恋愛 精霊小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 精霊×
121 1234
1
恋愛 連載中 短編
 衛兵を連れたアルフォンス王太子が突然神殿にやって来た。この国の第一王子で次期国王で、当代の聖女の婚約者。神殿に来るのは珍しい。 「あら、アルフォンス様――」 「クリス、お前が本当はこの国を呪っていたことはバレているぞ。国外に追放する! 婚約も破棄だ!」  やって来るなり激昂したまま恐ろしいことを告げる。聖女クリスは国を守るためにいままでもずっと神に祈りを捧げ続けているのに。 「悪い冗談を、どうしてしまったんですか?」  今までも癇癪をおこしたりして暴言を吐くことはあった、それでも許せる範囲を超えることはなかった。大きすぎる聖女の許容範囲内、というくくりではあったが。 「何が悪い冗談だ、それはお前だろう? 今まで国を護るかのようなことを言って俺達を騙して、ずっと私腹を肥やしていたんだ。国が上手く行ってなかったのは呪いのせいだ!」  流石のクリスも眩暈を起こしそうになる、こうまで無実の罪で罵られたら平然となどしていられない。王子が足音を鳴らして近寄ると、平手打ちをする。クリスは驚きでへたり込んでしまった。 「黙っているのは認めた証拠だろ。真の聖女はもう見つけてある、レイアはお前と違って可愛いし寝所も共にしてくれるからな!」  その時なんとなくクリスは本当の理由を悟った。聖女になって祈りを捧げるようになってから、婚約はしても婚約者としての役目はしていなかった。有り体に言えば王子と寝なかったのだ。 「……はぁ、最低ね。良いわ出て行きます。もうどうなっても知りません」  立ち上がって去ろうとするクリスだったが、王子がまた手を上げた。パーンと甲高い音が神殿に響く―― といった感じで国が沈む予定です←
24hポイント 21,308pt
小説 125 位 / 74,550件 恋愛 88 位 / 19,425件
文字数 9,550 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.05.29
2
恋愛 連載中 長編
家族に無能と呼ばれ、しまいには妹に婚約者をとられ、婚約破棄された… 私はその時、決意した。 もう我慢できないので国を出ていこうと思います! ━━実は無能ではなく、国にとっては欠かせない存在だったノエル ノエルを失った国はこれから一体どうなっていくのでしょう… どんなことでもいいので感想お待ちしてます^^* 更新は不定期です。 出来る限り早く更新しようとは思っていますが、 なかなか忙しくて出来ません。 更新は夕方から夜になると思います!
24hポイント 16,961pt
小説 153 位 / 74,550件 恋愛 104 位 / 19,425件
文字数 10,300 最終更新日 2020.06.05 登録日 2020.05.05
3
恋愛 完結 長編 R15
お馬鹿でワガママだけど、可愛いから何もかも許される妹とブスだけど、実力のある聖女の姉。 この双子はまさに正反対。本当に双子なのか?と疑うほど。 そんなある日、妹のルーシーが姉に強請った。 「ねぇ、お姉様─────────私に聖女の座をちょうだい?」 姉のノーラから、家族からの愛も婚約者も奪ったと言うのにルーシーは『まだ足りない』と言う。 姉のノーラは決心した。 聖女の座を妹に譲り、この国を去ろうと····。 ────────本物の聖女を失った国は愚者と踊る。 これはそんなお話。 ※息抜きで書いた作品なので、暖かい目で見て頂けると幸いです。 ※全体的に物語がサラッとしています。 ※hot&人気&恋愛ランキング1位ありがとうございます(2020/04/30)
24hポイント 9,471pt
小説 255 位 / 74,550件 恋愛 156 位 / 19,425件
文字数 135,123 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.04.29
4
恋愛 完結 短編 R15
公爵家の養女ティアは、精霊姫の二つ名を持ち、王太子の婚約者として大切に育てられた。 しかし、想定外のことが起こる。 愚王として名高い現国王の息子は、 王を凌ぐほどの愚か者だったのだ。 ティアが、王太子の頭の中が空っぽだと気づいた時、彼から婚約破棄を言い渡された。 こんな馬鹿げた王族の国とはおさらば出来ると喜んだのも束の間、対立している公爵家令嬢の助言で、ティアは牢に入れられ一週間後に処刑されることに。 すぐに熱くなる長兄エミリオ。 おっとりとした次兄イヴォン。 そして、幼い頃に兄と慕っていたルフィード。 三人の義兄達が、ティアの処刑を阻止するために奔走する!? 果たしてティアの運命は……。 短編としましたが、中編の予定です。 50000字位の長さになりました。 毎日一話ずつ投稿したいと思います。 土日は二話投稿します。 よろしくお願いいたします。
