26
 晴らせぬ恨みを晴らし、のさばる悪党を地獄に送る。細工は流々、仕上をご覧じろ……舞台は江戸、闇の裏稼業・仕上屋《しあげや》の面々の生きざまを描いた作品です。差別用語が多く出てきます。また、全編に渡って暗く不快で残酷な場面が多々ありますので、そういった展開が苦手な方は、充分に注意して下さい。 ※登場人物 ・壱助  盲目の按摩。仕込み杖の使い手。 ・蘭二  蘭学者くずれ。お禄に付き添い、手助けする若者。綺麗な顔の優男だが、殺しの腕も悪くない。 ・お美代  顔に醜い傷を負う女。壱助の女房。竹製の短筒の名手。 ・権太  他者を寄せつけぬ不気味な大男。奇妙な拳法を使い、素手で相手を殺す。 ・お禄  仕上屋の元締。表の顔は、蕎麦屋の女主人。 ・ナナイ  権太と暮らしている謎の女。
24hポイント 255pt
小説 4,280 位 / 83,121件 歴史・時代 29 位 / 1,078件
文字数 219,134 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.05.01
『擽前藩(らくまえはん)』藩主の娘、“和礼(わらい)姫”は大変な風呂嫌いであった。ある日、ついに我慢の限界を迎えた家老により捕らえられ、強制的に身体を洗われることになる…。
24hポイント 113pt
小説 6,902 位 / 83,121件 大衆娯楽 94 位 / 2,591件
文字数 22,662 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.07.24
4
大衆娯楽 連載中 長編 R18
九条麻里子(40)は国民的時代劇番組『花嵐おんな剣士・吹雪参上!』の主演女優。長きに渡り美貌の特命隠密・如月吹雪を演じてきたが、視聴率は低迷して進退に悩むようになっていた。 そんなあるとき、ロケ中の落雷で麻里子の前に本物の武士が現れ… 日本の芸能史を塗り替える(うそです)超絶お下品ハードポルノ開幕!
24hポイント 78pt
小説 8,509 位 / 83,121件 大衆娯楽 125 位 / 2,591件
文字数 47,572 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.06.30
 寂れ果てた山奥の村で、凡庸で退屈な生活を送る人間たちが、そんな暮らしから抜け出すために、死霊が棲むといわれる峠を抜けて、新天地の城下町を目指す。『精神の弱い人間は必ずや命を失う』案内人の予見の通り、峠には幾多の亡霊が現れる。男たちは震えおののきながらも希望を目指す。それぞれの選択、そして結末。  ホラー苦手な方が、途中で読めなくなってしまうほどの残酷な描写はありません。人間の死の描写はあります。ただ恐怖を与えるだけの作品ではなく、希望へとひた走る若者たちをテーマとした怪談になっています。 よろしくお願いします。
24hポイント 42pt
小説 11,303 位 / 83,121件 ホラー 136 位 / 2,969件
文字数 24,220 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.31
時は幕末。二月前に父を亡くした少女、天野美湖(あまのみこ)は、ある日川辺で一枚の写真を拾った。 落とし主を探すべく奔走するうちに、拾い物が次々と縁をつなぎ、彼女の前にはやがて導かれるように六人の志士が集う。 広がる人脈に胸を弾ませていた美湖だったが、そんな日常は、やがてゆるやかに崩れ始めるのだった。 京の町を揺るがす不穏な連続放火事件を軸に、幕末に生きる人々の日常と非日常を描いた物語。
24hポイント 42pt
小説 11,303 位 / 83,121件 歴史・時代 92 位 / 1,078件
文字数 441,623 最終更新日 2020.06.28 登録日 2019.04.20
仇討ちに燃える浪人と、百鬼夜行において行かれた妖怪「袖引き」が共に長屋で暮らす時代物、疑似家族小説です。 連載小説ですが、春夏秋冬、その季節ごとにアップし、正月~暮れの一年間を描きました。 完結済み。 なろうでも同じ小説をアップしています。
24hポイント 42pt
小説 11,303 位 / 83,121件 歴史・時代 92 位 / 1,078件
文字数 56,644 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
8
恋愛 完結 ショートショート
主人公、葵には恋い焦がれる人がいる。 その名は螢沢玄尚。葵より一回り以上年嵩の時代劇俳優兼、悪代官(役)の男性である。 悪役ながらも素顔は穏やかで優しい紳士の螢沢は、殺陣技が未熟な葵にもいつも優しい。 それは自分を気遣い「練習に付き合う」とまで言ってくれるほどで。けれどその練習途中、突然螢沢が妖しい微笑を浮かべて―――? 気持ちが駄々漏れの女忍者は、知らず手中に堕とされる……
24hポイント 35pt
小説 12,566 位 / 83,121件 恋愛 5,237 位 / 21,982件
文字数 16,206 最終更新日 2019.10.23 登録日 2019.10.19
