恋愛小説一覧

カテゴリ 恋愛
22,950 12345
1
恋愛 連載中 短編 R15
ルーニア・ウェル伯爵令嬢は、マルクセス王国の王太子ジュード・マルクセスの婚約者だった。 王太子妃教育の為に王宮に住んでいたが、ジュードからいきなりの婚約破棄を告げられる。なんでも、真実の愛を見つけたのだとか。 「はぁ、婚約破棄、ですか。構いませんよ。……本当にいいんですね?」 とは言ったもののあっさりとそれを承諾して家に帰ったルーニアだが、3日後にはジュードが頭を下げにきて……その理由、婚約破棄を言う前に分かっていた事でしょうに。 ※感想の取り扱いについては近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で連載しています。
24hポイント 191,055pt
小説 4 位 / 87,014件 恋愛 1 位 / 22,950件
文字数 31,349 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.26
2
恋愛 連載中 長編 R15
目が覚めたら悪役令嬢になっていました。 よくあるパターンですが、自分の身に起こると困りますね。 ちなみに悪役も破滅エンド回避もやる気ゼロなんですが、どうしたら良いですか? 自分のやりたい事にしかやる気が出せない悪役令嬢とそんな彼女に惹かれていく攻略者たちのお話です。 ハーレムエンドではありません。
24hポイント 179,148pt
小説 5 位 / 87,014件 恋愛 2 位 / 22,950件
文字数 39,526 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
3
恋愛 連載中 短編 R15
 わたくしはシャーロット・サンチェス。ベネット王国の公爵令嬢で次期女公爵でございます。  旦那様とはお互いの祖父の口約束から始まり現実となった婚約で結婚致しました。結婚生活も順調に進んでわたくしは子宝にも恵まれ旦那様との子を身籠りました。  しかし、わたくしの出産が間近となった時それは起こりました……。  突然公爵邸にやってきた男爵令嬢によって告げられた事。 「私のお腹の中にはスティーブ様との子が居るんですぅ! だからスティーブ様と別れてここから出て行ってください!」  へえぇ〜、旦那様? わたくしが妊娠している時に浮気ですか? それならご覚悟は宜しいでしょうか?
24hポイント 171,425pt
小説 6 位 / 87,014件 恋愛 3 位 / 22,950件
文字数 28,784 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.08
4
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢シルヴィア・クロヴァンスはその奇異な外見のせいで、家族からも幼い頃からの婚約者からも嫌われていた。そして学園卒業間近、彼女は突然婚約破棄を言い渡された。 諦めてばかりいたシルヴィアが幸せになるために足掻く物語。 ーー諦めてばかりいた私に貴方は初めて希望をくれたから……だから私は貴方との未来を諦めないーー
24hポイント 140,453pt
小説 8 位 / 87,014件 恋愛 4 位 / 22,950件
文字数 26,969 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
5
恋愛 連載中 短編
 公爵令嬢のライラは契約していた大狼が怖いと言われ、ディアス殿下に婚約破棄を受けてしまう。  そして新たな婚約者として侯爵令嬢のメラナーを選んだことで、私は婚約破棄の真相を知る。  数ヶ月後に国を守る神獣が選ばれる儀式があり、メラナーが契約していたペガサスが最有力候補だった。  その後、神獣を決める儀式が始まり――私の契約獣が神獣に決まる。  それを知ったディアス殿下が謝罪するも、私は許す気がなかった。
24hポイント 136,214pt
小説 10 位 / 87,014件 恋愛 5 位 / 22,950件
文字数 14,707 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.15
6
恋愛 連載中 長編
両親の愛を独り占していた妹のスフレを虐め倒していた悪役令嬢リオノーラ。リオノーラに脅されて、下僕として動いていた第3王子であるユーリンが作った毒で深い眠りについたスフレ‥そんなスフレをキスで目覚めさせた第2王子のデリック 悪事がバレたリオノーラは、スフレを貶めた罪と王族であるユーリンを脅した罪で断罪される事となる。 「‥皆呪ってやるッ!!」そう叫びながら火炙りにされるのだが‥‥!! (そのリオノーラって‥私じゃあああああんッ!!!!?) 目が覚めたら幼女の体に乗り移っていたけど‥いや、これ悪役令嬢でしょ‥? 精霊に守られている国、ニーシュライナー王国で起こる悪役令嬢のやり直し人生!! (*内容が重たいものもあるのでご注意ください) (*70話以上、続く予定)