24hポイント 5,857pt
小説 369 位 / 74,550件 恋愛 209 位 / 19,425件
文字数 57,782 最終更新日 2020.06.05 登録日 2020.05.09
5
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢として生を受けたセフィリア・アインベルクは己の前世の記憶を持った稀有な存在であった。 それは『精霊姫』と呼ばれた前世の記憶。 精霊と意思疎通の出来る唯一の存在であったが故に、かつての私は精霊の力を借りて国を加護する役目を負っていた。 だからこそ、人知れず私は精霊の力を借りて今生も『精霊姫』としての役目を果たしていたのだが————
24hポイント 4,820pt
小説 415 位 / 74,550件 恋愛 236 位 / 19,425件
文字数 4,170 最終更新日 2020.05.15 登録日 2020.05.10
6
恋愛 連載中 長編 R15
2020年2月、書籍発売。電子書籍は、2月下旬発売予定~ 書籍発売後、2000部増刷。一万一千部突破しました。みなさま、お買い上げありがとうございます。第二部、2020年2月開始! ある日、とある森の中で、うっかり子竜を拾ってしまったフロル。竜を飼うことは、この国では禁止されている。しがない宿屋の娘であるフロルが、何度、子竜を森に返しても、子竜はすぐに戻ってきてしまって! そんなフロルは、何故か7才の時から、ぴたりと成長を止めたまま。もうすぐ16才の誕生日を迎えようとしていたある日、子竜を探索にきた騎士団に見つかってしまう。ことの成り行きで、竜と共に城に従者としてあがることになったのだが。 「私って魔力持ちだったんですか?!」 突然判明したフロルの魔力。 宮廷魔道師長ライルの弟子となった頃、フロルの成長が急に始まってしまった。 フロルには、ありとあらゆる動物が懐き、フロルがいる場所は草花が溢れるように咲き乱れるが、本人も、周りの人間も、気がついていないのだったが。 その頃、春の女神の生まれ変わりを探し求めて、闇の帝王がこちらの世界に災いをもたらし始めて・・・! 自然系チート能力を持つフロルは、自分を待ち受ける運命にまだ気がついていないのだった。
24hポイント 4,673pt
小説 427 位 / 74,550件 恋愛 242 位 / 19,425件
文字数 423,006 最終更新日 2020.04.26 登録日 2018.04.25
7
恋愛 連載中 長編
私、月宮真琴は小さい頃に児童養護施設の前に捨てられていた所を拾われた。それ以来、施設の皆んなと助け合いながら暮らしていた。 だが、18歳の誕生日を迎えたら不思議な声が聞こえて突然異世界にやって来てしまった! 「…此処どこ?」 どうやら私は元々、この世界の住人だったらしい。原因は分からないが、地球に飛ばされた私は18歳になり再び元の世界に戻って来たようだ。 「ようやく会えた。俺の番」 何より、この世界には私の運命の相手がいたのだ。
24hポイント 4,146pt
小説 465 位 / 74,550件 恋愛 261 位 / 19,425件
文字数 249,427 最終更新日 2020.06.04 登録日 2019.07.17
8
恋愛 連載中 長編
【異世界に召喚されましたが、間違いだったようです】 ノベルアッププラス小説大賞一次選考通過作品です ※自筆挿絵要注意⭐ 表紙はhake様に頂いたファンアートです (Twitter)https://mobile.twitter.com/hake_choco 異世界召喚などというファンタジーな経験しました。 でも、間違いだったようです。 それならさっさと帰してくれればいいのに、聖女じゃないから神殿に置いておけないって放り出されました。 誘拐同然に呼びつけておいてなんて言いぐさなの!? あまりのひどい仕打ち! 私はどうしたらいいの……!?
24hポイント 3,970pt
小説 484 位 / 74,550件 恋愛 271 位 / 19,425件
文字数 314,245 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.01.30
9
恋愛 完結 長編 R15
濡れ衣を着せられ、婚約者から婚約破棄を言い渡された侯爵令嬢のアデレイド・フォンティーヌは公衆の面前で晒し者にされ、森に逃げる。 行き倒れたアデレイドはゴーレムに拾われ逞しく生きることを決意するのだったが… 重傷を負った一人の騎士に出会う。
24hポイント 1,654pt
小説 904 位 / 74,550件 恋愛 485 位 / 19,425件