「人を斬らねば、私は生きられぬのか……」  江戸の泰平も豊熟の極みに達し、組織からも人の心からも腐敗臭を放ちだした頃。  魔剣・念真流の次期宗家である平山清記は、夜須藩を守る刺客として、鬱々とした日々を過ごしていた。  念真流の奥義〔落鳳〕を武器に、無明の闇を遍歴する清記であったが、門閥・奥寺家の剣術指南役を命じられた事によって、執政・犬山梅岳と中老・奥寺大和との政争に容赦なく巻き込まれていく。  己の心のままに、狼として生きるか?  権力に媚びる、走狗として生きるか?  悲しき剣の宿命という、筑前筑後オリジンと呼べる主旨を真正面から描いたハードボイルド時代小説にして、アルファポリス第一回歴史時代小説大賞特別賞「狼の裔」に繋がる、念真流サーガのエピソード1。 ――受け継がれるのは、愛か憎しみか―― ※この作品は「天暗の星」を底本に、9万文字を25万文字へと一から作り直した作品です。現行の「狼の裔」とは設定が違う箇所がありますので注意。
24hポイント 21pt
小説 15,605 位 / 83,121件 歴史・時代 149 位 / 1,078件
文字数 260,115 最終更新日 2020.06.26 登録日 2020.01.26
深川の遊郭で行き倒れていたところを、春画描きの浮世絵師に拾われた醜女の「猿」。 彼女は浮世絵師のために飯を作る約束で、遊郭の引き手茶屋で住むことを許されて……。 という、江戸飯テーマの人情小説です。 髪結い師の男、化粧師の男、引き手茶屋の婆に郭の台所を任された男、門番の男。など、花街に住む人達の視点で、1話完結の連作短編です。 完結しました。 ※なろうでも同じ小説をアップしています。
24hポイント 21pt
小説 15,605 位 / 83,121件 歴史・時代 149 位 / 1,078件
文字数 112,242 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
11
BL 完結 長編 R18
天下泰平の徳川の治世、もはや無用の長物となった剣だけを頼みに世を渡らんと道場破りに明け暮れる浪人「武政国十郎」 道場破りに入った先で剣術指南役の家に生まれた俊英「雲井弦一郎」と出会い、二人は「兄弟」となった 正反対の武士二人が織りなす本格衆道時代小説 浪人×道場主の息子 ※note、pixiv、fujossy、ノクターンノベルズにて重複投稿を行っております。noteよりリンクは辿れます ※後書きに用語等の注釈集を用意しております ※直接のサポートはnoteまたはBOOTHにてお願いいたします 【note】https://note.com/ahai_rainbow/n/na0ed227a3f63?magazine_key=mf4183aa0f8fb
24hポイント 7pt
小説 21,250 位 / 83,121件 BL 3,810 位 / 7,593件
文字数 26,251 最終更新日 2020.05.15 登録日 2020.05.15
ある日突然、俺は戦国時代に飛ばされた。 《山本晴幸(浪人)》として乱世に生きることを強いられた俺は、とある国の一端で鬱々たる日々を過ごしていた。そんな最中、一人の若き天才君主との出会いが、俺を乱世の表舞台へと突き動かしてゆく。 そんな男を嘲笑うかのように、歴史は少しずつ確実に、狂い始めるのであった。 これは、現代日本より戦国時代へ転生を果たした男達が、与えられた【3つの術】を駆使し、かつて生きた太平の世を夢見ながらも『歴史』という名の運命に抗う物語。 さあ、乱世に誘われし現代人たちよ。 百年の戦国乱世に抗え。 ※この物語はあくまでフィクションです。歴史が苦手な方でも、楽しめる作品を心がけております。 ※内容を大幅改稿したので、再掲しました。
24hポイント 7pt
小説 21,250 位 / 83,121件 ファンタジー 5,017 位 / 24,112件
文字数 71,130 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.06.09
uni
江戸時代。 >一定以上の損害を与えると、経験の薄い者たちは逃げるという選択肢よりも、痛みをどうにかしたい、という気持のみを優先してしまう。動物以下だ。動物は動けなくなるまでは逃げるという選択肢を絶対に手放さない。 投擲術。女子供でも有効な攻撃を離れたまま可能なので、最も得させたい技術である。 腕全体を使って得物を投げる。鍛錬によって、一度に3−4つまで可能。精度は、それこそ鍛錬度合いよってかわる。 自分の手に合う得物を使うとより効果的だが、側にあるなにかを使うことができるのが好ましい。 >が、実質、地方の最高権力者や中央の権力者につかえては居ない。独立している。 いつでもその牛耳る一派を殲滅できる力はあるし、中央をも同様だ。 ではなぜ全支配権を奪い取らないか? 「そういったことはとてつもないバカで平凡なモブのやることだからだ。」 家訓である。 「脳あるタカは爪を隠す、程度は凡人モブのやること」 も家訓である。 >そんな引きこもり生活の中、 姫は活発だった。 しょっちゅう村を抜け出しては、周辺を飛び回っている。 周囲の村のガキどもは「ドッカの姫様」が城を抜け出して遊び回っている、と思っている。まぁ近いことは遠くはない。 >スゲーなこの村、女子供も刃物持ってやってくる、目をらんらんと輝かせて。 「弱いぞ!」に釣られたんだろうなぁ、、 >「妾が頭領になった最初の仕事であり、この国での我が一族最後の仕事でもある。 一人も欠けること無く、遂行しろ。」 全員無言で首肯。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 大衆娯楽 2,591 位 / 2,591件