24hポイント 124,279pt
小説 11 位 / 87,014件 恋愛 6 位 / 22,950件
文字数 52,222 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
7
恋愛 連載中 短編 R15
「聖女どころか子ども産めない女は出て行け!マーガレットに子どもが出来たのだ!きっとお腹の子が聖女に違いない!だからお前とは離婚する!!」 隣の令嬢を抱き寄せて声高々に言い放つのは、侯爵家の ゴードン・サンダーム。 確か私の夫だ。 隣の令嬢はウォール男爵令嬢の、 マーガレット令嬢。 私は1年前にサンダーム侯爵家に嫁いだフィオナ・サンダーム。 元伯爵令嬢だった。 この国では、治癒能力を持つ聖女が3人いる。 不思議な事に、1人聖女が死んでしまうと、程なくして1人聖女が産まれるのだ。 数ヶ月前に、1人の聖女が死んだ。 聖女が産まれたら、その聖女と両親は手厚く扱われる。 その為、国中が自分が聖女を産むのだと躍起になっていた。 聖女は産まれてすぐ分かる。額に十字の印が刻まれているからだ。 特に公爵家や侯爵家は、王族とお近づきになりたい為。この聖女を欲していた。 1年前に結婚した私達の間には子どもはできなかった。 そのためこんな事を言ってきたのだろう…。 でも…。 その浮気相手のお腹にいる子どもって、 誰の子ですか???
24hポイント 116,975pt
小説 12 位 / 87,014件 恋愛 7 位 / 22,950件
文字数 32,149 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.08
8
恋愛 連載中 長編
 妹であるアメリアを好きになったからと、一方的に婚約破棄された伯爵令嬢サーシャリア。  明らかに不当な婚約破棄に関わらず、家族はサーシャリアに可愛げがないのが行けないの一点張り。  挙句の果て、それでも認めないサーシャリアを家から放り出してしまう。  だが、彼らは知らない。  サーシャリアが今までの努力と、それが伯爵家を大きく支えていたこと。  そんなサーシャリアを多くの人間が慕っており。  ──彼女を迎えに来た人間がいたことを。  これは、自分を認めない環境から逃げ出せたことを機に、サーシャリアが幸せを手にするまでの物語。 (旧タイトル) 不当な婚約破棄を誰も許しませんでした〜可愛げがない私が溺愛に気づくまで〜 (タイトルで悩んでおり、変更あるかもです)
24hポイント 113,494pt
小説 13 位 / 87,014件 恋愛 8 位 / 22,950件
文字数 13,192 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.22
9
恋愛 連載中 短編
「お姉さまって本当に地味でつまらないわよね」父である子爵に溺愛され、甘やかされて育ったビルギットは、姉のマルガレータを「地味」だと馬鹿にしている。マルガレータは長女として子爵家を支えているが、ビルギットは姉の婚約者も奪い、屋敷から追い出してしまう。マルガレータこそが彼女たちの贅沢な暮らしを支えているとも知らずに。放逐されたマルガレータを救ったのはクリスティアンという青年だった。
24hポイント 112,380pt
小説 14 位 / 87,014件 恋愛 9 位 / 22,950件
文字数 33,276 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.11
10
恋愛 連載中 短編 R15
初めて妹のアイラと、婚約者ウォルフが顔を合わせた場に立ち会った瞬間。 メリルは嫌な予感がした。 その予感は見事に的中する。 「お前は、私の番に暴力を奮ったそうだな?」 メリルの返事を待たずして、ウォルフは彼女を床に殴りつける。 手のつけられない子供の癇癪のように、彼女に暴力を奮い続けた。 そして、彼女をようやく解放すると。 「お前は侯爵夫人になる女性に暴力を奮ったのだ。犯罪者として裁かれて当然だろう?私は裁判に持ち込まないで自分の手で裁いてやっただけだ」 「ウォルフ様。お優しいのね。コイツもきっと感謝してると思うわ。それに、裁判なんて家の恥よ。早く捨ててくれれば全て解決するわ。そうね、豚舎に捨てれば全て食べてくれるから安心よ」 ウォルフとアイラはそう言って、彼女を屋敷から追い出した。 メリルは自分の命の灯火が消える事を感じながら街を彷徨う。 そこで、ある人物に保護される。 作者は行き当たりばったりのダメ人間です 週に3回は更新したいと思っておりますが、家族の通院の付き添いや、仕事が年末にかけてアホみたいに忙しくなるので、出来ないこともあります よろしくお願いします
