何でも屋さん

とある寂れた商店街の一角に佇む、“一般的な物から、世にも不思議な物まで…売ってないものは何も無い”がうたい文句な店、その名も『何でも屋さん』。
今日も店は、静かに繁盛する…。

※1話のみseiiti氏とのコラボ小説であります!👮(ネタはseiiti氏提供)…の予定が、seiiti氏、たくさんネタを提供して下さるのでみのるはほぼ…考えていませぬ。
提供:(基本)seiiti氏 加筆、校正:みのる…と言ったところですかね(笑)

何処から読んでも…恐らくお話は分かるハズ(!?)

またまた、みのるお得意の『不定期更新』になりうるやも知れませぬ…m(_ _)m
悪しからず…
24hポイント 0pt
小説 99,674 位 / 99,674件 大衆娯楽 3,052 位 / 3,052件