文字数 9,162 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.08.09
時代劇と現代の融合ファンタジー
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 ライト文芸 3,686 位 / 3,686件
文字数 25,060 最終更新日 2020.08.25 登録日 2020.08.06
純文学風な短編やショートショート。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 現代文学 4,093 位 / 4,093件
文字数 15,153 最終更新日 2020.08.03 登録日 2020.07.30
16
歴史・時代 完結 ショートショート
 悪を見抜く力を持つ正義丸は、己の揺るがぬ正義の心によって、悪だと判定した者らを迅速に成敗していく。彼の正義は崩れない。少なくとも、彼の心の中だけでは。 *表紙画像:実生の桃(写真AC ID:3199398)  【初版:二〇二〇/五/一(pixiv)】
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 1,655 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
 むかしのことと、いまのこと。因果は時代を超えて今もなお受け継がれる。  小心者のくせに好奇心だけは人一倍な武家の三男坊、木村進三郎は雨の中、ある山寺で一宿一飯の恩義を受ける。その山寺に代々伝わる、決して触れてはいけない漆箱、気持ちを抑えきれない進三郎はついにそれに手をかける。  しかしその行ないが現代にまで祟り続けることになろうとは。  そして現代、木村家の末裔の一人、日本屈指のゼネコン企業創業一族の三男坊、木村佑也にもその因果は受け継がれていた。  表現上、少々グロテスクな場面があるため、レイティング設定しています。 ※本作は「カクヨム」、「小説家になろう」でも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 12,572 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.05.13
自己中心的?な忠臣蔵、略して中心蔵。 赤穂浪士討ち入りを基にした古典的な時代劇である忠臣蔵。 古典的であるが故に最近では取り上げられにくくなったり逆方向に再解釈の対象等になりつつあるこの忠臣蔵について、再解釈の再解釈とでも言うべき超解釈を決行。 それぞれの登場人物の自己中心的?な観点から、この古典を多面的に、そしてこれまでには稀な形で書く奇作! ※あえて特異な解釈を行っている為、そしてまた「赤穂浪士討ち入り」ではなく「忠臣蔵」の小説である為(前者に言及する事もありますが)、史実とは異なる部分や時代考証を放棄した部分がある事をご了承下さい。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 7,639 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.05.01
19
恋愛 連載中 短編 R18
お江戸物語 “藤恋歌”のスピンオフ。 作中に登場の“いわきや”の親分才蔵と恋女房お艶にスポットを当てました。 2人の四季折々の短編集。 仲良き事は美しき哉、という事で基本イチャイチャするお話です。 R18は保険です。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,982 位 / 21,982件
文字数 8,173 最終更新日 2020.05.01 登録日 2020.04.22
20
恋愛 完結 長編 R18
侍と吉原ーの太夫の切ない恋。 R18は念のため。 以前別の小説サイトに掲載していた作品ですが、こちらに載せるに当たり、加筆修正してあります。 大きなテーマが【お江戸物語】 スピンオフの話も順次掲載予定です。 拙い文章ですが、少しでも江戸の世界を感じていただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,982 位 / 21,982件
文字数 83,925 最終更新日 2020.04.20 登録日 2020.03.29
  舞台は実際の史実とは少し異なるパラレルな江戸時代 北州はエルフ発祥 九州はドワーフ発祥 大阪の堺からはホビット そして一番数の多い人間 そんな日本の都、江戸様々な人種が入り乱れる長屋があった。 その名も胡座長屋 他人の右手を持つ男  『炎指の辰』こと骨継ぎの辰五郎 ハーフドワーフの道具屋 『矢尻の勘兵衛』 北町の同心 『抜刀の秋水』こと村岡秋水
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 ファンタジー 24,112 位 / 24,112件