24hポイント 107,452pt
小説 15 位 / 87,014件 恋愛 10 位 / 22,950件
文字数 26,387 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.15
11
恋愛 連載中 長編
 縦ロールは令嬢の命!!と頑なにその髪型を守ってきた公爵令嬢のシャルロット。 「お前を愛することはない。これは政略結婚だ、余計なものを求めてくれるな」 ──そう言っていた婚約者が結婚して縦ロールをやめた途端に急に甘ったるい視線を向けて愛を囁くようになったのは何故? これは私の友人がゴスロリやめて清楚系に走った途端にモテ始めた話に基づくような基づかないような。
24hポイント 99,720pt
小説 16 位 / 87,014件 恋愛 11 位 / 22,950件
文字数 16,579 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.20
12
恋愛 連載中 長編
「ごめんね、エレノアちゃん。悪気があるわけじゃないのよ」 幼馴染みの聖女アマルダは、そう言って私に『無能神』と呼ばれる醜い神様との結婚を押し付けた。 そのくせ、アマルダ本人は最高神と新たに結婚を決め、幸せいっぱい。 一方の私は、元々の婚約も破棄されたうえ、神殿の隅に追いやられ、醜い無能神の相手をしながらひっそり生きていく羽目に。 ……のはずだけど、この神様、ぜんぜん『無能』じゃないですよね? それになぜか、他の神々がみんなこの神様を敬っているみたいなんですけど……? ※ヒーローは途中で人型になりますが、最初はエグいくらいの異形です。
24hポイント 98,180pt
小説 17 位 / 87,014件 恋愛 12 位 / 22,950件
文字数 194,748 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.07.18
13
恋愛 完結 短編
王都に久しぶりにやって来た。楽しみにしていた舞踏会で突如、婚約破棄を突きつけられた。腕に女性を抱いてる。ん?その子、誰?わたくしがいじめたですって?わたくしなら、そんな平民殺しちゃうわ。ふふふ。ねえ?本気で貴方程度がわたくしと結婚出来ると思っていたの?可笑しい!  ◎短いお話。文字数も少なく読みやすいかと思います。全6話。
24hポイント 93,692pt
小説 19 位 / 87,014件 恋愛 13 位 / 22,950件
文字数 6,995 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.25
14
恋愛 連載中 短編 R18
幼い頃から、私、島田桜帆(しまださほ)は倉永夏向(くらながかなた)の面倒をみてきた。 幼馴染みの夏向は気づくと、天才と呼ばれ、ハッカーとしての腕を買われて時任(ときとう)グループの副社長になっていた! けれど、日常生活能力は成長していなかった。 放って置くと干からびて、ミイラになっちゃうんじゃない?ってくらいに何もできない。 きっと神様は人としての能力値の振り方を間違えたに違いない。 幼馴染みとして、そんな夏向の面倒を見てきたけど、夏向を好きだという会社の秘書の女の子が現れた。 もうお世話係はおしまいよね? ★視点切り替えあります。 ★R-18には※R-18をつけます。 ★飛ばして読むことも可能です。
24hポイント 90,560pt
小説 21 位 / 87,014件 恋愛 14 位 / 22,950件
文字数 16,444 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.11.29
15
恋愛 連載中 短編
「お前ほど醜い女はいないな」  これが新婚初夜でわたくしに言い放った旦那様の言葉です。  どう言葉を返せば良いのやら。まぁ、旦那様はお金のために身売りしたようなものなので、気持ちは分かりますが、新妻にあたりちらすのはどうかと思います。こちらも被害者ですしね。  でしたら、その男優も顔負けの美貌を生かして、金持ちのパトロンでもひっかければ良かったのでは? と思います。愛でお腹は膨れませんよ? 甲斐性なしの朴念仁と心の中で罵っておきます。  とにもかくにも、白い結婚は確定したようなので、離婚を目指して奮闘していたら、何やら私に対する旦那様の態度が変わってきたような? おやあ? 気のせいですよね?