文字数 238,521 最終更新日 2020.04.08 登録日 2019.11.24
10
恋愛 完結 長編 R15
王国アレスターレが強国となった立役者とされる公爵令嬢マーセリア・ラスレリア。 けれどもマーセリアはその知名度を危険視され、国王に冤罪をかけられ王国から追放されることになってしまう。 そしてアレスターレを強国にするため、必死に動き回っていたマーセリアは休暇気分で抵抗せず王国を去る。 ーーー だが、マーセリアの追放を周囲の人間は許さなかった。 ※一人称ですが、視点はころころ変わる予定です。視点が変わる時には題名にその人物の名前を書かせていただきます。
24hポイント 1,640pt
小説 908 位 / 74,550件 恋愛 488 位 / 19,425件
文字数 70,615 最終更新日 2018.09.27 登録日 2018.04.24
11
恋愛 連載中 長編
 伯爵令嬢リーナ・シュッタロゼルは、自国の王太子から突然の婚約破棄を宣言された。王太子は、いつも薬草園でばかり過ごしてきた彼女を泥かぶり令嬢と呼んで蔑み、そのあげく、王都からの追放までも口にした。  彼女は王都を発つことになる。リーナの薬草園、精霊の住まう聖域とともに。  宮殿を後にして東の夜空へと飛び立つリーナ。その姿は、ある豪商の目に留まることとなる。商人の名はハイラス。ヴァンザ同盟と呼ばれる商都連合の若き盟主。彼は供を連れて夜空の下を走りだした。
24hポイント 1,512pt
小説 989 位 / 74,550件 恋愛 528 位 / 19,425件
文字数 123,441 最終更新日 2020.02.12 登録日 2019.12.24
12
恋愛 連載中 ショートショート
「今日をもってイザベル・カエラートとの婚約は破棄とし、イザベルを聖女暗殺未遂の疑いで魔女裁判を言い渡す」 「そ、そんな……! 私、聖女ミーアスに対して何もしておりませんわっ」  美しい男爵令嬢のイザベル・カエラートは小国の王太子アルディアスと婚約していた。が、王太子の命の恩人で虚言症の聖女ミーアスの策略により無実の罪をかけられて、身分も信用も失ってしまう。誰も助けてくれない中、絶望の淵で精霊様に祈りを捧げると一人の神秘的な美青年がイザベルの前に現れた。  * この作品は小説家になろうさんにも投稿しています。  * 2020年4月10日、連載再開しました。閲覧、ブクマ、しおりなどありがとうございます。追加投稿の精霊候補編は、イザベルが精霊入りするまでの七日間や結婚後のストーリーをオムニバス形式で更新していく予定しております。  * 現在は精霊候補編1-01〜10、幕間03まで更新済み。  * 2020年5月9日(土曜日)から精霊候補編2を連載、以降週末更新です。  * 初期投稿の正編は、全10話構成で隙間時間に読める文字数となっています。  * 一話あたりの文字数は、1000文字から1800文字前後に調整しております。
24hポイント 1,449pt
小説 1,026 位 / 74,550件 恋愛 546 位 / 19,425件
文字数 47,656 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.04.02
13
恋愛 完結 長編 R18
なぜか僕を見て「あの子が、彼の運命の伴侶だよ」と告げる精霊族の婆ちゃん。僕、男装してるんですが……。精霊族には同性婚もあるだろうけどさ、まさか庶民の、しかも男の子にしか見えない平凡な僕なんかを、第二王子の一番目の『伴侶候補』にあげるとか、嘘だろ? めちゃくちゃ睨まれてるんですけど。。。 男だと間違われたまま、精霊王子の花嫁候補に指名された僕。
24hポイント 1,341pt
小説 1,090 位 / 74,550件 恋愛 570 位 / 19,425件
文字数 41,353 最終更新日 2018.07.23 登録日 2018.07.22
14
恋愛 完結 長編
家族に殺された桜 生まれ変わった先は生前好きで読んでいた小説と全く同じ場所 其処は・・・・ 精霊と共存する国レイシア 代々軍の指揮官をして来たレイツィア公爵家に生まれたクローディアは誰もが忌み嫌う闇の精霊王の加護を受けていた。 其のせいで幼い頃から周囲は彼女を恐れ、家族も彼女の扱いに困っていた。 小説ではクローディアは光の精霊王の加護を受けるアメリア男爵令嬢に危害を加えたとして今までずっと戦争をして来た国と平和条約を結ぶ為な人質として嫁がされ最終的にレイシアは此れを一方的に反故 人質とされていたクローディアは役目を終え嫁いだ先の国の者の手によって殺害される。 前世の記憶を持っているおかげでクローディアの哀れな末路を知っている桜は新たに転生したクローディアとしての人生で此れを回避できるのか!?