文字数 9,707 最終更新日 2020.03.18 登録日 2020.03.18
22
SF 完結 長編
 二十四世紀のある日、実験用潜宙艦オクタゴンは、亜空潜行中にトラブルを発生、観測員ナギサが緊急脱出装置によって艦外に強制転移させられた。  一方、後の世に言う安土桃山時代、天正十一年十二月の末、会津の刀工『古川兼定』の三代目、孫一郎は旅の途中、和泉国を訪れる。そこで人さらいに追われる少女を助けようとした際、黒い衣を着た謎の女法師と出会う。彼女こそオクタゴンの観測員ナギサであったのだが、孫一郎はそれと知らず旅の道連れとなる。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 SF 2,647 位 / 2,647件
文字数 132,379 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.08.30
純文学短編集。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 現代文学 4,093 位 / 4,093件
文字数 25,680 最終更新日 2019.08.22 登録日 2019.05.20
中世イングランドのなだらかな丘陵地帯。草原と森。とある女剣士が旅の途中に出合った一件。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 14,000 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.03.28
 湯飲みの中に茶柱が立つとき,男は肩を落として深く溜息をつく ――  吉原大門を左右から見張る顔番所と四郎兵衛会所。番所詰めの町方同心・富澤一之進と会所の青年・鬼黒。二人の男の運命が妓楼萬屋の花魁・綾松を中心に交差する。  男たちは女の肌に秘められた秘密を守ることができるのか。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 97,708 最終更新日 2019.03.22 登録日 2019.03.22
26
大衆娯楽 完結 ショートショート R15
悪事を働こうとする悪大官と越前屋、二人は知らない屋根裏に忍が聞き耳を立てている事を…
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 大衆娯楽 2,591 位 / 2,591件
文字数 1,284 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
最後の大戦から二十有余年。 元和八年(1622年)上田。 徳川家が鬼門と嫌い、完膚なきまでに取り壊された「上田城」。 更地の城の城主となった真田信之は再三修築の願いを出すが、許可は降りない。 その信之に、改封の沙汰が下った。 この城は父の形見、この町は己の故郷。 信之は城からある物を運び出し、新しい領地に運ぶことにした。 上田の城に伝わる「伝説」、真田石の物語。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 歴史・時代 1,078 位 / 1,078件
文字数 17,919 最終更新日 2018.10.30 登録日 2018.10.28
ここは日の本、大和の世界。 この世界には『刀』と呼ばれる魔剣が百本ある。 その『刀』と呼ばれる魔剣はすべからず人智を超える、恐ろしく大きな力を持っていると伝わっていた。 曰く、一振りすれば山が割れ。 曰く、一振りすれば海が割れ。 曰く、持っているだけで「生まれてから今までいなかったのに直ぐに彼女ができました!」 などである。 この世界では『刀』を持つ者だけを畏敬の念をもって『侍』と呼ぶ。 その『侍』の中で最強と呼ばれる存在。 その名を『朧月 幻九郎(おぼろづき げんくろう)』という。 しかし彼は『刀』を捨て『侍』をやめた。 そして何処かへと去って行った。 しょうもないコメディーです。ツッコミを入れずに読んで頂けたら幸いです。和風ですが、横文字をバンバン入れていってます、拒否反応がある方はご注意下さい。 注意ーーーこれは作者の以前の作品『霞の如く、生きて逝く』のリメイクです。      『小説家になろう』でも公開しています。意見を幅広くお待ちしております。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 ファンタジー 24,112 位 / 24,112件
文字数 33,062 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.03.30
29
恋愛 連載中 ショートショート R15
あのこはフリーライター。 そのお手伝いの副産物。 短い文章やら、メモやら、写真やら。 フィクションまたはファンクション。 相も変わらず性別不安定な面々。 ※意図的にキャラクターのほとんどは「あの子」「きみ」などで表現され、名前もなく、何タイプのキャラクターがいるのかも伏せてあります。
24hポイント 0pt
小説 83,121 位 / 83,121件 恋愛 21,982 位 / 21,982件
文字数 129,277 最終更新日 2020.09.15 登録日 2017.03.14
29