24hポイント 86,069pt
小説 24 位 / 87,014件 恋愛 15 位 / 22,950件
文字数 63,932 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.07
16
恋愛 連載中 短編
 伯爵令嬢シャティアナは幼馴染みで五歳年上の侯爵子息ノーランドと兄妹のように育ち、必然的に恋仲になり、婚約目前と言われていた。  しかし、シャティアナの母親は二人の婚約を認めず、頑なに反対していた。  シャティアナの父は侯爵家との縁続きになるのを望んでいたため、母親の反対を押切り、シャティアナの誕生日パーティーでノーランドとの婚約を発表した。  みんなに祝福され、とても幸せだったその日の夜、ベッドで寝ていると母親が馬乗りになり、自分にナイフを突き刺そうとしていた。  母親がなぜノーランドとの婚約をあんなに反対したのか…。  母親の告白にシャティアナは絶望し、ノーランドとの婚約破棄の為に動き出す。  貴方を愛してる。  どうか私を捨てて下さい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 全14話です。 毎日二回更新していきます。 楽しんで頂ければ幸いです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の落ち度で投稿途中にデータが消えてしまい、ご心配をお掛けして申し訳ありません。 運営の許可をへて再投稿致しました。 今後このような事が無いように、ルールに添って投稿していく所存です。 ご不快な思いをされた方には、この場にて謝罪させていただければと思います。 申し訳ありませんでした。 また、未熟者ではありますが、皆様の温かいご声援を賜れれば幸いです。 追伸 突然ですが、題名を変えさせて頂きました。混乱させて申し訳ありません。
24hポイント 85,073pt
小説 25 位 / 87,014件 恋愛 16 位 / 22,950件
文字数 25,755 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.28
17
恋愛 連載中 長編 R15
令嬢ウィステリアは、美しく優しい公爵家令息ブライトに恋をしていた。 彼との婚約を目指し、悪評にもめげず努力を重ねる。 けれど、ブライトがより気さくに接するのは義理の妹のほうだった。 あるとき、義妹が生贄に選ばれてしまう。 回避しようと奔走する中、ウィステリアはブライトの気持ちを知ってしまう。 やがて決定的な言葉を告げられ、傷つき孤独になったウィステリアは、義妹の身代わりで生贄となるが…。 これは傷つき孤独を抱えた元令嬢と、すべてに恵まれたがゆえに何も執着しなかった青年の物語。 ※pixivfanboxにて先行公開あり。「小説家になろう」にも掲載しています。 ※旧タイトル「妹の身代わりで死ぬはずが生き延びた悪役令嬢ですが、妹と結婚した片思い相手がなぜ今更私の元に?と思ったら」
24hポイント 80,089pt
小説 26 位 / 87,014件 恋愛 17 位 / 22,950件
文字数 39,085 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
18
恋愛 完結 ショートショート R15
ある日。 私の婚約者を奪った妹。 優越感に浸っているのか、私を見下しながらそう告げた妹に、そっと呟く。 奪うのはいいけど、返品は受け付けないからね? 妹がどうなるのか、私は楽しみで仕方なくなった。
24hポイント 78,135pt
小説 28 位 / 87,014件 恋愛 18 位 / 22,950件
文字数 16,865 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.22
19
恋愛 完結 短編
わたくし、ミューティアには妹がひとりいます。 妹シェリアは、金の髪でふわふわで、青緑のぱっちりした瞳……比べて私はクリーム色した髪にストレート、青緑の瞳だけど吊り上がりキツめの印象を与える。 そのため、妹は自分の可愛さを武器に親の愛を独り占めしてきた。 私は公爵令嬢なので、王太子婚約者候補に選ばれ王妃教育を他の令嬢達と共に受けてきた。 そしてこの度、まさかの王太子の婚約者に選ばれました。 そして案の定、妹がいつものセリフを吐きました。 「お姉様、シェリア一生のお願い!クロード様を私に頂戴?」 「……良いわよ、あの方がそれを望むなら…ね」 「ほんと!?シェリア嬉しい!クロード様に聞いてくるわ!」 (まぁ、無理でしょうけど……あの、---王太子が貴方を選ぶとは思えないもの) 11月15日 第4話 追従→追随修正しました。 11月19日~21日 第1話~5話クロードの心の中?の台詞を修正しました。 11月29日 ご指摘下さった誤字の修正を致しました。 ※素人作品です。矛盾などは多目に見て下さいです※
24hポイント 72,846pt
小説 29 位 / 87,014件 恋愛 19 位 / 22,950件
文字数 19,728 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.13
20
恋愛 連載中 短編 R15