24hポイント 1,327pt
小説 1,099 位 / 74,550件 恋愛 574 位 / 19,425件
文字数 155,264 最終更新日 2018.02.01 登録日 2017.07.03
15
恋愛 完結 短編 R15
「……すまない」 初夜の床で、彼は言いました。 「君ではない。私が欲しかった辺境伯令嬢のアンリエット殿は君ではなかったんだ」 悲しげに俯く姿を見て、私の心は二度目の死を迎えたのです。
24hポイント 1,313pt
小説 1,105 位 / 74,550件 恋愛 577 位 / 19,425件
文字数 32,417 最終更新日 2020.03.01 登録日 2020.02.16
16
恋愛 連載中 長編
中本千奈(なかもと せな)十七歳。 死んで、気がつけば見覚えのない容姿で知らない世界にいた。 孤児院生活も一年経ったある日、森で魔獣に襲われたセナは、一人の男に助けられる。 男の名をガル・エベアータ。 彼はセナにある才能を見出だし、養子となるよう提案する。 最後の楽園と呼ばれる土地に行き、精霊や聖獣に好かれたり。召喚士となって強くも癖の強い召喚獣を召喚したり。 周りには、強い保護者、軽いノリながらも強い聖獣、召喚した癖のある召喚獣、異端のパラディン、戦闘狂のパラディン。 ──これは、ファンタジー息づく世界で、厄介な身に生まれ、厄介なことに巻き込まれながらも生きる少女の戦いと異世界で共に生きる人に会う話。
24hポイント 1,151pt
小説 1,203 位 / 74,550件 恋愛 628 位 / 19,425件
文字数 340,139 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.02.22
17
恋愛 連載中 長編
入園式初日に、この世界が乙女ゲームであることに気づいてしまったカーティス公爵家のヴィヴィアン。ヒロインが成り上がる為の踏み台にされる悪役令嬢ポジなんて冗談ではありません。早速、回避させていただきます! ※ストックが無くなりましたので、不定期更新になります。 ※連載中も随時、加筆・修正をしていきますが、よろしくお願い致します。 ※ カクヨム様にも、ほぼ同時掲載しております。
24hポイント 1,114pt
小説 1,228 位 / 74,550件 恋愛 638 位 / 19,425件
文字数 74,744 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.01.31
18
恋愛 連載中 長編
突如両親を亡くしたショックで前世の記憶を取り戻した私、リネア・アージェント。 家では叔母からの嫌味に耐え、学園では悪役令嬢の妹して蔑まれ、おまけに齢(よわい)70歳のお爺ちゃんと婚約ですって!? 可愛い妹を残してお嫁になんて行けないわけないでしょ! やがて流れ着いた先で小さな定食屋をはじめるも、いつしか村全体を巻き込む一大観光事業に駆り出される。 私はただ可愛い妹と暖かな暮らしがしたいだけなのよ! 働く女の子が頑張る物語。お仕事シリーズの第三弾、食と観光の町アクアリネアへようこそ。
24hポイント 923pt
小説 1,411 位 / 74,550件 恋愛 716 位 / 19,425件
文字数 119,071 最終更新日 2020.06.01 登録日 2019.12.20
19
恋愛 完結 長編
5歳の誕生日を迎えたある日。 私、ユフィリア・ラピス・ハルディオンは気付いた。 この世界が前世ではまっていた乙女ゲーム『スピリチュアル・シンフォニー~宝珠の神子は真実の愛を知る~』に酷似した世界であることに。 え?まさかこれって、ゲームとかでもテンプレな異世界転生とかいうやつですか?しかも婚約者に執着した挙げ句、ヒロインに犯罪紛いなアレコレや、殺害未遂までやらかして攻略者達に断罪される悪役令嬢への転生ですか? ……………………………よし、ならその運命に殉じようじゃないか。 前世では親からの虐待、学校でのイジメの果てに交通事故で死んだ私。 いつもひとりぼっちだった私はゲームだけが唯一の心の支えだった。 この乙女ゲームは特にお気に入りで、繰り返しプレイしては、魅力溢れる攻略者達に癒されたものだ。 今生でも、親に録な扱いをされていないし(前世だけでなく今世でも虐待ありきな生活だしなぁ)。人前にはほぼ出なかったために、病弱で儚げなイメージが社交界でついてるし。しかも実の両親(生みの母はもういないけど)は公爵家という身分をかさに着て悪事に手を染めまくってる犯罪者だし、失うものなど何もないはず! 我が癒しの攻略者達に是非ともヒロインとのハッピーエンドを迎えて欲しい。 そう思って数々の嫌がらせを計画し、実行しているというのに、なぜだか攻略対象の一人でユフィリアの婚約者でもある王太子殿下を筆頭に攻略対象達によって破滅フラグを悉く折られまくっているような……? というか、ゲームのシナリオと違う展開がちらほらある……………どういうこと!? これは前世から家族の愛情に恵まれなかった少女が、王太子殿下をはじめとする攻略対象達に愛されるお話です。 素人作品なので、文章に拙い部分、進行状況などにご意見があるかと思いますが、温かい目で読んで頂けると有り難いです。 ※近況ボードにも載せましたが、一部改稿しました。読んだことのある小話なども部分的に改稿したあと、新しく載せています。 ※7月30日をもって完結しました。 今作品についてお知らせがありますので、近況ボードをご覧ください。 近況ボード、更新しました。(3/20付) ※話の所々に、エロいというか、それっぽい表現が入ります。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 738pt