「アリス!私は真実の愛に目覚めたんだ!君との婚約を白紙に戻して欲しい!」 ある日の朝、突然家に押し掛けてきた婚約者───ノア・アレクサンダー公爵令息に婚約解消を申し込まれたアリス・ベネット伯爵令嬢。 婚約解消に同意したアリスだったが、ノアに『解消理由をそちらに非があるように偽装して欲しい』と頼まれる。 当然ながら、アリスはそれを拒否。 他に女を作って、婚約解消を申し込まれただけでも屈辱なのに、そのうえ解消理由を偽装するなど有り得ない。 『そこをなんとか······』と食い下がるノアをアリスは叱咤し、屋敷から追い出した。 その数日後、アカデミーの卒業パーティーへ出席したアリスはノアと再会する。 彼の隣には想い人と思われる女性の姿が·····。 『まだ正式に婚約解消した訳でもないのに、他の女とパーティーに出席するだなんて·····』と呆れ返るアリスに、ノアは大声で叫んだ。 「アリス・ベネット伯爵令嬢!君との婚約を破棄させてもらう!婚約者が居ながら、他の男と寝た君とは結婚出来ない!」 濡れ衣を着せられたアリスはノアを冷めた目で見つめる。 ······もう我慢の限界です。この男にはほとほと愛想が尽きました。 復讐を誓ったアリスは────精霊王の名を呼んだ。 ※完結保証(もう最後まで書いてあるので、未完で終わることはありません) ※息抜き作品です。クオリティはそこまで高くありません。 ※本作のざまぁは物理です。社会的制裁などは特にありません。 ※R15は保険です。血生臭い描写や過度な性描写はありません。
24hポイント 68,537pt
小説 32 位 / 87,014件 恋愛 20 位 / 22,950件
文字数 7,864 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.30
21
恋愛 連載中 長編 R15
「ごめん、クミ!婚約を取り消してほしい!僕は真実の愛に目覚めたんだ!!」  会社のバーベキュー会場で、私はいきなり婚約を破棄された。  彼氏の隣に居たのは会社の後輩で可愛い金髪美少女キリカ。  彼女は私に残業を嘘の理由でおしつけていて、それを私に怒られた腹いせに彼氏をとったらしい。  それだけでも、悲惨だったのに、なぜかその後異世界に、私、カズヤ、キリカの三人で召喚されて、聖女のキリカと勇者のカズヤ以外はいらない、お前みたいな職なし、ゴミスキル持ちは死ねと、召喚した神官達に私は魔物の住む魔の森に捨てられた。  いや、もう勘弁してください。  ペットになってくれたフェンリル3匹と私を守ってくれようとした神官セルヴァさんと絶対この魔の森で生き抜いてみせるんだから。  神スキル「指定」と、ラッキーで手に入れた「ネット通販」と「遺跡の管理者」の称号を駆使して魔の森に自分の理想の街を作ってやる!  って、日本の調味料で作ったご飯目当てでゴールデンドラゴンやら、敵国兵やらなぜか仲間になっちゃうんですけど!?  浮気してた二人はなぜか勝手に揉めてるし!?  もう私は関係ないので放っておいてください!!!!切実に!!!
24hポイント 68,210pt
小説 33 位 / 87,014件 恋愛 21 位 / 22,950件
文字数 51,685 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
22
恋愛 連載中 短編
理想的な家族と見られているスパンシ―伯爵家。 仲睦まじい両親に優秀な兄、第二王子の婚約者でもある美しい姉、天真爛漫な弟、そして聞き分けの良い子の私。 ある日、姉が第二王子から一方的に婚約解消されてしまう。 そんな姉を周囲の悪意から守るために家族も私の婚約者も動き出す。 だがその代わりに傷つく私を誰も気に留めてくれない…。 だがそんな時一人の青年が声を掛けてくる。 『ねえ君、無理していない?』 その一言が私を救ってくれた。 ※設定はゆるいです。 ※他作品の登場人物も出ていますが、読んでなくても大丈夫です。
24hポイント 67,509pt
小説 34 位 / 87,014件 恋愛 22 位 / 22,950件
文字数 10,399 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
23
恋愛 連載中 短編 R15
侯爵家の令嬢、エリスの夫であるロバートは伯爵家の長男にして、デルバニア王国の第二王女アイリーンの幼馴染だった。 アイリーンは隣国の王子であるアルフォンスと婚約しているが、婚姻の儀式の当日にロバートと共に行方を眩ませてしまう。 国際規模の婚約破棄事件の裏で失意に沈むエリスだったが、同じ境遇のアルフォンスとお互いに励まし合い、元々魔法の素養があったので環境を変えようと修行をして聖女となり、王国でも重宝される存在となった。 ロバートたちが蒸発して二年後のある日、突然エリスの前に元夫が現れる。 エリスは激怒して謝罪を求めたが、彼は「アイリーンと自分の赤子を三人で育てよう」と斜め上のことを言い出した。
24hポイント 67,422pt
小説 35 位 / 87,014件 恋愛 23 位 / 22,950件
文字数 15,053 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.21
24
恋愛 連載中 長編
噂によると、私『ユーフェミア・アージュ』は今日婚約破棄をされるらしい。 婚約者であるマーランナ国の王太子『アレックス・バーングラット』に。 ...ということはこれが殿下の婚約者として出る最後のパーティーってことよね? だったら最後くらいちゃんとした格好をしてもいいですよね?