小説 1,689 位 / 74,550件 恋愛 840 位 / 19,425件
文字数 428,204 最終更新日 2019.06.24 登録日 2018.04.04
20
恋愛 連載中 長編 R15
ある小国にはお姫様が2人居た 1人は太陽のように明るいお姫様 もう1人は闇夜のようなお姫様 当然喜ばれるのは太陽のように明るいお姫様 その国には、不思議な力があった。 王族だけが持つ力が 隣国との婚姻の申し出から全てが動き始める。
24hポイント 688pt
小説 1,784 位 / 74,550件 恋愛 878 位 / 19,425件
文字数 10,155 最終更新日 2020.05.20 登録日 2019.11.18
21
恋愛 連載中 長編
藤野咲《ふじのさき》は黒髪オッドアイの瞳を持っていた為地球でひどい目に遭ってきた。 ある日就職先がなかなか決まらず面接帰りに歩道橋から誰かに突き落とされやっと解放…もとい死んだ…はずだったのだが…? 気付くと目の前にはある世界の創造神という神がいた。 その神に「この世界で自由に生きてほしい」とチート能力をもらい転生する事に… 二伸の創造神に見守られ新な第二の人生を楽しんでいく咲(サキ)… 創造神達の目的と咲の存在とは? 1つの世界の歯車が再び動き始める チート能力、精霊、魔法、無双、恋愛、運命、 異世界転生と召喚の生まれた理由 等山盛りのお話しです 気楽に読んでもらえたら嬉しいです。 意見感想お待ちしております。 月1、2度程度の更新になる可能性もありますがよろしくお願いします🙇
24hポイント 662pt
小説 1,843 位 / 74,550件 恋愛 906 位 / 19,425件
文字数 53,696 最終更新日 2020.05.14 登録日 2018.09.15
22
恋愛 連載中 長編 R15
「やっと会えた。もう離さないよ、私の番。」 殿下は、蕩けるような笑顔で私の頬をそっと撫でる。 へ??どういうこと??? ______________________________ パッフェルト王国は大陸一の王国であり、精霊を愛し、精霊に愛される国。 パッフェルト王国名門ヴァランガ侯爵家が長女リリアナ・ペトル・ヴァランガは誰にも言えない前世の記憶を持っていた。 虐げられ、罵倒され生きてきた悲しい悲しい前世の記憶。 そんな愛されなれていない彼女を愛したのはパッフェルト王国王太子アラン・ペトル・ド・フォン ・パッフェルト殿下?!?!! 甘い言葉を囁く王太子についていけず、何度も逃げようとするも王太子からの執拗なアプローチは一向に止まなくて… 腹黒王太子の完全なる策略に為すすべもないリリアナ。 「あれ?これってもしかして…逃げられない…?」 *残酷描写、胸糞悪い描写等ありますのでお気をつけください。 *この作品は「小説家になろう」にも掲載しています。 _______________________ 初投稿作品です。 至らぬ点もあるかと思いますが読んでいただけたら幸いです。
24hポイント 553pt
小説 2,113 位 / 74,550件 恋愛 1,046 位 / 19,425件
文字数 92,733 最終更新日 2020.05.27 登録日 2019.12.29
23
恋愛 完結 長編
家族に冷遇され未来に希望のないモニカは、慎ましやかに目立たずに生きようとしていた。たとえ、周囲に逆ハー築いた聖女様がいようとも、悪役令嬢と揶揄される公爵令嬢を虐めていようとも・・・。 大精霊を名乗る未確認もふもふ生物に「聖女と悪役令嬢を助けるんだ!」と無茶難題をふっかけられるまでは!! 「私はただの人間なので御用は聖女様にお申し付け下さい。屑で結構、聖女様や悪役令嬢が逆ハー作って学園を混乱へ陥れようと私には関係な……………………いったあああ!!!」 ※小説家になろうでも掲載中※ ※二部は溺愛?※
24hポイント 518pt
小説 2,224 位 / 74,550件 恋愛 1,091 位 / 19,425件
文字数 210,594 最終更新日 2020.03.28 登録日 2019.11.10
24
恋愛 連載中 長編 R15
 大国から妹に婚姻の申し込みが来たはずが、大事な娘を手放したくない両親により馬車に放り込まれたのは姉のアレクシアだった。私も大事な娘じゃないんかーい。知ってたけどね……クスン。 当然相手にバレたはいいけど、返すのは国の威信に関わると寂れた後宮に押し込められた。結局両親は大国を騙したと罪に問われるよりはと妹を嫁がせた。 方や寂れた後宮。方や豪華な王宮。 使用人も辞めていき一人になったアレクシアは絶体絶命。 でも大丈夫。ここで逞しく生きていきます……たぶん……いや絶対……やっぱりたぶん。 ※お気に入り登録ありがとうございます
24hポイント 482pt
小説 2,347 位 / 74,550件 恋愛 1,136 位 / 19,425件
文字数 13,499 最終更新日 2020.01.19 登録日 2019.11.10
25
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢のライラは精霊との契約の儀で闇の精霊王、ダークと契約することに・・・・・・。 精霊王と契約したことだけでも大騒ぎだったのに、闇の精霊王ダークにライラはノワール大陸の竜王ナディア・ノル・クラウンの生まれ変わりだと宣言されてしまう。 あれよあれよという間にノワール大陸の学び舎に進学する事が決まったライラ。そこで待っていたのは彼女の前世の子どもだという翼竜に、さらに前世の夫達まで現れ再求婚!?公爵令嬢として生きるか・・・・・・それとも? 公爵令嬢のライラが前世の記憶を取り戻しつつ前世の子ども達と共に元夫達にざまぁしていきます。 前編からではなく後半からざまぁは始まる予定です。 ※一応R15指定にしています。
24hポイント 433pt
小説 2,563 位 / 74,550件 恋愛 1,223 位 / 19,425件
文字数 77,911 最終更新日 2020.04.15 登録日 2020.02.13
26
恋愛 連載中 長編
貧困な孤児院で暮らすアシュリーは、魔力が格段に高いことを誰にも気づかれずに生きてきて、ある日、魔力暴発を起こしてしまう。危うく死にかけた時に、美しい神獣ルーヴィスに助けられ、彼にこう告げられた。 「ずっと待っていました、主」 アシュリーは前世で彼の主だったらしい。魔力が高すぎたことで、人々から陥れられ処刑された主を、ニ百年間ずっと探し続けてきたルーヴィスは、同じ過ちを繰り返さないために、今度こそアシュリーを守ると誓う。一方、アシュリーは記憶がないものの、ルーヴィスがずっと後悔と共に生きてきたことに責任を感じて、彼を幸せにすることを密かに誓っていた。
24hポイント 413pt
小説 2,662 位 / 74,550件 恋愛 1,259 位 / 19,425件
文字数 26,024 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.06.04
27
恋愛 連載中 長編 R15
 ここは乙女ゲームな世界。  アーナは前世の記憶がある。だけどこの世界を舞台にした乙女ゲームを知らなかった。  前世持ちだから、乙女ゲームのヒロインとは気持ちが違った。  だからアーナは乙女ゲームの行動とは違う行動に出る。  だが乙女ゲームを知っている転生者も存在する。  知らずに運命が変わる者も存在する。  そんな人達が今日も今日とてアーナと知らずか知ってかは分からないが、一緒に行動する。    そんな誰も予想できないアーナが作る物語が今始まる!!    恋愛物を書くのは初めてです。ファンタジー要素強めです。生暖かく見守って下さい╰(*´︶`*)╯♡
24hポイント 376pt
小説 2,880 位 / 74,550件 恋愛 1,347 位 / 19,425件
文字数 42,490 最終更新日 2020.05.31 登録日 2020.04.21
28
恋愛 連載中 長編 R18
10歳のある日、私は気がつきました。 ここは前世で廃プレイヤーと化していた自分がハマっていた恋愛あり、冒険ありのオンラインゲーム『暁の翼』の世界に転生したと。 そしてもうひとつ気づいてしまった。今世(いま)の私はその『暁の翼』で悪役として出てくる、ワガママ王女『セシリア』だと……! 典型的な悪役でなおかつ、ゲーム最大のボスキャラ──ではなく、序盤で召喚されて間もない主人公(ヒロイン)に割とあっさりやられて、国外追放。ゲーム終盤にも一応出てくるものの、敵国側に寝返り、主人公を襲うも、またもやあっさり今度は討伐(魔落ちしていたため)される、ラスボスどころかボスですらない、なんとも中途半端な雑魚キャラだ。 ゲーム通りに殺される未来なんてごめん被る。現状、王である父からは愛されておらず、捨て置かれている『忌み児の王女』扱い。ならこちらから縁を切ってやる!と決意し、城を脱出。前世の知識を活かし、冒険者に。 ところが数年後。ゲームの破滅フラグを回避出来て自由を謳歌していた私だが、なんだかんだあって、ゲームの舞台の学園に通う羽目になってしまった。 悪役に仕立てあげようとするゲームヒロインはいいとして(よくはないけど、想定内だし)。問題なのは何故かヒロインではなく私を口説いてくるわ、構い倒してくるわの攻略対象たちだ。 ……………………なんでこうなったんだろう? ヒロインさん、恋路の邪魔はしないから、放っておいてくれないかな? そして、攻略対象ども。お前らはヒロインを口説きにいけやぁっ! これはゲームの世界にモブな悪役として転生してしまった前世は男で、生まれ変わったら性別が変わってて衝撃を受けた少女が、平凡な生活を求めて奮闘する物語。 ※R18指定が入りそうな話には☆を入れます。前戲あたりを☆、本番を入れる場合は☆☆を題名の前に追加します。 その手の表現は素人なので、表現がおかしかったらすみません。 ※他に書いている小説が煮詰まっているので、気晴らしに書いています。なので、更新は不定期になります。ご了承ください。 ※誤字・脱字の確認をしつつ投稿しているのですが、見逃している部分があるようなので、気になった箇所を見つけた方はご意見くださるとありがたいです。 ※書籍化について近況ボード更新しました。(3/20付)
24hポイント 376pt
小説 2,880 位 / 74,550件 恋愛 1,347 位 / 19,425件
文字数 147,507 最終更新日 2019.12.03 登録日 2019.01.20
29
恋愛 完結 長編