24hポイント 65,512pt
小説 36 位 / 87,014件 恋愛 24 位 / 22,950件
文字数 42,083 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.28
25
恋愛 連載中 長編
銀髪に紫の瞳を持つ伯爵令嬢のフローレンスには社交界の華と呼ばれる絶世の美女の妹がいた。 ジェネットは幼少期の頃に病弱だったので両親から溺愛され甘やかされ育つ。 婚約者ですらジェネットを愛し、婚約破棄を突きつけられてしまう。 そして何もかも奪われ社交界でも醜聞を流され両親に罵倒され没落令嬢として捨てられたフローレンスはジェネットの身代わりとして東南を統べる公爵家の子息、アリシェの婚約者となる。 褐色の肌と黒髪を持つ風貌で口数の少ないアリシェは令嬢からも嫌われていたが、伯爵家の侮辱にも顔色を変えず婚約者の交換を受け入れるのだが…。 大富豪侯爵家に迎えられ、これまでの生活が一変する。 対する伯爵家でフローレンスがいなくなった所為で領地経営が上手くいかず借金まみれとなり、再び婚約者の交換を要求するが… 「お断りいたします」 裏切った婚約者も自分を捨てた家族も拒絶するのだった。
24hポイント 61,913pt
小説 38 位 / 87,014件 恋愛 25 位 / 22,950件
文字数 113,627 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.09.20
26
恋愛 連載中 短編
私は『花の王子様』という乙女ゲームに転生した しかも、悪役令嬢に。 いや、私の推しってさ、隠しキャラなのよね。 だから勝手にイチャついてて欲しいんだけど...... ね?頼むからさ、私を巻き込むのはやめてください!
24hポイント 61,865pt
小説 39 位 / 87,014件 恋愛 26 位 / 22,950件
文字数 37,805 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.28
27
恋愛 連載中 長編
乙女ゲーム『青の貴族達』はハーレムエンドを迎えました。 じゃあ、その後のヒロイン達はどうなるんでしょうね?
24hポイント 58,805pt
小説 40 位 / 87,014件 恋愛 27 位 / 22,950件
文字数 12,700 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.21
28
恋愛 連載中 短編 R15
代々聖女の家系であるアウルメナス伯爵家の長女として生まれたミネアは双子の妹であるジルと比べて魔力が圧倒的に少なく、聖女には成れなかったので、虐げられて過ごしてきた。 それでもミネアは努力して、自然界の力を自分の力に変換する精霊術を修得して妹をも上回る力を手に入れたが、両親には認められずにいた。 「ミネア、お前はジルの代わりに人質としてベルゼイラ王国に行くのだ」 アウルメナス伯爵によると敵国であるベルゼイラ王国は休戦の条件として聖女の身柄を要求してきたとのこと。 国王と話し合った結果、ミネアが聖女である妹の身代わりとして人質になることが決定する。 食事も満足に得られていないミネアはここに居ても地獄だと、それを了承して敵国の人質となることに。 「聖女ジルよ。予言に従って君と結婚したい」 しかし、敵国で待っていたのはその国の第二王子からの熱烈なプロポーズだった。 ミネアは思っていた人質生活と全く違うことに困惑する。 王子の勢いに押されて婚約してしまう彼女だが、聖女ジルでないとバレれば婚約破棄どころでは済まないのでは、とドキドキしながら新たな生活をスタートするのだった。
24hポイント 58,171pt
小説 41 位 / 87,014件 恋愛 28 位 / 22,950件
文字数 5,536 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
29
恋愛 連載中 長編 R15
社交界で芋くさ令嬢と馬鹿にされているアニエスは、王女に婚約破棄された公爵令息ナゼルバートを偶然助けることに。しかし、それを見た王女がナゼルバートに罰としてアニエスとの結婚を命じる。私との結婚が罰ゲームって酷くないですか?ほら、ナゼルバート様だって嫌がって……いないだと?これは、芋くさ令嬢と公爵令息が見当違いなすれ違いをしながら距離を縮めたり、古い家のしきたりから自由になった芋くさ令嬢がにょきにょきと活躍するお話。
24hポイント 56,810pt
小説 42 位 / 87,014件 恋愛 29 位 / 22,950件
文字数 109,151 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.16
30
恋愛 連載中 長編
このところ社交界では、ひとりの女性が噂になっていた。曰く、色んな殿方に思わせぶりな態度を取っては手玉に取る毒花のような人だと、清楚な見た目に騙されてはいけないと。実際にパートナーがいるにも関わらず、噂の女性に夢中になる恋人や婚約者たちが続出し、令嬢や貴婦人たちの苛立ちは増すばかり……。 そしてついに、ランスフォード公爵邸にて催された夜会で、シルヴィアーナ・バーリエット公爵令嬢は、婚約者であるランシェル・ハワード第一王子に婚約の解消を告げられてしまうのだった。しかも、その場で婚約を解消されるのは彼女だけではなかったのだ。シルヴィアーナたちは、気合いを入れて王子達に挑む。