「働きもせずぐうたら三昧なんてつまんないわ!」 お嬢様はご不満の様です。 海に面した豊かな国。その港から船で一泊二日の距離にある少々大きな離島を領地に持つとある伯爵家。 名前こそ辺境伯だが、両親も現当主の祖父母夫妻も王都から戻って来ない。 使用人と領民しか居ない田舎の島ですくすく育った精霊姫に、『玉の輿』と羨まれる様な縁談が持ち込まれるが……。 王道中の王道の俺様王子様と地元民のイケメンと。そして隠された王子と。 乙女ゲームのヒロインとして生まれながら、その役を拒否するお嬢様が選ぶのは果たして誰だ? ※5/4完結しました。
24hポイント 362pt
小説 2,968 位 / 74,550件 恋愛 1,380 位 / 19,425件
文字数 171,276 最終更新日 2020.05.04 登録日 2019.12.01
30
恋愛 完結 短編
「余はカチュアとの婚約を破棄する」  王太子殿下に一方的に婚約を破棄されたのは、公爵家令嬢のカチュア・サライダだった。  彼女は前世の記憶を持って転生した、水乙女という、オアシス王国にはなくてはならない存在だった。  精霊に祈りを捧げ、水を湧かせてもらわないと、国が亡ぶのだ。  だが事情があって、カチュアは自分は水乙女であることを黙っていた。  ただ、愛する人や民の為に祈り続けていた。  カチュアとの婚約解消を言い放った王太子殿下は、自分に相応しい相手は水乙女しかいないと、一人の女性を側に侍らせるのだった。
24hポイント 355pt
小説 3,017 位 / 74,550件 恋愛 1,399 位 / 19,425件
文字数 68,331 最終更新日 2019.11.15 登録日 2019.09.15
31
恋愛 連載中 長編 R15
15歳の誕生日、ブランテ王国の女王として即位するはずだったエレスメイラ・ルーメル・ブランテは婚約者の宰相に裏切られ、命を落とす。 時は流れ、エレスメイラだった頃の前世の記憶を持ったままヘルゼンブール帝国の第七皇女として生まれ変わったレスティーゼ・エル・ヘルゼナイツは15歳の誕生日に婚約者の浮気現場を目撃する。 生まれ変わって今度こそ幸せになろうとしたのに、今世でもどうやら私はロクな人生を送れそうにないらしい。 よし、ならば今世で幸せになるのは諦めよう! すっぱり今世の人生を諦めたレスティーゼは、今度こそ幸せな人生を送れるようにと、来世に向けて善行をして徳を積むことにした。 ──でも、その前に。 また婚約者に裏切られたんだから、今回くらいは仕返ししてもいいよね??
24hポイント 347pt
小説 3,075 位 / 74,550件 恋愛 1,413 位 / 19,425件
文字数 115,571 最終更新日 2020.05.13 登録日 2018.11.19
32
恋愛 完結 長編
異世界に精霊として転生した、元日本人の少女ミナイ。16歳になった彼女には、人間と契約する義務があるものの、彼女の能力は「料理」――それでは何の役にも立たないと、なかなか契約主が決まらない。傷つき、一人森に隠れ住もうとしたミナイは、とある森で空腹で倒れている男性を発見する。すぐに彼女は持っていた自分の手料理をあげ、さらになりゆきで、近くの村の村長にもご馳走した。おいしい料理に感動した二人は、ミナイに店を出したらどうかとすすめてくる。そんな彼らの後押しもあり、森で料理屋を始めたミナイ。すると、店は連日大繁盛! こうしてすべてが順調にいくと思われたが、予想外の落とし穴があって……
24hポイント 333pt
小説 3,214 位 / 74,550件 恋愛 1,478 位 / 19,425件
文字数 148,253 最終更新日 2017.04.10 登録日 2016.12.02
33
恋愛 完結 短編
出会った時からアリエノールを嫌っていた婚約者のオーランドがある日突然記憶喪失に。 人が変わったように溺愛開始のオーランドに気持ちがついていけないアリエノール。 一体どちらが本当のあなたなの──?
24hポイント 326pt
小説 3,302 位 / 74,550件 恋愛 1,518 位 / 19,425件
文字数 30,776 最終更新日 2020.02.08 登録日 2020.01.21
34
恋愛 連載中 長編
ちょっと待って!? これって夢でしょう? えっ、私の未来なの!? ここって乙女ゲームの世界? マジで!? どうにかしないと私の将来絶望的……。 ※※※ 転生したことに気がついたヴィクトリア。しかし、そこが乙女ゲームのような世界で自分が悪役令嬢なポジションで……何もかも最悪な未来に愕然とした。 そんな未来を破綻させようとヴィクトリアは奮闘する。
24hポイント 326pt
小説 3,302 位 / 74,550件 恋愛 1,518 位 / 19,425件
文字数 56,309 最終更新日 2020.02.12 登録日 2017.03.08
35
恋愛 連載中 長編 R15
 幼い頃に妹を悪魔に殺されたエリオットは、復讐を決意しエクソシストとなる。そんなエリオットはある日、悪魔にも天使にも好かれるという異様な体質をもつデイジーと出会った。様々な悪魔に憑かれてしまうデイジーを救うエリオットと、自分がとんでもない状況に陥っているにも関わらずマイペースなデイジー。しかし、そんなマイペースなデイジーに無自覚に惹かれてしまうエリオット。 『お坊ちゃま×エクソシスト』+『花屋×マイペース』な二人が描く、『本格ホラー×ラブ×ファンタジー!』  ※ホラーが苦手な方はご注意ください。 『小説家になろう』さまでも投稿しています。