24hポイント 53,677pt
小説 44 位 / 87,014件 恋愛 30 位 / 22,950件
文字数 83,591 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.09.18
31
恋愛 連載中 長編 R15
冒険者をしている転生者のアルマはお気楽な一人身生活で、諸国漫遊の日々を送っていた。 ところがある日、ちょっとしたお使いを知り合いに頼まれて移動中にトラブルに遭っている一行を見つけて手助けした。 ところが、それはなんとびっくり見たこともないような美少女で―― 「わたくし、婚約破棄を言い渡されただけでなく、身に覚えのない罪で護送中だったのです」 しかもその美少女、前世の記憶で見覚えが……? でも話をすればするほどなんかこの子、すごくイイコで!? そういえば、私……こんな妹がほしい人生だったんだよなあ。 ※小説家になろうにも同時掲載
24hポイント 50,979pt
小説 46 位 / 87,014件 恋愛 31 位 / 22,950件
文字数 40,587 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.15
32
恋愛 連載中 短編
顔にやけどの傷がある令嬢クレアは、第二王子に婚約破棄されてしまう。 お妃様に国外追放をされてしまい、隣国で生活するようになったクレア。 火傷を負わせた相手へのざまぁの物語が始まる。
24hポイント 50,539pt
小説 47 位 / 87,014件 恋愛 32 位 / 22,950件
文字数 16,135 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.22
33
恋愛 連載中 短編 R15
──お前の笑い方は下品だと、言われた。  だから、笑うのをやめた。 ──お前の涙は、鬱陶しいと言われた。  だから、泣くのをやめた。  第二王子の婚約者に、無機質すぎると婚約を解消され、公爵家から追放され、平民になったブレンダは、貴族も通う全寮制の学校に特待生として、通うことになる。  そこで、感情を殺すことをやめた彼女は、無機質ではなく、とても感情豊かな少女で周囲を魅了していく。それは、元婚約者の第二王子も例外ではなく……。
24hポイント 49,845pt
小説 48 位 / 87,014件 恋愛 33 位 / 22,950件
文字数 33,351 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.06.13
34
恋愛 連載中 長編
国の周囲に障壁を張る守護聖女という役職に十代で就任したアルテナ。 彼女はその強い魔力と功績で筆頭聖女の立場を与えられた。 そして三十六歳になった現在でも国で一番の魔力を持ち筆頭聖女であり続ける彼女を後輩たちは疎ましく思っていた。 陰口を叩かれ嫌がらせめいたこともされ、今度こそ守護聖女から退職することを考えるアルテナ。 しかし司祭長たちは彼女を意地でも辞めさせないと意気込む。 板挟みになり悩むアルテナに何故か国の第三王子が婚約を申し込んできたのだった。
24hポイント 47,699pt
小説 50 位 / 87,014件 恋愛 34 位 / 22,950件
文字数 6,001 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.26
35
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のリリアーナは、小さい頃から、妹のエルーシアにネックレスや髪飾りなどのお気に入りの物を奪われてきた。 とうとう、婚約者のルシアンまでも妹に奪われてしまい…… ※最終話の投稿は、2021年1月13日を予定しています。 全て、リリアーナ視点になるように変更をしました。 内容はほとんど変わらないので、読み返さなくても、そのまま読めるようになっています。 表現方法を変更してる場所が複数あります。 ご迷惑をおかけします。申し訳ありません。
24hポイント 47,237pt
小説 51 位 / 87,014件 恋愛 35 位 / 22,950件
文字数 80,579 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.15
36
恋愛 連載中 短編 R15
オリビアは元平民の男爵令嬢でハミルトン・パリノ公爵と結婚することになった。ハミルトンは元婚約者のクロエから魅了の魔法をかけられていた。そのせいで、酷い言動をとり続けるハミルトンに耐えられず離婚の危機に直面する。オリビアの3人の侍女が実は最強の戦闘美女達で活躍するシーンあり。涙あり、アクションあり、ロマンスあり。読んでいただけると・・・嬉しいです。表紙はうりこ様が描いてくださいました。侍女のラナさんです。うりこ様、ありがとうございまぁす!!