24hポイント 278pt
小説 3,767 位 / 74,550件 恋愛 1,683 位 / 19,425件
文字数 4,603 最終更新日 2020.06.06 登録日 2020.06.06
36
恋愛 連載中 長編 R15
「ルナティアラ・キィ・フェアムナント。この場を持って、お前との婚約を破棄させてもらう」  厳かな雰囲気の中行われていた三年生の卒業パーティで、この国の王太子,ナイビスバーン・クシュダリーが私に向かって大声でこう宣言をした。その傍らでは、ふわっとした可愛らしい令嬢が涙目でこちらを見ている。  いや、別にいいんだけど。その程度。  私だって望んでここにいるわけじゃないし…  …は?いじめてた?たかがどこかそこいらの貴族の分際で?ですって?    という最悪の始まりから始まる私の淡い恋の話。 R15は保険です。 ラブコメ(にしたいなぁ)です。 マヨリ
24hポイント 269pt
小説 3,858 位 / 74,550件 恋愛 1,714 位 / 19,425件
文字数 14,400 最終更新日 2020.03.15 登録日 2020.01.12
37
恋愛 連載中 長編
ある日親の喧嘩に巻き込まれてしまい、刺されて人生を終わらせてしまった少女がいた 。 それを見た神様は新たな人生を与える 親のことで嫌気を指していた少女は人以外で転生させてくれるようにお願いした。神様はそれを了承して精霊に転生させることにした。 果たしてその少女は新たな精霊としての人生の中で幸せをつかめることができるのか‼️ 初めて書いてみました。気に入ってくれると嬉しいです!!ぜひ気楽に感想書いてください!
24hポイント 255pt
小説 4,004 位 / 74,550件 恋愛 1,780 位 / 19,425件
文字数 17,370 最終更新日 2019.11.02 登録日 2019.09.22
38
恋愛 連載中 長編
私の名前は暁月 湊。 気がついたら乙女ゲームの世界に転生していた、ただの女子高生だ。 ————前世でやってた乙女ゲーム『クロイツ・ヒルフェ~君想い謳う~』には、ある問題があった。 ストーリーは王道、攻略対象たちや主人公も王道で、特に問題はない。 だというのに、何が問題だったのかと言うと……それは、悪役。 このゲームの悪役は悪役令嬢ではなく悪役令息だったのだ。 まぁ、それ自体は別にたまにあることだし、特に問題ではない。 問題なのは、何故悪役が攻略対象に並ぶ……いや、むしろ追い越すほどのスペックなのか、ということ。 悪役であるのにも関わらず、攻略対象と並んでも全く違和感がない凛々しい美形であり、それに加えて性格も優しく公平で、身分は高いのに傲るところもなく、能力も高く、他の者から慕われる完璧な人物。 …そんな人物が、悪役。 繰り返す。 …悪役、なのだ。 どうしてこんな美味しいキャラ設定を悪役に持ってきたのかと、ネットでは大炎上だった。 …私も、運営に一言だけ言いたいことがある。 「どーして悪役令息が攻略できないんだ!!!」 ……ま、今思えば攻略できないのも当然だと思う。 なんせ、『悪役令息』は─── ───『悪役令嬢』だったんだから。
24hポイント 170pt
小説 5,194 位 / 74,550件 恋愛 2,233 位 / 19,425件
文字数 202,495 最終更新日 2020.05.08 登録日 2019.01.12
39
恋愛 連載中 長編 R15
   『悪魔の子』  そう呼ばれた私は、名前すら与えられず十七年間王城の誰からも忌み嫌われ、孤独だった……。 そんな私をずっと支えてくれていたのは……精霊たち。  ある日、王国から身に覚えの無い疑いで追放されるが、そこは『魔の大樹の森』と言われる、人間が決して立ち入らない大きな森だった。  王城から出たことのない無知な私が、その森で一人の男性に出会う。  その人はなんと、花や木など全ての自然を守る『聖霊獣の竜』らしい……。  無知で孤独の娘が、竜と生活していく中で『愛』の暖かさを知っていくお話です。  だんだんと溺愛していきます。  最初はちょっぴりシリアス気味です。 ☆☆☆☆☆ 小説初投稿です! 至らないところもたくさんあると思いますが、手探りで頑張ります。 ※ 文章力、語彙力に自信ありません。 ※ 誤字脱字ありましたらすみません。 でも!一生懸命頑張りますので、温かい目で見て頂けると嬉しいです!!
24hポイント 170pt
小説 5,194 位 / 74,550件 恋愛 2,233 位 / 19,425件
文字数 76,859 最終更新日 2019.11.05 登録日 2018.08.26
40
恋愛 完結 短編 R15
家族にあまり似ていないその美貌や心優しい性格から家族に嫌われ、虐められ続けていた主人公、シエラ。 ある日、滅多にもらえないご馳走を貰えたシエラは、それに毒が入っていることにも気づかずに食べてしまう。 意識が戻るとシエラの前に精霊と名乗る美しい男性がいて── カクヨムにも投稿しています!
24hポイント 163pt
小説 5,354 位 / 74,550件 恋愛 2,294 位 / 19,425件
文字数 4,303 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
121 1234