24hポイント 46,825pt
小説 52 位 / 87,014件 恋愛 36 位 / 22,950件
文字数 66,452 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.08
37
恋愛 連載中 長編 R15
エレーナ・ルイスは小さい頃から兄のように慕っていた王子殿下が好きだった。 しかし、ある噂と事実を聞いたことで恋心を捨てることにしたエレーナは、断ってきていた他の人との縁談を受けることにするのだが──? 「どうして!? 殿下には好きな人がいるはずなのに!!」 好きな人がいるはずの殿下が距離を縮めてくることに戸惑う彼女と、我慢をやめた王子のお話。 ※小説家になろうでも投稿してます
24hポイント 46,655pt
小説 53 位 / 87,014件 恋愛 37 位 / 22,950件
文字数 56,621 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.03
38
恋愛 連載中 ショートショート
キャロ・ブリジットは、婚約者のライアン・オーゼフに、突如婚約を破棄された。 本来キャロの味方となって抗議するはずの父、カーセルは、婚約破棄をされた傷物令嬢に価値はないと冷たく言い放ち、キャロを家から追い出してしまう。 ありえないほど酷い仕打ちに、心を痛めていたキャロ。 隣国を訪れたところ、ひょんなことから、王子と顔を合わせることに。 「あの時のお礼を、今するべきだと。そう考えています」 どうやらキャロは、過去に王子を助けたことがあるらしく……?
24hポイント 46,477pt
小説 54 位 / 87,014件 恋愛 38 位 / 22,950件
文字数 9,368 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.23
39
恋愛 連載中 短編
※11月20日、本編完結いたしました。明日(21日)より、ニナや両親のその後(ざまぁ)などを描く、番外編が始まります。 『お姉ちゃん。お姉ちゃんのヌイグルミ、欲しくなったの。あたしにちょうだい』  両親に溺愛される妹・ニナは私が大切にしている物を欲しがり、昔からその全てを奪ってきました。  そしてやがては私から婚約者を奪い、自分が婚約者となって彼の家で同棲を始めたのです。  ですが、それから1年後。 『お姉様助けてっ! あの男をどうにかしてっ!!』  そんな妹が突然帰ってきて、いつも見下していた私に様付けをして泣きついてきたのです。  あちらでは仲良く、幸せに暮らしていたはずなのに。何があったのでしょうか……?
24hポイント 44,681pt
小説 55 位 / 87,014件 恋愛 39 位 / 22,950件
文字数 50,399 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.18
40
恋愛 連載中 短編
 ファルフ国の聖女アルマは、呪いによって外れない仮面を着けながら生活していた。  呼び出された私は第3王子ラモードに危険な存在だと断罪されて、国外追放を言い渡されてしまう。  どうやらラモード殿下は、私と婚約者になる話が出ていたらしい。  ラモード殿下は私の罪を捏造して断罪することで、私を聖女でなくそうとしていた。  私は国外追放を言い渡されて、仮面を壊すことを決意する。  仮面を壊すと宿っている魔力が消滅するから、私は今までファルフ国の為に仮面を壊さなかった。  聖女でなくなった私は仮面を壊し……本来の私を見て、私だと知らないラモード殿下は好きだと言ってくる。    私はラモード殿下のことが嫌いだからファルフ国を出ることにして――新たな生活が、始まろうとしていた。
24hポイント 44,042pt
小説 56 位 / 87,014件 恋愛 40 位 / 22,950件
文字数 2,198 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.29
22,950 12345